1. 婚活・恋活 >
  2. 婚活・恋活体験談 >
  3. 婚活のコツ >
  4. 【体験談】28歳婚活女性が証言!婚活(街コン)で出会った男性の怖くて気持ち悪い話

【体験談】28歳婚活女性が証言!婚活(街コン)で出会った男性の怖くて気持ち悪い話

アラサー女子二人組の婚活奮闘記~幸せな結婚がしたい~」という婚活ブログを婚活仲間のもすさんとともに運営する、けいしーさんの婚活体験談です。街コンを中心に婚活を行うけいしーさんに投稿していただいたのは、ある夜の街コンの様子。何組かの男性チームの中に「あいつら」はいたのです...。実際にあった気持ち悪く怖い話...。

けいしーさんの体験記

婚活のコツ けいしーさんの体験記

今回は、

>> アラサー女子二人組の婚活奮闘記~幸せな結婚がしたい~

を婚活仲間のもすさんと共同で運営されているけいしーさんが投稿してくれた婚活体験談です。

もす&けいしーさんは愛知県で主に街コン、合コン、婚活パーティーを活用して婚活を行っています。

もすさんには前回体験談を投稿していただきました。

今回はけいしーさんが実際に体験した話をお読みいただきます。

ある夜の「街コン」で何組かの男性チームと一緒になったのですが、3組目で過去最強クラスに変わった男性と遭遇してしまったのです...。

お読みいただければ分かりますが、怖いを通り越し「気持ち悪い」話。

「こんな人、本当にいるんだ...」

では、けいしーさんの体験談をお読みください。

↑目次に戻る

<以下、体験記>

婚活を始めたきっかけは職場のプレッシャー

私は現在28歳OLをしています。
2年前に転職をしたのですが、そのタイミングで当時お付き合いしていた彼とお別れしました。
当時は転職活動中ということもあり私はあまり結婚願望が強くなく、対して彼は結婚願望が強い人だったのでお互いのタイミングが合わずにお別れしました。

婚活をしようと思ったのは、転職が決まり新しい職場に慣れ始めた頃です。

それまでの職場は独身の女性も多く、恋愛の話はするけれど30代後半でも独身でキャリアウーマンとしてバリバリ仕事されている方が多く、あまり「女は結婚して子どもを生むものだ!」という方向で話をする方はいませんでした。

 しかし現在の職場は、子育て中の方も多く「結婚はとても良いもの」「女はやっぱり子育てが幸せ」という価値観の方が多い職場でした。
独身の私は、「年齢的にももう結婚して子どもを生んだほうがいい」「独身の人は変わってる」「誰かいい人いないの?結婚相談所に行けば?」など、職場が暇になると常にそんな言葉を言われるようになりました。

 かなり大きなプレッシャーでしたが私自身子どもは欲しいと思っているし、職場にも慣れて来たので「そろそろプライベートも充実させたい」と思うようになったのがきっかけで婚活を始めました。

私の街コン、合コン、婚活パーティー戦略

婚活のコツ 私の街コン、合コン、婚活パーティー戦略

私が今ままで行ってきた婚活は、街コン、相席、ネット婚活、合コン、婚活パーティー等です。

私は、短い時間でお相手を覚えることがすごく苦手なので、街コン等で連絡先を交換した人にコンパを開いてもらって、少人数で話すことが多いです。

街コンを探す際、私が重視しているポイントは立地と年齢層です。

人が集まりやすそうな駅で、駅から行きやすいお店で開催されている街コンを選んでいます。
そして、もう1点は年齢層。
街コンをいろいろ探していると、女性は年齢層20~29歳のものと、27歳から34歳くらいのものが多いです。
私は現在28歳なので、20~29歳の街コンに参加すると、周りが皆20歳くらいの若い女性に囲まれてしまうため、27歳~34歳くらいまでの街コンによく参加しています。

↑目次に戻る

実録!変わった人だらけだったある夜の街コン...

その中で印象に残っている街コンについて紹介していきます。

小さなお店での街コン

その日参加した街コンは、年齢設定が「女性27~38歳。
男性80年代限定」という街コンでした。
私がいつも同じ年齢層の街コンに参加するように、男性側も同じ年齢層の街コンに参加されることが多いと思います。

つまり何度も同じ地域、同じ年齢設定の街コンに参加すると自然と「前も見たことある」男性との遭遇率が上がっていきます!

夜からの街コンに参加し、男女8組ずつの小規模な街コンでした。
スタッフは主催者の女の人が一人だけで、お店の人も飲み物を作る男性が一人いるだけでした。
小さなお店を貸し切りで行うスタイルだったので、街コン参加者以外にお客さんはいませんでした。

1組目:前に会ったことある男性

私達(もす&けいしー)が最初に案内された席にはもうすでに男性が一人座ってみえました。
が...この人、以前にも別の街コンで見たことある人でした。

連絡先交換しようと言われ、その後ご飯にも誘われたので向こうはどうやら私と会ったことがあるとは気づかなかったようです。

以前は街コンではプロフィールカードを書くことはなかったですが、今は愛知県では殆どの街コンでプロフィールカードを書くことが多いです。

私達が街コンに参加した一組目は、

  • 以前街コンで会った人
  • 趣味の欄に「酒と馬」と書いてしまう正直な人
  • 趣味が筋トレの人

の一人参加3人組でした。

一人参加の人同士の組だと、なんだか女性達そっちのけで男性同士が仲良くなっている場面を多く見ます。

全部のテーブルを回るうちに絆が芽生えるのでしょうね!とりあえず一組目は全員で連絡先を交換しました。

2組目:先輩後輩コンビ。私たちに興味0

二組目は、会社の先輩と後輩のコンビ。

先輩の方があまりにも私達に興味なかったのか、後輩に「お前質問しろ!連絡先聞いとけ!」と指示して自分は直接私達と喋ろうとしない方でした。

先輩の方は彼女か奥さんがいるんですか?と質問してみましたが数年彼女がいないらしいので、純粋に我々に興味0だったようです(笑)

先輩に促されて後輩の人と私達だけ連絡先を交換しました。

3組目:過去最強!怖くて気持ち悪いAさん、Bさん...

三組目。
この人達はすごかった...。

街コンや婚活でいろいろな人と会って、腹が立つ人も常識がない人もたくさん見てきましたが、間違いなくこの人が一番ヤバかったです!

まず、年は2人とも34歳くらいだったと思うのですが、言動が酔っているとしか思えない!この2人を仮に、

  • Aさん(今回一番の問題男!)
  • Bさん(身体を張る、受け担当?)

とします。

聞けば、この街コンの前に二人で少し飲んできたそうです。
Bさんは顔が赤く、飲んできたのかな、という印象でしたが、Aさんは全く顔が赤くなく真顔で最初何も喋りませんでした!

私達に興味ないんだろうなとあまり気にしていなかったのですが、途中からBさんをかなり強めの力で殴り始めました!それも何度も...。

(本人はつっこみのつもりなのでしょうが、力がすごかったです)

Bさんは慣れているのか笑っていましたが、私達は完全に引いていました。
そして私達と喋る気になったのか「俺ってかわいい?かわいいって言って」と何度も言ってきました...。

(気持ち悪...)

正直Aさんは全くかわいい系の顔でなく、むしろ真顔だし普通にしてたら強面です。
しかしうまく返すコミュ力もなく、とりあえず聞かれる度かわいいと返していました...。

早く席替えの時間来ないかな、もしも連絡先交換しようと言われたらなんて断ろうと考えていたら、席替えの時間がやっと来ました!

こっそり喜ぶ私達。
AさんBさんは連絡先を聞く気もなく次のテーブルへ向かいましたが、Aさんは去り際に自分の飲みものを倒して行きました!
街コンの主催者の人や私達が一生懸命テーブル拭いたり片付けているのに謝りも振り返りもしないAさんとBさん。

主催者の人は気を使って声をかけてくれましたが、私達はこの時点で疲労困憊でした。

Aさんの印象が強すぎて...これ以降の男性はあまり印象になし

次の組の人たちは普通そうな人で「さっき大丈夫だった?」と気遣ってくれたのですが、Aさんの言動や目つきが本当に怖くて、次の組になっても最初は中々喋れませんでした...。

気持ちを切り替えて喋ってましたが、席替えの時間に。
そして、Aさんはまた次の席でも去り際に飲み物倒して行きました...。

というかこの人、全ての席で席替えの時に飲み物倒していました!!

次の組はまた一人参加の男性三人組でした。
連絡先を交換することなく終了。
最後の組は幼馴染同士でした。
この人達とも連絡先を交換せず終了。

衝撃の事実!カウンター大皿から自分の端で食ってた...。

 そして、街コンが終わった後友達に衝撃の事実を聞きました。

今回はビュッフェ形式の街コンで、カウンターに大皿が出てトングで自分の小皿に取り分けるタイプだったのですが、Aさんカウンターの大皿から直接自分の箸で食べていたそうです...。

そんなことされたら他の人もう食べれないですよね...スタッフの人も気づいてないのか、注意できなかったのか...。

ああいうイベントでスタッフが女性一人だと何かあった時危険ですよね!お酒が入るから絡んでくる人もいそうだし。

というか、Aさん飲んできたという話でしたが、正直全然お酒臭くないし酔っ払いという感じでもなかったんですよね。
行動も目つきも普通じゃないし、アルコールじゃなくて何か薬でもやっているのでは...と思ってしまいました。

全女性陣、逃げるように退席

全テーブルの女性陣が、怖かったからか街コン終了後逃げるように足早に退席していました。

AさんBさんは煙草を吸っていて特に誰も追いかけられたりとかはなかったようです。
街コンでこんなに怖い思いをしたのは始めてでした。

2日目も昼からの街コンに参加

次の日もめげずに昼間にやっているほぼ同じ年齢設定の街コンに行ったのですが、以前行った街コンで見たことあるな、という人がたくさん来てました。
男性参加者13人中6人が見たことある人でした...。

2日目の昼の街コンは、年齢が20後半から30代半ばくらいの人が多かったのですが、1日目の街コンの男性は年齢制限ギリギリの38歳の方がとても多かったんです!

対して女性は27歳から30歳が多かったそうで、「今日おじさんばっかり!」と言う女性がいたそうです。
ある男性にいい人がいたか聞いてみると、30代後半の女性がいて同世代だからその人が一番良かったと言っていました。

↑目次に戻る

私が街コンで気をつけていること

男性がどの「年齢」を求めているかを考える

この2日間の街コンで、怖い人にも会いましたが、街コンを申し込む時に、男性側はどの年齢を求めているか考えることも大事だなと思いました!

1日目で言うと、男性は38歳の人達が多かったのでそういう方は30歳より下の女性ってあまり求めてないようでした。

「同世代の女性と出会えると思って来た」ようです。

そして同じ年齢設定の街コンばかりに行っていると、以前会った人との遭遇率が高いのでたまには年齢層がいつもと違う街コンに行ってみるのもいいかもしれないです。

怖い人に会っても止めない!自分を分析するチャンス!

婚活は時間もお金もつかい、精神的にもすごく削られます。

今回出会った怖い人まではいかなくても、婚活市場には残念ながら失礼なことやデリカシーがないことを言う男性もたくさんいます。
でも、そんな人達との出会いを怖がって婚活をやめてしまっては絶対に出会いはないと思います!

たくさんの人と出会う中で「私ってこういう人苦手なんだ」とか「全然タイプじゃないはずだけど、こういう部分がある人っていいな」等、婚活を通して自分のことが分かってきたりもします。

自分がどういう人間か知ることが出来るのは、婚活関係なく人生にプラスだと思っています!

一期一会を楽しめるかが大事!

私にとって、お付き合いすることはなくても「婚活してたからこそ出会えた人」が、男性も女性もたくさんいます。

婚活を続けていくには、一期一会の出会いをどれだけ楽しめるかが大事だと思います。
私が婚活を続けて来れたのは婚活仲間がいてくれたからです。

辛い出会いがあっても仲間に話していると笑い話になってたりします。
辛い出来事に挫けず、疲れたら休憩して楽しみながら活動し続けることがいいご縁に繋がると思います。

↑目次に戻る

街コンを探すならオススメ「街コンジャパン」

街コンジャパン

街コンジャパン

  • 日本最大級の街コン・パーティ―の情報の総合ポータブルサイト
  • 全国のイベントの検索や申し込みができる
  • イベントの種類は少人数から大人数、恋活から婚活の本格的なものまで様々
  • 女性限定で1ヵ月500円でイベントに参加し放題の「婚活フリーパス」というものがある
公式ホームページ

もす&けいしーさんが合コンにつながる出会い作りに活用していたのは「街コンジャパン」です。

街コンジャパンは全国の街コンを検索できるポータルサイトで、様々なイベントも開催しています。

街コンだけでなく婚活パーティーも検索可能。
「お一人様」や「初心者」など自分自身に合った条件にピッタリの街コンを探し参加できます。

女性限定で1ヵ月500円でイベントに参加し放題の「婚活フリーパス」というサービスもあります。
女性が活用しやすいポータルサイトと言えるでしょう!

↑目次に戻る

<編集後記>

いかがでしたか?
今回はけいしーさんの婚活体験談をご覧いただきました。
まとめてみます。

  • 2年前に彼氏と別れる。
    原因は結婚に関する意識のすれ違い
  • 転職した先の職場のプレッシャーから「婚活」を開始
  • 主に街コン、合コン、婚活パーティーを利用
  • ある日の街コンは変わった人だらけだった
  • 3組目の男性チームが最悪だった。
    あんな怖い体験をしたのは初めてだった
  • バイキングの大皿から、自分の端で食っていた...
  • 街コンでは「相手が求めている年齢を考える」「怖い人がいても出会いを求めることを止めないこと」「一期一会の出会いを楽しむ」のがポイント

婚活仲間のもすさんの体験談も強烈でしたが、今回のけいしーさんの体験談も負けず劣らず強烈でした!

文字で読んでも3組目のAさんBさんの気持ち悪さが鮮明に伝わってくる気がします。
実際の店内は、それはもうドン引きだったのでしょう...。

ただ、体験談最後の部分で「怖い人がいても出会いを求めることを止めない」「一期一会の出会いを楽しめるか」が街コンでは大事だとけいしーさんはおっしゃっていました。

婚活では変わった人、思わず引いてしまう人に出会うこともあるでしょうが、そこで引かずに出会いを探し続けましょう。
そういったハプニングも楽しんでいきたいですね!

けいしーさんの体験談を参考に、アグレッシブに出会いを求めていきましょう!

もす&けいしーさんのブログ

今回の体験談は、

>> アラサー女子二人組の婚活奮闘記~幸せな結婚がしたい~

を婚活仲間のもすさんと共同で運営されているけいしーさんに投稿していただきました。

もすさんの婚活体験談はこちら。

もす&けいしーさんが運営するこのブログは、街コンや合コン、婚活パーティーに関する実体験が満載です!
街コンや婚活パーティーの様子を知りたい方にはぴったりの内容と言えます。
ぜひチェックしてみてくださいね!

最終更新日: 2018-09-07

タグ:
婚活のコツ

記事に関するお問い合わせ

「婚活のコツ」に関する記事

婚活のコツについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【体験談】結婚できる人とできない人の違いはココ!「謙虚な姿勢」で婚活に臨もう
【体験談】結婚できる人とできない人の違いはココ!「謙虚な姿勢」で婚活に臨もう
【口コミ多数】彼氏が結婚したくないのはなぜ?女性に伝わらない男性の特徴と本音
【口コミ多数】彼氏が結婚したくないのはなぜ?女性に伝わらない男性の特徴と本音
【体験談】実録!婚活中アラサー女性が語る合コンでの「非常識」男性との出会い...
【体験談】実録!婚活中アラサー女性が語る合コンでの「非常識」男性との出会い...
【体験談】婚活漫画を読んで決意!26歳オタク女性が運命の出会いから結婚できた理由
【体験談】婚活漫画を読んで決意!26歳オタク女性が運命の出会いから結婚できた理由
【口コミ付き】男女別結婚したい年齢ランキング!女性は早くて男性が遅いのはなぜ?
【口コミ付き】男女別結婚したい年齢ランキング!女性は早くて男性が遅いのはなぜ?

「婚活・恋活体験談」に関する記事

婚活・恋活体験談の記事は他にも多数!

【体験談】喪女活から婚活へ!〜オミアイでマッチングしたのはまさかの外国人だった〜
【体験談】喪女活から婚活へ!〜オミアイでマッチングしたのはまさかの外国人だった〜
【体験談】パートナーエージェントで成婚退会!婚活成功男性が教える2つの条件とは?
【体験談】パートナーエージェントで成婚退会!婚活成功男性が教える2つの条件とは?
【体験談】想像もしなかったアラサーからの婚活…本格的婚活をして分かったこと
【体験談】想像もしなかったアラサーからの婚活…本格的婚活をして分かったこと
【体験談】始まりは京都のパーティーパーティー!馴れ初め話と婚活のコツを聞いた!
【体験談】始まりは京都のパーティーパーティー!馴れ初め話と婚活のコツを聞いた!
【体験談】ゲーマー社畜のオタク婚活!〜穏便な寿退社を目指して〜
【体験談】ゲーマー社畜のオタク婚活!〜穏便な寿退社を目指して〜

婚活のコツの人気の記事

「婚活のコツ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

地域の結婚相談所を探す