1. 婚活・恋活 >
  2. 婚活の悩み >
  3. 婚活のコツ >
  4. 結婚したい30代男性がするべき婚活方法とは?モテる今が勝負どころ!

結婚したい30代男性がするべき婚活方法とは?モテる今が勝負どころ!

30代に入った今、「そろそろ結婚を考えている」という男性はいませんか? 男性は女性よりも結婚を意識するのが遅い傾向にあるため、30代の今がちょうど「旬」のように感じられるのではないでしょうか。 事実、婚活市場において、30代男性は女性から大変な人気を集めています。 今回は、そんな旬を迎えた30代男性のために、婚活事情や最善の婚活方法をご紹介したいと思います。

結婚したい30代男性の婚活事情とは?

婚活のコツ 結婚したい30代男性の婚活事情とは?

30代、特に30~34歳の男性は、今まさに結婚適齢期です。
婚活市場においても、うまくカップリングしている方々が多数くいらっしゃいます。
その理由としては、30代男性が、年下女性からも年上女性からも需要があるからです。

需要があるとは、具体的にどういう事なのか、詳しく見ていきましょう。

30歳から結婚願望が強くなってくる

30代男性が、年下女性からも年上女性からも需要があるのは、一つに「結婚願望が強くなっている」からだと考えられます。

女性にいくら結婚願望があっても、当の本人に結婚願望が無いのであれば、いつまで経っても成婚しません。

特に、早く結婚したい女性陣は、結婚する意志が希薄な男性に関わっている時間がもったいと感じてしまいます。
それは時として、スペック以上に大切な要素です。

その点、30代男性は結婚願望が強くなっているため、成婚しやすいと考えられているようです。
需要が高い理由は他にもあります。
30代男性の内面的要素です。

男性は20代のうちはまだ結婚感が確立されていないことが多く、40代になると恋愛観から遠のいてしまいます。

そういう意味で30代男性は、結婚観や恋愛観といった内面が相手の女性とマッチしやすく、うまくいけばトントン拍子に成婚するパターンが多いのです。
また、収入面が安定する点も、評価の対象になっています

年齢的に周囲が結婚ラッシュに

冒頭でもお話した通り、30代の男性は、今がまさに旬です!

年齢的に周囲も結婚ラッシュにさしかかります。

やはり20代の頃とは違い、多くの男性が結婚を意識し始めます。
そのうちに、「自分もそろそろ結婚しないとまずいな」「このまま一人で生きていくのは不安だな」と、不安や焦りを感じる人も現れるでしょう。

それもそのはず、男性の平均結婚年齢は「2016人口動態統計特殊報告」というデータによると、31歳となっています。
また、「2015年の国勢調査」では、男性の生涯未婚率は23.37%と、実に“4人1人は生涯未婚である”という結果が出ているのです。

この結果から分かるように、男性は30代前半が最も結婚しやすく、この時期をどう過ごすかが、結婚できるかどうかに大きく影響すると言えます。

男性がモテるのも30代から!

婚活のコツ 男性がモテるのも30代から!

また、男性がモテるのも30代からだと言われています。
先ほどもお話しした通り、需要があるからモテるのです。
では、30代男性が有利な部分とは一体、どのようなところなのでしょうか。

経済的余裕がある 

婚活のコツ 経済的余裕がある 

まず、経済的に余裕があるところです。

一般的に、ある程度の勤続年数を積めば、それなりの収入や貯金があると思います。
やはり、結婚するためには経済的余裕があるのに越したことはないですから、30代男性の安定した収入・貯金は大きな武器となるでしょう。
その点は、20代には太刀打ちできません。

賢い女性ほど、経済的側面はチェックしているものですから、経済面の余裕は魅力的に映るでしょう。

責任ある立場で公私の両立が出来る 

婚活のコツ 責任ある立場で公私の両立が出来る 

30代男性は、社会的立場が徐々に高くなっていきます。
20代男性はまだ平社員が多いのに対し、30代男性は早ければ役職がつくこともあります。

すでに安定したスタンスを確立している30代男性の場合、公私の両立ができるため、キャリアを積んだ30代ほど有利になります。

仕事の要領を得ている今だからこそ、時間の使い方もうまいのです。
以前であれば、同じ仕事をしていても2倍時間がかかっていたのに、今はすんなりできるようになったという方も多いのではないでしょうか。

公私の両立ができ、時間を有効に使える点は、婚活する上でとても重要です。
今後、家庭を持てば、ますます時間の使い方を工夫していく必要があるでしょう。
30代から公私の両立ができる男性は、女性にとって、非常に好印象です。

気持ちに余裕がある、落ち着いている

あとは何といっても、気持ちに余裕があり、落ち着いているところです。
つまり、大人の魅力が増してくるのです。

年相応の落ち着いた言動や良質な服装といった、大人の男性にしか醸し出せないオーラが出てくるのもこの時期の特徴です。
これは、理屈ではない部分が大きいため、20代男性がマネしようと思ってもなかなか身に付くものではありません。

やはり、多くの女性は頼れる男性を求めていますから、そういった部分からも需要が高まるのでしょうね。

35歳以降になってくると少し難しめに・・・

同じ30代でも、30代前半と後半では少し事情が異なります。
一般的に、35歳以降になってくると、婚活も少しずつハードルが上がります。

30代後半に入ると、男性も独身歴が10年以上となり、いわゆる“独身貴族”と呼ばれるようになります。
そうなると事態は一変し、あたかも自分勝手に生きているような、悪印象を植え付けてしまう場合もあります。

独身生活が長い事が災いし、誰かと同じ空間にいる事や誰かに合わせる事、また、お金の使い道をコントロールされる事が苦手なのでは?と、思われてしまうのです。

しかしながら、結婚生活はお互いに歩みよらなければ長く維持する事はできませんよね。
35歳以降の男性は、女性陣からそういった思考ロックをされがちですので、そうではないところを精一杯アピールすると良いでしょう。

こちらの記事では、アラフォー男性の婚活について詳しく書いてありますので参考にしてみてください。

↑目次に戻る

結婚願望があるのに未婚の30代男性の特徴

婚活のコツ 結婚願望があるのに未婚の30代男性の特徴

さて、30代男性の中には、結婚願望があるのにも関わらず、未婚の方もいらっしゃいます。
需要があるのに未婚のままでいるのは、何故なのでしょうか。

次は、30代の未婚男性にありがちな問題点を挙げ、その解決策を導き出してみましょう。
思い当たる節がある人は、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

一人の時間が好き 

婚活のコツ 一人の時間が好き 

30代の男性は、女性から「一人の時間が好き」だと思われています。

しかし実際は、おそらく「一人でいる事に慣れすぎている」というのが正解でしょう。
いくら独身生活が長いからといって、「人間が嫌い」というわけではないでしょうし、気の合う女性とは一緒にいたいですよね。

解決策としては、相手の誤解を解いてあげる事です。

一人に慣れすぎているという現状を誤解されないためにも、婚活の場では「一緒に〇〇へ行ってみたい」「一緒に〇〇を食べたい」など、一緒にできる何かを提案してみてはいかがでしょうか。

中には、本当に一人の時間が好きな人もいるかもしれません。

しかし、先々の事を考えると、パートナーがいた方が豊かな老後を迎えられると思います。
パートナーのいる生活にも慣れてくるものですから、過度な心配はせず、婚活を行いましょう。

仕事が忙しい 

婚活のコツ 仕事が忙しい 

先ほど、「公私の両立ができる」のが30代男性の強みと言いましたが、中には仕事がとても忙しくなり、婚活をしている場合ではないという男性も多いでしょう。

30代ともなれば、仕事をバリバリこなす時期です。

早期出世の道が見えてくる人もいますし、重要なポジションに就く可能性も高く、責任がついてくるわけですね。

仕事を理由にデートを断ったり、連絡を無視したりしていませんか?
それでは女性から、いつの日か愛想を尽かされてしまうでしょう。
確かに、仕事に精を出す男性は魅力的ですが、極端な場合はその魅力も半減してしまいます。

解決策としては、お相手にちゃんと結婚前提であるという意志を伝えておく事です。
できれば、〇年後を目標に結婚したいなど、具体的なお話をしておいた方がいいかもしれません。

仮にドタキャンなどの失敗した後は、必ずフォローをしましょう。
心配であれば、できない(危うい)約束はしない事です。

女性はあなたとのデートのために、何日も前から洋服を選び、スケジュールを確認し、ドキドキわくわくしています。
その思いを無下にしないためにも、なるべく約束を守りましょう。

大切なのは、どのような状況下でも、相手とコミュニケーションをとる事ではないでしょうか。
女性は、些細な事でも連絡を取り合える事が安心につながります。

むしろ、忙しい事を逆手にとり、何でもこなせる要領の良さをアピールしたいですね。
女性の立場からすると、「こんなに忙しい中、私のために会いに来てくれたんだ!」と、非常に印象が良くなります。

長時間会うのが難しいなら、食事だけでも一緒にしましょう。
それも難しいなら電話をしたり、一言メッセージを残すだけでも違います。

その時できる最大限の一生懸命が、あなたの誠実さとしてしっかりとお相手に伝わるでしょう。

プライドが高い 

男性は、ある程度の社会的地位を確立すると、プライドが高くなる傾向にあります。
役職がついて、立場が上になる人も出てきますから、ある種の職業病ともいえるでしょう。
しかしながら、その熱量で女性と接してしまっては、引いてしまいます。
お相手の女性は、あなたの部下ではないのです。

解決策は、仕事とプライベートの線引きをきちんと行う事です。

仕事ができる人ほど、プライベートに仕事の話題を持ち込まないものです。

仕事の自分と、プライベートの自分を、しっかり区別していきましょう。
そうする事で、心の余裕が生まれます。

また、プライドの高さが災いして、女性の理想が高くなる場合があります。

30代男性は20代の頃と比べ、年齢を重ねている分、様々な女性を見てきたことでしょう。
一度魅力的な女性を見てしまうと、どうしてもその人と婚活相手を比べてしまいがちです。
でも、女性は容姿が全てではありませんから、きちんと内面も見るようにしましょう。

また、子どもを望む男性は、できる限り若い女性との結婚を望む傾向にあります。
そうなると、20代女性を中心に選びがちですよね。

まだ30代前半なら、それでも良いと思います。
しかし、男性が30代後半の場合はどうでしょう。

30代後半で20代女性を希望すると、10歳以上歳の離れた女性を希望する事になり、それは、理想が高いと思われてしまうかもしれません。
年齢に執着する事なく、自分と価値観の合う女性を探してみましょう。

貯金や経済的な不安がある

婚活のコツ 貯金や経済的な不安がある

30代男性は、経済的に余裕があると思われています。
しかし、実際は何とかやりくりして過ごしている人も多いのではないでしょうか。

確かに、20代の頃と比べると収入はアップしているかもしれませんが、その分、出費もかさむもの。
後輩ができると時にはご馳走しなければならないですし、服装にも気を使います。

今、婚活をしている人の多くは、男性も女性も経済的不安を抱えています。

事実、男性は共働きを希望し、女性は専業主婦を希望している方が多いです。

参考までに、ここで興味深いデータをご紹介しましょう。

結婚相談所のサンマリエは、2018年7月9日、20~60代の独身男女100人を対象に「結婚と婚活に関する意識調査」を行いました。

調査によると、結婚相手に望む年収の1位が「500万円」(26%)、2位が「600万円」(24%)、「こだわらない」はたったの6%とのこと。

そういった現状から、中には「30代なのに年収がたったのこれだけ?」「貯金額が少なすぎない?」などと、厳しい目で見る女性がいるかもしれませんね。

しかしながら、貯金や経済的に不安がある場合は、決して格好をつけたり嘘をついたりしてはいけません。
そう言う女性は価値観の相違と考え、地に足がついた、建設的なお話ができる女性を探しましょう。

そもそも、共働きなのか・専業主婦なのかについては、自分ひとりで決める事ではありませんよね。
二人で話し合い、二人で結論付ける事です。
一緒に話してみて、お互いに将来性を感じられるのであれば、きっとうまくいくと思います。

出会いがない休日の過ごし方をしている 

婚活のコツ 出会いがない休日の過ごし方をしている 

仕事で疲れているから休日は寝て過ごす…という方も多いと思います。
寝て過ごさないにしろ、出会いのある場へなかなか足を運ばないのではないでしょうか。

しかしながら、30代の10年間はあっという間に過ぎていきます。
気付けばアラフォーになってしまうでしょう。

何もしないでいるよりは、できる限り出会いの場に身を投じていきたいものです。
少しずつ婚活を始めてみるのに良い時期と言えるでしょう。

こちらの記事も参考になるでしょう。

内面は積極的なのに出会いには消極的

婚活のコツ 内面は積極的なのに出会いには消極的

30代男性の中には、「内面は積極的なのに出会いには消極的」という方がいます。
「結婚はしたい、けれども...」と、足踏みしている男性は、案外と多いものです。

結婚したいという思いがあるのに、きっかけをつかめずにいるのはもったいないですよ。

婚活と聞くと何だか就活のようで、ハードルが高いイメージがあるでしょう。
とんでもない!

今は、お見合い形式のみならず、楽しめるイベント形式から自宅でもできるマッチングアプリまで、様々あります。

数ある婚活方法の中から、自分に合ったものを選びましょう。
きっと、お気に入りのサービスが見つかると思います。

↑目次に戻る

結婚したい30代男性が今からするべき婚活方法

婚活のコツ 結婚したい30代男性が今からするべき婚活方法

さて、自分に合った婚活方法を探すといっても、内容は多岐にわたります。
そのため、どのような方法が自分に合っているのか、分からない方も多いでしょう。

最後に、結婚したい30代男性が今からするべき婚活方法について、ご紹介したいと思います。

アラサー男性の婚活方法については、こちらの記事も参考になります。

まず恋人を作りたい方はマッチングアプリがおすすめ 

婚活のコツ まず恋人を作りたい方はマッチングアプリがおすすめ 

「最近出会った人と、唐突に生きていくなんて、ちょっと難しい…」
「できる事なら、恋人期間を経てから結婚したい」

そういう方は、まず、マッチングアプリに挑戦してみましょう。
マッチングアプリは、ネット上で自分が思う理想的条件の中からお相手を探していくサービスです。
お相手もあなたを選べば、マッチングが成立して会う事ができます。

どこかへ足を運ぶ事がない分、時間的コストが大幅にカットできるため、忙しい方に向いている婚活方法です。

どのような会社が行っているのか、早速、見ていきましょう。

ペアーズ 

ペアーズ

ペアーズ

  • 会員数700万人、合計マッチング数は4300万組を誇る、日本最大級の婚活アプリ
  • Facebookで本人確認をするので、安心して登録できる
  • 男性は月3,480円、女性は月2,900円で利用可能
  • 登録無料
公式ホームページ



30代男性におすすめしたいマッチングアプリの一つが、ペアーズです。

毎日、約4,000人が新規会員登録を行い、累計会員数が700万人を突破しました。

ペアーズは、本名が表示されない事と引き換えに、メッセージのやり取りには年齢確認が義務付けられています。

マッチングアプリというとセキュリティ問題が気になるところですが、365日24時間、運営側が厳重に監視を行っているため安心です。
ユーザーにとって、利用しやすい気配りが感じられるマッチングアプリといって良いでしょう。

また、ペアーズのアプリ内には「コミュニティ機能」というものがあります。

現在、およそ90,000のコミュニティがアプリ内に存在し、自分の好きなものや趣味をアピールできる場となっています。
コミュニティ機能を使うと、自分と同じ価値観を持ったお相手を探すことができるため、おすすめです。

ペアーズがどんなものかより具体的にイメージするために、下記の体験談は参考になるでしょう。
ぜひお読みください。

ユーブライド

ユーブライド

ユーブライド

  • IBJグループが運営し、会員数は140万人以上の実績
  • 24時間のサポート体制で、安心・安全に利用できる
  • 利用者の半数以上が、約3~6カ月の期間でパートナーを見つけている
  • 1ヶ月2,320円のお得プランもある
  • 年会費・成婚料は無料
公式ホームページ



30代男性におすすめしたいマッチングアプリの二つ目が、ユーブライドです。

ユーブライドは、大手IBJグループが運営しており、料金プランが様々用意されているのが特徴です。
自分の目的に合った使い方ができるようになっています。

システムに関しては、多くの条件項目が設定されており、目的の相手を見つけやすいです。

また、スマホアプリという性格を最大限に活かしたプッシュ通知という機能が搭載されており、どこにいても素早く対処できるメリットもあります。
ユーブライドもペアーズ同様、トラブルに関しては、専門スタッフが365日24時間対応してくれます。

ユーブライドは特に、仕事が不規則な方や、詳細な条件を設定したい方におすすめです。

ユーブライドに関するより詳しい情報は、下記の記事で見ることができます。

真剣に結婚したい方は結婚相談所がおすすめ 

婚活のコツ 真剣に結婚したい方は結婚相談所がおすすめ 

「結婚願望の強い女性を探している」 「特に恋愛期間は必要ないと感じている」

そういう方は、結婚相談所がおすすめです。
結婚相談所は、真剣かつ早急に結婚相手を探している方が非常に多いです。
こちらについても、どのような会社が行っているのか、ご紹介しましょう。

パートナーエージェント 

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は65.6%
  • 2016年度は3,476人が成婚した実績あり
公式ホームページ

数ある結婚相談所の中でも、特に30代男性へおすすめしたいのが、パートナーエージェントです。

パートナーエージェントは、最大手の結婚相談所の一つで、2007年にサービスを開始しました。

そして、パートナーエージェントは「顧客満足度第1位」を誇る、有名な結婚相談所です。
人気の秘訣は、何といっても、パートナーエージェント独自のシステム「コンシェルジュ」の存在です。

コンシェルジュは会員一人一人に専任で就き、コンタクト日程コーディネーターやイベントコーディネーターなど、他のスタッフと連携を取りながら、会員の婚活をトータルサポートしてくれます。

このコンシェルジュの存在がユーザーにとって非常に大きく、初めての方でも安心して利用できる仕組みになっています。

婚活にまつわる悩みは、両親や友人にはかえって言い辛い場合もあるでしょう。
人には言えない悩みを親身になって聞いてくれるのはありがたいですよね。

パートナーエージェントが顧客満足度第1位である理由は、敏腕コンシェルジュを中心に、万全のサポート体制を作り上げているからです。
事実、パートナーエージェントの成婚率は28.6%と、他の結婚相談所と比較しても、群を抜いた高実績を掲げています。

結婚相談所の場合、サポート体制がどこまで整っているかが非常に重要です。
確固たる数字を見ると、安心してお願いできますよね。

パートナーエージェントについてもっと詳しく知るには、下記の記事がおすすめです。
ぜひ目を通してみてください。

↑目次に戻る

まとめ

婚活のコツ まとめ
  • 男性は30歳からモテ始める傾向にあり、婚活市場での需要がとても高い
  • 結婚願望があるのに、未婚でいる男性は案外と多い
  • 対策や解決方法としては、30代男性にありがちな「一人の時間が好きなのでは?」といった女性の思考ロックを外していく事と、「約束を守る」など誠実な対応を心掛ける事
  • 婚活方法には、マッチングアプリを利用する方法と結婚相談所を利用する方法の2つあり、恋人期間を経てから結婚したい人にはマッチングアプリが、真剣かつ早急に結婚したい人には結婚相談所がおすすめ
  • マッチングアプリはペアーズとユーブライド、結婚相談所はパートナーエージェントがおすすめ

いかがでしたか?
今回は、結婚適齢期を迎えた30代男性に向けて、婚活事情や最善の婚活方法について、ご紹介しました。

内面的にも経済的にも安定している30代男性は、年下女性からも年上女性からも魅力的に映ります。

モテる今が勝負どころ!是非とも「旬」のうちに婚活してみてください。
きっと、理想の女性が現れることでしょう!

最終更新日: 2018-07-20

タグ:
パートナーエージェント 婚活のコツ

記事に関するお問い合わせ

「婚活のコツ」に関する記事

婚活のコツについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

結婚したい職業ランキング第1位「公務員」の魅力とは?おすすめの出会いの方法を紹介
結婚したい職業ランキング第1位「公務員」の魅力とは?おすすめの出会いの方法を紹介
結婚したい・したくない派の意見をまとめてみた!男女の結婚観を徹底調査
結婚したい・したくない派の意見をまとめてみた!男女の結婚観を徹底調査
【体験談】積極性ってとっても大事!バンバン試して自分に合った婚活法を見つけよう
【体験談】積極性ってとっても大事!バンバン試して自分に合った婚活法を見つけよう
元カノと結婚したい人必見!別れた彼女と復縁する方法とは
元カノと結婚したい人必見!別れた彼女と復縁する方法とは
仕事に疲れたから結婚したいってあり?専業主婦になりたい女性が知っておくべきこと
仕事に疲れたから結婚したいってあり?専業主婦になりたい女性が知っておくべきこと

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

20代で結婚したい女性必見!理想の結婚をするための婚活方法まとめ
20代で結婚したい女性必見!理想の結婚をするための婚活方法まとめ
「結婚したいけど相手がいない」のはなぜ?女性に告ぐ本気で取り組む婚活法とは
「結婚したいけど相手がいない」のはなぜ?女性に告ぐ本気で取り組む婚活法とは
【口コミ付き】結婚したい出身大学ランキング男性編!結婚相手1位は「慶應ボーイ」
【口コミ付き】結婚したい出身大学ランキング男性編!結婚相手1位は「慶應ボーイ」
独身の人が陥る、結婚したい症候群とは?「将来の夢はお嫁さん」の人は要注意!
独身の人が陥る、結婚したい症候群とは?「将来の夢はお嫁さん」の人は要注意!
結婚したい30代男性がするべき婚活方法とは?モテる今が勝負どころ!
結婚したい30代男性がするべき婚活方法とは?モテる今が勝負どころ!

婚活のコツの人気の記事

「婚活のコツ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました