1. 婚活パーティー検索 >
  2. 婚活のコツ >
  3. 40代で結婚しない彼氏の理由とは?見極め・見切りをつける方法
最終更新日: 2021-08-29

40代で結婚しない彼氏の理由とは?見極め・見切りをつける方法

彼氏が40代なのになかなか結婚を決断してくれず、「プロポーズする気がないなら別れようかな」「早めに見切りをつけた方が良いのかも」と悩んでいませんか?この記事では、40代の彼氏が結婚しない5つの理由と、見切りをつける前にできる4つのことを解説します。また彼氏の年代別で見切りをつけるタイミングや新しい出会いを探す具体的な方法もお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

40代の彼氏が結婚しない理由とは

40代で結婚していない男性の中には、「結婚できない男性」と「結婚しない男性」が存在します。
まず、「結婚できない」と「結婚しない」の違いを押さえましょう。

「結婚できない」男性とは、将来を考えてくれる彼女ができず、結婚願望があっても結婚できない人のことを指します。
一方で「結婚しない」男性とは、以下のような理由であえて結婚していない人のことです。

  • 結婚相手の候補はいても結婚に前向きになれない
  • 「自分はいつか結婚できる」と思い込んでいる
  • まだ自由でいたい

40代の男性は、なかなか結婚しないものなのでしょうか?
ここで、男性の平均初婚年齢を見てみましょう。

厚生労働省のデータによると、平成27年における男性の平均初婚年齢は31.1歳でした。

>> 厚生労働省「平成27年人口動態統計月報年計(概数)の概況」

つまり40代で結婚する男性は、平均と比べるとかなり遅いのです!

今回は、結婚しない40代の彼氏に見切りをつけるか見極める方法について紹介します。

そもそも男性が40代になっても結婚を考えないのは、なぜなのでしょうか?
40代の彼氏が結婚しない理由として、以下の5つが挙げられます。

  • もともと結婚する気がない・現状のままでいいと思っている
  • 離婚歴があり結婚にトラウマがある
  • 時間とお金の自由を奪われたくない
  • 子どもを作る・育てる自信がない
  • 自分の両親や相手の両親の介護問題

順番に解説していきますね。

もともと結婚する気がない・現状のままでいいと思っている

40代の彼氏が結婚しない理由の1つ目は、もともと結婚する気がなく現状のままでいいと思っているからです。

以下のように考えている男性は、そもそも「結婚しよう」と思っていない可能性があります。

  • 結婚して他人と一緒に暮らすのはしんどい
  • 自分のペースを乱されたくない
  • 今の生活に満足しており、変化を望んでいない

40代の彼氏がこのような考えを持っている場合には、どれだけ待っても結婚してもらえない可能性が高いですよ!

こちらの記事でも結婚しない男性の心理について解説しているので、併せて参考にしてみてくださいね。

離婚歴があり結婚にトラウマがある

中には、結婚にトラウマがある人もいます。

これは離婚歴がある男性に限りますが、過去の結婚生活や離婚した時の経験がトラウマになっていると「もう2度と結婚したくない」と結婚自体に拒否反応を示すようになってしまうのです。

  • 離婚で傷ついた心が癒えていない
  • 「再婚しても、また別れるのではないか」と不安になる
  • 「自分は結婚に不向きかもしれない」と悩んでいる

このような心理の男性は、結婚に前向きになれないことが多いですよ!

元妻の間に子どもがいるケースも

離婚歴がある40代の彼氏の場合、元妻の間に子どもがいるケースもあります。

  • 「再婚するのは子どもに悪い」と思っている
  • 相手に養育費を払っていることで、経済的に厳しい

男性が上記のような心理や状況の場合には、精神的にも経済的にも結婚に前向きになれないものです!
中には、

  • 子どもが成人する
  • 養育費がかからないようになる

などのタイミングが訪れるまでは再婚しないと考えている男性もいますよ。

このような男性とお付き合いしていると、プロポーズしてもらうのはなかなか難しいのが現実です。

時間とお金の自由を奪われたくない

40代の彼氏が結婚しない理由の3つ目は、時間とお金の自由を奪われたくないからです。

結婚すると、家族と過ごす時間が増えますよね。
また家族との生活のために、お金を使う機会も増えるものです。

言い換えると、結婚後は自分だけのために使える時間やお金は減ってしまいます
それをよく思わず「自由に時間とお金を使いたい」と考えている男性は、結婚に対して消極的になるのです。

子どもを作る・育てる自信がない

子どもを作る・育てる自信がないことから、結婚しないことを選ぶ人も少なくありません。
40代で結婚する場合、結婚後すぐに子どもができたとしても子どもが成人する頃には男性は60代になりますよね。

経済力があまりなく子どもの教育費を支払う自信がないと、結婚することに消極的になるのも無理はありません。

また40代になって徐々に精力が衰えてきていることを実感し、子どもを作る自信がない男性もいます。
たとえ結婚願望があっても、子どもを作って育てていく自信を持てず結婚を諦めてしまう人もいるのです!

こちらの記事では結婚しない男性が増加する理由についてまとめているので、併せてご覧くださいね。

自分の両親や相手の両親の介護問題

自分の両親や相手の両親の介護問題も、男性が「結婚しなくていいや」と考えるきっかけになり得ます。

40代になり両親が高齢になってくると、「いつかは両親の介護をしなければならない」と考え始める人も多いです。
結婚すると、自分の両親に加え相手の両親の介護問題も出てきますよね!

「自分の親で精一杯なのに、結婚相手の両親の介護もしなければならないなんて、とんでもない」と考える男性は、結婚に二の足を踏むのです。

↑目次に戻る

見切りをつける前に!40代彼氏にプロポーズされないときにできること

40代の彼氏から一向に結婚の話が出ず、「もう見切りをつけた方がいいのかな」と悩む人も多いですよね。
しかしそんなときでも、あなたにできることはありますよ!

40代の彼氏にプロポーズされないときにできることは、以下の4つです。
見切りをつける前に、まずはこれらのことを実践してみましょう。

  • 自分から彼氏と結婚について話し合う
  • 期限を決めて待つ
  • 両親に会う・会わせる
  • 結婚する様子がなければ見切りをつける

ネット上の体験談や意見もご紹介しますので、併せて参考にしてみてくださいね。

自分から彼氏と結婚について話し合う

40代の彼氏にプロポーズされないときには、まず自分から彼氏と結婚について話し合う機会を作ってみてくださいね。

彼氏から結婚の話が出ない場合は、そのまま待っていても状況は改善しません。
女性側から積極的に、将来について話し合いたいことを伝えましょう!

そこで彼氏が結婚しない理由や結婚観についてしっかり話し合い、お互いの理解を深めることが大切です。
自分自身が結婚したい理由や結婚観についても、きっちり彼氏に伝えるようにしてくださいね。

あなたの真剣な気持ちを知って、男性の考え方が変化する可能性もありますよ。

期限を決めて待つ

期限を決めて待つことも、40代の彼氏にプロポーズされないときにできることの1つです。

  • 1年以内
  • 3年以内

などと具体的な期限を最初に決めておくと、彼氏も結婚について真剣に考える可能性があります!

ただし期限を決めたからといって、必ずしも彼氏から良い返事がもらえるとは限りません。
期限になったときに現在の彼氏と別れることになった場合に備えて、彼氏の返事を待っている間に次のアクションを考えておくのもおすすめですよ。

両親に会う・会わせる

40代の彼氏に早くプロポーズされたいなら、両親に会う・会わせることも効果的です。

勇気を出して、「両親と話してみたい」と伝えてみましょう。
両親と彼女が親しく話している姿を見ると、「もしかしたら結婚してもうまくいくかも」と彼氏が結婚を前向きに考え始める可能性がありますよ!

また自分の両親に会わせるのも、1つの手です。
自分の両親であれば、2人の関係性について客観的な意見をもらうこともできますよね。

彼氏の両親に会わせてくれない、あるいは自分の両親に会ってくれないようであれば、別れを決断しても良いのです。
「お互いの両親に会う気がない=結婚する意思がない」と考えるのは、決しておかしなことではありませんよ。

結婚する様子がなければ見切りをつける

彼氏に結婚する様子がなければ、見切りをつける選択肢もありますよ。

2人で決めた期限を超える、あるいは上記3つの対策をしても彼氏に結婚する気がないようなら、別れることを具体的に考えてみてくださいね。

結婚する気がない彼氏とお付き合いを続けても、現状維持のままでどんどん時間が過ぎてしまいます!
どこかで区切りをつけないと、自分自身の結婚が遠のいてしまうので注意しましょう。

花ざかりの時間は有限である。
それを大切にしない男性は、女が大切にするに値しない。
いらない男と縁を切って、幸せになれる出会いに時間を投資するのも、立派な婚活である。

引用元: www.amazon.co.jp
  • 『恐怖の婚活回想記 知ったあなたは最短ルートで結婚!』
  • 著者:三重県
  • 発行年月日:2017/1/26
  • 出版社:KADOKAWA

【体験談】結婚しない40代の彼氏との関係どうすれば良い?

なかなか結婚を決断してくれない40代の彼氏に対して、世間の人はどのように考えているのでしょうか?

ネット上には交際を開始して1年が経過しても40代の彼氏が結婚を決断してくれず、逆プロポーズしてみるも曖昧な返事をされ困っている女性からの投稿がありました。
ここで、その女性に対するYahoo!知恵袋の回答を見てみましょう!

双方合意でお互い泣く泣くの別れを決断したのです。

私は後に出会った男性と大恋愛に発展し
34歳で結婚しました。

正直「あの時に別れを決めて良かった」
当時は心底辛かったですが
後の新たな出会いに賭けるスイッチが切り替えられ
そのおかげで今の幸せがある……
微塵の後悔もしていません。

長々と黙って待つのではなく「結婚か?別れか?」この2択しか無い点を冷静に彼と話し合うべきかと思います。

曖昧な返事はNOと受け止めるしかありません。

どちらに転んだとしても結果が出ない苛々な日々を過ごすより進歩&結果が出る事でしょう。

まずは同じような経験をした人からの、「結婚か別れかの2択で彼氏に答えを出してもらうべき」との意見です。

別れるのを恐れて曖昧な返事しかもらえないまま過ごしていると、どんどん時間が過ぎてしまいます!
自分自身の未来のためにも、彼氏にはっきりとした答えをもらうべきですよ。

自分の好きな事やほしいものを買いたい。
結婚すると制限されてしまいますからね。

私の同僚の40歳になった女性もこのように言われ続け先日10年の付き合いにピリオドをうちました。

無理やり結婚しても相手は、【だからオレは結婚なんてしたくなかったんだ!】というのが口癖になるでしょうね。

恋愛している時と結婚生活は別物です。

しっかり彼と話し合い。
彼に結婚の意志がないのならすっぱり別れて、あなたの求める道へ進まれたほうがいいと思いますよ。

時間は待ってくれません。

ずるずる時が過ぎるだけだと思います。

「恋愛と結婚は別なので、彼氏と将来についてしっかり話し合うべき」との意見もありました。

彼氏は結婚する気がなく、「ずっと今のまま恋愛関係を続けたい」と考えている可能性もあります。
「結婚したい」と願うなら、結婚願望がない彼氏との別れを選択することも大切ですよ!

結論としては、別れた方が良いのでは?
結婚してくれないなら別れる!とハッキリ言ってあなたが居なくなって、本当にこの人だったんだ・・・と彼が気がつけば戻ってくるでしょう、もし結婚する気はもとよりあなたにも中途半端な気持ちなら戻らないでしょう
でも、あなたにとってはどちらにしても良い結果にはなると思います
彼に縛られてても時間の無駄です、ここらでアクションを起こして彼の心を刺激されるのが一番かと思います

「結婚してくれないなら、別れよう」とはっきり彼氏に伝え、その返答次第で今後を考えるべきと言っている人もいました。

結婚願望がない彼氏とこのままお付き合いを続けても、残念ながら結婚できる確率は低いです。

彼氏以外にも、男性はいます。
彼氏だけにとらわれず「別れることになっても仕方ない」と腹をくくって、彼氏に結婚するか否かの結論をはっきり出してもらいましょう

↑目次に戻る

【年代別】結婚しない彼氏に見切りをつけるタイミング

次に、結婚しない彼氏に見切りをつけるタイミングについて解説します。
40代だけではなく30代・50代の彼氏に見切りをつけるタイミングも紹介するので、ぜひ比較してみてくださいね!

以下のタイミングで彼氏が結婚を決断しないのであれば、見切りをつけるのもありですよ。

  • 【30代】大きな買い物をしたとき・昇給したとき
  • 【40代】付き合いの期間が長くなったら・両親や子どもの今後について話したとき
  • 【50代】結婚観がはっきりしないとき

こちらの記事で後悔しない見切りの付け方について紹介しているので、併せて目を通しておくことをおすすめします。

30代の彼氏に見切りをつけるタイミング

男性の30代は、結婚適齢期とも言える年代です。

30代の彼氏に見切りをつけるタイミングとしては、以下の2つが挙げられますよ!

  • 大きな買い物をしたとき
  • 昇給したとき

1つずつ詳しく見ていきましょう。

大きな買い物をしたとき

結婚を考えている彼氏であれば、将来に備えて貯金をするもの。
30代で彼女もいるのに事前に何の相談もなく彼氏が大きな買い物をしたのなら、「結婚する気がない」と考えられます!

結婚後は、

  • 新生活の準備
  • 結婚式
  • 子育て

などで多額のお金が必要になりますよね。
自分のためだけに大きな買い物をする彼氏とは、早めに別れを決断するのがおすすめですよ。

昇給したとき

会社で昇給して経済的に余裕ができたにも関わらず彼氏から結婚の話が出ない場合は、早めに見切りをつけることをおすすめします。

昇給した場合、結婚願望があれば「そろそろ結婚しても良いかな」と考えるものです!
経済的に余裕ができても将来の話を一切しない彼氏は、「結婚する気がない」と考えてくださいね。

「余裕はできたけど、自分で稼いだお金は自分で使おう」と考えている可能性もあります。
「自分のためだけにお金や時間を使いたい」と考えている男性は、結婚に消極的です。

信じて待っていても、結婚に繋がらない可能性が高いので注意しましょう。

40代の彼氏に見切りをつけるタイミング

男性の40代は、仕事でもある程度キャリアを積んで精神的にも金銭的にも余裕が出てくる人が多い年代です。

40代の彼氏に見切りをつけるタイミングは、以下の2つが考えられますよ。

  • 付き合いの期間が長くなったら
  • 両親や子どもの今後について話したとき

順番に解説していきますね。

付き合いの期間が長くなったら

40代の男性は、これまでに多くの恋愛を経験しています。
そのため、比較的短い期間で結婚するのが一般的です!

しかし付き合いが長くなっても結婚の話が出ない場合は、相手が結婚を目的として付き合っていない可能性があるので注意してくださいね。
中には「結婚する気はないけど、一緒にいて寂しさを埋めてほしい」と考えて、女性とお付き合いしている40代男性もいます。

彼氏が結婚目的でお付き合いしていないとわかった場合は、別れを選択するのも1つです。
結婚する気がない彼氏とお付き合いを続けても、ずっと関係が進展しないまま時間だけが過ぎてしまいますよ。

両親や子どもの今後について話したとき

  • お互いの両親について
  • 将来的に子どもを望むのか

などの話し合いをしてみて、考え方や価値観が合わないことがわかったときも彼氏に見切りをつけるタイミングです。

40代で結婚する場合、お互いの両親の介護問題から目を背けることはできません。
また子どもを望む場合も、20代・30代以上にお互いの理解と協力が必要になります。

お互いの両親の介護や子どもに関する考え方や価値観が合わないと、仮に結婚してもうまくいかない可能性が高いですよ。
2人でしっかり話し合ってみて意見がすれ違っていると感じるのであれば、彼氏に見切りをつけて新しい出会いを探しましょう!

50代の彼氏に見切りをつけるタイミング

50代は、離婚や死別など結婚経験がある人も多い年代です。
反対にずっと独身の場合は、「結婚しない」と決めている可能性があります。

彼氏の言動を見ていても結婚観がはっきりしないときが、50代の彼氏に見切りをつけるタイミングです。
詳しい内容を参考に、しっかり見極めてみてくださいね。

結婚観がはっきりしないとき

50代まで独身の彼氏は、1人の時間を長く過ごしてきており結婚願望があまりないと考えられます。

  • 2人で過ごす時間をなかなかとってくれない
  • 1人の時間を好む

などの様子が見えたら、彼氏に見切りをつけるタイミングです!

結婚後は、2人で協力して生活していく必要がありますよね。
50代の彼氏は1人で過ごす時間を長く経験しているため、「今さら他人と一緒に暮らすのはつらい」と考えている可能性が高いです。

「誰かと一緒に暮らせない」と考えている彼氏とお付き合いを続けても、後悔する羽目になってしまうことが考えられますよ。
2人の時間を作ってくれない彼氏とは、早めにお別れするのが賢明です。

↑目次に戻る

結婚しない彼氏に見切りをつけて新しい結婚相手を探す方法

最後に、結婚しない彼氏に見切りをつけて新しい結婚相手を探す方法をお伝えします。
その方法は、以下の2つです。

  • マッチングアプリを利用する
  • 結婚相談所を利用する

それぞれの特徴や利用するメリットを解説した後、おすすめのマッチングアプリ結婚相談所をご紹介しますね!

マッチングアプリを利用する

結婚しない彼氏に見切りをつけて新しい結婚相手を探す方法の1つ目は、マッチングアプリを利用することです。

マッチングアプリを利用するメリットとして、以下の3つが挙げられます。

  • 自宅にいながら気軽にいつでも婚活できる
  • 女性は無料で利用できるアプリが多い
  • 好みの条件で異性を探しやすい

また結婚しない彼氏に見切りをつけて新しい結婚相手を探したい女性におすすめのマッチングアプリは、以下の2つです。

  • 婚活目的の人が多いMatch(マッチドットコム)
  • 国内最大級の規模を誇るPairs(ペアーズ)

それぞれのアプリの特徴や利用するメリットを解説しますね!

真剣に活動している人の多いマッチングアプリを知りたい人は、こちらの記事もご覧ください。

Match(マッチドットコム)

Match(マッチドットコム)

Match(マッチドットコム)

  • 30~40代がメインの婚活向けマッチングアプリ
  • 登録は無料でできる
  • 6割以上が真剣に結婚相手を求めている
  • 本人確認が厳格の為安心して利用できる

↓詳しくはこちら↓

Match(マッチドットコム) をインストールする



Match(マッチドットコム)は、20年以上の運営実績があるマッチングアプリです。
日本では、2002年からサービスが開始されましたよ。

男女ともに同一の課金制で、利用者の6割以上が結婚に繋がる出会いを求めて真剣に婚活していることがMatch(マッチドットコム)の大きな特徴です。
男女比はほぼ1:1とバランスが良く、年齢や居住地など40以上のプロフィール項目で相手を検索できます。

登録の際に公的な身分証明書の提出が義務付けられていることに加え365日体制のカスタマーケアもあるので、安心して利用することが可能ですよ!

Match(マッチドットコム)の評判については、以下の記事で詳しく解説しています。

↓Match(マッチドットコム)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Match(マッチドットコム) を使ってみる!

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数1,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代〜30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

アプリを無料ダウンロードする



Pairs(ペアーズ)は、累計会員数が1,000万人超えで利用率No.1を誇っているマッチングアプリです。
こちらには、真面目に婚活している20代〜30代の独身男女が数多く登録しています。

Pairs(ペアーズ)の特徴は居住地や年齢はもちろん、体型やお酒好きなどのプロフィール項目で好みの異性を探せることです!
コミュニティ機能もあり、価値観や趣味が似ている異性を見つけやすくなっていますよ。

公的証明書による本人確認や24時間365日の監視体制があるので、セキュリティ面も安心ですね。
Pairs(ペアーズ)での成功の秘訣に関しては、以下の記事を参考にしてみてくださいね。

↓Pairs(ペアーズ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

結婚相談所を利用する

結婚相談所を利用することも、新しい結婚相手を探す効率の良い方法です。

結婚相談所を利用するメリットとしては、以下の3つが挙げられますよ。

  • 結婚に前向きで、真剣に婚活している異性に出会いやすい
  • 婚活のプロからアドバイスをもらえるので、安心して婚活できる
  • 公的証明書の提出が必須で、年収や職業などを把握した上で異性を選べる

結婚しない彼氏に見切りをつけて新しい結婚相手を探したい女性におすすめの結婚相談所は、パートナーエージェントです!

パートナーエージェントの特徴や利用するメリットを詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は65.6%
  • 2017年度は3,264人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

パートナーエージェントは、成婚率の高さが魅力の結婚相談所です。
せっかく高いお金を払って結婚相談所に登録するのなら、成婚に繋げて幸せになりたいですよね。

他の結婚相談所大手2社の平均成婚率が約12.0%なのに対し、パートナーエージェントの成婚率は27.0%と2倍以上の値となっています!

それぞれの会員にぴったりの婚活プランの設計から、

  • お相手探し
  • お見合い
  • 振り返り
  • アドバイス

と、一貫して専任の成婚コンシェルジュが婚活をサポートしてくれることも魅力です。

またパートナーエージェントの入会後1年以内の成婚率は65.6%と、スピード感があることも特徴と言えます。
結婚したい気持ちが強く、理想の異性に出会いたいと考えているならパートナーエージェントがおすすめですよ。

パートナーエージェントの「真剣交際」については以下の記事にまとめていますので、併せて参考にしてみてくださいね。

↓パートナーエージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
パートナーエージェント を使ってみる!

↑目次に戻る

まとめ

今回は40代の彼氏が結婚しない理由やプロポーズされないときにできること、見切りをつけるタイミングについてお伝えしました。
ここで、今回お伝えしたことを振り返ってみましょう。

  • 40代の彼氏が結婚しない理由は、もともと結婚願望がなく現状維持を望んでいる、自分の時間やお金の自由を奪われたくない、子どもを作ったり育てたりする自信がないなど
  • 離婚歴がある場合、結婚にトラウマがある男性もいる
  • 40代の彼氏がプロポーズしてくれない場合は、自分から積極的に結婚について話を切り出す、期限を決めて待つ、両親に会う・会わせる、結婚する様子がなければ見切りをつけるのがおすすめ
  • 以下のタイミングで彼氏が結婚を決断しないのであれば、見切りをつけても良い
  • 【30代】大きな買い物をしたときや昇給したとき
  • 【40代】付き合いの期間が長くなってきた場合や両親や子どもの今後について話したとき
  • 【50代】結婚観がはっきりしないとき
  • 結婚しない彼氏に見切りをつけて新しい結婚相手を探す場合は、マッチングアプリや結婚相談所を利用するのがおすすめ
  • 40代の彼氏と別れて新しい出会いを探す女性は、Match(マッチドットコム)・Pairs(ペアーズ)・パートナーエージェントを利用すると良い

いくら彼氏のことが好きでも相手に結婚願望がなければ、ずっと現状維持のままです。
本気で「結婚したい」と願うなら、マッチングアプリや結婚相談所を利用して結婚に前向きな人と出会い、幸せな結婚に繋げてくださいね!

公開日:


タグ:
婚活のコツ 女性向け

記事に関するお問い合わせ

「婚活のコツ」に関する記事

婚活のコツについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

婚活バスツアーのおすすめ会社5選!上手な選び方とツアーの流れまとめ
婚活バスツアーのおすすめ会社5選!上手な選び方とツアーの流れまとめ
【体験談付】婚活バスツアーがひどいと言われる理由とは?参加する前の注意点まとめ
【体験談付】婚活バスツアーがひどいと言われる理由とは?参加する前の注意点まとめ
婚活バスツアーに一人で参加する4つのメリット!うまくいくコツまとめ
婚活バスツアーに一人で参加する4つのメリット!うまくいくコツまとめ
23歳だけど早く結婚したい!早めに結婚するメリット・デメリットまとめ
23歳だけど早く結婚したい!早めに結婚するメリット・デメリットまとめ
クラブツーリズムに婚活バスツアーはある?参加する方法とおすすめ婚活方法
クラブツーリズムに婚活バスツアーはある?参加する方法とおすすめ婚活方法

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

結婚相談所WISH(ウィッシュ)の口コミ・特徴とは?横浜のハイクラス婚で評判
結婚相談所WISH(ウィッシュ)の口コミ・特徴とは?横浜のハイクラス婚で評判
結婚相談所ロイヤルマリッジの評判まとめ!ハイクラス層との婚活におすすめ
結婚相談所ロイヤルマリッジの評判まとめ!ハイクラス層との婚活におすすめ
逆プロポーズで後悔する理由5つと後悔しないために準備すること
逆プロポーズで後悔する理由5つと後悔しないために準備すること
婚活に潜む地雷男女の特徴とは?見極め方・注意点まとめ
婚活に潜む地雷男女の特徴とは?見極め方・注意点まとめ
年下嫁は羨ましい?それとも後悔する?メリット・デメリットと結婚する方法まとめ
年下嫁は羨ましい?それとも後悔する?メリット・デメリットと結婚する方法まとめ

婚活のコツの人気の記事

「婚活のコツ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら

Twitter