1. 婚活パーティー検索 >
  2. 婚活のコツ >
  3. 彼氏と結婚したいけど悩む…!好きだけど不安なときの7つの判断方法
最終更新日: 2022-01-23

彼氏と結婚したいけど悩む…!好きだけど不安なときの7つの判断方法

必ずしも、交際している相手と「結婚したい」と感じられるわけではありません。人は誰でも、長所があれば短所もあるものです。短所が受け入れられなかったり結婚相手として不安な要素があったりして、「このまま結婚して後悔しないか」と悩んでいる女性も多くいます。今回は、彼氏との結婚を悩む理由と結婚に不安を感じるときの7つの判断方法について解説します。

目次

好きだけど女性が彼氏との結婚を悩む9つの理由

彼氏のことが好きでも、結婚をイメージすると不安を感じる女性は多いものです。
実際にネット上では、好きだけど結婚に悩む女性の口コミが多く確認できます。

結婚はいずれしたいけど今の彼氏で良いのか迷いがあります。

3年間付き合ってる彼氏がいます。

三年の付き合いにもなると色々化けの皮が剥がれた姿がお互い見えます。

嫌いになった訳ではないですが、結婚を今の彼で良いのか疑問に思います。

自分の思い通りにいくわけないと分かっていますが、すでに彼が理想と離れてて将来が不安に思います。

迷いがあるなら今のうちに別れた方がいいのでしょうか。

結婚相手に求めてた譲れないものが今の彼氏は持ち合わせてないので決断できません。

私には四年以上交際してる彼がいますが、最近彼の嫌な部分ばかりが目について、この先ずっと一緒にいたいのかも分からなくなってきました。

最近、新しい出会いも多く、好感を持てる人と出会ったり、この人と一緒にいたいと思うようになってきました…
一時的な想いなのか…
今付き合ってる彼と続けていっていいかも悩みます。

今の彼と結婚の話は時々していますがどこかで踏み切れない自分がいます。

「結婚相手に求める条件に当てはまらない」「短所が受け入れられない」など、どれも結婚に対する不安要素となりがちな内容です。

交際中ならだめになれば別れて次の恋へ進めますが、結婚ともなると簡単には別れられません
覚悟と責任の伴う結婚だからこそ、将来に対してシビアになってしまうのです。

そこで今回は、結婚に悩む女性に向けて判断方法をご紹介します。
はじめに、結婚に悩みやすい理由から見ていきましょう。

悩む理由①金銭感覚が違う

パートナーと金銭感覚が違うと、ストレスが溜まり喧嘩の原因になってしまいます。
結婚後に家計を同一にすることを考えると、金銭感覚が似ているかどうかはとても重要です。

趣味に給料を使い込んだり浪費癖があったり、ブランド品に目がなかったりすると、将来設計に不安を感じてしまうのも無理はありません。

少しの違いであればどちらかが歩み寄れますが、あまりに違いすぎると結婚生活をうまく営んでいけるか不安になってしまうのです。

悩む理由②収入に不安がある

彼氏の収入が低いと、生活に対する不安が大きくなってしまいます。
低収入だと、子どもを持つことにも前向きになれません。

共働きをするとしても病気あるいは育休などで働けない状況になったときを想像すると、生活していけるのか心配になってしまいます

昇進が見込めれば不安も軽減しますが、収入が下がる可能性があることを考えると結婚に対してもネガティブになりやすいです。

悩む理由③家事ができない

彼氏の家事能力が低いことも、結婚に迷いを感じる理由になります。
家事分担ができないうえに共働きの場合、「自分にばかり負担がのしかかってきてしまうのでは」と不安になってしまいがちです。

夫婦2人であれば我慢できたとしても、子どもが産まれてからの負担を考えれば考えるほどストレスの多い生活になるのが目に見えてしまいます

悩む理由④食事の好みが合わない

毎日生活を共にする相手だからこそ、食事の好みが合うかどうかは重要です。

付き合っているだけならお互いに好きな物を食べれば良いですが、結婚して毎日食事を共にするとなるとそうはいきません。
食事の好みが合わないと、どちらかが我慢して合わせなければならないのです。

また食事の好みが合う夫婦は、会話が弾みやすく円満な関係を築きやすくなります。
反対に好みが合わないと食事がストレスを感じる時間になってしまい、夫婦関係にも影響を及ぼしてしまいかねません

味付けの濃さや和食・洋食といった好きな料理のジャンルは、最低限一致させておきたいものです。

悩む理由⑤価値観や常識が違う

価値観の違いは離婚の原因として多いこともあり、価値観や常識にズレが大きいと結婚をためらってしまいます。

相手とのズレが大きい場合自分が当たり前だと思っていることが相手にとっては当たり前ではないので、不満を感じたり喧嘩になったりしがちです。
価値観が違ううえに歩み寄りがない相手だと、愛情はあっても結婚したいとは感じられません

悩む理由⑥遊び歩くのが好き

遊び歩くのが好きな相手だと、「結婚後に家庭より友達を優先するのではないか」と不安に感じてしまいます
アクティブな彼氏は付き合っているときは楽しいですが、結婚となると家庭をイメージできる相手に魅力を感じる人が多いです。

常に外出したり友達と遊んだりしていると、インドア派の彼氏よりも浮気のリスクも高まります
結婚後に落ち着いてくれるのかわからず、好きでも結婚に悩んでしまうのです。

悩む理由⑦義理家族との付き合いが不安

結婚となると、義理の家族との付き合いは避けられません。

交際中に義理家族と会ったものの、

  • 馴染めない
  • 癖がある
  • マザコンぽい感じがした

など違和感を感じてしまうと、結婚を躊躇する原因になってしまいます

また何かあったときに彼氏が味方してくれるか確信が持てない場合も、結婚すること自体に前向きになれなくなってしまうのです。

悩む理由⑧本当に好きか自信がない

好きは好きでも、「一生この人で良いのか」「もっと良い人がいるのでは」と思って悩む人も多いです。
特に交際期間が長く、マンネリしているカップルが陥りがちな心理と言えます。

誰しも、「心から結婚したいと感じる相手と生涯を共にしたい」と思うものです。
彼氏への愛情が本物なのか自信が持てないと、結婚に対して前向きになれません

悩む理由⑨ときめかない

彼氏にときめきを感じない場合、「結婚して幸せを感じられるのか」とネガティブな気持ちになってしまいます

現代では婚活サイトで出会うカップルも多いですが、条件だけで選んだ場合は通常の恋愛よりもときめきを感じにくいです。
理想の相手に近いものの感情が高まらないと、結婚してもただの同居人と化してしまわないか不安になってしまいます。

↑目次に戻る

男性が彼女との結婚を悩む理由

男性も、結婚となると悩みを感じやすいのは同じです。
結婚をイメージすると、以下のような男性特有の悩みが生じることを理解しておきましょう。

男性が悩む理由

  • 養っていく自信がない
  • 時間もお金も自由に使えなくなる
  • まだ仕事に専念したい
  • 本当に彼女で良いのか不安

共働きの世帯が増えているとはいえ、経済力に不安を感じて結婚を悩む男性は多いです。

また結婚して、自由がなくなることが受け入れられない男性もいます。

↑目次に戻る

迷って結婚したその後は?結婚を悩むならやめた方がいい?

結婚に迷ったものの、そのまま結婚した人も多いです。
迷いを感じながら結婚して、結果的に幸せになれたのか気になっている人も多いのではないでしょうか?

ここからは迷っても結婚する派と迷ったらやめる派の意見を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

結婚を悩むのは当たり前派の意見

ネット上では、「人生において重大な結婚だからこそ、悩まない人はいない」との意見が多く見られます。
先のことは想像してもわからないからこそ、悩む気持ちをすっきりさせられずにマリッジブルーに陥ってしまうのです。

しかし人間誰でも短所を持ち合わせているので、他の人と交際したからといって100%結婚に不安を感じないことは難しいのが現実。
結婚を悩むのは当たり前派の人は、どのような想いで結婚に踏み切ったのか見ていきましょう。

周りの芝を見だしたら青く見えますよ。
入り込んだら周りにもいろいろある事がわかるでしょう。

そもそも、迷い込む人に迷いの無い人が現れるというか、貴方にとって迷いのないと思える人がいるのでしょうか?
一人で生きていく事でさえ日々迷いや悩みが付いてまわるのに。


どんな相手でも、迷いは生じます。

迷いの無い人が現れたら結婚ではなく、他の男性に心を奪われそうになったとしても
絶対に別れない!自分に自信がもてる様になった時、結婚して下さい。

大抵は、イメージとは裏切られます。

問題は、どんな事があっても彼に付いていくという心構え!
とフィーリングの良さです。

数年先に迷いのない人が現れるかも・・・と考えているようですが結婚を前提にして迷いのない人なんて、この世にいないと思います。

なにに一番迷っているのか
決定打があるのか、なんとなく前向きに考えられないのか
それによっても違います。

ただこの先いい時も悪い時もこの人と乗り越えたいと思えば結婚して良いかと。

結婚すると自分の思い通りいかなくてイライラすることもあるし、だからこそ違うなって思って結婚したらいいことないですよ。

ただ、完璧な方はいないし、自分だって完璧じゃないのだから、理想ばかりあげないように。

誰を相手に選んでも『絶対に大丈夫』という保証はないと思います。

彼と一緒にいる時のあなたはどんな感じですか?いつもイライラして我慢して辛い思いばかりしてますか?それとも自分らしく自然体で穏やかにいれていますか?
自分らしく一緒にいる事が多いなら前に進んでも良いのではないですか?
結婚はタイミングも大切です。

あれもダメ、これもダメ、としている間にどんどん婚期を逃しますよ。

彼と一緒にいていい感じに暮らせているのであれば将来に期待は持てると思います。

それに結婚は2人で作るものです。

相手にばかり期待せず、自分も彼に対して思いやりや合わせていく事を忘れちゃいけません。

誰が相手でもイライラや不満、愚痴は出てきます。

一緒にいる時の自分を第三者的に見てみて常にイライラ、我慢が多く辛そうなのか、基本的には自然体で自分らしくいれるのか、そういう判断基準はいかがですか?

その他にも、以下のような意見もありました。

その他の意見

  • 結婚前は悩んでいたのが嘘のように、今は幸せな気持ちでいっぱい
  • ただのマリッジブルーだったみたいで、別れなくて良かった

彼氏への愛情があり、結婚における価値観が合う人ならお互いを思いやりながら家庭を築ける可能性が高いです。

このような場合には今不安を抱えているからといって、必ずしも結婚を諦める必要はありません。

恋愛と結婚は別!悩むならやめる派の意見

恋愛関係としては良い相手でも、結婚相手として適しているかどうかは別の話です。
交際中に先が見据えられないと感じた、あるいは結婚に迷うならやめた方がいいとの意見も少なからず見受けられました。

「結婚を考えたときに良いイメージが浮かばない・幸せになれるかを思うと悩む相手なら結婚をやめた方が良い」と主張する人の意見も、ぜひ参考にしてみましょう。

妥協して結婚。
って、相談や質問するってことは、もう、自分の中で決まってるじゃないですか?
私は、結婚してますが、そんな心配はしなかったです。
100㌫素敵な旦那ではないです、、他人から見たら、、、欠点だらけだろうしw けど、、それは、お互い様だし、何より私が、結婚したくて結婚した相手だから悩みませんでした。

多分、あなたも結婚したい相手なら欠点も、許せるだろうし周りの意見も気にせず乗り越えてると思います。



もっと、あなたに素敵な方がいると思います!
その方と結婚してください。

よく結婚について妥協という言葉を耳にしますけど、妥協して結婚するなんて、考えられないです。

最初からそんな事でうまくいくの?と思ってしまいます。

もちろん、お互いパーフェクトなはずはありません。

だけど、自分だって欠点があるワケだし、これくらいの事ならば許容出来るとか、大目に見れるとか、許す、認める、という気持ちと、嫌だけど我慢する、見て見ぬ振りをする、というのでは、雲泥の差です。

やめた方がいいと思います。

私は結婚前に気になっていたことが原因で、結局別れましたから。

結婚したからといって、皆んながみんな変われるわけではないです。

ハッキリ言わせていただくと、絶対にやめた方が良いですね!
今感じている不満やイライラは解消されることなく、今後さらに大きくなって
あなたの人生は常に家事と育児と旦那の世話に追われ、感謝されることもなく
自分の時間もない。

ただの家政婦としての人生になるでしょうね・・・
たった一度の人生のたった一度の結婚を何となくで決めて、その後一生を棒に振るうなんて馬鹿馬鹿しすぎません?

プロポーズされても不安要素があり5ヶ月も悩み、彼と話し合い、納得の上で婚約。

婚約したらしたで別の不安が出てきて悩むこと5ヶ月。

好きだし、破棄はありえないよな~と思ったけど、結婚は無理だ!と毎日悩むようになり、彼に不安要素を話し、こんな気持ちのまま結婚はできないと伝え婚約破棄。

勢いで結婚するのは危険。

先のこと不安ですが、婚約破棄してすっきりです。

私は、同棲してるから、彼を好きだけど結婚はしないとなるともう一緒に生活をともにするわけにはいかず、結局は別れますが、毎日悩んで生きてるより、環境変えて新生活スタートしたほうが自分のためかなと思いました。

これらの意見以外に、以下のような体験談も投稿されていました。

その他の意見

  • 彼以外の気になっていた人から実は好きだったと言われて、結婚してしまったことを後悔した
  • 気持ちが晴れないまま結婚し、今では冷め切った夫婦になってしまった

妥協の気持ちが強かったり受け入れられない短所があったりする場合は、結婚後に後悔しやすい傾向にあることがわかりました。

結婚を止めても別れなくても良い

結婚に迷いを感じているのなら、一旦結婚を延期してみるのも1つの手です。
どうしても今結婚したい場合は別れに至るのも仕方ないですが、結婚を急がないのであれば今は恋愛を楽しみましょう

現代では、籍を入れずに夫婦のような関係性を築く「事実婚」を選択する人もいます。
結婚が幸せの全てではないので、自分にとっての幸せの形を探してみるのもおすすめです。

多分誰と結婚する事になっても、不安な気持ちになるのかなと思います。

どうしても不安だったら結婚を先延ばしにしてもらったらいいかな~と思いますよ。

タイミングを逃さない様にして下さいね!

これから結婚、、、と言う時に迷わない人がいるのでしょうか?
自分にとって人生で一番悩む時では無いのでしょうか、ただ自分の年齢で、、、なんて言っていたら幾つで、、?その時 やっぱりあの時、、、と成るのでは?
本当に今好きで一緒に居たいのであれば同棲してから結婚でも遅くないと思いますよ。

他人同士が一緒に生活するのですから、付き合っているときとは違います。

もし不安だったら、先に同棲してみるのも手だと思いますよ♪
旦那には失礼だったと思うのですが、若かったのもあり、正直同棲をして、「お試し結婚・・・」みたいなことを考えていました。

同棲してからだと、生活しているうえで、嫌なこともあり、結構衝突します。

2年位同棲してから、それでも一緒にいられそう・・・と思い、結婚しました。

私の周りで、同じく若くに結婚した友達は、一緒に生活したら、違った・・とか言って、結婚後すぐ別れてしまった人もいたりします。

今の時点で、彼と一緒に居たいと思うのであれば、そういう方法も考えてみてはいかがでしょうか!?

結婚は迷いましたけど、この人と結婚しないなら、独身なんだろうなって感じでしたね。

悪い部分に目を瞑れないようなら一緒に生活するのは無理ですよ。

夫婦は同じ方向性を持たなくては上手くいきません。

方向性が同じでないと、結婚してもいずれ離婚です。

まずは、将来について方向性が一致しているのか。

ちゃんと確認して下さい。

今迷っているのならそのまま結婚して何か揉め事が起こったときに「やっぱりやめておけばよかった」と考えてしまうと思います。

問題もなく幸せいっぱいで結婚しても揉め事は必ずありますが、あなたの場合無駄に後悔をしたりすることになってしまうような気がします。

「破棄」ではなく「延期」をして自分が納得いくまでしっかり話し合ってください。

結婚生活がイメージできないのなら、まずは同棲してみるのも解決策の1つです。
相手のライフスタイルや素の部分が見えるので、結婚後のイメージがリアルになります。

結婚観についても共有し合って、自分の理想とする家庭像を一緒に築ける相手なのかを見極めましょう

↑目次に戻る

この人と結婚していいのか迷うときの7つの診断方法

今の彼氏と結婚すべきか迷ったら、これから紹介する7つの診断方法をチェックしてみましょう。

当てはまる部分が多いのなら、結婚相手として相性が良い証拠です。
診断結果も踏まえて、今後の関係を考えてみてください。

【1】お互いの家庭環境が似ているか

家庭環境が似ていると、結婚に対するイメージや結婚生活の過ごし方ですれ違いが生まれにくくなります

休日は家族で過ごす・外食は最低限などの育った環境は、自身の結婚生活の基盤になりやすいです。
また共働きの家庭で育った人は家事を分担して行う両親の姿を見ているので、男性も家事を担うことに抵抗が少なくなります。

家庭環境が似ている人と結婚すると、生活面でストレスを感じることが少ない可能性があるのです。

【2】将来のビジョンが同じか

仕事や子どもなど将来設計が同じだと、自分の理想とする家族像を一緒に目指せます
反対にビジョンに違いが多いと、どちらかが相手に合わせなければなりません。

結婚後の仕事やお金についてなど、話し合うべきことはたくさんあります。
ビジョンが似ていると話し合いがスムーズに進み、結婚してから「思っていたのと違った」と感じる可能性が低いです。

【3】お金の管理を任せてくれるか

浪費癖がある・過去に借金があったなど、お金の使い方に不安がある相手なら管理を任せてくれるかどうかが重要です。

金銭面に不安があると、「黙ってお金を使い込んでしまわないか」と相手を疑ってしまいます。
しかしお金の管理を任せてもらえれば、安心して結婚に踏み切れる人も多いです。

任せてくれなくても、開示してくれるなら最低限信頼できます。
どちらにせよ、お金について話し合えない相手はNGです。

【4】尊敬できるところがあるか

人として尊敬できる部分のある人は、たとえ恋愛感情が冷めても人間として魅力的に映ります

魅力的な相手には信頼感が生まれやすいので、夫婦としての愛情が育まれやすくなるのです。
尊敬できる人なら、子どもが生まれてからも良いパパになるイメージが湧きます。

【5】真面目に話を聞いてくれるか

真面目に話を聞いてくれる相手なら、問題や不満があったときにしっかりと向き合えます

自分の主張ばかりでなく、相手の気持ちや意見に耳を傾けられる人かどうかを見極めてみてください。
感情的になりやすい人だと、円満な夫婦関係を築きにくいので注意が必要です。

【6】人の立場で物事を考えられるか

結婚は育った環境の違う男女が生活するからこそ、思いやりの気持ちが夫婦円満の秘訣です。

独身のときと違い、結婚するとお互いに負担が増すこともあります。
自分ばかりが大変・我慢しているような態度を取られると、誰でも良い気持ちにはなりません。

相手の立場に立って物事を考えられる相手かどうか、客観的に考えてみましょう。

【7】彼を失ったらどう思うか

結婚に踏み切れないときは、彼氏と結婚せず別れてしまった後のことを想像をしてみましょう。
悲しい気持ちになるのかそれともすっきりした気持ちになるのかによって、彼氏への愛情がどの程度あるのかがわかります。

結婚後にどのような問題が起きるかかよりも、「別れの方が耐えられない」と思うなら結婚に踏み切りましょう

↑目次に戻る

結婚への不安や悩みを吹っ切る3つのコツ

「この人と結婚していいのか迷うときの7つの診断方法」から今の彼氏が結婚相手として魅力的だとわかったとしても、不安や悩みを抱えたままでは気持ちよく結婚に進めません

これから解説する結婚への不安や悩みを吹っ切るコツを試して、解決のきっかけにしましょう!

【1】不安を相手と話し合う

どうしても結婚に前向きになれないときは、不安なことを具体的に相手に打ち明けてみましょう。

話し合うことで相手の考えもわかり、問題が解決する場合もあります。
話し合いの過程から、問題があったときにきちんと向き合えるかどうかを知るきっかけにもなるのでおすすめです。

不安を話して気持ちが軽くなれば、今後も壁にぶつかったときに解決していける自信につながります

【2】結婚したい理由を自問する

次に彼氏とどうして結婚したいのかを、もう一度よく考えてみましょう。

紙に書き出してみると、自分の気持ちを再確認できます。
また結婚するうえで相手に求めるものが明確になり、幸せになれそうな相手かどうか客観的に見つめ直すきっかけにもなるのでぜひ試してみてください。

【3】周りに相談する

結婚している周囲の人に相談してみると、より現実的に彼氏との結婚を考えられます。
特に自分の性格をよく知る友人や家族であれば、参考になる意見をもらえる可能性が高いです。

既婚者なら結婚生活の大変さや、相手を選ぶ上で重要なポイントがわかっています。
結婚に迷っているときは1人で悩まずに、自分が気づかないような視点で意見を言ってくれる相手に相談しましょう

↑目次に戻る

結婚したい人との出会いにおすすめな結婚相談所2選

「結婚したい」と感じる相手と出会いたい人には、婚活中の異性に出会える結婚相談所がおすすめです。

条件検索だけでなくカウンセラーからの会員紹介も得られるため、「この人と結婚したい」と感じる人に出会える可能性が高まります
また人柄や価値観から相性の良い人を紹介してもらえるので、マッチングアプリよりも結婚に近い出会いが得られることが魅力です。

結婚相談所の選び方については、こちらの記事も参考にしてみてください。

おすすめ結婚相談所①エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

  • 登録料10,780円、月会費14,300円
  • 1か月無料体験プランあり
  • 条件から相手を紹介してもらう形式
  • 専任コンシェルジュによるサポート
  • デートの日時・場所調整をしてくれる
  • オンライン動画講座見放題

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

価格を重視して結婚相談所を選びたいなら、エン婚活エージェントがおすすめです。
店舗を持たないため、登録料10,780円・月会費14,300円のみの低価格な料金設定となっています。

またオンライン完結型なので店舗に通う手間なく、自分の好きな時間に活動することが可能です。

エン婚活エージェントはコンシェルジュのサポートが得られるだけでなく、オンライン講座「自分磨き学習機能」も充実。
婚活力を引き上げながら、素敵な結婚相手との出会いを探せます。

エン婚活エージェントの評判が知りたい人は、以下の記事を参考にしてみてください。

↓エン婚活エージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
エン婚活エージェント を使ってみる!

おすすめ結婚相談所②パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は65.6%
  • 2017年度は3,264人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

成婚率の高さを重視して結婚相談所を選びたいなら、パートナーエージェントがおすすめです。
パートナーエージェントは成婚コンシェルジュのサポートが手厚く、成婚率は業界No.1の実績があります。

婚活ファッションサービス」では、プロによる

  • メイク
  • ヘアカット
  • ファッションアドバイス

が得られるので、自信をつけたい人にもおすすめです。
また成婚コンシェルジュに自分に合った婚活設計をしてもらえるため、無理なく婚活を進められます。

会員限定のイベントやパーティーもあるので、積極的に参加して日常の出会いを増やしましょう。

パートナーエージェントの評判が知りたい人は、以下の記事をご覧ください。

↓パートナーエージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
パートナーエージェント を使ってみる!

↑目次に戻る

気軽に婚活をしたいならマッチングアプリがおすすめ

結婚相談所よりも気軽に婚活をしたい人には、マッチングアプリが向いています。

マッチングアプリにはたくさんの人が登録しており、真剣に婚活している人も多いです。
まずは自分に合う人を見つけて、付き合いながら結婚相手に相応しい人か見極めることもできます。

ここで人気のマッチングアプリを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。
こちらの記事では、真面目に活動している人が多いマッチングアプリを紹介しています。

おすすめマッチングアプリ①Omiai

Omiai

Omiai

  • 累計会員数は700万人突破
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • お互いがFacebookアカウントで登録している場合は、相手の検索結果に表示されません
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 利用料は月1,950円(12ヶ月プラン)から、登録は無料でできる

↓詳しくはこちら↓

Omiai をインストールする



Omiaiは、700万人以上が在籍している話題のマッチングアプリです。

会員は20代後半~40代前半が中心で、結婚相手を探している人が多い傾向にあります。
実際にOmiaiで出会って結婚したカップルも多く、公式サイトでは体験談を見ることが可能です。

Omiaiでは実名が表示されないため、知り合いにバレたくない人も登録しやすくなっています。
アプリの管理体制も整っているので、マッチングアプリの安全性に不安がある人にもおすすめです。

Omiaiについてもっと詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください。

↓Omiaiのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Omiai を使ってみる!

おすすめマッチングアプリ②Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数1,500万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代〜30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

アプリを無料ダウンロードする



Pairs(ペアーズ)は、会員数が1,500万人を超えている日本最大級のマッチングアプリです。
1日に約8,000人が登録しているので、どんどん出会いの可能性が広がっています。

Pairs(ペアーズ)の検索機能は居住地・年齢などの基本情報だけでなく、タバコや結婚に対する意思など設定できる条件が多いことも魅力です。
またコミュニティが10万以上あり、話の合う相手を見つけやすくなっています。

操作がシンプルでわかりやすいため、マッチングアプリ初心者もぜひ登録してみてください。
こちらの記事では、Pairs(ペアーズ)で出会うコツを紹介しています。

↓Pairs(ペアーズ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

↑目次に戻る

結婚を悩む理由まとめ

今回は、彼氏との結婚に悩む理由や判断方法について紹介してきました。
最後にポイントを振り返ってみましょう。

まとめ

  • 金銭感覚・食の好み・価値観が違うと、結婚後にストレスを抱えやすく喧嘩の原因になる
  • 遊び歩くのが好き・義理家族との付き合いが不安な相手の場合、円満な家庭を築けるのか不安になりやすい
  • 本当に好きか自信がない・ときめかない場合には、結婚に前向きになれない人が多い
  • この人と結婚していいのか迷うときの7つの診断方法を参考に、結婚相手として魅力的かどうかを考えると後悔しにくい
  • 結婚への不安や悩みを吹っ切りたい人は、不安を彼氏と話し合う・結婚したい理由を自問する・周りに相談することがおすすめ

結婚に迷いを感じているまたは、感じていた女性は少なくありません。
「迷っても結婚する派」と「迷ったらやめる派」にわけて体験談や意見を紹介しましたが、どちらを選択するにせよ後悔しないように彼氏と向き合うことが重要です。

今回解説した「この人と結婚していいのか迷うときの7つの診断方法」「結婚への不安や悩みを吹っ切る3つのコツ」を参考に、納得できる答えを見つけましょう。

公開日:


タグ:
体験談 婚活のコツ 女性向け

記事に関するお問い合わせ

「婚活のコツ」に関する記事

婚活のコツについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

Twitter婚活のやり方とは?7つの手順と成功のための6つのポイント
Twitter婚活のやり方とは?7つの手順と成功のための6つのポイント
恋愛はめんどくさいけど結婚したい!おすすめ婚活方法と結婚するコツ
恋愛はめんどくさいけど結婚したい!おすすめ婚活方法と結婚するコツ
婚活に恋愛感情は必要?結婚して後悔しないための5つのポイント
婚活に恋愛感情は必要?結婚して後悔しないための5つのポイント
【例文付き】ケース別婚活中の断り方12選!相手を傷つけない上手なお断り理由まとめ
【例文付き】ケース別婚活中の断り方12選!相手を傷つけない上手なお断り理由まとめ
婚活で出会った人と結婚前に同棲するべき?おすすめの同棲期間や判断基準まとめ
婚活で出会った人と結婚前に同棲するべき?おすすめの同棲期間や判断基準まとめ

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

コミュ障も絶対結婚できる!結婚したい人におすすめ出会い方と婚活のコツ
コミュ障も絶対結婚できる!結婚したい人におすすめ出会い方と婚活のコツ
教師の婚活事情とは?女性教師が人気の理由とおすすめ婚活方法まとめ
教師の婚活事情とは?女性教師が人気の理由とおすすめ婚活方法まとめ
公務員でも結婚できない男性9つの理由|おすすめ婚活方法と結婚相手を見つけるコツ
公務員でも結婚できない男性9つの理由|おすすめ婚活方法と結婚相手を見つけるコツ
【婚活中のエッチ事情】みんなはいつしてる?後悔しないためのエッチまでの期間
【婚活中のエッチ事情】みんなはいつしてる?後悔しないためのエッチまでの期間
公務員は結婚相手に人気!羨ましがられる6つのメリットと知っておきたいデメリット
公務員は結婚相手に人気!羨ましがられる6つのメリットと知っておきたいデメリット

婚活のコツの人気の記事

「婚活のコツ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら

Twitter