1. 婚活・恋活 >
  2. 婚活・恋活体験談 >
  3. 婚活・恋活アプリ >
  4. タップル誕生 >
  5. 【体験談】涙の婚活スタートから「タップル誕生」で結婚できた3つの秘訣とは?

【体験談】涙の婚活スタートから「タップル誕生」で結婚できた3つの秘訣とは?

「ネット婚活から結婚♡結婚準備レポ」を運営されている、のんさんから投稿していただいた婚活体験談です。今は同じ年齢の旦那さんと幸せを掴んだのんさんの、婚活スタートは「彼の浮気」からでした...早い時期からマッチングアプリに取り組み結婚を手に入れたのんさんに、アプリ活用の秘訣を教わりましょう。

のんさんの体験記

タップル誕生 のんさんの体験記

今回は、

>> ネット婚活から結婚♡結婚準備レポ

を運営されている、のんさんから投稿いただいた婚活体験談です。

のんさんの婚活は「涙」からのスタートでした...
会社の先輩であった当時の彼氏の浮気...しかも同期と交際していて、のんさんが浮気相手...
怒りと涙とともに婚活をスタートしたのんさんはマッチングアプリを用いて婚活を開始します。
運命の結婚相手と出会えたのは3つのポイントがありました。

では、のんさんの婚活体験談をご覧ください。

↑目次に戻る

<以下、体験記>

タップル誕生 <以下、体験記>

のんさん提供写真

彼が浮気...しかも相手は同期!

26歳のとき、2年付き合って結婚を考えていた会社の先輩と別れました。
表向きは出身エリアが遠いためとしていましたが、実は先輩は私の同期と浮気をしていました。

そして私の方が浮気相手だったということがわかったんです。
同期のことは直接知りませんでしたが、友達の友達という状態。
よくそんな狭い関係の中で浮気をしたな~と感心するほどです。
しかも私も同期も付き合い始めが同時期だったので驚き。
そして、同期と結婚をするために私は振られました。

涙ながらに誓った「素敵な相手をゲットしてやる!」

悔しくて悔しくて母に話を聞いてもらい、泣き続けてました。
「彼よりも素敵な人と結婚してみせる!」
と思ったのが私の婚活の始まりです。

↑目次に戻る

婚活アプリを利用しようと思ったきっかけ

社会人になって2年目で彼氏ができ、毎週彼と会う生活をしていたので、男の子の知り合いなんてほとんどいませんでした。
当時はまだ合コンのお誘いもよくありましたがそれでも呼ばれるのは2ヶ月に1回くらい。
2ヶ月に1回合コンに行っても、お相手が好きになれそうにもない人だとへこんでしまい、このままだと時間だけ過ぎてしまう。

なんとかしないといけないなと思っていました。
4年前はまだアプリがそこまで主流ではなかったので、こんなのに登録するなんて...という躊躇いもありましたが、とにかく早くいい人を見つけたい一心でした。

出会いの母数を、自らの力で作れることと、仕事帰りや家にいるときでも、結婚に一歩でも近づいていると思える気がしたので思い切ってアプリの登録をしました!

利用してみて分かったこと

  • 条件がよくても好きになれるとは限らない
  • 電話で会話をして相性がよくても好きになれるとは限らない
  • 条件もさながら、スタイルが超重要!!

ということでした。
スタイルのよさなんて我侭言っていられないのは分かっていましたが「好きになれないのは仕方がない」と割り切りました。
活動を通じて、自分のこだわりポイントが精査されたのはすごくよかったと思います。

婚活中に出会った、クセが強い人達...

残念ながら強烈な人はたくさんいました...

お魚が食べられない商社マン

とっても素敵な好条件。
見た目もかなり清潔感がある年上商社マン。
お箸の使い方が上手な人が好きなので、和食を食べに行きました。

西京焼きを頼んだのですが少し手を使わないと骨がとり辛く、手を使って召し上がっていました。

そのあと、その手を舐めて綺麗にされたのを見て一気に生理的にアウトに...

友達期間が長すぎ男...

婚活アプリを通じて出会って、結婚願望もあるとのこと。

同じ業種だったこともあり、初めてのお食事から意気投合。
男性からも水族館に行きたい、お祭りに行きたいとお誘いがあり、1ヶ月ほどたった頃、そろそろお付き合いのフェーズに進みたいと思い、考えを聞いてみると「女性からそんなこと言うのは信じられない。
友達期間が1年くらいある中で、好きという気持ちは醸成されるから、まずはお友達から」とのこと。

1年で結婚を目指している自分とは時間軸の価値観が違いすぎました。

頼れるお兄さん。でもワタミ...

学校の先生をしているという10歳年上のお兄さん的存在の人。
学校の生徒からもお兄さん的存在と慕われていると仰っていたので、お会いするのをとっても楽しみにしていました。
初めてのお食事は何を食べたい?と聞かれたので、焼き鳥をお願いしました。
いい焼き鳥屋さんを知っているとのことで、待ち合わせ。

連れて行っていただいたのはチェーンの焼き鳥屋でした。
少し残念な気持ちになるも、我侭を言ってはいけないと思い笑顔で対応したにも関わらず、想定の焼き鳥屋さんはその日定休日。
予約してもらえなかったのもすごく残念でした。
そして代替案で出されたのがワタミでした。

女子同士でも最近行くことのない庶民派の居酒屋、会うことに対して準備をしてもらえなかった気遣いのなさにテンションだださがり...でした。

↑目次に戻る

「タップル誕生」で出会った運命のお相手

タップル誕生 「タップル誕生」で出会った運命のお相手

活動の低迷期、少しやけになっていた私は本来正面からの顔写真が写っていない人からの申請はお断りしていましたが、住んでいる地区が近いこと身長が170センチ以上の大卒の方だったという理由で申請をお受けした人がいました。

それが今の旦那さんなのですが。

私は正面からの全身写真と顔のアップ写真を掲載していて、とても気に入ってくれた様子。
すごく熱心にアプローチをしてくれました。

誠意を感じた私は、一度電話させてほしいと提案をし、マッチングアプリ「タップル誕生」でマッチングしてから1週間後に初めて電話をしました。
会話のテンポがとても心地よく気づけば深夜3時まで話をしていました。
そこからお食事に誘われ、花火や遊園地デートを重ねました。

1年記念日に無事入籍!

4回目のデートで、『将来を考えて付き合ってほしい』と告白をしてもらいお付き合いがスタート。
家の更新タイミングなどもあり、付き合って3ヶ月で一緒に住む話がでたので私の両親に挨拶にきてもらいました。
そのタイミングで彼のご両親にも挨拶にいき、周りは結婚モード。

私も早く結婚したかったので『いつ結婚するの?』と定期的に聞いていました。

彼は1年記念日を待ってプロポーズしたかったようですが、7ヶ月目に私がプロポーズをさせる形でプロポーズをしてもらいました。

1年記念日の月に、無事に入籍に至っています。

↑目次に戻る

わたし的マッチングアプリ攻略3つの秘訣!

アプリでの出会いで気をつけていたことは3つほどあります。

お相手のフルネームを必ず聞く

聞くだけでは失礼なので、自分も必ずお伝えします。

それがこちらも誠意を示せると思っています。
基本ライン交換をして連絡を継続していましたが、ラインを本名にあえてしていました。

お会いする前に電話をする

手っ取り早く会ってチャンスがあれば...なんて男性は面倒くさいことが嫌いだと思っているので早い段階で「お食事にいきませんか?」と聞いてきます。

その際に「とってもお会いしてみたいと思っていたので、お誘いいただけて嬉しいです!ただ、アプリでの出会いに不安もあるので、一度お電話させていただけませんか?」とワンクッション挟むイメージです。

電話をしてお食事にいった男性はみなさん誠実でした。

プロフィールを工夫する

またプロフィールも工夫をしていました。
主なポイントは次の2つです。

必ず写真を2枚掲載する

勇気がいりますが、アプリ加工などはしませんし、全身写真で掲載しました。
私は背が低く幼いので、会ってみてシルエットで違うと思われるのは嫌だったんです。
また、自撮写真は使用しませんし、ぼかしなどもいれません。

誠実な人に出会いたかったので私も誠実に勇気を持って自分の写真を掲載すると決めていました。

プロフィール文を充実させる

マッチングしたあと、おそらく質問される項目については先にプロフィールに記載をしておきました。

マッチング後、もし1日2ラリーだとして『お仕事は何をされているんですか?』『都内で○○ですよ』みたいなことに時間を費やしても仕方がないと思ったからです。

記載していた項目は、簡単な仕事内容/大まかな住んでいるエリア/趣味/どんな働き方をしたいかなどの簡単な人生観 です。

今日より若い自分はもういない

たくさんの人に出会って、縁のない人の方が多く心が折れ、期待し、また心が折れ...の繰り返しでしたが、どれだけ長期間頑張り続けられるのか、何のために婚活をしているのか、拠り所となる自分の軸が必要だなと感じました。

私は『今日よりも若い自分はもういない』でした。
素敵だなと思える人に、素敵だと思ってもらうには、明日よりも今日頑張らないといけないと言い聞かせていました。

最終的に、今の旦那さんと出会うまで長い年月がかかり、たくさんの人とお会いしてきました。
その間はつらいこともありましたが、振り返ればあの日々があって今の幸せな毎日があると思うと、頑張った過去の自分に頭があがらないです。

一人でも多くの人が結婚したいというごく幸せの願いが叶うといいなと思っています!

↑目次に戻る

のんさんがお相手をゲットした「タップル誕生」

タップル誕生

タップル誕生

  • 気軽な恋人探し向けの恋活アプリ
  • 毎日4,500人が登録しており、累計マッチング数は2,500万組以上
  • 完全匿名で利用可能で、利用中のSNSに投稿されることもないので安心
  • 18歳から20代前半の利用者が過半数
  • 男性は2,317円/月~、女性は完全無料で利用できる
公式ホームページ

のんさんが運命のお相手をゲットしたのは「タップル誕生」でした。

タップル誕生は毎月4500人以上が登録している人気マッチングアプリ。
あのサイバーエージェントが運営している安心感に加え、完全に匿名でも利用可能です!

「趣味で繋がる」特徴があり、価値観や好みが近い人とマッチングできますね。
女性は完全無料なのも嬉しいポイント!

のんさんのように、素敵なお相手をゲットしましょう!

↑目次に戻る

<編集後記>

いかがでしたか?

のんさんの婚活体験談でした。
まとめてみます。

  • 彼の浮気から婚活はスタートした
  • 出会いの母数を自分で増やせること、空いた時間を利用できるということでマッチングアプリの利用を開始
  • マッチングアプリを利用することでこだわりポイントが精査できた収穫があった
  • 「タップル誕生」で今の旦那さんと出会う
  • 1年後の記念日に入籍を果たす
  • マッチングポイント活用のポイントは「相手のフルネームは必ず聞く」「会う前に電話をする」「プロフィールを工夫する」

まだマッチングアプリが婚活の主流ではない頃からアプリを活用ししてきたのんさんが語るポイントは、どれもためになるものばかり。

エピソードの節々に「自分から行動してチャンスをつかむ」というバイタリティを感じます。

最初にあったように、のんさんの婚活は彼の浮気からでした。
そこから婚活をスタートし、出会いの母数を増やせるということで当時はそこまで普及していなかったマッチングアプリを活用して今の旦那さんをゲットできました。
「彼より(当時の)素敵な人と結婚する!」という当初の目標はしっかり達成されたと言えるでしょう!

マッチングアプリを活用して婚活を行おうと考えている方はのんさんのアドバイスを、特に記事最後の3つのポイントはしっかり押さえて活用していきましょう!

のんさんのブログ

今回体験談を投稿していただいた、のんさんの運営するブログ

>> ネット婚活から結婚♡結婚準備レポ

では、旦那さんに会う前に出会った様々な相手とのデート風景やマッチングアプリについて細かく描写されています。
ぜひ、参考にしてみてください!

最終更新日: 2018-08-24

タグ:
タップル誕生 婚活のコツ

記事に関するお問い合わせ

「タップル誕生」に関する記事

タップル誕生についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【徹底解説】アプリ婚活初心者に捧ぐ、タップル誕生完全レビュー!【体験談】
【徹底解説】アプリ婚活初心者に捧ぐ、タップル誕生完全レビュー!【体験談】
【体験談】彼氏ができた!~アラフォーからの「タップル誕生」婚活記録
【体験談】彼氏ができた!~アラフォーからの「タップル誕生」婚活記録

「婚活・恋活体験談」に関する記事

婚活・恋活体験談の記事は他にも多数!

【体験談】喪女活から婚活へ!〜オミアイでマッチングしたのはまさかの外国人だった〜
【体験談】喪女活から婚活へ!〜オミアイでマッチングしたのはまさかの外国人だった〜
【体験談】結婚できる人とできない人の違いはココ!「謙虚な姿勢」で婚活に臨もう
【体験談】結婚できる人とできない人の違いはココ!「謙虚な姿勢」で婚活に臨もう
【体験談】パートナーエージェントで成婚退会!婚活成功男性が教える2つの条件とは?
【体験談】パートナーエージェントで成婚退会!婚活成功男性が教える2つの条件とは?
【体験談】想像もしなかったアラサーからの婚活…本格的婚活をして分かったこと
【体験談】想像もしなかったアラサーからの婚活…本格的婚活をして分かったこと
【体験談】始まりは京都のパーティーパーティー!馴れ初め話と婚活のコツを聞いた!
【体験談】始まりは京都のパーティーパーティー!馴れ初め話と婚活のコツを聞いた!

タップル誕生の人気の記事

「タップル誕生」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

地域の結婚相談所を探す