1. 婚活・恋活 >
  2. 結婚相談所 >
  3. e-お見合い >
  4. ノッツェ運営の婚活サイト「e-お見合い」とは?料金・サービス・評判まとめ

ノッツェ運営の婚活サイト「e-お見合い」とは?料金・サービス・評判まとめ

大手結婚相談所ノッツェ」が運営する婚活サイトが「OK数:60,000組以上」を誇る「e-お見合い」です。今回はe-お見合いについて解説していきます!サービスの特徴、低価格を実現できる理由、どういった人に向いているかなどを詳しく見て頂きます。e-お見合いを利用する際に参考にしてみてくださいね!

e-お見合いとは?

e-お見合い

e-お見合い

  • 無料で会員登録、お相手探し、紹介、申し込みができる人気婚活サイト
  • 株式会社ノッツェ結婚情報センターが運営
  • スタッフ立ち会いのもとノッツェのセンターでお見合いするので安心
  • メール開通費用のみ有料で男性3,240円(税込)、女性は2,160円(税込)
無料会員登録をする

「e-お見合い」とは、株式会社ノッツェ結婚情報センターが運営する婚活サイトです。
「結婚相談所ではない」ことを最初に把握しておいてくださいね。

e-お見合いの会員は、運営元の「ノッツェ結婚情報センター」に登録している方です。
公的書類の確認、独身証明、18歳以上確認の認証マークの記載など「身元証明」を厳格に行なった、身元が確かな人たちばかり。

従って、安心安全に利用できるといえるでしょう!

会員情報

e-お見合い 会員情報

では、婚活サイトであるe-お見合いの会員にはどのような方がいるのでしょうか。

会員数は15万人、男女比はほぼ1:1です。

結婚相談所は男性の方が多かったり、女性の方が多かったりとまちまちであることが多いですから、ほぼ1:1というのは大きな強みといえるでしょう。

さらに、年間の申し込みOK数は60,000組以上にのぼります。

OK数:ノッツェのシステムで交際申し込みに対し、OKを出した数のこと

とても多くの交際実績があることが分かりますね!

料金

次はe-お見合いでかかる料金についてです。
実際に利用するとなると、費用面はかなり気になるもの。

婚活サイトは結婚相談所と異なり、毎月一定の費用が必要というわけではありません。
活動したら活動した分だけ、料金が請求される形式です。

具体的には、登録・検索・申し込みは無料ですが、申し込みに相手側がOKを出すとメール開通費として、男性3,240円(税込)、女性2,160円(税込)かかります。
また、相手側からの申し込みにOKを出しても料金はかかりません。

とてもお財布に優しいですよね!

登録条件

e-お見合いの登録条件についてお話しします。

会員数が豊富でお財布にも優しいe-お見合いですが、登録条件があります。
それは、18歳以上(高校生不可)の独身の方であるということ。

これを証明するために、利用する際には本人確認として身分証明書の提出が必須となります。
やはりe-お見合いは、会員の質についても安心安全に利用することができるといえそうですね。

e-お見合いの無料会員登録をする

↑目次に戻る

e-お見合いの口コミ・評判

ここまで婚活サイトであるe-お見合いの概要についてお話ししてきました。
e-お見合いは会員数がとても多く、お財布にも優しいため気軽に利用できるといえそうです。

ですが、実際の評価はどうなのでしょうか...。
e-お見合いを実際に利用した方の口コミから、その実態を明らかにしていきましょう。

まずは良い口コミからです。

出会えますよ♪システムもキチンとしてて、出会い系サイトとは違います!
今、彼氏と結婚前提でつきあっているんですけど、e-お見合いで知り合いました☆
口コミも参考にしましたけど、会えたって意見を信じてよかったです☆
http://jump.cx/TQhVI
真剣な出逢いを探している人にはお勧めです!

今のところ危ない目にあったことはないですよ
別に普通の出会いに見えますが
総じて奥手の人が多いように見えます

会う時はeお見合いの会員同士ならセンターで会う事が出来ます。
センターで会うならまず危険はないと思います相手がセンターで会う事を避けるので有ればどこかに疾し事があると思います(注意です)

引用元: oshiete.goo.ne.jp

e-お見合いが出会い系サイトとは異なり、真剣に結婚相手を探す場であること、お互いにe-お見合いの会員同士ならセンター出会うことができるため安心であること、などが話されていますね。

オンライン上でのやり取りであるため、遊びで利用している人はいないのか、とセキュリティ面に不安を感じるかと思いますが、口コミからそれは杞憂であるといえそうです。

次に悪い口コミです。

eお見合い、ノッツェネオに何カ月か登録していると、ノッツェのアドバイザーから電話やメールで連絡が入ります。

「活動状況はどうですか?正会員の説明を聞きに来ませんか?」などなど。

一度連絡が来ると数日おきに入ります。

正会員登録が嫌なら無視すればいいですが、しつこく連絡が来ると思いますので、正会員に登録する気はない事をはっきり伝えて、二度と連絡しないよう言う事も必要です。

東京でも20代は少ないです。

埼玉、千葉、神奈川なんかで限定したら少なすぎて、申し込む相手もいないですね。

eお見合い、確かに医師とか弁護士いますが長く続きませんよ。

私はお金払って続かなかった人2人います。

何も言わず退会したりしたり、メールのやり取りをやめられたり。

オンライン上のやり取りであるゆえの、関係づくりの難しさや会員数が桁違いであるゆえの興味ない相手からの申し込みの多さ、そして登録会員の地域的や年齢的偏りが指摘されています。

ですがこれらは、同じくインターネット上でのマッチングもサービスに含まれる結婚相談所でも指摘される点ですから、料金が約100分の1である婚活サイトでも起こりうることといえるでしょう。

むしろ、相対的には婚活サイトであるe-お見合いは結婚相談所よりも良い口コミが目立った印象です。
口コミからは、婚活サイトであるe-お見合いの実態は結婚に真剣な方が集う、安心安全な場所であるといえます。

e-お見合いの無料会員登録をする

↑目次に戻る

e-お見合いをおすすめする6つのポイント

口コミから、婚活サイトであるe-お見合いの誠実さと有効さが十分にわかってもらえたでしょうか。
ここでe-お見合いをおすすめする6つのポイントをご紹介しましょう。

1.低価格で婚活できる

e-お見合い 1.低価格で婚活できる

まず1つ目は、低価格で婚活できることです。

例えば結婚相談所で婚活しようとなると初期費用だけで約10万円、月会費も約1万〜1万5千円かかってしまいます。
ところがe-お見合いでは、料金が発生するのは「お相手に想いが通じた時」のみ、高くても男性で3千円ほどしかかかりません。

かなり費用を抑えて婚活できることがわかりますね。
低価格なe-お見合いで賢く婚活していきましょう。

2.いつでもネットで相手探しが可能

e-お見合いをおすすめするポイント2つ目は、ネットでいつでも相手探しが可能なこと。

e-お見合いは全てオンライン上でのやり取りなので、スマートフォンがあればいつでもどこでも婚活ができます。

忙しく働きながら婚活をしている方も多いことでしょう。

e-お見合いなら、スキマ時間を活用して効果的に婚活できそうです。

3.アドバイザーに質問ができる

e-お見合いをおすすめする3つ目のポイントは、アドバイザーに質問ができることです。

婚活サイトは結婚相談所とは異なり、アドバイザーの手厚いサポートが無い代わりに圧倒的な低価格を可能にしています。

ですが、e-お見合いは全くアドバイザーのサポートが無いわけではないのです。

これが他の婚活サイトには無いe-お見合い特有の嬉しいサービスで、婚活において困ったことがあればアドバイザーに相談できるシステムがあり、まさにe-お見合いは結婚相談所と婚活サイトのいいとこ取りといえますね。

4.ノッツェが運営元

4つ目は、老舗結婚サービス会社であるノッツェが運営元であることです。

やはり、オンライン上で婚活することに抵抗を抱く方も多いと思います。
ですが、低価格で誰でも気軽に登録でき、15万人の会員がいるe-お見合いでは多種多様な方に出会えるのも事実。

初めてネット婚活をするなら、実績もあり長く続いている運営元がよいですよね。
その方が信頼もあり、安心して利用できます。

そうなると、ノッツェが運営するe-お見合いは大いにおすすめです!

ノッツェは20年以上続く老舗で、広告なども多く掲載している人気結婚サービス会社だからです。

言わずもがな安心してご利用いただけますよ。

e-お見合い 4.ノッツェが運営元

5.お見合いセンターを無料で利用できる

e-お見合い 5.お見合いセンターを無料で利用できる

5つ目は、お見合いセンターを無料で利用できることです。

お見合いセンターとは、お見合いセッティングの際に利用できるノッツェ運営のセンターのことで、お見合いセッティングといって、メール開通したお相手とスタッフ立ち会いのもと会うことができます。

スタッフ立会いのもとですからもちろんのこと、このお見合いセッティングの際には本人確認書類と独身証明書の提出、誓約書の記入が必須となるので、いいなと思ったお相手と安心してお会いいただけます。

このお見合いセッティングも無料で利用できることが魅力的ですよね。

6.ノッツェ主催のパーティーに参加できる

e-お見合い 6.ノッツェ主催のパーティーに参加できる

e-お見合いをおすすめするポイント、最後の6つ目はノッツェ主催のパーティーに参加できることです。

人気結婚サービス会社であるノッツェでは、お見合いスタイルや合コンスタイル、ビッグスタイルなど大小様々なパーティーを開催しており、e-お見合いに登録していれば、これらのノッツェ主催のパーティーに参加できます。

やはりオンライン上でのメッセージ交換だけではお相手の人柄がわかりにくいものですが、e-お見合いに登録しているだけで、最初から実際に対面してお話しできるパーティーに参加できるのは嬉しいですよね。

e-お見合いの無料会員登録をする

↑目次に戻る

機能と使い方を解説

ここではe-お見合いの機能と使い方を具体的に解説していきましょう。
e-お見合いでの婚活の全体像を描いてみてくださいね。

メンバーズページ

e-お見合いに登録後、まずはメンバーズページにログインします。
これだけでパートナー探しの準備は完了。
簡単です。

ちなみにe-お見合いにはアプリはないので注意してくださいね!

検索方法は3種類

ではいよいよ、お相手探しです。
e-お見合いでは、お相手の検索方法は3種類あります。

  • プロフィール検索
  • 占い検索
  • 日記検索の3つです。

プロフィール検索とは、名前の通り、希望条件を入力してお相手を検索する方法です。

占い検索とは、相性占いでお相手を検索するというものです。
相性占いの方法には、西洋占星術・十二支占い・九星占い・血液型占いの4つがあり、登録した生年月日をもとに相性の良いお相手を検索してくれます。
なかなかにドラマチックですよね。

日記検索とは、日記に使われているキーワードを検索することでお相手を探す方法。

利用するには、まず自分の日記を作成する必要があります。
日記を書くと、プロフィールだけの場合よりもあなたのことを深く理解してもらえますし、出会いの幅が広がるのです。

また、日記検索のメリットとしては、アーティスト名を日記検索して趣味の合うお相手を見つけられることが挙げられます。
同じ趣味なら、話も弾みますよね。

ここまでe-お見合いの一連の使い方を解説してきましたが、次は便利な機能の紹介です。
足あと機能とお見合いメールについて解説しましょう。

足あと機能

足あと機能とは、インスタグラムやフェイスブックの「いいね」機能のようなものです。
相手のプロフィールページを見た後に「足あとを残す」ボタンを押すことで相手にアピールすることができます。

「足あとを残す」ことで、お相手に自分が興味があることを示すことができると同時に、自分に興味があればメールを送ってほしいという暗黙のメッセージになるのです。

いいなと思ったお相手に、いきなり開通申し込みをするのは気が引ける...というあなたにぴったりの機能ですよ!

お見合いメール

お見合いメールとは、メール開通後から実際に対面するまでに行うメッセージのやりとりのことです。

個人情報漏洩防止のため、お見合いメールはe-お見合い専用のメールアドレスを使用します。

お見合いメールでは、見ず知らずの人といきなり交流することになりますから、この配慮はありがたいですよね。

↑目次に戻る

サービス利用の危険性について

ここまで、e-お見合いが安心して利用できることを細々とお話ししてきましたが、ネット婚活の危険性も解説していきましょう。
何事も、危険性を想定しておくことが1番の防御ですものね。

要注意人物はいる?

ネット婚活の1番の不安材料といえば...要注意人物の有無ですよね。

要注意人物とは、サクラや業者、既婚者などがあたります。

結論からいうと、e-お見合いにはサクラがいる可能性は低いです。

なぜなら信頼と実績の結婚サービス会社、ノッツェが運営しているからです。

また証明書不要で登録できるので、既婚者や業者がいる可能性は排除できません。
ですが不審に思う場合はお見合いセンターを利用し、証明書を提出を促すことができるので安心して利用することができるのです。

参考までに、婚活サイトの「サクラ」について詳しく見ることができます。
他サイトの記事ですが参考になるはずです。
ぜひ目を通して見てください!

また結婚相談所にもサクラがいるのか?こちらの記事も参考にしてみてください。

結婚相談所から強引な勧誘はある?

e-お見合いを登録した後、結婚相談所から強引な勧誘をされることはあるのでしょうか?
これも気になるポイント。

結論としてはアドバイザーに相談する際に、運営から結婚相談所の勧誘をされる可能性があります。
ですがきっぱりと断れば以後はないので、安心してe-お見合いに登録してください。

退会する際引き止められる?

e-お見合いはどのようにして退会するのでしょうか。
会員登録する前に知っておきたいですよね。

ズバリ、e-お見合いの退会方法はとても簡単です。
ログインページの退会手続きするボタンをクリックするだけ。
退会の際に、運営から電話などがかかってくることはないのでご安心ください。

e-お見合いの無料会員登録をする

↑目次に戻る

e-お見合いはこんな方におすすめ

では、e-お見合いはどのような方におすすめなのでしょうか。
ここでは、婚活サイトであるe-お見合いに向いている方と、残念ながら向いていない方を端的にご紹介します。
今、e-お見合いの利用をご検討の方、必見です。

婚活サイトであるe-お見合いに向いている方はズバリ、

  • ノッツェの入会を検討中の方
  • 無料でお試し婚活をしたい方

です。

e-お見合いでは、ノッツェよりも低価格で気軽に安心安全に婚活できるからです。

逆に、e-お見合いに向いていない方は、

  • 手厚いサポートを受けて婚活をしたい方
  • 時間をかけて婚活に集中したい方

などです。

前述の通り、婚活サイトであるe-お見合いは、アドバイザーの手厚いサポートがない代わりに圧倒的な低価格を実現しており、スキマ時間に婚活ができることを強みとしています。

ですから、じっくりと婚活をしていきたい方には結婚相談所が向いています。

自分はどのように婚活をしていきたいのか、明確にしながら利用する婚活サービスを選択していってくださいね。

自分に合わない方法を選んでしまった時ほど、婚活が苦痛になってしまう時はないので...。

↑目次に戻る

別の婚活サイト「ノッツェネオ」とは

ノッツェネオ

ノッツェネオ

  • 大手「ノッツェ」が運営しているから安心
  • 登録料、月会費、相手へのお申込み0円
  • アドバイザー立ち合いのお見合いが1回3,000円から
  • 無料お試し検索あり
  • プライベートアドレス非公開のままメール交換も可能
  • Pマークも取得
公式ホームページ

別の婚活サイトである「ノッツェネオ」を簡潔にご紹介します。
「ノッツェネオ」は、公式では会員数40,000名以上、e-お見合いと同様にノッツェが運営する婚活サイトです。

e-お見合いと大きく異なる点は、「ノッツェネオ」は料金に関して1枚100円のチケット制ということ。

例えばプロフィールの写真閲覧には男女ともに2チケットが必要となり、総合的にe-お見合いよりも高額の費用がかかります。

また「ノッツェネオ」はスマホ対応してないのでe-お見合いよりも不便だという口コミもみられました。
いずれにしろ、様々な婚活サイトを知っておくことはきっと有利になるはず!

ノッツェネオに関してより詳しく見るには下記の記事がおすすめです!
ノッツェネオの特徴、検索の仕方、口コミなどをご覧いただくことができます!

↑目次に戻る

まとめ

e-お見合い

e-お見合い

  • 無料で会員登録、お相手探し、紹介、申し込みができる人気婚活サイト
  • 株式会社ノッツェ結婚情報センターが運営
  • スタッフ立ち会いのもとノッツェのセンターでお見合いするので安心
  • メール開通費用のみ有料で男性3,240円(税込)、女性は2,160円(税込)
無料会員登録をする
  • e-お見合いは会員数15万人、男女比はほぼ1:1、年間交際申し込みOK人数は6万人以上、ノッツェが運営する婚活サイト
  • 登録、検索、申し込みは無料だが、申し込みに相手側がOKを出すと男女ともにメール開通費が必要となる
  • 口コミからも、e-お見合いが結婚に真剣な方が集う安心安全な場所であるといえる
  • e-お見合いの使い方の流れとしては、登録後まずメンバーズページにログインし、パートナーを探す。
    アプリはない
  • お相手の検索方法は、プロフィール検索、占い検索、日記検索の3つ
  • 異性への控えめなアピール方法として「足あと機能」がある
  • e-お見合いを退会する際に、引き止められることはない
  • e-お見合いに向いているのは、ノッツェの入会を検討中の方と無料で婚活お試しをしたい方
  • 「ノッツェネオ」とe-お見合いとの違いは、ノッツェネオの料金体系がチケット制であることと、スマホ対応でないことなど

いかがでしたか?今回はe-お見合いについて解説させていただきました。

安心して活用していただける婚活サイトであることがお分かりいただけたかと思います。
低料金で出会いを探せるのは大きなポイント!
ぜひ、e-お見合いで素敵な出会いを探してみましょう!

最終更新日: 2018-10-01

タグ:
ノッツェ ノッツェネオ 婚活のコツ e-お見合い

記事に関するお問い合わせ

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら