1. 婚活・恋活 >
  2. 婚活・恋活体験談 >
  3. 婚活のコツ >
  4. 【体験談】積極性ってとっても大事!バンバン試して自分に合った婚活法を見つけよう

【体験談】積極性ってとっても大事!バンバン試して自分に合った婚活法を見つけよう

この記事はアラサー婚活をされているりんごさんに執筆頂いた体験談です。とにかく何事も行動に移し、婚活を行ってきたりんごさん。時には同じ日の朝と夜で別の人と約束したことも…。積極的に活動を続けるりんごさんが、自分の体験やアドバイスを語って下さっています。

りんごさんのブログ

婚活のコツ りんごさんのブログ

当記事は、

>> アラサーりんごの婚活日記~30歳まであと1027日~

を運営されているりんごさんによる体験談です。

婚活のコツ りんごさんのブログ

アラサーであるりんごさんは、マッチングアプリや街コンを中心に、積極的に婚活を行っています。

果たして、そんなりんごさんが婚活をしている中で学んだこととは…!?

婚活を始めようと思っている人も婚活が上手く行かない…と悩んでいる人も、参考になるはずです。

↑目次に戻る

<以下体験記>

社会人4年目の27歳。
婚活を始めた直接のきっかけは、「風邪を引いてちょっと暇な時間ができたから」。

友人が使っているという「ゼクシィ恋結び」を私も使ってみようかな、と登録してみました。
知らない人とメッセージのやりとりで暇つぶししよう、というノリです。

婚活を考えた理由

そして婚活を始めた背景には、次のようなものがありました。

  • 両親とも60代になり、以前と雇用形態が変わり家にいる時間が増えた
  • 実家ぐらしの一人っ子で親の孫への期待が強い
  • 自分は子どもが好きだし、3人くらいは子どもが欲しい
  • 子育てを終えた後は両親を介護したい
  • 欲を言えば親に子育てを手伝って欲しい
  • このまま仕事と趣味ばかりに時間を費やしていたら、気づいた時には結婚も子どもも諦めざるをえない状況に陥るのではないかと不安

このようなことから「婚活を始めるなら今しかない」と、婚活を始めました。

↑目次に戻る

マッチングアプリを登録する

婚活のコツ マッチングアプリを登録する

婚活をはじめた当初は、マッチングアプリである「ゼクシィ恋結び」をメインに使っていました。

理由は、マッチングアプリで彼氏ができたという友人が2人ほどいたから。

「気が合わない人とデートした」「デートがイマイチだった」という体験談も直接聞いていましたが、アプリへの恐怖心や不信感はなく「知らない人に会ってみるの楽しいかな」と思って登録しました。

「とにかく会ってみる作戦」を実行

何人かと会ってみたものの、ピンとこない人ばかり。
2~3人目までは会うことを大きいコストだと考えていたので、「せっかくなら気の合う人に会いたい!」という強い希望から、かなり慎重にメッセージを重ね会うことを検討していました。

でも何回か実際に会ってみると、深く考えているより話してみたほうが早いと感じたのです。

Omiaiにも登録

婚活のコツ Omiaiにも登録

そこでOmiaiというマッチングアプリを追加しました。

マッチングアプリを介して会った人数が10人前後になったときは「会ってみよう」の気持ちが強くなりすぎて、同じ日に昼と夜、別の人と約束…とかそんなケースも。

だんだんペースが加速し、無理するようになってしまいました。

アプリにも「合う」「合わない」がある

アプリの特色も雑誌やネットで調べるようになり、登録ユーザーや操作性について詳しくなりました。

私はtinderやタップル誕生よりも、ゼクシィ恋結びやOmiaiのほうが使いやすかったです。

自分に合っているアプリとそうでないアプリがあると思うので、1つのアプリが合わなくても、別のものを使ってみると良いかもしれません!

↑目次に戻る

婚活ブログを始めてみる

いつしか、中学・高校・大学の友人に婚活の愚痴を聞いてもらうようになりました。
婚活ブログを書き始めたのは、婚活を始めて1ヶ月くらい経ってから。

友人に聞いてもらっている愚痴の内容をブログに書いたらストレス発散になるのでは?という目論見でもありました。

婚活を始めた頃は、ノートに記録をとっていました。
A6くらいのハンディなノートに、マッチングアプリでマッチングした人について1人当たり1ページで、忘れないようにメモをしていたのです。

一例ですが

・たかし(29)、SE、早稲田卒
・両国住み、仙台出身
・読書好き(原田マハ)

…というように(もちろん、これは実在の人物ではありません)。

しかしブログはストレス発散や婚活の記録だけでなく、思わぬ効果があったのです。

ブログがモチベーションに!

このノートをもとに、デートのことや婚活で感じたことを綴るようになりました。

ブログは婚活の記録になるだけでなく、自分の結婚観や人生観をひとつひとつ言葉にして吐き出して形にしていく、大切ものになりました。

また「ブログに書こう」と思って周りを見ると、新鮮な発見がたくさんありました。

たとえば、イベントには何人参加しているのか、周りがどんな服を着ているか…など。

ブログを書く前よりずいぶんと注意力や観察力が増したように思います。
ブログを更新するのも、ひとつの婚活のモチベーションになりました。

↑目次に戻る

街コンに出会う

ブログという発信する媒体を持つと、情報が自然と入ってくるようになりました。

具体的には、ブログを読んでくれた友人が「こういう街コンがあるよ」とか「こういうサービスが面白そうだよ」と教えてくれるようになったり、「この街コン行ってみたいんだけど一緒に行かない?」と誘ってくれたりするように。

友達が教えてくれた「同じ趣味の人が集まる街コン(球コン主催の野球好きな人の街コン)」に参加したり、

ハイキング中に親睦を深めるという「ハイキングコン」に友人と参加したり、

「婚活パーティ(立食形式、着席して一人ずつ短時間話すものなど、規模も大きいものから小さいものまで)」に行ったりしました。

街コンに参加してみて

街コンについては「アタリとハズレは参加者次第だな」というのが、いままでいくつか参加しての感想です。

「アタリ」の参加者に出会いやすい方程式、みたいなものはまだ見つけられていません。
ただ、立地条件や曜日・時間帯・会の形式・参加条件などの要素が重要になってくるかもしれません。

自分には街コンが合っていることに気が付く

マッチングアプリは会う約束するまでに予定を調整するのが、やはり一苦労です。
その点街コンは、自分の都合さえつけば参加できるのでラクです。

お相手と予定を合わせる必要がないので、今は気軽に婚活をしています。

またマッチングアプリと街コンの両方を利用してみて「自分は街コンでの出会いの方がお相手と自然に付き合い始められそうだ」と気が付きました。

友達と一緒に街コンに参加しているという人が多いので「お相手にどんな友達がいるのかも知りたい」と考える私には、街コンのほうが合っているような気がします。

婚活法ぞれぞれの魅力

マッチングアプリの関係性は1対1に閉じていて、私にとってはなんとなく窮屈で、相手の人となりが分からないと感じてしまいます。

街コンだと複数名いる場での振る舞い方も分かるので、その人との距離感はどの程度が心地いいのか、なんとなく感じることができます。

しかしお相手のスペック重視なら、マッチングアプリでは年齢や収入、職業、居住地などが可視化されているので便利です。

私の場合は距離感が心地いいとか、会話が楽しいとか、そういったものを大切にしたいので、街コンのほうがいいと感じています。

最近活動中の街コン

最近では、婚活・恋活イベントを掲載する大手サイト「街コンジャパン」が始めた「婚活フリーパス」というサービスを利用しています。

月額500円で対象のイベントに行き放題、というものです。
安いのでお得感があり、サイトをチェックする頻度が格段に上がりました。

↑目次に戻る

婚活を始めて半年経った今

相手には妥協せずに婚活をしたいなら、無理のないペースを守りつつ、色んなタイプの婚活に足を運んでみたらいいと思います(今の私がそうです)。

最初は友人の進めやクチコミから入りましたが、実際に行ってみないとわからないことがたくさんあります。
気軽に参加してちょっとずつ自分に合うやり方を見極めて、婚活を続けるのがいいのではないでしょうか。

女性の場合はお金がそんなにかからない場合が多いので、経済的な負担もあまりないと思います。

…こんなに婚活をしても良いと思える人には出会えず今に至っており、りんごの言葉に説得力はないのですが。

婚活を初めて半年くらい。

様々な婚活にチャレンジしたことと、婚活ブログで自分の気持ちを整理することを通じて、だんだん「こういう人が好きだ」とか、「こういう人と結婚したい」というものが明確になってきたので、もう少し頑張ろうと思っています。

↑目次に戻る

りんごさんが利用したマッチングアプリ

りんごさんも利用したマッチングアプリを紹介します!

マッチングアプリは自分の好みや理想の条件に絞って、お相手の検索ができるのが魅力です。

体験記にもあったように、お相手の理想が決まっている人には特にオススメできる婚活ツールと言えますよ。

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

  • 累計300万マッチング突破、リクルートが運営する大手恋活アプリ
  • 会員のうち約4人に3人が20代で、会員男女比は6:4
  • 名前はイニシャル表示で、Facebookの友達にも見つからず安心
  • 男性は1,780円/月〜、女性は無料で利用できる
公式ホームページ

ゼクシィ恋結びは、リクルートが運営しているマッチングアプリです。

マッチングは累計430万を突破しました。
24時間365日体制で監視されているので、安心して利用することができますよ!

女性は無料で活動が可能なので、気軽に始めることができます。

「ゼクシィ恋結び」に無料会員登録する

Omiai

Omiai

Omiai

  • 累計会員数は300万人以上
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • Facebookを利用して登録するが、投稿や友達には一切表示されないので安心
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 利用料は月2,780円から、登録は無料でできる
公式ホームページ

Omiaiは毎日25,000組がマッチング成立している、出会いが期待できるマッチングアプリです。

24時間360日徹底された管理体制である他、メッセージの交換は年齢確認を通った人しかできないので、かなり安心して利用ができるはずです!

こちらのアプリも女性は無料で活動できますよ。

「Omiai」に無料会員登録する

↑目次に戻る

<以下編集後記>まとめ

りんごさんの体験談、いかがでしたか?
ポイントをまとめてみます。

  • マッチングアプリでは会ってみるのが手っ取り早い
  • 色々な婚活法を試して自分がやりやすいものを見つける
  • アプリによっても自分に合うものと合わないものがある
  • マッチングアプリは相手の理想がある人にオススメ
  • 街コンは相手のことを肌で感じることができる部分でオススメ

婚活を始めようとしている人も、婚活に苦戦している人も、ぜひこの体験談を参考にして素敵なお相手と出会ってくださいね!

最終更新日: 2018-08-10

タグ:
婚活・恋活アプリ アラサー 婚活のコツ

記事に関するお問い合わせ

「婚活のコツ」に関する記事

婚活のコツについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

結婚したい職業ランキング第1位「公務員」の魅力とは?おすすめの出会いの方法を紹介
結婚したい職業ランキング第1位「公務員」の魅力とは?おすすめの出会いの方法を紹介
結婚したい・したくない派の意見をまとめてみた!男女の結婚観を徹底調査
結婚したい・したくない派の意見をまとめてみた!男女の結婚観を徹底調査
元カノと結婚したい人必見!別れた彼女と復縁する方法とは
元カノと結婚したい人必見!別れた彼女と復縁する方法とは
仕事に疲れたから結婚したいってあり?専業主婦になりたい女性が知っておくべきこと
仕事に疲れたから結婚したいってあり?専業主婦になりたい女性が知っておくべきこと
20代で結婚したい女性必見!理想の結婚をするための婚活方法まとめ
20代で結婚したい女性必見!理想の結婚をするための婚活方法まとめ

「婚活・恋活体験談」に関する記事

婚活・恋活体験談の記事は他にも多数!

【体験談】積極性ってとっても大事!バンバン試して自分に合った婚活法を見つけよう
【体験談】積極性ってとっても大事!バンバン試して自分に合った婚活法を見つけよう
【体験談】私が婚活で「with」を選んだ理由~旦那との馴れ初めも詳しく公開!
【体験談】私が婚活で「with」を選んだ理由~旦那との馴れ初めも詳しく公開!
【体験談】参考になる?!アラサー独女のちょっと笑えるOmiaiレビュー
【体験談】参考になる?!アラサー独女のちょっと笑えるOmiaiレビュー
【体験談】会うならマッチングアプリが良い!アラサー女子が色んな婚活をしてみた感想
【体験談】会うならマッチングアプリが良い!アラサー女子が色んな婚活をしてみた感想
【体験談】アラフォーからの婚活!無料のマッチングアプリを駆使して成功しました
【体験談】アラフォーからの婚活!無料のマッチングアプリを駆使して成功しました

婚活のコツの人気の記事

「婚活のコツ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました