1. 婚活・恋活 >
  2. 婚活の悩み >
  3. 婚活のコツ >
  4. あなたにとってベストな婚活方法とは?ケース別に見る婚活必勝法

あなたにとってベストな婚活方法とは?ケース別に見る婚活必勝法

婚活しなきゃと思いつつ、まず何から手をつければよいのかわからないという方は多いのではないでしょうか。 気軽に始められるものから真剣度の高いものまで、いろいろな婚活方法を見ていきましょう。あなたに合った婚活方法が必ず見つかります!

成功する婚活方法とは?婚活の方法をタイプ別、ケース別に紹介 !

婚活のコツ 成功する婚活方法とは?婚活の方法をタイプ別、ケース別に紹介 !

婚活の方法は様々ですが、恋愛スキルや年齢、性格などによって向き不向きがあります。

自分に合わない婚活方法を続けていると、時間とお金を散々費やしたあげく相手を見つけられないまま婚活自体を諦めることにもなりかねません!婚活を成功させる秘訣は、

自分に合う方法をいかに早く探し当てられるか

にかかっているといってよいでしょう。
ここでは、婚活する人のタイプ別・ケース別におすすめ婚活方法をご紹介します!

↑目次に戻る

さまざまな婚活方法から自分に合ったものを選ぼう

婚活のコツ さまざまな婚活方法から自分に合ったものを選ぼう

婚活にはカジュアルなものから本格的なものまで様々な方法があります。
掛かる費用も方法によって大きく異なってきますし、それぞれメリット・デメリットがあります。
順に見ていきましょう!

マッチングアプリ

プロフィール写真と自己紹介文などを登録し、いいなと思った相手とマッチングします。
メッセージのやりとりを重ねて仲を深めていきます。
お互いに会いたい気持ちになったら、日時や場所を相談して実際にデートするという流れになります。
オンラインでの印象と実際の印象は異なることもあるので、マッチングしたら2週間以内に対面してみることをおすすめします。

性別 費用
男性 2,900円~4,000円
女性 0円~4,000円



メリット

  • 空いた時間に自分のペースで活動できる
  • 比較的リーズナブル

デメリット

  • 婚活ではなく恋活に利用している人も多い
  • 相手が本当に独身かなど、プロフィールにウソがないかの保証はない
  • プロフィール写真を加工している人も多い

ペアーズ 

pairs

pairs

  • 会員数600万人、合計マッチング数は4300万組を誇る、日本最大級の婚活アプリ
  • Facebookで本人確認をするので、安心して登録できる
  • 男性は月3,480円、女性は月2,900円で利用可能
  • 登録無料
公式ホームページ



pairs(ペアーズ)毎日約4000人の男女が登録しているという人気アプリです!

コミュニティ数は約9万もあり、価値観や趣味の似ている相手を見つけやすいのが特徴です。
登録には友達が10人以上いるFacebookアカウントが必要です。
リアルでのマッチングイベントも多数開催しているところが特徴です!

ユーブライド 

youbride

youbride

  • IBJグループが運営し、会員数は140万人以上の実績
  • 24時間のサポート体制で、安心・安全に利用できる
  • 利用者の半数以上が、約3~6カ月の期間でパートナーを見つけている
  • 1ヶ月2,320円のお得プランもある
  • 年会費・成婚料は無料
公式ホームページ



婚活サービス大手のIBJグループが運営するyoubride(ユーブライド)
年齢認証をおこなっているほか、年収や資格などを任意で提出できる機能を備えるなど、安心して利用できるよう取り組みに力を入れているのが高ポイントです!

詳細な検索条件を設定できるので、職業などピンポイントで相手を探すことができます。

マッチドットコム

マッチ・ドットコム

マッチ・ドットコム

  • 会員数180万以上
  • 登録は無料でできる
  • 真剣に結婚相手を求めるユーザーが多数存在
  • 本人確認が厳格の為安心して利用できる
公式ホームページ

Match.com(マッチ・ドットコム)は1995年のサービス開始以降、世界25か国で展開しています。

利用条件を満たせば有料サービスを180日間無料で利用できるという「恋が始まる保証」は他にないサービスです!

自分で検索して相手を探すだけでなく、自分にマッチする相手を紹介してもらえるのが嬉しいところです。

婚活サイト

婚活のコツ 婚活サイト

スマートフォン向けアプリは苦手という方は、パソコンで利用できる婚活サイトがおすすめです!

婚活サイトはしっかりプロフィールを書いたり、自分で撮った画像を投稿したりなど、自分の性格を相手に知ってもらうための機能が充実しています!

性別 費用
男性 4,000円~5,000円
女性 3,000円~4,000円



メリット

  • 空いた時間を活用して婚活できる
  • 機能が充実している

デメリット

  • 実際に対面するまでは相手が実際にどんな人かはわからない

ブライダルネット

ブライダルネット

ブライダルネット

  • メッセージ交換や日記投稿ができるのは本人証明を提出したメンバー限定
  • 有料会員のみ写真を見られるのでプライバシー観念の面でも安心
  • 毎月20,000人がカップル成立
  • 日記やコミュニティで趣味や人柄がわかる
公式ホームページ

BridalNet(ブライダルネット)はネットサービスでありながら、結婚相談所のように利用者一人一人にサポートスタッフがつくのが最大の特徴です!

独自の「日記」機能があるため、相手の内面をより深く知ることができるのが魅力です。
対面する前にじっくりお互いの相性を確認したい人に特におすすめです!
運営は上場企業の株式会社IBJです。

結婚相談所 

婚活のコツ 結婚相談所 

仲人からの紹介やデータマッチング等によりお見合いを組み、双方が交際開始に同意したら交際スタート。
3か月ほど同時進行アリの交際期間を経て、1対1の真剣交際に進むか交際終了とするかを決めます。

結論を出すまでの期間が定められているため、短期間で結婚にこぎつけたい人に適しています!

費用は相談所やプランによってかなり幅があります。

性別 費用(年間)
男性 30万円~60万円
女性 10万円~50万円



メリット

  • 高額な費用をかけてでも結婚したいという真剣度の高い人に出会える
  • 登録時に独身証明書や収入や学歴、資格等の証明書の提出が義務づけられているため、信頼性が高い
  • 交際できる期間があらかじめ決まっているため、結婚を決めるまでの期間が短い

デメリット

  • 通常、十万円単位の費用がかかる
  • 収入や年齢など、容姿などで不利となる人はお見合いが成立しにくいことがある
  • 入会金や月会費の他、お見合い費や結婚が決まった場合の成婚料がかかるところもある

パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は65.6%
  • 2016年度は3,476人が成婚した実績あり
公式ホームページ

パートナーエージェント2017年に顧客満足度No.1、成婚率No.1を獲得しています。

専任コンシェルジュが付いてプランニングをしてくれるのはもちろん、婚活へのフィードバックを貰えるので自然と婚活力が上がります!
他にもイベントコーディネーター、サポートデスク、成婚フォロー担当など様々なプロのサポート受けながら婚活ができるのも魅力です。

  • 顧客満足度
  • 成婚率の高さ
  • 充実のサポート

これらを重視して結婚相談所を選ぶなら、パートナーエージェントが最もおすすめです!

ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンター

  • 専任のコーディネーターがサポート
  • 初期費用、成婚料、活動費用なし
  • 1ヶ月以内のデート成立80%
  • 無料相談会あり
公式ホームページ

ゼクシィ縁結びカウンターは、リクルートが発行する結婚情報誌ゼクシィが作った2018年オリコン顧客満足度1位の結婚相談所です。
有名なので安心感があり、多くの人が利用する婚活サービスです。

入会金3万円、月額費9,000円~、成婚料0円という格安の料金設定なので、他の結婚相談所よりも気軽に入会することができます。
出会える人数を増やしたい人は、月会費を上乗せすることで、会える人数を増やせるプランが用意されているのも魅力です。

婚活パーティー

婚活パーティーを主催する会社のサイトから、日時や対象年齢、テーマ、開催場所などの条件でパーティーを検索し、自分に合ったものを選び参加申し込みをします。

婚活パーティーと一言でいっても、個室でのお見合い形式から大人数での回転式、合コン形式などスタイルはバラエティ豊富です!
婚活パーティーではカップリング(お互いが指名しあい、カップルになること)もしくは連絡先交換がゴールとなります。
交際をスタートさせるには、カップリングした後にきちんと連絡を取り合うことが大切です!

性別 費用
男性 3,000円~7,000円
女性 0円~5,000円



メリット

  • 事前準備などが不要で、思い立ったらすぐに参加できる
  • 一度に複数の異性と出会える

デメリット

  • 一部の参加者に人気が集中することがある
  • カップリングできても、その後自然消滅することもある
  • 参加者の収入や独身であるかは確認されない

パーティーパーティー

PARTY☆PARTY

PARTY☆PARTY

  • 大手企業勤務や音楽好き、婚姻歴理解者など検索条件が豊富
  • 公式ホームページでは地域ごとの会場スタッフの顔と名前を公開している
  • 性別・年代別にファッションコーディネートを写真付きでアドバイスしているので、初心者でも安心!
  • 登録料は無料で、パーティーの参加費以外の料金は一切かからない
公式ホームページ

上場企業である株式会社IBJが運営するPARTY☆PARTY(パーティーパーティー)

婚活パーティーは会場をレンタルしての開催が一般的ですが、パーティーパーティーでは自前の会場を全国に展開しているのが特徴です!

婚活パーティー用につくられた会場なので、席の配置などの使い心地がよく、アクセスもよいのが魅力です。
パーティーパーティーでは参加時に名前・生年月日を確認できる公的身分証の提示が必要になります。

街コン

婚活のコツ 街コン

地域活性化と出会いの機会創出を目的に、全国各地で開催されている大規模な出会いイベントです。
街をあげて開催され、100人以上~2、3000人程度の参加者が集まります!
開催地区の飲食店をまわり、食事やドリンクを楽しみながら参加者同士の親睦を深めます。

性別 費用
男性 6,500円~7,500円
女性 2,500円~3,500円



メリット

  • 気軽に参加できる
  • 一度に複数の異性と出会える

デメリット

  • 婚活目的ではなく友達作りや恋活のために参加している人も多い

結局どれがいい?婚活方法を一覧比較

婚活のコツ 結局どれがいい?婚活方法を一覧比較

それぞれの婚活方法を費用、安全性、結婚本気度、メリット、デメリットといった観点から評価しました。

費用、安全性、結婚本気度

評価内容 婚活パーティー マッチングアプリ 婚活サイト 結婚相談所 街コン
費用
安全性
結婚本気度


メリット

婚活方法 メリット
婚活パーティー ・事前準備などが不要
・一度に複数の異性と出会える
マッチングアプリ ・自分のペースで活動できる
・比較的リーズナブル
婚活サイト ・空いた時間を活用して婚活できる
・機能が充実している
結婚相談所 ・真剣度の高い人に出会える・信頼性が高い
・結婚を決めるまでの期間が短い
街コン ・気軽に参加できる
・一度に複数の異性と出会える

デメリット

婚活方法 デメリット
婚活パーティー ・一部の参加者に人気が集中することがある
・カップリングできても、その後自然消滅することもある
・参加者の収入や独身であるかは確認されない
マッチングアプリ ・婚活ではなく恋活に利用している人も多い
・プロフィールにウソがないかの保証はない
・プロフィール写真を加工している人も多い
婚活サイト ・実際に会うまで相手が分からない
結婚相談所 ・費用がかかる
・条件のよくない人は不利
・入会金や月会費の他にも費用が発生することがある
街コン ・友達作りや恋活のために参加している人も多い

手近なところから始めるのがコツ

婚活するにあたって最も大切なのは、失敗を恐れずとにかく動いてみることです!

異性と出会わないことには何も始まりません。
たくさんの出会いを経験し場数を踏むことで、異性を見る目が磨かれ、コミュニケーションにも慣れてきます。
「これならできそうだな」と思える婚活方法を見つけ、一歩を踏み出してみてくださいね!

↑目次に戻る

ケース別に考えるおすすめ婚活方法

婚活のコツ ケース別に考えるおすすめ婚活方法

自分の良さをアピールできる方法で婚活すれば、一般的に不利と思われる事情を抱えていても、成婚することは十分可能です!

ケースごとに、おすすめの婚活方法を見ていきましょう。

アラサー(20代後半から30代前半 )の場合

男性の場合、年齢がネックになって婚活が進まないということはないはずです。
一方婚活女性にとっては、アラサーは一つの山場となります。
35歳以上での出産は医学上「高齢出産」と定義されるため、結婚相手の年齢の上限を30代前半までとしている男性は少なくありません。

しかしそれなりに人生経験を積み、生活の基盤もできている一方でまだまだ若さを保っているアラサー男女は婚活市場では需要の高い層です。

有利な条件で婚活できるうちにできるだけたくさんの異性と出会い、ベストな相手を選ぶのがアラサー婚活の王道です!

合コン、婚活パーティー、マッチングアプリ、結婚相談所、知人の紹介など、利用できる手段はすべて利用することをおすすめします。



アラフォー (30代後半から40代前半 )の場合

アラフォー女性は同年代の男性を希望し、男性はアラサー女性を望むことにより、ミスマッチが生じやすい世代です。

女性は同年代から一回り程度年上の男性まで、男性は同世代の女性も許容範囲とすることで結婚のチャンスはぐっと広がります!

男女とも年齢が高くなるほど子供ができにくくなるのは否めません。
子供を希望するなら、男性も女性もできるだけ早く結婚を決めたいものです。
結婚相談所や婚活パーティーなど、結婚への真剣度が高い人向けの婚活方法がよいでしょう!





アラフィフ (40代後半~50代前半)の場合

ずっと未婚だった人に加え、離婚や死別などでシングルになった人が婚活市場に参入してくる年代です。

アラフィフ女性は一回り程度年上の婚歴あり男性も視野に入れることをおすすめします!

男性の場合は、子供にこだわって40歳以下の女性を希望すると結婚の難易度は格段に上がることは頭に入れておいてください。

アラフィフ婚活は子供を持って家庭を築くためというより、人生の後半を共に過ごすパートナーを求めての結婚だと考えられます。
婚活パーティーや趣味の集まりなどで相性のよい相手をじっくり探すことをおすすめします。
結婚相談所を利用する際は、中高年専門の相談所を検討するとよいでしょう!

楽天オーネット スーペリア

楽天オーネット スーペリア

  • 大手結婚相談所の楽天オーネットが運営
  • 参加資格は男性50歳以上、女性45歳以上のシニア向け婚活サービス
  • 創業35年以上の実績あり、平成からの成婚退会者数は11万人以上
  • 月額会費は10,000円とリーズナブル
公式ホームページを見る

バツイチの場合

世の中にはバツイチに対して拒否反応を示す人がまだまだ存在します。

交際が始まってから離婚歴があることを打ち明けるより、あらかじめ事情を伝えておいたほうが結婚話はスムーズに進むでしょう!

離婚歴があることや子供がいることを理解し、受け入れてくれる相手を見つけるには、バツイチ同士やバツイチに理解がある人を対象にした婚活パーティーやマッチングアプリ、結婚相談所、知人の紹介が適しているでしょう。

田舎在住の人の場合

適齢期の男女の数が少ないことが最大の問題点です。

マッチングアプリでも登録者が少ないため、近隣県も含めてOK範囲に含める必要があります。
遠距離恋愛を軌道に乗せることができれば、結婚も現実味を帯びてきます。
その他、親戚の紹介や昔の同窓生など地縁をフル活用して出会いを探しましょう!

ちょいブス?と自覚してる人の場合

お見合いなど「写真審査」が第一関門となる婚活方法は美人のほうが有利なのは否めません。

婚活パーティーなど、パッと見ての印象で勝敗が決まる婚活方法もあまり適していないでしょう。
中身で勝負したい方は、対面するまでにじっくりやりとりできるマッチングアプリや比較的じっくり話せる合コン、意気投合できる相手と出会える趣味コンがおすすめです!

オタク趣味の人の場合

オタク趣味の人はやはり同じ趣味を持つ相手がよいでしょう。

趣味がマニアックであるほど、同じ趣味の異性と出会えた場合にすぐに意気投合できるものです!
趣味コンや同好の士と知り合えるマッチングアプリ、趣味に関連するイベント、SNSなどを活用し、積極的に出会いを探していくことをおすすめします!


とら婚

とら婚

  • IBJ日本結婚相談所連盟の加盟店なので安心できる
  • アニメや漫画のファン・オタク向けの結婚相談所
  • 絵師やコスプレイヤーなどの「オタク玄人」は入会金が割引
  • 秋葉原と名古屋の2店舗のみ
  • 会員数は約58,000人
公式ホームページ

↑目次に戻る

婚活がうまくいく人の特徴 

婚活のコツ 婚活がうまくいく人の特徴 

婚活を始めてから数ヶ月以内に結婚相手を見つけられる人がいる一方で、婚活期間が1年、2年と長引いていく人もいます。

長引く人とすぐ決まる人の違いは、スペックの差ではありません。

好条件ならすぐ相手が決まるとは限らないことは頭に入れておいてください。

婚活を成功させるには、実はスペックより本人の意識や心がけのほうがはるかに大事です!

男女問わず婚活がうまくいく人に共通する特徴をチェックしましょう。

計画的に婚活している

時間が空いたときだけ婚活しようと思っていると、歳月だけがムダに過ぎていくことになります。
結果を出したいなら、気分任せではなく、毎日のルーティンワークとして婚活を生活に組み込む必要があります!

婚活に期限を設ける

「いいなと思う人ができるまで婚活し続けよう」という気持ちだと婚活は長期化します。
婚活は精神的にも経済的にも非常に消耗するもの。
あまり長期間に渡るとどうしても息切れしてきます。

人間はやりたくないことから無意識に逃げようとするものですから、何だかんだと言い訳をしてどんどん婚活を後回しにしていく恐れがあります。

いつまでに相手を見つけるという時期的な目標を設け、婚活を私生活の最優先事項にしてください!

期限を設けることで自ずと行動力が発揮され、真剣に婚活に打ち込むことができるようになります。

具体的には、期限は「1年以内」とすることをおすすめします!

早すぎると思うかもしれませんが、婚活は当初から結婚を意識して出会い探しや交際をするものです。
当初から条件面での折り合いがついていれば、結婚を決めるのにそれほど時間はかかりません。

婚活の予算を組んでおく

また、毎月の家計に婚活枠を組み込み、婚活に費やす金額をあらかじめ決めておくことをおすすめします!
予算を確保しておけば急な出費にも対応しやすくなります。
金額は収入の1割ほどが目安です。
婚活費はパーティーの参加費やデート代などに充てましょう!

高望みをしない

家庭環境や年齢、学歴等があまりにかけ離れていると、すりあわせるのは現実にはなかなか難しいものです。
結婚にあたって最も重要なのは本人同士の相性です。
相性がよいというのは、自然体で居心地よくいられること。
つまり相性がよい=お互いに釣り合いが取れているということです。
高望みしないというのは、背伸びせず付き合える相手を選ぶことだと考えてくださいね!

条件はどうしても譲れないものだけに絞る

婚活する上ではまず相手に求める条件を設定しなければ、と考える方も多いことでしょう。
しかし実は、いったん相手のことが気に入ってしまえば、細かい条件などどうでもよくなってしまうものなのです。
「定職に就いている人」「親と同居はしないこと」など、自分が絶対に譲れない条件だけを絞っておくことをおすすめします。

清潔感を大事にしている

乱れた生活をしていると、男性も女性も清潔感が無くなっていくものです。
清潔感は心身共に健康であり、きちんと自分を律していることの表れです。

清潔感がある男女はそれだけで相手に好印象を与えられ、交際へ進めるチャンスが多いといえるでしょう。

服装に凝るよりも、肌や髪、歯や爪をきちんとケアし、相手に会うときは身だしなみに気を配る心遣いをしましょう!

許容範囲・希望条件の幅が広い

ガチガチに条件を固める人よりも、お相手候補の範囲を広くとる人のほうが出会いに恵まれやすいのは確実です。
たとえば離婚歴のある人は絶対にダメと頭ごなしに拒否するのではなく、まずは話してみて相手の人となりを知ってから判断しようという姿勢が大切です。

出会いから1週間以内に最初のデートをしている

婚活パーティーでカップルになれたり、マッチングアプリでいいなと思える相手と出会えたりしても、せっかくのチャンスを生かせないケースが非常に多いことをご存じでしょうか。
一度会っただけの相手に対してはどうしても、時間が経つにつれ記憶は薄くなり熱意も冷めてきます。

お互いの気持ちが冷めないうちに、なるべく早いうちにデートの約束をとりつけ、信頼関係を育んでいきましょう!

男性は清潔感・男気・積極性

高収入だったりイケメンだったりなど、強みが外形的にわかりやすい男性は人気を集めやすいのは事実です。
しかしどんなに好条件でも、付き合いが深まるにつれ女性に「あれ?なんだか思っていたのと違う…」と思わせてしまう男性は最終的には選ばれません。

一緒に生活していく相手なのですから、スペックより中身を重視します。

女性が結婚相手に求めるのは、清潔感があること、積極的にリードしてくれること、女性を守ろうという男気のあることです!

女性は家庭的・おおらかさ・気遣い

男性が婚活するのは、温かい家庭を築きたいという理由からではないでしょうか。

婚活男性がお相手に求めるのは、何よりも「癒やし」なのです。

笑顔を絶やさず、ありのままの自分を受け入れてくれる女性は魅力的ですよね。

↑目次に戻る

まとめ

婚活のコツ まとめ
  • 婚活を早期に成功させるためには自分に合った婚活方法を選ぶ
  • 婚活方法を選ぶ際は、かかる費用や参加者の真剣度などを総合的に検討する
  • 婚活は手近なところから始めるのがコツ!
  • アラサーは有利な条件で婚活できるうちにできるだけたくさんの異性と出会い、ベストな相手を選ぶ
  • アラフォーは結婚相談所や婚活パーティーなど、結婚への真剣度が高い人向けの婚活方法がよい
  • アラフィフは婚活パーティーや趣味の集まりなどで相性のよい相手をじっくり探すのがおすすめ
  • バツイチの人はあらかじめ事情を伝え、受け入れてくれる相手を見つける
  • 田舎在住の人は婚活をする距離の範囲を広げ、地縁をフル活用して出会いを探す
  • 容姿に自信がない人はじっくりやりとりできる婚活方法にする
  • オタク趣味の人は同じ趣味の異性と出会える婚活方法にする
  • 婚活がうまくいく人の特徴は、計画的に婚活すること、高望みをしないこと、清潔感があること、許容範囲が広いこと
  • 女性が男性に求めるのは清潔感・男気・積極性
  • 男性が女性に求めるのは家庭的・おおらかさ・気遣い

婚活には人によって様々なものがあります。
自分の年齢、特徴などをよく把握してぜひあなたにとってベストな婚活方法を見つけてください!

最終更新日: 2018-08-03

タグ:
婚活のコツ

記事に関するお問い合わせ

「婚活のコツ」に関する記事

婚活のコツについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【体験談】結婚できる人とできない人の違いはココ!「謙虚な姿勢」で婚活に臨もう
【体験談】結婚できる人とできない人の違いはココ!「謙虚な姿勢」で婚活に臨もう
【口コミ多数】彼氏が結婚したくないのはなぜ?女性に伝わらない男性の特徴と本音
【口コミ多数】彼氏が結婚したくないのはなぜ?女性に伝わらない男性の特徴と本音
【体験談】28歳婚活女性が証言!婚活(街コン)で出会った男性の怖くて気持ち悪い話
【体験談】28歳婚活女性が証言!婚活(街コン)で出会った男性の怖くて気持ち悪い話
【体験談】実録!婚活中アラサー女性が語る合コンでの「非常識」男性との出会い...
【体験談】実録!婚活中アラサー女性が語る合コンでの「非常識」男性との出会い...
【体験談】婚活漫画を読んで決意!26歳オタク女性が運命の出会いから結婚できた理由
【体験談】婚活漫画を読んで決意!26歳オタク女性が運命の出会いから結婚できた理由

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

【口コミ付き】男女別結婚したい年齢ランキング!女性は早くて男性が遅いのはなぜ?
【口コミ付き】男女別結婚したい年齢ランキング!女性は早くて男性が遅いのはなぜ?
【口コミ】結婚したい相手を学生のうちに探すべき4つの理由と体験談をご紹介!
【口コミ】結婚したい相手を学生のうちに探すべき4つの理由と体験談をご紹介!
結婚したい職業ランキング第1位「公務員」の魅力とは?おすすめの出会いの方法を紹介
結婚したい職業ランキング第1位「公務員」の魅力とは?おすすめの出会いの方法を紹介
結婚したい・したくない派の意見をまとめてみた!男女の結婚観を徹底調査
結婚したい・したくない派の意見をまとめてみた!男女の結婚観を徹底調査
仕事に疲れたから結婚したいってあり?専業主婦になりたい女性が知っておくべきこと
仕事に疲れたから結婚したいってあり?専業主婦になりたい女性が知っておくべきこと

婚活のコツの人気の記事

「婚活のコツ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

地域の結婚相談所を探す