1. 婚活・恋活 >
  2. 恋愛の悩み >
  3. 婚活のコツ >
  4. 保育士が結婚できない理由とは?モテ職業の保育士におすすめの婚活方法

保育士が結婚できない理由とは?モテ職業の保育士におすすめの婚活方法

毎日子どもと接して、子どもたちのそばで成長を見守っている職業「保育士」。「子育てがうまそう」「明るくて元気なイメージがある」……このように一般的に男性ウケが良い職業ですが、結婚できないと悩んでいる女性がたくさんいます。なぜ男性から人気がある職業なのにも関わらず、結婚が難しいのでしょうか?今回は保育士が結婚できない理由や保育士におすすめの婚活方法についてご紹介していきます!

保育士は結婚できないの?保育士の婚活事情は?

婚活のコツ 保育士は結婚できないの?保育士の婚活事情は?

男性から評判が良いだけではなく就活で女性からも人気が高い「保育士」は、高校卒業後に専門学校に通う女性も多くいます。

そんな保育士ですが、結婚率が低いのが現状です。
とある埼玉県の保育園では20代〜30代の保育士15人のうち、結婚しているのは1人なんて現実があるそう……。

「結婚したい」と思っている女性であれば、理想のステキな男性を見つけてゴールインまで持っていきたいところですよね。
そこでまずは保育士の結婚事情について見ていきましょう。

決してモテないわけではない

先述した通り保育士は男性からの人気が高い職業なので、決してモテないわけではありません!
合コンに行って職業を話すと、「おっ!女の子っぽい仕事だね」の発言のように男性の食いつきが良い場合も多いです。

男性ウケが高い理由として挙げられるのは、「明るい笑顔で子どもと遊んでいるイメージがある」「将来結婚したときに、子育てがうまそう」などが挙げられます。

保育士は子どもの扱いが慣れていますよね。
そのため女性の職業を聞いた男性は「子育ても安心だな」と、結婚して赤ちゃんが生まれたあとの将来を想像することができます。

30代前後が結婚時期になっている

保育士の女性は30代前後で結婚する保育士さんが多くいます。
「30代前後」が多い理由は大きく分けて二つです。

一つ目の理由は、保育士になったばかりの20代は覚えることがたくさんあり恋愛どころではないからです。
子どもたちの面倒を見る日常業務に加え、ピアノを覚えたりお遊戯会の衣装を作ったり、教室の壁に貼るようなポスターの工作なども行わなければなりません。

早朝出勤や残業も多く、休日は自宅で作業をしなければいけないなんてこともあります。
つまり20代は恋愛する時間が取れないということですね。

二つ目の理由は30代になって担任のクラスが落ち着き、後輩も育ってきたからです。
20代の頃は担任のクラスを受け持つことが多く、毎日がバタバタしています。

しかし30代になると担任を受け持っている保育士の補佐にまわるので、業務が落ち着いてくることが多くなってきます。
また「後輩が立派に育ってきたから安心して任せられる」と、結婚に踏み込む30代女性もいますよ!

↑目次に戻る

保育士が結婚できない5つの理由

婚活のコツ 保育士が結婚できない5つの理由

30代前後に結婚する保育士の女性が多い理由はお伝えしました。
しかし「そもそも彼氏すらいないし、結婚できるような兆しが見えないんだ!」と悩む女性もいますよね。

そこで保育士という職業が、結婚から遠くなってしまう理由についてご紹介します。

職場での出会いがない

保育士が結婚できない理由としてまず言われるのが、職場での出会いがないことです。

保育園には男性の保育士がいることもありますが、ほとんどが女性です。
子どものお迎えに来るのはママが多く、そもそも男性が来たとしても事情がない限りはほぼ結婚しています。

他に外部の人が来ることも珍しいですし、仕事中はずっと園内から出ないですよね。
そのため保育士の女性は、日頃から男性に出会うきっかけが少ないことが言えます。

また多くの時間を仕事に当てているのも、保育士に出会いがない原因です。
平日は朝早くから子どもを迎える準備をしたり、夜遅くまで残って作業をしたり……。
休日には土日でも子どもを預かる休日保育や、運動会などのイベントごとがあります。

職場での出会いがない上男性と接するチャンスであるプライベートの時間が取れにくいので、恋愛できないと悩む保育士が多いのです。

イベントシーズンが忙しく恋愛する時間がとりにくい

保育士はイベントシーズンが特に忙しい職業です。
例えばクリスマスは、クリスマス会のためにプログラムを作ったりサンタの衣装を塗ったりプレゼントを用意したり。

多くの保育士はクリスマス会を成功させるために、平日だけではなく休日を削って準備を進めなければなりません。

そのため彼氏がいる・できたとしても、イベントシーズンが忙しくて、なかなか恋愛を楽しむ時間が取れないことがあります。
彼氏がいても「全然会えないから、好きか分からなくなった……」と破局してしまうケースもありますよ。

また保育園のイベントごとは、一年にいくつもあります。
入園式や卒園式、クリスマス、節分、春・秋の遠足、プール、七夕など、ひとつのイベントが終わっても、休む暇もなく次のイベントを迎えます。

結局一年中忙しく過ごすことになってしまい、いつの間にか結婚願望すら忘れてしまっていることもある訳です。

女友達と遊ぶのが楽しくて満足している

女友達と遊ぶのが楽しくて満足しているのも、保育士が結婚できない理由のひとつとして挙げられます。

保育士の同期と仕事終わりに飲みにいったり、専門学生時代の女友達と旅行に行ったり、「女子と一緒にいる方が楽しいから、恋愛せずに今のままでいいや」と彼氏を作ることや結婚することを考えていない女性も多いですよ!

恋愛の必勝法は、自分から行動あるのみです。
待っているだけじゃ、白馬の王子さまは迎えに来てくれません。
つまり女友達との毎日に満足して「恋愛をしよう」と思っていないうちは、結婚が近づいてくることはないのです。

周りの女友達が次々に結婚して「よし、わたしもそろそろ結婚を本格的に考えよう」と決心したとしても、「時すでに遅し」ということも考えられます。

家庭事情を見て結婚願望が薄くなっている

他人の家庭事情を目の当たりにして結婚願望が薄くなっているのも、保育士の結婚が遠のいてしまう理由です。

保育士は様々な家庭の事情を知ってしまうことが多い職業ですよね。
「●●ちゃんのパパとママが離婚した」「●●くんのパパが不倫をしていたらしい」など、結婚に関する暗いニュースが耳に入ってきてしまいます。

その結果「どうせ離婚するなら最初から結婚なんてやめよう」「私も不倫されるかもしれないから結婚しなくていいや」と、結婚に対してネガティブになってしまうことがありますよ。

世間の保育士へのイメージが強くて合わせられない

保育士は男性ウケが良い職業であるがゆえに、結婚できないこともあります。

保育士の女性は世間から良いイメージを強く持たれすぎているせいで、そのイメージに合わせられないということがあるからです。

「子どもと毎日接していて優しい」「いつもニコニコしていて面倒見がいい」と勝手に期待されて、自分がその期待に応えられなかったら。
そう考えると男性に幻滅されるのが怖いですよね。

「保育士だから穏やかで怒らない性格でしょ?」「保育士だから、絶対に面倒見が良いよね!」このように言われ、本当は違うのに言い出せなかったら、始まってもいない恋愛がパラパラと散ってしまうことになります。

↑目次に戻る

保育士・幼稚園教諭の結婚相手としての3つの魅力

婚活のコツ 保育士幼稚園教諭の結婚相手としての3つの魅力

「出会いがない」「時間がない」といった理由から、結婚できない女性が多い保育士ですが、保育士・幼稚園教諭には結婚相手として大きな魅力があります。

子供との関わり方がうまく安心して子育てできる

保育士が結婚相手である大きなメリットとして挙げられるのが、子どもと関わるのが上手いため子育ても安心できることです。
保育士は日々子どもと接するのが仕事のため、どのように子どもと関われば良いのかを熟知しています。

そのためいざ自分たちに子どもができたとしても扱い方を知っているので、安心です。
オムツ替えや食事なども、子どもをなるべくグズらせずに、テキパキと進めてくれますよ!

家事も得意なことが多く家庭的な人が多い

家事が得意で家庭的な人が多いのも、保育士の女性と結婚する魅力の一つです。
元々「子どもが好きだから」という理由で保育士になっている女性が多いため、子育てを含めた家庭的な一面が強いです。

保育士は保育園で仕事をしている間、子どもたちのママ代理人ですよね。
洗濯物を干したり畳んだり掃除機をかけて掃除をしたりなど、必要な家事はなんでもこなします。

「自分はバリバリ仕事したいから家事が得意なお嫁さんがほしい」「共働きしたいから毎日の家事はテキパキとこなしたい」このように思っている男性からは、特にニーズが高い傾向がありますよ!

穏やかな性格の人が多い

穏やかな性格の人が多いのも、結婚相手としての魅力のひとつに挙げられます。

保育園に通う年齢の子どもは大きな声でわめく、物をボロボロにするなど行動が予測できないことが多いです。
子どもの悪事に毎回怒っていると、それだけで一日が終わってしまうこともありますよね。
いちいち腹を立てていたら正直キリがありません。

そのため保育士の女性はちょっとやそっとじゃ動じない、穏やかなココロを持ち合わせていることが多いです。
子どもが悪さをしでかしても頭ごなしに怒るのではなく、なぜダメなのかを伝えて冷静に対応できます。

このように日々磨き上げられる穏やかな性格が、「平和な結婚生活を送れそう」と男性の目に魅力的に映りますよ!

↑目次に戻る

保育士におすすめの婚活方法

婚活のコツ 保育士におすすめの婚活方法

「出会いがないからまずは彼氏を作りたい」「すぐに理想の相手を見つけてスピード婚したい」
このように考えている保育士の女性に向けて、おすすめの婚活方法をご紹介します。

学生の場合はマッチングアプリで出会いを増やす

今保育士を目指している学生にイチオシなのは、マッチングアプリを利用することです。
保育士になると既に説明したように、職場に男性が少ない上に忙しいので出会いが極端に少なくなってしまいます。

そこでマッチングアプリで出会いを増やしておくことがおすすめです!保育士になったときに、アプリでの出会いが身を結ぶかもしれません。

インターネット上で簡単に男性と出会えるので、気軽に使い始めてみましょう。

会員数No.1のPairs(ペアーズ)

ペアーズ

ペアーズ

  • 会員数1,000万人、合計マッチング数は4,300万組を誇る、日本最大級の婚活アプリ
  • Facebookで本人確認をするので、安心して登録できる
  • 男性は月3,480円、女性は月2,900円で利用可能
  • 登録無料
無料会員登録をする



マッチングアプリは「ペアーズ」が特におすすめです!
数あるマッチングアプリの中でも会員数No.1を誇っているので、理想の男性が見つかる可能性が高いですよ。

そんなペアーズは公式サイトによると、使い始めてから平均4カ月で恋人ができているようです。
理想の相手に出会えること間違いありません!

また女性は無料で活動することができます。
気軽に登録し、ぜひ利用してみてくださいね。

「ペアーズ」に無料会員登録する

現在保育士の場合はより効率的な結婚相談所が狙い目

現在保育士として働いている女性の中には「次付き合うなら結婚を真剣に考えたい」と思っている方が多いでしょう。
そんな人は、結婚相談所の利用がおすすめです!

結婚相談所は、好みや条件が合う相手を人の手を介して引き合わせてくれるので、マッチングする可能性が高いのが魅力です。
ヒアリングやデートのセッティングを行ってくれる結婚相談所も多いため、より効率的により高確率の出会いが期待できます。

成婚率No.1のパートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は63.8%
  • 2017年度は3,264人が成婚した実績あり
公式ホームページ

公式サイトに成婚率No.1と掲げるパートナーエージェントは、早いうちにマッチングをしてお見合いに進みたい女性に特におすすめです。

パートナーエージェントが紹介した相手と3カ月以内にお見合いまで進んでいる利用者は、99.4%もいますよ!

また紹介から成婚までコンシェルジュの手厚いサポートがあるので、安心して活動することもできます。

「パートナーエージェント」の無料資料請求をする

コスパが良いが顧客満足度No1のゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンタ―

ゼクシィ縁結びカウンタ―

  • 専任のコーディネーターがサポート
  • 初期費用、成婚料、活動費用なし
  • 1ヶ月以内のデート成立80%
  • 無料相談会あり
公式ホームページ

ブライダル雑誌『ゼクシィ』で有名なリクルートが提供している結婚相談所サービス「ゼクシィ縁結びカウンター」もおすすめです。
特に婚活の費用を抑えたいと思っている女性にはぴったりですよ!

1年で50〜60万円以上の費用がかかる結婚相談所が多い中、ゼクシィ縁結びカウンターなら1年間婚活をし続けても22万円しかかかりません。

気軽に結婚相談所での活動をしてみたい人はぜひチェックしてみてくださいね。

「ゼクシィ縁結びカウンタ―」の無料資料請求をする

↑目次に戻る

まとめ

  • 保育士は男性に人気があるけれど、30代前後と婚期は遅め
  • 保育士が結婚できない原因は「出会いがない」「忙しい」などが挙げられる
  • 保育士を目指している学生はマッチングアプリ、現役保育士は結婚相談所を使うのがおすすめ

家庭的であることや、子どもの扱いがうまいこと、穏やかで明るいイメージがあることから男性から高評価の職業「保育士」。

人気がある一方で「出会いがない」「忙しい」などの理由から、婚期が遅くなりがちな職業でもあることが分かりました。

「将来保育士になって、結婚できなかったらどうしよう」「結婚したいけど保育士だからなかなかできない」と悩んでいる女性のみなさん、ぜひマッチングアプリや結婚相談所を利用して憧れのウエディングドレスに一歩近づいてくださいね!

最終更新日: 2019-02-01

タグ:
彼氏を作る方法 婚活のコツ

記事に関するお問い合わせ

「婚活のコツ」に関する記事

婚活のコツについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【口コミあり】鳥取でおすすめの人気結婚相談所ランキング!料金・コースを徹底比較
【口コミあり】鳥取でおすすめの人気結婚相談所ランキング!料金・コースを徹底比較
結婚したい女医には結婚相談所がおすすめ!結婚生活がうまくいく男性の特徴
結婚したい女医には結婚相談所がおすすめ!結婚生活がうまくいく男性の特徴
結婚相談所では無職の女性でも結婚できる?婚活する際のアピールポイントと注意点
結婚相談所では無職の女性でも結婚できる?婚活する際のアピールポイントと注意点
結婚相談所にも詐欺はある?詐欺師の見分け方と騙されないための注意点
結婚相談所にも詐欺はある?詐欺師の見分け方と騙されないための注意点
【口コミあり】結婚相談所に学歴差別はある?学歴がない場合の対処法とは
【口コミあり】結婚相談所に学歴差別はある?学歴がない場合の対処法とは

「恋愛の悩み」に関する記事

恋愛の悩みの記事は他にも多数!

高卒は結婚できない?婚活を成功させる高卒男性のアプローチ方法
高卒は結婚できない?婚活を成功させる高卒男性のアプローチ方法
結婚できない相手とは別れた方が良い?後悔しても別れるべき理由とは
結婚できない相手とは別れた方が良い?後悔しても別れるべき理由とは
フリーランスが結婚できない理由とは?個人事業主で結婚するためのポイント
フリーランスが結婚できない理由とは?個人事業主で結婚するためのポイント
自営業は結婚できない?不利なイメージをくつがえす婚活方法とは
自営業は結婚できない?不利なイメージをくつがえす婚活方法とは
35歳で結婚できない男は焦るべき!早めに婚活するべき理由まとめ
35歳で結婚できない男は焦るべき!早めに婚活するべき理由まとめ

婚活のコツの人気の記事

「婚活のコツ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら