1. 婚活・恋活 >
  2. 結婚相談所 >
  3. 結婚相談所の基礎知識とコツ >
  4. 【例文付き】結婚相談所の魅力的なプロフィールって?申し込み殺到の作り方まとめ

【例文付き】結婚相談所の魅力的なプロフィールって?申し込み殺到の作り方まとめ

短期間でお相手と出会って結婚することができるのが「結婚相談所」です。結婚相談所での活動に書かせないのが「プロフィール」です。あなた自身を紹介したプロフィールの出来次第で、婚活の成果が大きく左右されます。今回の記事では書くべきこと・書いてはダメなこと・写真の撮り方などを詳しく紹介しています!また応用できるテンプレートも多数あるので是非参考にしてください。

目次

とっても重要!結婚相談所のプロフィールとは

結婚相談所の基礎知識とコツ とっても重要!結婚相談所のプロフィールとは

結婚相談所のプロフィールは、婚活を進めていくうえで、とても重要です。

プロフィールとは自己紹介文だけでなく、強力なPRツールです!

充実した内容のプロフィールは、あなたの存在をお相手に強くアピールできます。
お相手は書かれた情報から共通点を見出し、希望条件と照らし合わせ、

  • 申込みをするかどうか
  • 会うか会わないか

の判断材料にするので、婚活の成功には充実したプロフィールが不可欠だといえます。

今回の記事では、結婚相談所で上手くいく魅力的なプロフィール作りを解説します。

様々なテンプレート、例文もご紹介するのでぜひ参考にしてください!

自分の人柄を伝える最初のアプローチ!

プロフィールは、自分の人柄を伝える最初のアプローチです。
まだ見ぬお相手にとって、プロフィールがあなたを知るきっかけになります。
よく第一印象が大切と言われますが、結婚相談所ではプロフィールがあなたの第一印象そのものと言ってよいでしょう

写真や条件でも何となくの性格や生活環境はわかりますが、やはり人柄がよくわかるのはプロフィール。
年齢が高かったりバツイチ子持ちだったりと、自分に多少不利な条件があっても好感の持てるプロフィールで乗り越えて、デートまで漕ぎつけましょう。

反対に、お相手に不利な条件があったとしても、プロフィールを読んで好感が持てるようでしたら、ぜひ申し込みをしてみてください。

お相手候補の幅は広げておいたほうが、あなたに合う人に早く出会えますし、プロフィールに惹かれるものがあるということは、あなたと考え方がマッチしていると考えられるからです。

↑目次に戻る

良いプロフィールを作る2つの秘訣

結婚相談所の基礎知識とコツ 良いプロフィールを作る2つの秘訣

良いプロフィールを作るためには、

  • 具体的に書いたり内容を充実させたりすること
  • ポジティブなプロフィールでお相手の心をつかむ

この2つがポイントになります!
詳しく見ていきましょう。

具体的に書いて内容を充実させる

結婚相談所に登録するのは短期間で結婚を目指す人たちが多いので、相性の良い相手と早く出会いたいと思っています。
お相手に判断材料を提供するという思いで、プロフィールはできるだけ具体的に書くことが大切です。

例えば趣味ですが、「音楽鑑賞」だけでは何の音楽が好きなのかが伝わりません。

  • Jポップなのか
  • ロックなのか
  • クラッシックなのか

好きな音楽のジャンルを具体的に書くだけで、同じ趣味を持つお相手に届きやすくなります。

また「釣り」だけでなく、「週末はいつも釣りに行きます」など普段の様子が目に浮かぶような書き方が良いでしょう。
単語ではなく文章で書くことを心がけてみてください。

ポジティブなプロフィールで心をつかむ!

結婚して何十年も一緒に暮らす相手が、ネガティブなことばかり言う人だとしたら?
間違いなく、こちらまで暗い気持ちになってしまいます。

ポジティブ志向でユーモアがあり、読んだ人を明るい気持ちにさせるようなプロフィールが、お相手の心をつかみます!
具体的な書き方は、後ほどご紹介します。

「謙遜」も誤った方向で使ってしまうのには注意が必要です。

謙遜のつもりで自虐ネタを書いてしまう場合もあるかもしれませんが、まだ会ってもいない段階ですから、そのままのネガティブな印象を与えてしまう恐れがあります。

後に詳しく触れますが、自虐ネタはやめましょう。

ポジティブで、適度な自信が感じられるプロフィールを心がけてみましょう。

詳細に記入することで「検索」されやすくなる

これから、

  • 写真の撮り方
  • プロフィールの書き方
  • 記入の仕方
  • 注意すること

など具体的に解説して行きますが、項目は全て記入・選択するように意識してください。

項目を全て記入することで結婚相談所はもちろん、相談所が加盟する「結婚相談所連盟」「検索機能」であなたが見つけてもらいやすくなるのです。

複数の連盟に登録している相談所も多いですから、空欄を作らず全て記入・選択するだけで出会いのチャンスが大きく広がりますよ!

↑目次に戻る

申込みが殺到!プロフィール写真の撮り方

結婚相談所の基礎知識とコツ 申込みが殺到!プロフィール写真の撮り方

プロフィールの文章について簡単に触れましたが、一番重要なのは「写真」といっても過言ではありません。
人が情報を得る時、視覚からの情報が80%以上を占めているといわれています。

人は周囲からの情報を五感で認識しています。

五感とは、視覚・聴覚・味覚・嗅覚・触覚のこと。

その五感のうち、視覚が占める割合は
何%ぐらいかご存知ですか?

その割合は・・・
「視覚87% 聴覚7% 触覚3% 嗅覚2% 味覚1%」

引用元: ameblo.jp

もう一つ例を挙げます。
「味覚」と「視覚」の話ですが、人間は実際の味覚以上に、視覚による情報で「味」を判断する、という研究結果が出ています。
目隠しをすると、味の判断が大幅に鈍るのはこのためです。
これを「クロスモダリティ効果」と呼びます。

複数の感覚器官から入ってくる情報がボトムアップ処理をされる一方、脳の中にある情報と統合されてトップダウン処理で判断される際に、視覚からの情報が他の感覚器官からの情報よりも優位に働く結果、実際とは異なる判断をしてしまうということだ。

引用元: www.dhbr.net

視覚からの情報は、大きいことに間違いはありません。

お相手にとってあなたの情報の中で最も優位に働く「写真」は、自ずと大切になってくるといえるでしょう。

申し込み相手を選ぶ際、最後の決め手になるのは写真であることが多いです。

万人受けする印象のプロフィール写真が、多くのお相手から申込みを受けるチャンスを広げてくれます!

写真の撮影のポイントを見ていきましょう。

撮影は写真スタジオでプロにお願いする

プロフィール写真の撮影は、ぜひ写真スタジオでプロにお願いしましょう。

結婚相談所に登録した時点で費用はかかっているので、追加で費用が発生するとなると二の足を踏んでしまうかもしれませんが、先ほども言ったように写真はパートナー候補にあなたを知ってもらう重要な入口です。

一枚良い写真が撮れればずっと使えますので、最初に渾身の一枚をご用意してみてください。

ただメールのやり取りで盛り上がり、実際に会うことになった時に、お相手が気付かないほど修正しないよう気をつけましょう。
理想の容姿だとお相手が思ってくれていても、プロフィール写真と現実のギャップが大きいと最初からガッカリされてしまいます。

撮影時の服装や表情にも注意する

結婚相談所の基礎知識とコツ 撮影時の服装や表情にも注意する

プロフィール写真の撮影時の服装は、男性・女性ともに清潔感があり明るい色がおすすめ。
スナップ写真の場合は、背景に余計なものが写らないように気をつけます。

そして忘れてはならないのが笑顔です。
どんな表情で写っているかは、服装と同じかそれ以上に重要ですよ。
誰しも、怪訝な顔で写っている人に好意は抱きにくいですよね。

人間は笑顔を見ると、つられて笑顔になれます!
満面の笑顔で写真を撮りましょう。

男女別の撮影時のポイントについて、もう少し詳しく解説しますね。

男性は清潔感と笑顔が大事

男性の写真撮影のポイントは、

  • 自然体を心がける
  • 清潔感を意識する

です。
あくまで目的は「結婚相談所のプロフィール写真で使う」ことなので、強く見せようとしたり、若く見せようとするのは良くないです。

自然体、リラックスした笑顔で写真を撮りましょう。

そして男性は特に清潔感を意識しましょう。
見落としている細かい部分が見られている可能性もあります。

  • 服のシワ
  • 眉毛・ヒゲ
  • 寝癖

こういったことがマイナスに響かないように特に注意しましょう。

男性の服装は仕事で着ているスーツももちろんOKですし、パンツにジャケットといったキレイめのカジュアル服も好印象です。

女性は優しくて癒やし系がおすすめ

女性は「優しくて癒やし系」を意識することがポイントです。

カッチリとしたスーツやエリ付きのジャケットもありですが、どうしても「オフィス」を連想させてしまいます。

堅い印象を与えてしまうこともあります。

結婚相手を探す男性の視点に立ち、もう少し柔らかい印象で撮影したいものです。

メイクも同様に、ばっちり仕上げるというよりも、ナチュラルを心がけましょう。

女性の服装は、パステルカラーのワンピースに白のカーディガンなどが男性ウケが良いです。

そして、満面の笑顔を忘れないでくださいね。

写真についてさらに詳しくポイントを見るなら、下記の記事がおすすめですよ!

↑目次に戻る

【例文付き】項目別!プロフィールの書き方まとめ

結婚相談所の基礎知識とコツ 【例文付き】項目別!プロフィールの書き方まとめ

それでは効果的なプロフィールの書き方を項目別にまとめてみましょう。
結婚相談所によって多少の差はあるものの、雛形として以下の5つの項目が中心になります。

  • 自己PR・フリーの自己紹介(性格など)
  • 氏名や生年月日、身長などの基本情報 血液型
  • 学歴や職業、勤務地、収入
  • 家族構成は同居・別居にも言及する
  • 趣味や価値観

自己PR・フリーの自己紹介

就活で志望動機や自己PRが一番注目される重要項目であるように、結婚相談所のプロフィールでは自己紹介が写真と並んで最重要です。

自分という人間の魅力や思いが具体的に伝わるように書きましょう。
また同じことを言うのにも好印象を持たれる表現で書くようにこころがけます。
自己PRがきっかけで、会ってみようかとなる場合も多いのです。

どんな思いで結婚相談所に登録して婚活しているのかということは、お互いに知っておきたいことですよね。

自己紹介文のテンプレートをいくつかご紹介します。

<自己紹介例1>(男性の場合)

技術職の仕事にやりがいを感じ打ち込んできましたが、職場に女性がいないので、出会いがほしくて登録しました。
これからはプライベートの時間もしっかりと確保したいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

「仕事にしっかり打ち込んできて、職場に女性がいなかったから登録した」という理由が分かりやすく、好感が持てる内容です。

<自己紹介例2>(男性の場合)

ご覧頂きありがとうございます。
友人夫婦の幸せそうな様子を見て、結婚したいと思い登録しました。
趣味は◯◯です。
休日は一緒に買い物に出かけるような夫婦を理想にしています。
どうぞよろしくお願いします。

「友人夫婦の幸せそうな様子を見て」 と登録した理由が記されているのが良いですね。

理想の夫婦像が描かれているのも高ポイントです!

<自己紹介例3>(女性の場合)

休日はアクティブに過ごしています。
この間は、新しくオープンしたカフェを覗きに行きました。
スポーツ観戦も好きです。
一緒に行ってくれたり、逆に面白そうなスポットに連れて行ってくれたりする人と明るい家庭を築くのが理想です。

「行動派です」と簡単に書くよりも、エピソードを交えて書くと伝わりやすく親近感を持ってもらえます。

こちらも理想の家庭が描かれていますね。

<自己紹介例4>(女性の場合)

こんにちは!
仕事に頑張って打ち込んできましたが、昔から幸せな家庭に憧れていて、ほんとうに合う相手に出会いたくて登録しました。
仕事は◯◯系の仕事をしています。
子供好きです!ハマっている料理は◯◯です。

「昔から幸せな家庭に憧れていて」「ほんとうに合う相手に出会いたくて」という結婚に対する思いが記されており、本気度が伝わってきます。

結婚に対する思いを記すときは、読んだ人が「重すぎ」と感じないように気をつけましょう。

「性格」を書く際は具体的なエピソードを加える

自己紹介を書く部分に、自分自身の「性格」を書くことが多いです。
この性格が、お相手があなたを選ぶ大きな要因になることもあるので大事なポイントです。

自分自身の性格を書く際は、具体的なエピソードを加えると効果的です。
例えば「物事が長続きしやすい」という性格をアピールするなら、

  • 習い事を◯年以上続けている
  • 運動を◯ヶ月欠かさず行っている

などがあると伝わりやすいので、性格を表す具体的なエピソードを探してみてください。

「短所である性格」も書くことで信頼されやすくなる!

長所である性格だけでなく、短所と思われる性格もあえて書くのが効果的です。

実際のところ、良い性格しか持ち合わせていないなんてことは無いですよね。
あえて短所と思われる部分を記すことで、人間味が出て信頼されやすくなるのがポイントです。

ただその際も、ネガティブな言い回しは避けてください。
短所が長所を上回っては意味がありませんので、書く内容は十分に吟味しましょう。

また「見方を変えれば長所になる」ような内容を書ければ理想的です。

例えば「諦めが悪い」は短所だとしても、見方を変えれば「何度も挑戦できる」とも言えます。

相手が受け取る印象も変わってきますね!

氏名や生年月日、身長などの基本情報

氏名や生年月日は、本人確認書類の提出がありますので正直に書きましょう。

身長や体重もサバ読み推奨ではありませんが、例えば女性で149センチの身長でしたら、152センチと書くと身長150センチ以上という検索にも引っかかりますね。
男性の体重も、71kgでしたら68kgと書くと、70kg以下という検索に引っかかります。

あくまで、ちょっとだけというのがポイント。
現実とのギャップがあまりに大きいと、サバ読みしていないほかの情報まで疑われてしまいます。

血液型も、気にする人もいますので書き添えてもよいでしょう。

最終学歴

以前ほどではないとはいえ、相手の学歴を重視し婚活をする人は多いです。
特に女性は男性の最終学歴を重視している場合が多く「高学歴=生活が安定している・ハイスペックである」という認識があるので、特に男性の場合は高学歴が大きな武器になります!

高学歴とは高ランクの大学を卒業している場合に言うことが多いです。
高学歴と結婚について、詳しくはこちらの記事が参考になります。

なお結婚相談所では、卒業証明書の提出が求められるのでごまかすことはできません。

女性は高学歴が有利とは限らない

男性は学歴が高いほど有利な傾向にあると先ほど解説しましたが、女性は必ずしも有利に働くとは限らないのが現実です。

  • 男性側が思わず敬遠してしまう
  • 女性側も高学歴男性を求めるあまり、お相手の数が限られてくる

こういった理由から、婚活においては男性を遠ざけてしまう要因にもなるのでアピールするかどうかは注意が必要になるでしょう。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

職業、収入

職業や収入も、証明書類の提出が義務つけられているので嘘は記入できません。

男性の場合は転勤が多いなど、どんな働き方をしているのかも書くとよいでしょう。

女性の場合は、仕事を持っているなら働き続けたいと思っているかどうかも書きましょう。
どちらも、お相手が結婚後の生活をイメージしやすいようにということです。

こちらの記事もとても参考になるでしょう!
併せてお読み下さい。

資格は分かりやすいものを記入する

資格を記入する際は、

  • 結婚に関係ないことは書かない
  • 自慢にならないようにする

の2点に注意しましょう。
重要な点は、これは就職や転職の場ではなく結婚相談所のプロフィールだということ。

従って、たくさん書けば良いわけでもないですし、結婚と関係ない資格も書くべきではありません。
生活力に直結するような、

  • 医師
  • 看護師
  • 宅地建物取引士
  • 税理士

などの国家資格は記入すべきでしょう。
また英語関係の資格では、

  • 英検は2級以上
  • TOEICは800以上

から記入するべきです。
資格について記入する、話しをする際は、自慢にならないように気をつけて下さいね。

家族構成は同居・別居にも言及する

家族構成も重要な項目です。
バツイチ子持ちや、ご自身が一人っ子の場合など、子どもや両親との同居・別居の有無とともにプロフィールに書いておきましょう。
バツイチ子持ちでも、子どもは別れた元妻や元夫が育てている場合もありますね。
一人っ子の場合の両親は、今は別居していても将来は同居したいなど、それぞれに事情があるでしょう。

続柄も、お相手の事情を知るための情報の一つです。
男性は、長男であれば将来的に両親の面倒を見る必要があると思われやすく、女性はお相手の続柄を知りたがります。
男性も、女性が男性の兄弟がいない長女であれば、同様に女性の両親の面倒を見る必要があったり、婿養子に入る必要があるかもしれないと考えます。

趣味や価値観について

趣味は、前述したように「読書」などと単語で簡単に書くだけでなく、どんな分野の本が好きなのか、また好きな理由などを文章で書きましょう。

小説をよく読むなら、例えばハートフルなストーリーが良いから宮部みゆきが好きとか、ミステリーの謎解きが面白いから東野圭吾が好きとか具体的に書くと良いのです。
メールのやり取りでも実際に会う場合でも、趣味というのは会話のネタになる意外に大切な項目です。

価値観としては、例えば理想の家庭のイメージや信仰している宗教などを書きます。
また、こんなことが好きとかこういうことは嫌いということを書くと、あなたがどんな価値観を持っているかが伝わりやすいでしょう。

男性、女性それぞれの場合の例文をご紹介します。

<例1>(男性の場合)

気分転換に料理を作るのが趣味です。
料理といっても凝ったものではなく、カレーや焼きそばなどを作っています。
得意な料理を教えてもらったり、一緒に作って食べられるような家庭が理想です。

<例2>(女性の場合)

登山が好きで、低い山ばかりですが楽しんで登っています。
急な坂道や足場の悪い難所もあったりしますが、そこを乗り越えて良い景色を眺めるときが最高の気分です。

お相手への希望条件

お相手への希望条件を誤って記入してしまうと、不快な気分にさせてしまいます。
以下の点に注意して記入しましょう。

多すぎる、細かすぎるのはNG

「◯◯はダメ、◯◯もダメ」など条件が多すぎるのは良くありません。

また細かすぎる条件も、相手を不快にさせ結婚を遠ざけてしまいます。
条件を気にしすぎていたら、幸せな結婚生活は送れませんよね。

どうしても譲れない条件を選び、シンプルに分かりやすく記入しましょう。

表現に注意する

シンプルに分かりやすく書くのが重要ですが、「お金を稼いでいる人」「気が合う人」などと一言で記入してあると、どこか冷たい印象を受けますよね。

少なくとも優しいイメージは沸きません。

条件の内容とは別に、記入する際の表現には注意しましょう。

不公平な内容は避けること

明らかに不公平な希望条件も避けましょう。

自分自身はお酒が大好きだと記入してあるにもかかわらず、お相手の希望条件では「お酒を飲まない人」と書いてあってはフェアではないですし、この先結婚して生活をともにするのは難しいですよね。

お相手への希望条件はどうしても多く書きたくなったり、ついつい自分に都合良く書いてしまいがちですが、お相手あっての結婚だということを忘れず、記入内容には十分注意すべきです。

結婚相手へ求める条件について、もっと詳しく見るなら下記の記事もおすすめです!

↑目次に戻る

絶対ダメ!プロフィールに書いてはいけないNGワード

結婚相談所の基礎知識とコツ 絶対ダメ!プロフィールに書いてはいけないNGワード

自虐的な内容はNG

プロフィールに自虐ネタを書いてしまう人がいますがやめておきましょう。
自虐ネタは相手からの評価も下げてしまう危険性もありますし、自分自身のセルフイメージも落としてしまう恐れがあります。
何気なく書いてしまいそうなNG例をご紹介しましょう。

<例1>

今まで女性(男性)とお付き合いしたことがなく、年齢=彼女(彼氏)いない歴です。

<例2>

こんな年齢の私ですが・・・。

<例3>

難しい話をされると、眠たくなってしまいます(笑)

結婚相談所のプロフィールは、お相手に好印象を持ってもらい申込みをしてもらうために書くものです。
自分の価値が下がるようなことを、わざわざ書くのはやめておきましょう。

過剰な条件設定

年齢や最終学歴、居住地などは、お相手を絞り込む検索条件としてすでにプロフィール外に記載されているでしょう。
その条件には書ききれないような、例えば子どもを希望するか否かといったことは、プロフィールに入れておくと良さそうです。

ただ、過剰な条件設定は、お相手候補の範囲を狭めてしまいます。
年齢や収入、学歴、身長や体重などなど、あまり細かく指定してしまうことはおすすめしません。
どうしても譲れないことを、1点か2点に絞って書くのがよいでしょう。

結婚相手に求める条件についてさらに詳しく見るなら、下記の記事がとてもおすすめですよ!



初対面には重すぎること

初対面のお相手に読んでもらうには重過ぎる内容もNGです。
以下に内容例をご紹介します。

  • 前の彼と別れたのがきっかけで登録しました
  • 孤独死はいやだと思い…

女性もそうですが、特に男性は、付き合う女性にほかの男性の影がちらつくのを嫌がります。
ある程度の年齢の女性であれば、以前にも付き合っていた人がいて当然だと頭ではわかっていても、そのことを明確に突きつけられたくはないのです。

また、男性が孤独死したくないというようなことを書くと、それだけが理由で結婚相談所に登録しているのかと思われてしまいます。
本当は、孤独死したくないというのは、婚活する理由の一つに過ぎないでしょう。
「愛する女性と生涯仲良く暮らしたい」と言い換えれば、印象が格段にアップします。

正直に書けばよいわけではありません。
タイミングと言い方をよく考え、相手が読んでどう思うかを念頭に置きましょう。

読み手のコンプレックスを刺激する内容

「太っている方はご遠慮します」などと書くのは、あからさまに太っている人からの申込みを拒否するものです。
こういった読み手のコンプレックスを刺激する内容は、太っていない登録者にも不快感を与え、遠ざけてしまいます。

どんな人が読んでいるか分かりません。
誰が読んでも気持ちの良いプロフィールになるよう心がけましょう。

マイナス評価につながる内容

マイナス評価に繋がる内容は避けましょう。
例えば以下のような内容です。

<例1>

休日は、家のソファーで寝転んでテレビを見ていることが多いです。

<例2>

無趣味で仕事の話ぐらいしかできず、退屈させてしまうかもしれませんが、よろしくお願いします。

マイナスな印象を与えてしまうなら、わざわざ書かなくても良いでしょう。

ついつい書いてしまわないように十分注意してください。

嘘は絶対にやめること!

どうしても結婚したいあまりに、ついついをつきたくなることも出てくるかもしれませんが、それは避けるべきです。

さきほど触れたように、最終学歴や収入などは証明書類の提出が義務になっているので嘘はありません。
ただそれ以外に、

  • 家族構成が全く違った
  • タバコ吸わないって書いてあったのに吸ってる
  • 運動が特技と書いてあったのに全くできない

など偽りがあったらどうでしょうか?

内容そのものより、嘘をついていた事実が問題です。

信用して結婚生活は送れないですよね。

嘘をつくのは絶対にやめましょうね!

↑目次に戻る

結婚相談所はパートナーエージェント、ゼクシィ縁結びエージェントがおすすめ!

パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は65.6%
  • 2016年度は3,476人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

パートナーエージェントの一番のおすすめポイントは、成婚率の高さです!

他の結婚相談所の成婚率が10%前後なのに対し、パートナーエージェントは27.2%と業界No.1の圧倒的な数字を誇ります。

成婚コンシェルジュを中心に専門家がチームを組み、成婚をバックアップしてくれます。

その他にも、

  • 入会から交際までの平均期間:2.3ヶ月
  • 入会から3ヶ月以内でのお見合い実施率:99.6%
  • 成婚者のうち、1年以内での成婚退会の割合:63.8%

など、特に1年以内に成婚退会したいと考えている方にぴったりの結婚相談所です!

パートナーエージェントを公式サイトでチェック

パートナーエージェントについてもっと詳しくみるなら下記の記事がおすすめです。
併せてお読みください。



ゼクシィ縁結びエージェント(旧:ゼクシィ縁結びカウンター)

ゼクシィ縁結びエージェント(旧:ゼクシィ縁結びカウンター)

ゼクシィ縁結びエージェント(旧:ゼクシィ縁結びカウンター)

  • 専任のコーディネーターがサポート
  • 初期費用、成婚料、活動費用なし
  • 1ヶ月以内のデート成立80%
  • 無料相談会あり

↓詳しくはこちら↓

ゼクシィ縁結びエージェント(旧:ゼクシィ縁結びカウンター) 公式ホームページ

「2018年 オリコン満足度調査 結婚相談所顧客満足度」で見事1位に輝いたのが、ゼクシィ縁結びエージェント(旧:ゼクシィ縁結びカウンター)です。

ゼクシィ縁結びエージェントはリクルートが運営する結婚相談所で、コスパの高さが人気!

初期費用・成婚料・活動費用は0円です!
低価格におさえられるだけでなく、専任のマッチングコーディネーターが相談からお相手との出会いのセッティングなど細かくサポートしてくれます。

会員の8割以上が、入会後1ヶ月以内にデートを成立させています!
コスパを重視し婚活を行うならとてもおすすめです!

無料相談会も実施しているので、まずはお気軽に足を運んでみましょう。

ゼクシィ縁結びエージェントを公式サイトでチェック

ゼクシィ縁結びエージェントについてもっと詳しく見るなら下記の記事がおすすめです!



↑目次に戻る

まとめ

結婚相談所の基礎知識とコツ まとめ
  • 結婚相談所のプロフィールはとても重要
  • プロフィールは自分の人柄を伝える最初のアプローチ!
  • プロフィールは具体的なこととポジティブなことが重要
  • プロフィール写真をプロに撮ってもらい、誰からも好かれるものにする
  • プロフィール文章は、具体的で思いが伝わるものにする
  • NGワードは「過剰な条件設定」「重いこと」「コンプレックスを刺激すること「マイナス評価になること」の4つ
  • 結婚相談所はパートナーエージェントとゼクシィ縁結びエージェントがおすすめ

いかがでしたか?
今回は結婚相談所の効果的なプロフィール作成についてお話しさせていただきました。
結婚相談所に入会した最初の時点で、効果的なプロフィールを作ることでこの先長く使えますし、お見合いの申し込みも入りやすいでしょう。
効果的なプロフィールを作成して、結婚をゲットしてください!

最終更新日: 2019-11-09

タグ:
結婚相談所 結婚相談所の基礎知識とコツ

記事に関するお問い合わせ

「結婚相談所の基礎知識とコツ」に関する記事

結婚相談所の基礎知識とコツについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【徹底比較】梅田(大阪)でおすすめの結婚相談所はここ!費用・安全性・評判まとめ
【徹底比較】梅田(大阪)でおすすめの結婚相談所はここ!費用・安全性・評判まとめ
入会金無料の結婚相談所はあるの?かかる初期費用の平均相場まとめ
入会金無料の結婚相談所はあるの?かかる初期費用の平均相場まとめ
結婚相談所の入会時の必要書類とは?入会審査に使う5つの書類の入手方法
結婚相談所の入会時の必要書類とは?入会審査に使う5つの書類の入手方法
女性無料の結婚相談所はあるの?安い費用で婚活を成功させる6つのポイント
女性無料の結婚相談所はあるの?安い費用で婚活を成功させる6つのポイント
結婚相談所に年収800万以上の男性はいるの?高収入男性へのアピール方法とは
結婚相談所に年収800万以上の男性はいるの?高収入男性へのアピール方法とは

「結婚相談所」に関する記事

結婚相談所の記事は他にも多数!

仕事を頑張る40代男性におすすめの結婚相談所5選!相談所の選び方・チェック方法
仕事を頑張る40代男性におすすめの結婚相談所5選!相談所の選び方・チェック方法
【仲人座談会】現役プロが導く仮交際から真剣交際、そして成婚退会へと進む方法
【仲人座談会】現役プロが導く仮交際から真剣交際、そして成婚退会へと進む方法
【仲人座談会】交際がうまくいかない人必見!プロが教える婚活デート必勝法
【仲人座談会】交際がうまくいかない人必見!プロが教える婚活デート必勝法
公務員女性はモテない?結婚できない人がやるべき5つのこと
公務員女性はモテない?結婚できない人がやるべき5つのこと
公務員が結婚相談所で婚活するべき3つの理由!おすすめの結婚相談所まとめ
公務員が結婚相談所で婚活するべき3つの理由!おすすめの結婚相談所まとめ

結婚相談所の基礎知識とコツの人気の記事

「結婚相談所の基礎知識とコツ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら