1. 婚活パーティー検索 >
  2. 婚活のコツ >
  3. 付き合って1ヶ月で結婚したい!早く結婚することのメリットや体験談を調査
最終更新日: 2021-10-08

付き合って1ヶ月で結婚したい!早く結婚することのメリットや体験談を調査

結婚には、「人生の大きな決断」や「人生の新たなステップ」のイメージがあります。そのため付き合って1ヶ月での結婚は「早すぎるのではないか」と思いがちですが、実際のところはどうなのでしょうか?この記事では付き合って1ヶ月の結婚のメリット・デメリットや体験談を交えながら、リアルな実態について詳しく解説していきます。

付き合って1ヶ月での結婚したいけど平均より早い?

  • 現在結婚を考えている相手がいる
  • まだ相手はいないが、「早く結婚したい」と思っている

ような状況の人の中には、付き合って1ヶ月で結婚するのはどうなのか気になっている人もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、交際1ヶ月で結婚する場合のメリット・デメリットや実現するコツについて紹介していきます。

付き合って1ヶ月で結婚した話は、そう頻繁に聞くものではありません
とても早いようにも感じますが、具体的にはどのくらい早いのでしょうか?

まずは、結婚前の平均交際期間から見てきましょう。

結婚までの平均的な交際期間は約4年半

国立社会保障・人口問題研究所では結婚前の交際期間について調査し、以下のように結果を公表しています。

調査年 平均交際期間
1987年 2.54年
1997年 3.37年
2005年 3.76年
2015年 4.34年

参照元:国立社会保障・人口問題研究所「第15回出生動向基本調査(2015年)」

調査結果を見ると結婚までの平均交際期間は2015年で4.34年、つまり約4年半が平均だとわかりました。

この平均期間を考えると、交際1ヶ月での結婚は「極めて早い」と言えます。

スピード婚に関してはこちらの記事でも紹介していますので、併せて参考にしてみてください。

年々、交際期間が伸びている

結婚までの交際期間は、年々伸びている傾向があります。

先ほどのデータでは、1987年から2015年までの間に平均交際期間が約2年ほど長くなっていました
これは女性の社会進出や結婚に対する認識の変化などにより、

  • 仕事や学業に打ち込みたい人が増えた
  • 結婚をする積極的な理由が欠如してきた

ことが背景にあると考えられます。

↑目次に戻る

付き合って1ヶ月で結婚する3つのデメリット

早い段階で結婚へ向けてのお互いの意思が固まるのは良いことですが、付き合って1ヶ月での結婚には3つのデメリットが考えられます。

事前にデメリットを把握しておくことは冷静に判断するきっかけにもなるので、ここで詳しく見ていきましょう!

価値観や相手の本質を見抜けない

付き合って1ヶ月のタイミングでは、相手の価値観や本質を見抜けてない人が多いです。

交際を始めてすぐの頃は、恋愛感情が盛り上がっている時期。
気持ちが高揚していると、相手の本質はもちろん自分の心理さえも冷静に捉えることができません

この時期には、価値観の相違があっても気付けない可能性も十分に考えられます。

また付き合い始めは、お互いに相手に良い面を見せようと頑張りがちです。
本来の姿や価値観を出すことなく、相手に合わせてしまう人もいます。

この時期に「相性が良い」と感じたとしても、それは表面的なものであり実際とは異なる可能性もあるのです。

結婚までの準備時間が足りない

結婚するとなると、結婚式までにするべきことも多いです。
しかし交際1ヶ月では時間がなく、十分な準備ができないことが考えられます。

通常であれば、結婚式の準備には数ヶ月程度時間を要するもの

  • 両親の挨拶
  • 入籍
  • 披露宴

を行うためには、結婚指輪の手配や式場の確保など決めなくてはならないことが多々あります。

結婚の準備期間はただでさえ大変な時期なので、交際期間が短いと時間や気持ちに余裕がないことから喧嘩が頻発する恐れも出てきます

付き合って1ヶ月での結婚はお互いの負担を減らすためにも、まずは入籍だけを行い結婚式・披露宴は後日に改めて行う選択をするのも得策です。

彼氏・彼女の関係が短く信頼関係が築けないかも

付き合って1ヶ月目は、まだまだ幸せな感情が先行している期間です。
一緒にいるだけで楽しく、

  • 「これほど好きになれる人はいない」
  • 「この人以外に自分と合う人はいない」

と感じることもあるでしょう。

恋人の関係では、どれだけ楽しさを共有できるかが重要視されがちです。
中には、「ただ一緒にいて楽しければ良い」と考える人もいます。

しかし将来を共にするパートナーとなると、話は変わってきます。

結婚後の人生は「生活」になるので、

  • 家事
  • 仕事
  • 育児

などの生活していくためのことに追われがちです。
毎日が楽しいことばかりではなくなり、時に衝突や小さな愚痴を言いたくなることもあります。

そんな中でもお互いに協力し人生を歩んでいくには、「信頼関係」がとても大切です。

恋人同士の関係があまりに短すぎると信頼関係を築く暇がないことはもちろん、今後信頼していける相手かどうかも見極められていない可能性があります。

婚活する際の考え方やコツを紹介しているこちらの書籍でも、結婚に関して以下のように紹介していました。

「結婚」とは、「運命の人」と一生をともにする、なんてファンタジーめいたものではありません。
「自分がどういう人生を歩みたいのか」という長期ビジョンを描いたうえで、じゃあ「自分に必要な人はどんな人だろう」と考えていく作業が、結婚までの道筋です。
その道は、「運命」の「う」の字もないリアルな世界とも言えます。

引用元: www.amazon.co.jp
  • 『結婚したい女子のためのハンティング・レッスン』
  • 著者:川崎 貴子
  • 発行年月日:2015/11/20
  • 出版社:総合法令出版

↑目次に戻る

付き合って1ヶ月で結婚するメリット

付き合って1ヶ月での結婚は交際期間があまりにも短いため、デメリットがフォーカスされがちです。
しかし交際期間が短い結婚には、メリットももちろんあります

ここからはメリットをいくつかご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

こちらの記事でも、スピード婚のメリットについて紹介しています。

マンネリしにくい

付き合って1ヶ月ではデートの回数がまだ少なく、クリスマスやお互いの誕生日などのイベントもそれほど巡ってきてはいないため未経験なことばかりです。

結婚してから新たに経験することが多いので、何度も経験している場合よりも1つ1つの出来事を楽しむことができます

付き合い始めて最初のうちはデートやイベントを楽しんでいても、付き合いが長くなるにつれて次第にマンネリ化し興味がなくなるカップルも少なくありません。
交際1ヶ月で結婚すると結婚後も新鮮な気持ちでイベントを迎えることができ、楽しい新婚生活を送れる可能性が高いのです。

妊活しやすい

結婚後に子どもが欲しい人は、交際期間が短ければ短いほど早く妊活が始められることも忘れてはいけません。
妊娠の適齢期を超えると年を重ねるほどに妊娠しにくく、リスクが高まる傾向があります。

交際期間が長くなると女性も男性も妊娠の可能性が下がるばかりでなく、仕事やその他の事情で結婚・妊娠に良いタイミングを逃してしまうことも考えられます。

機会があるのであれば、なるべく早いうちに妊活を始めるのがベストです。
子どもを望んでいる人にとっては、交際期間が短いことで結婚後すぐに妊活に移ることができるのは大きなメリットと言えます。

マリッジブルーになりにくい

付き合って1ヶ月で結婚を決めると、マリッジブルーになりにくく喜びいっぱいの気持ちで結婚することができます。

交際期間が長くマリッジブルーに陥ると、深く考えすぎて気持ちが落ち込んできてしまったり相手の嫌な面ばかりが見えたりします
その気持ちからなかなか抜け出せなくなると、結婚の延期や場合によっては結婚の話を白紙に戻すことになる可能性も。

一方付き合って1ヶ月は、お互いの気持ちが高まっている時です。
その気持ちのまま結婚するため、マリッジブルーになる暇もありません

相手の良い面に目を向け幸せな気持ちで結婚を迎えられることも、早く結婚を決めるメリットなのです。

↑目次に戻る

付き合って1ヶ月で結婚した人の体験談・エピソード

ここまで、付き合って1ヶ月で結婚するメリット・デメリットを見てきました。
実際に交際期間1ヶ月程度で結婚した人はどのような経験をし、その後の結婚生活はどのようになっているのでしょうか?

ここからは、付き合って1ヶ月で結婚をした人の体験談・エピソードを見ていきましょう。

6年前、交際1ヶ月で入籍しました。

出会ったのはその2ヶ月前です。

まったくタイプじゃなかったんですけどね(笑)
なぜか急に「この人と結婚しなきゃ!」と思いまして。

周りの人には心配されましたね~。
ほんとにいいの!?とよく言われました。

今でももちろん幸せですよ♪

私の友人も付き合って3週間ほどでプロポーズ、結婚12年を経て現在3人の子宝にも恵まれております。

案外、そのようなスピード結婚は長続きするのではないかと思いますよ。

私32歳、妻31歳の時に見合いをして、一月半でプロポーズしました。
結納も3ヶ月で済ませ、結婚式は半年後でした。

結婚はその時の『勢い』で決まることが多いのではないでしょうか。
お互いに『この人なら・・・』と思えば、次の出会いでは更に良い条件の人と巡り会えるかも知れませんが、そんなことを考える余地は全くなく『決定』です。

私は知り合って一週間で付き合いはじめ、その2日後にプロポーズされ、さらに1週間後には結婚を決意しました。
結局入籍は、付き合ってから10ヶ月で、挙式もその直後でしたね~。
今、結婚して半年でーす。

 やっぱり『時間なんて関係ない』と思います。
彼とは歳もかなり違うのですが、「こんなにぴったりな人はいない」と、今でも信じています。
出会ってからまだ2年も経っていないのに、すっかり家族のような感覚です。

さまざまな人の体験談を見てみると、交際期間が短くても結婚して幸せに暮らしている人が多くいました。

お互いの相性が良いと、付き合って1ヶ月程度でも「この人と結婚する」と決断することができるのです。

中には、結婚に至るには「時間なんて関係ない」と言っていた人もいました。
確かに自分とぴったりの人と出会いお互いがすぐに結婚をしたいのであれば、理由もなく長く交際する必要はありません。

短期の交際で結婚を決めた人の幸せなエピソードを見ると、結婚には思い切りも大切だとわかります。

↑目次に戻る

付き合って1ヶ月で結婚したい!押さえるべき4つの見極めポイント

付き合って1ヶ月で結婚をしたいのであれば、結婚前提で交際を開始することが一番の近道です!

その上で幸せな結婚生活を送るために、ぜひ押さえてほしいポイントがあります。
ここからは付き合って1ヶ月で結婚をしたい人が押さえるべきポイントを4つご紹介していきますので、ぜひ実践してみてください。

付き合ってすぐに同棲を始める

少しでも相手の本質やお互いの相性を理解するためには、付き合ってすぐに同棲を始めるのがおすすめです。

同棲をすると相手と過ごす時間が長くなり、単に浅く長く付き合うよりも相手のことをよく知ることができます。
また生活を共にするため、お互いの家事能力や食の好みもわかるようになるでしょう。

日常の些細なことや小さな価値観の違いは、一緒に住んでみなければわからないことが多いです。
同棲を経験することで結婚後の生活をイメージしやすくなり、お互いの相性を確認することができます。

旅行に出かける

旅行は、長い時間を過ごすことで相手の本質を見抜く良い機会です。
チャンスがあれば、ぜひ宿泊を伴う旅行に出かけるようにしましょう。

旅行では計画する時から、

  • お互いに意見のすり合わせができるか
  • 金銭感覚は合うか

なども見ることができます。
食事の場所や観光場所の好み・価値観も、結婚生活に通じる意外と重要なことです。

旅行先はイレギュラーな空間であり多少のトラブルも発生する可能性があるため、普段と違う相手の一面をしっかり見てみてください。

価値観や考え方を知る

価値観は人それぞれですが、人生で大切なポイントにおいてはなるべく相違がない方が結婚生活がうまくいきます

結婚前には、相手の価値観や考え方をしっかりと確認することが大切です。

  • 子どもは欲しいのか欲しくないのか
  • 仕事や家事の分担はどうするのか

なども、しっかりと話し合っておきましょう。

問題が起きた時どう解決しようとするのか確認する

長い結婚生活では、問題はつきものです。
2人だけの生活ならまだ良いのですが、子どもを設ける場合は

  • 子どものこと
  • 仕事のこと
  • 双方の親のこと

など、関係する人間の数だけ考えなければならないことも増えていきます。

そんな時に相手がどう解決していくのか、事前に確認しておくことも大切です。

お互いの意見を尊重しつつも、「解決に向けてどうしていけば良いのか」を冷静に話し合えるかどうかがポイントになってきます。
相手の気持ちを無視して自分の考えばかり押し付けたり否定ばかりで話が滞ってしまったりするようでは、結婚後にうまくいかなくなることが予想されます。

意見が異なったとしても話し合いによって解決の糸口が見えてくるようであれば、どんなことが起きたとしても乗り越えられる可能性が高いです。

↑目次に戻る

男性・女性別の結婚を意識するタイミング

交際1ヶ月は、結婚するには短い期間です。
しかし結婚に対する意識が高まっている人にとっては、十分判断を下せる期間でもあります

ここからは結婚を意識するタイミングにはどのようなものがあるのか、男女別で見ていきましょう!

【男性】自分が置かれている状況

男性は、

  • 収入が増え、経済的に余裕ができる
  • 異動や転勤など仕事環境が変わる

など、自分の置かれている状況が変化するタイミングで結婚を決意することが多いです。

家計を支える役割は男性側が担うことが多いため、収入が安定していない時期にはなかなか結婚を決断できません。
ある程度家庭を維持するのに必要な収入を得ることができるようになると、結婚を意識し始めるようになるのです。

また引っ越しを伴う転勤がある仕事の場合は、好きな人と離れ離れになる可能性があります。
遠距離恋愛に自信が持てない男性も多く、ずっと一緒にいるために転勤をきっかけに彼女にプロポーズをする人も少なくありません。

【男性】この人しかいないと感じた時

「この人しかいない」と感じた時にも、男性は結婚を強く意識します。

  • 「この人となら、今後の人生も楽しく過ごしていける」
  • 「辛いことも力を合わせて乗り越えていける」

との確信から、結婚を決意する男性は珍しくありません!
社会に揉まれながら仕事を頑張っている男性にとって支えてくれる人の存在はとても心強いからこそ、「結婚して傍にいてほしい」と感じるようになるのです。

【女性】結婚適齢期が間近

女性は男性よりも結婚適齢期が比較的早く、短い傾向があります。

子どもを希望している女性の中には、結婚後の

  • 妊娠
  • 出産
  • 育児

のことを考えて、「この年までには結婚したい」と目安を設定している人も。
友人・知人の結婚式も増えてくるため、結婚適齢期に差し掛かると結婚への意識がどんどん高まっていく女性が多いです。

付き合っている相手や「結婚したい」と思える人がいるのであれば、結婚を決意し逆プロポーズをする場合もあります。

【女性】相手のスペックが高い

交際相手や出会った相手のスペックが高い場合も、結婚への意識が急激に高まるタイミングです。

もともと専業主婦希望の女性にとって、生活の基盤となる結婚相手の経済力は無視できないポイント
最近では結婚しても共働きする夫婦が多いですが、妊娠・出産を経験する女性はキャリアが中断してしまうため、夫となる人の収入はなるべく安定しているのがベストです!

収入以外の面でも性格や価値観も含めて相手のレベルが高く、「自分とマッチしている」と感じた時にも結婚を決意する傾向にあります。

↑目次に戻る

付き合って短期間での結婚は結婚相談所がおすすめ

1ヶ月とは言わずとも、短期間のうちに結婚したいのであれば結婚相談所を利用するのがおすすめです!

結婚相談所は結婚への意識の高い人のみが登録しておりスタッフ・専任のコンシェルジュによる適切なフォローもあるため、1人で婚活を行うよりも効率的です。
また結婚相談所で活動した場合の成婚までの交際の期間は、一般的な交際期間よりも短くなっています

ここでは短期間の交際で結婚したい人に特におすすめの結婚相談所を3つご紹介しますので、ぜひ利用を検討してみてください。

以下の記事では、結婚相談所の費用や選び方について解説しています。


パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は65.6%
  • 2017年度は3,264人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

パートナーエージェントは、成婚率業界NO.1の大手結婚相談所です。
入会から1年以内の交際率は93.1%、成婚率は65%と、短期交際での結婚も期待できます。

専任コンシェルジュをはじめとする各分野のプロがチーム一丸となり、データやPCDAサイクルを活用した的確なフォローで婚活を徹底サポート。
その道のプロから

  • メイク
  • ヘアスタイル
  • ファッション

のアドバイスがもらえる「婚活ファッションサービス」もあるので、短期集中で魅力を高めることも可能です。

なんとしても早く結婚したい人は、パートナーエージェントをチェックしてみましょう!

↓パートナーエージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
パートナーエージェント を使ってみる!

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

  • 業界最大級の約70,000名の会員数
  • 厳正な入会審査により圧倒的に質の高い出会いを実現
  • 7つの出会い方で自分に合った活動ができる
  • 交際中からプロポーズまでサポート
  • 少人数専任制で会員一人ひとりにきめ細やかにサポート

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

IBJメンバーズは、数多くの婚活事業を手掛ける「株式会社IBJ」が運営している結婚相談所です。
会員数は、業界最大級の約70,000人を誇っています。

業界の中でも料金が高めですが、結婚に対する意識の高いハイレベルな会員が多いことが特徴です。
厳格な審査もあるため、安心して活動することができます。

IBJメンバーズ会員の入会から成婚退会までの活動期間は6ヶ月目がピークとなっており、短期間での結婚を目指す人にもおすすめです。
信頼度の高い結婚相談所できめ細やかなサポートを受けたいのであれば、ぜひIBJメンバーズを利用してみましょう。

↓IBJメンバーズの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
IBJメンバーズ を使ってみる!

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

  • 登録料10,780円、月会費13,200円
  • 1カ月無料体験プランあり
  • 条件から相手を紹介してもらう形式
  • 専任コンシェルジュによるサポート
  • デートの日時・場所調整をしてくれる
  • オンライン動画講座見放題

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

エン婚活エージェントは、圧倒的な低価格を実現しているオンライン完結型の結婚相談所です。
通う必要がないため、地方在住者や仕事で忙しくなかなか時間が取れない人にもおすすめとなっています。

オンライン型ですがコンシェルジュへの連絡は電話やメールでいつでも行うことができ、悩みを解決しながら自分のペースで婚活を進めることが可能です。

平均活動期間は6.7ヶ月、成婚退会する人は1年以内の活動が最も多い実績もあり、短期で結婚したい人にも向いています。

エン婚活エージェントについてもっと知りたい人は、以下の記事もぜひチェックしてみてください。

↓エン婚活エージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
エン婚活エージェント を使ってみる!

↑目次に戻る

まとめ

今回は付き合って1ヶ月での結婚について、メリット・デメリットを踏まえながら解説してきました。
最後にもう一度、ポイントを確認してみましょう。

  • 平均的な交際期間は約4年半、付き合って1ヶ月での結婚は「かなり早い」
  • 交際1ヶ月で結婚するデメリットは、相手の価値観や本質が見抜けないことや信頼関係が築きにくいこと
  • メリットはマンネリしにくく、マリッジブルーになりにくいこと
  • 子どもが欲しい人にとっては、妊活時期が早まるのは大きなメリット
  • 付き合って1ヶ月で幸せな結婚をするには、同棲や旅行をしながら価値観を確認し、問題解決の方法も考えておくのがポイント
  • 短期間で結婚したい場合は結婚相談所の利用がおすすめ
  • 的確なサポートを受けられるのは「パートナーエージェント」「IBJメンバーズ」「エン婚活エージェント」

付き合って1ヶ月での結婚は確かに早いですが、短期で結婚を決めることによるメリットはいくつもあります。
冷静に見極めた結果「この人しかいない!」と判断できたのであれば、幸せな結婚生活を実現することも可能です。

まだ相手のいない人は結婚相談所を利用して自分と合う相手を見つけ、幸せな結婚を目指しましょう!

公開日:


タグ:
体験談 婚活のコツ

記事に関するお問い合わせ

「婚活のコツ」に関する記事

婚活のコツについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

婚活における高学歴はどこから?学歴以外で重視される5つの要素
婚活における高学歴はどこから?学歴以外で重視される5つの要素
玉の輿に憧れる!お金持ちと結婚できる女性の共通点と出会い方まとめ
玉の輿に憧れる!お金持ちと結婚できる女性の共通点と出会い方まとめ
引きこもりでも結婚できる?おすすめの婚活方法と成婚するための5つのポイント
引きこもりでも結婚できる?おすすめの婚活方法と成婚するための5つのポイント
婚活友達はいなくても大丈夫!本気で結婚したいなら「一人婚活」がおすすめ
婚活友達はいなくても大丈夫!本気で結婚したいなら「一人婚活」がおすすめ
付き合って3ヶ月での結婚は早い?メリット・デメリットと上手くいくためのポイント
付き合って3ヶ月での結婚は早い?メリット・デメリットと上手くいくためのポイント

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

付き合って1ヶ月で結婚したい!早く結婚することのメリットや体験談を調査
付き合って1ヶ月で結婚したい!早く結婚することのメリットや体験談を調査
地方・田舎での婚活は厳しい?難しい理由とおすすめの婚活方法まとめ
地方・田舎での婚活は厳しい?難しい理由とおすすめの婚活方法まとめ
婚活なんてバカバカしい?婚活を嫌に感じる理由と対処方法まとめ
婚活なんてバカバカしい?婚活を嫌に感じる理由と対処方法まとめ
婚活は遠距離だと難しい4つの理由とは?遠距離婚活の成功のコツと注意点
婚活は遠距離だと難しい4つの理由とは?遠距離婚活の成功のコツと注意点
付き合ってすぐ結婚すると上手くいかない?男女の心理や体験談からわかったこと
付き合ってすぐ結婚すると上手くいかない?男女の心理や体験談からわかったこと

婚活のコツの人気の記事

「婚活のコツ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら

Twitter