1. 婚活・恋活 >
  2. 婚活パーティー >
  3. 婚活パーティー >
  4. 婚活パーティーのカップリングの仕組みとは?女性必見のカップリングのコツまとめ!

婚活パーティーのカップリングの仕組みとは?女性必見のカップリングのコツまとめ!

みなさんの中には婚活したくても内容や仕組みがよく分からず思いとどまっている方も多いのではないでしょうか? 婚活の世界というのは、足を踏み入れてみなければ分からないこともありますからね。今回はそんなみなさんに「カップリング」について分かりやすくお話したいと思います。

そもそも婚活パーティーでの「カップリング」とは?

婚活パーティー そもそも婚活パーティーでの「カップリング」とは?

カップリングとは、婚活パーティーの最後に気になる異性を選び、運営側が集計して縁と縁を結びつけることです。
うまくいけばお互いが選び合いカップル誕生となります!

カップリング・マッチングの仕組み

カップリング・マッチングの仕組みが誕生した由来は、「婚活パーティーの時間が限られている」というところから始まります。

婚活パーティーは基本的に1人の異性と長時間話すことができません。

よっていわゆる両想いだった場合、二人きりの時間を設けるために運営側がカップリングを行います。
カップル成立後お互いの連絡先を交換し、二人きりで会って心ゆくまで話すことができるのです。

またカップリングは第1志望~多いところでは第5希望まで選ぶことができます。

できるだけ自分の希望が叶うよう、候補の高い順にマッチングする仕組みとなっています。

第一希望を含めて気になった人を書く

婚活パーティー 第一希望を含めて気になった人を書く

出来る限り気になる異性とのカップリングを成立させ、ゆっくりと二人の時間を確保したいものです。

しかしながら婚活パーティーへ行ってもなかなか理想の異性に巡り合えず「最終志望まで書くのは難しい…」という方もいらっしゃるでしょう。
必ず誰かの名前を書かなければならないということではありませんが、そのような時もできるだけ多く書くようにしましょう。
白紙で出すのはなるべく控えて下さい。

生理的に無理なら仕方ありませんが、チャンスを棒に振ってしまうのはもったいないです。
「好みではないけれど話が弾んで楽しかった」「相手が自分に興味を持ってくれている」と感じた場合は、一度は肩に乗ってあげましょう。
第一印象では気が付かなかった良さを見出せるかもしれませんし、思わぬところで恋が進展する可能性がありますよ。
婚活において時には人の価値観に身をゆだねてみることもアリだということを心に留めておきましょう。

また希望を取る際、用紙記入で行う他にもタブレットを使ったマッチングシステムを導入しているところもあるようです。

女性の希望が優先される

婚活パーティー 女性の希望が優先される

カップリングではしばしば女性の希望が優先される傾向にあるようです。
それはマッチングに対する男女の目的の違いから起こっています。
傾向として、男性は「マッチングすること」が目的であるのに対し、女性は「理想のお相手と出会うこと」が目的であるというのです。

マッチングは必ずしも第一志望が叶うということではありませんから、女性が理想の男性しか書かない以上、女性が優先される傾向にあるということです。

男性の希望は?

では男性の希望は全く通らないのでしょうか?そのようなことはありません。
しかしながら先ほども申し上げた通り、カップリングにおいて男女間で目的や意識の違いがありますから、結婚を考えられる女性とマッチングしたいならば少し工夫しなくてはなりません。

マッチングの際、男性は無理に最終希望まで記入しない方が良いと言えます。
なぜなら女性の第1希望にあなたが入ってしまうと、その女性があなたにとって第5希望でもカップリングが成立してしまう可能性が高いからです。

よって女性のみなさんにはなるべく多くの希望を、男性のみなさんには気になる方に的を絞った希望を書くことを強くおすすめしたいと思います。

自分のマッチング成功率が高くなると、婚活の自信にもつながりますよ。

カップリング=付き合うということではない

婚活パーティー カップリング付き合うということではない

勘違いしている方もいらっしゃるかもしれませんが、カップリング=付き合うということではありません。
簡単に言うなら恋人候補です。

カップリングができたとしてもその後のお誘いを断られることもあります。
自分にとって第1希望でも相手にとって第5希望かもしれません。
「カップリングしてもうまくいかない」という状況は確かに存在します。

たとえお互いが第1希望でカップリングがうまく進み、後日会うことになったとしても、いきなり「付き合ってください」「結婚してください」と言われては相手も面食らってしまいますよ。
焦らず慎重に進めましょう。

カップリングはあくまでも次に繋がる確率が上がる条件だということ。
そして「2回目の権利」を得られることです。
カップリングの成功は、婚活パーティーだけでは得られなかった「相手をさらに知る時間」を確保することに意味があるということです。

↑目次に戻る

カップリングが成功する確率はどのくらいなのか

婚活パーティー カップリングが成功する確率はどのくらいなのか

ところで、カップリングが成功する確率はどのくらいなのでしょうか。

自分の学生時代を思い出してみてください。
同じクラスに付き合いたいと思う異性は何人いたでしょうか。
多くても1〜2人、少なければ0人というところではないでしょうか。
クラスの全女子あるいは全男子が恋愛対象だったという方は稀だと思います。
平均すると、おおよそ10分の1いるかどうかです。

そしてそれはあなた目線の話。
相手もあなたのことを好きになってくれなくては、付き合うことはできません。
あなたにとっても10分の1、相手にとっても10分の1、つまり両想いになるのは100分の1という確率なのです。

婚活も同様に、カップリングが成功する確率は意外と少ないのです。
成功率が100分の1とすると、男女20人ずつの婚活パーティーに5回参加して1回本命の男性とカップリングできれば良い方でしょう。

特に理想の高い方は10連敗…ということもざらですからね。
条件を曲げられない方は、確率がどんどん下がります。

ですから、1~2回の失敗で気を落とす必要はありません。
数回は様子をみましょう。
10回参加しても成果が無いようであれば、自分の提示している条件を見直す必要があるかもしれません。

婚活パーティーに「サクラ」っているの?

婚活パーティー 婚活パーティーに「サクラ」っているの?

俗にいう「サクラ」って、実際のところ存在するのでしょうか。

結論から言うと、基本的に大手企業のパーティーなどにはいません。

飛び抜けて容姿端麗な男女を潜入させると、やはりそのサクラに人気が集中してしまい、結果として成婚率が下がってしまうため意味がないのです。

婚活パーティーは、一人ひとりにあまり多くの時間を割けないため、カップリングも初めは印象論でしかありません。
そうなるとどうしても容姿の整った方に人気が集中し、他を見ようとしなくなります。

大手企業なら広告として「あそこは可愛い子が多い」「イケメンぞろい」という評判欲しさに安易にサクラを起用しそうに思いますが、それは違います。

婚活企業はあくまでもカップリングまでの早さや成婚率の高さが広告となるため、飛び抜けて容姿端麗なサクラを用意する必要がないのです。

むしろカップリングや成婚率の妨げになるばかりか、費用までかかるサクラを用意することはデメリットの方が大きいと言えます。

とはいえサクラの被害に遭わないためにも、念のため見分け方についてお話ししておきましょう。
実際サクラの被害に遭うケースは稀ですが、備えあれば患いなしですからね。

サクラは大きく2種類

婚活パーティー サクラは大きく2種類

サクラは大きく分けて2種類います。

例えばあらかじめ人数が決められている場合、当日に多くの女性からキャンセルが出てしまったとなると、当然運営側も数合わせに奔走します。
どうしようもなかった場合、スタッフなどを飛び込みで参加させることも稀にあるようです。

しかしこれはお給料をもらっているわけではありませんので、サクラとしてはグレーゾーンになりますし、逆の立場で考えても分からなくはありませんよね。
容姿に関しても人並みです。

問題はバイトのサクラです。
こちらに関しては大手企業以外でたまに見られるようです。
特徴としては「若い」「綺麗」「こなれている」です。
年齢や容姿に関しては言うまでもありませんね。
特に年齢層が高めの婚活パーティーで稀に用意されるようですから、注意しましょう。

こんな人にも注意

婚活パーティー こんな人にも注意

またこなれている女性にも注意が必要です。
婚活はやはり精神的にも負担がかかるため、「本当にこのままでいいのだろうか」「自分は一生独りなのではないだろうか」とどこか悲壮感が漂うものです。
それを感じさせない女性は、本気で婚活をしている方々との温度差があります。
「その場だけ楽しければ」「この時間さえ乗り切れば」という意思を感じたら、危ない可能性があります。

とはいえ若くて綺麗で話し上手な女性も婚活パーティーに参加していますし、みなさんそれぞれ本気で結婚したいと考えているため一概には言えません。

あくまで参考程度にお考えください。

↑目次に戻る

【女性版】上手くカップリングするためのコツとは?

婚活パーティー 【女性版】上手くカップリングするためのコツとは?

カップリングのコツは選ぶより選ばれる側に立つことです。

つまりカップリングシートを記入する際、「自分に好意を示してくれた人」の中から第1~第3希望までを書くようにします。
「それだと私のお目当てが書けない!」という方も多いでしょう。
しかしながら、婚活パーティーでは上位2~3割に全員の投票が集中すると言われています。
つまりあなたが好印象だった相手は、他の女性にとっても好印象だということです。
自分のスペックがよほど高くない限り、極めて難しい戦いになりそうです。

ハーレムの中に飛び込んでばかりいると、カップリングが上手くできない回が続きます。
あなたのカップリングの成功率を上げるためにも一度視点を変えてみましょう。
選ぶ側でなく、選ばれる側に立ち、確実にカップリングされそうな相手をシートに記入しましょう。

もし婚活パーティー中に手応えを感じないようであれば、第一~第三希望を外したところから再度選びなおしてみてください。
特にパーティー中「自分なりにアピールできたかな?」「少し盛り上がったかな?」という男性を中心に記入すると良いですよ!

モテる女はこんな人

婚活パーティー モテる女はこんな人

モテる女というのは、単純に容姿端麗な女性というわけではなく、相手の心に寄り添える女性を指します。
婚活パーティーの場で、ついつい自分の話ばかりし過ぎていませんか?
相手の会話を引き出し楽しい空間を作り上げることができれば、相手はあなたに好意を持ってくれるはずです。

プロフィールカード等から相手の興味をリサーチし、積極的に質問してみましょう。

そのためにも日頃から男性が興味のありそうなスポーツ、アウトドア、ゲーム等の話題の引き出しを用意しておきましょう。

服装・ファッションのコツ

婚活パーティー 服装ファッションのコツ

服装やファッションのコツについては、基本的に年齢に合った服装を心がけることが大切です。
お役立ちアイテムの中でも特筆すべきは、どの世代にも共通して好印象なワンピースです。
迷ったらワンピースを着ていきましょう。

ワンピースというのはジーンズ等とは違い女性特権のお洋服ですから、女性らしさが増すとっておきのアイテムとなるのです。
女性が身だしなみを整えるということの同一線上に、ワンピースが上がってくるということです。

髪型に関しては短すぎず、長すぎず、女性らしさを感じられる長さが良いでしょう。
ショートカットであればベリーショートではなくボブカットに。
ロングヘア―であれば肩甲骨のあたりまで伸ばして軽く巻いてみると女性らしさを醸し出すことができます。

服装、ファッションのコツに関してもっと知りたい方は、以下のURLを参考にしてください。

プロフィールカードのコツ

婚活パーティー プロフィールカードのコツ

プロフィールカードのコツとしては、まず必要事項を全部埋めることです。
あなたという人間を相手にアピールできるまたとないチャンスですから、分からない、特にないからといって空欄にするのはやめましょう。
空欄にしてしまうと「やる気のない人」「想像力がない人」「お話ししてもつまらない人」等々、マイナスイメージがついてしまいます。

以下のポイントを抑えて製作してみましょう。

  • 趣味等はできるだけ具体的に
  • 自己PRは共感を狙う
  • 印象に残る内容にする
  • ポジティブなイメージを意識する

プロフィールの例

例えば、

「趣味はお料理です。
スパイス集めにはまっていて、休日は自分で調合したスパイスでカレーを作ったり、タンドリーチキンを焼いたりしています。
またアウトドアも好きなので、一緒に外でバーベキューして楽しめる男性と出会えたらなぁと思っています!」

というように、家庭的で女性らしい表現を具体的にしてみると良いと思います。

そして文字はできるだけ丁寧に書きましょう。
やはり汚い文字の女性は印象が悪いです。
婚活に備えて硬筆の練習をするのが一番良いですが、時間の無い人はせめて自分の名前だけでも美しく書けるよう練習しましょう。

最後にプロフィールカードをもう一度見直してみてください。
自分のプロフィールを読んで、あなた自身に興味を持つことができますか?

会話のコツ

婚活パーティー 会話のコツ

会話のコツとしては、共通点を多くする工夫をしてみましょう。

あなたとお相手の趣味がもともと似通っている場合は簡単ですが、まったく違うタイプの趣味の場合は歩み寄る工夫が必要です。

あなたが「釣り」に興味が無かったとしても魚の種類で盛り上がることや、「釣りをしている間に飲むコーヒーは何か」「釣れた魚の最長記録はどれくらいだったか」等、いくらでも引き出しはあります。

会話は連想ゲームのようなものですから、きっかけはどこにでもあるのです。

そしてあなたにも分かる話題が提供された時は「分かる!」「私も好き!」という風に、相手に共感を示すようにしましょう。

しぐさのコツ

しぐさのコツについては、往々にして育った環境が功を奏すケースが多いです。
したがって品の良い女性の真似をしてみるのが正解です。

例えば男性が入れ替わる個室タイプのパーティーの場合、座って下を向いたまま(プロフィールカードに夢中になったまま)待っているのではなく、椅子から立って待ってお迎えします。

その際面接のように緊張して強張るのではなく、笑顔で迎えるのが良いでしょう。
終了の合図が出されたらやはり立ってお送りします。

自分の所まで足を運んでくださる男性陣に対し、たとえ一瞬でもおもてなしの心を忘れずに振る舞うことが淑女のたしなみというものです。

↑目次に戻る

正式に付き合うためのカップリング後のコツ

婚活パーティー 正式に付き合うためのカップリング後のコツ

前述の通り「カップリング=付き合う」ではありません。

正式に付き合うために、カップリング後のコツがあります。
それは「とにかく焦らないこと」です。
自分本位のペースでガンガン突き進むと、それは大人の余裕に欠けてしまいます。
相手ペースを尊重しながら進めると自然とうまくいくものです。

では会えない間は音信不通にして放っておけば良いのかというと、決してそうではありません。
「相手のペースを尊重すること」と「放っておくこと」は違います。
会えない間はメールやLINEのやりとりでつなげ、疎遠になってしまわないように心がけましょう。

メールやLINEでのやりとりのコツ

婚活パーティー メールやLINEでのやりとりのコツ

やはりお互い仕事をしているケースが多いでしょうから、会えない間はメールやLINEのやり取りにもコツがいります。

特に勤務時間が合わない場合は注意が必要です。
負担にならない方法でうまくつなげましょう。
例えば電話がつながらない、メールやLINEが続かないという場合でも不安に思うことはありません。

休日や勤務後の時間というのは確かに仕事はしていませんが、それ以外にも用事はあるでしょうし、単純に体を休めたい時もあります。
仕事以外の時間は全てあなたのための時間ですか?それは違いますよね。

好意があればレスポンスは必ずありますので、心配しないで待っていてくださいね。
心に余裕を持ち、返事を待っているだけの時間を作らないよう趣味の時間に充てるなどして工夫しましょう。

連絡は自分から?それとも待つ?

連絡方法についてはケースバイケースですし、男性女性というよりは個人の性格がマメかどうかによると思います。
相手の性格を見て判断してください。

相手が消極的な方の場合は自分から連絡してあげた方が良いですし、積極的な方の場合は焦ってこちらから連絡する必要もないでしょう。

ただし自分ばかりが連絡したり、自分ばかりが待ったりしないようにしましょう。
引く努力、押す努力は双方にとって必要なことです。
要はバランスが大切だということですね。

どんな文章を送ればいいの?

婚活パーティー どんな文章を送ればいいの?

メールやLINEでどのような文章を送れば良いかについてですが、基本的に相手が楽しくなる話題提供を心がけましょう。

楽しい話題であれば問題ありませんが、気を付けなければならないのは愚痴や文句です。
つい聞いて欲しくて口に出てしまうことがあるので注意しましょう。

もしどうしても暗い内容を送るとすれば、以下のような文面になります。

<NG例文>

「お疲れ様です。
仕事でストレスが溜まってしまって、つらいです。
上司のせいで、何もかも嫌になりました。
もう寝ます…」

<OK例文>

「こんばんは!実は仕事でトラブルを抱えてしまって困っています…。
どのように乗り切ったらよいか...。
〇〇さんなら解決できるのかも?もしよろしければ、相談に乗ってください!」

このように「解決の道を探す」という糸口であれば愚痴も愚痴でなくなります。
ネガティブな面を前面に出すのではなく、前向きな姿勢を見せましょう。

返信をするタイミングは?

婚活パーティー 返信をするタイミングは?

返信をするタイミングはひと呼吸待ってからにしましょう。
「待っていました!」と言わんばかりの則レスは、相手に引かれてしまいます。

ひと呼吸というのは、一旦トイレに行ってから、一旦洗濯物を片付けてからなど、小さな用事をはさむ程度の長さです。

連絡がこない場合は?

連絡がこない場合は、無理に催促するような連絡はしない方が良いです。
本当に仕事が忙しい場合もありますからね。

連絡を再開させるためには、質問形式の文章を打ってみましょう。
その際は「何で連絡してくれないの?」という主旨の質問ではなく、「来月は会えそうですか?」という質問の後に「忙しければスルーしてくださいね」等、相手の負担にならないように配慮しましょう。

デートのコツ

婚活パーティー デートのコツ

デートのコツは、予約できるお店を探し、あらかじめ予約してしまうことです。

例えば人気のお店が予約いっぱいだった、駐車場探しに1時間もかかった、並んでいたのにお店に入ったら食べたかったものが売り切れだった…となると、お互いイライラしますし、空腹で思考回路もうまく回りません。

とはいえ一日の全てを予約で埋め尽くしてしまうと、せっかくのデートもタスク処理と化し息苦しくなってしまいますから、お食事処だけ予約するようにしましょう。

カップリング直後にお茶に行くべき?

カップリング直後にお茶に行くかどうかは、その時の2人のテンションや性格にもよりますが、第1希望の相手とカップリング成立した場合はお茶に行った方がよいでしょう。

「鉄は熱いうちに打て」ということわざがある通り、冷静になる時間を作らない方が良い場合もあります。
このパターンは、恋愛期間を経てから結婚に進みたいという女性におすすめですね。

お茶と食事の使い分け方って?

婚活パーティー お茶と食事の使い分け方って?

簡単に言うと、お茶は「教養を見せる場」食事は「生い立ちを見せる場」になります。
またティータイムは昼間であるのに対し、お食事はディナーとなる場合が多いです。
ティータイムで意気投合するとディナータイムに進める場合が多いので、段階を追って使い分ける必要があるということです。

まずはお茶をして、相手と自分の温度差を確かめましょう。
良さそうなら再度日を改めてディナーに誘ってみると良いです。

おすすめのデートスポット

これからの寒い時期におすすめなのが、「寒い」から「暖かい」を体感させるデートです。

例えば初詣に出かけた後、カフェに入って芯まで冷えた体に暖かなコーヒーを飲むと、心まで温かくなりそうです。
変化のあるデートはドキドキ感が増して、恋人同士にはぴったりですよ!

↑目次に戻る

婚活パーティーの選び方

婚活パーティー 婚活パーティーの選び方

カップリング率を上げるためには男女比率の良い婚活パーティーに参加することです。
男女比率の良さはカップリング率に影響が出ますから、バランスの良い婚活パーティーを選びましょう。

婚活パーティーにも大人数のものや少人数のもの、イベント型パーティーもあり、それぞれメリットがあります。

大人数の場合より多くの異性と知り合うことができますし、少人数の場合は一人ひとりの距離感が近く、時間もかけられます。
パーティー型の場合は、楽しみながら参加することができますので、恋愛に発展しやすいというメリットがあります。

このように様々な形式の婚活パーティーがありますが、中でもおすすめしたいのが、募集年代が細かく分かれているパーティーです。
こちらは、募集年齢が限定されているため、例えば、若い女性だけに極端に人気が集中してしまうという事を防ぐことができます。

若い女性とは同じステージに立たないというのも、婚活における立派な戦略です。

↑目次に戻る

体験談から学ぶ!実際のカップリング成功例・失敗例をチェック

婚活パーティー 体験談から学ぶ!実際のカップリング成功例失敗例をチェック

それでは実際のカップリング成功例と失敗例を見ていきましょう。

成功例

婚活パーティー 成功例

私はフリータイムの過ごし方を工夫することで、ほぼ毎回カップリングに成功しています。

あくまで今の所ではありますが、成功率が高いです。

方法は、フリータイムに自分から行くとき、良いなと思った候補3人くらいの中で一番人気がない人の所から先に行く事!
(大体の場合1人と話し終わると、提出したカードが返ってくるので、先に第1希望には行かないで返ってきたカードを見て結果を分析)
最終投票時、その中で自分に興味を持ってくれた人を選ぶ
方法はこれだけです。

引用元: ameblo.jp

ポイントは以下の通りです。

  • 3人に的を絞る
  • その中で人気の無い人から順に話しかける
  • 最終的に3人の中で自分に興味を持ってくれた人の名前を記入する

非常に戦略的ですね。
人気の高い人と話すための待ち時間を有効に使い、次点で興味のある方と話しておくというのは、限られた時間の中で活用できる有効策だと思います。

失敗例

婚活パーティー 失敗例

今まで7回も婚活パーティーに参加してる26歳女性です。

まだ一度もカップリングしたことがありません(>_

ポイントは以下の通りです。

  • 容姿が原因だと思っている
  • 7回で失敗だと思っている

こちらは問題をはき違えているパターンと言えます。

おそらく容姿が極端に悪いということではなく、好意を持ってくれている方に気が付いていないか、対象外にしてしまっているかのどちらかでしょう。

しかしながら7回程度であれば失敗とも言い切れません。
本当に自分に好意を持ってくれている男性は誰なのか、フリータイムでもっと分析する必要があるでしょう。

↑目次に戻る

おすすめの婚活パーティ

婚活パーティー おすすめの婚活パーティ

それでは最後におすすめの婚活パーティーについてご紹介したいと思います。

ホワイトキー

ホワイトキー

ホワイトキー

  • 平均カップル率45%
  • 全主要都市で毎日開催中
  • 年間40万人以上が参加
  • 全員身分証明書の提示でセキュリティー面も安心
  • カップル発表は本人達だけに
公式ホームページ

ホワイトキーは12年の実績を持つ婚活パーティー運営サイトです。

全国各地で毎日パーティーを開催していて、年間40万人以上が参加しています。

着席式全員平等会話のシステムなので、一人でも安心して参加できます!

また「さくら・やらせ一切なし!」を謳っており、全員の身分証明書の提示を行っているので、セキュリティー面は万全です!

こちらはあまり婚活パーティーに行ったことがない人、一人で行くのは不安な人におすすめです。

↑目次に戻る

婚活アプリも利用してみよう!

婚活パーティー 婚活アプリも利用してみよう!

普段なかなか婚活している時間のない方は、婚活アプリも利用してみましょう。
以下、おすすめの婚活アプリをご紹介したいと思います。

ユーブライド

ユーブライドはmixiが運営しており、料金プランが多様で自分の目的に合った使い方ができます。

多くの検索条件項目が設定されていて目的の相手を見つけやすいことや、スマホアプリとしてプッシュ通知があり、素早く対処しやすいというメリットがあります。
また、トラブルに対して専門スタッフが365日24時間対応してくれます。

ユーブライドは仕事が不規則な方や、細かく条件を設定したい方におすすめです。

ユーブライド

ユーブライド

  • ミクシィグループが運営し、会員数は140万人以上の実績
  • 24時間のサポート体制で、安心・安全に利用できる
  • 利用者の半数以上が、約3~6カ月の期間でパートナーを見つけている
  • 1ヶ月2,320円のお得プランもある
  • 年会費・成婚料は無料
公式ホームページ



↑目次に戻る

まとめ

婚活パーティー まとめ

いかがでしたか?
婚活におけるカップリングについてご理解頂けたでしょうか。
最後にもう一度おさらいしましょう。

  • カップリングは基本的に確率が高くないため、一度や二度の不成立で落ち込む必要はない
  • プロフィールのコツは、できるだけ多く書き、白紙で出さないこと
  • 自分が好きな男性より、自分のことを好きになってくれた男性に目を向けること
  • カップリング=付き合うではない
  • カップリング後のメール、LINE、お茶、デート、全てにおいて焦らず、心に余裕を持つこと

以上を踏まえてチャレンジしてみてください!

最終更新日: 2018-04-19

タグ:
婚活パーティー

記事に関するお問い合わせ

「婚活パーティー」に関する記事

婚活パーティーについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【体験談】ソロ行動のスペシャリスト、婚活に挑む!〜恋がしたいなら行動あるのみ〜
【体験談】ソロ行動のスペシャリスト、婚活に挑む!〜恋がしたいなら行動あるのみ〜
【体験談】彼氏いるけど婚活してます!〜ゲス婚活で目指せハッピーウェディング〜
【体験談】彼氏いるけど婚活してます!〜ゲス婚活で目指せハッピーウェディング〜
【体験談】胃もたれ必至!フィオーレの婚活パーティーで出会った男性が重過ぎた
【体験談】胃もたれ必至!フィオーレの婚活パーティーで出会った男性が重過ぎた
【体験談】婚活パーティーで無事成婚〜全くピンとこない彼が理想の人だった!〜
【体験談】婚活パーティーで無事成婚〜全くピンとこない彼が理想の人だった!〜
【体験談】趣味婚活で彼氏をゲット!アラサー婚活体験記
【体験談】趣味婚活で彼氏をゲット!アラサー婚活体験記

「婚活パーティー」に関する記事

婚活パーティーの記事は他にも多数!

【口コミあり】楽天オーネット主催の婚活パーティーをおすすめする3つの理由!
【口コミあり】楽天オーネット主催の婚活パーティーをおすすめする3つの理由!
パートナーエージェントの会員限定婚活パーティーとは?理想の相手と出会えるのか!?
パートナーエージェントの会員限定婚活パーティーとは?理想の相手と出会えるのか!?
【体験談】今年で30歳婚活中!ドタキャン、音信不通…ムダな出逢いをしないコツ!
【体験談】今年で30歳婚活中!ドタキャン、音信不通…ムダな出逢いをしないコツ!
初めてでも大丈夫!婚活パーティーの流れを完全ガイド
初めてでも大丈夫!婚活パーティーの流れを完全ガイド
【体験談あり】ぽっちゃり限定婚活パーティーとは?モテるぽっちゃり女性の婚活方法
【体験談あり】ぽっちゃり限定婚活パーティーとは?モテるぽっちゃり女性の婚活方法

婚活パーティーの人気の記事

「婚活パーティー」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

地域の結婚相談所を探す