1. 婚活パーティー検索 >
  2. お見合い >
  3. 【女性編】お見合いで人気の服装はこれ!年代・季節・シーン別まとめ

【女性編】お見合いで人気の服装はこれ!年代・季節・シーン別まとめ

お見合いで相手と始めて会う日はとても緊張しますよね。初対面の人に良い印象を持ってもらうためにも服装は失敗できません。こちらの記事では、お見合いにはどんな服装が人気があるのか、シーンや季節に合わせたコーディネートのポイントも詳しく紹介していきます!

目次

お見合いで外さない基本コーディネート

初回のお見合いは相手の方と初めて顔を合わせる大切な日です。

初対面の人から好印象を持ってもらうためには、服装はとても大事です。

初めて会う相手には「プロフィール通りの素敵な人だな」「写真よりもきれいな人だな」と思われたいですよね。

ファッションは自分らしさを表現するための大事な手段なので、お見合いに適した服装で男性にアピールをしましょう!

まずはお見合いで好感を持ってもらえるような基本のコーディネートをご紹介します。

王道のワンピーススタイル

お見合い 王道のワンピーススタイル
出典:wear.jp

ワンピースは1枚でコーディネートが完成するため、ファッション初心者さんでも簡単に着こなせます!

自分の骨格に合うワンピースを選べば着やせ効果も狙えるのでぽっちゃりさんでも安心です。

シンプルなデザインのワンピースなら上品さも演出してくれるため、多くの男性にも好印象を与えられますよ。
お見合いだけでなく婚活パーティーにもおすすめなので、婚活する女性なら1枚は持っておきたいアイテムですね。

知的なジャケット×パンツスタイル

お見合い 知的なジャケット×パンツスタイル
出典:wear.jp

スカートが苦手、他の女性とは差をつけたいという方にはジャケット✕パンツスタイルがおすすめです!

パンツスタイルは知的な印象を演出してくれるコーディデートです。

しかしお見合いの場ではジーンズやスウェットなどカジュアルすぎるアイテムはNGです。
女性らしさも演出してくれるシンプルなスラックスパンツを選ぶようにしましょう。

また、ジャケットとパンツの色味を揃えることで統一感のあるコーディネートに仕上がりますよ!

↑目次に戻る

【年代別】お見合い時の服装ポイント

間違いのないスタイルを選んでも、ご自身の年代によって似合うテイストは変わってきます。

自分の年代に合っていない服装はかえって悪い印象を与えてしまうこともあるので、年代別のコーディネートをきちんとおさえておきましょう。

ここからは年代別にお見合いのときの服装のポイントをご紹介します。

20代は若々しさと爽やかさを意識した服装

20代の場合は、若々しさと爽やかさを意識した服装が似合います。

  • 適度に露出できる服
  • 明るい色のアイテムを選ぶ

オフショルダーなど適度に露出するようなアイテムは男性ウケも良く若々しさも演出できます。
しかしおへそが見える服やミニスカートなど、露出が激しいものはNGです。

また、アイテムの色は爽やかな印象を与えられる明るいものを選ぶのがおすすめです。

アラサーの方は30代向けの服装も試してみるのがオススメです。
第三者にどちらが似合うか聞いてみると、自分に合う服装のテイストが見つかりますよ。

30代は大人の落ち着きを意識した服装

30代は落ち着きを意識した服装がおすすめです。

30代もしくはアラサー女性は、可愛らしさと落ち着きのバランスがとれたエレガントなスタイルがピッタリですね。

色は落ち着きのあるベージュなど、シンプルなカラーがおすすめですが、地味にならないよう注意が必要です。

  • シンプルな中に装飾があり、目をひくようなデザイン
  • アクセサリーでコーディネートにアクセントを入れる

コーディネートにどこかワンポイントを入れると地味になりすぎず、上品な服装に仕上がりますよ!

アラフォーの年代でも、このようなテイストでコーディネートを選んでもOKです。

40代〜は上品さと知的さを意識した服装

40代以降の女性は、若い女性にはない上品さと知的さをアピールしましょう!

フリルなど可愛い装飾の付いたものなるべく避け、シンプルでベーシックなアイテムを選ぶのがおすすめです。

ふんわりとしたアイテムよりも、タイトスカートのようなIラインが協調されるものを選ぶと洗練されて見えます。
ミニ丈ではなく、膝が隠れる程度の丈を選ぶようにしましょう。

40代や50代の人は、フォーマルな服装を心掛けて上品・知的さを演出して好印象を与えましょう!

↑目次に戻る

【季節別】お見合い時の服装ポイント

ファッションにおいて季節感はとても大切です。
真冬なのに薄着だったり、夏なのに暑そうな格好は合わないですよね。

特に女性は、選ぶ色や素材で季節感がとても出ますので、意識してみましょう!
ここからはお見合いの時の服装のポイントを、季節ごとにご紹介します!

春は鮮やかなカラーが正解

春のコーディネートは鮮やかなカラーのアイテムを取り入れてみましょう!

春が来たら服装も軽やかさを意識したいものですよね。
パステルカラーやベージュカラーなどを取り入れると、一気に春らしい印象になりますよ。

具体的な春におすすめなカラーをまとめてみました。

  • ベージュ
  • ミントグリーン
  • パステルイエロー
  • パステルピンク
  • オフホワイト

明るいカラーは顔色が明るく見える効果も期待できるので男性ウケも抜群です!

夏のノースリーブはカーディガンと合わせて

暑い夏はノースリーブが映える季節です。
体のシルエットが出やすいアイテムなので、取り入れるだけで女性らしいコーディネートに仕上がりますよね!

お見合いの場では、ノースリーブにはカーディガンを合わせると上品な印象を演出できます。

薄手の五分丈、七分丈のカーディガンを持っておくと、冷房対策にもなり機能面でも便利です!

暑くても露出しすぎるないようにする

真夏はついつい薄着な服装になりがちですよね。
しかし、お見合いの場では、たとえ夏場の暑さの中でも露出しすぎないようにするのが大切です。

  • スカートの丈が短すぎる
  • 胸元が空いている

このような服は上品からは程遠くなります。
逆に下品に見えてしまうので気を付けましょう。

また、薄着の季節に気をつけたいのは下着です。
服の間から下着が見えたり、透けて見えたりするのはNGです。
上品な服装を心掛けましょう!

秋は薄手のニットが◎

秋は気温差も激しくなるのでコーディネートが難しい季節です。

そこで秋のお見合いコーディネートにおすすめなのが、薄手のニットです。

寒々しくも暑苦しくも見えないだけでなく、全体がすっきり見えて着痩せ効果も期待できます。

薄手のニットは、その日の気温に合わせてスカーフを加えたり、秋コートやジャケットを羽織ったりして調整もしやすいのでとても便利ですよ!

冬は着膨れしないようバランスを意識する

冬は着膨れしないようにバランスを意識することが大事です。

厚手のニットやセーター、コートを着る機会が増えるので、着膨れしないように気をつけましょう。

丈の長いワンピースやパンツを合わせる際は、ショート丈のアウターと合わせるとバランスの良いコーディネートに仕上がります!
また、インナーを工夫して重ね着をなるべくしないのも着ぶくれ対策には有効です。

出かける前に全体を鏡でチェックして、バランスを確認してみてくださいね!

タイツは40デニールがおすすめ

タイツは冬の定番アイテムですよね。

タイツは可愛いのに防寒にもなる、欠かせないアイテムです。
お見合いのときに履くタイツは、40デニールのものがおすすめです。

ストッキングのように薄すぎると寒々しい印象になりますし、濃すぎると垢抜けない印象なのでお見合いの場には向きません。
40デニールだと、ほどよく肌が透けるので品の良さを損なわずにタイツを履くことができます!

毛玉ケアを怠らない

冬物ニットは、何度か洗濯すると毛玉が出てきてしまうものが多いです。
毛玉があるニットは上品さに欠けるので、かならず注意してください。
洗濯の仕方・お手入れの仕方を調べて毛玉ケアを怠らないようにしましょう。

↑目次に戻る

【シーン別】お見合い時の服装ポイント

お見合いの時の服装は、シーンに合わせるのがポイントです。
さまざまな食事をする場面を意識してTPOに合わせた服装を心掛けましょう!

いくら素敵な服装でも、TPOに合った服装でないと、相手の男性にも気を使わせてしまうことになりかねません。

ここからは食事のシーン別にどのような服装が適切なのか説明していきます。

ホテルラウンジやおしゃれなレストランではキレイ目に

ホテルラウンジやおしゃれなレストランでは、キレイ目な格好がふさわしいです。

パーティーのようにドレスアップはしなくていいですが、フォーマルよりのきちんとした服装だと間違いがないですね。

ワンポイントのアクサセリーを取り入れるときらびやかな場にも馴染みますよ!

カフェや喫茶店ならキレイ目なカジュアルが◎

カフェや喫茶店なら、キレイ目なカジュアルスタイルにしましょう。

カフェや喫茶店でお茶をしながらお話するのに、結婚式のようなパーティースタイルは逆に浮いてしまいます。

シャツやニットなどカジュアルなアイテムと、シンプルなデザインのアイテムを合わせればきれいめカジュアルコーデの完成です!

普段着にもおすすめなコーデなので、ぜひ試してみてくださいね。

↑目次に戻る

お見合い時のアクセサリー・小物を選ぶ時のコツ

女性のコーディネートに欠かせないのがアクセサリーですよね。

全体のコーディネートのアクセントになったり、女性らしさやフォーマルな雰囲気を足したいときに大活躍してくれます。

ここではお見合いの時のアクセサリーはどういった点を気をつければいいのか見ていきましょう!

アクセサリーは主張しすぎない

アクセサリー類は主張しすぎない物がマストです。
ギラギラとしたものや、個性的すぎる主役級のアイテムは控えましょう。

  • パール
  • 1粒ダイヤ
  • 繊細なチェーン

などがオススメです。
あえてシンプルなデザインのアクセサリーを選ぶことでコーディネートに上品さをプラスしてくれますよ!

ネイルのデザインや伸びすぎには要注意!

おしゃれの1つとして、ネイルをしている人も多いかと思いますが、ネイルのデザインや伸びすぎには要注意です!

  • ストーンが沢山ついたネイル
  • 長く伸びた爪

以上のポイントは、家庭的な女性や堅実な女性を探している男性の多い婚活市場では、ウケが良くありません。

ネイルをしたい場合は、

  • 爪は短かめ
  • 色は抑えめ
  • 単色かフレンチネイル程度

がオススメです!清潔さを心掛けたデザインにしましょう!

カバンや靴はシンプルがおすすめ

全身でバランスの取れたコーディネートにするのに欠かせないカバンや靴は、シンプルがおすすめです。

派手なデザインのものにすると全身のバランスが悪くなります。

また、個性的なデザインは上品なコーディネートが好まれるお見合いの席では合わない場合が多いです。
なるべくシンプルなデザインのものを選んでバランスの取れたコーディネートを意識しましょう!

コーディネートのアクセントとして色物を取り入れてもOK

お見合いの時のコーディネートは、色やデザインがシンプルになりがちです。
カバンや靴はシンプルな物が好ましいですが、コーディネートのアクセントとして色物を取り入れてもOKです。
コーディネートにアクセントが付くことで、全体のバランスが取れてスラッと見える効果もあります。

フラットシューズではなくヒールを選ぶ

靴はフラットシューズではなくヒールを選びましょう!

ヒールは女性らしさと上品さが演出できます。
とはいえ、ものすごく高いピンヒールを選ぶと上品さがなくなり逆効果です。

5cm~8cmのヒールがオススメですよ。
ヒールを履きなれていない人は歩き方がきたなくなりがちですので、自信のない方は事前に練習しておきましょう。

↑目次に戻る

お見合いの服装は「男性目線」が鍵!押さえておきたい6つのこと

女性目線と男性目線では好みのファッションは異なります。

お見合いの服装は「男性目線」になって考えるのが大事です!

メンズからの受けの良い・悪いポイント、またお見合いの服装でのタブーやマナーで押さえておきたいことをご紹介します。

高価なブランド品は控える

ブランド物が大好き!という女性も多いですよね。

男性目線では、高価なブランド品は好まれません。

堅実な女性、上品な女性を探している男性の多い中で、初対面のお見合いの場に高価なブランド品を着けていくと、

  • お金がかかりそう
  • ワガママそう

という第一印象を持たれてしまいます。
お見合いではブランド物で固めたコーディネートは控えるようにしましょう!

トレンドを意識しすぎない

トレンドを意識しすぎた格好は、ほとんどの男性には理解してもらえません。

お見合いの場では、トレンドは意識しすぎずに、上品さのある定番の服装の方がウケが良いですよ。

とはいえ「ダサい」服装もしたくありませんよね。
実は定番の服装でも、毎年形やデザインはトレンドに寄せてあるものです。
何年も前の物を着るのではなく、定番の服装でも今年の物を用意することで、ダサく見えてしまうのは回避できます。

抜け感やこなれ感は避ける

ファッションやメイクで頻繁に使われる、抜け感やこなれ感は、気合の入りすぎていない雰囲気がコーディネートをおしゃれに見せてくれますよね。

だらしなくならずに、程よく崩すのがコツの、「抜け感」「こなれ感」ですが、お見合いの場では避けたほうがいいので注意しましょう。

これらは女性にウケやすいコーデで、よっぽどおしゃれな男性でなければ理解できない方のほうが多いです。
1回目や2回目のデートや交際後はOKですが、初回のお見合いではNGです。

お見合いに向かない素材を知る

女性目線でおしゃれで可愛くともお見合いには向かない素材があるので注意が必要です。

レースやチュール素材は、女性らしさが出ますが、肌や下着が透けてしまうと下品に見えてしまいます。

レースの付いたインナーも、男性からすればどこからが下着で、どこからが服なのか基準がわからないので、全部下着だと思われてしまったらたまりませんよね。

また、黒のチュールやレースは、夜のおでかけアイテムです。
落ち着いた雰囲気の場が多いお見合いでは浮いてしまいます。

デニム素材は、元々は作業着のために作られた素材です。
いくらおしゃれアイテムとして定番になっていても、カジュアルな素材であることは変わりがありません。
お見合いでの着用は避けましょう。

お見合い写真と同じ服装は避ける

お見合い写真はとっておきのコーディネートで撮りますよね。
実際にお見合いで相手の方と会うときも、お見合い写真と同じ服装なら間違いないのでは、と思いがちです。

しかし、お見合いのときにはお見合い写真と同じ服装は避けるほうが無難です。
全く同じ服装だと、「お見合いの時の服装が決まっている」と思われ、おしゃれさがない、貧乏くさいという印象を与えかねません。

雰囲気はお見合い写真と同じ服装で一部のアイテムを変えるのがポイントです。

また、その後の初デート以降は、行く場所によっては自分らしいおしゃれを少しずつ出していってもいいですね。

フォーマルやカジュアルに偏らない

お見合いが上手くいき、デートをしてくことになった場合、お見合いの際のフォーマルな服装にとらわれなくとも大丈夫です。

しかし、カジュアルな服装が好きだからと、初デート以降はカジュアルに偏るのもNG。

大事なのはTPOにあった服装をすることです。
仕事帰りに待ち合わせをするときはスーツで、休日にカジュアルなデートをするときはカジュアルに、ディナーデートは上品なおしゃれに、と使い分けましょう。

その場に合った服装をすることで、相手の男性も居心地良く過ごせます。

↑目次に戻る

お見合いするならおすすめの結婚相談所

お見合いをするなら結婚相談所に入会するのがおすすめです!

結婚相談所に入会することでお見合いの申し込みができます。
また、コンシェルジュによるサポートも受けられるため、安心して婚活ができますよ。

ここではお見合いにおすすめの結婚相談所を3選ご紹介します!

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

  • 登録料10,780円、月会費13,200円
  • 1カ月無料体験プランあり
  • 条件から相手を紹介してもらう形式
  • 専任コンシェルジュによるサポート
  • デートの日時・場所調整をしてくれる
  • オンライン動画講座見放題

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

エン婚活エージェントは圧倒的低価格で初めての人でもはじめやすい結婚相談所です!

成婚までにかかる費用は登録料9,800円月会費12,000円のみです。
低価格にもかかわらず1年以内の成婚を実現しているので大変コスパが良いですね。

登録からお見合いまで全てオンラインで完結できるのが最大の特徴です。
わざわざ店舗に足を運ぶ必要がないのは嬉しいですよね!

エン婚活エージェントでは希望条件に合う相手を毎月6名以上紹介してくれます。
また、自分でアプローチすることも可能なので、出会える幅が広がりますよ!

エン婚活エージェントについて詳しく知りたい人は以下の記事もご覧ください。

↓エン婚活エージェントインストールはこちら↓

\結婚相談所/
エン婚活エージェント の無料資料請求をする!

パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は63.8%
  • 2017年度は3,264人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

パートナーエージェントは業界No.1の成婚率を実現している結婚相談所です!

パートナーエージェントではサポートの度合いが選べる3つのコースが用意されています。

  • お試し感覚で婚活ができる「コンシェルジュライトコース」
  • コンシェルジュによる紹介が受けられる「コンシェルジュコース」
  • 出会いの質にこだわった最上位プラン「エグゼクティブコース」

自分に合ったコースが選べるのは嬉しいですよね。
早く成婚したいと考えている人はパートナーエージェントがおすすめですよ!

↓パートナーエージェントインストールはこちら↓

\結婚相談所/
パートナーエージェント の無料資料請求をする!

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

  • 業界最大級の約60,000名の会員数
  • 厳正な入会審査により圧倒的に質の高い出会いを実現
  • 7つの出会い方で自分に合った活動ができる
  • 交際中からプロポーズまでサポート
  • 少人数専任制で会員一人ひとりにきめ細やかにサポート

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

IBJメンバーズは様々な婚活事業を手掛ける「株式会社IBJ」が運営をしている結婚相談所です。

会員数はなんと業界最大級の65,000名!厳しい入会審査があるので出会いの質も高いですよ。

現在IBJメンバーズでは「オンラインお見合い」を拡充し、お見合いから約半数が仮交際へ発展しています!
出会いの機会が増えているのはとても嬉しいですよね。

↓IBJメンバーズの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
IBJメンバーズ の無料資料請求をする!

↑目次に戻る

まとめ

  • お見合いの定番スタイルはワンピースとジャケット×パンツスタイルが定番
  • 自分の年齢層に合った服装・季節感のある服装を意識する
  • TPOに合わせた服装は、相手に気を使わせないためにも重要
  • アクセサリー・小物は、シンプルで主張しすぎないものを選ぶ
  • 服装は男性目線を意識する
  • お見合いの服装でのタブーやマナーを知っておく

いかがでしたでしょうか。
今回は、お見合いの席での服装について詳しく見ていきました。

大事なのは、相手の男性の立場にたって服装を選ぶことでしたね。

相手のことを考えれば、TPOをわきまえた服装やマナーを守った服装ができます。
ぜひ本記事を参考に、お見合いを成功させてくださいね。

最終更新日: 2020-06-27

タグ:
お見合い

記事に関するお問い合わせ

「お見合い」に関する記事

お見合いについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

お見合いの話題でつまらないを卒業!失敗談から学ぶ大人の会話術
お見合いの話題でつまらないを卒業!失敗談から学ぶ大人の会話術
お見合い後の2回目デートが運命の分かれ道!場所・服装・時間を完全解説
お見合い後の2回目デートが運命の分かれ道!場所・服装・時間を完全解説
【男性編】お見合いでモテる服装はこれ!年代・季節・シーン別まとめ
【男性編】お見合いでモテる服装はこれ!年代・季節・シーン別まとめ
お見合いの服装にワンピースをおすすめする2つの理由!人気コーデ・ブランド・選び方
お見合いの服装にワンピースをおすすめする2つの理由!人気コーデ・ブランド・選び方
【30代女性向け】お見合いでおすすめの服装8選を季節別に厳選!
【30代女性向け】お見合いでおすすめの服装8選を季節別に厳選!

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

結婚相談所の体験ブログ15選!本当に参考になるブログを厳選
結婚相談所の体験ブログ15選!本当に参考になるブログを厳選
結婚相手診断まとめ5選|婚活で診断結果を賢く活用する方法
結婚相手診断まとめ5選|婚活で診断結果を賢く活用する方法
お見合い時間のベストは1時間!成功に導く時間帯と時間指定のコツ
お見合い時間のベストは1時間!成功に導く時間帯と時間指定のコツ
結婚相手に求める年収の理想|女性「年収400万」男性「こだわらない」
結婚相手に求める年収の理想|女性「年収400万」男性「こだわらない」
お見合い時の会話の進め方|初対面の挨拶から帰り際までの会話の流れまとめ
お見合い時の会話の進め方|初対面の挨拶から帰り際までの会話の流れまとめ

お見合いの人気の記事

「お見合い」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら