1. 婚活パーティー検索 >
  2. 婚活のコツ >
  3. 再婚・バツイチ >
  4. シングルマザー >
  5. 【恋の悩み】もう疲れた!シングルマザーの恋愛がうまくいかない原因11選

【恋の悩み】もう疲れた!シングルマザーの恋愛がうまくいかない原因11選

シングルマザーの恋愛がうまくいかない悩みを抱えているのは、あなただけではありません。多くのシンママが恋愛について悩んでおり、この先一生一人で生きていくしかないのか、と不安にかられています。あなたも恋愛に悩みすぎて疲れたら、他のシンママが感じている恋愛の悩みと解決法をチェックしてみましょう。その上で、シンママの恋愛が上手くいくための5箇条をチェックすると、今後の恋愛はもっと楽になりますよ。

私だけ?恋愛がうまくいかない…

シングルマザー 私だけ?恋愛がうまくいかない…

好きな人ができたり、彼氏ができたりしても、無邪気に恋愛を楽しめないのがシングルマザーです。

母子家庭の中で子育て・仕事に追われ、自分の時間を十分に持つことができません。
子供を受け入れてくれるような男性と出会い、関係を深めていくのは難しい部分があるのが現実。

SNSでも、多くのシンママが恋愛の悩みをつぶやいています。

シンママの中には、恋愛に悩み消極的になっている人がたくさんいます。

シングルマザーの恋愛が難しく感じてしまう理由

一人で家庭を支えていかなければいけないシングルマザー。

子供を一人で育てるという精神的・経済的な不安から再婚を考えるシングルマザーが増えています。
しかしシングルマザーの恋愛は他の女性と比べると難しいものです。

なぜシングルマザーの恋愛が難しいのかを、具体的な例を2つご紹介します。

理由1:育児や仕事で精一杯!恋愛する時間がとれない

シングルマザーは育児や仕事を一人でこなさなければなりません。

多忙なため、恋愛をする時間がとれないことが理由の一つです。

たとえ良い相手がいたとしても相手と過ごす時間がなかなかとれないため、他の女性にとられてしまい、せっかくのチャンスを逃してしまう恐れがあります。

理由2:子供がいることで相手が離れていく

子供がいることで恋愛が進展せず、別れに至ってしまうケースがよくあります。

シングルマザーはどうしても子供を優先してしまうものです。
子どもが体調を崩せば彼氏とのデートを急にキャンセルしてしまうことも。

あまりにも子供を気にしすぎてしまい、それを不満に思った相手が離れていくパターンも少なくないのです。

恋愛は義務ではないので、無理に誰かと付き合う必要はありません。
しかし忙しいシンママが素敵な男性と出会えれば、子育てにも良い影響が出るほど気持ちが安定するものです!

あなたが恋愛で悩んでいるなら、ここで悩みの解決法や恋愛をするときに覚えておきたい5箇条をチェックしてください。

きっと悩みのない、ポジティブで素敵な恋愛ができますよ。

シングルマザーの恋愛のポイントについては、こちらの記事も参考になります。

↑目次に戻る

シングルマザーの恋愛のお悩み11選

恋愛の難しさを解消するには、まず「悩みとしっかり向き合う」ことが必要ですよ。

シングルマザーには、独身女性とは違う恋愛の悩みがあります。

悩みをしっかり認識することで、解決策が見つかるでしょう!

では詳しく見ていきましょう。

【1】デートのお金がない…

シングルマザーは安定した職に就いていなければ、金銭的な余裕がありません。

デート費用を出してくれる男性と付き合っていても、「たまには出さないと申し訳ない」という気持ちになりますし、デート用の服など準備費用を捻出するのも難しいものです。

美容室に行くのもままならない、という人もいるでしょう。

デートをするために生活を切り詰めるのも間違っていますし、無理をして費用を出すのは不健全。

シングルマザーが恋愛をするなら、あなたの背景を理解して、お金について配慮してくれる男性を選びましょう。

間違っても、

  • 家に転がり込んで生活費も渡さないような男性
  • デート費用を出させても平気な顔をしている男性

を選ばないようにしてくださいね!

【2】子供の預け先どうしよう

シングルマザーがデートをするとき、特に心配なのが「子供の預け先」です。

多くのシンママが実践しているのは、平日子供が保育園や学校に行っている時間を使ってデートをするという方法です。
相手の男性が平日時間を作れるなら、安心してデートができるでしょう。

他には、家族や信頼できる友達に預ける方法もあります。
少しの時間でも子供たちを見てくれる人がいれば、外出するのも可能になりますよ。

ただし、友達に頼りる場合は甘えすぎないように注意してください。

どんなに仲のいい友達でも頻繁に子供を預けられると迷惑ですし、お礼もない状態が続くと、気持ちよく引き受けてもらえなくなりますよ。

自分が友達を頼ったときは、それと同じくらい相手に何かでお礼するくらいでなくては、健全な関係が築けなくなるので注意してくださいね。

【3】育児と家事が大変

恋愛をしていると、子育てや家事に思うように手が回らなくなることも出てきて、シングルマザーとしての罪悪感が湧いてくることもあるのではないでしょうか。

家事は終わりのない仕事なので、たまにはサボることも必要です!
これを機に、子供たちに家事を手伝ってもらう習慣を身につけるのもいいでしょう。

家事を手伝うのは、子供の成長に必要なことでもあります。
あなたの恋愛が家族の絆を深める良いきっかけになるでしょう!

これから恋愛をしたいけど、合コンや紹介に行けないことで恋人ができないことを悩んでいるなら、マッチングアプリを活用するのもおすすめです。

自宅にいながら相手を探し、マッチング後は相手のことが一通り分かるまで、メッセージでやり取りできるので、子供を置いて出かけることなく、効率的に自分に合った人と出会えますよ。

「マッチングアプリって、なんだか怖い」という気持ちがあるなら、事前に別記事で勉強して始めると安心です。

【4】元旦那が気になる

シンママに交際相手ができた途端に、養育費の支払いを渋り始める男性がいます。

シンママの中にも、他の男性と交際が始まると「養育費をもらっているのが申し訳ない」と思ってしまう人もいるでしょう。

養育費は子供が受けるべき権利なので、あなたに彼氏ができようと、どんな生活をしようと父親は必ず支払わなくてはいけないものです。

子供の養育を放棄して恋愛しているのなら話は別ですが、しっかり食事を食べさせ、身なりを整えて保育園や学校に通わせているなら、引け目を感じることは一切ありません!

あなたに交際相手ができても、子供の父親には養育費を継続して支払ってもらうようにしてください。

ちなみに、交際相手と同棲することになったら、公的な手当ての見直しが必要になるので、注意しておきましょう。
彼からの生活費や援助金と、児童扶養手当などを一緒には受け取れないので、早めに手続きを済ませておいた方が安心です。

【5】恋愛を重く受け止めてしまう

独身男性や子なしのバツイチ男性と付き合うと、

  • 「彼に申し訳ない」
  • 「私なんかで本当にいいのかな?」

という感情がシングルマザーに生まれることがあります。

彼に負担をかけているような気がして、すぐに別れを考えてしまう人や、付き合うこと自体に消極的になってしまう人もいます。

このような考え方では、どうしても自尊心が低くなってしまいます。
母親として頑張っている自分に自信を持って、もっと肩の力を抜いて恋愛を楽しんでください!

あなたと付き合う男性は、あなたがシンママだと知っていて付き合うので、ある程度の覚悟はできているはず。

あなたが心配して、彼より先に結論を出す必要はないですよ。
子供のことや再婚のことは、結婚をする段階でじっくり話し合えばいいことなので、それまでは恋愛を重く受け止めすぎないようにしましょう。

再婚を考えるなら、下記の記事も参考になるはずです。
ぜひ目を通してみてください。



【6】子供を受け止めてくれるか心配

誰かを好きになり、交際がスタートしても「パートナーが子供を受け入れてくれるかどうか」という大きな不安がついてきます。

自分のことを好きになってくれても、子供を好きになってくれなくては、シングルマザーの恋愛は終わってしまいます。

どんなに素敵な男性と付き合っていても、この悩みは出てくるもの。

付き合う段階で「シングルマザーであること」「子供も含めて受け入れてもらえなければ交際は難しいこと」をしっかり伝えるようにしましょう。
受け入れてくれたら、子供への配慮ができる人かどうかチェックしてください。

  • デートの時間を合わせてくれるか
  • 子供を置いて会おうと言わないか
  • 子供に関心を持っているか

などを子供を会わせる前に確認しておくと安心です。
彼の子供への配慮が信頼になって重なっていくと「彼が子供を受け止めてくれるか」という悩みは自然と解消されますよ。

逆に言えば、最初から信頼できる人などいないので、付き合いながら確認していくしかないということです。

【7】結婚に対するトラウマ

以前の結婚生活にトラウマを抱えていると、男性と良好な関係を築けなくなることがあります。

  • DV
  • モラハラ
  • 借金
  • ギャンブル癖

などトラウマになっていることがあれば、恋愛をスタートする前に一度しっかり向き合っておきましょう。

自分の抱えている傷を放置していると、恋愛相手に疑心暗鬼になったり、不要な心配をしてすれ違いやケンカが増えたりします。

過去のトラウマが原因で恋愛がうまくいかないことが何度も続くと、普段の生活にも支障が出がちなので、自分と向き合う時間を早めに作りましょう。

【8】親から再婚を反対される

実母から「もしあなたが再婚でもしたら、もう今までのようには付き合わない。
絶縁する。
」とまで言われてしまいました。

私には今お付き合いしてる方もなく、もちろん再婚の予定など微塵もありません。

実母の言いたいことも分かります。

だけど「子供が小さいうちは交際すら禁止。
」とまで言われて、なんだかすごく心が暗くなりました。

それなりに実家を頼ってシングルマザーをやっているので(同居なしてません)、実母の意見を無視はできない。

親から再婚や交際を反対されるのも、シングルマザーの恋愛ではよくある悩みのひとつです。

親から見たら、娘や孫を心配しているからこそ反対するものですが、一番の理解者である親から「結婚反対」「交際禁止」と言われるのはとても辛いですよね。

まずは親から自立して安心させることから始めてみましょう。
親を安心させることができれば、再婚や交際についても柔軟な考えを持ってくれるようになるかもしれません。

状況が変わらないなら、親には内緒で恋愛をするのも悪いことではありません。
親の貴重な意見は受け止めるべきですが、親があなたの人生を変わってくれる訳ではないので、親や子供を心配させない範囲で恋愛を楽しみましょう。

【9】気軽に悩みの相談が出来ない

独身女性・子なしのバツイチ女性なら、周りの人に恋愛相談をするのは普通ですが、シングルマザーになると安易に相談できなくなるもの。

シンママが恋愛するのを良く思わない人もいますし、相談しても気持ちを理解してもらえないことが多いのです。

周囲に寂しさや不安を相談できなくなると、精神的に追い詰められて、子供にも悪影響を及ぼします。

もし辛いことがあれば、思い切って家族や信頼できる友達に相談してみましょう。
どうしても周囲に相談できない場合は、ストレスを発散するために涙活(るいかつ)するのもおすすめです。
(涙活:積極的に涙を流すことでストレスや不安を解消する方法)

「ストレスが溜まっているな」という時は、感動できる映画を観て、どんどん涙を流しましょう。

気分がスッキリして、前向きな気持ちになれます!

【10】周りの目が気になってしまう

シングルマザーが恋愛したり、悩んだりすると、子供がいるくせにとか、子供を一番に考えてないとか、必ず言われますが、シングルマザーは恋愛してはならないのですか?

中には、シングルマザーの恋愛に対し厳しい言葉をかける人がいます。

「子供を第一に考えるべき」
「母親より女を優先してはいけない」

などと、厳しい言葉でシンママを責めたり軽蔑したりします。

罪悪感が出てきて、悪い母親のような気持ちになりがち。
しかし母親というのは、誰から言われなくても子供のことを第一に考えてしまうものです。

ほんの一握りのネグレクトや虐待のニュースに影響されて、シンママ全員が恋愛をするとそうなると思ってしまう、視野の狭い人の意見に振り回されてはいけません!

シンママで恋愛から再婚を果たし、幸せに暮らしている人はたくさんいます。
世間体は気にせず、素敵な人がいれば積極的に恋愛を楽しみましょう。

【11】実際モテるのかが不安

シングルマザーでも、好きになれる男性が現れ、好きになってくれる男性は、現れるんでしょうか?

もし現れたら、恋愛しても良いのでしょうか?

「相手が自分を好きになってくれるのか」と不安になる人は多いかもしれません。

子供がいる女性はゆっくりデートすることが難しいです。
「男性にとっては、独身で自由な女性との恋愛の方が楽しい」のではないかと思いがち。

実は、シングルマザーは結構モテるのです!

女性1人で子育て・仕事を頑張っているシンママに好感を持ち、その気持ちが「好き」という感情に変わることもあるもの。

大人の魅力を持っている、包容力のあるなど男性に好かれる要素はいっぱいありますよ。

シングルマザーがモテる理由については、下記の記事で詳しく解説していますので、ぜひ読んでみてください。

↑目次に戻る

シングルマザーの恋愛の5つの心得

シングルマザー シングルマザーの恋愛の5つの心得

シングルマザーのあなたがこれから恋愛を始めるに当たって、ぜひ覚えておいて欲しい心得があります!
頭の隅に入れておくと、恋愛で失敗したり悩んだりすることが激減するはず。

すでに恋愛している人も、あなたと子供の幸せのために一度目を通してみてくださいね。

恋愛中は子連れデートを出来る限りしない

彼と再婚を視野に入れて付き合うなら、最初から子連れでデートするのはやめましょう。

シングルマザーの再婚は子供を中心に考えるべきですし、パートナーと子供の関係は重視しなくてはいけません。
ただ、あなたと彼の信頼関係を築くのが先で、お互い何でも話せる関係になった上で、パートナーと子供との関係を築いていく方がスムーズです。

おすすめの本「子連れ婚のお悩み解消法」では、

「まずは子供と仲良くなることが重要」という考えは間違い。
無理に親になろうとしても、問題に直面した時にパートナーからの理解が得られなくなる。

パートナーのことを心から愛し信頼できなければ、子供を愛することは不可能。
最初は2人のパートナーシップを育むことが大切で、2人だけの時間を作るべし。

という内容が記されています。
恋愛中は、できる限り子連れデートをしない方向で考えましょう。

恋愛に疲れたらしっかり休む

彼と会うことに疲れを感じたら、距離を置くなどして一人の時間を持つことも大切です。

恋愛を休憩して、自分と子供の生活に集中することで見えてくるものもあるでしょう。

一度付き合ったからといって相手に責任を感じる、離れることに罪悪感を持つ必要はありません。

女性であることを捨てない

シングルマザーが女性的な部分を表に出すことに嫌悪感を抱く人も多いのですが、フリーである以上、恋愛をするのも再婚するのも自由です。

素敵な人と出会えたときにチャンスを逃さないよう、女性であることは捨てないようにしてください!
忙しい毎日の隙間時間を上手く使えば、自分磨きをするのは不可能ではありません。
できることから無理せずチャレンジしてみましょう。

日々のストレス解消は文字起こし

母子家庭のように、大人が自分一人しかいない状態で暮らしていると、気持ちをアウトプットするのが難しいものです。

気持ちを溜め込みすぎるとストレスも溜まりますし、悩みが深刻化して冷静な判断ができなくなることもあるので、適度に吐き出すことが必要ですよ。

Twitterアカウントに鍵をかけ、誰も閲覧できない状態のSNSを作って愚痴などを書き起こすことがおすすめ。

活字にして感情を吐き出すのは、思考の整理ができてストレス解消になります。

かといって、オープンにしてしまうと唐突な誹謗中傷などで不安になってしまう可能性があるので、誰も見ることができない状態にしておく方がいいでしょう。

SNSが苦手なら、日記帳や感情を書き出すノートを準備して、思ったことを書き出すことで同じ効果が得られます。

日々のストレスや悩み・不安や辛さなどは一人で溜め込まず、文字にしてどんどん吐き出しましょう。

あなたを支えてくれる良い人が必ずいる

恋愛がうまくいかないことが続くと「もう、理解し合える人とは出会えない...」という気持ちになるかもしれません。

しかし、あなたを支えてくれる・あなたが支えたいと思える人は必ず存在します!
シンママであることを負い目に感じず、恋活や婚活に堂々と挑戦しましょう。

次のツイートのように、お父さんを欲しがっている子供もいます。

周囲の否定的な声に振り回されず、前向きに生きていれば、きっと素敵な人と出会えます。

現在恋愛の悩みを抱えているなら、パートナーとしっかり話し合い、冷静に対処していけば、いずれ2人の恋愛を周囲が受け入れてくれるようになります。

↑目次に戻る

まとめ

  • シングルマザーの恋愛には子供やお金の悩みが出てくる
  • 元旦那、両親、友達、周囲の人も悩みの種になることがある
  • シンママは恋愛を重く考えすぎず楽しんだ方がいい
  • 恋愛で疲れたら休憩することも大切
  • 女を忘れず前向きでいれば支えてくれる人と出会える

シングルマザーが恋愛するのは、独身者のように簡単ではありません。
時間やお金の制限もありますし、何より子供のことを考えると恋愛自体が悪いことのような気がして、自分を制限してしまうこともあるでしょう。

しかし世の中にはシンママでも恋愛を適度に楽しみ、子供と幸せに暮らしている人や、素敵な出会いを果たして再婚し、家族を築いた人たちがたくさんいます。

あなたに恋愛したい気持ちがあるのなら、毎日努力している自分に自信を持ってください!

最終更新日: 2020-04-26

タグ:
シングルマザー 女性向け

記事に関するお問い合わせ

「シングルマザー」に関する記事

シングルマザーについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

一人暮らしでも寂しくない!シングルマザーの老後生活を明るく生き抜く方法
一人暮らしでも寂しくない!シングルマザーの老後生活を明るく生き抜く方法
シングルマザーが楽しいと感じる瞬間7選!シンママ新生活は幸せかどうかに迫る
シングルマザーが楽しいと感じる瞬間7選!シンママ新生活は幸せかどうかに迫る
復縁してもいい?元旦那との復縁を考えているシングルマザーが確認すべきこと5選
復縁してもいい?元旦那との復縁を考えているシングルマザーが確認すべきこと5選
原因は何?シングルマザーの生活が苦しい理由5選!貧困に負けずに暮らす生活術
原因は何?シングルマザーの生活が苦しい理由5選!貧困に負けずに暮らす生活術
35歳でも大丈夫!30代のシングルマザー・シンママにおすすめな仕事はこれだ!
35歳でも大丈夫!30代のシングルマザー・シンママにおすすめな仕事はこれだ!

「恋愛の悩み」に関する記事

恋愛の悩みの記事は他にも多数!

シングルマザー✕年下彼氏の恋愛・再婚は上手くいく?よくある悩みを総まとめ
シングルマザー✕年下彼氏の恋愛・再婚は上手くいく?よくある悩みを総まとめ
【12選】シングルマザーの恋愛あるある!不安になること・幸せな出来事まとめ
【12選】シングルマザーの恋愛あるある!不安になること・幸せな出来事まとめ
シングルマザーが恋愛対象になる場合・ならない場合を徹底解説!男性の本音は?
シングルマザーが恋愛対象になる場合・ならない場合を徹底解説!男性の本音は?
結婚願望はある?バツイチ彼氏と結婚する前に確認するべき大切なこと5つ
結婚願望はある?バツイチ彼氏と結婚する前に確認するべき大切なこと5つ
恋愛・子育て・金銭面と悩みだらけ!シングルファザー・シンパパが辛い5つの理由
恋愛・子育て・金銭面と悩みだらけ!シングルファザー・シンパパが辛い5つの理由

シングルマザーの人気の記事

「シングルマザー」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら