1. 婚活パーティー検索 >
  2. 婚活のコツ >
  3. 60代以上の婚活 >
  4. 60代からの婚活でパートナーを見つけよう!おすすめの婚活方法
最終更新日: 2022-05-25

60代からの婚活でパートナーを見つけよう!おすすめの婚活方法

「シニア婚活」という言葉があるように、60代でパートナーを探す男女は多くいます。「パートナーを見つけて老後を楽しく過ごしたい」「安らぎを得たい」など、人によって思いは様々です。60代からの婚活では、結婚の意思がある異性との出会いを増やすことが成功率を高めるポイントとなります。本記事でご紹介するおすすめの婚活方法を試して、人生をより謳歌しましょう。

目次

60代の婚活は難しい?パートナーを見つける人は増加中!

離婚率や生涯未婚率の上昇から、60代で婚活をしている人は増加傾向にあります。
60歳という年齢は、「婚活に不利なのではないか」と心配になってしまいますよね。

しかし現代では、シニア婚活向け結婚相談所もあります。
高齢化の影響もあり熟年結婚をして第二の人生を楽しむ60代も珍しくなく、60代だからといって婚活を諦めるのは早いです。

人生のパートナーを見つけたい人は、本記事でご紹介するおすすめの婚活方法を参考にしながら出会いを増やしてみてください!

こんな人におすすめ

  • 60代でパートナーを探そうと思っている人
  • シニア世代での婚活の実態を知りたい人
  • 信用のある結婚相談所を探している人

人生はパートナーがいる方が楽しい

人生にパートナーがいることで、日々の生活の充実感がより増します

60代でパートナーを見つけるメリット

  • 楽しみや気持ちを共有できるため、老後の寂しさが軽減する
  • 食生活が整う
  • 孤独死に対する不安が軽減する
  • 金銭面における不安が軽減する

1人の生活は気楽ですが、ふとした時に寂しさを感じることは少なくありません。
パートナーがいることで、笑い合ったり気持ちを共感し合ったりと、老後の寂しさは自然と薄らぎます。

また結婚することで、「パートナーのために健康でいたい」という気持ちも芽生えやすいです。
インスタント食品を控える、栄養面を考えた献立を意識するようになるなど、食生活が整うこともメリットの1つです。

夫婦どちらかが被扶養者になると、税金免除や納税額が割引されるなど、金銭面における利点も忘れないようにしましょう。

60代は結婚や再婚に拘らない人もいる

シニア婚活では、入籍に拘らない形を選ぶカップルも多くいます。
事実婚・週末婚・趣味を楽しめるパートナーなど、求めるパートナー像は様々です!

死別を経験していたり子どもがいたりと、背景は人それぞれで異なるため、ライフスタイルが変わることに不安を感じる人もいます。
「お互いにとって最良の形は何か」を考える点が、若い世代の結婚と異なるポイントです。

↑目次に戻る

60代の婚活でお相手に求める条件

年代や性別によって、結婚相手に求める条件は変わります
ここでは、60代の婚活ではどのような相手が求められるのか、男女別に解説していくので参考にしてください。

60代男性が女性に求める条件

まず、60代男性が求める条件から見ていきましょう。

60代男性が女性に求める条件

  • 癒しを与えてくれる
  • 健康面をサポートしてくれる
  • 精神的に支え合える

結婚に癒しを求めている男性は多いです。
些細なことでも笑い合えるような、穏やかな気持ちで過ごせる居心地の良い女性を求めています

独り身の男性は、不摂生な生活になりがちです。
食事や身の回りのサポートをして、健康面を気遣ってくれる点も重要視しています。

老後に対する不安は男性も少なからず感じるため、精神的に支え合えるかは結婚する上で重要です!

60代女性が男性に求める条件

60代女性が、男性に求めているのは下記の3つです。

60代女性が男性に求める条件

  • 安らぎが得られる
  • 価値観が合う
  • 経済力がある

心安らぐ場所があるのは、素敵なパートナーがいるからこそです。

価値観が合う相手だと居心地が良くなり、気持ちのすれ違いも起きにくくなります。
物事に対する捉え方が似ていると、共感できる部分も多いため、老後を楽しく過ごすには価値観の合致は外せません。

また相手に経済力を求めるのは、女性特有のポイントです。
特に離婚するまで専業主婦だった女性の場合、仕事で生計を立てることに不安を感じる人は多くいます。

一定の収入がある、あるいは貯金がある相手だと安心して結婚に踏み出しやすいです。

↑目次に戻る

60代におすすめの婚活方法は結婚相談所

婚活中の60代が増えているとはいえ、20代や30代と比較すると少数です!
日常で自然な出会いを待つとなると、結婚できる可能性は低くなります。

出会いに悩んだ場合は、結婚に真剣な人と出会える結婚相談所で、効率的に婚活して成功率を高めましょう。
ここからは、結婚相談所がおすすめな理由について解説します。

おすすめの理由①相性の良い相手と出会える

結婚相談所には、相性の良い相手と出会えるシステムがあります。
主な出会いを探す手段は、条件検索機能と会員紹介です。

条件検索機能では、重視したい条件に絞って相手を探せます。
会員紹介は、カウンセラーが人柄や価値観の相性を見極めて紹介するシステムです。

2つのシステムを使うことで、多くの会員から相性の良い相手を探せることができるため、残りの人生を楽しく過ごせるパートナーと出会える確率が高くなっています。

おすすめの理由②効率よく相手が見つかる

結婚相談所は、結婚に真剣な人が登録しています。

結婚を見据えてお会いするため、初対面でも結婚観といった深い話しができるのがメリットです。
価値観をある程度確かめてから交際に進める点も、通常の出会いよりも効率的なポイントと言えます。

カウンセラーがお見合いの日程調整や進行をサポートしてくれる結婚相談所もあり、スムーズな出会いが得られる機会も少なくありません!

おすすめの理由③相談に乗ってもらえる

恋愛から離れていた人が多い点が、シニア世代の特徴です。
相手に対してどう接すれば良いのか、距離感の縮め方に悩んでしまうケースも多くあります。

結婚相談所なら婚活ノウハウに長けたカウンセラーが後押ししてくれるため、二人三脚で婚活できる安心感があります。
相手の気持ちが分からずプロポーズのタイミングに迷っても、カウンセラーが相手の気持ちをさりげなく聞き出してくれるので、不安感に悩まされることもありません。

成婚まで相談に乗ってくれるスペシャリストがいることは、結婚相談所ならではの強みです。

おすすめの理由④身元がわかっているから安心

結婚相談所に入会するには、独身証明書や年収証明書といった複数の書類を提出しなければなりません。
結婚を意識できる相手との出会いを提供するために、プロフィールを偽ることができないシステムになっています

シニア世代は、お金を目的とした結婚詐欺に狙われる危険性も高いです。
結婚相談所であれば身元がはっきりしており、結婚詐欺のリスクが低いので安心して出会いを探せます!

パソコンが得意ならネット婚活もおすすめ

パソコン操作ができる人は、気軽に始められるネット婚活もおすすめです。
現在では、登録から成婚までオンラインで完結する結婚相談所は多くあります。

相性の良い人と出会うためには、出会いの母数の多さは重要です。
小さな仲人型だと出会える人数が限られますが、ネット婚活は来店不要で始められる手軽さもあることから、会員数が充実しています。

自宅にいながら婚活でき、最小限の労力で出会いを探せるのでぜひ利用してみてください。

60代の婚活OK!シニア世代におすすめ結婚相談所3選

将来を真剣に考えてパートナーを探したいなら、結婚相談所がおすすめです。

ここからはシニア世代に特におすすめの結婚相談所をご紹介するので、自分に合うところを見つけてみましょう。
気になる結婚相談所があれば無料カウンセリングに行き、活動のイメージを深めてみてください!

結婚相談所ツヴァイ

ツヴァイ

ツヴァイ

  • マッチング対象数は業界最多の90,000名以上
  • 全国50店舗のネットワーク
  • 紹介+検索の8つの出会いの方法で、自分のスタイルに合わせて婚活が進められる
  • 20代女性は入会初期費用が50,000円+税

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

ツヴァイは、1984年創業の老舗結婚相談所です。

IBJ(日本結婚相談所連盟)に加盟しており、紹介可能人数は約97,000人と業界最大級を誇ります。
年齢における入会条件は20歳以上で若い年代が多く婚活していますが、出会いの母数が大きいためシニア世代の会員も多いです。

お見合いの日程調整や引き合わせはカウンセラーがサポートしており、初めての結婚相談所でも安心して活動できます。

婚活にプラスになるノウハウは、ライブ配信動画「ツヴァイ婚活セミナーズ」で学べるのもメリットです。
音声やチャットで講師に質問もできるようになっており、婚活力を高めるのに最適なシステムとなっています。

ツヴァイの評判が知りたい人は、下記の記事を参考にしてください。

↓ツヴァイの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
ツヴァイ 無料資料請求してみる!

結婚相談所ノッツェ

ノッツェ

ノッツェ

  • 自宅のPC・携帯から婚活できる
  • 安心の専任アドバイザー
  • パーティー多数

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

プロフィールが充実している結婚相談所を探しているなら、ノッツェをチェックしてみましょう。
年齢における入会条件は、男性は20歳・女性は18歳以上です。

ノッツェには、「プロフィール動画」「日記機能」といった人柄をイメージできるシステムが充実しています。
日記機能ではライフスタイルや物事に対する感じ方が知れるだけでなく、会話のきっかけになりやすいのでおすすめです。

相性重視の出会いが得たいなら、「無条件で惹かれ合う」と言われているHLA遺伝子の相性を調べてマッチングする、「DNAマッチング」を試してみましょう!

下記の記事では、ノッツェについて詳しくまとめています。

↓ノッツェの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
ノッツェ 無料資料請求してみる!

茜会

茜会

茜会

  • 1960年創業の老舗結婚相談所
  • 30代・40代・中高年・シニアを専門とした結婚相談サービス
  • ゴールインの形は人それぞれなので成婚料は0円
  • 年間500回以上のパーティー・イベント開催

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

茜会は、中高年・シニアの婚活に特化した結婚相談所です。
1960年創業からシニア婚活を後押ししてきており、信頼の歴史があります。

年齢における入会条件は設けていないため、30代・40代でも入会は可能です。
とはいえ中高年・シニア向けと謳っていることもあって、会員の平均年齢は男性が59.3歳、女性が56.7歳となっています。
男女比は男性が47.6%、女性が52.4%と同程度という点も、出会いを得やすいポイントです。

茜会は成婚料や休会料、更新料は無料で、費用面の負担が押さえられています。
自分のペースで続けやすい料金設定なので、無理なく婚活を進めていきましょう。

茜会が気になる人は、下記の記事も併せてご覧ください。

↓茜会の公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
茜会 無料資料請求してみる!

↑目次に戻る

60代男性の婚活にはこちらもおすすめ!人気の結婚相談所2選

ここでは、60代の男性におすすめの他の結婚相談所を2つご紹介します!
どちらも女性の年齢制限が設けられているため、60代女性は利用できない点には注意してください。

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

  • 登録料10,780円、月会費14,300円
  • 1カ月無料体験プランあり
  • 条件から相手を紹介してもらう形式
  • 専任コンシェルジュによるサポート
  • デートの日時・場所調整をしてくれる
  • オンライン動画講座見放題

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

エン婚活エージェントは、オンラインで婚活できる結婚相談所です。
前述のように年齢制限があり、男性は20歳以上65歳以下、女性は20歳以上55歳以下となっています。

エン婚活エージェントは他の結婚相談所と連携しており、最大で5.5万人の中から相性の良い異性を探せるのが特徴です!
成婚者の婚活期間は平均で6.7ヶ月と、短期間で成婚できている会員が多くいます。

他にも、料金は登録料と月会費のみで、分かりやすくなっていることがポイントです。
価格が安いと本当に出会いがあるのか不安になる人もいますが、エン婚活エージェントには毎月6名以上の紹介人数保証もあるため、安心して婚活を進めることができます。

エン婚活エージェントについては、こちらの記事を参考にしてください。

↓エン婚活エージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
エン婚活エージェント の無料資料請求をする!

パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は65.6%
  • 2017年度は3,264人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

パートナーエージェントは、成婚率業界No.1の実績を誇る結婚相談所です。
年齢制限は、男性22歳〜64歳、女性は20歳〜54歳となっています。

出会い保証制度があり、活動開始後3ヶ月経っても異性との出会いがなければ、登録料を全額返金してもらえるのもポイントです。

登録している多くの会員の中から、相性の良い相手をデータで検索することができ、出会いの機会も申し分ありません。
データマッチングだけではなくコンシェルジュの丁寧なサポートもつくため、婚活初心者でも安心です。

一人一人に合わせた婚活設計でデータマッチングと人の手によるサポートの両方を受けたい人は、ぜひパートナーエージェントに登録してみてください。

以下の記事では、パートナーエージェントについて詳しくまとめています。

↓パートナーエージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
パートナーエージェント の無料資料請求をする!

↑目次に戻る

結婚相談所以外の60代の婚活方法

結婚相談所にハードルの高さを感じている人は、これからご紹介する婚活方法を検討してみてください。

「気長に自分に合う人を探したい」、「リーズナブルに出会いを探したい」という人にはおすすめの手段です!
自分に合いそうな婚活方法を探して、出会いの機会を増やしましょう。

シニア向け婚活パーティーに参加する

婚活パーティーは、一度に多くの異性に出会える点がメリットです。

規模は様々ですが、10対10の少人数で行われる企画だと、1人の人と会話できる時間が長くなります。
できるだけ相性の合う相手と出会いたい場合は、20対20のような大人数の企画がおすすめです。

プロフィールだけでなく人柄も含めてアピールできるので、魅力を活かして成功率を高められます。
シニア婚活向けの婚活パーティーを利用して、同年代との出会いを増やしましょう。

ただし東京では企画数が多いですが、福岡や熊本、岐阜、徳島といった地方では少ない傾向にあります。
そのため、日時が合わないと出会いの機会を逃してしまいがちです。

多忙な人には、スケジュールが合いにくい点がデメリットと言えます。

婚活パーティーを探す際は、下記のサイトを利用するのがおすすめです。

>> 婚活パーティー検索

50~60代向けより60代以上の条件がおすすめ

「自分より若い人と出会いたい」と感じている人は、50~60代向けの企画を選んでしまいがちです。
ですが50代からは婚活対象として見られない場合もあるため、結果的に成功率を下げてしまいます。

成功率を高めたいなら、自分の年齢以上の人が多く参加する企画を選ぶのが賢明です!
60代以上向けの企画を探した方が、短期間で出会いを掴める可能性が高いということは覚えておきましょう。

60代婚活バスツアーに参加する

婚活バスツアーは、観光地を巡って楽しみながら出会いを探すことが可能です。
観光しながらということもあり、初対面同士でも自然と会話が弾みやすい点がメリットと言えます。

日帰りの企画が多いですが、中には1泊2日のツアーもあり相手のことを長く知る機会がある点も見逃せません。
反面、気になる異性がいないと拘束時間の長さに「無駄」を感じやすいです。

フィーリングや価値観の相性を重視したい人は、婚活バスツアーを試してみましょう。

婚活アプリを利用する

婚活アプリは提出義務のある書類が少なく始められるため、すぐに婚活をスタートさせられることがメリットです。
マッチングまで無料でできる婚活アプリが多く、登録をして気になる異性がいるか探してみるだけでも価値はあります。

ただしプロフィール内容が自己申告のため、「年収が違った」「既婚者だった」という被害にあうリスクがある点は知っておきましょう!

60代でも利用できますが、婚活アプリによってはユーザーが若い世代ばかりのケースもあります。
60代以降の婚活では、婚活対象の年代が広いアプリを選ぶようにしましょう。

下記の記事で60代向けのマッチングアプリについて解説しているので、併せて参考にしてください。

おすすめ婚活アプリ「マリッシュ」

マリッシュ

マリッシュ

  • 真面目な出会いを探す女性を応援する婚活アプリ
  • 再婚・シングルマザー向けの優遇プログラムを用意している
  • アクティブユーザーの年齢層が他の婚活アプリと比べて高い
  • 安心安全に利用ができるよう24時間有人サービスとパトロールをしている
  • 連絡先を交換せずに通話が可能

↓詳しくはこちら↓

マリッシュ をインストールする

マリッシュは、累計マッチング数600万件以上のマッチングアプリです。
シンママ・シンパパ婚や中年婚・年の差婚を後押ししています。

特別プロフィールでは、結婚に関する価値観を知れます。
また興味のあるグループに登録すれば、趣味や嗜好などの合う相手と出会いやすいです!

マリッシュは、価値観の合う相手を探しやすいシステムになっているので、効率的に出会いが探せます。

下記の記事では、マリッシュについてまとめているので参考にしてください。

趣味のサークルに参加する

趣味のサークルに参加して、出会いを探すのもおすすめです。
共通の好きなことがあると話が盛り上がり、距離が縮まりやすいというメリットがあります。

ただし、サークルに参加している人が婚活中とは限りません。
既婚者も多いため、出会いの母数としては少なくなりがちです。

趣味友ができるだけでも毎日の楽しみは増えるので、他の婚活と並行して参加してみましょう。

↑目次に戻る

婚活して60代で結婚した人のブログ

60代で結婚したという、個人ブログはありませんでした
インターネットに馴染みの少ない世代であるため、他の年代に比べてブログをしている人が少ない可能性が高いです。

一方で結婚相談所の婚活体験談には60代のエピソードが多数寄せられているので、ここでご紹介します!

この度、振り返ってみると、お見合い当日に心は決まっていたように思っております。

お見合いで初めてお相手とお会いした時、あいさつを交わした瞬間から、この人と結婚するのだな、この人しかいないと感じたのを覚えております。

しかも、そのお相手が同じ結婚相談所の会員だということを知り、驚きとともに運命を確信いたしました。
私は、この人しかいないと思っておりましたので、お見合いの時から交際につながることを祈るような気持ちで願っておりました。

その願いが通じて、交際がスタートしました。
交際中は、お相手への愛おしい気持ちが大きくて、少し気になることがあってもそれを打ち消してしまっておりました。

これからも、いろんなことがあると思うけれど、そのたびに乗り越えていく自信があります。

「出会ってくれてありがとう」という気持ちです。

引用元: www.ibjapan.com

私は、この年になって婚活をするなんて思ってもみませんでした。
ずっと、自然に誰かと知り合っていつか再婚するんだろうなぐらいに思っていました。
しかし、子育てから手が離れ一人になって仕事と家の往復の毎日で、出会いもない生活が続き、ふと寂しくなったり不安になったりするようになり婚活をしてみようと思いました。

結婚相談所は、自分一人で婚活をするわけではなく、いつも温かく見守ってくれて一緒に婚活してくれるカウンセラーがいます。
こんな私でも成婚できました。
みなさんも婚活して幸せをつかんでください。

引用元: www.ibjapan.com

上野西洋美術館での初デート、鈴本演芸場での落語鑑賞、九十九里浜へのドライブ、長谷川陽子さんのチェロコンサート、御岳山へのトレッキングと宿坊体験、映画も何本も見に行き、お互いの価値観を確認する事ができました。

しかしこの度成婚に至った最大の理由は、彼女の慈悲深い思いやりと、ある面男前と言える彼女の懐の深さにあったと思います。
それなくしては今回の良い結果を得る事はできなかったと断言でき、今後の人生において彼女を大切に思いながら暮らしていくのが私の使命だと思っております。

引用元: www.ibjapan.com

60代でも機会とエネルギーがあれば、素敵なパートナーと出会うことは十分可能です。

年齢を重ねると、出会いが得られないとモチベーションが低下してしまいますが、諦めてしまえば可能性はゼロになってしまいます。
新規会員も入会してくることを考えると、どのタイミングで出会えるかは分かりません。

「いつまでに結婚する」と目標立てて進めることも大切ですが、60代以降の婚活では長期間出会いを探す忍耐力も必要です!

↑目次に戻る

60代で婚活する時の注意点

60代で婚活するなら、これから解説することを事前に知っておきましょう。
介護の可能性や遺産相続の問題など、シニア婚活だからこそ考えておく必要があります。

問題に直面した時に冷静に対処できるよう、心構えは持っておいてください。

婚活は年齢制限がある場合もある

結婚相談所や婚活パーティーなどの婚活サービスは、年齢制限を設けているものもあります。
「結婚相談所に行ったのに対象外だった」となると、せっかくの時間が無駄になる可能性が高いです。

気になる婚活サービスを見つけたら、まず利用条件を確認してみてください!

介護の可能性がある

「人生100年時代」とは言いますが、熟年結婚では介護の可能性も考えておく必要があります。

出会った時は元気でも、シニア世代はいつ健康に問題が出るか分かりません
医療の進歩によって、三大疾病とされる「脳梗塞」「心筋梗塞」「癌」になったとしても服薬しながら在宅生活を送れるようになりましたが、病気にかかると体力や筋力は低下してしまいます。

いざという時に相手を介護できるか、あるいは介護してもらえる相手かを見極めることが重要です。

遺産で揉める可能性がある

熟年結婚では、遺産相続に関するトラブルが多いです。
相手に子どもがいる場合、再婚相手に遺産が渡ることに反対されやすくなります

結婚する際に遺産目的と思われて身内から冷たくされたり、亡くなった後に揉めたりする可能性があることを心得ておきましょう。

↑目次に戻る

60代の婚活方法のまとめ

今回は、60代の婚活方法について解説しました。
最後に重要ポイントをまとめます。

重要ポイント

  • 人生にパートナーがいると、「気持ちを共有できる」「老後の寂しさが軽減する」などのメリットがある
  • 事実婚や週末婚、趣味を楽しめるパートナーなど、60代以降のカップルは結婚の形が様々
  • 「相性の合う相手を効率的に探せる」「カウンセラーが相談に乗ってくれる」「身元が判明していて安心」という点が、結婚相談所のメリット
  • 出会いを探す際は、婚活パーティーや婚活バスツアー、婚活アプリなどもおすすめ
  • シニア婚活では、介護の可能性があることや遺産で揉めるリスクがあることを理解しておく

老後を1人で過ごすのは、気楽なようで不安が付きまといます。
気持ちを分かり合えるパートナーがいると安心感が増し、人生をより充実させることも可能です。

出会いの母数が多く、カウンセラーのサポートがある結婚相談所なら、成功率を高めながら出会いを探せます
自分に合った婚活方法を試して、人生のパートナーを見つけましょう!

公開日:


タグ:
婚活のコツ 60代以上の婚活

記事に関するお問い合わせ

「60代以上の婚活」に関する記事

60代以上の婚活についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

シニア向けおすすめ婚活サイトとは?シニア・中高年世代の結婚成功の秘訣まとめ
シニア向けおすすめ婚活サイトとは?シニア・中高年世代の結婚成功の秘訣まとめ
シニア婚活の必勝ポイントとは!おすすめは結婚相談所?婚活パーティー?
シニア婚活の必勝ポイントとは!おすすめは結婚相談所?婚活パーティー?

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

コミュ障も絶対結婚できる!結婚したい人におすすめ出会い方と婚活のコツ
コミュ障も絶対結婚できる!結婚したい人におすすめ出会い方と婚活のコツ
教師の婚活事情とは?女性教師が人気の理由とおすすめ婚活方法まとめ
教師の婚活事情とは?女性教師が人気の理由とおすすめ婚活方法まとめ
公務員でも結婚できない男性9つの理由|おすすめ婚活方法と結婚相手を見つけるコツ
公務員でも結婚できない男性9つの理由|おすすめ婚活方法と結婚相手を見つけるコツ
【婚活中のエッチ事情】みんなはいつしてる?後悔しないためのエッチまでの期間
【婚活中のエッチ事情】みんなはいつしてる?後悔しないためのエッチまでの期間
公務員は結婚相手に人気!羨ましがられる6つのメリットと知っておきたいデメリット
公務員は結婚相手に人気!羨ましがられる6つのメリットと知っておきたいデメリット

60代以上の婚活の人気の記事

「60代以上の婚活」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら

Twitter