1. 婚活パーティー検索 >
  2. 婚活のコツ >
  3. 男女が思う理想の結婚相手ってどんな人?条件と特徴別で徹底リサーチ!

男女が思う理想の結婚相手ってどんな人?条件と特徴別で徹底リサーチ!

結婚相手には理想や条件がありますよね。それをクリアしていなければ、異性に結婚相手として選ばれる確率は低くなってしまうのです。そこで男女が思う理想の結婚相手について把握しておきましょう。努力で手に入るものは自分のアピールポイントにしていくことで、結婚相手として選ばれるようになるのです。

【男女別】理想とする結婚相手の条件とは?

理想とする結婚相手の条件とは、どんな人なのでしょうか。

まず前提として、結婚相手の理想には個人差があります。
人によって大切にしていることの優先順位は異なるでしょう。

また理想や条件よりも、価値観やフィーリングといった“自分に合った人”と結婚をするのが一番です。

それでも一般的に理想の条件とされる共通認識があります。
ここからは男女別に理想の条件を紹介しますので、少しでも理想に近づけるように意識してみてくださいね。

結婚相談所での相手に求める理想の条件を知りたい方は下記の記事を参考にしてください!

↑目次に戻る

女性が理想とする結婚相手の条件

昔から女性は結婚相手に求める理想が高いと言われてきました。

“三高”という言葉もあるように高身長・高学歴・高収入の男性こそ、女性の理想像であったのです。

しかし現在はステータスよりも、安心や居心地といった内面を重視する女性が増えてきています。

それでも最低限に求める女性の理想を紹介していきましょう。

年収:500万〜600万

女性が理想とする結婚相手の年収は、500~600万円です。

ここで男性の平均年収について紹介します。

  • 男性の平均年収 545万円
  • 平均年収400~500万円 17.8%
  • 平均年収500~600万円 13.5%

年齢にもよりますが、女性が理想とする年収は平均的であるといえるでしょう。

昔は高い年収であることこそが男性のステータスとして認知されていました。
しかし最近では年収が高いことで、仕事が忙しくなってしまうなどのデメリットが大きいとされています。

また年収が高くても貯金がない人よりも、年収が平均的であっても貯金をしっかりしている男性の方が結婚相手として選ばれやすいのです。

職業:安定している

女性は、年収と同時に職業の安定性もチェックします。
今年の年収が高くても、来年以降の見通しが立たないような不安定な職業では、結婚しても不安になってしまうためです。

女性の理想の職業には以下のようなものがあります。

  • 公務員
  • 医師
  • 弁護士
  • 銀行員

またこれらの職業の他にも、大手の一流企業に勤める男性も人気です。

景気に関わらずに安定して収入が見込める男性は、女性が結婚相手として選ぶ基準となるでしょう。

年齢:年上~同年代

基本的には、価値観が合うなどの理由から同年代を希望・理想とする人が多いですが、年上であっても気にしません。

そこまで年齢に固執している女性はいないので、結婚相手の条件となる年齢層は女性の方が広いです。

自分よりも±10歳ほどであれば範囲内となるでしょう。

女性は実年齢よりも、その男性の見た目や性格、経済力などを見ています。
年齢だけにとらわれることなく男を磨けば理想の相手となれるのです。

↑目次に戻る

男性が理想とする結婚相手の条件

男性が理想とする結婚相手の条件には、収入や職業は大きく入ってきません。

それよりも“結婚して幸せな家庭を築けるか”という漠然な理想を基準にして考えています。

  • 子供が生める年齢?
  • 家事はできる?
  • 常識やマナーはある?

昔の考えのようにも思えますが“妻としての役目が果たせるか”ということが、とても重要なポイントとなるのです。

年収:300万〜400万

男性が理想とする女性の年収は300~400万円ほどです。
この結果に驚く女性は多いでしょう。

今は男性も女性の経済力を求める時代です。
優先順位が高いわけではないですが、ある程度の収入は必要となります。

“いつか結婚するから”と低収入で満足せずに、しっかり自分で稼げる力をつけておくようにしてください。

職業:特に気にしない・共働き

男性に人気の職業はいくつかありますが、結婚相手として希望する職業はありません。

男性の中には専業主婦を希望する人もいますが、最近では共働きを希望する方が増えてきています。

“高収入”や“安定性”までは求めていないですが、一緒に家計を支えてくれる女性の方が安心するのです。

年齢:年下・20代・30代前半

男性は結婚相手となる女性の年齢を重視します。
理想の年齢は限定的であるため、年齢での絞り込みを優先する男性も多いでしょう。

男性は自分よりも年下である20代女性との結婚を希望します。
男性本人が30代後半や40代であっても明確に20代の女性を強く希望するのです。

若い女性が人気ある理由としては、単純に“若くてカワイイ”という本能的な部分もあります。

その他には、妊娠・出産ができる年齢というのも大きなポイントです。
一般的に高齢出産と呼ばれる35歳以上の女性の需要が減ってきてしまうのも、妊娠・出産と関係しています。

↑目次に戻る

どんな人が合うか?理想とする結婚相手の内面的特徴3つ

結婚相手となる人は、外見よりも内面が重要です。

一生を一緒に添い遂げる人ですから、自分が納得できる内面でなければ結婚の踏ん切りがつかないでしょう。

結婚相手としてどんな人がいいかを判断するとき、これから紹介する理想を叶えているかどうかを基準にしてみてください。

女性が理想とする結婚相手の特徴

女性は男性の収入や職業を結婚相手の条件として設定します。

しかし収入と職業がクリアしていても、人間としての本質や家族の大黒柱となる器がなければ結婚してもうまくいきません。

そこで男性の内面を見るうえで重要となる“女性が理想とする結婚相手の特徴”を3つ紹介するので、ぜひ参考にしてください。

男性が考える理想の女性像はこちらを参考にしてください。

責任感と決断力がある

女性は結婚相手の男性に責任感と決断力を求めます。

結婚をして子供が生まれれば、男性は家族の大黒柱となるのです。
その責任はしっかり感じてもらう必要があるでしょう。

責任とは、経済面はもちろんですが生活面や精神面など、さまざまな場面で必要なものです。

また何か問題が生じたときには、夫・父親としての決断が必要となります

人に頼らず、また流されることなく決断できる勇気と力がなければ、安心して結婚することはできません。

責任と決断は、結婚するうえで欠かせないものだと言えます。
見極めるのは難しいですが、日々の小さなことから男性に責任感と決断力があるかどうかをチェックしてみてください。

マザコンではない

結婚をする相手がマザコンだった場合、それは辛い結婚生活の始まりとなります。
結婚前にマザコンではないことを確かめておく必要があるでしょう。

大人になっても母親を大切に想う気持ちは大切です。
心配したり、優しくしたりするのは、決して悪いことではありません。

しかし母親から自立ができていない状態であるのは危険です。
何かあるたびに“母親に確認する”と返答する男性は、マザコンである可能性が高いでしょう。

一見自立しているように見えても、こっそり母親と連絡を取っている男性もいるので注意して確認してみてください。

思いやりのある優しい性格

結婚生活は、思いやりがなければ成立しません。
思いやりとは、相手の気持ちになって考えることです。

1回デートをすると、思いやりがあるかどうかがわかります。

たとえばヒールを履いている女性を気遣えるか。
女性が傷つく言葉を平気で口にしていないか。
帰る時間や明日の仕事のことを気にしてくれているか。

色々なポイントで思いやりは必要です。
自分本位に行動する男性は、結婚をしても自分本位な体質は変わりません。

結婚前に思いやりや優しさがあるかどうかを確認しましょう。

男性が理想とする結婚相手の特徴

男性は結婚相手に対して理想を高く持ちます。

それは結婚相手というパートナーとしてだけでなく、妻としての務めを果たしてくれるかどうかも大切にするためです。

どんなに美人でスタイルが良くても、自分の容姿ばかり気にしている女性と結婚したいとは思わないでしょう。

それよりも楽しく幸せな家庭を築いてくれることの方が重要なことなのです。

ここからは男性が理想とする結婚相手の特徴を3つ紹介します。

男性が結婚相手の女性に求める条件は、こちらの記事を参考にしてください。

料理が好きかどうか

よく“男性は胃袋を掴め”と言われますが、まさにその通りです。
仕事で疲れて帰宅したとき、温かい料理ができていることが男性の結婚生活の理想となります。

ここで女性は、“料理は苦手”と自信をなくす人もいるでしょう。
しかし得意か苦手ではなく、好きか嫌いかが重要です。

レストランのような美味しさや凝った料理を追求する必要はありません。
素朴で簡単な料理でも、心を込めて用意すれば問題ないのです。

料理をすることが苦にならならい女性であれば、毎日温かい料理を準備することができます。
男性はそれだけでも十分に満たされるのです。

金銭感覚が合うか

夫婦になるうえで、金銭感覚のトラブルはつきものです。

金銭感覚とは、“金銭の価値や使い方”のこと。
何に対して、どれくらいのお金と費やすかという価値観のことです。

たとえば高くても品質の良い食事をすることが大切だと考える人は、食費にお金をかけます。
しかし食べられれば何でも同じだと考える人は、食費は可能な限り削りたいと思うでしょう。

このように優先順位や価値観が異なれば、金銭感覚まで合わなくなります。

これでは結婚をしてもことある事に揉めてしまうのです。

周囲との人間関係が良好かどうか

結婚をすれば、男性の妻としての立場があります。
そうなれば夫の世界の人とも上手に付き合っていく必要があるでしょう。

夫となる男性の家族・親戚・会社関係・友人と会う機会も増えます。
そうなったとき、妻として失礼な態度は許されることではありません。

そこで女性の人間関係が良好かどうかを見極めて、してからも人間関係を上手に築いていけるかを考えるのです。

↑目次に戻る

理想の結婚相手の条件として妥協してもいいところ

結婚相手に対して多くの理想もっていると、結婚は遠のいてしまいます。
理想が高いのは悪いことではないですが、理想と現実は別物です。

出会った人が理想と違うからといって、結婚相手から除外してしまうはやめましょう。

まずは理想の中から、妥協できる部分と妥協できない部分を探してください。

学歴

昔は結婚相手に高学歴は必要でしたが、現在は学歴は重要視されるものではなくなっています。

もちろん学歴が高い人の方が、知識や教養はあるかもしれません。
努力してきた結果であり、職業や収入に影響することもあります。

しかし学歴が高くても、思いやりがない人もいるでしょう。
転職に失敗したり、リストラされたりすることもあります。

学歴の高さが、そのまま結婚の幸福度に直結するわけではないのです。
出身校というステータスに惑わされずに、相手の本質を見抜けるようにしてください。

顔や見た目

異性に対して外見の理想のタイプがあるかと思います。
好みというのは必ずあるものなので、顔や見た目から入ってしまうのは仕方のないことでしょう。

しかし結婚は、この先何十年も一緒にいる相手です。
年齢を重ねれば、見た目にも変化が出てきます。

外見の理想を重要視して結婚をすると、結婚年数を重ねたときに後悔することとなるのです。

顔を含めて、身長やスタイルは妥協しても問題ない部分だと思ってください。
理想はあくまでも理想として、現実は内面を重視して結婚相手を探すことをおすすめします。

年齢差

結婚をするとき、±〇歳までと年齢の幅を限定する人もいます。
年齢差がない方が結婚しやすいと思っている人も多いでしょう。

しかし女性の場合、相手に収入を求めるのであれば年齢がかなり上の人ではないと厳しくなります。

また男性の場合、若い女性を求めるのであれば自分との年齢差が開いてしまうのも避けられないでしょう。

年齢を絞ることも必要ですが、年齢差にとらわれることはありません。
あまり細かく年齢設定をしない方が理想の結婚相手に出会えるものです。

相手が住む場所

結婚相手が住んでいる場所を限定している人もいますが、住む場所は妥協できるポイントです。

結婚を前提に交際するのであれば、同棲や結婚はスムーズに進んでいきます。
今は会うのが大変であっても、結婚すれば解決することです。

住む場所の範囲を広げれば、それだけ結婚相手が見つかる確率も高くなります。

あまり知識を限定せずに広範囲で考えるようにしてください。

↑目次に戻る

幸せになるために!男女に共通する理想の結婚相手を見つけるポイント

結婚は、誰かのためにするものではありません。
また見栄やプライドだけで相手を選ぶものでもないですよね。

幸せになるためには、幸せになるための相手の条件があります。
それはお金や外見などと目で確認できるものだけではありません。

一緒にいて心で感じるものです。
ぜひ理想の結婚相手を見つけてくださいね。

一つでも尊敬できるところがある

結婚相手に尊敬できるところがある事は大切です。
一つでも良いので尊敬できるところがある人を選びましょう。

ときめきなどの恋愛感情は薄れるものです。
結婚前は燃えがるような恋をしていても、それは自然となくなってしまいます。

それでも残るものが尊敬する気持ちです。
ときめきがなくなっても尊敬していれば、相手を大切にできます。

  • 真面目で誠実
  • 知識が豊富
  • 人から好かれる

どんなことでも良いので、あなたが凄いと思えるものを持っている人を選ぶようにしてください。

金銭感覚や価値観が近い

人は自分にないものをもっている人に対して魅力を感じます。
そのため感覚や価値観が異なる人を好きになることもあるでしょう。

しかし結婚生活において、感覚や価値観が異なることは致命傷となります。
何かあるたびに方向性の違いに揉めてしまうでしょう。

物事の優先順位や考え方が自分と近い人を探してください。
それが居心地の良さにもつながるのです。

居心地がいい

恋愛をしているときは、一緒にいてドキドキしたりハラハラしたりできる人に魅力を感じます。
少し危険な香りのする異性に振り回されるのが好きという人もいるでしょう。

しかし結婚で重視するべきは、居心地がいいことです。
一緒にいると落ち着けること。
そのままの自分でいることができる信頼と安心です。

結婚はゴールではなく新しい生活のスタートとなります。
自分が自分らしくいられる居心地のいい場所であることを最優先事項として考えてみてください。

食事や服の好みが一緒

結婚相手は、食事や服の好みが一緒であることも大切です。

結婚をすれば毎日食事を共にします。
その好みが違えば、一緒に食事をする回数が減ってきてしまうでしょう。

また服の好みは、価値観が合うかどうかの判断基準にもなります。
自分が好きなファッションをしてくれていれば、それだけでも外見が理想の相手に見えてくるでしょう。

結婚をして年齢を重ねても、食事や服の好みに大きな変化はありません。

だからこそ結婚前に確認しておくことが必要なのです。

↑目次に戻る

理想の結婚相手を探せるおすすめの結婚相談所

最後に理想の相手を探すことができる結婚相談所を紹介します!

中々出会いが無い人や求める条件に会う異性と付き合えていない人におすすめです。

結婚相談所は実際に来店するものから、オンラインで活動するものまで様々なので、自分に合ったサービスを利用してくださいね。

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

  • 登録料10,780円、月会費13,200円
  • 1カ月無料体験プランあり
  • 条件から相手を紹介してもらう形式
  • 専任コンシェルジュによるサポート
  • デートの日時・場所調整をしてくれる
  • オンライン動画講座見放題

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

エン婚活エージェント圧倒的なコスパで顧客満足度NO.1を獲得した、来店不要のオンライン結婚相談所です!

オンライン完結型の結婚相談所なので自分の都合の良い時に合わせて活動できます。

また専任コンシェルジュのサービスが充実していて、活動開始から成婚まで徹底的にサポートしてくれるので、1人で活動するのが不安な人でも出会えますよ!

成婚率も高く、半年以上活動を続けた人の成婚率は業界トップクラスの30%を誇ります。

さらに成婚者のうち90%の人が、活動開始から1年以内に成婚していますよ!

エン婚活エージェントについては下記の記事も参考にしてみてください。

↓エン婚活エージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
エン婚活エージェント を使ってみる!

パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は65.6%
  • 2016年度は3,476人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

パートナーエージェント全国に多くの会員を抱える大手の結婚相談所で、業界トップクラスの成婚率を誇ります!

特徴は会員の想像を超えるコンシェルジュサービスです。
パートナーエージェントの成婚コンシェルジュサービスは、大きく2つの要素から構成されています。

1つは婚活を効率的に進めるスマート婚活プログラム、もう1つが徹底したフォローアップを行うマルチサポートシステムから構成されています。
またコンシェルジュ同士が相互に連携するリンクサポートを用いることで、27.2%という高い成婚率を記録していますよ!

入会条件もしっかりと設けられているので、安心して婚活できますね!

↓パートナーエージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
パートナーエージェント を使ってみる!

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

  • 業界最大級の約60,000名の会員数
  • 厳正な入会審査により圧倒的に質の高い出会いを実現
  • 7つの出会い方で自分に合った活動ができる
  • 交際中からプロポーズまでサポート
  • 少人数専任制で会員一人ひとりにきめ細やかにサポート

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

IBJメンバーズ業界最大級の65,000人が会員となっている結婚相談所です!

専任カウンセラーがしっかりと寄り添い、会員1人1人にプロポーズまでの道のりを、細かにサポートしてくれます。
徹底成婚主義を掲げていて、「会員同士がお互いに結婚すると決めること」を成婚の定義としているのも特徴です!

入会審査も厳しいので、質が高く充実した婚活ができます。
定期的にキャンペーンも行っているので、見逃さないように公式サイトをチェックしてくださいね!

↓IBJメンバーズの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
IBJメンバーズ を使ってみる!

↑目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか?
今回は男女が思う理想の結婚相手について紹介しました。
最後に本記事のまとめです。

  • 理想や条件よりも、“自分に合った人”と結婚するのが良い
  • 女性は男性に「年収」、「職業」を大切にする傾向がある
  • 男性は年下や20代の女性を希望する傾向がある
  • 金銭感覚や価値観が近く、居心地が良い人とは上手くいきやすい
  • 出会いが少ない人や理想の人に出会いたい人には結婚相談所がおすすめ

結婚は人生の中でも大きなイベントであり、その後の人生に影響を与え続けます!
外見や勢いで決めるのでは無く、内面をしっかり見て価値観の相違が無いことを確認することが大切です。
出会いが少ない人は結婚相談所を活用することで、求める条件に近い異性を紹介してもらえますよ!

最終更新日: 2020-06-16

タグ:
婚活のコツ

記事に関するお問い合わせ

「婚活のコツ」に関する記事

婚活のコツについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

結婚相手に求める年収の理想|女性「年収400万」男性「こだわらない」
結婚相手に求める年収の理想|女性「年収400万」男性「こだわらない」
結婚相手の条件に妥協は必要?後悔しない結婚の秘訣は「正しい妥協」にあり
結婚相手の条件に妥協は必要?後悔しない結婚の秘訣は「正しい妥協」にあり
結婚相手に後悔する4つの理由まとめ!失敗から学ぶ結婚相手の選び方
結婚相手に後悔する4つの理由まとめ!失敗から学ぶ結婚相手の選び方
男女別結婚相手の決め手ランキングTOP3!男性1位「価値観」女性1位「年収」
男女別結婚相手の決め手ランキングTOP3!男性1位「価値観」女性1位「年収」
結婚相手に求める貯金額の平均はいくら?貯金なしの人が選ばれない理由と貯める方法
結婚相手に求める貯金額の平均はいくら?貯金なしの人が選ばれない理由と貯める方法

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

お見合いの服装にワンピースをおすすめする2つの理由!人気コーデ・ブランド・選び方
お見合いの服装にワンピースをおすすめする2つの理由!人気コーデ・ブランド・選び方
【30代女性向け】お見合いでおすすめの服装8選を季節別に厳選!
【30代女性向け】お見合いでおすすめの服装8選を季節別に厳選!
お見合い時間のベストは1時間!成功に導く時間帯と時間指定のコツ
お見合い時間のベストは1時間!成功に導く時間帯と時間指定のコツ
お見合い時の会話の進め方|初対面の挨拶から帰り際までの会話の流れまとめ
お見合い時の会話の進め方|初対面の挨拶から帰り際までの会話の流れまとめ
お見合いに手土産は必要?手土産の選び方や渡すタイミングまとめ
お見合いに手土産は必要?手土産の選び方や渡すタイミングまとめ

婚活のコツの人気の記事

「婚活のコツ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら