1. 婚活パーティー検索 >
  2. 婚活疲れ >
  3. 婚活のモチベーションを維持・上げる11の方法!幸せな結婚のためのポイントまとめ
最終更新日: 2022-04-21

婚活のモチベーションを維持・上げる11の方法!幸せな結婚のためのポイントまとめ

婚活のモチベーションが上がらず、「出会いに積極的になれない」と悩む人は多いです。結婚願望が薄かったり婚活でひどい相手に出会ってしまったりと、婚活のモチベーションが上がらない要因は様々。モチベーションが低下すると笑顔が少なくなり、成婚率を自ら下げる原因にもなってしまいます。ぜひ今回解説する「婚活のモチベーションを維持・上げる11の方法」を取り入れて、素敵なパートナーを見つけましょう。

婚活疲れでモチベーションが上がらない...やる気を復活させる方法とは

自分の年齢や結婚ラッシュなど、結婚を意識し始めるきっかけは人それぞれです。

「結婚したい!」とモチベーションが高ければ自然と婚活を始められるのですが、なかなかモチベーションが上がらない人もいます。
中には「周囲に結婚を促されるけれどモチベーションが上がらない」と、婚活しなければならない雰囲気にうんざりしている人もいるのです。

婚活に対するモチベーションを上げたいのですが、どうしたら良いでしょうか?
自分の場合は結婚にあまりメリットを感じられず、行動に移せません。
もちろん好きな人も居ません。

Yahoo!知恵袋を見ると、このようにモチベーションの低さに悩んでいる声が多く見られます。
恋愛や結婚をしたい気持ちが湧かなければ、出会いに積極的になれるはずがありません。

また初めはモチベーションが高い状態で婚活に励んでいたものの、うまくいかずに婚活疲れを引き起こしてしまった人もいます。

婚活のモチベーションを保てず、疲れてきました。



先日結婚相談所の紹介でお見合いした方にお断りされてしまいました。

私は、「相手の方とうまくいけばいいな」と思っていたので、お断りされてガックリきています。

今回の相手がどうというよりも、お断りされたことで私のすべてが否定されたようで、すぐに「気持ちを切り替えて次!」とは思えません。

相談所の方が、また次のお見合い相手を紹介してくれましたが、正直、身上書を見てもあまりピンとこず、初めて会う人に値踏みされながら(お互い様ですが)お見合いすることに疲れてきました。

お見合いに発展しなかったりお断りが続いたりすると、「自分に魅力がないのではないか」とネガティブな気持ちになってしまうのです。

婚活におけるモチベーションの低下には、「婚活を始めようと思わないモチベーションの低さ」と「うまくいかないことによるモチベーションの低さ」の2つのパターンがあります。

今回は婚活疲れを感じた際のモチベーションを上げる方法について解説しますので、参考にしながら前向きな気持ちに切り替えていきましょう!

↑目次に戻る

婚活に疲れてやる気が落ちてしまう原因

婚活期間だけが長くなって何も成果がないと、「誰からも選ばれない」「結婚なんて無理ゲーだ」と疲れてしまう人が多いです。
しかし婚活をしていれば多くの人が壁に突き当たるので、うまくいかないのはあなただけではありません!

まずは婚活疲れを引き起こしやすい原因を把握し、マイナスに考えすぎないようにしましょう

元々結婚願望が薄い

将来の不安や周りの人からのプレッシャーがきっかけで、婚活を始めた人もいます。
しかし結婚に意識が向いていないと、出会いに対して消極的になりがちです。

結婚願望が薄いと、結婚に対してあまりいいイメージを持てません
お見合いしても相手との温度差を感じてしまい、うまくいかないのです。

自分に合う相手も見つからず、婚活が嫌になってしまいます。

お見合いができない

婚活サービスを利用しているのにお見合いに発展しないまま時間が過ぎると、モチベーションが低下してしまいます。

費用を払っているのに成果が得られない人は、時間・お金・労力ばかり消費していることにうんざりしてしまうのです。
「このまま頑張っても出会えないのではないか」と、出会いに対して後ろ向きになってしまうのも無理はありません。

とはいえ、男性のお見合い成立率は5%と低いのが実状です。
成立率を高めるには、お見合いの申し込みを可能な限り行うことがポイントといえます。

魅力的なプロフィールになっているかを一度見直してから、積極的に申し込みをしましょう。

以下の記事ではお見合いが成立しない人やお断りされてしまう人に共通する特徴について解説しているので、併せて参考にしてみてください。


孤独感を感じる

婚活における悩みを相談できず孤独を感じやすい人は、モチベーションの低下を招きやすいので注意しましょう。

結婚を見据えた出会い探しは、非常にシビアです。
行き詰ったときに気持ちを吐き出せない人や気分転換できる友人がいない人は、取り残されたような気持ちになりやすい傾向にあります。

また周りに同じような状況の人がいない場合も、精神的に疲れてしまうことが多いです。

条件のいい相手と出会えない

容姿や年収などのスペックが理想的な人と出会えないことも、婚活へのモチベーションが下がる原因になります。

結婚相手に求める条件を細かく設定し過ぎてしまうと、「いい相手と出会えない」と感じやすくなるので注意が必要です。

ハイスペックな人は異性からアプローチされることが多く、競争率が高まります。
モテる人へのアピールは成功率が低いので、結果的に「いい人と出会えない」と感じることになってしまうのです。

ひどい相手に出会ってしまった

現代では合コンやマッチングアプリ、街コンなど出会いの手段が豊富です。
どの婚活方法でも、真剣に出会いを探す人が多く利用しています。

ただし、プロフィールを偽っている人もゼロではありません
「実は既婚だった」「借金がある」のように、結婚をイメージできない事実が後から発覚することもあります。

一度はいい感じになった相手に何かしらの裏切り行為をされてしまうと、意気消沈してしまうのも仕方ありません。

断る・断られることに疲れる

婚活サービスは多くの人が利用しているので、出会いの数が増えます。
アプローチすることもあれば、受けることもあるでしょう。

断られて辛くなる気持ちはイメージしやすいですが、断るのも精神的に疲れるものです。
お断りされ続けて「否定された」と感じたりお断りして「傷つけてしまった」と辛くなったりと、どちらにしても心が痛むことはあります

断る・断られることにストレスを感じ続けると、婚活のことを考えるのが嫌になってしまうのです。

選ばれるといった状況にストレスを感じる

職場や友人の紹介で出会った場合、一緒に過ごすなかでフィーリングや相手の内面を知っていきます。
相手の魅力を知り、惹かれ合うと恋愛スタートです。

一方で婚活サービスでの出会いは、プロフィールの内容を見て会いたい人を選びます。
フィーリングや内面の分からない状態で選ぶシステムなので、スペックがよくなければ出会える確率が低下してしまうのです。

選ばれなければ出会えない状況にもどかしさを感じて、婚活が嫌になってしまう人もたくさんいます。

理想の相手やゴールが分からなくなる

婚活が長期化すると、理想の相手やゴールが分からなくなりやすいです。

婚活を始めた頃は理想のタイプが明確だったとしても、お見合いを繰り返していくうちに条件のいい異性を追い求めるようになってしまう場合もあります。
これは出会いの母数が多く、条件が魅力的な異性がたくさんいるからこそ陥りやすい状況です。

好条件な人を追い求めるうちに婚活が作業的になり、どのような相手と結婚したいのかが分からなくなります

しかしお見合いを断ると、基本的にはもう二度と会うことはできません。
「次はもっといい人がいるかも」と相手を決められずにいると、結果的に「前の人の方がよかった」と後悔することがあります。

このようなことを繰り返すうちに新しい出会いを得ることにも疲れ、婚活のモチベーションが下がってしまうのです。

いつ結婚できるのかが分からない

婚活を始めてすぐに価値観の合う相手と出会える場合もありますが、なかなかいい縁に恵まれないケースも多々あります。
「この人と結婚したい!」と感じるような相手にいつまでも出会えないと、徐々にやる気を失ってしまう人が多いです。

先の見えない婚活に時間を割くことは、大きなストレスになります。

社会人となると、休日は貴重な時間です。
お見合いしたものの好感触な出会いがなかった場合、休日を無駄にした気持ちにさえなってしまいます

お金がかかってしまっていると思い始めた

婚活パーティー結婚相談所を利用するには、費用がかかります

無理な金額ではない婚活サービスに登録したつもりでも、婚活パーティーやお見合いに参加する回数によって費用がかさんでいってしまうもの。
また結婚相談所のように月会費がかかる場合、1年間利用すると高額な費用を払っていることに気づきます。

交際に発展するような出会いが得られないままだと、「費用を払い続けることに意味があるのか」と疑問を抱く人が多いです。

↑目次に戻る

婚活のモチベーションを維持・上げる11の方法

人生において重要な結婚だからこそ、婚活では1つ1つの出会いと大切に向き合います。
真剣に向き合っているのに結婚できる兆しがないと、誰しも婚活に疲れてしまうものです。

しかし婚活へのモチベーションが低下して表情が暗くなったり口数が減ってしまったりすると、相手に好印象を与えられません
ここからはモチベーションを上げる方法を紹介しますので、ぜひ取り入れて幸せな結婚を目指してみてください!

婚活方法を変える

現代にはマッチングアプリや結婚相談所など、出会いの手段が豊富にあります。
婚活サービスを利用すると真剣に出会いを探してる人と知り合えるので、恋愛に発展しやすいです。

ただし婚活サービスによってメリット・デメリットが異なるため、手当たり次第に利用するのはおすすめできません。
「出会いたい会員層の人がいるか」「希望するサポートが得られるか」などをチェックして、自分に合う婚活サービスを利用しましょう。

一時的に婚活をお休みする

モチベーションの低下が著しい場合は、一時的にお休みするのがおすすめです。
婚活市場では「年齢とともに成婚率が下がる」と言われているため、休んでしまうことに焦りを感じる人もいるでしょう。

しかし気持ちに反してモチベーションを無理に引き上げようとすると、大きなストレスになってしまいます。
その結果笑顔が少なくなり、相手にいい印象を残せなくなってしまうのです。

一度気持ちを休めて「婚活しよう」と思えたときに再開する方が、成婚できる可能性が高まるケースもあります。

自分の好きなことをする

婚活をしながらうまく気分転換できる人は、婚活疲れを引き起こしにくいです。
たまには自分の好きなことをして楽しんだり、リラックスしたりする時間を作りましょう!

特に婚活がうまくいかなかったときに楽しむ時間を作るようにすると、気持ちを切り替えることができます。
自分の時間を充実させられる人は活力があって魅力的に見えるので、一石二鳥です。

短期集中で活動してみる

仕事をしている場合、無理のないペースで婚活の時間を捻出している人が多いです。
しかし婚活が長期化するとモチベーションが下がり、いつまでも結婚できない事態にもなりかねません。

一時的に婚活を休むことに抵抗がある人は、「いつまでに出会いを得る」と目標を立て今まで以上に婚活の時間を作るようにしてみましょう!
短期集中で出会いの場に積極的に参加し、その際に出会った人のなかから相手を決めるのがおすすめです。

このときに、「もっといい人がいるかも」とは考えないようにしてください。
期間内に出会ったフィーリングや価値観の合う人と交際する」と決めて行動すると、今までとは違う結果を得られる可能性があります。

誰かに相談する・話を聞いてもらう

「婚活していることを話すのが恥ずかしい」と思う人もいますが、婚活サービスをきっかけに結婚した夫婦は決して少なくありません。

第3者に話すと共感してもらえたり思わぬアドバイスをもらえたりと、婚活にプラスになります。

結婚相談所を利用している人は、婚活ノウハウに長けているカウンセラーに悩みに応じたアドバイスをもらいましょう
状況によっては相手の気持ちをさりげなく聞き出してもらえるので、相談して損はありません。

恋愛映画やドラマを見る

恋愛映画やドラマを見て幸せな恋愛・結婚をイメージすることも、モチベーションアップには効果的です。

幸せそうな表情や誰かに必要とされる幸福感などを目にすると、自分も幸せになりたい気持ちが高まります
結婚ラッシュのときに婚活を始める人が多いのも、幸せな姿に憧れることが1つの理由です。

うまくいっている友人夫婦と関わったり婚活成功の体験談を探したり、YouTubeで幸せそうな家族動画を見てもモチベーションを高められます。

自分磨きで自己肯定感を上げる

自分磨きをすると、頑張った達成感や外見・内面の変化から自己肯定感が高まります
婚活で行き詰まったらジムに通ってボディメイクをしたり自分に合うファッションコーディネートを研究したりして、異性に好印象を与えることを目指しましょう。

婚活で感じている悩みの原因をブラッシュアップすると、さらに効果的です。

例えば初対面の人と会話が盛り上がらないようなら、新たな趣味や習い事を始めてみるのがおすすめ。
趣味は会話のきっかけにしやすいだけでなく、様々な人とコミュニケーションを取ることでネタのバリエーションを増やせます。

SNSの婚活アカウントを見てみる

SNSには、婚活に関するアカウントがたくさんあります。

婚活アカウントの投稿を見ると「お見合いがうまくいかない」「デートが緊張する」など、自分と同じ気持ちを感じてる人がたくさんいることが分かります

中には「この人!と感じる出会いがあった」のような成功談もあるので、勇気づけられることも多いです。

そのような投稿を見ているうちに「頑張ってるのは自分だけじゃない」と感じ、前向きな気持ちになれます。

結婚相手の条件を見直す

婚活を続けていると、どんどん高望みしてしまう人もます。
しかし条件を加えるごとに、出会いの母数を激減させてしまうので注意しましょう。

結婚には、条件よりも居心地のよさや価値観の相性の方が重要です。
様々な問題が起きたときに、「支え合える」と感じられなければうまくいきません。

以下の書籍にも書かれているように、一度立ち止まって最も重視する条件について考えてみましょう

お嬢様方の望む将来の生活スタイルに合う殿方とはどのような方なのか、ちょっとその仕事の手を止めて考えてみましょう。
誰もが判を押したように高スペックの殿方を追いかけるのは、無意味なことなのです。

引用元: www.amazon.co.jp
  • 『結婚したい女子のためのハンティング・レッスン』
  • 著者:川崎 貴子
  • 発行年月日:2015/11/20
  • 出版社:総合法令出版

以下の記事で結婚相手の選び方について解説していますので、併せて参考にしてみてください。


自分の理想の結婚や家庭を考え直す

結婚相手の条件だけでなく、理想とする結婚や家庭のことを考え直してみるのも得策です。

理想像が明確になると、どのような人となら実現できそうかイメージしやすくなります
また将来の幸せを想像することで、初めに「結婚したい」と感じたときの気持ちを思い出せることも見直しをおすすめする理由です。

結婚したくないと思ったら婚活はやめていい

婚活してみたものの「今は結婚したくない」と感じたら、やめるのもありです。
「仕事に専念したい」「趣味を楽しみたい」など、人によって理由は様々でしょう。

婚活を終了してから「やめてよかった」と感じるのなら、婚活するタイミングではなかった証拠です。
自分の気持ちに反して婚活していると疲れるだけでなく、妥協して結婚相手を決めてしまうリスクもあります

結婚に気持ちが向いたときに行動を起こすのが、納得のいく結婚をするコツです!

↑目次に戻る

モチベーションを上げるおすすめの婚活方法

モチベーションを上げるためには、出会いの母数を増やして成功率を高めるのがポイントです。

好みのタイプの異性と出会えたりデートできたりと、成果が感じられると意欲が増します
これから紹介するおすすめの婚活方法をチェックして、自分に合いそうなものから試してみてください!

マッチングアプリ

出会いの母数を増やしたいけどコストが気になる人は、マッチングアプリを試してみましょう。

マッチングアプリは女性は完全無料なことが多く男性もマッチングまでは無料で利用できるため、「お金を無駄にした」と感じる可能性が低いです。

また身分証明書があればすぐに始められて、手間もほとんどかかりません
気持ちを新たにもう1度婚活にチャレンジしたい人も、まずはマッチングアプリから始めてみてはいかがでしょうか?

こちらの記事では、真剣度の高いマッチングアプリを紹介しています。

Omiai

Omiai

Omiai

  • 累計会員数は700万人突破
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • お互いがFacebookアカウントで登録している場合は、相手の検索結果に表示されません
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 利用料は月1,950円(12ヶ月プラン)から、登録は無料でできる

↓詳しくはこちら↓

Omiai をインストールする



婚活に対する真剣度の高さで選ぶなら、Omiaiがおすすめです。
Omiaiは1日に40,000組がマッチングしているほど、出会いに積極的な会員が多く利用しています。

詳細なプロフィールが見れるだけでなくキーワード検索でも相手をピンポイントに探せるため、理想の相手に出会いやすいことが魅力です。
相手の日常を知れる「つぶやきPhoto」も活用すれば、興味や関心のあることが近い人とも出会えます。

イニシャルで活動でき身バレの心配もないので、まずは気軽に登録してみましょう!
こちらの記事では、Omiaiについてさらに詳しく紹介しています。

↓Omiaiのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Omiai を使ってみる!

マリッシュ

マリッシュ

マリッシュ

  • 真面目な出会いを探す女性を応援する婚活アプリ
  • 再婚・シングルマザー向けの優遇プログラムを用意している
  • アクティブユーザーの年齢層が他の婚活アプリと比べて高い
  • 安心安全に利用ができるよう24時間有人サービスとパトロールをしている
  • 連絡先を交換せずに通話が可能

↓詳しくはこちら↓

マリッシュ をインストールする

プロフィール内容が充実していることを重視する人には、マリッシュがおすすめです。

マリッシュには、表情や話し方から相手の人柄をイメージできる動画プロフィールがあります。
プロフィール項目だけでは分からない情報も得られるので、リアルに相手をイメージできるのがメリットです。

マリッシュで気になる人を見つけたら、音声通話機能で会う前に会話することもできます。
フィーリングを確かめてから会えるのは、マリッシュならではの強みです!

マリッシュについてもっと知りたい人は、こちらの記事をご覧ください。

↓マリッシュのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
マリッシュ を使ってみる!

結婚相談所

婚活が長期化すると、モチベーションの低下を引き起こすリスクが高まります。
「短期集中で出会いを探したい」あるいは「理想の条件が決まっている」人には、結婚の意志が強い会員と出会える結婚相談所がおすすめです。

既に結婚相談所を利用していて成果が得られない場合は、乗り換えも検討してみましょう!
結婚相談所によって考え方やサポートする内容が異なるため、より自分に合うところを見つけることが結婚への近道です。

結婚相談所の選び方を知りたい人は、こちらの記事を参考にしてみてください。

パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は65.6%
  • 2017年度は3,264人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

成婚実績の高さで選ぶなら、パートナーエージェントがおすすめです。
パートナーエージェントには、成婚率業界No.1の実績があります。

過去のデータを基にしたマッチングや手厚いカウンセラーのサポートで、相性のいい人との出会いを後押してもらえます。
会員限定のイベントやパーティーもあるので、積極的に参加して日常での出会いを増やしましょう。

「婚活ファッションサービス」ではプロによる以下のサービスが得られるので、自分磨きをしながら婚活を進められます。

サービス内容

  • メイク
  • ヘアカット
  • ファッションアドバイス

パートナーエージェントの詳細は、こちらの記事をご覧ください。

↓パートナーエージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
パートナーエージェント を使ってみる!

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

  • 業界最大級の約70,000名の会員数
  • 厳正な入会審査により圧倒的に質の高い出会いを実現
  • 7つの出会い方で自分に合った活動ができる
  • 交際中からプロポーズまでサポート
  • 少人数専任制で会員一人ひとりにきめ細やかにサポート

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

運営会社の信頼性を重視したい人には、上場企業である株式会社IBJが運営するIBJメンバーズがおすすめです。

日本結婚相談所連盟に加盟する他の結婚相談所の会員も出会いの対象であり、紹介可能人数は75,000人以上にものぼります。
男性会員の約62%が年収600万円以上と、高収入な人に出会える確率が高いことも特徴です。

カウンセラーは少人数専任性なので、しっかりサポートしてもらえます。
外見・内面ともにタイプの相手と出会いやすい「AIマッチング」を活用して、相性のいい相手を見つけましょう!

こちらの記事では、IBJメンバーズについてさらに詳しく紹介しています。

↓エン婚活エージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
エン婚活エージェント を使ってみる!

婚活パーティー

マッチングアプリや結婚相談所を利用していてもデートあるいはお見合いに繋がらない人は、婚活パーティーを併用してみましょう。

婚活パーティーなら直接会って会話ができるので、プロフィールだけでなく人柄や価値観をアピールできます
「話していて楽しい」と感じさせることが、婚活パーティーにおける最初のハードルです。

相手に親近感や興味を持たせることができれば、一気に距離を縮めることも不可能ではありません!
マッチングができるかは行ってみないと分かりませんが、成功率は高められるので挑戦してみる価値はあります。

↑目次に戻る

まとめ

今回は、婚活のモチベーションを上げる方法について解説してきました。
ここでポイントを振り返ってみましょう。

まとめ

  • モチベーションの低下には「婚活を始めようと思えない」「婚活がうまくいかずに疲れてしまう」の2種類がある
  • 婚活方法や結婚相手の条件を見直して、短期集中で出会いを探すのも1つの手
  • 一時的に婚活を休んだり自分の好きなことをしたり恋愛映画を見たりと、気分転換するのも効果的
  • 誰かに相談したりSNSの婚活アカウントを見たりすると、「自分だけが悩んでいるのではない」と知るきっかけになる
  • 自分磨きをして婚活力をアップさせ自信を高めることは、モチベーションアップだけでなく婚活成功にも繋がる

婚活は1人1人との出会いに真剣になるからこそ、疲れやモチベーションの低下を引き起こしやすいです。

そんなときに結果が得られないことばかりを考えてしまうと、身も心も疲弊してしまいます

幸せな結婚を掴むポイントは、自分に合う婚活方法を見つけて成婚率を高めることです。
気分転換したり第3者に相談したり自分磨きをして、短期間での成婚を目指しましょう!

公開日:


タグ:
婚活疲れ 婚活のコツ

記事に関するお問い合わせ

「婚活疲れ」に関する記事

婚活疲れについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

婚活なんてバカバカしい?婚活を嫌に感じる理由と対処方法まとめ
婚活なんてバカバカしい?婚活を嫌に感じる理由と対処方法まとめ
婚活に疲れたけど結婚したい!疲れる理由・婚活疲れを乗り越え結婚する方法を紹介
婚活に疲れたけど結婚したい!疲れる理由・婚活疲れを乗り越え結婚する方法を紹介
【辛い】婚活に疲れた・やめたい男女向け婚活疲れ解消法!乗り越え方として休むはあり
【辛い】婚活に疲れた・やめたい男女向け婚活疲れ解消法!乗り越え方として休むはあり

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

IBJのモテるカジュアル写真とは?5つのメリットと申し込みが増える写真のポイント
IBJのモテるカジュアル写真とは?5つのメリットと申し込みが増える写真のポイント
結婚は付き合って何年目?結婚までの平均交際期間とプロポーズのタイミング
結婚は付き合って何年目?結婚までの平均交際期間とプロポーズのタイミング
婚活のモチベーションを維持・上げる11の方法!幸せな結婚のためのポイントまとめ
婚活のモチベーションを維持・上げる11の方法!幸せな結婚のためのポイントまとめ
女性の歯科医師は結婚できない?結婚事情と女性歯科医師の出会いの場所まとめ
女性の歯科医師は結婚できない?結婚事情と女性歯科医師の出会いの場所まとめ
熟年結婚のメリット・デメリットとは?熟年結婚におすすめの婚活方法と2つの準備
熟年結婚のメリット・デメリットとは?熟年結婚におすすめの婚活方法と2つの準備

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら

Twitter