1. 婚活パーティー検索 >
  2. 婚活のコツ >
  3. 再婚・バツイチ >
  4. シングルマザー・シンママが孤独感を解消する方法5選!バツイチの生活改善術

シングルマザー・シンママが孤独感を解消する方法5選!バツイチの生活改善術

シングルマザーなら誰でも抱えているであろう孤独感。どうしようもなく孤独を感じ、辛くて仕方がない時ってありますよね。本記事では、シンママの孤独解消方法をご紹介。また孤独を感じる場面も一緒にお伝えします!

【5選】シングルマザーが孤独感を解消する方法

シングルマザーで辛いことと言えば、孤独を感じることではないでしょうか。

子育て、家事、仕事など、ひとりで家庭を支えていく中で、ふと感じるのが孤独感。
子どもと一緒にいても、何故か孤独感が消えないシンママさんは多いです。

今回はそんな孤独感を感じるシンママさんへ、孤独感を解消する方法をご紹介します。

ふと寂しさを感じたら、是非この記事を参考にしてみて下さいね!

友人・家族と電話してみる

孤独を感じたら友人や家族に電話をしましょう。

親しい人と話をすることは、たとえ直接会えなくても元気がもらえるものです。
会話をすることによって一人じゃないことを実感できるのです。

用もなくかけるのは遠慮してしまうかもしれませんが、特に話す内容がなくてもいいのです。

ありきたりな話や相手の近況を聞いて気付いたら会話が盛り上がってた、なんてこともありますよ!
会話をすることが孤独解消に繋がるのです。

必ず電話をかける前は、今電話をして良いか相手にきちんと確認しましょうね。
あらかじめ相手に都合を聞くのは最低限のマナーです。
前もって聞くことによって相手はあなたと電話をする準備をしてくれるでしょう。

SNSでシングルマザー友達を作る

シングルマザーは珍しくないことですが、周りを見れば少数派なのは否めません。

仲の良い友達はいてもシングルマザー特有の悩みや思いは、イマイチ共感が得られないと感じてしまうでしょう。

そこでオススメしたいのが、SNSでシングルマザーの友達を作ること。
同じ立場のシングルマザーであれば悩みや思いも共感してくれるはずですよ!
悩みの解決法や時にはアドバイスをしてくれることもあるので心強いでしょう。

シングルマザーの悩みや思いは、同じシングルマザーでないと理解することはできません。
自分の悩みを本当に分かってくれる仲間がいれば心強くありませんか?

現代はSNSで気軽に友達や仲間を作ることができます。

直接会わなくても誰かから紹介されなくても、友達や仲間ができるって凄いことですよね。
これは活用するしかありません!

SNSと言えばTwitterFacebookなどがあげられます。

Twitterは「匿名性が高い」ので個人情報を漏らしたくなければ、こちらがオススメです。
名前もハンドルネームでOKで、仲良くしたい人がいたら気軽にメッセージを送ったりいいね!をつけるなどのコミュニケーションが取れます。

FacebookはTwitterとは違い本名での登録が必須。
個人の特定がされやすいため、旧友を見つけたり知り合いを見つけやすいのが特徴です。

ネットでの繋がりを求めるならTwitter、リアルでの繋がりを求めるならFacebookがおすすめですよ!
自分に合った方法でシングルマザー友達を作りましょう。

新しい趣味を始めて同じ趣味の人と出会う

シングルマザーをしていると、人間関係が狭くなりがちです。
日々子どもと職場関係がメインになってしまいますが、忙しいのだから仕方がありません。

しかし人間関係があまりに単調過ぎると孤独感が強くなってしまいますよね。

そこでおすすめなのが、新しい趣味を始めて同じ趣味の人と出会うことです。

趣味とは「自分が好きなこと」「楽しいと思うこと」。
楽しさを共有できる仲間がいると孤独感が和らぎます。
好きものを共有できたり語り合ったりできるのは、人生の充実にも繋がりますよ!

趣味って何をしたらいいか分からないと思う方が大半でしょう。
あまり難しく考えず、なんとなく「これ好きだな〜」と思うことを始めてみればいいのです。

「お菓子を作るのが好き」「アニメを見るのが好き」「アクセサリーを作るのが好き」など沢山あります。

先程にもあげたSNSで仲間を見つけたり、オフ会を探し参加してみるのもおすすめですよ!

会社の同僚とご飯を食べに行く

手っ取り早く孤独感を解消したいのならずばりこれです!
会社の同僚とご飯を食べに行くこと。

会社の人なら、お昼休みが一緒になったときや仕事終わりにサクッと行けたりするので誘いやすいでしょう。

ご飯を食べながら、仕事のことを話したり自分の話を聞いてもらったり相手の話を聞いたりできます。
何より一緒にご飯を食べることは、一人で食べる時に比べると孤独感が全然違いますよ!

当然ですが一人でご飯を食べる時は会話なんてありませんよね。
しかし誰かとご飯を食べる時は会話が発生します。
ご飯を食べながら、会話をすることが孤独感の解消に繋がりますよ!

子どもとご飯を食べることもありますが、まだ会話が上手く成り立たない年齢だと孤独を解消することができません。
コミュニケーションが上手く取れないので、人によってはさらに孤独を感じることもあります。

ふと寂しさを感じたら会社の同僚とご飯を食べましょう。

ご飯とまでいかなくてもお茶をするのでも十分ですよ!

マッチングアプリで新しいパートナーを探す

孤独感と言っても、様々な孤独感があります。
女友達や同僚と一緒にいても、なぜか孤独感が消えない時ってありませんか?

孤独感はパートナーがいないことによって感じる場合も多いです。
パートナー、つまり恋人や親しい男性がいないと寂しさを感じます。

とは言え日常生活で顔を合わせる男性と深い仲になるのは難しいですよね。
そこでマッチングアプリを使ってパートナーを探すのがおすすめです!

アプリを入れて、自分のプロフィールを書いて、気になる相手にメッセージを送り、コミュニケーションを取る。
こうしてマッチングアプリ上で男性と仲良くなるのです。

本当に合う人がいればパートナーになることだってありますよ!
男性とメッセージのやり取りをするだけでも、孤独感解消に十分な効果があります。

異性だからこそ埋められる孤独感もあるので、恋人やいい感じのお相手がいない場合はマッチングアプリを使ってみましょう。

↑目次に戻る

シングルマザーはどんな時に孤独を感じる?

シングルマザーが孤独を感じる場面はどんな時なのでしょうか?
孤独を感じやすい場面をそれぞれご紹介致します。

子育てに疲れを感じて支えてくれるパートナーがいない時

子育てが上手くいかないときってありますよね。
あれこれ考えてやっているのに、子どもが言うことを聞いてくれなかったり自分のやり方が間違っていた時など…。

そんな時「パートナーが居れば違ったのかなぁ…」「自分とは違う子育てをしてくれるのかなぁ…」と思ってしまうでしょう。

一人で子育てをしている中、誰も自分を支えてくれる人がいないと感じると孤独感に繋がるのです。

貯金が無くなってきた時

シングルマザーで頑張っているのに、だんだんと貯金が減ってくると不安を感じます。

シングルマザーにとって、お金がないことは非常に恐ろしいものです。
「子どもに辛い思いをさせるかもしれない」「お金がないから十分に育てることができないかもしれない…」。

この不安感によって、孤独感が引き起こされるのです。
お金がなくても自分がどうにかしなければならないのは、辛いし、孤独ですよね。
貯金が無いことは精神が不安定になってしまうので、さらに孤独感が増します。

子供が寝静まった時

子どもが寝てシーンとした部屋。
このシチュエーションに強く孤独を感じるシングルマザーは多いです。

とにかく寂しさを感じますよね。
この先ちゃんとやっていけるか、ずっとシングルマザーのままなのか、不安や寂しさなど、色々な感情がグルグルと駆け巡り涙する人もいるはず。

特に毎日頑張っているシングルマザーさんは陥りやすいパターンです。
孤独を感じるのは頑張っている証拠。
決して自分を責めてはいけませんよ!

老後に不安を感じた時

シングルマザーなら誰でも一度は考える老後への不安。
「将来どうなってしまうんだろう…」「子どもが自立していったら自分は一人になってしまうのか…」。

漠然とした不安についネガティブになってしまいますよね。
中には孤独死がよぎる人もいるはずです。

一人で子どもを育てている以上、老後について不安を感じるのは当たり前。
どうにもできない不安を一人で乗り越えなければならないと思うと、孤独を強く感じてしまいます。

↑目次に戻る

バツイチのシングルマザーが孤独感を断ち切るには?

どうしても孤独感を断ち切れない場合もあります。
その場合は人と会ってみたり、新しい場所へ足を運んでみたりしても、孤独感が消えることは無いでしょう。

孤独感を感じないためには根本を断ち切る必要があるため、この章ではその方法をご紹介します。

実家に帰って家族と生活する

一度は実家を出たものの孤独感が辛いのであれば、実家に帰り家族と一緒に暮らすのもありです。

これまで暮らしてきた家族と一緒に住むのは心の底から安らげるでしょう。
家に居ると子ども以外の家族もいるので、寂しさもあまり感じません。

一緒に食事をする人もいますし、話し相手も常にいます。
誰かしらとコミュニケーションが取れるので、孤独を感じにくくなるのです。
また話をせずとも誰かが家にいるという状況だけでも、孤独感は薄れますよ。

どうしても孤独で押しつぶされそうなら、実家に帰ることも視野にいれましょう!

シングルマザー向けシェアハウスに住む

最近ではシングルマザー向けのシェアハウスが増えています。
シングルマザー専用のシェアハウスで、シングルマザー同士が同じ屋根の下で生活をするため孤独感は薄れるでしょう。

同じ境遇の人が側にいるのはとても心強いですよね。
話し相手が子どもだけにならないのもメリットです。

多くのシェアハウスは共有スペースを設けているので、子どもが寝た後はシンママ同士で雑談をすることができますよ!
他のシンママさんがいることによって、自分は一人じゃないことを強く認識できるでしょう。

他にも困ったら助け合いができたり悩み相談をすることだってできます。
さらに家賃が安いというメリットもありますよ!

新しいパートナーを見つけて再婚をする

新しいパートナーを見つけて新たな生活をスタートさせるのも孤独感を解消できます。

一緒に人生を歩むパートナーがいるのといないのとでは精神的にも大きく違いますよ!
辛い時や大変な時も一人ではありません。
パートナーと助け合いながら乗り越えられるのは本当に心強いものです。

何が何でも一生シングルマザーでやっていく理由がなければ、新しいパートナーを探して再婚を目指しましょう!

こちらの記事ではシングルマザーにおすすめの婚活方法をまとめています。
是非参考にしてみてくださいね!

↑目次に戻る

孤独感から抜け出そう!おすすめのマッチングアプリ

孤独感を感じながら日々過ごすのは辛いですよね。
ただでさえシングルマザーは毎日仕事や育児で忙しく、悩み事も多くあります。

孤独感から抜け出す方法としてマッチングアプリを利用して新しい出会いを探してみるのがおすすめですよ!
マッチングアプリなら、忙しい毎日でも隙間時間を使って効率よく出会いを探すことができるでしょう。

今回はシングルマザーにおすすめのマッチングアプリを2つご紹介します。

シングルマザーでもOK「Pairs(ペアーズ) 」

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数1,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代〜30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

アプリを無料ダウンロードする

国内利用率No.1 のマッチングアプリ、Pairs(ペアーズ)20代から40代の幅広い世代で利用されています。

累計会員数が1,000万人を突破するほど大人気のマッチングアプリのため、理想の相手が探しやすいのが特徴です。
さらに「子供の有無」「家事・育児」「結婚歴」等の細かい条件まで絞ることができますよ!

趣味や価値観の合った人とマッチングできる「コミュニティ機能」には、「シングルマザー限定」のコミュニティも存在します。

ポイント無しでメッセージを送信できる「公式コミュニティー」もあるので是非活用してみてくださいね!

↓ペアーズのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
ペアーズ を使ってみる!

再婚するなら「マリッシュ」

マリッシュ

マリッシュ

  • 真面目な出会いを探す女性・男性を応援する婚活アプリ
  • 再婚・シングルマザーにもおすすめ
  • アクティブユーザーの年齢層は40代が中心
  • 安心安全に利用ができるよう24時間有人でパトロールをしている
  • 連絡先を交換せずに通話が可能

↓詳しくはこちら↓

マリッシュ をインストールする

marrish(マリッシュ)は30代〜40代を中心とした人に多く利用されている婚活・再婚活向けマッチングアプリです。

マリッシュでは特に再婚活者を応援しており、

  • バツイチ
  • シンママ・シンパパ

に該当するユーザーはポイント増量などの特典がついてきますよ!

さらに再婚活者やシングルマザーを応援するユーザーは、プロフィールにリボンマークが表示される「リボンキャンペーン」を開催しています。

シングルマザーの人は他のアプリと比べて優遇されているので、再婚活を考えているならこのアプリがおすすめですよ!

↓マリッシュのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
マリッシュ を使ってみる!

↑目次に戻る

結婚相談所に相談するのもおすすめ!

恋活ではなく、本格的に婚活がしたい!という人におすすめなのは結婚相談所です。

結婚相談所なら自分から相手を探す手間が省け、コンシェルジュが婚活の悩みを一気に解消してくれるので、利用してみるのも良いでしょう。

今回は仕事や育児で忙しく、経済的にも不安な人におすすめな結婚相談所をご紹介します。

コスパで選ぼう「エン婚活エージェント」

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

  • 登録料10,780円、月会費13,200円
  • 1カ月無料体験プランあり
  • 条件から相手を紹介してもらう形式
  • 専任コンシェルジュによるサポート
  • デートの日時・場所調整をしてくれる
  • オンライン動画講座見放題

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

1年以内の成婚を実現するエン婚活エージェント来店不要のオンライン結婚相談所です。

従来の結婚相談所とは違い、エン婚活エージェント低価格で充実したサポートを受けられるのが魅力的です。

成婚までにかかる費用は登録料9,800円と月会費12,000円のみで経済的にも負担はかからないでしょう。
この価格はなんと登録料は他社費用の1/10、月会費は半額以下にあたります!

また「デートの時に何を話せばいいのか…」「プロポーズのタイミングは?」等の相談にも専任コンシェルジュがいつでも電話でサポートしてくれますよ!

本気で婚活をするのならエン婚活エージェントがおすすめです。

↓エン婚活エージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
エン婚活エージェント の無料資料請求をする!

↑目次に戻る

まとめ

いかがでしょうか?
今回はシングルマザーの孤独感についてご紹介しました。
最後に本記事の内容を以下の通りにまとめます。

  • どうしたら孤独が解消できる? →友人・家族と電話してみる、SNSでシングルマザー友達を作る、新しい趣味を始めて同じ趣味の人と出会う、会社の同僚とご飯を食べに行く、マッチングアプリで新しいパートナーを探す

  • シングルマザーのみんなはどんなときに孤独を感じるの?
 →子育てに疲れを感じて支えてくれるパートナーがいない時、貯金が無くなってきた時、子供が寝静まった時、老後に不安を感じた時
  • 孤独を断ち切る方法は? →実家に帰って家族と生活する、シングルマザー向けシェアハウスに住む、新しいパートナーを見つけて再婚をする

シングルマザーと孤独感は切っても切れません。

孤独を感じるのは仕方のないことです。
孤独とどう向き合っていくか、どう対処していくかが解消の鍵となりますよ。

自分のやれる範囲で孤独を解消して、幸せな気持ちでいられる時間を増やしましょう!

最終更新日: 2020-04-27

タグ:
再婚・バツイチ シングルマザー 女性向け

記事に関するお問い合わせ

「再婚・バツイチ」に関する記事

再婚・バツイチについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

バツイチ子持ち必見!子連れ再婚の出会いが探せる婚活サイト・アプリ5選
バツイチ子持ち必見!子連れ再婚の出会いが探せる婚活サイト・アプリ5選
【再婚したい】40代バツイチ男性の婚活を徹底攻略!モテるテクニックを大公開
【再婚したい】40代バツイチ男性の婚活を徹底攻略!モテるテクニックを大公開
バツイチ男性の離婚理由ランキングトップ12!離婚を避けるための方法とは?
バツイチ男性の離婚理由ランキングトップ12!離婚を避けるための方法とは?
これってできちゃった再婚?シングルマザーが妊娠した時のお悩みベスト3
これってできちゃった再婚?シングルマザーが妊娠した時のお悩みベスト3
バツイチ男性がプロポーズをするタイミングは?プロポーズ前にすべき注意点まとめ
バツイチ男性がプロポーズをするタイミングは?プロポーズ前にすべき注意点まとめ

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

お見合いの服装にワンピースをおすすめする2つの理由!人気コーデ・ブランド・選び方
お見合いの服装にワンピースをおすすめする2つの理由!人気コーデ・ブランド・選び方
【30代女性向け】お見合いでおすすめの服装8選を季節別に厳選!
【30代女性向け】お見合いでおすすめの服装8選を季節別に厳選!
お見合い時間のベストは1時間!成功に導く時間帯と時間指定のコツ
お見合い時間のベストは1時間!成功に導く時間帯と時間指定のコツ
結婚相手に求める年収の理想|女性「年収400万」男性「こだわらない」
結婚相手に求める年収の理想|女性「年収400万」男性「こだわらない」
お見合い時の会話の進め方|初対面の挨拶から帰り際までの会話の流れまとめ
お見合い時の会話の進め方|初対面の挨拶から帰り際までの会話の流れまとめ

再婚・バツイチの人気の記事

「再婚・バツイチ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら