1. 婚活・恋活 >
  2. 結婚相談所 >
  3. エン婚活エージェント >
  4. 結婚相談所メリット・デメリットって?効率的で負担が少ない婚活をするなら結婚相談所

結婚相談所メリット・デメリットって?効率的で負担が少ない婚活をするなら結婚相談所

婚活には興味があっても、結婚相談所は費用がかかりそうでなんだか敷居が高い、と思っている方も多いのではないでしょうか? 実は、効率的で負担の少ない婚活を考えるのなら、断然結婚相談所がおすすめなのです。 今回はそんな結婚相談所について、メリットやデメリットを含めて詳しくご紹介していきましょう。

結婚相談所のメリット

エン婚活エージェント 結婚相談所のメリット

結婚相談所を利用した婚活にはメリットがたくさんあります。
まずは結婚相談所のメリットについて見ていきましょう。

1.出会いの機会が多い

婚活で一番大切なのは出会いです。

出会いがなければ婚活は始まりません。
婚活の第一歩である出会いが多いというのが、結婚相談所の大きなメリットです。
結婚相談所では、自分で理想の結婚相手の条件や写真でお相手を検索してお見合いを申し込むことができます。

また、結婚相談所では、自分で検索する他にも専任のコンシェルジュやアドバイザーが自分にぴったりのお相手を紹介してくれるので、今までにはなかった出会いがあります。

他にも結婚相談所の会員限定のパーティーやイベントなどがあり、質の高い出会いが保証されています。

2.結婚意識の高い人とばかり出会える

合コンなどで素敵なお相手に巡り合っても、そのお相手が結婚したいとは限りません。

また、結婚相談所と同じように出会いが多いマッチングアプリや婚活パーティーなどは、費用が安く、誰でも登録することができますから婚活というより恋活を目的にしている会員も少なくありません。

しかも、入会する場合や参加する際に行われる審査のハードルが低いので、既婚者や遊び目的の人もいる可能性もあります。
しかし、結婚相談所で出会うお相手は、全員が真剣に婚活している、結婚に対して意識の高い方ばかりです。

結婚相談所は、その料金の高さや独身証明証が必要などの入会審査が理由になり、本気で結婚したいと考えている方達が会員になっているので、安心して婚活に取り組むことができます。

この点が結婚相談所の最大のメリットともいえるでしょう。

3.出会うまでの手間が少ない

結婚相談所では、マッチングが成立すると、お見合いについてもサポートがあり、スムーズにお見合いすることができます。

マッチングアプリなどでは、マッチングした後にある程度やり取りを重ねてから自分たちで実際に会う日程や場所を決める必要があるので、マッチングした後、出会うまでに時間がかかります。

なかには、マッチングしたもののその後のやり取りでうまくいかず、実際会うまでに至らない場合もあります。

その点結婚相談所では、出会いから結婚に至るまでの過程すべてをサポートしてくれるので、検索による申し込みや紹介によってマッチングしたら、日程を決めるだけでお見合いができるようになっています。

結婚相談所のサービスは結婚までの近道と言えるでしょう。

4.お別れ・お断りの際の面倒・負担が少ない

お見合いはしたものの、お付き合いはお断りしたいという場合もなかにはあるでしょう。
または、お付き合いまで発展したものの、結婚相手とは考えられずお別れしたいと思ってしまうこともあるかもしれません。
お断りやお別れする時は、お付き合いするのは違う労力が必要ですよね。

結婚相談所以外の婚活サービスは、出会うまでのサポートはあっても、実際に会った後のサポートはありません。
ですから、お断りやお別れなどはすべて自分で責任をもって行わなくてはいけません。

結婚相談所であれば、お断りやお別れの際にコンシェルジュやアドバイザーが間に入ってくれるので、精神的な負担や労力を軽減することができます。

お断りする労力などを考えずにお見合いできるので、お見合いすることに前向きになれ、多くの方とのお見合いに臨めますね。

5.担当者からのアドバイス・サポートがある

婚活は、楽しいことばかりではありません。
いいなと思ったお相手にお断りされてしまうこともあるかもしれませんし、なかなか自分の理想のお相手に巡り合えない場合もあるかもしれません。
そんな時、自分一人だったら落ち込んで、婚活自体が続けられなくなってしまいます。

でも、結婚相談所での婚活は一人ではありません。
専任のコンシェルジュやアドバイザーが結婚までの様々なことに対して親身になったサポートしてくれます。

婚活のプロのサポートを受けて婚活できる、これも結婚相談所の大きな魅力です。

6.最初から自分の条件にあった人とだけ出会える

普段の生活の中で、理想の結婚相手に出会う確率はなかなか多くはありません。
でも、結婚相談所なら条件を自分で決めて検索できるので、理想のお相手ばかりに出会うことができるのです。
さらに、結婚相談所で出会う方はみんな結婚に真剣な方たちばかりです。

自分の条件に合った、本気で結婚しようと思っている人に出会える。

これだけで、結婚相談所を利用する価値はありますよね。

↑目次に戻る

結婚相談所のデメリット

エン婚活エージェント 結婚相談所のデメリット

このように、いいこと尽くしの結婚相談所ですが、もちろんすべての人に最適とは限りません。
今度は結婚相談所のデメリットを見てみましょう。

1.他の婚活サービスと比べて料金が高い

結婚相談所を利用するかどうか悩む一番のポイントになるのは、その料金の高さではないでしょうか。
結婚相談所によって差はありますが、1年間の活動費用の相場は30万円前後となっています。
なかなか簡単に出せる金額ではありませんよね。

このように、活動費の高さがマッチングアプリや婚活パーティーと比べた時に最大のデメリットです。

結婚相談所の費用が高い最大の理由は、専任のコンシェルジュやアドバイザーによるサポートがあるからです。
サポートなして自分から積極的に婚活ができる方にとってはマッチングアプリや婚活パーティーの方が向いているかもしれません。

ただし、この安くない料金によって、結婚相談所に入会する会員は真剣に結婚を考えている方ばかりであり、安心して活動できることにも繋がっています。

また最近では、費用の安い結婚相談所や様々な割引プランが充実している結婚相談所もありますから、結婚相談所の費用が気になる方は一度調べてみてはいかがでしょうか。

2.最初に書類を用意する手間がある

結婚相談所の大きな特徴に入会審査のハードルの高さがあります。
そのため、入会を希望する場合には様々な書類を準備しなければなりません。

代表的なものでは、以下のような書類が挙げられます。

  • 独身証明書
  • 卒業証明書(最終学歴)
  • 源泉徴収票

独身証明証は役所などで発行してもらう必要があるので、結婚相談所に入会しようと思ったらまず書類を揃える手間がかかります。
さらに、結婚相談所側で書類を確認してから正式に入会になり、入会手続きを行ってから実際にサービスを受けられるまで1週間程度かかるところがほとんどです。

とはいえ、この入会審査のハードルの高さや手間も、婚活以外の目的を持った会員を排除するためには必要なものです。

また、パートナーエージェントなどのように、代行で書類を用意してくれるサービスを行っている結婚相談所もありますから、忙しくて書類を揃える時間がないといった方は利用してみて下さい。

3.年収など条件によって左右されやすい

結婚相談所に入会している方は皆さん本気で結婚を考えています。
その分、結婚相手に対する条件がしっかりしている方が多いとも言えます。

結婚相談所では自分がお相手に求める年収や学歴などの条件で検索するシステムを採っているところがほとんどです。
そのため、お相手の条件と合わなければ選んでもらえないことも少なくありません。
特に男性の場合、年収が一つの判断材料になってしまっていて、年収が300~400万円以下であれば、お見合いが成立しにくいことも事実です。

結婚に本気だからこそ、お相手に対する条件がある程度厳しく、自分の状況によっては選んでもらえない場合もあることが、結婚相談所のデメリットでしょう。

4.守るべきルールがある

マッチングアプリや婚活パーティーは、出会いの場を提供するためのものであるため、参加中のルールはありますが、出会ったあとは本人たち次第であり、約束事などはありません。
出会った後はすべて自己責任ということです。

対して結婚相談所は、出会いから結婚までをトータルでサポートしてくれるものです。
ですからその分、お見合いの時に連絡先を交換することや、交際期間中のお泊り・肉体関係の禁止など、守らなければいけないルールがいくつかあります。

しかし、そういったルールがしっかりしているからこそ、結婚相談所は安心して婚活できる場であるとも言えるでしょう。

↑目次に戻る

大手・個人経営の結婚相談所で違いはある?

結婚相談所と一口に言っても、近年は大手企業が運営しているものや個人経営のものまで、様々な結婚相談所があります。

ここからは、大手企業運営の結婚相談所と個人経営の結婚相談所の違いについてご紹介します。

出会いの機会・出会える会員に違いはない

まず、結婚相談所の大きなメリットである出会いについてですが、結論から言うと大手企業運営の結婚相談所も個人経営の結婚相談所も出会いの機会や出会える会員に違いはありません。

現在は個人経営の結婚相談所ほとんどが連盟や協会に加入して、会員をシェアしています。

例えば、日本最大級の結婚相談所ネットワークであるIBJ(日本結婚相談所連盟)は全国1,870社、登録会員数61,475名をつないでいます。

ですから、大手企業が運営する結婚相談所であっても、個人経営の結婚相談所であっても、出会いの機会や出会える会員に大きな違いがなくなっています。

大手は担当者が変えやすい

サポートの手厚さは、大手でも手厚いサポートがある所とほとんどサポートがない所など、それぞれの結婚相談所によって大きな差があり、大手と個人経営で分けることができません。
ただ、サポート面で言えることは、大手企業運営の結婚相談所であれば、専任になった担当者を変えてもらいやすい、ということです。

個人経営の結婚相談所はスタッフが少ないところが多く、中にはスタッフ1人で運営している結婚相談所もあります。
そのようにスタッフが少ない結婚相談所では、担当者と相性が合わないという時でも担当を変えてもらうことは難しい場合があり、その結婚相談所自体をやめるしかなくなってしまうこともあります。

その点、大手の結婚相談所ではスタッフの人数が多いので、比較的担当者を変えてもらいやすいので安心して利用することができます。

婚活において、サポートしてくれる担当者との相性は大切なので、この点は大手企業運営の結婚相談所の大きなメリットと言えるでしょう。

料金も合計金額はあまり変わらない

1年間結婚相談所を利用して婚活した場合にかかる費用の相場は30万円前後で、これは大手であっても個人経営であってもそれほど大きな差はありません。

ただ、費用の中身には多少の違いがあります。

大手企業運営の結婚相談所の場合、月額費が高めに設定されているけれども、お見合い料などが必要ないという結婚相談所が多くなっています。

逆に、個人経営の結婚相談所では、月額費は比較的安くなっていますが、お見合い料や成婚料が必要になる、いわゆる成果報酬型と言われる料金体系になっている結婚相談所が多くなっています。

ですから、多くの人とお見合いしたいと思っている方はお見合い料のない大手、毎月の出費を抑えて婚活したいという方は個人経営が向いていると言えます。

とは言え、トータルで必要な費用にはそれほど差がありませんから、料金より、サービス内容などで選ぶのが良いでしょう。

安さを求めるなら大手のデータマッチング型の結婚相談所

このように、費用面で大手企業運営と個人経営で差はありません。

結婚相談所の料金は、仲介型かデータマッチング型かという出会いの形で大きく変わります。
安さを求めるのなら大手か個人かではなく、仲介型かデータマッチング型かで比較しましょう。

仲人型とは、担当者が紹介してくれる出会いがメインとなるもので、手厚いサポートがある分費用は高くなります。

それに比べてデータマッチング型は、スマホやパソコンなどを使って自分でお相手を検索するシステムで、人の手が必要ない分費用が抑えられます。

より費用を抑えて結婚相談所を利用したい、という方におすすめなのは、大手企業運営のデータマッチング型の結婚相談所です。

個人経営でもデータマッチング型の結婚相談所はありますが、安定して安いのは、やはり完全データマッチング型の大手がでしょう。

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

  • 登録料10,584円、月会費12,960円
  • 1カ月無料体験プランあり
  • 条件から相手を紹介してもらう形式
  • 専任コンシェルジュによるサポート
  • デートの日時・場所調整をしてくれる
  • オンライン動画講座見放題
公式ホームページ

最近では、エン婚活エージェントなどのように、店舗は東京のみで支社は一切なく、完全にデータマッチング型の結婚相談所もあり、全国に支社がある他社に比べると非常に低い料金設定になっているところもあります。
エン婚活エージェントの料金は以下のようになります。

入会金 9,800円
月会費 12,000円
成婚料 0円



上記の費用で年間の活動費用を計算すると153,800円となるので、結婚相談所の平均相場である30万円前後と比較してかなり安く抑えられます。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。



エン婚活エージェントに無料資料請求する

↑目次に戻る

結果を求めるなら結婚相談所が一番!結婚相談所はこんな人におすすめ

ずばり、結婚相談所はこんな人におすすめです。

  • 費用がかかってもなるべく確実に結婚したい人
  • 効率的に婚活したい人
  • 第三者からのアドバイスやサポートが欲しい人

結婚相談所は、その他の婚活サービスと比べても実績がしっかりしていて結婚までのサポートがあるので、確実性は保証されています。

また、結婚観などの条件でお相手を検索でき、マッチングからお見合いまでに個人的にやりとりする必要がないので、効率よく婚活を進めることができます。

さらに、結婚までの様々な場面で専任のコンシェルジュやアドバイザーが状況に合わせてサポートしてくれるので1人で悩む不安や心配がありません。

実績で選ぶならパートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は65.6%
  • 2016年度は3,476人が成婚した実績あり
公式ホームページ

数ある結婚相談所の中でも、業界No.1の実績と手厚いサポートでおすすめなのはパートナーエージェントです。
パートナーエージェントの具体的な実績は以下のようになります。

  • 2016、2017年度の顧客満足度No.1
  • 会員同士の成婚率27.2%(2017年4月~2018年3月)
  • 入会から1年以内の交際率92.6%(2016年4月~2017年3月)
  • 活動から1年以内に成婚した人が63.8%(2017年4月~2018年3月)

成婚コンシェルジュを中心としたチーム体制で婚活をゴールまでしっかりサポートしてくれるので確実に成婚したい方には最もおすすめな結婚相談所です。

パートナーエージェントについての詳細は以下の記事をご覧ください!



パートナーエージェントに無料資料請求する

コスパ重視ならゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンター

  • 専任のコーディネーターがサポート
  • 初期費用、成婚料、活動費用なし
  • 1ヶ月以内のデート成立80%
  • 無料相談会あり
公式ホームページ

料金を抑えて結婚相談所を利用したいという方には、ゼクシィ縁結びカウンターがおすすめです。
ゼクシィ縁結びカウンターは2018年度の顧客満足度No.1に選ばれており、今最も勢いのある結婚相談所です。

シンプルプラン スタンダードプラン プレミアプラン
入会金 30,000円 30,000円 30,000円
初期費用 0円 0円 0円
月会費 9,000円 16,000円 23,000円
お見合い料 0円 0円 0円
成婚料 0円 0円 0円



ゼクシィ縁結びカウンターではコースが3に分かれており、入会金が異なっています。
スタンダードコースであれば、年間の活動費用は222,000円であり、結婚相談所の平均相場よりも安く抑えることができるのでおすすめです。

このように、結婚相談所にも様々な特徴がありますが、婚活で結果を求めるのなら結婚相談所が一番です。
自分に合った結婚相談所を探してみて下さいね。

ゼクシィ縁結びカウンターの詳細は以下の記事をご覧ください。



ゼクシィ縁結びカウンターに無料資料請求する

気軽な婚活を始めたいならマッチングアプリがおすすめ

今記事をご覧になっている方の中で、こんな方はいませんか?

  • なるべく婚活にかかる費用を抑えたい
  • 出会いの機会があれば自分からアプローチをかけられる
  • 気軽に婚活をはじめてみたい

このような方には結婚相談所よりむしろマッチングアプリがおすすめです。
結婚相談所に比べるとマッチングアプリは非常に費用が安く、気軽に婚活をはじめるにはぴったりです。
また、マッチングアプリはマッチングした後はお互いにやり取りを重ねて、会うまでの段取りを自分でする必要がありますが、異性に対して自分から積極的にアプローチできる方であれば、むしろ出会いが多くて最適です。

婚活をしたい方はゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

  • 入会金・初期費用・成婚料・プロフィール登録、全て無料
  • 相手探し、紹介、マッチング・1通目のメッセージも無料
  • 有料プランは月額2,592円から
  • 6、12か月プランが3,000円割引になる招待コード→「n36kq7」
公式ホームページ

ゼクシィ縁結びは先ほど紹介したゼクシィ縁結びカウンターのマッチングアプリバージョンです。
大手企業であるリクルートが運営しており、会員の80%が半年以内に出会うことができています。

マッチングアプリ業界では初のコンシェルジュによるデート調整代行を行うなど、サポートも充実しています。

他のマッチングアプリと比較して、恋活よりも婚活を意識した会員が多いため、婚活をしたい方にはおすすめです。

マッチングしてから初回メッセージまでは無料なので、まずはお試しで初めてみましょう!

ゼクシィ縁結びについての詳細は以下の記事を参考にしてください。


ゼクシィ縁結びに無料会員登録する

真剣な恋活をしたい方はOmiai

Omiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)

  • 累計会員数は300万人以上
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • Facebookを利用して登録するが、投稿や友達には一切表示されないので安心
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 利用料は月2,780円から、登録は無料でできる
公式ホームページ

Omiaiは累計会員数300万人以上が利用しているマッチングアプリです。

20代~30代のユーザーが大半を占め、アラサーの会員も多く在籍しています。

Facebookを利用した登録と、本人確認書類の提出を行うことで身元確認を行うため、安全性も比較的高くなっています。

高い安全性がゆえに真剣なユーザーが多く、真剣な恋活をしたい方におすすめのマッチングアプリです。

こちらもマッチングしてから初回のメッセージまでは無料で利用することができるので、まずは試してみましょう!

Omiaiについての詳細は以下の記事をご覧ください。



Omiai(オミアイ)に無料会員登録する

↑目次に戻る

まとめ

いかがでしたか?
今回は婚活に最適な結婚相談所のメリットとデメリットについてご紹介しました。
それでは、今回の記事をまとめましょう。

  • 結婚相談所のメリットは、サポートを受けながら婚活できること
  • 結婚相談所のデメリットは、料金が高く書類を用意する手間があり、年収などの条件によって出会いが左右されやすくなる点
  • 仲介型かデータマッチング型かによって料金的な差があり、費用を抑えたい場合は大手の完全データマッチング型がおすすめ。
  • 多少費用がかかっても効率的に確実に結婚したい方は結婚相談所がおすすめ
  • できる限り婚活の費用を抑えたい、気軽に婚活をはじめたいという方にはマッチングアプリが最適。

結婚相談所には結婚までの確実なシステムがあり、本気で結婚したいという場合、結婚相談所に敵う婚活サービスはありません。

真剣に結婚を考えている方は、ぜひ結婚相談所で素敵なお相手と巡り合い、幸せな結婚をつかみ取って下さいね。

最終更新日: 2018-12-07

タグ:
ゼクシィ縁結びカウンター パートナーエージェント エン婚活エージェント Omiai(オミアイ) ゼクシィ縁結び

記事に関するお問い合わせ

「エン婚活エージェント」に関する記事

エン婚活エージェントについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

おすすめの安い結婚相談所はここ!低価格結婚相談所のメリット・デメリットは?
おすすめの安い結婚相談所はここ!低価格結婚相談所のメリット・デメリットは?
エン婚活エージェントの口コミでわかる抜群のコスパ!気になる2chでの評判は?
エン婚活エージェントの口コミでわかる抜群のコスパ!気になる2chでの評判は?
エン婚活エージェントのプロフィール写真はスタジオで!印象の良い写真のコツとは?
エン婚活エージェントのプロフィール写真はスタジオで!印象の良い写真のコツとは?
エン婚活エージェントの5つの無料体験とは?あなたに合ったサービスか確かめよう!
エン婚活エージェントの5つの無料体験とは?あなたに合ったサービスか確かめよう!
【突撃取材第二弾】エン婚活エージェントのコンシェルジュが超有能だった!
【突撃取材第二弾】エン婚活エージェントのコンシェルジュが超有能だった!

「結婚相談所」に関する記事

結婚相談所の記事は他にも多数!

【口コミあり】滋賀でおすすめの人気結婚相談所ランキング!料金・コースを徹底比較
【口コミあり】滋賀でおすすめの人気結婚相談所ランキング!料金・コースを徹底比較
結婚相談所でも恋愛はできる!それでも相手を好きになれない人の理由とは?
結婚相談所でも恋愛はできる!それでも相手を好きになれない人の理由とは?
【口コミあり】奈良でおすすめの人気結婚相談所ランキング!料金・コースを徹底比較
【口コミあり】奈良でおすすめの人気結婚相談所ランキング!料金・コースを徹底比較
30代女性が婚活するなら結婚相談所で!入会するべき4つのメリット
30代女性が婚活するなら結婚相談所で!入会するべき4つのメリット
あなたは大丈夫?結婚相談所への入会を断られる人の共通点とは
あなたは大丈夫?結婚相談所への入会を断られる人の共通点とは

エン婚活エージェントの人気の記事

「エン婚活エージェント」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら