1. 婚活・恋活 >
  2. 婚活・恋活体験談 >
  3. フィオーレ >
  4. 【体験談】胃もたれ必至!フィオーレの婚活パーティーで出会った男性が重過ぎた

【体験談】胃もたれ必至!フィオーレの婚活パーティーで出会った男性が重過ぎた

「マリブルみちこ☆奮闘中」というブログを運営されているみちこさんに寄稿頂く体験談シリーズです。今回はフィオーレ婚活パーティーに参加されたレビューを詳しく書いて頂きました!フィオーレの婚活パーティーを検討されている方は必見です!

婚活パーティー初参加に選んだフィオーレ

フィオーレ 婚活パーティー初参加に選んだフィオーレ

私が初めて婚活パーティーに参加したのがフィオーレでした!

少人数制の個室で、女性がそれぞれ個室に入っていてそこに男性が回っていく形式です。

初心者だったので、これぞ婚活パーティーというような目まぐるしい回転寿司の大人数パーティよりも、少人数制で落ち着いて話が出来るパーティーから始めたいと思い選びました。

初参加で個室少人数は大正解!

大人数のパーティーは1人1人と話す時間が少なく、印象が薄かった方は後からどんな人だったか思い出せなくなることもありますよね!
メモを取っておかないと良いと思った相手が何番だったか忘れるなんて大変なことも起きますし、短い時間の中でとても忙しいです。

一方少人数のパーティーは1人1人とゆっくり話す時間がありますので、相性が良い相手に出会えたらみっちり話が出来、「この人だ!」という確信も得やすいと思います!
参加者の母数も少ないため、条件を緩く設定すればカップリングする確立も上がるのではないでしょうか。

大人数の大部屋では他の女性の目も気になります。
隣の女性が可愛かったり、若そうだったりするだけで急に自信がなくなってしまったりしますよね。
しかし個室なら他の女性を見かけることも比較する事もないので、ムリに着飾る事も落ち込むこともなく相手と落ち着いて話ができました。
初めてのパーティは個室の少人数制にして良かったです!

アタリ率は下がるかも

フィオーレ アタリ率は下がるかも

しかし少人数制では話が弾まない方とも長い時間お話しなければならないのが少し苦痛でもありました。
また大人数となると何名かは興味のある方も居るのですが、10名以下の少人数などでは相性がいい方とはなかなか出会いにくかったです。

基本的にどのタイプでも婚活パーティーはものすごく疲れますよね。
お金と時間を使って気疲れもしたのに自分が良いと思える相手に全く出会えなかった時の残念さといったらありません!
全てムダにした気持ちになり、疲れだけが残ることに...。

そんな事態を避けるため、そして私は同じ時間を使うなら沢山の人に出会えるほうが効率が良くて自分に合うと思ったので、これ以降はほとんど大人数のパーティーにしか参加しておりません。
ほとんど好みの問題ですがね!

↑目次に戻る

フィオーレで出会った重過ぎる前のめり男、木村さん(仮名)

緊張で胃が痛かった初参加

フィオーレ 緊張で胃が痛かった初参加

緊張して会場に行く前からお腹が痛くて憂鬱になっていたのを覚えております。

服装は男性受けを狙うため、「可愛らしく清潔感がある」を重視したワンピースにジャケット
良い意味であまり目立たぬよう、全く自分の趣味ではない花柄の小ぶりの控えめなピアスを買って付けて行きました。
(本当の私は大ぶりのド派手なピアスが大好き)

駆け引き上手?ルール違反?

フィオーレ 駆け引き上手?ルール違反?

はじめは緊張していましたが、優しい男性が多かったせいか次第に慣れてきてスムーズに話が出来るようになりました!

その中で私に興味を示して下さった方が、当時32歳だった私の10歳年上である42歳でフリーランスの木村さんです。
お笑い番組が好きな方で、私も関西ローカルのお笑い番組をよく見ていた時期だったので話が弾みました。

そして最後にカップリングしたい相手の名前を書く直前、もう一度私の個室に回ってきた木村さんは、「あなたの名前を書いてもいいですか?」と言ったのです!

婚活パーティーにおいてカップリング前に「名前を書いてもいいですか?」と本人に聞くのはルール違反だと思います。
その場で否定しにくいですし、「ダメです」といったらすでにお断りしているようなものですから!
その時の相手の反応を見て結果を出すなんてずるいやり方だと今となっては思います。
もし私がお断りしたら、木村さんはきっと他の女性の名前を書くつもりだったのでしょう。

しかし私は婚活初心者だったもので、訳も分からず「ありがとうございます」と言ってしまいました。
そうすると木村さんは「では、また後で」と言い残して個室を出て行きました。

予定調和なカップリング、見事成立!

結局木村さんの他に興味の持てる方が居なかったので誰の名前も書かず提出しようと思っていたのですが、お礼を言ってしまった手前木村さんの名前を書かなくてはならないかなとも思いました。

確かに私の好きなお笑い芸人さんの話に付き合ってくれて、一番話が弾んだのは木村さんです。
あえて誰かを書くとしたら木村さんだろうなとは思っておりました。
そして何より最初の婚活パーティーで私に興味を持ってくれたのが嬉しかったという事もありまして、「一発目だしカップリングというのがどういうものか経験しておくか!」という軽い気持ちで私も木村さんの名前を書いて提出することに。

そして見事予定通りにカップリング

カップリング=恋人?怒涛の前のめり通信がスタート!

フィオーレ カップリング恋人?怒涛の前のめり通信がスタート!

パーティーの後は二人でお茶をしました。
木村さんは、「あれ?もうカップリングしたら付き合うっていうルールだったっけ?!」と初心者の私を惑わせるくらいにノリノリで嬉しそうでした。

  • 今度2人でどこに遊びに行こうか
  • 友達に紹介したい!
  • 1泊で遠出もしたい!

と、どんどん話が膨らんでいて、私の感情はどこか置いてけぼりでした。

まだ出会って2時間くらいしか経っていない相手にそこまでの感情は持てず、「随分気が早い方だな」と思ってしまいました。
結局その後は木村さんの仕事が残っているという事で食事には行かず、1時間ほどで解散することに。

連絡ラッシュが重過ぎて胃もたれ...

フィオーレ 連絡ラッシュが重過ぎて胃もたれ...

翌朝から木村さんの電話&ラインラッシュが始まりました。
早朝の「おはよう」から始まりお昼休みには電話がかかってきて、それに出なかったところ「声が聞きたかった」という追いライン。
その後も「お昼は何を食べているのか」など、ひっきりなしにラインと電話のラッシュ!

重い...!!
重過ぎて私には支えきれない...!!!

私は1日目にしてもうすでにウンザリしてしまいました。

そして更に「僕は今日お昼にコレを食べました☆」というメッセージと一緒に回鍋肉の写真が添付されてきた時のことです。
油ギッシュで重そうな、木村さんにピッタリの回鍋肉の写真。
この回鍋肉の写真が私にトドメを刺しました、早くも胃もたれです。

出会ってすぐでほとんど初対面の相手の昼ごはんほど興味ないものはない!

「美味しそうですね」

全く興味がないものに対する模範解答としては100点だと思う精一杯の返答をしました。

初のカップリングは24時間も持たずに終了!

フィオーレ 初のカップリングは24時間も持たずに終了!

すると早速「今夜会えますか?」というお誘いのラインが届きました。
私はお付き合いしても連絡は毎日しなくてもいいタイプなので、その時点でもう木村さんとは性格が合いません
もし今日会って食事をしたとしても結局はお断りする事になるだろうと思っていました。

しかしせっかく初めてカップリングした相手です。
もう一度だけ、本当に合わないかどうかを確認するために直接会って話をしてみるか迷いました。

するとまた木村さんからまたラインが!
「DVDを持っていきます」とのこと。
私が好きなお笑い芸人さんのDVDを持っているそうで、貸してくれるという話を昨夜のパーティーでしていた事を思い出しました。

今夜会ってDVDを借りてしまったら、返却するのにもう一度会わなければならない
ズルズルと会うきっかけを作ってしまうのは避けたいし、何より半日でウンザリしている怒涛の連絡ラッシュが今後も続くと思うとそれに耐えられる自信がありませんでした
(DVDはちょっと気になりましたが)

私はもう木村さんとは会わない決心をし、お別れのラインを打つ事にしました。
「お兄さんのように思い、軽い気持ちでカップリングをしてしまいました」と謝り、今後お付き合いに発展することはないとはっきり伝えました。

木村さんは大層残念そうで、気が変わったらまた連絡が欲しいという言葉を頂きました。
こうして私の初婚活パーティでの初カップリングは24時間も経たずに終わりを迎えたのでした!

↑目次に戻る

みちこさんが参加されたフィオーレの婚活パーティー

フィオーレ

フィオーレ

  • 総参加者数は13万人以上の大手婚活パーティ
  • 開催数は1万回を超える大手なので安心
  • 当日参加OKのイベントもある
  • 「男女のホンネアンケート結果」や「好印象を与えるトーク術」など、有意義なコラムを掲載
  • 1週間前までに申し込むと、参加費が最大 1,500円オフ
公式ホームページはこちら

フィオーレは関西・中国・九州エリアの西日本で個室プチお見合いといった少人数で落ち着いたパーティーを数多く開催しています。

みちこさんの体験談にもあったように、婚活パーティー初心者大人数のパーティーが苦手な方にぴったり!

婚活中のみなさん、是非フィオーレの婚活パーティーにも参加してみてください!

↑目次に戻る

この記事のライター

フィオーレ この記事のライター

ライター:マリブルみちこ

>> マリブルみちこ☆奮闘中

「マリブルみちこ☆奮闘中」というブログを運営されているみちこさんに執筆頂きました。
ブログではご自身の婚活を振り返った回想録と、ご結婚後の生活について書かれています。
婚活中の方にとって貴重な体験談やアドバイスが盛り沢山ですので、是非足を運んでみて下さいね!

みちこさんの他の体験談も要チェック!

最終更新日: 2018-06-24

タグ:
フィオーレ マリブル☆みちこ

記事に関するお問い合わせ

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました