1. 婚活パーティー検索 >
  2. 婚活のコツ >
  3. 体験談 >
  4. 【体験談あり】後悔先に立たず!婚活前に覚えておくべき失敗しない結婚相手の選び方

【体験談あり】後悔先に立たず!婚活前に覚えておくべき失敗しない結婚相手の選び方

結婚相手選びを失敗すると、結婚後後悔することになります。実際に結婚して数年で後悔している人はたくさんいますし、その中には離婚に至っている夫婦もいます。そこでこれから結婚相手を選ぶあなたに、相手選びに失敗しない方法を体験談も交えて紹介していきます!

失敗した!結婚相手選びで後悔した人の体験談

体験談 失敗した!結婚相手選びで後悔した人の体験談

結婚はゴールであるという風潮がありますが、相手選びに失敗すると結婚生活がスタートしてから後悔することになります。

まずは結婚後失敗したと思った方たちの口コミを見てみましょう。

付き合ってるうちは綺麗好き料理好きアピールすごくて優しかったのに
結婚したら掃除しない料理しないモラハラ発言多いで失敗した!と思った
でも年収2000万稼いできてくれるから感謝はしてる

引用元: girlschannel.net

姑がなんでも干渉するから
後悔と言うか
もうちょっと姑に
きつく言ってくれる旦那だったら
良かったのにな!とは思う

基本、姑のかた持つから

引用元: girlschannel.net

結婚4年目 後悔してる
結婚した途端仕事辞めグセついちゃって結婚してから3回転職してる ちなみに今無職です 子供いないからって呑気に転職活動してんじゃねーよ

引用元: girlschannel.net

結婚を後悔している人の口コミで特に多かったのが、以下のような内容でした。

  • 結婚前には接点の少ない旦那の家族に対する不満
  • 結婚相手の浮気による関係悪化
  • 付き合っていたときと結婚後のギャップ

これらのことは他人事ではありません。

今回は結婚に対するハードルが高くなっている現代で、しっかりと結婚相手を選ぶことが大切であるということを説明してきます!

↑目次に戻る

そもそも現代の結婚事情とは

体験談 そもそも現代の結婚事情とは

現代では晩婚化や離婚率上昇などと言われていますが、実際の結婚事情はどうなのでしょうか?
失敗しない結婚をするためには、世の中の結婚の流れを知っておくことも重要ですよ。

中でも離婚に関することは、今後結婚を控えているなら知っておいて損はない情報です。
離婚率や離婚原因などをまとめました。

離婚率はまさかの30%

「現在、夫婦の3組に1組は離婚する」という言葉を聞いたことはありませんか?

これは厚生労働省が発表している離婚率が現在30%を超えていることから言われていますが、この数字はその年の離婚件数÷婚姻件数なので、離婚件数÷夫婦件数ではありません。

詳細な離婚率というのはこの通りでないことは分かりますが、離婚が年々増加していることには変わりません!
統計では1996年以降の離婚件数は増減はあるものの、20万件を下回ることはありませんでした。

離婚した夫婦の同居期間を見てみると次のようになります。

体験談 離婚率はまさかの30%

約40%が5年未満で、結婚してすぐ離婚している人が多いことがわかりますね。

さらに婚姻件数も年々減少しており、平成元年には70万件以上だった婚姻件数は、平成29年には60万件まで減少しています。

離婚件数増加と婚姻件数の減少という数字を見ると、結婚のハードルが高くなっていることは理解できます。

参考:https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suikei17/dl/2017suikei.pdf
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suii09/divo1.html

よくある離婚の原因

離婚をする夫婦は何が原因になっているのか、平成28年度の司法統計による離婚の申し立て動機を参考に男女別に上位3つを見てみましょう。

1位 性格が合わない 性格が合わない
2位 異性関係 暴力をふるう
3位 性的不調和 異性関係


参考:https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suikei17/dl/2017suikei.pdf

男女共に離婚の原因として一番多かったのは「性格が合わない」でした。

離婚理由でよく言われる「性格の不一致」は、結婚前に分かるのではと思う人も多いでしょう。
しかし結婚してみると今まで見えなかった欠点が見えたり、相手の性格が豹変したりすることはよくあります。

離婚に至るまでの性格の不一致の例は次の通りです。

  • 結婚した途端、ストレスになるほどの束縛や暴言が始まった
  • 結婚後に借金が発覚し返済するための前向きな行動を起こさない
  • 自分の考え方を強要し譲らない
  • 自分の両親に対して服従するように強要する
  • トラブルが起きても話し合いが全くできない
  • 子供のしつけに関して大きな違いがある

こうした性格は、結婚しなくては分からないようなことなのです。

最も離婚率が高いのは30代前半

離婚の多い年齢は男女で若干異なります。
一番多いのが男女共に30代後半で、次に30代前半です。

男性は次に40代前半に離婚する人が多いのに対して、女性は20代後半に離婚する人が多くなっています。
女性の方が、若くして離婚する人が多いということです。

離婚している年齢から推測すると、結婚して5年以内で性格の不一致など様々な問題が浮き彫りになり離婚するケースが多いことが考えられますね。

また女性が20代後半~30代で離婚が多いのは、仕事が見つかりやすく自立へのハードルが低いことも理由のひとつでしょう。

女性は経済的自立が離婚への大きな課題のひとつなので、そこをクリアしやすい年齢だと離婚を決意しやすくなります。

結婚して失敗したと思ったら

結婚して失敗したと感じていて毎日が苦痛でしかなければ、離婚するのも幸せになる手段のひとつです。

離婚は決しておすすめではありませんが、話し合いができない相手や理解し合えない相手と一生暮らし続けるのはストレスです。
さらに限度を超えると心身の健康を害することもあります。

お互いが合意し新しいステップに進める環境であれば、離婚を考えてみましょう!

現代では離婚が珍しいことではなくなっているので、生き辛さや後悔を感じることは少なくなっています。
ただししっかり考え改善法をとにかく試して、「もう無理だ」と感じてから離婚しなくては後悔してしまうので気をつけてください。

また近年バツイチに対する偏見もなくなっているので、再婚のチャンスもたくさんあります!
バツイチでも恋愛を楽しんでいる人や再婚で幸せをつかんでいる人もたくさんいるので、離婚したら不幸になるということはありませんよ。

↑目次に戻る

【男女別】後悔先に立たず!結婚に失敗しやすい人の特徴

体験談 【男女別】後悔先に立たず!結婚に失敗しやすい人の特徴

結婚を考えるとき「自分はお嫁に行けるのか、向いているのか」「旦那にしてもこの人は大丈夫なのか」と気になる人は多いですよね。
そこで、結婚に失敗しやすい人の特徴をまとめました!

あなた自身が特徴に当てはまる場合は、そこを改善してから結婚しないと失敗する可能性が高くなります。
相手を選ぶ際にも参考になるのでぜひ一度チェックしてみましょう。

ただし人の性格や求める結婚生活はそれぞれなので、あくまでも参考として見てくださいね。

女性編

まずは妻になる女性の中で、結婚に失敗しやすい人の特徴を紹介します。
自分が該当していないか、一度チェックしてみてくださいね。

金遣いが荒い人

金遣いが荒い女性は家計のやりくりで失敗してしまうケースが多く、それが理由で離婚に至ることもあります。

どんなに収入の高い男性と結婚しても、自分の趣味や持ち物、化粧品やネイルに毎月限度を超えたお金を使っていては、家計が圧迫され旦那とのケンカの種になりますよ。

独身中に金遣いが荒い場合は「結婚してから我慢すればいいのでは」と思うかもしれませんが、それができる人はかなり少数です。

贅沢に慣れている人が結婚して我慢をし始めると、長い結婚生活の中でストレスになり、それが旦那への態度として出てしまうことが多いのです。

例えば「私は趣味を我慢してやっているのに」「ネイルもできないような収入しかないくせに」……といった言葉を発してしまったり、バカにしたような態度を取ってしまったりで、夫婦関係をギクシャクさせてしまうこともあります!

現在金遣いが荒い人は、結婚の練習と思って節約を始めてみましょう。

本当に大切なものにはお金を使って、それ以外の我慢できるものは我慢して貯金してください。

それに慣れおくと、結婚した後自由にお金を使えないことに対するストレスが少なくなりますよ。

わがまま・自分勝手な人

結婚生活は、これまで他人だった2人の共同生活です。
思い通りにならないとヒステリックになる女性は、協力性・協調性が大切な結婚生活でマイナスになってしまう可能性があります。

ある程度相手に合せることや相手の立場に立って思いやりを持って接することは必要ですし、その場に応じて自分の感情をコントロールできないと結婚相手も自分もストレスを抱えることになります!

該当する人は、結婚前に他人に合わせることをしっかり身につけておかなくてはいけませんね。

家事・育児が全くできない人

最近では共働きを求める男性も多く、一概に家事や育児のすべてを女性がこなすわけではありません。
しかし育児などにおいて母親の存在は大きく、家庭を守る上で最低限の教養がないと男性に敬遠されてしまいます!

現在家事が苦手だと感じるなら、結婚前に掃除や料理を練習して効率的にできるようにしておくと結婚後が楽ですよ。

また子供に接する機会を増やしておくことや、子持ちの友達に育児の話しを聞いておくことも良い予習になるでしょう。

「できないからしょうがない」と開き直らず、最低限のことができるようにしておくことは幸せな結婚生活を望むなら必要です。

見た目が派手すぎる人

見た目が派手な女性を好きな男性もいますが、結婚相手にそれを望む男性はあまり居ません!

理由は両親や親戚、近所や職場の人たちからの印象が悪いことが挙げられます。

本来個性を守ることは大切なのですが、価値観の違う人との結婚においては相手に合わせることも大切です。
相手が嫌がる場合は、控えめなファッションに変える方が結婚生活は上手くいきます。

服装やメイクの好みは人それぞれなので一概に言えませんが、念頭に入れておくとトラブルになりにくいですよ。

男性編

次に結婚を失敗しやすい男性の特徴を見てみましょう。
あなたが該当した場合は、結婚前に改善しておくことをオススメします。

また結婚を考えている相手が該当する箇所がある場合は、結婚前にしっかり考えるようにしてくださいね。

浮気・DVする人

浮気やDVをする人は、言うまでもなく結婚には向いていません!
離婚理由でも上位を締める浮気と暴力は、必ず結婚生活に支障をきたします。

「浮気やDVは結婚したらなくなる」「子供が生まれたらなくなる」ということはありません。
もし浮気癖があったり怒ると女性を殴ったりしてしまう人は、結婚という形を取らない方が良いでしょう。

経済力のない人

高収入とまではいかなくとも結婚生活を営む上でライフプランは大切であり、あまりに経済力のない男性だと計画通りに結婚生活を送れなくなる可能性があります。

他にも、仕事をすぐに辞めてしまう人も同様です。
安定したお給料がない男性は、収入が安定してから結婚を考えた方が良いでしょう。

最近は妻が働いて夫が主夫をする夫婦の形も増えているので、女性がそれを望む場合は家事や育児を主に男性が行うことも可能です。

どちらにせよ、もし経済力に自信がなければ結婚相手になる人にちゃんと現状を伝えてよく話し合うことをオススメします!
隠して結婚しても良いことはありません。

ギャンブル好きな人

ギャンブルが好きな人やアルコールを辞められない人も、結婚にはあまり向きません。

趣味程度であればいいのですが、家族や友達が制止しても辞められない「依存状態」に陥っている人は、結婚生活を始めても金銭トラブルやDVなどに発展し、夫婦関係が上手く築けないことが多いです。

現在結婚を考えている相手がギャンブルやアルコールを辞められない場合は、「結婚したら辞める」ということはほとんどないので、そのつもりで彼との将来を考えてくださいね。

マザコンな人

マザコンと親思いの堺目は難しいのですが、結婚生活に支障をきたすようなマザコンには以下のような例があります。

  • 妻より親を優先する
  • 何をするにしても親の意見を第一に考える
  • 両親の考え方を妻に強要する
  • 妻側の両親への対応が雑(全く交流しない)
  • 夫婦間のことを母親に何でも話してしまう

これらのことは、妻を傷つけ夫婦関係をギクシャクさせます。

特に子供が生まれた後に大きなトラブルに発展することが多いので、現在母親の言うことに逆らえないという男性は結婚前に自立しておかなくてはいけません!

結婚するということは、新しい自分の家庭を持つということです。

親の意見は参考程度にして夫婦で決めたことを優先させるような男性にならなくては、自立した幸せな結婚生活を送るのは難しいでしょう。

ネガティブ過ぎる人

結婚生活では様々なトラブルを夫婦で解決していくシーンがたくさん出てきます。
そんなときネガティブな意見しか出せない男性は、前向きな解決法が出てこず結婚生活が上手く行かなくなります。

例えば家計がピンチになったとき、仕事を増やす、転職するといった意見ではなく「もう俺はダメだ」「どうせ俺なんて」といった言葉しか出てこなければ、いつまで経っても何も解決しませんよね。

また家庭内で仕事や人の愚痴ばかりしていると、家庭が暗い雰囲気になります。

ただ、ネガティブという性格は必ずしもマイナスなことばかりではありません。
ネガティブさの良い面を活かして、慎重に計画的に人生を進めていけるようになれば、結婚生活にプラスになります!

自分の性格を把握して、良い面は活かし悪い面は改善するようにすれば逆に結婚生活は安定したものにできるでしょう。

↑目次に戻る

これだけは抑えておきたい!失敗しない結婚相手の条件

体験談 これだけは抑えておきたい!失敗しない結婚相手の条件

失敗しない結婚相手を選ぶ際にどんなことを条件にしてどんな点を抑えてチェックすればいいのか、男女共通のポイントをまとめました!

結婚相手を探している人はぜひ参考にしてくださいね。

一緒にいて居心地が良い人

一緒にいて居心地がいいというのは、具体的に言えば家族や友達といるような感覚で一緒に過ごせるということです。

相手の顔色を見たり、我慢したり、無理に合わせたりすることがなくあなたが自然体で居られる人は、結婚相手に必要な条件をひとつ満たしていると言えます!

どんなに相手が気を遣ってくれても「居心地が悪い」と感じる人もいますし、どんなに優しい人でも「ちょっと違うな」と感じる人もいます。

逆に少々口が悪くてもそれが心地よく感じられる人や、強引でもあなたが過ごしやすいと感じれば、それは居心地がいい人ということになりますよ。

イマイチ居心地がいいというのが分からないという人は、相手と別れた後の自分を想い返してください。
疲れを感じていれば、居心地が悪かったということです。

逆に「いつまでも一緒にいたい」と思えるなら、居心地がいいということになりますね!

仕事熱心な人

仕事に対して積極的で熱心な人は、責任感が強く経済面でも安心できます!
そして仕事が好きな人やプライドを持っている人も、仕事を辞めることが少ないので安定した収入が見込めます。

女性も仕事に一生懸命取り組んでいる人や、そのような経験があれば、専業主婦になったとしても夫の仕事の悩みや相談に乗れますし、仕事の疲れや付き合いの事情を考慮できるので夫婦関係が上手く行きやすくなります。

また自分の給料で生活する分金銭感覚がずれにくいということも、男性にとってはありがたいと感じることでしょう!

仕事に熱中しすぎて家庭を顧みない人はいけませんが、嫌々仕事をしている人より熱心な人を選ぶ方が失敗は少ないです。

相手の仕事への姿勢が分からない場合は、仕事のことを聞いてどんな話し方をしているかをチェックしてみてください。

楽しそうに話したり、熱くなったりする人は仕事が好きな人です。
逆に理由もなく話したがらない人や暗い顔で仕事の話をする人は、あまり仕事が好きではない人だと分かりますよ。

価値観が合う人

結婚生活を営む上で意見がぶつかることはありますが、あまりに考えが合わずに毎回口論になるなど、正反対な価値観を持つ相手はオススメしません

特に結婚において、似た価値観が必要なのは次のようなものです。

  • お金の使い方や貯金への考え方
  • 両親や親戚との距離感
  • 結婚生活や夫婦関係で大切にすること
  • 仕事への姿勢
  • 性生活に対する考え方

これらの価値観が合わない場合2人共ストレスを抱えることになるので、最初から似た価値観を持っている人の方が上手くいきやすくなります。

また価値観が違っても、しっかり話し合いができ意見を聞いてくれる人ならいいですし、あなたも相手の価値観が許せる範囲であれば上手くいく可能性が高いでしょう。

付き合っている段階で「ちょっと違う」と思ったら遠慮せず相手に意見を言うようにしておくと、結婚後失敗することは少なくなりますよ!

教養・知性がある人

アメリカのウィスコンシン大学の研究で、同学歴の夫婦は学歴差がある夫婦より離婚率が1/3少ないと発表されているように、結婚相手の教養や知性があなたと同レベルくらいの人であるかは重要なチェック項目です!

これは子供ができたときも重要になってくるので注意が必要ですよ。

例えば幼い頃から英才教育を受けた人は、子供にも同じような教育をさせたいと思うものです。
しかし片方が「子供が小さいうちは教育より遊びを重視した方がいい」という考え方であれば、意見は衝突してしまいますよね。

このような根本の考え方が違う場合があるので、自分と同じ程度の教養や知性のある相手かどうかは必ずチェックしましょう。

↑目次に戻る

失敗したくない人必見!おすすめの婚活方法

結婚相手について失敗しない方法が分かったところで、これから出会いを求める人はどこで相手を探すと理想的な相手と出会えるのかについて紹介していきます。

おすすめの方法を紹介しますので、あなたに合ったものを選んでくださいね。

結婚相談所「パートナーエージェント 」

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は65.6%
  • 2016年度は3,476人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

本気で、しかもできるだけ短期間で結婚相手を探したいなら、結婚相談所がおすすめです。

結婚相談所ではプロのカウンセラーがついてくれるので、婚活で悩んだり相談したいことがあればなんでも聞けて結婚への不安を克服しやすいメリットがあります。

また自分ではなかなか積極的に婚活できない人も、専任コンシェルジュがナビゲートしてくれるので安心です。

そして結婚相談所の中でも特に成婚率No1の「パートナーエージェントにすると婚活がスムーズに進みますよ!

パートナーエージェントについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。
無料で資料請求ができたり、無料相談会が行われていたりするのでぜひ利用してみてくださいね。

「パートナーエージェント」の無料資料請求をする

マッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

  • 入会金・初期費用・成婚料・プロフィール登録、全て無料
  • 相手探し、紹介、マッチング・1通目のメッセージも無料
  • 有料プランは月額2,592円から
  • 6、12か月プランが3,000円割引になる招待コード→「n36kq7」

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

結婚相談所より手軽に婚活をしたい人は、マッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」を試してみましょう。

結婚相手選びに最も大切なのは出会いの数です!

個人で婚活をしていると効率的にたくさんの人と出会うことが難しいので、少数の人の中から理想の相手を探そうとして失敗してしまうことが多々あります。

現在の生活の中で出会える異性が限られているなら、マッチングアプリという便利なツールをどんどん活用してくださいね。

結婚相手は恋人と違い生涯のパートナーを探さなくてはいけないので、できるだけたくさんの人から選べる環境であれば自然と理想の人に出会う可能性は高くなります。

さらにゼクシィ縁結びはマッチングアプリの中でも結婚に前向きなユーザーが多いので、そのような相手に絞って出会えるので効率的です!

どんなに忙しい人でも通勤の電車の中や寝る前のベッドの上で婚活できる点も便利ですよ。
ゼクシィ縁結びが気になった人は、ぜひ詳細をチェックしてみてくださいね。

「ゼクシィ縁結び」に無料会員登録する

「マリッシュ」は再婚したい人向け!

マリッシュ

マリッシュ

  • 真面目な出会いを探す女性を応援する婚活アプリ
  • 再婚・シングルマザー向けの優遇プログラムを用意している
  • アクティブユーザーの年齢層がが他の婚活アプリと比べて高い
  • 安心安全に利用ができるよう24時間有人サービスとパトロールをしている
  • 連絡先を交換せずに通話が可能

↓詳しくはこちら↓

マリッシュ をインストールする

「マリッシュ」はマッチングアプリの中でも、バツイチや再婚希望者向けのサービスが豊富です!

実際バツイチの登録者も多いので、再婚を希望している人やバツイチ同士で気持ちを分かり合える人と出会いたいならおすすめですよ。

また年齢的に他のマッチングアプリでは居心地が悪いという人にも、マリッシュはピッタリなので試してみてくださいね。

「マリッシュ」に無料会員登録する

↑目次に戻る

まとめ

  • 結婚相手選びを失敗して後悔している人はとても多い
  • 離婚する夫婦の過半数は婚姻期間が10年以下
  • 結婚後性格の不一致で離婚している夫婦が男女共に1番多い
  • 結婚に失敗しやすい特徴を把握すると相手選びがスムーズにいく
  • 結婚相手を選ぶ際の条件もチェックが必要
  • 失敗しない相手と出会えるツールは活用する

先輩たちの失敗や経験談を参考にぜひ今後の結婚相手選びを効率的に進めてください!

どんなに相手選びを慎重に進めても、失敗することはあります。
しかしこれまで挙げたことを念頭に入れておけば、失敗のリスクは最小限に抑えられます。

恐れてばかりでは結婚できずに時間が過ぎてしまうので、事前のチェックは慎重に行い、素敵な相手と出会えたら大胆に思い切って結婚を決断しましょう。

きっと幸せな結婚生活が待っているはずですよ。

最終更新日: 2019-07-31

タグ:
婚活のコツ 体験談

記事に関するお問い合わせ

「体験談」に関する記事

体験談についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【体験談】20代女性の婚活!運命の人は財布を忘れた男性?!
【体験談】20代女性の婚活!運命の人は財布を忘れた男性?!
【体験談】顔に自信がない人でも結婚できる!サイト・趣味を活かした婚活のポイント
【体験談】顔に自信がない人でも結婚できる!サイト・趣味を活かした婚活のポイント
【体験談】婚活初心者だった頃の失敗と学歴問題〜「一期一会」を大切に〜
【体験談】婚活初心者だった頃の失敗と学歴問題〜「一期一会」を大切に〜
【体験談】結婚できる人とできない人の違いはココ!「謙虚な姿勢」で婚活に臨もう
【体験談】結婚できる人とできない人の違いはココ!「謙虚な姿勢」で婚活に臨もう
【体験談】想像もしなかったアラサーからの婚活…本格的婚活をして分かったこと
【体験談】想像もしなかったアラサーからの婚活…本格的婚活をして分かったこと

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

お見合いの服装にワンピースをおすすめする2つの理由!人気コーデ・ブランド・選び方
お見合いの服装にワンピースをおすすめする2つの理由!人気コーデ・ブランド・選び方
【30代女性向け】お見合いでおすすめの服装8選を季節別に厳選!
【30代女性向け】お見合いでおすすめの服装8選を季節別に厳選!
お見合い時間のベストは1時間!成功に導く時間帯と時間指定のコツ
お見合い時間のベストは1時間!成功に導く時間帯と時間指定のコツ
結婚相手に求める年収の理想|女性「年収400万」男性「こだわらない」
結婚相手に求める年収の理想|女性「年収400万」男性「こだわらない」
お見合い時の会話の進め方|初対面の挨拶から帰り際までの会話の流れまとめ
お見合い時の会話の進め方|初対面の挨拶から帰り際までの会話の流れまとめ

体験談の人気の記事

「体験談」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら