1. 婚活パーティー検索 >
  2. 結婚相談所 >
  3. 結婚相談所の仮交際とは?真剣交際(本交際)との違いや期間中のルール

結婚相談所の仮交際とは?真剣交際(本交際)との違いや期間中のルール

結婚相談所には、真剣交際の前に仮交際という段階があります。仮交際には、禁止されている事もあるので注意しましょう。今回は、仮交際とはどういうものなのかという事を、真剣交際との違いも含めてご紹介します。複数交際をする際に、トラブルなく婚活をする為の気をつけるポイントも合わせて参考にしてくださいね!

結婚相談所における仮交際とは?

結婚相談所 結婚相談所における仮交際とは?

結婚相談所には、本交際前に「仮交際」という段階があり、仮交際は「交際」と呼ばれる事もあります。
お見合いをしてお互いが好意を抱くと仮交際の段階へ移り、連絡先を交換して自由に電話やメールを行い、複数人とデートを重ねる事が出来ますよ!

一方で本交際は、仮交際を経てから結婚前提で一人の相手と向き合い、価値観が合うかどうかの最終確認期間です。

本記事では、仮交際と本交際との違いについて詳しくご紹介します!
基本的なルールはどこの結婚相談所も同じなので、結婚相談所に入会しようと考えている方は是非参考にしてみてくださいね。

結婚相談所入会から退会までの流れ

結婚相談所の入会から退会までの一般的な流れは以下の通りです。

  • 無料カウンセリングへ行き、入会手続きをする
  • プロフィールを作成し、相手を探す
  • お見合いをし、双方が好印象の場合に仮交際へ
  • 結婚を前提に交際したいと心が定まったら、真剣交際へ
  • 結婚を決意したら成婚退会し、結婚に向けて準備をする

まずは無料カウンセリングへ行き、よく話を聞きましょう。

結婚相談所によって強みや特徴が異なるので、自分に適した活動スタイルの結婚相談所を選択してください。

また、条件検索機能や仲介人の紹介によって出会う事が出来るため、気になる異性がいたらお見合いをして仮交際へと発展させましょう。

以下の記事にも、入会から退会までの流れが細かく書かれているので、合わせて参考にしてくださいね!

お見合いから仮交際に進む確率

お見合いから仮交際に進む確率は、約30~40%です。
このことから、お見合いに至っても仮交際へ発展させる事はとても難しいことが分かります。

仮交際は、結婚に向けて深く相手の事を知りたいと思わなければ成立しません。
会話が盛り上がるだけではなく、自分の魅力をアピール出来るか、また多くの価値観の一致を見つけ出す事が出来るかが重要です。

「この人なら価値観が合うからうまくいくかも」と感じさせられるお見合いにしましょう!
仮交際へ進む確率は低いですが、数多くのお見合いを重ねる事で確率は高まります。

たとえ断られても過度に落ち込まずに切り替える事が大切ですよ!

仮交際と真剣交際(本交際)の違い

仮交際と真剣交際の具体的な違いについてご説明します。

仮交際は一般的な男女の交際の一歩手前の状態を指し、気になる異性と二人で食事やデートを重ねて自分の気持ちを確かめる期間でもあります。

  • 複数の異性と仮交際をしても良い
  • 仮交際中の相手が存在しても、お見合いを行っても良い
  • 恋人同士がするような、手を繋いだりキスをしたりする行為は禁止

仮交際は相手の事を知るための期間なので恋人同士ではなく、複数の異性と仮交際をする事が可能です。
自分の価値観に合う一人を見つける為に、多くの異性と仮交際をしてみましょう。

真剣交際(本交際)は、結婚後仮交際をした人の中で気に入った人と「結婚相手にふさわしいかどうか」を見極める期間です。

  • 複数人の本交際は禁止
  • 本交際中お見合いにいくことは禁止
  • 恋人同士がするようなことはOK

本交際は結婚を前提とした恋人同士の期間で、「お互いの価値観は合いそうか」「結婚後の生活が想像できるか」をしっかり見極めてくださいね!

仮交際と本交際の禁止事項は結婚相談所によって差異があるので、入会後は事前に確認しましょう。

↑目次に戻る

結婚相談所の仮交際ルール

結婚相談所によって仮交際期間中のルールは異なります。

  • 仮交際の期間が定められている
  • 仮交際を一度お断りすると、再度連絡を取る事は出来なくなる
  • 宿泊を伴う旅行は禁止

仮交際をお断りした後に後悔して再度連絡を取り合いたいと思っても、ルールで禁止されている事もあります。
細かく把握しておかなければ、後々後悔する可能性もあるので入会前にチェックしておきましょう!

ルールを破ってしまうと強制退会となる事があるので気を付けてくださいね。

デート費用はなるべく男性が負担する

デート費用は可能な限り男性が負担をするように心がけると、女性は安心してデートを楽しむ事が出来ます。

前途したように、真剣交際へ発展させられる確率はわずかな割合です。
デートの中で相手に対する真剣な想いをアピールする事が出来るかが、とても重要ですよ!

デート費用は男性がスマートに負担する事で、頼りがいのある一面をアピールできます。

時には女性側に費用を一部負担してもらう時もありますよね。
その際は、感謝を丁寧に伝える事でお互いが気持ちよくデートをする事ができますよ!

細かい部分で支払いが必要になった際は、素早く代わりに支払うことを心掛けてくださいね!

成婚と見なされる行為は禁止

仮交際では、成婚と見なされる行為は禁止されています。

  • 宿泊
  • 同棲
  • 両親との顔合わせ
  • プロポーズ

結婚相談所によって成婚の定義も異なる為、事前に確認しておきましょう。
プロポーズの成功で成婚とみなされる場合もあれば、結婚を前提とした交際をする事で成婚とみなされる事もありますよ!

キスは結婚相談所の規約違反になることも

仮交際では手をつなぐ事は推奨されていません。
結婚相談所によっては、禁止されている場合もありますよ!

複数交際が可能な為あまりにスキンシップがありすぎると、相手に不誠実な印象を与えてしまいます。
真剣交際に移るまでは、相手への誠意として恋人同士が行うような行動は控えましょう。
仮交際中だけではなく、真剣交際においても禁止されてる場合があるので注意してくださいね!

ほかの仮交際相手の話しはしない

仮交際相手への配慮として、他の異性の話題は避けましょう。

複数の異性と仮交際を同時進行する事は、お互いに暗黙の了解でもあります。
ですが、他の仮交際相手の話題をする事で相手をとても不快な気持ちにさせてしまいます。

  • 不誠実な人という印象を与える
  • 真剣に向き合ってくれていないと感じる
  • 軽率だと感じる

お互いが積極的に話題にあげる事は、マナー違反なので気を付けてくださいね。

仮交際を終了する際はスタッフ・エージェントに連絡する

仮交際中に相手との結婚を想像できなくなると、お断りを考えますよね。

  • 譲れない結婚観に違いが生じていた
  • 想像していた人と違っていた
  • 好きになれないと感じた

今後結婚を考えられないと感じたら、お互いの為にも早めに伝える事が大切です。

断る事になったとしても、仮交際でお互いに真剣に向き合ってきた事は事実。
相手への配慮として、気持ちの良い別れ方を考えましょう。

お断りをしたい場合はスタッフ・エージェントにその旨を伝え、相手に話してもらう事がおすすめです。
相手へのフォローもしながら伝えてくれる為、過度に傷つけることなくお断り出来ますよ!

↑目次に戻る

仮交際から真剣交際に進める4つのコツ

仮交際中の相手に、真剣交際へ進めたいと感じてもらえるコツをご紹介します。
真剣交際へ進めたいという気持ちが強くなると、会えない期間にたくさんメールや電話をしてしまいがちですよね。
相手のペースを考えずに積極的になりすぎると上手くいかない事も多くみられます。

どのような点に配慮し、どのくらいのアピールが良いのかご紹介しますので、参考にしてくださいね!

以下の記事にも、真剣交際に進めるために大切なポイントが載っているので、合わせて参考にしてくださいね。

積極的にコミュニケーションを取る

真剣交際へ進めたいのなら、積極的にコミュニケーションを取る事が重要です。
会えない期間は、lineや電話、メールを活用して自分の存在をアピールしましょう。
毎日連絡をしてくれると、自分の事を気にしてくれていると感じて嬉しくなりますよね。

デートの日は、積極的に会話をしようとする姿勢が大切です。
あまりに沈黙が続いてしまうと、相手に気を使わせてしまい兼ねないため、デート前は事前に話題を考えておくことがおすすめですよ!

また真剣交際へ進めるためには距離感を縮める事も重要です。
仮交際となった段階で二人の間で呼び方を考えるのも一つのアピールなので、苗字ではなく名前やあだ名で呼ぶ事で心理的な距離が縮まりやすくなりますよ!

連絡頻度は1日1回以上

連絡頻度は1日に1回以上を心掛けましょう!

複数回連絡をしなくとも、あなたから毎日連絡があるだけで相手は意識をするようになります。

LINE(ライン)やメールをする場合、文章量や返信頻度は相手に合わせるように配慮する事で負担なくやり取りが出来ますよ!

  • 返信が返ってきやすい時間帯に連絡する
  • 返信が返ってきていないのに、再度連絡をしない
  • 相手に関する質問をする

短文だと返信に困ってしまう可能性がありますが、長文でも返信が重荷となってしまうので注意してくださいね。

メッセージ内容は相手に関する質問をすると、関心を抱いてくれている事が伝わり好印象!
相手への興味をアピールし、重荷にならない連絡頻度にすることがポイントですよ。

定期的に会う・デートする

真剣交際へ進めるためには定期的にデートをする事が必要になってきます。
その中でも初デートは真剣交際を進める上で特に重要で、初デート後にお断わりをされてしまう人も多いです。

  • 会話が弾み楽しくデートが出来た
  • お互いの事を知る事が出来た
  • 相手の魅力的な一面が見れた

好印象で初デートが終えると、「また会いたい」「もっと知りたい」と思ってもらえること間違いなし!次のデートへ繋げる事が、初デートで大切な事ですね。

その後も定期的にデートをする事で、真剣交際に移った時のイメージも沸きやすくなります。
今後も二人でデートを続けたいという気持ちが高まり、異性としてより意識するようになるのです。

以下の記事に、初デートを好印象で終わらせる為のコツを紹介しているので、合わせて参考にしてくださいね。

デート回数の目安は週に1度

デートの回数は週に1度が理想的です。

カップルの場合、週に1度デートをする事が多いですよね。
交際しているかのような気持ちを感じやすくなるので、真剣交際へ発展出来る可能性も高まりますよ!

目安としては1週間程度をおすすめしましたが、お互いのスケジュールに合わせる事が前提です。
仮交際に進んだものの、相手とのデートが億劫に感じるという時もあるもの。

  • 仕事が忙しい
  • ペースを配慮してくれない
  • 合わないのではないかと感じ始めている

あまりに会う事が億劫に感じるようなら、お断りを検討する事がおすすめです。
結婚したら毎日会うことになるので、仮交際の時点で気持ちが後ろ向きになるのでしたら、相性が合わない可能性が高いですよ!

好意があることを素直に伝える

好意を伝えられると、とても嬉しいものですよね。

複数の異性と同時進行が可能な仮交際。
お互いに相手がどう思ってくれているのか不安に感じるものですが、だからこそ好意を伝える事が大切です。

仮交際中には、デート中などに感じた、相手の魅力的な部分を伝えましょう。

  • 真剣に向き合ってくれていると感じる
  • 自分の事をそう感じてくれている事に嬉しく感じる

自分にとって特別な存在だという事を伝える事は、最大のアピールですよ!
相手がまだ気持ちに迷いがある時は、重く感じてしまう場合もあるので伝えすぎないようにしましょう。

相手の気持ちを考えながら、距離を縮めてくださいね!

真剣交際に進めるタイミング

真剣交際に対して迷いがなくなれば、告白をしましょう。

成功させるには告白のタイミングがとても重要で、相手の気持ちに迷いがあればお断りされてしまう可能性があります。
二人の気持ちが合致しているかどうかが一番重要なポイントですよ!

相手の気持ちを推しはかる事が難しい場合は、仲人やスタッフに相談すれば相手の気持ちを聞き出してもらいましょう。
第三者が自然に気持ちを聞き出してくれる所は、結婚相談所の強みですね!

↑目次に戻る

仮交際で複数交際はOK?並行のメリットと注意点

結婚相談所で複数交際が認められているのは、「仮交際期間」だけです。

複数交際にはメリットがたくさんあります。
ここからは、メリットと失敗しない為の注意点をご紹介します。

複数交際のメリット

初めに複数交際のメリットからご紹介します。
複数交際は、

  • たくさんの人と出会える
  • 求める条件を見直せる
  • 自分の評価が客観的にわかる

など様々なメリットがあるため、自分と本当に価値観が合う人を見つけることができますよ!
具体的に一つ一つご説明します。

たくさんの人と出会える

仮交際は何人までと人数が定められていないので、多くの異性と出会う事ができます。
結婚相談所にはたくさんの会員が婚活をしているため、複数の異性と仮交際する事で最も相性の良い相手を見つけることができますよ!

後悔の無い婚活をする為に、複数交際をしてたくさんの異性と関りを持つことはおすすめです。
一人一人個性や考えが違うからこそ、複数交際をしてより結婚を想像出来る相手を見つけましょう!

求める条件を見直せる

たくさんの異性と関わる事で、改めて自分が求める条件を見直す機会にもなります。

相手の考えを聞いたり多くの異性と出会う事で、自分にはどういう相手が合うのかが見えてきますよね。

相手の考えに共感できる部分を取り入れたりするうちに、結婚相手に求める条件なども変化するのです。

複数交際をすることによって、現実的に結婚生活をイメージしやすくなりますよ!

自分の評価が客観的にわかる

仮交際中に異性と関わる事は、自分の一面について知る良い機会です。

  • 良いところを褒めてもらった
  • お断わりされ、自分の苦手な部分を痛感した

仮交際ではお断りをされる事もあるので、お断わりをされると、とても落ち込んでしまいますよね。
結婚は縁なので、次に出会う人が最愛のパートナーという事も多いですよ!

諦めずに、仮交際の経験を次に活かしていきましょう。

お断りされた理由を受け止め、自分自信を見つめ直す機会にしていこうという心構えが大切です。
苦手な部分を改善する努力を繰り返す事で、自分の苦手な部分を克服でき、婚活も進展しやすくなりますよ!

複数交際をする際に気をつけること

複数交際にはメリットがたくさんありましたが、一方で複数交際することによって生じるトラブルなどのデメリットもあります。
これからご紹介する複数交際をする際に気をつける事を意識すると、トラブルなく婚活できるので是非参考にしてみてくださいね!

相手に複数交際がバレないようにする

仮交際中の相手への配慮として、複数交際をしている事がバレないように注意しましょう。
複数交際は違反ではないのですが、相手に対してネガティブな印象を与えてしまいます。

あなたから複数交際をしていると匂わすような発言をしてしまうと、

  • 自分に対して真剣に考えてくれていないと感じられてしまう
  • 軽率な人、不誠実な人だと感じられてしまう
  • 天秤にかけられているようで嫌悪感を感じられてしまう

自分から複数交際については言わず、相手の婚活状況も聞かないようにするのがマナーですよ!

スケジュール管理をする

複数交際がOKだからといえ、スケジュール調整が大変になるほどの異性との仮交際はおすすめできません。
仮交際をする異性の人数が多くなる程、

  • 一人に対して連絡やデートをする頻度が減少
  • 一人一人に真剣に向き合いにくくなる

など、全ての異性と1週間に1度会う事は難しくなります。
あまりに会わない期間が空いてしまうと、相手が他の異性と良い関係を築いてしまう可能性が高まってしまうのです。

貴重なご縁が、お断わりされてしまう事に繋がり兼ねないので注意しましょう。
自分のライフスタイルを考えながら、スケジュール管理が行える人数と複数交際をするのがおすすめですよ!

えり好みのようにならないように

複数交際をしていると、迷いが生じる事が多くあります。

  • もっと良い相手がいるのではないか
  • 一人に絞れない

このような状況に陥ってしまうと、真剣交際に進むタイミングを見失ってしまいます。
まだ出会っていない相手に「もっと良い人がいるのでは」と期待を持つのではなく、仮交際中の相手に目を向ける事が重要ですよ!

  • 結婚をイメージ出来る相手か
  • 恋愛感情を持てる相手か
  • 結婚観が合う相手か

えり好みしてしまうと、相手を決めかねて婚活期間が延びていってしまうため、結果的に良い人に会いづらくなってしまうのです。

出会って仮交際に至った縁を大切に、結婚に結び付くたった一人を見つけてくださいね!

↑目次に戻る

交際しやすいおすすめ結婚相談所

仮交際から本交際に繋げるのに苦戦している人は意外にも多いです。
中々婚活がうまくいかない人は、その結婚相談所が自分に合っていない可能性がありますよ!

今回は本交際に至りやすい結婚相談所をご紹介します。

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

  • 登録料10,780円、月会費13,200円
  • 1カ月無料体験プランあり
  • 条件から相手を紹介してもらう形式
  • 専任コンシェルジュによるサポート
  • デートの日時・場所調整をしてくれる
  • オンライン動画講座見放題

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

エン婚活エージェントは、来店不要のオンライン結婚相談所です!

顧客満足度No.1を獲得しており、コスパが良いため経済的にも優しくサポートも充実していますよ!
成婚までにかかる費用は登録料9,800円と月会費12,000円のみでとてもリーズナブル。

さらに月間6名の紹介が約束されており、自分からアプローチも月間5名まですることがで切るため出会いに困ることはありません!

コスパが良く出会いに積極的になれる結婚相談所なら、エン婚活エージェントがおすすめですよ!

↓エン婚活エージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
エン婚活エージェント の無料資料請求をする!

パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は63.8%
  • 2017年度は3,264人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

パートナーエージェントは、成婚率No.1の実績を持つ結婚相談所です。

パートナーエージェントでは特にコンシェルジュサービスが充実しており、お互いのコンシェルジュ同士が連携してサポートしていますよ!
また、AIやEQ診断などを駆使した相手の紹介も行っているため、相性の良い相手を高確率で紹介してもらえるのも嬉しいポイント。

料金はコンシェルジュライトコースで、初期費用30,000円、月会費13,000円で利用することができます。
他にも、最大半額の割引がある「U29プラン」、シングルマザー向けのサポートが整っている「シングルマザー応援プラン」など、様々なプランがありますよ!

サポート体制が整っている結婚相談所なら、パートナーエージェントがおすすめです。

↓パートナーエージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
パートナーエージェント の無料資料請求をする!

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

  • 業界最大級の約60,000名の会員数
  • 厳正な入会審査により圧倒的に質の高い出会いを実現
  • 7つの出会い方で自分に合った活動ができる
  • 交際中からプロポーズまでサポート
  • 少人数専任制で会員一人ひとりにきめ細やかにサポート

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

IBJメンバーズは、東証一部上場の株式会社IBJ直営の結婚相談所です。
3ヶ月以内の交際実現率は87%を誇り、平均活動期間は10.2ヶ月と1年以内の成婚を実現しています!
出会い方も自分で選択することができ、

  • 約65,000人の会員の中からお相手検索
  • 専任カウンセラーによるお相手紹介
  • 会員限定の婚活パーティ

など、様々な婚活方法がありますよ!
また、2020年3月よりオンラインお見合いも開始したので、仕事や予定などで忙しい人も空いた時間で婚活することができます。

老舗だからこそ安心して婚活することが出来るIBJメンバーズで婚活しませんか?

↓IBJメンバーズの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
IBJメンバーズ の無料資料請求をする!

最終更新日: 2020-06-17

タグ:
結婚相談所 結婚相談所の基礎知識とコツ

記事に関するお問い合わせ

「結婚相談所」に関する記事

結婚相談所についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【年代別】結婚相談所の成婚体験談まとめ!成婚率の高い結婚相談所3つ
【年代別】結婚相談所の成婚体験談まとめ!成婚率の高い結婚相談所3つ
結婚相談所の年齢層を比較!年齢制限や年収の登録条件も完全網羅
結婚相談所の年齢層を比較!年齢制限や年収の登録条件も完全網羅
結婚相談所における真剣交際の意味は?仮交際からステップアップするために必要なこと
結婚相談所における真剣交際の意味は?仮交際からステップアップするために必要なこと
結婚相談所を利用しても結婚できない理由は?すぐに見直すべき4つのこと
結婚相談所を利用しても結婚できない理由は?すぐに見直すべき4つのこと
【徹底比較】栃木県宇都宮でおすすめの人気結婚相談所4選!口コミ・評判・費用まとめ
【徹底比較】栃木県宇都宮でおすすめの人気結婚相談所4選!口コミ・評判・費用まとめ

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

結婚相談所の体験ブログ15選!本当に参考になるブログを厳選
結婚相談所の体験ブログ15選!本当に参考になるブログを厳選
お見合いの話題でつまらないを卒業!失敗談から学ぶ大人の会話術
お見合いの話題でつまらないを卒業!失敗談から学ぶ大人の会話術
お見合い後の2回目デートが運命の分かれ道!場所・服装・時間を完全解説
お見合い後の2回目デートが運命の分かれ道!場所・服装・時間を完全解説
結婚相手診断まとめ5選|婚活で診断結果を賢く活用する方法
結婚相手診断まとめ5選|婚活で診断結果を賢く活用する方法
【男性編】お見合いでモテる服装はこれ!年代・季節・シーン別まとめ
【男性編】お見合いでモテる服装はこれ!年代・季節・シーン別まとめ

結婚相談所の人気の記事

「結婚相談所」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら