1. 婚活・恋活 >
  2. 婚活の悩み >
  3. 婚活のコツ >
  4. 結婚相手にふさわしい女性の見極める方法とは?失敗しない選び方6つのポイント

結婚相手にふさわしい女性の見極める方法とは?失敗しない選び方6つのポイント

結婚相手の見極め方や選び方に悩んだら、ここで解決しましょう。目の前にいる女性はあなたとの結婚にふさわしい女性なのか?また、これから出会う女性が結婚相手にふさわしいか?見極める項目を知り、結婚相手選びに活かしてください。あなたの幸せのサポートになるはずです。

結婚相手にふさわしい女性の見極め方6つ

婚活のコツ 結婚相手にふさわしい女性の見極め方6つ

結婚相手選びは、今後の人生を大きく左右する選択でもあります。
怖がらせるつもりはありませんが、男性も女性もしっかりと相手を見極めて結婚を決断するのが理想です。

とはいえ完璧な相手を見極めるのは難しいですし、見るべきポイントがわからないのは当然ですよね。

そこで結婚相手にふさわしい女性の見極め方や、これから結婚を考えて付き合い始める女性を選ぶヒントをご紹介します!

どんなことを意識して女性を見るべきか、見極め方を6つご紹介するので参考にしてください。

1. 金銭感覚

金銭感覚は、結婚をする上で絶対に見極めなくてはいけないポイントです。

以下のポイントで金銭感覚の違いを確認していきましょう!

  • ギャンブル癖の有無
  • 収入に見合った服や持ち物
  • 親からの経済的な自立
  • ローンや借金に対する考え方
  • 他人や自分に使うお金のバランス
  • 節約するポイント

男性が女性に対して考えるべきは、相手の女性のお金を使い方が、自分と合っているかどうかという点です。

一般的に節約できる女性は結婚に向いているように思えますが、あなたが趣味を楽しむ人生を送りたいと思っているなら、節約家の女性との結婚生活は苦しいものになりがちです。

逆にあなたは節約したいのに、相手が食事や旅行にお金を使いたい人だと上手く行かなくなります。

また、必ずしも自分と合っていなくても、あなたが浪費癖があれば節約家の女性を選ぶといった考え方もあります。

一般的に「良い妻になりそうな女性」を探すのではなく、あなたとお金に対する考え方合っているかどうかを重視しましょう!

2. 価値観や相性

婚活のコツ 2. 価値観や相性

価値観や相性も、結婚相手を選ぶ際には重要なポイントです!

価値観は、どんなことや物に対して価値を見出すか、また善悪に対する考え方などのことを言います。
恋愛中は価値観の違いが刺激になることがありますが、長い結婚生活ではそうもいきません!

結婚というものへの価値、家族という物への考え方、何が良くて何が悪いのかといった判断基準などが合っている人を選ぶと、喧嘩や揉め事は少なくなりますよ。

そして付き合っている間や見極め期間中には、相手とたくさん会話をすることで価値観を探りましょう。

男性は、脈略のない会話が苦手な人が多いのですが、そんな会話の中にこそ相手の価値観を探るヒントが隠されています。

結婚前は、それらを知るために相手との会話を大切にしてくださいね。

3. 仕事や家事への考え方

仕事や家事に対する考え方は男女で大きく異なります。
その違いが大きすぎると、喧嘩やすれ違いの原因になってしまうこともありますよね。

一般的に、結婚で揉めやすいのが、妻の働き方と夫の仕事への向き合い方です。

妻が働きたいのに、夫が働かせたくなかったり家事を重視して欲しいと思っていたりすると、どちらかがストレスを抱えることになります。
逆に妻は働く気がないのに、夫が働いて欲しいと思っている場合も同じです。

また夫の仕事への向き合い方が妻の考えと大きく違う場合も、夫婦は徐々にすれ違ってしまう可能性があります。

そのようなことが起きないためにも、結婚前には女性に結婚しても働きたいのか、専業主婦になりたいのかを聞き、あなたの考え方と差がないかチェックしましょう!

あなたの仕事に対する気持ちをしっかり相手に伝えて理解してもらってから結婚することも思いやりですよ。

4. 友達

婚活のコツ 4. 友達

友達との付き合いや、友達に対する考え方も結婚後の夫婦仲に影響します。

もしあなたが友達付き合いを大切にしたい場合、妻がそれを良く思わなければ、友達と気軽に遊びに行けなくなります。

家に友達を呼んでも嫌な顔をされたり嫌味を言われては、結婚生活はつまらないものになってしまいますよね。

逆にあなたが友達との付き合いがなければ、妻が友達と飲みに出かけるのをあまり快く思えなくなるかもしれません。

友達に対する考え方で夫婦に大きな溝ができることもあるので、結婚前にはその点もしっかりチェックしてください!

5. 子供

子供に対する考え方の違いも、結婚後の夫婦関係に大きく影響します。

まず結婚をしたら子供を作るのか作らないのかについて、話し合いをしておきましょう。
また子供が欲しい場合は何歳ごろまでに産みたいのか、何人くらいほしいのかについても話し合っておく必要があります。

そして妻になる女性の親子関係もチェックしておきましょう!

どのように育てられたのか、本人は親に対してどんな感情を持っているのか、親子関係は良好かなどを把握することも大切です。

必ずしも親と同じような育児をするとは限りませんが、参考にはなります。
彼女の両親とはできるだけ会って親子関係をチェックしておくと安心ですよ。

6. 笑いのツボ

長い夫婦生活には、笑顔や笑いは必要不可欠です!

笑いのツボが違うと、相手が面白い話をしていてもサッパリ理解してあげられず「つまらない」と感じてしまうかもしれません。

また自分が嫌いなことで笑っているパートナーを見ると、軽蔑に似た感情が出てくることさえあるのです。

喧嘩をしていても、流れているテレビの同じポイントで笑えば、何となく仲直りに向かうということもあります。

笑いを共有できることは、夫婦が仲良く生活を送る上でとても大切ですよ!

↑目次に戻る

自分にふさわしい相手か見極める期間とは

婚活のコツ 自分にふさわしい相手か見極める期間とは

何年か同棲した上で結婚しても、1ヵ月程度でスピード婚をしても、上手くいく人も行かない人もそれぞれいます。

実際、相手を見極める期間に正解はありません!
ただし、できるだけ失敗しないために必要な期間の目安を押さえておきましょう。

何度も書きますが、正解はないのであくまでもあなたが相手を見極める際のヒントにしてくださいね。

失敗しない見極め期間の目安は1年

結婚相手を見極めるのに適切な期間というのはありませんが、相手のことを知るためには1年程度は時間を取った方がいいと言われています。

ですが実際にはまちまちです。
最終的にはあなたが「この人にする!」と決断できたときが見極め期間終了となります。

どのくらいの期間が良いのか分からなければ、一通り四季を共にしてみるとお互いの良い面も悪い面も見えてくるので良いでしょう。

何年一緒にいても、結婚すると思わぬことですれ違いが起きることもありますし、逆に数か月で結婚しても上手くいくこともあります。

それを踏まえた上で、参考として1年を目安に今後を決めると失敗は少ないはずです。

また結婚相談所では3~6ヶ月程度を見極め期間の目安にしています。

結婚相談所を退会後すぐに結婚する人は少なく、その後も少しの交際期間を経て結婚する人が多くなっているため、結果的に合わせて1年程度になることを覚えておいてくださいね。

この期間にすべきこと

婚活のコツ この期間にすべきこと

結婚相手の見極め期間には、具体的にどんなことをすべきなのか見てみましょう。

おすすめの方法と、そのときチェックすべきポイントをいくつか挙げておくので、取り入れられそうなものがあれば挑戦してみてください。

2泊以上の旅行にでかける

旅行にはハプニングが付きものです!
道を間違ったり渋滞にハマったり、宿泊先でトラブルがあったりと、予想しないことが起きることが多々ありますよね。

そんなトラブルが起きたときこそ、相手の本当の性格が垣間見れるのです。

1泊旅行ではなく2泊以上の旅行をおすすめするのは、お互いに1泊では自分の感情を抑えられても、2泊以上になると本音が出やすくなるからです。

結婚も旅行と同じで、思わぬトラブルが起きるものです。
その時相手がどんな対応をするかが事前に分かっておくと安心ですよ。

不都合なことがあるとあなたに八つ当たりしたりイライラするようなら、事前に対策が必要です。

ただし旅行中はあなたも相手にチェックされています!
立ち居振る舞いには気を付けて、楽しくトラブルを乗り切りましょう。

彼女の両親に会う

婚活のコツ 彼女の両親に会う

女性はいずれ母親のようになると言われています。
若いときは全く似ていない親子も、年を重ねてくると自然と似てきます。

そのため、母親を見ておくと将来の彼女の姿が少しは想像できるでしょう!

彼女の親子関係やご両親の考え方なども積極的にチェックしたい項目です。

調べるというより、できるだけ仲良くなるという姿勢の方が、より自然なご両親を見ることができます。

結婚すると、お互いの両親のことで喧嘩になることもあり得ます!
できるだけ何度も彼女のご両親と会って、どんな人たちなのか把握しておくと結婚後のトラブルを減らせるのでオススメですよ。

彼女の友達に会う

類は友を呼びますよね。
友達に数名会っておくと、彼女の本当の姿が見えてくるのです!

彼女に対しては冷静な判断ができなくても、友達という一歩引いた女性を観察すると、あなたとの価値観や相性の違いが冷静に判断できるようになります。

あなたが知らなかった彼女の素敵な一面が見えることもあれば、知っている彼女とは全く違った顔を見ることができるかもしれません。

ただし気をつけて欲しいのが、女性は自分の居心地が悪くても社会生活を円滑に送るために付き合っている友人がいるので、その人たちとは会う必要がないということです。

本当に彼女が親友と思っている人や、利害関係がなく頻繁に一緒にいる友人に限って会うようにしてください!

たくさん会話をする

婚活のコツ たくさん会話をする

男性は苦手な人が多いのですが、会話は相手を知るためには避けてはいけない行為なので、積極的にパートナーと会話をしましょう!

相手の話を内容を聞き、どんなことに心が動いているのか、それに対してどう考えているのかを知りましょう。

普段の生活で会話が少ないと感じる場合は、一緒に何かをする時間を作ってでも話す機会を設けるようにすると良いですよ。

平日に時間が取れなければ休日だけでもいいので、2人で散歩をしたりお風呂に入ったりして会話の時間を作るようにしてください。

結婚生活では、2人の会話は大切なコミュニケーションになります。
付き合っている段階で、どんなことでも2人で話し合い解決できる関係を築いてくださいね!

結婚向きの友達と会わせる

あなたの友人や先輩、会社の上司などで結婚生活が上手くいっている人がいれば、その人に彼女を会わせてみましょう。

できれば夫婦一緒に会うことが理想です。

あなたが憧れるような結婚生活を送っている夫婦に会わせると、彼女が結婚に向いている女性なのか、あなたが憧れるような結婚生活が送れるかどうかが、多少なりとも分かります。

もちろん人それぞれ個性があるので、憧れている夫婦の妻のようになって欲しいと願うのはNGです。

ですがあなたが憧れるような結婚生活を送っているような夫婦と一緒にいて、居心地良く感じるか、不快に感じるかで理想の結婚観が似ているかどうかが分かりますよね!

見極め期間の注意点!後悔しないポイント

婚活のコツ 見極め期間の注意点!後悔しないポイント

見極め期間に注意して欲しいのは以下のことです。

  • 完璧な相手などいないことを理解しておく
  • 見極めと言っても立場が上になるわけではないので注意する
  • 見ないふりをしない
  • 疑問に思ったことは相手にちゃんと聞く
  • 相手に聞かれたことには素直に答える

あなたの見極め期間は、相手にとっても見極め期間です。
お互いがお互いを理解する時期なので、あなたも彼女にはしっかり自分のことを伝える努力をしてあげましょう。

ここでちゃんと相手とコミュニケーションが取れていれば、結婚生活で「こんなはずじゃなかった」と思うことは減るはずです!

↑目次に戻る

恋愛と結婚の違いは?

婚活のコツ 恋愛と結婚の違いは?

恋愛と結婚は違います。
違うからこそ大恋愛で結婚しても離婚する夫婦がいますし、お見合い結婚でも仲良く一生添い遂げられる夫婦がいるのです。

恋愛と結婚ではどんなことが違うのか、事前に理解しておくと相手を見極める際の大きなヒントになります!

結婚と恋愛の違いについて見ておきましょう。

生活費などの金銭面

恋愛中は、生活費はそれぞれ出している状態ですが、結婚すると大抵の夫婦の財布は一緒になります。

ここが恋愛と結婚の大きな違いです!

財布が一緒になるということは、あなたがこれまで自由に使っていたお金に制限が出てきます。

食事代や高熱費などの生活費も一緒に出していかなければならなくなりますね。

お金の使い方などはパートナーに合せることも必要ですし、相手に合せてもらうように説得することも必要です。

両親や親戚との付き合い方

結婚すれば、恋愛関係の頃になかったパートナー側との親戚付き合いが出てきます。

彼女のご両親との付き合いや、自分の親と妻との関係を円滑にする工夫も必要になるので面倒に感じるかもしれません。

ですが結婚を機に自分の両親や親戚との関係が深まる男性も多いので、決して悪いことではありません!

両親や親戚との距離が近くなることで、あなたの人生にもいい影響がたくさんありますよ。

妥協するポイント

婚活のコツ 妥協するポイント

誰かと付き合えば、必ずどこかで妥協するポイントは出てきます。
容姿も性格も100%満足している人は、ほとんどいないでしょう。

男女は良い意味で妥協することで、素敵な恋人関係や夫婦関係を築いていきます。

この妥協のポイントが、恋愛と結婚では大きく違うのです!

例えば、恋愛中は彼女の家事スキルはさほどあなたに影響を及ぼしません。
同棲して毎日ご飯を食べていなければ、それほど大きな影響はないでしょう。

しかし、結婚すると妻の家事スキルはダイレクトにあなたに影響してきます。

恋愛中は料理が下手なのを妥協していても、結婚では妥協できなくなってしまうこともあるのです。

逆に恋愛中に重視していた顔や見た目などは、結婚後それほど大きな影響はありません。
毎日ネイルをして髪を巻いていないとイヤなどと言っている旦那さんはほとんどいませんよ。

このように恋愛と結婚では相手に求めるスキルが違い、妥協するポイントも変わるということがわかりますね!

責任感

恋愛中は、相手のことが嫌になれば簡単に別れることができます。
別れられなければ、最悪連絡を取らずに逃げることも可能ですね。

しかし結婚したらそんな半端なことはできません!

夫婦で生活をしていく最低限の収入を得る責任、パートナーを支える責任、これらがあなただけではなくお互いに出てくるのです。

この責任があることでパートナーとの安心できる関係が築け、社会生活を安定して送れるようになります。

パートナーという意識

結婚するということは、運命共同体になるということです。

分かりやすい例では、相手が借金しても恋人関係なら無視できます。
しかし夫婦になった場合パートナーの借金を返済する義務はありませんが、借金を返済しなければ自分の生活に大きく影響が出てしまいます。

相手が健康を害すれば自分がサポートしなくてはいけませんし、あなたが体を壊せばパートナーがサポートしてくれます。

結婚生活を送りながら男女は夫婦として強い絆ができていきます。
このような強固なパートナー意識は、恋愛関係では味わえませんよ!

↑目次に戻る

理想の結婚相手に出会う最適な婚活法

婚活のコツ 理想の結婚相手に出会う最適な婚活法

現在結婚したい相手が目の前にいない場合、どのように相手を探すといいのでしょうか?

社会人になると、意識して行動しなければ毎日が単調で出会う人も限られてきます。
また恋愛にブランクがある場合、なかなか自分から異性に声をかけるのも難しくなってしまいますよね。

今の生活で女性との出会いがなければ、今からすぐできる結婚相手に出会う方法をご紹介します!

マッチングアプリなら「Omiai」

Omiai

Omiai

  • 累計会員数は300万人以上
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • Facebookを利用して登録するが、投稿や友達には一切表示されないので安心
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 利用料は月2,780円から、登録は無料でできる
公式ホームページ

マッチングアプリの良さは、今スマホを持っていればすぐにでも恋活・婚活ができる点です。
仕事などで忙しい人でもスキマ時間を使って気軽に利用ができますよ。

そんなマッチングアプリの中でも一番オススメなのが、結婚を考えている真面目な女性が多く登録している「Omiai」です。

登録している女性の中心は、20代~30代前半になります。

使い方もシンプルで簡単ですし、結婚を考えて登録している女性が多い分、実際に会うことにも積極的で出会いやすいのが特徴ですよ!

周囲に結婚相手になるような女性がいなければ「Omiai」に登録して、恋活をスタートしてみましょう。

Omiaiを公式サイトでチェック

ネット婚活始めるなら「ユーブライド」

ユーブライド

ユーブライド

  • IBJグループが運営し、会員数は140万人以上の実績
  • 24時間のサポート体制で、安心・安全に利用できる
  • 利用者の半数以上が、約3~6カ月の期間でパートナーを見つけている
  • 1ヶ月2,320円のお得プランもある
  • 年会費・成婚料は無料
公式ホームページ



本気で結婚を考えている人は、より婚活に真剣な会員の集まりやすい婚活サイトを利用してみましょう。

中でも会員数の多さと安心のセキュリティーで、確実に婚活できる「youbride(ユーブライド)がオススメですよ!

婚活サイトの中でも特に価格がリーズナブルで月々の負担が少ない分じっくり婚活ができますし、使い方もシンプルなので、婚活サイト初心者でもすぐに利用が可能です。

アプリ版もあるので、仕事の休憩時間や帰宅途中の電車の中でも真剣な婚活が始められますね。

ユーブライドを公式サイトでチェック

安心の結婚相談所は「パートナーエージェント」

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は65.6%
  • 2016年度は3,476人が成婚した実績あり
公式ホームページ

ここ数年恋愛していない人や、女性にアプローチするのが苦手な人は、結婚相談所をオススメします!
誰かに相談してアドバイスをもらいながら婚活ができることが一番のメリットになっていますよ。

中でも人気が高くオススメできるのがパートナーエージェントです。
パートナーエージェントは、成婚率の高さとコンシェルジュのサポートが厚いことで有名な結婚相談所です。

何か疑問や不安に思うことがあれば、専任コンシェルジュに相談すれば客観的な意見やアドバイスがもらえます。

1年以内の結婚を目指しチームでサポートしてもらえるので、登録した翌年には可愛い彼女と式場を見学している…なんてことも夢ではありません!

パートナーエージェントを公式サイトでチェック

↑目次に戻る

まとめ

婚活のコツ まとめ
  • 結婚相手には金銭感覚と価値観が合うかどうかが重要
  • 仕事や友達に対する考え方もチェックする
  • 子育ての仕方を知るには彼女の両親に会う
  • 結婚相手を見極める期間は、目安として1年が理想
  • 期間中は両親に会う、旅行に行くなどがおすすめ
  • 結婚と恋愛は金銭面、精神面で大きな違いがある
  • 恋活からスタートするなら「Omiai」
  • ネット婚活には「ユーブライド」がベスト
  • 真剣に婚活するなら結婚相談所「パートナーエージェント」へ

見極めと言うと堅苦しいですが、結婚を考えている相手なら性格や価値観を理解して、納得した上で結婚する方が後悔や失敗に繋がりにくくなります。

もちろん相手にもしっかりあなたのことを理解してもらい、お互いが納得した上で結婚の話を進めましょう。

結婚は楽しいことばかりではありませんが、恋愛では得られない喜びがあります!
お互いに理解し合い、譲れるところは譲りながら素晴らしい相手を見極めて結婚につなげてください。

最終更新日: 2018-07-13

タグ:
婚活のコツ

記事に関するお問い合わせ

「婚活のコツ」に関する記事

婚活のコツについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【体験談】婚活から多くを学び、変われた!喪女から肉食系への進化記録
【体験談】婚活から多くを学び、変われた!喪女から肉食系への進化記録
結婚したいけど相手がいない!男性が今すぐとるべき婚活戦略とは?
結婚したいけど相手がいない!男性が今すぐとるべき婚活戦略とは?
幸せになれる結婚相手の正しい選び方とは?誠実な男性を見極める方法まとめ
幸せになれる結婚相手の正しい選び方とは?誠実な男性を見極める方法まとめ
今時再婚は当たり前!バツイチ女性の婚活を成功させる8つのポイント
今時再婚は当たり前!バツイチ女性の婚活を成功させる8つのポイント
バツイチ男性は実はモテる!再婚婚活で成功するための9つのコツ
バツイチ男性は実はモテる!再婚婚活で成功するための9つのコツ

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

結婚相手にふさわしい女性の見極める方法とは?失敗しない選び方6つのポイント
結婚相手にふさわしい女性の見極める方法とは?失敗しない選び方6つのポイント
脱・彼氏止まり!女性が思う結婚したい男性の特徴10個
脱・彼氏止まり!女性が思う結婚したい男性の特徴10個
【口コミ付き】結婚したいのになぜできない?独身女性に共通する4つの原因とは
【口コミ付き】結婚したいのになぜできない?独身女性に共通する4つの原因とは
【口コミ付】男性が思う結婚したい女性の特徴・条件を解説!彼女止まりの理由とは?
【口コミ付】男性が思う結婚したい女性の特徴・条件を解説!彼女止まりの理由とは?
【口コミ付き】出会いのきっかけは〇〇にあった!結婚相手と出会った場所ランキング
【口コミ付き】出会いのきっかけは〇〇にあった!結婚相手と出会った場所ランキング

婚活のコツの人気の記事

「婚活のコツ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました