1. 婚活パーティー検索 >
  2. 転勤族だからといって「結婚できない」は古い!転勤族でも結婚できるつの方法

転勤族だからといって「結婚できない」は古い!転勤族でも結婚できるつの方法

転勤族の悩みの一つが、結婚に結び付く出会いが少ないという事です。また、転勤族との結婚生活に不安を感じられやすく、恋愛に発展しにくいという悩みを抱いている人もいます。ですが、転勤族との結婚生活にもメリットがあり、楽しく生活を送っている家庭はたくさんあります。今回は、転勤族におすすめの婚活手段と結婚相手の特徴をご紹介します。婚活に励んでいる人は是非参考にしてみてくださいね!

転勤族で結婚できないのはなぜ?結婚できない理由7つを解説

数年おきに勤務地が変わる「転勤族」の人に多い悩みの一つが、結婚に繋がる出会いがないという事です。

見ず知らずの土地には知り合いもいませんし、職場での人間関係も一から築いていかなければなりません。

転勤族ですが、結婚できる気配が全くありません。

29歳の男です。
私は公務員で全国に転勤があり、地方に転勤になって4年目です(実家は東京です)。

この歳になって結婚を意識するようになりましたが、地方で相手が見つかる気配がありません。

現地の婚活パーティに参加するも、殆ど好印象すら持たれず、結果カップルになれたことは一度もありません。

今まで縁のない土地なので、この先相手が見つかるのか非常に不安です。

職場でも出会いがない場合は、婚期を逃す危険性が高まってしまいます。

転勤族との結婚は「大変そう」「不安が多そう」というイメージがあり、出会いがあっても交際へ発展しないと悩む人が多いのが実情。
一つの場所に家族で定住出来ないことから、様々なデメリットを感じさせてしまうのです。

ただ、それはあくまでもイメージであって、実際には幸せを築いている家庭もたくさんいますよ!
今回は、

  • 転勤族が結婚しにくい理由
  • 転勤族におすすめのパートナー選びのポイント

を紹介しますので、結婚に繋がる出会いがないとお悩みの人は参考にしてくださいね!

まずは転勤族がなかなか結婚できない理由を見ていきましょう。

家を購入するのが難しい

転勤族は一か所に長く在住する事が出来ない為、マイホーム購入のタイミングが難しくなります。

マイホームを構える事に憧れを抱いている人は多いもの。
家賃を払い続ける賃貸住宅と違い、マイホームは財産にもなります。
家賃を払わず住む場所があるので、老後生活の安心につながりますよね。

したがって、家の購入が難しい転勤族との結婚に不安を感じがちなのです。

結婚相手の職が定まらない

転勤に付いていく場合、行き先によってはその都度職場を退職しなければなりません。

結婚前に長く勤務し、職場でキャリアを築いてきた人もいるでしょう。
退職するだけでも勇気がいるのは当然です。

  • 転勤族で長く勤務できない
  • 資格が無い

このような理由から、引っ越し先ですぐに新しい仕事が見つからない場合も多々あります。

新しい職場の人間関係や仕事内容に慣れるまでには気疲れもしますよね。

子どもの学校の手続きが大変

慣れ親しんだ土地から離れるのは、子どもにとっても大変な事です。

仕事の事情とは言え、幾度も仲の良い友達との別れを経験させるのは、親としては心苦しいもの。

転校に伴う手続きも簡単ではありません。

転校に必要な書類は以下の通りです。

  • 在学証明書
  • 教科書給付証明書
  • 転入学通知書
  • 新しい住民票

まずは通っている学校に転校の旨を伝え、在学証明書と教科書給付証明書を発行してもらいます。

並行して市役所で転出手続きと、引っ越し14日以内に転入手続きを行い、新しい住民票を発行します。

在学証明書と教科書給付証明書が発行されたら、再度引っ越し先の市役所に行き在学証明書と住民票を提出。
受理されると転入学通知書を発行してもらいます。

最後に転校先の学校に行き、在学証明書と教科書給付証明書、転入学通知書を提出して手続きは完了です。

書類を揃えるだけで多大な時間を要します。
市役所は平日でしか手続きが行えない為、仕事をしている場合には休みを取らなければなりません。

引っ越しの準備で慌ただしい時期に、学校の手続きも行わなければならないので負担が大きくなります。

実家が遠くなって万が一のときに不便

転勤族は、いつどこへ転勤となるか分かりません。

  • 子どもが小さく大変な時に実家を頼れない
  • 両親が体調を崩した時にすぐ駆け付けられない

子どもが小さい時期や子だくさんの場合、実家の手助けを受けられないのは厳しいです。

知らない土地で頼る人もいない状況は、とにかく不安が大きいもの。
また両親が高齢である場合、様子が分からず心配な気持ちも増してしまいます。

生活環境が頻繁に変わってストレス

勤務する会社により、どれくらいのスパンで転勤となるのかは異なります。

  • 何年に1度と決まっている定期型
  • ランダムに発生する不定期型

例えば3年に1度と決まっている定期型の場合、時期が予測できるので心構えが出来ます。

一方、時期が予測出来ない不定期型では、「今年かもしれない」と常に転勤が頭から離れません。

生活環境が定まらないので、結婚相手にストレスを感じさせてしまう点は頭に入れておきましょう。

ゆっくりとした新婚生活が送れない

大好きな人と過ごす念願の新婚生活に、誰しも憧れや幸せなイメージを抱いているはず。

結婚後も休日は二人でデートをして、新婚生活をエンジョイしたいでしょう。
ですが淡い期待を抱いていたのも束の間、新婚早々に転勤の辞令がくだされる人もいるのです!

転勤の辞令は1ヶ月前に出される事が多い為、結婚前には想像していなかった見ず知らずの地で新婚生活をスタートする事もありえます。

単身赴任を選択する場合、一緒に過ごせる時間が少ない生活となってしまいますよね。

突然の辞令が理由で、ゆっくり新婚生活を送れない可能性があるのです。

そもそもの出会いが少ない

転勤族は数年ごとに居住地が変わる為、友人や恋人を作る事に苦労しがち。

人と関わる趣味が特に無く、自宅と職場の行き来しかしないとなれば、異性と出会う機会は激減します。

職場の人とも打ち解けてきた頃にまた次の転勤が決まり、一から人間関係を築かなければいけない事も多いのです。

転勤族が結婚できない大きな理由は「そもそも出会いが少ないから」という可能性がありますよ。

↑目次に戻る

転勤族でも結婚できるのが事実!転勤族と結婚している人の体験談

転勤族には「定住できない」「人間関係を一から作らなければならない」などのデメリットがあります。

ですが、「転勤族だから結婚できない」は古い考えです!

現代では出会いを掴む手段がとても増えています。
転勤族と結婚して、幸せな結婚生活を送っている人もたくさんいますよ!

私は正社員2人の子持ちです。

通勤時間片道1.5時間、実家は新幹線で片道3時間。

産後に里帰りもしなかったです。

大変ですが、自分の意思さえあればやり遂げられます。

親が近くにいなくて子育てしてる人なんて日本に1万人はいると思いますし、彼と一緒なら頑張れる。

結婚生活は思いがけないことが起こります。

愛する人じゃないと乗り越えられないですよ。

転勤族妻で現在は単身赴任です。

私はよかったと思っています。

何よりよかったのが自分の視野が広がったことです。

また一緒に転居していくことで家族のつながりは強くなったと思います。

子どもも転居も転校もそんなにマイナスに考えることじゃありません。

子どもも視野が広がります。

夫は転勤族で寮住まい、3〜4年に一度の転勤あり。

私は仕事を当分辞めたくなかったのですが、「結婚を機に彼と私どちらが退職するか」と考えた時に、いつかは私が転勤に着いて行く(=彼の仕事優先になる)と想像できたので、いずれ辞める時が来てしまうから…とプロポーズまでは自分の仕事に思いっきり没頭しました。

転勤だったり遠距離だったり、手放したくないお仕事だったり…
いろいろ悩みは尽きませんが、一生続けられないからこそ、プラスになることもあるかもしれません。

ご覧いただいたように、転勤がある中で幸せに生活している夫婦・家族も多いことが分かります!
視野が広がる」というメリットがあることが分かります。
「愛する相手と一緒だから乗り越えられる」のは事実ですね。

今、転勤で悩んでいるならぜひ参考にしてください。

↑目次に戻る

転勤族におすすめの婚活手段は結婚相談所!

転勤族におすすめの婚活手段は「結婚相談所」です。

  • 「転勤族」だとプロフィールに記載することで、理解あるお相手が現れる
  • 専任のコンシェルジュが手厚くサポートしてくれる
  • 結婚に真剣な、良質な出会いが多い

真剣に出会いを探すなら、結婚相談所への入会を検討してみてくださいね。

まずは彼氏・彼女を作りたいという人は、以下の記事でおすすめマッチングアプリを紹介しているので参考にしてください。


全国で使えるオンライン結婚相談所「エン婚活エージェント」

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

  • 登録料10,780円、月会費13,200円
  • 1カ月無料体験プランあり
  • 条件から相手を紹介してもらう形式
  • 専任コンシェルジュによるサポート
  • デートの日時・場所調整をしてくれる
  • オンライン動画講座見放題

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

エン婚活エージェント」は「エン・ジャパン」グループが運営する結婚相談所で、登録も活動もオンラインで行えます。

エン婚活エージェントの特徴は以下の通りです。

  • オンラインで婚活が出来る
  • 低価格で利用出来る
  • 毎月6名以上の紹介人数保証付き
  • コンシェルジュに24時間相談が出来る
  • 自分磨き学習機能で婚活スキルを向上させられる

婚活にかかる費用は「登録料9,800円」「月額料金12,000円」のみで、高額な成婚料等はかかりません。

コンシェルジュからのサポートをしっかり受けられるので安心ですよ!

↓エン婚活エージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
エン婚活エージェント の無料資料請求をする!

成婚実績を誇る「パートナーエージェント」

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は63.8%
  • 2017年度は3,264人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

パートナーエージェント」は、成婚率No.1を誇る結婚相談所です。

  • 1年以内に成婚した会員は63.8%
  • コネクトシップに加入している
  • コンシェルジュの手厚いサポートが受けられる
  • 過去成婚実績に基づいたデータマッチングがある
  • 出会い保証制度がある

他社結婚相談所の成婚率が平均10%前後なのに対し、パートナーエージェントの成婚率は27.2%を誇ります!

成婚コンシェルジュとの定期面談もあり、婚活を悩みを抱え込むことなく安心して婚活に励めますよ!

↓パートナーエージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
パートナーエージェント の無料資料請求をする!

国内でも有名の「IBJメンバーズ」

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

  • 業界最大級の約60,000名の会員数
  • 厳正な入会審査により圧倒的に質の高い出会いを実現
  • 7つの出会い方で自分に合った活動ができる
  • 交際中からプロポーズまでサポート
  • 少人数専任制で会員一人ひとりにきめ細やかにサポート

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

会員数の多さで選ぶなら、「株式会社IBJ」が運営する「IBJメンバーズ」への入会がおすすめです。

他社と計算方法が異なるもの、成婚率は50.8%を誇っていますよ。
3か月以内の交際率は87.4%とこちらも高い数字です。

会員数は国内最大級の65,000人を超えます!

成婚を「会員同士がお互いに結婚すると決めること」と定義し、専任カウンセラーが手厚いサポートをしてくれます。

IBJメンバーズでは「オンラインお見合い」に力を入れています。
ぜひ利用してください。
会員数、大手の安心感ならIBJメンバーズで決まりです。
IBJメンバーズにはどのような会員が活動しているのか気になる人は、以下の記事がおすすめです。

↓IBJメンバーズの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
IBJメンバーズ の無料資料請求をする!

↑目次に戻る

転勤族はパートナー選びがキーポイント!こんな結婚相手がおすすめ

男性・女性に限らず、転勤族が結婚相手を探すには、一緒に転勤生活を乗り越えて行けそうなパートナー選びが重要です。

ここから、転勤族との結婚が向いている異性の特徴をご紹介します。

好奇心旺盛なタイプ

様々な事に興味関心が持てる、好奇心旺盛な人は向いています。

人間関係を作るには、「他社への好奇心」が大事です。
「この人をもっと知りたい」「どんなことしたら喜ぶか」など考えて行動するので、自然と新しい友達が増えるでしょう。

熱中している趣味がある人

熱中している趣味がある異性も、転勤族との結婚に向いています。

趣味がある事で一人の時間を充実させて過ごせるのです。

  • 気分転換ができる
  • 友達を作るきっかけになる

このように転勤族との結婚において、大きなメリットとなりますよ。

場所に囚われず仕事ができる人

転勤族の結婚相手は、転換に伴い一つの職場で長く働けません。

その為、場所に囚われず仕事ができる資格や能力のある人だと転勤後の生活がスムーズに送れますよ。

自宅で、

  • パソコンを使用し仕事をする
  • ピアノ教室を開く
  • ネイルサロンを開く

このように自宅で仕事が出来る資格や能力があると、再就職先が見つからないと頭を悩ませる事もありません。

専業主婦(主夫)を希望する人

収入に余裕がある場合、専業主婦(主夫)を希望する人を探すのも良いですよ。

転勤族は仕事で忙しい人が多い傾向にあります。

  • ご飯を作って待っていてくれる
  • 掃除をして家を綺麗に保ってくれる
  • 子育てに集中出来る

家庭でサポートをしてくれる人の存在は、精神的に大きな支えになりますよ!

↑目次に戻る

転勤族で幸せな結婚生活を送るために意識したいこと

転勤を繰り返す生活は、不安やストレスを抱えがち。

パートナーが仕事に忙しい場合、気持ちを打ち明ける事も相談も出来ずに一人で思い悩んでしまう人もいます。

転勤族との結婚で幸せな家庭を築いている夫婦にはある共通点がありました。
幸せな結婚生活を送るために意識するポイントをご紹介します。

相手がいるなら密にコミュニケーションをとること

結婚生活を送るうえで不安やストレスとなる事がある場合、その気持ちを相手にきちんと話しましょう。

知り合いもいない地で最も頼りたいのは、やはりパートナーです。
最愛のパートナーが気持ちを理解して寄り添ってくれる事が、何より大きな力となります。

通常の結婚に比べて悩みを感じやすいからこそ、密にコミュニケーションを取る事で絆を深めていけますよ!

また子どもの学業などを考慮して、単身赴任になる可能性もあります。
離れて暮らすと顔を合わせる時間が激減します。

一緒に過ごせる時間を大切にし、結婚前からお互いの信頼関係を作っておきましょう。

転勤をネガティブに考えず前向きに捉える

転勤の辞令が出る度に、

「一緒に付いていくのか」
「単身赴任を選択するのか」

迷うものです。
知り合いのいない地に行くのは、やはり不安が大きいですよね。

転勤族との結婚生活を楽しむためには、前向きに物事を捉える癖を付ける事が大切です。

  • その土地ごとの生活を楽しめる
  • 知り合いが増える
  • 手当が多いので給料が多くなる

家族で様々な土地へ行ける事を楽しみとして捉えてみましょう。
観光地を回れる楽しみや名物料理が堪能出来る喜び等、転勤族だからこそ体験出来るメリットでもあります。

一からの人間関係で一見悩みの種となりそうな事でも、考え方を変えてみるとたくさん知り合いを増やせ、視野も広がるきっかけになります。

転勤の度に会社によって様々な手当てが付く事もメリットの一つ。

「引っ越し手当」
「単身赴任手当」
「住宅手当」
「エリア手当」

等があります。
社宅が用意されている場合は、家賃も格安で生活出来ますよ。

臨機応変に対応できるように事前に準備しておく

転勤族は定住できないので「ライフプラン」が立てにくい特徴があります。

  • マイホーム購入
  • 子どもの進学
  • 両親の介護

など、先のことを考える事が難しい転勤族は、一つ一つのことをその都度臨機応変に考えていくようにしましょう。

↑目次に戻る

まとめ

  • 結婚相談所では、結婚に対する意識が高い人と出会える為おすすめ
  • 転勤族との結婚に向いている要素を兼ね備えた女性を選ぶ
  • コミュニケーションを密にとり、気持ちを理解し合う事が重要
  • 転勤族との結婚生活では、前向きに物事を捉える癖を付ける事が大切
  • どのような状況にも臨機応変に対応する

数年おきに転勤しなければならない転勤族は、恋愛に発展する出会いが少ないと悩んでいる人がたくさんいます。

しかし中には、転勤族と結婚し円満な家庭を築いている夫婦がたくさんいます。
夫婦間のコミュニケーションを大切にし、思いやりの気持ちを忘れずに絆を深めましょう。

「転勤族で幸せな結婚生活を送るために意識したいこと」を心掛け、幸せな結婚生活を送ってくださいね。

最終更新日: 2020-07-28

タグ:

記事に関するお問い合わせ

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

家系のせいで結婚できないことってあるの?考えられる原因と4つの解決策まとめ
家系のせいで結婚できないことってあるの?考えられる原因と4つの解決策まとめ
結婚できないことを友達に相談されるのはなぜ?パーフェクトな対処法まとめ
結婚できないことを友達に相談されるのはなぜ?パーフェクトな対処法まとめ
結婚できない運命や宿命を変えたい!自分で運命を切り開いて幸せになる方法
結婚できない運命や宿命を変えたい!自分で運命を切り開いて幸せになる方法
弁護士と結婚したい!おすすめの出会い方とメリット・デメリットまとめ
弁護士と結婚したい!おすすめの出会い方とメリット・デメリットまとめ
今すぐ結婚したい人限定!1年以内に結婚するための3つの方法
今すぐ結婚したい人限定!1年以内に結婚するための3つの方法

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら