1. 婚活パーティー検索 >
  2. 婚活のコツ >
  3. 【口コミ付き】結婚したい出身大学ランキング男性編!結婚相手1位は「慶應ボーイ」

【口コミ付き】結婚したい出身大学ランキング男性編!結婚相手1位は「慶應ボーイ」

東京都内にはたくさんの大学があります。中には誰もが耳にしたことがある大学もいくつか存在します。女性から見て結婚相手の出身校として人気の大学はどこなのでしょうか?具体的な大学を見ていきつつ、高学歴男性と出会う方法を解説します。

女性が思う!旦那にしたい出身大学ランキング

婚活のコツ 女性が思う!旦那にしたい出身大学ランキング

平成29年度の文部科学省の統計情報によると、日本の大学は全国に780校あります。
そのうち東京の大学は138校
東京に次いで2位の大阪は55校ですので、もう圧倒的ダントツの多さです。

受験を勝ち抜き、全国から、東京あるいは近郊も含め関東圏を目指して学生たちが押し寄せてくるわけですね。
その関東エリアの大学の中で、女性が旦那様にしたいと思う大学について調べたところ、1位は慶應義塾大学、続いて東大、青学という結果が出ました。
5位まで順にチェックしていきましょう。

1位.慶應義塾大学

言わずと知れた私学の雄、慶應義塾大学。

慶應ボーイという言葉もあるほどブランド力は群を抜いています。
小学校から大学までの一貫教育で、幼いころからずっと慶應、そして家族代々慶應、というお家柄の方も少なくありません。

裕福なご家庭のご子息、いわゆるお坊っちゃまというイメージが強いようです。
もちろん学力も伴います。
日本の企業を引っ張っていく人材、というイメージは、まさに理想の結婚相手にふさわしいです。

2位.早稲田大学

人気という観点でしたら、早稲田の志願者は慶應の数倍ですから、早稲田のほうが人気はあります。

早稲田大学。
こちらも私学の雄の一端を担うスーパーエリート大学です。

校風は慶應とは少し違うイメージ。
初めて親許を離れて地方から上京してきたり、海外からの留学生など多種多様な学生が集まっていて、各々が自分の将来のために勉強に励み、そして思い思いの分野で活躍していく、そんなイメージです。

3位.東京大学

受験勉強の勝利者。
日本を牽引するスーパーエリート。

勉強家で努力家、禁欲的で、克己心強く、勝気。
プライド高い。
後光がさしとる。

誇り高いので、自分にも厳しい人が多い。

言わずと知れた日本の最高学府、東大

全国の学生たちの頂点!この点に誰も文句をつけないと思いますが、なぜか結婚相手としては頂点とは呼べないようです。
頭がよすぎて話が合わなさそう、とか変わった人が多い、少し近寄りがたいイメージがあるのかも知れませんね。

4位.青山学院大学

いわゆるミッションスクール、しかも渋谷という立地。

もうこれだけでおしゃれなイメージです。
華やかな学祭や、有名女子アナを輩出しているといったイメージもあります。

キリスト教の精神に基づいた教育や、帰国子女、英語力、そんなところも世界を相手にグローバルに活躍する人たち、という印象を受けます。

5位.明治大学

2009年から8年連続で「高校生が志願したい大学」1位の明治大学。

ビジネスの成功例としても取り上げられるほどの変化を遂げた明治大学は、いわゆる「MARCH」(、明治(M)、青山学院(A)、立教(R)、中央(C)、法政(H)の頭文字を並べて総称するフレーズ)から一歩飛び抜けた感があります。

有名人も多数卒業していることも有名です。

↑目次に戻る

逆に結婚したくない大学はあるの?

婚活のコツ 逆に結婚したくない大学はあるの?

女性の意見として、結婚相手に自分と同等もしくはそれ以上の学歴を求める、というものがあります。
高卒の女性であれば高卒以上の男性、大卒の女性であれば当然、大卒以上の男性を求めているということになります。

あえて「結婚したくない大学」という物指しで表すならば、自分の出身大学よりも下位の大学、ということになりますね。
となると関東圏での結婚相手のボーダーラインはどこなのか。
MARCH?それはなさそう。
このボーダーライン、就職するにあたりこの会社を経営する側に進めるのか、それともソルジャーとして採用されるのか、という別れどころと重なるラインとも言えます。

入社当時は同じだとしても、あるときから収入にぐっと差が出てくるライン。
日東駒専クラスがボーダーライン?もちろん、関東圏に限ったお話ですし、そもそも大学のレベルは学校単位では比較できませんし。

このランキングに登場する大学くらいになれば、もう大学自体が高学歴ブランド、と言えるのでしょうが、学歴なんてあくまでも経歴に過ぎません。

本質はその人それぞれの中身の問題です。
学歴にだけ目をくらませてしまったり振り回されたりして、判断を誤らないようにご注意ください。

↑目次に戻る

高学歴の男性はやはりモテる!

婚活のコツ 高学歴の男性はやはりモテる!

前述の文科省の調査によると大学進学率は50%を越えてきています。

それに伴って、大卒=高学歴とは言えなくなってきているのも事実です。

大学を出たからといって必ず安定した収入が得られるわけではない、ということです。
そうなると一層個々の大学のブランドイメージが重要になってきます。

その点、今回ランクインする大学ともなると絶対的不動のブランドと言えます。
子供のころから明確な目的を持って、目標達成のための着実な計画とたゆまぬ努力を続けていける人たちが目指す大学なのですから、まさしく結婚したい要素が揃っている男性と言えるでしょう。

生活が安定しやすい

実際に日本を動かす原動力と言っても過言ではないこのクラスの男性たち。

もちろんその働きに見合うだけの報酬も得ています。
国家のために働く人や大企業のトップなどはもちろんですが、実際、有名大学から大手企業に就職するのはほぼ規定路線。
当然、平均以上の高収入であるケースが多いため、おのずと安定した生活を送れることになります。

お金がすべてではないけれど、あれば気持ちに余裕ができますよね。
尊敬と感謝の気持ちをいつも感じながら穏やかに過ごせる生活、お互いに思いやりを持って暮らして行けそうです。

親や友達に紹介しやすい

高学歴、しかも誰もが知っている超有名大学出身となれば、もうこれは確固たるブランドですから詳しい説明は不要ですよね。

出身者でなくても「あの!○○大学」=「それなら優秀で申し分ない」という図式がほとんどの人の中にあるはず。
親ならなおさら、大切な娘の将来には少しでもたくさん幸せになれる確証がほしいものでしょう。

学歴がその人のすべてではないことはもちろんですが、指標にはなるはずです。

↑目次に戻る

出会いがない高学歴の男性はもったいない

婚活のコツ 出会いがない高学歴の男性はもったいない

なかなか彼女ができない!結婚相手が見つからない!と悩んでいる高学歴の男性は、まずは出会いの場を見つけましょう。
とは言え、多忙な日々を過ごしているのですからなかなか時間が取れませんよね。
昔のように職場結婚が望めない環境は大企業に特に顕著ですから。
ではどこに出会いがあるかというと、たとえぱマッチングアプリはどうでしょう。
すぐにエントリーしてみてください!

あなたの条件、引く手数多ですよ。
くどいようですが高学歴の男性はモテます。
出会いの場所、チャンスさえあれば、あとは自分に会うお相手を選べばいいのです。

↑目次に戻る

高学歴の男性と出会いたいなら

婚活のコツ 高学歴の男性と出会いたいなら

逆に高学歴の男性と出会いたい女性はどうすればいいか。
オーソドックスな方法をいくつかピックアップしますね。

同じ大学に入る!

手っ取り早い手段として、ダイレクトに同じ大学に自分も入学してしまう、という方法があります。

話はめちゃくちゃ簡単です!話は簡単といいつつ、受験勉強は大変そうですが、出会いとしては一番理想的なかたちです。
学生時代からお付き合いを続けて結婚するカップルはかなりの割合でいるし、学生結婚を選ぶ人たちもいます。
研究者などの在学期間が長くなるカップルや、女性の出産と仕事のスケジュールを考えると、学生結婚という選択肢もあり得るでしょう。

大学生ならインカレやサークルに積極的に参加する

同じ大学ではなくても、インカレという大学間の横のつながりを利用する、という方法もあります。

いろんなインカレ、サークルが存在しますが、できれば同じ趣味であるとか、スポーツであるとか、お互いに話題を共有しやすい集まりを選ぶのがよいでしょう。

親しくなるきっかけにもなりますし、なにより共通の話題がある方が盛り上がりやすいはずです。

高学歴な人がいる場所で出会いをさがす

卒業生を探すなら、彼らと出会えそうな場所や趣味であたってみましょう。

世界をまたにかけるビジネスマンたちが仕事終わりに集まりそうな場所、たとえば赤坂辺りのバーとか、銀座コリドー街など、落ち着いた大人の雰囲気のお店がおすすめです。

かといってそこまで気取らないですむ感じのエリアが有望そうです。

ただ、お酒の席で知り合ったとしても、次のステップに進めるかというとなかなかハードルは高そうです。
彼らに印象づけるためにはやはりそれなりの教養ある会話を用意しておくことも大切です。

スポーツであれば、テニスやゴルフを始めてみるのもありです。
高学歴の男性たちが嗜んでいそうな趣味を始めること。
これならじっくり時間をかけて親しくなるチャンスがありそうですね。
それから、マッチングアプリ結婚相談所を利用する、というのもまたひとつの方法です。

↑目次に戻る

恋人探しおすすめなマッチングアプリ

婚活のコツ 恋人探しおすすめなマッチングアプリ

まずは彼氏探し、彼女探しからのスタートや、恋活したい!という方にはマッチングアプリはどうでしょう。
とはいえ、ずらりと並ぶアプリのラインナップに迷ってしまうと思いますので、特におすすめのものを2つあげます。

ペアーズ

ペアーズ

ペアーズ

  • 会員数700万人、合計マッチング数は4300万組を誇る、日本最大級の婚活アプリ
  • Facebookで本人確認をするので、安心して登録できる
  • 男性は月3,480円、女性は月2,900円で利用可能
  • 登録無料

↓詳しくはこちら↓

アプリを無料ダウンロードする



利用率No.1マッチングアプリのペアーズ
Facebookでログインが可能です。

全国紙の新聞や経済誌を広告媒体として使っているためか、ビジネスマンの目につきやすいところもポイントです。
それから会員の検索条件が豊富なので相手を絞り混みやすいため、仕事が忙しくてなかなか出会いのない高学歴ビジネスマンにも使いやすいのではないでしょうか。

もちろん、逆に高学歴な方を絞り混んでお相手を見つけることで女性にとっても機能的なツールと言えます。
もちろん条件を絞ることが目的ではなく、いろんなコミュニティから気の合う相手を見つけることもできます。
あとは人工知能、いわゆるAIにお互いの相性を委ねてみる、なんてことも可能です。

24時間の監視体制が整備されているので、安全に使っていただくことができます。

こちらの体験談を読んでいただければ、ペアーズにをより具体的にイメージできるでしょう。

ペアーズの事をもっと詳しく知りたい方はこちらを参考にしてみてくださいね!



ユーブライド

ユーブライド

ユーブライド

  • IBJグループが運営し、会員数は140万人以上の実績
  • 24時間のサポート体制で、安心・安全に利用できる
  • 利用者の半数以上が、約3~6カ月の期間でパートナーを見つけている
  • 1ヶ月2,320円のお得プランもある
  • 年会費・成婚料は無料

↓詳しくはこちら↓

ユーブライド をインストールする



ユーブライドもFacebook連動のマッチングアプリで、「婚活」に特化しているのが特徴です。

自分で検索して相手を探す方法だけでなく、お互いの条件、希望が合っている相手をマッチングしてくれるサービスがあり次のステップに進みやすいです。
また、カテゴリ別のFAQ、掲示板がとても豊富で、活発に意見交換が行われていますのでこちらもとても参考になりますよ。

ユーブライドに関しては、こちらの記事もぜひ目を通して見てください。

↑目次に戻る

真剣に婚活したいなら結婚相談所

本気で結婚相手を探すなら、明確な目的に向かって活動できる結婚相談所をおすすめします。
はっきり自分の求める条件を提示し、ターゲットを絞り込めます。
また、的確なアドバイスを受けられるのも結婚相談所のいいところです。

パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は65.6%
  • 2016年度は3,476人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

パートナーエージェントは、成婚率No.1を誇る結婚相談所です。
専任コンシェルジュをはじめ、それぞれの専門のスタッフがチームとなって結婚というゴールまでサポートしてくれます。
豊富な実績に基づいたデータ分析による的確なアドバイスによって短期間で成婚する人も多いのが特徴です。

パートナーエージェントのより詳しい情報は、下記の記事に書いてあります。



↑目次に戻る

まとめ

婚活のコツ まとめ
  • 結婚したい出身大学は「慶應義塾大学」「早稲田大学」「東京大学」「青山学院大学」「明治大学」となった
  • 高学歴な男性を求める理由は安定感と知名度
  • 高学歴な男性と出会う方法は、「同じ大学に入学」「インカレで出会う」「高学歴な男性が集まる場所で知り合う」などの方法がある。
  • 恋愛からスタートするならマッチングアプリ「ペアーズ」「ユーブライド」がおすすめ
  • 本気で結婚を考えるなら結婚相談所「パートナーエージェント」がおすすめ

それぞれの大学の校風や文化があって、好みは別れるところですね。
理想の相手に出会うための参考にしてください。

ですが、言うまでもなく大学と結婚するわけではないし、結局はその人個人の性格、お互いの相性が重要なのです。
学歴にとらわれすぎて本質を見失うことなく、生涯の伴侶を見つけてください。

また男性が結婚したい女性の出身大学のランキングをまとめた記事もありますので、覗いてみてくださいね!

最終更新日: 2019-06-23

タグ:
婚活のコツ

記事に関するお問い合わせ

「婚活のコツ」に関する記事

婚活のコツについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

ハイスペック女子でも婚活でモテたい!高収入・高学歴女性の賢い婚活テクニック
ハイスペック女子でも婚活でモテたい!高収入・高学歴女性の賢い婚活テクニック
何か違う…!相手の婚活男性がいい人なのに好きになれない3つの理由と対処法
何か違う…!相手の婚活男性がいい人なのに好きになれない3つの理由と対処法
絶対に1年以内に結婚したい!男女に贈る4ステップで結婚を実現する婚活テクニック
絶対に1年以内に結婚したい!男女に贈る4ステップで結婚を実現する婚活テクニック
【口コミあり】男性が結婚したい女性はどんな性格の人?男性が考える理想の女性像
【口コミあり】男性が結婚したい女性はどんな性格の人?男性が考える理想の女性像
男性が本気で結婚したい女性の8つの特徴!女性を結婚対象と考えるタイミングとは
男性が本気で結婚したい女性の8つの特徴!女性を結婚対象と考えるタイミングとは

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

子連れ再婚成功の秘訣!子連れ再婚がうまくいくためにできること5選
子連れ再婚成功の秘訣!子連れ再婚がうまくいくためにできること5選
【5選】本当に大丈夫?再婚の不安を解消するための対処法まとめ
【5選】本当に大丈夫?再婚の不安を解消するための対処法まとめ
理想のイケメンが探せる!おすすめ婚活サイト・婚活パーティー5選
理想のイケメンが探せる!おすすめ婚活サイト・婚活パーティー5選
5年以内に再婚する人は約25%!離婚して再婚するまでの期間を調査
5年以内に再婚する人は約25%!離婚して再婚するまでの期間を調査
【シンママとの恋愛】シングルマザーの彼女と付き合う男性が覚悟すべきこと5選!
【シンママとの恋愛】シングルマザーの彼女と付き合う男性が覚悟すべきこと5選!

婚活のコツの人気の記事

「婚活のコツ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら