1. 婚活パーティー検索 >
  2. 結婚相談所 >
  3. IBJのモテるカジュアル写真とは?5つのメリットと申し込みが増える写真のポイント
最終更新日: 2022-05-10

IBJのモテるカジュアル写真とは?5つのメリットと申し込みが増える写真のポイント

結婚相談所ではプロフィール内容が重要ですが、写真に注目してお見合い相手を探す人も多いです。IBJでは、自分らしさをアピールできる「カジュアル写真」という機能があります。本記事の申し込みが増える写真のポイントを参考に、出会いのチャンスをぜひ掴み取ってください。

目次

IBJのカジュアル写真ってなに?

結婚相談所においてプロフィール写真は、第一印象を左右するほど重要なものです。
そのためIBJ加盟の結婚相談所や直営のIBJメンバーズには、カジュアル写真という機能が備わっており、より「あなたらしさ」をアピールできるようになっています!

本記事ではIBJのカジュアル写真のメリットや、申し込みが増えるポイントなどについて解説していくので、IBJを利用している人はぜひ参考にしてください。

こんな人におすすめ

  • カジュアル写真の効果的な使い方が分からない
  • 自信のない写真を載せるのには抵抗がある
  • 良い写真の撮り方を知りたい

プロフィール写真にプラス3枚追加できるサブ写真のこと

IBJでは2枚のプロフィール写真のほかに、3枚のサブ写真を追加できますが、この3枚を「カジュアル写真」と呼びます。
写真枚数が多ければ多いほどその人らしさをイメージしやすくなるので、できる限り載せるようにしましょう。

プロフィール写真はしっかりとした姿や様子を載せますが、カジュアル写真は日常の自分を理解してもらうために、少しくだけた印象のものを用いることが多いです。
後述するカジュアル写真のコツを参考に、好印象なプロフィール作りをしてみてください。

IBJアプリから追加・確認できる

カジュアル写真の追加や確認は、アプリからのみ行える点は知っておきましょう。
パソコンでは利用できませんが、スマートフォンで婚活する人は多くカジュアル写真を登録しておけばアピール材料が増えます!

お見合い相手を探す際も、スマートフォンでプロフィールを確認する方が自分の好みに近い相手と出会いやすいです。

カジュアル写真にコメントはつけられない

カジュアル写真は閲覧のみで、コメントを付けることはできません。
カジュアル写真の説明がしたい場合は、自己PRに記載することをおすすしめします。

同様に閲覧者はコメントを送ることもできないので、気になる相手にはお見合いの申し込みをしてアピールしましょう。

↑目次に戻る

IBJのカジュアル写真を掲載する5つのメリット

カジュアル写真を掲載すると、以下のような5つのメリットが得られます。

メリット

  • 「写真と違う!」を避けられる
  • 本当の自分を伝えられる
  • 婚活のやる気が伝わる
  • 紹介以外の申し受けが増える
  • 話しのきっかけになる

1つずつ解説していくので、メリットを把握してカジュアル写真・婚活に対するモチベーションを高めましょう!

「写真と違う!」を避けられる

プロフィール写真はプロが撮ることが多く、実物より数段上の仕上がりになりがちです。
相手にも魅力的に映りお見合いが成立しやすい反面、写真と実物に差がありすぎると「全然違う!」と思われお断わりされてしまうリスクが高まります。

一方カジュアル写真は自分で髪をセットしたり服装を選んだりと、実物に近い雰囲気を出せます。
自然な表情も分かり、相手側が実物をイメージすることも難しくありません。

つまりカジュアル写真のメリットの1つとして、会った際のガッカリ感を防ぎお見合い成功率を高められる点があると言えます。

本当の自分を伝えられる

カジュアル写真は、本当の自分の姿を伝えられます。
好きな服装・髪のセットだけでなく、趣味を楽しんでいる様子や友人と過ごしている写真などから普段の雰囲気が伝わりやすいです。

プロフィール写真が魅力的すぎると、「近寄りがたい」イメージを与えてしまうことがあります。
カジュアル写真で親しみやすさを感じさせられれば、申し受け数アップに繋がることは覚えておいてください。

婚活のやる気が伝わる

カジュアル写真を載せている人の方が、婚活の本気度が伝わって好印象を与えられます。
積極的に自分をアピールしようとしている姿勢に、好感を抱く人は多いです。

お見合い相手を探している時にカジュアル写真でイメージを深められると、「自分と合いそうか」が判断しやすくなります。
相性の良い相手とマッチングするために有効な手段なので、カジュアル写真を載せていないと「婚活に消極的」と捉えられてしまうことは珍しくありません!

紹介以外の申し受けが増える

カジュアル写真は自分の写真だけでなく、趣味や興味のあるものの写真も掲載できる点も特徴です。
そのためプロが撮影したプロフィール写真と違い、カジュアル写真では自然な笑顔が相手に伝わります。

カジュアル写真を載せておけば、「明るそう」「話しが合いそう」と好印象を抱いてもらえ、写真を見た相手からアプリ上で申し込みが来る可能性も増えます。

話しのきっかけになる

趣味や旅行などの写真を載せておくと、お見合い時の会話のきっかけになります!

初対面は緊張してしまい、何を話せば良いのか分からなくなりがちです。
カジュアル写真に会話のきっかけになるような様子を載せられれば、お見合いが良い雰囲気で進められる見込みがあります。

↑目次に戻る

お見合い申し込みがくるIBJのカジュアル写真のポイント

カジュアル写真は写りや内容によっては、ネガティブな印象を与えてしまいます。

ここでは好印象を与えられるカジュアル写真のポイントを解説するので、ポイントを理解してお見合い申し受け数アップを狙いましょう!
カジュアル写真を掲載中の人も、内容をチェックして見直してみてください。

普段の姿がわかる服装で撮る

婚活用の写真だからといって、気合を入れてオシャレをしすぎないようにしましょう。
カジュアル写真は普段のコーディネートで、人となりが想像しやすいものがベストです。

ただ最低限のTPOを意識することは大切で、例えば派手なカラーの洋服やゴテゴテしたアクセサリーは避けるのが無難となります。
ほかにも小物や靴に使い古し感があると、清潔感がダウンしてしまうので気を付けるようにしてください。

自撮り写真は避ける

自撮り写真をカジュアル写真として使う人が多いですが、自撮り写真はイメージダウンに繋がりやすいです。

自分を良く見せようと魅力的に見える角度や表情で撮った写真は、相手から見るとナルシストのように見えてしまいます。
外出時やイベント時に家族や友人が撮ってくれた、自然体な姿の写真にすると最も「あなたらしさ」が伝わります!

同じ髪形の写真を使う

カジュアル写真は、同じ髪型あるいは髪の長さの写真を選びましょう。
髪の長さが違うと、「昔の写真を使っているのではないか」と思われてしまいます。

お見合い前には、「写真と同じイメージの人かな……」と不安を抱く人は少なくありません。
カジュアル写真を見た際に「昔の写真?」と思われてしまうと、不安が倍増し警戒されやすくなります

昔の写真を載せてはいけない決まりはありませんが、できる限り最近の写真を使うようにしてください。

プロフィールと写真をリンクさせる

プロフィール内容とリンクする写真を載せると、印象に残りやすくなります!

特に趣味の写真は楽しそうな様子が伝わるメリットがあり、会話のネタになるのでおすすめです。
例えば旅行やドライブなどの、男女問わずに楽しめるものの写真であれば、より会話が広がりやすくなります。

↑目次に戻る

お見合い申し込みがこない!IBJカジュアル写真のNG例

カジュアル写真を載せているのに申し込みが来ない人は、イメージダウンに繋がる写真を掲載している可能性があります。
ここではIBJにおけるカジュアル写真のNG例を紹介するので、申し込みが来ない人は自分の写真の特徴と見比べてみてください。

自分メインの写真だけ

カジュアル写真が自分メインの写真だけになっているケースがありますが、これは「アピールしよう」という気持ちが強い人にありがちなNG例です。

プロフィール写真2枚とカジュアル写真3枚の全てが自分の顔の場合、相手に「ナルシストだ」と受け取られてしまっても仕方ありません。
ナルシストは「我儘そう」「他人の意見に耳を貸さなさそう」といったイメージがあるので、婚活の場では敬遠されてしまいます。

最低でも3枚のうち1枚は趣味あるいは興味のある写真にして、自分メイン以外のものを載せるようにしましょう!

リア充感のあるインスタ映え写真

インスタ映えのようなキラキラ・リア充感のある写真を載せる人は、結婚相手として避けられやすい傾向にあります。

リゾート地での旅行写真や夜景の綺麗なレストランディナー写真などは、婚活用の写真には向きません。
特に女性は、インスタ映えする写真が好きな人が多いので注意しましょう。

お洒落なインスタ映え写真は華やかやなイメージを与える反面、下記のような印象を抱かれることが多いです。

抱かれる印象の例

  • 趣味や遊びにお金をかけていそう
  • 我儘そう
  • 自分の親と合わなさそう

自分が載せている・載せようとしているカジュアル写真が、派手なイメージを与えるものになっていないか確認してみてください。

料理だけの写真

料理だけの写真は印象に残りにくく、スルーされやすいのでアピール力は低いです。

とはいえ料理ができる人は結婚相手として魅力的に映るので、載せ方を考慮すれば武器になります!
例えば自分が作っている姿が写っていると、家庭的なイメージを与えられて好印象です。

料理そのものではなく、「料理を作っているあなた」が大切であることは忘れないようにしましょう。

加工した集合写真

加工が分かる写真は、画質を変えて写りを良くしている印象を与えてしまい、イメージダウンに繋がります。
また加工により本人が小さすぎたりぼやけたりして、顔が分かりにくくなるデメリットもあるので避けるのが無難です。

また一緒に写っている人がいる場合スタンプで顔を隠すケースがありますが、やりすぎには注意してください。
写真がスタンプだらけになり、本人の顔まで見づらくなってしまいます。

↑目次に戻る

男女別:IBJのカジュアル写真のコツ

ここからは、男女別にカジュアル写真のコツについて解説します。
性別特有の魅力を引き出し、どんどんお見合い申し受け数を増やしましょう!

女性のカジュアル写真のコツ

女性は女性らしさや家庭的な様子をカジュアル写真でアピールすると、男性の注目を集められます。

女性のカジュアル写真のコツ

  • 自然な笑顔で撮る
  • ナチュラルなメイク
  • ワンピースやスカートなど女性らしい服装
  • ブランド物を持ちすぎない
  • 料理やガーデニングなど、結婚に役立つ趣味をしている写真を載せる

派手なメイクは避け、女性らしい服装の写真を選びましょう。
ブランド物は浪費家のイメージがあり、おすすめできません。

結婚に役立つ趣味の写真が載っていると、結婚相手としての魅力も高まるのでおすすめです。

また自然な笑顔は、相手に安心感を与えます。
結婚に癒しを求める男性は多いため、笑顔が魅力的な女性には申し込みが集中しやすいです。

男性のカジュアル写真のコツ

男性は爽やかさや頼りがいのある様子を、カジュアル写真でアピールしましょう。

男性のカジュアル写真のコツ

  • 自然な笑顔で撮る
  • 清潔感のある髪型や髭を心がける
  • 本革の靴あるいはカバンだとポイントアップ
  • スポーツやアウトドアなどの、男らしさを感じる写真を載せる

髭にこだわりがある人もいますが、婚活の場では剃って清潔感を出した方が、出会いを掴む確率が上がります。

身につけているアイテムも重要で、女性は男性の服装だけでなく小物にも注目することが少なくありません。
特に30代以降の男性はアイテムの質も意識し、大人の魅力をアピールできるとベストです!

↑目次に戻る

IBJのカジュアル写真の載せ方

カジュアル写真を載せる手順は難しくないため、利用前に把握しておけばすぐに婚活をスタートできます。
次は、カジュアル写真を載せる際に「知っておくと良いこと」について解説するので、参考にしてください。

IBJアプリのマイページから掲載できる

まずカジュアル写真は、マイページから載せることができます!

手順は簡単ですが、もし不明であれば結婚相談所のスタッフに尋ねてみてください。
下記が掲載手順になります。

1.マイページ上の「カジュアル写真」の項目を選択
2.「追加・変更」をタップする
3.載せたい写真を選び登録する

カジュアル写真のサイズ

カジュアル写真のサイズは、300pixel以上(縦横比率 4:3)で、容量が5MB未満のものにしましょう。

写真は縦向きがおすすめです。
横向きだと縦に修正されてしまい、見切れる場合があります

なお対応している画像ファイル形式は、PNGとJPEGです。

変更はできるが削除はできない

カジュアル写真は、いつでも変更可能です。
マイページの「カジュアル写真」の項目から、追加したい写真を登録しましょう。

1つ気を付けなければいけない点として、一度登録すると削除することができないことが挙げられます。
カジュアル写真だからと何でも気楽に挙げるのではなく、ある程度は慎重に選ぶことが重要です!

非公開にすることはできる

カジュアル写真は削除できませんが、非公開にすることは可能です。

ただし非公開設定は自分ではできません。
非公開にしたい場合は担当カウンセラーに連絡し、対応してもらってください。

↑目次に戻る

IBJで出会えない人におすすめの結婚相談所2選

IBJは大手の結婚相談所ネットワークですが、必ずしもIBJの利用が出会いや成婚に繋がるわけではありません。
もしIBJで出会いが叶わなかった人は、コネクトシップ加盟店を狙うのも手です。

コネクトシップはIBJほど会員数は多くはありませんが、約55,000人の会員を有しています。
他の連盟と比較しても紹介可能人数が多いため、出会いのチャンスは豊富です。

ここではコネクトシップ加盟店で人気のある結婚相談所を紹介するので、自分に合いそうかどうかチェックしてみてください!

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

  • 登録料10,780円、月会費14,300円
  • 1カ月無料体験プランあり
  • 条件から相手を紹介してもらう形式
  • 専任コンシェルジュによるサポート
  • デートの日時・場所調整をしてくれる
  • オンライン動画講座見放題

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

エン婚活エージェントは、来店不要で活動ができるオンライン型結婚相談所です!
登録やコンシェルジュへの相談、講座など活動の全てをオンラインで完結できます。

登録料9,800円、月会費13,000円のみで始められるリーズナブルな価格設定も魅力です。

婚活ノウハウを学べる「自分磨き学習機能」では、自分磨きとパートナーシップ磨きの2テーマから選べます。
会話力や異性の心理など、スキルアップさせたい項目を選んで受講して婚活力を高めましょう。

エン婚活エージェントの評判が知りたい人は、下記の記事を参考にしてください。

↓エン婚活エージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
エン婚活エージェント の無料資料請求をする!

パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は65.6%
  • 2017年度は3,264人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

パートナーエージェントは、成婚率業界No.1の実績がある結婚相談所です。
入会から1年以内の交際率は93.1%と、会員の多くが出会いを掴んでいます。

成婚率の高さに繋がっているのは、コンシェルジュの手厚いサポートです。
定期面談が組まれていたり、相手のコンシェルジュと密に連絡を取り合ってサポートしてくれたりと、利用者に寄り添った体制が整っています。

またプロによるメイク・ヘアカットやファッションアドバイスが得られる「婚活ファッションサービス」もあるので、自分磨きをしながら成婚率を高めましょう。

パートナーエージェントについては、下記の記事でまとめています。

↓パートナーエージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
パートナーエージェント の無料資料請求をする!

↑目次に戻る

結婚相談所以外ならマッチングアプリがおすすめ

結婚相談所は料金が高めで、独自のルールを設けているケースも少なくありません。
もし「婚活はルールに縛られず、カジュアルに進めたい」と思っている人であれば、マッチングアプリの利用をおすすめします!

マッチングアプリであれば結婚相談所ほど費用はかからず、自由に恋愛・婚活をすることが可能です。
また相手検索を利用して、家にいながら自分と価値観の合う異性を探すこともできます。

ここでは人気のマッチングアプリを2つ紹介するので、気になる人はぜひ試してみてください。

他のマッチングアプリについては、こちらの記事が参考になります。

Omiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)

  • 累計会員数は800万人突破
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • お互いがFacebookアカウントで登録している場合は、相手の検索結果に表示されません
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 利用料は月2,066円(12ヶ月プラン)から、登録は無料でできる

↓詳しくはこちら↓

Omiai(オミアイ) をインストールする

Omiai(オミアイ)は、「誠実な人が多い」と評判の人気マッチングアプリです。
20代後半~30代がメインで、真剣恋活・婚活として利用されています。

画面デザインがシンプルで使いやすく、初めてマッチングアプリを利用する人でも簡単に操作することができ、心配は少ないです。

Omiai(オミアイ)には、2022年3月1日からAIを使って本人確認をする「LIQUID eKYC」が導入されました。
24時間365日の監視体制も整っており、安心して出会いを探すことが可能です。

もちろん不正なユーザーに対しては、警告・強制退会の対処もしてくれます。
Omiai(オミアイ)は、「安全度がマッチングアプリの中でも最も高い」と言っても過言ではありません。

Omiai(オミアイ)の詳細については、こちらの記事をご覧ください。

↓Omiai(オミアイ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Omiai(オミアイ) を使ってみる!

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数1,500万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代〜30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

アプリを無料ダウンロードする

Pairs(ペアーズ)は、累計会員数1,500万人を突破した最大級のマッチングアプリとなります。
会員数が非常に多いことから、どこに住んでいても同じ地域でマッチングできる確率が高いのが強みです!

毎日400人の恋人が誕生している公式データがあり、平均4ヶ月で恋人ができているため、真面目に恋活・婚活している人にぴったりのアプリと言えます。

Pairs(ペアーズ)は検索機能だけでなく、コミュニティ機能が備わっている点も見逃せません。
「浮気する人は嫌」「一途」などのコミュニティがあるため、登録しておけば同じ価値観を持った人とマッチングできます。

マッチングアプリ入門としてもおすすめで、どのアプリを利用するか迷ったらまずはPairs(ペアーズ)から使ってみましょう。

Pairs(ペアーズ)が気になる人は、こちらの記事をチェックしてみてください。

↓Pairs(ペアーズ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

↑目次に戻る

IBJのカジュアル写真のまとめ

今回は、IBJのカジュアル写真について解説しました。
最後に、本記事の重要ポイントについてまとめます。

重要ポイント

  • IBJでは、プロフィール写真のほかにカジュアル写真を3枚掲載できる
  • カジュアル写真は、アプリでしか追加や確認ができない
  • カジュアル写真には、実物に近いイメージを与えられ、自分らしさややる気が伝わるなどのメリットがある
  • 自撮り写真は、ネガティブな印象を抱かれる恐れがある
  • 普段の髪型や服装で、日常の自分が分かる写真を使うと良い
  • プロフィール内容とリンクする写真にすると、印象に残りやすくなる
  • 申し込みが来ない時は、閲覧者の気持ちに沿った写真を考慮する
  • 男女別でも写真のコツが違うことを意識する
  • カジュアル写真は変更はできるが、自分で非公開にすることはできない

写真の表情や服装、シーンなどを参考にすると人物像のイメージが深まるため、お見合い相手選びの際に注目している人は多いです。
好印象のカジュアル写真を載せて、申し受け数やお見合い成立数アップを狙いましょう!

公開日:


タグ:
結婚相談所 結婚相談所の基礎知識とコツ

記事に関するお問い合わせ

「結婚相談所」に関する記事

結婚相談所についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

IBJの成婚率は約26%!成婚率の算出方法と成婚退会者の口コミまとめ
IBJの成婚率は約26%!成婚率の算出方法と成婚退会者の口コミまとめ
結婚相談所のIBJで申し込みが来ないのはなぜ?6つの理由と申し込みを増やす方法
結婚相談所のIBJで申し込みが来ないのはなぜ?6つの理由と申し込みを増やす方法
結婚相談所のIBJを休会したい!休会方法と料金・期間まとめ
結婚相談所のIBJを休会したい!休会方法と料金・期間まとめ
IBJの結婚相談所には入会バブルがない?申し込み来ない理由と婚活成功の6つのコツ
IBJの結婚相談所には入会バブルがない?申し込み来ない理由と婚活成功の6つのコツ
IBJ加盟店に入会するメリットとは?最優秀賞受賞のおすすめ加盟店7選
IBJ加盟店に入会するメリットとは?最優秀賞受賞のおすすめ加盟店7選

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

IBJのモテるカジュアル写真とは?5つのメリットと申し込みが増える写真のポイント
IBJのモテるカジュアル写真とは?5つのメリットと申し込みが増える写真のポイント
結婚は付き合って何年目?結婚までの平均交際期間とプロポーズのタイミング
結婚は付き合って何年目?結婚までの平均交際期間とプロポーズのタイミング
婚活のモチベーションを維持・上げる11の方法!幸せな結婚のためのポイントまとめ
婚活のモチベーションを維持・上げる11の方法!幸せな結婚のためのポイントまとめ
女性の歯科医師は結婚できない?結婚事情と女性歯科医師の出会いの場所まとめ
女性の歯科医師は結婚できない?結婚事情と女性歯科医師の出会いの場所まとめ
熟年結婚のメリット・デメリットとは?熟年結婚におすすめの婚活方法と2つの準備
熟年結婚のメリット・デメリットとは?熟年結婚におすすめの婚活方法と2つの準備

結婚相談所の人気の記事

「結婚相談所」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら

Twitter