1. 婚活・恋活 >
  2. 婚活の悩み >
  3. 婚活・恋活アプリ >
  4. 婚活サービスは男性不足!?実態とオススメ婚活サービスをご紹介!

婚活サービスは男性不足!?実態とオススメ婚活サービスをご紹介!

婚活サービスにはいろいろなものがありますが、実は多くが男性が足りていない!?今回は、婚活サービスの実態と、それぞれに合ったオススメの婚活サービスをご紹介します。

現在の婚活市場は男性不足なの?

婚活恋活アプリ 現在の婚活市場は男性不足なの?

時代によって変わる婚活市場。
現在の婚活市場は、実は女性余りが目立っているんです。

女性が余っているということは、男性にとっては有利な状況。
女性にとっては、少ない男性を多数の女性で取り合う形になってしまうので、人によっては不利な状況になっています。

ただし、サービス会社によっては男性余りが目立つ場合もあります。

ここでは、最近の婚活サービスの現状と、オススメの婚活サービスをご紹介します!

↑目次に戻る

男女比がかなり偏っているサービスはおすすめしない

婚活恋活アプリ 男女比がかなり偏っているサービスはおすすめしない

女性にとっては意を決して婚活パーティーに参加したのに、行ってみたら女性ばかりで男性が本当にわずかだった、なんて悲しいですよね。
出会いを求めて参加したのに会話したのは女性だけ、なんて状況になりかねません。

初めて参加した婚活パーティーや結婚相談所などがそんな状況だったら、その後婚活をしていくのが嫌になってしまうかもしれません。

最初につまずかないためにも、婚活サービスの男女比はしっかり調べておく必要があります
最近の婚活サービス会社は、男女比をなるべくなくしたサービスを展開している会社も多いので、HPをしっかりチェックして、男女比が偏っていないかをリサーチしてから参加しましょう。

ただし、男女比だけでサービスの良し悪しを決めることはできません。
男女比の偏りがなくても、成婚率・カップル率が低ければ出会える可能性は低いからです。

様々な情報を加味して、自分に合ったサービスを見つけてくださいね!

↑目次に戻る

【アプリ・パーティー・サイト・相談所】婚活サービスの男女比率を比較!

サービス名 男性 女性 サービスの種類
ぺアーズ 67.8% 32.2% 婚活アプリ
タップル誕生 71.4% 28.6% 婚活アプリ
ホワイトキー 55.0% 45.0% パーティー
ゼクシィ縁結び 48.6% 51.6% 婚活サイト
ブライダルネット 44.0% 56.0% 婚活サイト
エキサイト婚活 45.6% 54.4% 婚活サイト
楽天オーネット 54.1% 45.9% 結婚相談所
エン婚活 46.3% 53.7% 結婚相談所
パートナーエージェント 40.0% 60.0% 結婚相談所
ツヴァイ 50.1% 49.9% 結婚相談所
平均 51.9% 48.1%      



婚活の方法で代表的なのが、婚活アプリ・パーティー・婚活サイト・相談所。
それぞれの男女比を見ていきましょう。

婚活アプリの男女比

婚活恋活アプリ 婚活アプリの男女比
出典:withnews.jp

先ほど女性余り、とご紹介しましたが、なんと婚活アプリは男性の方が多い結果になりました。

気軽に始められるアプリならではの結果かもしれません。

まずは色々な男性と出会ってみたい、という女性ならタップル誕生、男性はペアーズの方がオススメです。

婚活パーティーの男女比

婚活パーティーでは、正確な男女比を公表しているサービスが少なく、ホワイトキーのみの紹介になります。

ホワイトキーは男女人数バランスを±3名以内にするよう心がけています。
最近では個室型の少人数パーティーが増えてきているため、男女比率が整えやすく、ほとんど同比率になっています。

男女比が偏っていて思ったように出会うことが出来なかった、という心配がありません。

婚活サイトの男女比

婚活恋活アプリ 婚活サイトの男女比

出典:
https://wedding.excite.co.jp/data/
https://www.bridalnet.co.jp/data/
http://koikatsu-next.com/30197.html

婚活サイトの場合、どの会社も少しだけ女性が多いという結果に。
数値で見るとあまり差はないように見えますが、実際婚活をしてみると、この割合の差が少しずつ響いてきます。

ただでさえ女性よりは少ない男性会員。
その上、譲れない点など理想が高くなってしまうと、出会える男性の人数はさらに減ってしまいます。

結婚相談所の男女比

婚活恋活アプリ 結婚相談所の男女比

出典:
http://www.zwei.com/service/profile.html
http://alexei-karamazov2.hatenadiary.jp/entry/2015/03/22/163653
https://en-konkatsu.com/entry-data/
https://onet.rakuten.co.jp/service/profile/

ツヴァイは男女がほぼ同率、エン婚活、パートナーエージェントはやはり女性が少し多めな傾向です。
特筆すべきは楽天オーネット
テレビCMもやっていて知名度がありますが、このサービスのみ男性が多めとなっています。
女性に有利なサービスなら楽天オーネット一択でしょう。

とはいえ、どの会社も男女比はなるべく違いが大きくならないよう調整している模様。
これ以上男女差が開いてしまう可能性は高くはなさそうです。

ツヴァイは非常にいい割合で、男性会員が登録しているようです。

ただし、結婚相談所では成婚率やサポートも重要になってきます。
男女比の偏りは大きいですが、成婚率で見るとパートナーエージェントが優れています。

↑目次に戻る

なんで男性が足りないって言われるの?男性不足な理由 

婚活恋活アプリ なんで男性が足りないって言われるの?男性不足な理由 

女性の方が婚活を始める年齢が早い 

「結婚をしたい!」と思う時期は、男性より女性の方が早め。
その理由は、女性には出産の問題があるからです。

今の時代は高齢出産も当たり前になりつつありますが、やっぱり早めに生んだ方がいいと考える人もまだまだ多いんです。

良く聞くのは、30歳までに1人目の出産。
それを叶えるために、20代半ばあたりから婚活を始める人が増えています。

男性は、子供が欲しくても、年齢はあまり気にしていない人がほとんど。
そのため、男性より女性の方が婚活時期が早くなる傾向になるんです。

20代女性も積極的に婚活を始めてる

先ほど述べたように、20代から婚活を積極的に始める人が増えています。

現在では、20代限定の婚活パーティーも多数開催されており、アラサーから婚活を始めるのは遅いとも言われています。

また、街コンや婚活パーティー、相席居酒屋など簡単に男性と出会える場が増えたのも大きな理由です。
ネットなどの情報を見て、若ければ若いほど有利、と考えた女性が婚活を急いでスタートしています。

男女で入会条件が異なるサービスがある

女性は入会条件が緩めなのに対し、男性は条件が女性より厳しいサービス会社もあります。

例えば、仕事が非正規雇用ではない男性の場合。
「正社員の方でないと登録ができません」と、断られてしまう場合があるのです。

今の時代、非正規雇用ではない男性も少なくありません。
そのため、必然的に女性会員より男性会員の方が少なくなってしまいます。

草食系(消極的)な男性の増加

草食系男子が増えているのも、男性が少ない原因の一つ。

結婚はしたいけど、積極的に活動できない。
それならいっそ、このまま独身貴族で気ままに楽しく過ごした方が楽かも。

そう考えて、婚活に踏み切らない人もいるんです。

草食系男子は思った以上にいるのも事実。
そのため、男性が少なくなってしまうのです。

↑目次に戻る

おすすめの婚活サイト

婚活恋活アプリ おすすめの婚活サイト

婚活と一言で言っても、今の時代たくさんのサービスがあるので、逆になにから始めればいいか迷いますよね。

自分にはどんな方法があっているのか、まずはそれを見極めることが大切です。

  • 手軽に始めてみたい人は、婚活アプリ
  • 出会いを多くしたい人は、婚活パーティー
  • 空き時間を有効活用したい人は、婚活サイト
  • 絶対に結婚したい人は、結婚相談所

それぞれオススメのサービスをご紹介します!

婚活アプリならペアーズ

ペアーズ

ペアーズ

  • 会員数600万人、合計マッチング数は4300万組を誇る、日本最大級の婚活アプリ
  • Facebookで本人確認をするので、安心して登録できる
  • 男性は月3,480円、女性は月2,900円で利用可能
  • 登録無料
公式ホームページ



pairs(ペアーズ)会員数が600万人を超え、マッチング数は延べ4,300万組を突破している婚活アプリです。
20代の男女の利用者が多くて、サイトデザインもオシャレです。
Facebookを利用して登録しますが、実名は表示されず、Facebookのフレンドのプロフィールは表示されないため、友達に知られたくない人でも安心です。

街コンや婚活パーティー、友達の紹介など様々なことに手を出していましたが、感じたことはただ一つ。
もっと効率的に相手を探したい!ということでした。
ペアーズであれば、条件を入れてそれにヒットした人たちが出てくるので、まさに私の求めているものでした。

引用元: only-partner.com

ペアーズを公式サイトでチェック

婚活パーティーならホワイトキー

ホワイトキー

ホワイトキー

  • 平均カップル率45%
  • 全主要都市で毎日開催中
  • 年間40万人以上が参加
  • 全員身分証明書の提示でセキュリティー面も安心
  • カップル発表は本人達だけに
公式ホームページ

White Key(ホワイトキー)は12年の実績を持つ婚活パーティー運営サイトです。

全国各地で毎日パーティーを開催していて、年間40万人以上が参加しています。

また男女人数±3名以内の最適人数で開催されているので、異性が不足する状態になることはありません!

こんばんは。
わたしも大手の婚活パーティーに参加しています。

そこはアフターフォローサービスがあり、何人かの男性からアプローチをうけたことがあり、そのうちの何人かと連絡を取りお付き合いまで発展したこともあります。

ですから一時の恥は一生の後悔だと思いアプローチをお勧めします。

頑張って!

ホワイトキーを公式サイトでチェック

婚活サイトならブライダルネット

ブライダルネット

ブライダルネット

  • メッセージ交換や日記投稿ができるのは本人証明を提出したメンバー限定
  • 有料会員のみ写真を見られるのでプライバシー観念の面でも安心
  • 毎月20,000人がカップル成立
  • 日記やコミュニティで趣味や人柄がわかる
公式ホームページ

BridalNet(ブライダルネット)運営元のIBJは、婚活関連事業15年以上の実績があり、東証一部上場なので安心。
毎月20,000人がカップル成立しています。
評価や満足度は口コミでも非常に高く、会員の質も定評があります。

さまざまな婚活サイトに登録していたのですが、どこもなかなか出会いがなかったですね。
そんなかで、ブライダルネットがとても評判が良かったので、登録してみることに。

ブライダルネットの傾向は、ほかの婚活サイトとは違って結婚に真剣な人がとても多いんですよ。
これって結婚相談所をやっていることが関係しているのかもしれませんけどね。

引用元: only-partner.com

ブライダルネットを公式サイトでチェック

結婚相談所ならパートナーエージェント、ゼクシィ縁結びカウンター

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は65.6%
  • 2016年度は3,476人が成婚した実績あり
公式ホームページ

パートナーエージェントは業界トップクラスの成婚率を誇る結婚相談所です。

「1年以内の成婚を目指す!」をキャッチフレーズに、専用のコンシェルジュが1人ひとりにつき、万全のサポート体制で成婚へ導きます。
豊富なデータに基づく婚活設計により、自分だけの婚活プランが設計されます。

はい2年間登録してました

いい会社だと思います
入会金も妥当かと
コースもいろいろ選べますし
パーティも開催
そのつど費用は発生します

私のイメージだとパーティではいろんな方選べますが
お勧めはイベントコースです

パートナーエージェントを公式サイトでチェック

ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンター

  • 専任のコーディネーターがサポート
  • 初期費用、成婚料、活動費用なし
  • 1ヶ月以内のデート成立80%
  • 無料相談会あり
公式ホームページ

ゼクシィ縁結びカウンターは、リクルートが発行する結婚情報誌ゼクシィが作った2018年オリコン顧客満足度1位の結婚相談所です。

他の結婚相談所より歴史が浅いので会員数が少なく出会いの数も限られていると思われがちです。
でもパートナーエージェントなどを始めとした大手結婚相談所と提携しているため、紹介できる会員数は非常に多くなっています。

初期費用、お見合い料、成婚料は掛からず、入会金30,000円、月会費9,000円からという活動しやすい料金プランが魅力的です。

「結婚はしたいけれど結婚相談所は敷居が高い」と思っている人でも、費用が抑えられ、サービスやサポート体制が充実しているので満足できる結婚相談所です!

ゼクシィ縁結びカウンターは個人的には初めて結婚相談所タイプの婚活サービスを利用するならオススメだと思います。
料金が他の大手結婚相談所タイプのところを比べるとかなり安いので取り組みやすいと思います。

またパートーナーエージェントと提携しているので、パートナーエージェントの会員にもアプローチできるようになっているので、婚活対象になる相手も多く結婚相談所では会員数が一番多いのではないでしょうか。

ゼクシィ縁結びカウンターを公式サイトでチェック

↑目次に戻る

まとめ

婚活恋活アプリ まとめ
  • 婚活アプリでは、7:3ぐらいの割合で男性が多め
  • しかし、それ以外の婚活サービスでは基本的に女性が多い
  • 男性が少ないのは、頑張るぐらいなら結婚しなくてもいいかな、と思う草食系男子が増えたから
  • 女性の方が早めに婚活を始めるのも、女性が多い要因
  • 婚活にはアプリやサイト、結婚相談所などいろいろな方法がある
  • 自分に合った方法を見つけることが大切

真剣に婚活をするなら男性が有利。
女性は少ない男性を取り合う形になってしまいますが、婚活市場を良く知り、自分に合った方法で効率よく婚活をスタートしましょう!

最終更新日: 2018-08-06

タグ:
婚活・恋活アプリ 婚活パーティー

記事に関するお問い合わせ

「婚活・恋活アプリ」に関する記事

婚活・恋活アプリについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【体験談】アラフォーからの婚活!無料のマッチングアプリを駆使して成功しました
【体験談】アラフォーからの婚活!無料のマッチングアプリを駆使して成功しました
【体験談】条件にこだわり過ぎてフラれた!アラサー男子のアプリ婚活教訓
【体験談】条件にこだわり過ぎてフラれた!アラサー男子のアプリ婚活教訓
婚活パーティーにサクラはいる?サクラの特徴と見分け方を徹底解説!
婚活パーティーにサクラはいる?サクラの特徴と見分け方を徹底解説!

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

【口コミ付き】必死なアピールはうざい?彼氏が結婚したいと思う効果的なアピール6選
【口コミ付き】必死なアピールはうざい?彼氏が結婚したいと思う効果的なアピール6選
【口コミ多数】彼氏が結婚したくないのはなぜ?女性に伝わらない男性の特徴と本音
【口コミ多数】彼氏が結婚したくないのはなぜ?女性に伝わらない男性の特徴と本音
【口コミ付き】男女別結婚したい年齢ランキング!女性は早くて男性が遅いのはなぜ?
【口コミ付き】男女別結婚したい年齢ランキング!女性は早くて男性が遅いのはなぜ?
【口コミ】結婚したい相手を学生のうちに探すべき4つの理由と体験談をご紹介!
【口コミ】結婚したい相手を学生のうちに探すべき4つの理由と体験談をご紹介!
結婚したい職業ランキング第1位「公務員」の魅力とは?おすすめの出会いの方法を紹介
結婚したい職業ランキング第1位「公務員」の魅力とは?おすすめの出会いの方法を紹介

「婚活・恋活アプリ」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

婚活・恋活アプリの人気の記事

「婚活・恋活アプリ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら