1. 婚活・恋活 >
  2. 婚活の悩み >
  3. 婚活のコツ >
  4. 職業 >
  5. モテそうな美容師が結婚できない理由とは?おすすめの婚活方法・始め方

モテそうな美容師が結婚できない理由とは?おすすめの婚活方法・始め方

華やかなイメージで憧れの職業でもある「美容師」。出会いも山ほどありそうだし、モテそうなイメージがある職業ではありますが、「結婚できない職業」としても挙げられることが多いのです。 そこで今回は、美容師が結婚できない理由や、おすすめの婚活方法をご紹介します。

モテそうな美容師が結婚できない7つの理由

職業 モテそうな美容師が結婚できない7つの理由

美容師は接客業だからこそ社交的でおしゃれな人が多く、出会いも多そうでモテそうなイメージを持たれることがありますが、未婚率の高い職業の一つでもあるのです…。

まずは、美容師が結婚できない7つの理由とその対処法についてご紹介していきます。

理由1.仕事が忙しくて恋愛をする時間がない

仕事が忙しくて恋愛をする時間が取れないことが最も美容師が結婚できない理由です。

普通のサラリーマンとは違い、接客業なのでお店が21時まで営業していたり、営業後も研修やカットの練習のために遅くまで残ったりすることもしばしば。
そのため、どうしても長時間労働が当たり前になってしまいがちなのです。

仕事中心の生活になり、どうしてもプライベートの恋愛や婚活をする時間がおろそかになることが多くなります。

仕事に理解のある相手を見つける

仕事の忙しさから、現実的に結婚を考えるとなると家事や育児に支障をきたしそうで、尻込みしてしまう人もいます。
結婚を現実的なものにするためには、仕事に理解のある相手を見つけることが大切です

理由2.定休日が平日なので休みが合わない

世の中で多くの人の休日であり、お客さんが沢山来る土日祝は出勤することが多く、休みを取ることが難しい職業です。
そのため地域差もありますが、月曜日や火曜日がお休みの美容師さんは多くなります。
完全週休二日制の仕事に就いている相手とは休日が合わず、なかなかデートの時間も取れないため、うまくいかなくなってしまうことがあります。

結婚後の生活を考えると、家族の時間を確保したいと考える人が多くいるため、子供の学校行事などがある土日に休みを取れない美容師は結婚相手として条件から外されてしまう可能性も高くなってしまいます。

パートナーとの連絡を絶やさないようにする

休みが合わないカップルや夫婦の仲を円満に保つには、少ない時間で相手とのコミュニケーションを密にすることが重要です。
一緒に住んでいるのであれば、数分でもいいので会話をすることも効果的ですよ!
メモ書きついでに手紙を残して、相手を気遣う姿勢を見せるのもおすすめです。

理由3.アシスタントの場合収入が低い

手に職を持っている美容師ですし「それなりに収入も良いのでは?」と思いきや、実は一般的なサラリーマンと比べて収入が低いのが現状です。
「カリスマ美容師」とも呼ばれる人になれば話は別ですが、アシスタントの場合は、労働時間に比べてかなり収入が低いことがほとんどです。

美容師 全国
平均年収 264.1万 304.0万

出典:「賃金構造基本統計調査の職種別賃金額」
https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10701000-Daijinkanboutoukeijouhoubu-Kikakuka/shiryo2-9.pdf
「平成28年賃金構造基本統計調査」http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2016/dl/01.pdf
(美容師の平均年収は所定内給与額×12ヶ月(1年間)+年間賞与その他特別給与額で計算しています)

結婚相手に求める年収の条件として、女性の場合はあまりネックにならないポイントなのですが、
男性の場合、女性からかなり厳しく見られる可能性が高いのです。
女性は、結婚相手に求める条件として年収を重視する人が多くいます。

あまり年収を気にしない相手を見つける

結婚を望む女性の中にも、結婚後も仕事をバリバリ続けていきたいキャリアウーマンのような人は、あまり結婚相手に高い収入を望まない人が多くいます。
互いに自立した関係を築いていきたいパートナーとなら、結婚してもうまく可能性が高くなります。

雇われる側ではなく、自分でお店を持って成功させるのも、美容師としての収入を上げる手段のひとつです。

理由4.将来性について不安に思われやすい

「いつまで働けるかわからない」「数字が上がらないかもしれない」など、将来に不安があるのも、結婚できないと言われる理由のひとつです。
こちらも女性はそこまでネックにならないのですが、男性の場合は厳しい目で見られることもあります。

仕事を理解して支えてくれる相手を見つける

今の時代は、大企業でもリストラされることはあり、どんな職業でも将来への不安はつきまといます。
結婚するためには、仕事を理解して支えてくれるような相手を見つけましょう!

専業主婦になりたい女性ではなく、自分も働いて支え合っていけるような女性となら、うまくやっていけるはずです。

理由5.モテる職業と思われていてチャラいイメージがある

美容師というと、おしゃれで華やかなイメージが強くありますよね。
しかし、男性美容師の場合、華やかな側面が悪く捉えられてしまうこともあるのです。

外見がオシャレなところや、コミュニケーション能力の高さ、女性との接点の多さなどが、チャラそうに見えて悪いイメージを抱かれやすい要因です。

付き合ってはいけない職業としてあげられる「美容師」「バーテンダー」「バンドマン」の頭文字を取った“3B”として呼ばれることがあるほど、美容師に対して悪いイメージを持つ人が多くいます。

イメージを払拭する誠実さを見せる

美容師は真剣に恋愛をしようと思っていても、遊び感覚で近付いてくる異性も多く、結婚につながる恋愛ができないケースもあります。
しかし、チャラいのはあくまでもイメージ。
自分なりに良いイメージを持たれるように努力する姿勢も大切でしょう。

理由6.髪をきれいにしておかないとなどプレッシャーを持たれやすい

美容の最前線で働いている美容師をパートナーに持つと、自分自身の見た目や容姿にも気を抜けないとプレッシャーを感じてしまうこともあります

パートナーのためにきれいでいよう、オシャレをしようと心掛けること自体は良いことですが、プレッシャーを感じてしまい、一緒にいても落ち着かないようでは難しいですよね。

おしゃれ好きな人・自分を持った人と付き合う

おしゃれに対してプレッシャーを感じてしまう人とは、長く続きにくくなります。
ですから、もともとおしゃれが好きな人や、人のおしゃれに左右されない自分を持った人との付き合いなら、長く続けられる可能性があります。

理由7.お客さん以外との出会いは少ない

「美容師って出会いが多そう」と思うかもしれませんが、あくまでも多いのは「お客さんとの出会い」なのです。

毎日のようにたくさんの異性がお客さんとして訪れるので、確かに出会いは多いのですが、
相手はあくまでもお客さんで恋愛対象ではないという美容師がほとんどです。
お客さんとの出会いをカウントしなければ、勤務時間も長く忙しい職業なので、出会いの機会はとても減ってしまいます。

積極的に出会いを求める

出会いが少なく、結婚どころか恋愛すらできない、という美容師は大勢います。
そんな美容師が結婚するためには、自分から積極的に出会いを求める姿勢が大切です。
待っているだけでは結婚できません、自分から行動すことを心掛けるようにしましょう!

↑目次に戻る

結婚相手としての美容師の魅力

職業 結婚相手としての美容師の魅力

結婚相手としての美容師の魅力は、どんなところにあるのでしょうか。

美容院代がかからない

パートナーが美容師であれば、練習台も兼ねて髪を切ってくれたりカラーをしてくれたり、似合う髪型にしてもらえるメリットがあります。

美容師としても練習台は欲しいところですし、切ってもらう側としてもタダでやってもらえるのはうれしく、お互いにWin-Winの関係だと言えますよね。

ヘアスタイルのアドバイスをもらえたり、出かける際に髪のセットを頼むこともできますよ。
いつも自分を見てくれている相手からの言葉だからこそ、信頼できるアドバイスでもあります。

美意識が高くなりきれいになれる

美容師は仕事上、流行に敏感です。
人をおしゃれにしてあげる仕事のため、自分自身もおしゃれや身なりに気を使っている人が多いのです。
おしゃれではない人がおしゃれになる提案をしても説得力が無いと思われかねません。

美容師をパートナーに持つと、おしゃれに関するアドバイスもしてもらえます。
互いに美意識が高くなり、きれいになれるメリットがあるでしょう。

色んな話を聞けて楽しめる

仕事上、いろんなお客さんとお話をするので、美容師は話題を豊富に持っています。
基本的に美容師は聞き役に徹することが多いため、知識も増えていくので、話上手な人が多くいます。

仕事柄いろんな話の知識を広く浅く持っておかなければならないので、どんな話題を振っても返してくれるのも、楽しさを感じることができます。

話し好きの女性にはとても嬉しい相手になりますね!

結婚してもきれいな奥さん・旦那さんのまま

美容が資本とも言える職業なので、美容師の人は男女問わずオシャレや美に気を遣っているイメージが強く、結婚してからもきれいな奥さんや旦那さんでいてくれる人が多いです。

特に男性は、自分の奥さんを自慢したい人が多くいます。
その点において、いつもファッションや美容に気を使い、きれいでい続けてくれる美容師の奥さんは、自慢できるパートナーになりますね。

↑目次に戻る

みんなどこで出会っているの?美容師さんの恋愛事情とは

職業 みんなどこで出会っているの?美容師さんの恋愛事情とは

美容師が意外と出会いがないということが分かってきましたが、美容師の方の多くはどこで恋愛しているのでしょうか?

お客さんとの恋愛はあり?

お客様はお客様、恋愛対象としてみない、と割り切っている美容師の方がほとんどです。
やはり中には好きになってしまったら関係ないという人もいます。

出会いの幅やチャンスが少ない美容師にとって、お客様も大切な出会いの一つになりうることは、美容師あるあるなのです。

↑目次に戻る

美容師におすすめの婚活方法

職業 美容師におすすめの婚活方法

美容師のほとんどが職場の同僚との恋愛になりますが、職場での恋愛はなかなか気が進まない人もいますよね。
そんな人にもおすすめの婚活方法をご紹介します。

忙しく、なかなか婚活の時間を作りにくいことが多い美容師は、自分に合った効率のいいサービスを利用すると、テンポよく婚活を進められますよ!

まずは彼氏・彼女を見つけたい人はマッチングアプリ

「急に結婚相談所に登録するのはハードルが高い」「結婚相手を気張って探すよりは、まず彼氏・彼女を見つけたい」と思っている人は、マッチングアプリを利用することをおすすめします!

マッチングアプリとは、出会いを求める男女を繋ぐアプリのことで、アプリをきっかけに付き合う人や結婚する人が年々増えているサービスです。

スマホがあれば簡単に利用できるので、ちょっとした空き時間にも手軽にやりとりができます。
タイプの相手にだけ直接アプローチすることができるため、忙しい美容師にもおすすめです。

ペアーズなら会員数No1で理想の相手が見つけやすい

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数1,000万人、合計マッチング数は4300万組を誇る、日本最大級の婚活アプリ
  • Facebookで本人確認をするので、安心して登録できる
  • 男性は月3,480円、女性は月2,900円で利用可能
  • 登録無料

↓詳しくはこちら↓

アプリを無料ダウンロードする



中でもおすすめしたいアプリが、株式会社エウレカが運営するマッチングアプリPairs(ペアーズ)です。

ペアーズは、累計会員数が1,000万人を突破し、交際・入籍数も報告があっただけで15万人を超えています。
これだけの会員数がいれば、理想の相手も見つけやすくなっています。

中心年代は20~30代なので若い美容師さんには特におすすめです!

ペアーズに登録するにはFacebookを経由する必要があり、他のサービスに比べてサクラが少ない特徴もあります。

結婚を早くしたい人は結婚相談所が効率的

「初めから結婚を前提にした出会いを探したい」「結婚を早くしたい!」という人は、結婚相談所を利用するのが最も効率的な方法です。
普段の生活で人と付き合うまでの過程が面倒臭いのであれば、プロに任せるのもひとつの方法です。

結婚相談所を利用するメリットとして、「自分の条件に会う人を探してくれること」「プロが出会いだけでなく接し方なども全面的にサポートしてくれること」などが挙げられます。

「少しお金がかかっても良いから、あまり時間をかけずに効率よく進めたい」と思っている人は、結婚相談所に登録することがおすすめですよ!

ゼクシィ縁結びエージェントなら若い人が多くコスパも良い

ゼクシィ縁結びエージェント(旧ゼクシィ縁結びカウンター)

ゼクシィ縁結びエージェント(旧ゼクシィ縁結びカウンター)

  • 専任のコーディネーターがサポート
  • 初期費用、成婚料、活動費用なし
  • 1ヶ月以内のデート成立80%
  • 無料相談会あり

↓詳しくはこちら↓

ゼクシィ縁結びエージェント(旧ゼクシィ縁結びカウンター) 公式ホームページ

特におすすめしたい結婚相談所は、リクルートが運営するゼクシィ縁結びエージェント(旧ゼクシィ縁結びカウンター)です。

現在会員数は約23,400人、男女比はおおよそ4:6と女性の方がやや多く、ブライダル雑誌『ゼクシィ』の印象からか会員の年齢層は、他の結婚相談所に比べて20代女性の割合が多い特徴があります。

結婚相談所の費用は、高いところで年間総額が50〜60万円以上にもなるところがありますが、ゼクシィ縁結びエージェントは、1年活動しても22万円しかかからず、他のサービスと比べて、かなりコスパが良く利用しやすい結婚相談所です。

もちろん、一人ひとりに専任のマッチングコーディネーターが付き、活動開始から成婚退会までをサポートしてくれるので、初めて結婚相談所に登録する人でも安心して利用することができますよ。

↑目次に戻る

まとめ

  • モテそうに見える美容師も仕事の忙しさ、収入の低さなど、結婚できないと言われる要素がある
  • 美容師を結婚相手として考えると、職業柄ならではの魅力もある
  • 忙しく婚活の時間を確保しづらい美容師でも、効率の良い婚活をすれば結婚できる

意外と出会いが少なく、仕事が多忙な美容師が結婚するためには、マッチングアプリや結婚相談所を利用した効率の良い婚活を行うことが効果的です。
忙しさを理由に出会いから遠ざかっていては、結婚どころか恋愛も遠ざかってしまいます。

結婚に向けた真剣な出会いを探している人は、まず自分から積極的に婚活を始めてみましょう!

最終更新日: 2019-08-01

タグ:
婚活のコツ 職業

記事に関するお問い合わせ

「職業」に関する記事

職業についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

公務員女性はモテない?結婚できない人がやるべき5つのこと
公務員女性はモテない?結婚できない人がやるべき5つのこと
公務員が結婚相談所で婚活するべき3つの理由!おすすめの結婚相談所まとめ
公務員が結婚相談所で婚活するべき3つの理由!おすすめの結婚相談所まとめ
農家の息子は結婚できない?お嫁さんを見つけるおすすめ婚活方法とは
農家の息子は結婚できない?お嫁さんを見つけるおすすめ婚活方法とは
結婚相談所で女医は結婚できるの?女性医師におすすめする男性の特徴とは
結婚相談所で女医は結婚できるの?女性医師におすすめする男性の特徴とは
結婚相談所では無職の女性でも結婚できる?婚活する際のアピールポイントと注意点
結婚相談所では無職の女性でも結婚できる?婚活する際のアピールポイントと注意点

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

結婚相談所では年収300万の男性は成婚できる!結婚するためのポイントとは
結婚相談所では年収300万の男性は成婚できる!結婚するためのポイントとは
【口コミあり】男性が結婚したい女性はどんな性格の人?男性が考える理想の女性像
【口コミあり】男性が結婚したい女性はどんな性格の人?男性が考える理想の女性像
女性が結婚したいと思う9つの心理!結婚を意識したときに取る行動
女性が結婚したいと思う9つの心理!結婚を意識したときに取る行動
30歳は女性が結婚と仕事について考えるタイミング!働きながら家庭を維持するコツ
30歳は女性が結婚と仕事について考えるタイミング!働きながら家庭を維持するコツ
結婚したい40代女性は早めに婚活を始めよう!結婚できる人・できない人の特徴
結婚したい40代女性は早めに婚活を始めよう!結婚できる人・できない人の特徴

職業の人気の記事

「職業」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら