1. 婚活パーティー検索 >
  2. 婚活のコツ >
  3. 地方・田舎での婚活は厳しい?難しい理由とおすすめの婚活方法まとめ
最終更新日: 2021-10-03

地方・田舎での婚活は厳しい?難しい理由とおすすめの婚活方法まとめ

地方で婚活をしていると、「出会いの数が少ない」と感じることが多いのではないでしょうか?今回は、首都圏に比べて地方での婚活が難しいと言われる理由について解説します。地方で出会いを探している人もおすすめの婚活方法を参考にして、成婚率を上げていきましょう!

地方で婚活!婚活首都圏と地方での婚活の違いはある?

地方での婚活は、首都圏に比べて難しい」と聞いたことのある人も多いのではないでしょうか?

これから地方で婚活を始めようと思っている人は、田舎が「出会いを得にくい」と言われる理由を把握しておくことがおすすめです。
事前に状況を知っておくことにより、「積極的に行動しなければ成婚の確率が低くなってしまう」と婚活に対する意識が高まります。

今回は地方の婚活事情に加えおすすめの婚活方法についても解説しますので、自分に合った方法を見つけて積極的に出会いを探していきましょう

はじめに、地方と首都圏での婚活の違いについて解説します。

婚活している人の数

地方と首都圏では、婚活している人の数が圧倒的に違います。
東京や大阪などの都会はそもそもの人口が多いので、婚活をしている男女の数も地方より多いです。

地方では都会に就職先を見つけ、引っ越しをする人も珍しくありません。
若い世代が都市部に移住してしまう影響もあり、田舎では出会いの母数が少なくなってしまうのです。

首都圏では婚活している人の数が多い分、価値観の合う相手とも出会いやすいことがメリットとなっています。

地方は初婚平均年齢が低い

首都圏と比べて地方は、「初婚平均年齢が低い」と言われています。
ここで2019年における都道府県別平均初婚年齢を表す、厚生労働省のデータを見てみましょう。

都道府県
福島県 30.9歳 29.0歳
東京都 32.3歳 30.5歳
三重県 30.6歳 28.9歳
大阪府 31.1歳 29.6歳
愛媛県 30.4歳 29.1歳
宮崎県 30.1歳 28.9歳

参照元:厚生労働省「令和元年(2019)人口動態統計月報年計(概数)の概況 都道府県別にみた夫妻の平均初婚年齢」

このように地方では比較的平均初婚年齢が低く、20代で結婚する人も多いです。
30代から婚活を始めるとなると未婚の異性の数はかなり少なくなってしまうので、結婚に繋がる出会いも得にくい状況となっています。

一方首都圏では男女ともに仕事に精を出している人が多く、30代でも未婚の割合が高いです。
出会いの場に積極的に足を運べば、20代・30代問わず異性と知り合える機会が多いのが地方との大きな違いと言えます。

婚活サービスの数

地方では婚活している人の人口に加え婚活サービスの数も少ないために、出会いを得にくい状況です。

ここで、2010年度の国勢調査に掲載されている「地域別の生涯未婚率」を見てみましょう。

 
都道府県 男性 女性
全国平均 20.14% 10.61%
山形県 18.71% 6.87%
東京都 25.25% 17.37%
神奈川県 21.97% 10.73%
福井県 15.83% 5.64%
滋賀県 14.60% 6.29%
大阪府 20.35% 13.18%

参照元:厚生労働省「2010年国勢調査」

生涯未婚率の全国平均と比較すると、首都圏では男女ともに上回っていることが分かります。
それに比べて地方では全国平均を下回っているうえに、女性の未婚率が一桁の地域もありました

このような背景もあり、未婚率が高く人口の多い首都圏に婚活サービスが集中しているのです。

↑目次に戻る

地方での婚活が難しいと思われる4つの理由

地方で婚活をしていると、どのようなことで不利だと感じる人が多いのでしょうか?

ここからは、婚活をしていて「厳しい」と感じる具体的な理由について解説していきます。

コミュニティが狭いため婚活がバレる

地方では婚活中の男女が少ないため、異性に出会う手段として婚活サービスを利用する人も多くいます。
しかし狭いコミュニティのため、知り合いに会ってしまうリスクが高いのです。

こっそり婚活したくても、誰にもバレずに婚活するのは簡単なことではありません。

婚活サービスを利用していると「必死に出会いを得ようとしているみたいで恥ずかしい」と感じがちですが、真剣に将来を考えていることは恥ずかしいことではないのです。
年齢を重ねるごとに結婚の意思が強くなるのは自然なことなので、周りの目を気にせず積極的に婚活に励みましょう!

若い男女が少ない

地方では若い男女が少ないので、結婚を考えられるような異性との出会いを得にくい傾向にあります。

外見やスペックにこだわるだけで、出会える可能性はどんどん低下。
高望みをしてしまうと、いつまでたっても交際相手が見つからない事態に陥ってしまうので注意しましょう。

結婚とは、共に生活していくこと。
周りにうらやましがられるような条件の人が、必ずしもあなたの性格や生活スタイルと合うとは限らないのです。

婚活に対する考え方を紹介しているこちらの書籍でも、結婚相手に求めることについて以下のように説いています。

お嬢様方の望む将来の生活スタイルに合う殿方とはどのような方なのか、ちょっとその仕事の手を止めて考えてみましょう。
誰もが判を押したように高スペックの殿方を追いかけるのは、無意味なことなのです。

引用元: www.amazon.co.jp
  • 『結婚したい女子のためのハンティング・レッスン』
  • 著者:川崎 貴子
  • 発行年月日:2015/11/20
  • 出版社:総合法令出版

人口が少ないのでそもそもの出会いがない

地方は人口が少ないため、日常での出会いの機会が少ないことが婚活の難しさを感じる最大の理由です。

現代では婚活サービスの利用者が増加しているとはいえ、恋愛結婚以外は考えられない人も少なくありません。
しかし恋愛結婚にこだわりすぎてしまうと、出会いがないまま結婚適齢期を越えてしまう恐れがあります

年齢を重ねるごとに既婚者が増えていくため、さらに日常で出会える可能性が減っていくことを理解しておきましょう。

結婚したい相手が見つからない

恋愛に繋がる出会いがあったとしても、必ずしも結婚相手としてイメージできるとは限りません

付き合ってみたら、フィーリングや価値観が合わないのも良くあること。
首都圏に比べると高学歴や高収入の人が少ないことも、結婚に踏み切れない要因となっています

地方で婚活をしている人の中には、「結婚したい相手が見つからない」と悩んでいる人も多いのです。

婚活サービスが少ない

地方では婚活サービスが少ないので、出会う機会を作ることさえ難しく感じている人が多いです。

地域によっては結婚相談所もありますが、県内だけで相手を探そうとすると会員数が少ないのが現状

また婚活パーティーでは企画数や参加人数が少なく、好みの異性と出会える可能性が低いのです。
違う企画で以前婚活パーティーに参加していた人に出会ってしまい、気まずい思いをする人もいます。

↑目次に戻る

地方でおすすめの3つの婚活方法!それぞれのメリット・デメリットまとめ

地方での婚活が厳しい理由をお伝えしてきましたが、だからといって結婚できないわけではありません

ここからは、成婚率を高めるおすすめの婚活方法を紹介します。
メリット・デメリットを踏まえ、できることから試してみてください。

1,地方の婚活サービスを利用する

地方で婚活するなら、自治体や企業が運営する婚活サービスを積極的に利用しましょう。

地方でも、結婚したい男女の出会いをサポートする団体は存在します。
自分の住んでいる地域に、ツアーやお見合いパーティーなどの企画がないか調べてみましょう。

メリット:婚活費用が安い

地方の婚活サービスは、費用が安いことがメリットです。

市町村が運営している結婚相談所の中には、登録料や月会費が無料だったりお見合い費用のみで利用できたりするものもあります
婚活ツアーも参加費が比較的リーズナブルなので、気軽に利用できることが魅力です!

デメリット:利用者が少ない

地方の婚活サービスのデメリットは、首都圏のように利用者が多くないこと。

理想のタイプに絞って探せるほどの利用者がいないので、参加しても結婚を見据えられる相手に出会えないこともあります。
とはいえ利用すれば出会える可能性は上がるので、利用して損はありません

2,首都圏・他県含めて婚活をする

地方で婚活するなら、首都圏・他県を含めて出会いを探しましょう。
結婚後に引っ越しが可能なら、他県在住の人でも生涯のパートナー候補として見てもらいやすくなります。

多くの異性と出会うことは、自分がどういう相手と相性が良いのかを知る良い機会
婚活で様々な価値観を知るうちに、自分の結婚観が明確になってくることもメリットです。

メリット:出会いの数が増える

県内のみで出会いを探しても限りがありますが、近い都市に足を運んで婚活すれば出会いの母数を増やせます

結婚生活を円満に送るためには、パートナーとのフィーリングや価値観が合うことが重要です。
できる限り出会いの母数を増やし、自分と相性の良い異性と巡り合える確率を高めることがポイントです!

デメリット:お金がかかる

首都圏・他県含めて婚活をする場合、交通費が余計にかかってしまいます。
他県の相手と交際に発展してからも、交通費がかかってしまうことは避けられません。

頻繁に会うとなると、お金がかかることを予め理解しておきましょう

3,友人・知人に紹介してもらう

地方で婚活するなら、友人・知人に恋人募集中の異性を紹介してもらうのも1つの手です。

友人・知人の紹介なら、内面に問題のあるような相手は紹介されない安心感があります
紹介なら友人・知人を交えて会うことも可能なので、初対面でうまく話せない人も安心です!

メリット:結婚につながりやすい

友人・知人に紹介してもらうメリットは、自分の性格に合いそうな相手を紹介してもらえる点です。
会う前に相手が

  • どういう話に興味があるのか
  • どういう人がタイプなのか

などの情報収集もできます。

紹介してもらった相手との関係に悩んだ時にも相談ができ、結婚につながりやすいのでおすすめです。

デメリット:別れたときが気まずい

友人・知人からの紹介で出会った場合、コミュニティの狭い地方では別れた後すぐに噂が広まることがデメリットです。

すぐに情報が回ってしまうことでプライベートを監視されているように感じ、ストレスを抱えてしまう人もいます
また紹介してくれた友人・知人に対しても、気まずさを感じやすいです。

↑目次に戻る

地方での婚活は「婚活アプリ・マッチングアプリ」がおすすめ!

地方での婚活は、婚活アプリやマッチングアプリを利用するのがおすすめです。
大手マッチングアプリや婚活サイトは出会いの母数が多いので、地方でも出会いを見つけやすいメリットがあります。

婚活サイトによってはプロフィール公開範囲を設定できるので、身バレせずに出会いを探せることも魅力です。
今回は婚活目的で利用している人の多い「Pairs(ペアーズ)」と「Omiai」の特徴を紹介しますので、婚活の参考にしてみてください!

こちらの記事では、真剣度の高いマッチングアプリを紹介しています。

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数1,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代〜30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

アプリを無料ダウンロードする



Pairs(ペアーズ)は会員数1,000万人を突破した、利用率№1のマッチングアプリです。
多くの会員の中から、条件検索機能もしくはコミュニティ機能を使って理想の相手を見つけられます。

Pairs(ペアーズ)の条件検索機能は、項目が詳細に設定できるのが魅力

  • 結婚に対する意思
  • 子供はほしいか
  • 家事・育児について

など、自分の結婚観に近い相手を探したい人におすすめです。

Pairs(ペアーズ)には約10万ものコミュニティがあるので、興味・関心の近い相手が見つかりやすいことも強みの1つとなっています。

Pairs(ペアーズ)についてもっと詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください。

↓Pairs(ペアーズ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

Omiai

Omiai

Omiai

  • 累計会員数は600万人突破
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • お互いがFacebookアカウントで登録している場合は、相手の検索結果に表示されません
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 利用料は月1,950円(12ヶ月プラン)から、登録は無料でできる

↓詳しくはこちら↓

Omiai をインストールする



Omiaiは、会員数が600万人を突破しているマッチングアプリです。
Omiaiでは、相手の人柄を知れるシステムが魅力となっています。

日常の写真とともにコメントを投稿できる「つぶやきPhoto」は、相手の興味関心や人柄がイメージしやすいと好評です。

  • アウトドアの写真が多い人→明るそう
  • 風景の写真が多い人→穏やかそう

のように、プロフィールだけでは分からないことも会う前からイメージできます。

キーワード検索もあるので、ピンポイントで条件を絞って相手を探したい人にもおすすめです。
こちらの記事では、Omiaiの評判や料金について解説しています。

↓Omiaiのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Omiai を使ってみる!

↑目次に戻る

真剣な出会いをしたいなら結婚相談所

結婚を見据えた真剣な出会いをしたいのなら、結婚の意思が強い会員の多い結婚相談所がおすすめです。

結婚相談所ではアドバイザーのサポートを得ることができ、自分の弱点を改善しながら婚活できるので成功率が高まります
短期間で成婚している人が多いことも、結婚相談所のメリットです!

結婚相談所の料金について知りたい人は、こちらの記事を参考にしてみてください。

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

  • 登録料10,780円、月会費13,200円
  • 1カ月無料体験プランあり
  • 条件から相手を紹介してもらう形式
  • 専任コンシェルジュによるサポート
  • デートの日時・場所調整をしてくれる
  • オンライン動画講座見放題

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

エン婚活エージェントは、活動の全てがオンラインで完結できる結婚相談所です。
通う必要がないので、地方にいてもすぐ気軽に登録できます。

コンシェルジュへの連絡は電話やメールでいつでも行えるため、悩みを溜め込まずに婚活を進められることも魅力です。
毎月6名以上の紹介人数保証付きなので、地方でも結婚に繋がる出会いが得られます。

また圧倒的な低価格で利用できる点も、エン婚活エージェントが人気の理由です。
エン婚活エージェントの評判や特徴について徹底解説しているこちらの記事も、併せて参考にしてみてください。

↓エン婚活エージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
エン婚活エージェント を使ってみる!

ツヴァイ

ツヴァイ

ツヴァイ

  • マッチング対象数は業界最多の90,000名以上
  • 全国50店舗のネットワーク
  • 紹介+検索の8つの出会いの方法で、自分にスタイルに合わせて婚 活が進められる
  • 20代女性は入会初期費用が50,000円+税

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

ツヴァイは、業界最多の50店舗を展開している結婚相談所です。
地方でも通える店舗が見つかりやすいので、遠方から通うストレスを軽減できます。

ツヴァイは顔写真の印象から相手を探せる「インプレッションマッチング」や、価値観の合う人を探せる「価値観マッチング」など、マッチングの種類が豊富です。
コンサルタントに合う人を探してもらえる「ハンドメイドマッチング」は、相手のお見合い承諾率91%の高い実績があります。

パーティーやイベントも充実しているため、地方でも多くの出会いが期待できることが特徴です。
ツヴァイの詳細については、こちらの記事を参考にしてみてください。

↓ツヴァイの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
ツヴァイ を使ってみる!

↑目次に戻る

まとめ

今回は、地方の婚活事情やおすすめの婚活法についてご紹介しました。
最後にポイントを振り返ってみましょう。

  • 地方では婚活している人や婚活サービスが少ないため、首都圏と比べて出会いを得ることが難しい
  • 未婚率が高く、人口の多い首都圏に婚活サービスが集中している
  • 地方で婚活をしていると、知人にバレやすい・日常での出会いが少ない・婚活サービスが少ない点に難しさを感じやすい
  • 地方では、積極的に婚活サービスを利用することが重要
  • 他県を含めて婚活すれば、出会いの数を増やすことができる
  • 地方での婚活するなら、婚活向けマッチングアプリや結婚相談所を利用するのがおすすめ

地方で婚活をすると出会いの少なさから不安になってしまいがちですが、「地方でおすすめの3つの婚活方法」を取り入れて積極的に行動することが重要です。

今回おすすめした婚活アプリや結婚相談所では、地方の会員も多く活動しています。
自分に合ったサービスを利用しながら、着実に婚活を進めていきましょう!

公開日:


タグ:
40代(アラフォー)の婚活 30代(アラサー)の婚活 婚活のコツ 20代の婚活

記事に関するお問い合わせ

「婚活のコツ」に関する記事

婚活のコツについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

Twitter婚活のやり方とは?7つの手順と成功のための6つのポイント
Twitter婚活のやり方とは?7つの手順と成功のための6つのポイント
恋愛はめんどくさいけど結婚したい!おすすめ婚活方法と結婚するコツ
恋愛はめんどくさいけど結婚したい!おすすめ婚活方法と結婚するコツ
婚活に恋愛感情は必要?結婚して後悔しないための5つのポイント
婚活に恋愛感情は必要?結婚して後悔しないための5つのポイント
【例文付き】ケース別婚活中の断り方12選!相手を傷つけない上手なお断り理由まとめ
【例文付き】ケース別婚活中の断り方12選!相手を傷つけない上手なお断り理由まとめ
婚活で出会った人と結婚前に同棲するべき?おすすめの同棲期間や判断基準まとめ
婚活で出会った人と結婚前に同棲するべき?おすすめの同棲期間や判断基準まとめ

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

コミュ障も絶対結婚できる!結婚したい人におすすめ出会い方と婚活のコツ
コミュ障も絶対結婚できる!結婚したい人におすすめ出会い方と婚活のコツ
教師の婚活事情とは?女性教師が人気の理由とおすすめ婚活方法まとめ
教師の婚活事情とは?女性教師が人気の理由とおすすめ婚活方法まとめ
公務員でも結婚できない男性9つの理由|おすすめ婚活方法と結婚相手を見つけるコツ
公務員でも結婚できない男性9つの理由|おすすめ婚活方法と結婚相手を見つけるコツ
【婚活中のエッチ事情】みんなはいつしてる?後悔しないためのエッチまでの期間
【婚活中のエッチ事情】みんなはいつしてる?後悔しないためのエッチまでの期間
公務員は結婚相手に人気!羨ましがられる6つのメリットと知っておきたいデメリット
公務員は結婚相手に人気!羨ましがられる6つのメリットと知っておきたいデメリット

婚活のコツの人気の記事

「婚活のコツ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら

Twitter