1. 婚活パーティー検索 >
  2. お見合い >
  3. お見合いの返事が遅い?迷ったらどうする?待つ側と返す側の完全マニュアル

お見合いの返事が遅い?迷ったらどうする?待つ側と返す側の完全マニュアル

お見合いの返事は、今後の人生を決める大切なこと。自分のためにも相手のためにも、返事を避けて通ることはできないですよね。お見合いの返事には、待つ側と返す側で、それぞれマニュアルがあります。返事のマナーを心得て、効率よくお見合いを進めていけるようにしましょう。

押さえておきたい!お見合いの返事に関する基本マナー

お見合いの返事は結婚相談所や仲人を介しているため、通常の告白やプロポーズとは異なります。

本気で結婚を意識しているからこそ、お互いに基本マナーを意識して返事をする必要がありますよ。

最初に、お見合いの返事に関する基本マナーを紹介します。
お相手にも仲人にも、失礼のないようにしてくださいね。

下記の記事も併せてお読みください。

返事は仲人を通して伝える

お見合いの返事は、仲人・仲介人・カウンセラーなど、お見合いの場を設けてくれた人に伝えましょう。

直接伝えた方が誠意があると思う方もいるかもしれません。
しかしお見合いをするうえで仲人を無視してしまうことはマナー違反です。

あなたが必死に考えて出した答えであれば、仲人も納得して受け入れてくれるはず。
お相手には言いにくいことなども、仲人が言葉を選んで伝えてくれるでしょう。

お見合いの返事は仲人を通すことが鉄則ということを忘れないようにしてくださいね。

返事の期間は翌日まで

お見合いの返事は、お見合いをした次の日までに仲人に伝えるのがマナーです。

  • 仮交際・真剣交際など交際希望
  • お見合い申し込みの返事

どの返事をする場合でも次に日までには返事をしましょう。
これはどの結婚相談所でも鉄則です。
可能であれば、その日のうちに返事をするのがおすすめですが、遅くても翌日の昼過ぎまでを目安に返事をしてください。

どうしても悩んでしまい返事保留を希望する場合は、まず仲人に相談してみましょう。

勝手に保留状態にしないでくださいね。

事情がある場合は伸ばしてもらえる可能性もある

どうしても次の日中に返事ができない事情がある場合は、伸ばしてもらえる可能性もあります。

返事を伸ばせる期間は、長くて一週間までです。

ただし返事を伸ばすという行為は、相手に「本気度が低い」と思われてしまうのでおすすめはできません。

お相手も1日1日を大切に本気で婚活をしています。

むやみに返事を伸ばして期待や不安を煽るようなことはせずに、できるだけ早く返事をするようにしましょう。

連絡・返事はどちらからという決まりはない

恋愛の風潮として、告白は男性が女性にするものという考えがありますよね。
しかしお見合いの場合は、連絡・返事はどちらからという決まりはありません。

お見合いにおいては、できるだけ早い連絡・返事が求められます。

男性から何も連絡・返事がないのであれば、女性から先手を打って連絡・返事をしてみましょう。
もちろんその逆も同様です。

「駆け引き」「待つ」という行為はお見合いにおいて不要なもの。

素直な気持ちのまま行動してください。

↑目次に戻る

お見合いの返事が遅い!返事がこないときに考えられる理由とは

お見合いの返事は翌日までにするのがマナーです。
それなのに次の日も次の日も返事がこないとなれば、さすがに不安になりますよね。

このまま音信不通になるの?
返事がないまま諦めるべき?

あなたが前向きに交際を考えている相手であれば、なおさら返事がこないことにモヤモヤしてしまうでしょう。

そこで返事がこないときには、どんな理由が考えられるのかを紹介していきます。

すぐに諦めずに、理由を考慮したうえで少し待ってみましょう。

交際に進むか迷っている

お見合いにおいて交際に進むということは、結婚前提のお付き合いをすることです。
安易な気持ちで返事をするわけにはいきませんよね。

お見合いをして、自分の気持ちに100%の自信を持って返事ができる人は少ないでしょう。
少なからず返事に迷うのは当然のことでもあります。

  • 「素敵な人で断る理由もないけれど…」
  • 「結婚するとなると違うような…」

少しでも迷ったら交際に進むべきか躊躇するはず。
次の日までに決めることができないのです。

ほかにもお見合い相手がいる可能性も

お見合いは、必ずしも1人限定で進めていくわけではありません。
複数人の異性と同時進行でお見合いを進めている可能性もあります。

その場合、相手は複数のお見合い相手を天秤にかけることになるでしょう。

実際に会わなければわからないことも多いので、すべての人に会うまでは保留状態にさせられてしまうのです。

断りづらくて返事をしていない

日本人は、断るという行為が苦手です。

とくに自分が断られたことで傷ついた経験のある人は、自分が断ることで相手を酷く傷つけてしまうのではないかと心配しがち。

  • 「どうしよう...」
  • 「なんて伝えよう...」
  • 「言いにくいな...」

このように後回しにしているうちに、返事をしないまま数日が経過してしまうケースです。

客観的に見れば、返事をしない方が相手に対して失礼だと感じるでしょう。
しかし断る本人からすると、断ることの罪悪感が大きく、なかなか勇気が出ないことが多いのです。

単に忙しい

本気で婚活をしている人であっても、仕事やプライベートの合間に婚活をしています。
忙しい時期は、なかなか婚活に気が回らないこともあり、返事を忘れてしまうのです。

「忘れるくらいなら、そもそも興味がないということでは?」と思うでしょう。
しかしYESやNOという答えは関係しません。

そもそも婚活に対する優先順位が低いうえに、忙しいことで返事をする余裕をなくしてしまっているのです。

男性に多い事例の一つとして覚えておくと良いでしょう。

相手からの返事を待っている

最初の項でもお伝えしたように、お見合いの返事はどちらからするというマナーやルールはありません。

男性からでも女性からでも「交際に進みたい」と思えば、すぐに素直に気持ちを伝えるべきです。

また反対に「今回は遠慮したい」という場合でも、お見合いをしたことの御礼と感謝を伝えて、自分の気持ちを伝えるべきでしょう。

しかし相手の反応が怖くて、つい返事を待ってしまう人も多いです。
交際を申し込んで断られるのが怖いので、まずは相手の返事を待ってから自分の意志を操作します。

後出しじゃんけんであれば、勝負に大きく負けることも傷つくこともありません。

お互いに返事を待ってしまうと、返事がこないまま月日が流れていってしまうのです。

仲人が返事を伝えていない

返事がこない理由として、仲人が伝えていない可能性もあります。

本人が当日もしくは翌日に答えを出して仲人に伝えても、仲人が相手に伝えなければ知ることはできないですよね。

もしかすると返事の伝え方や次のお見合い相手のことなど、何か考えることがあって返事を先延ばしにしているのかもしれません。

気になる場合には、仲人に返事の催促をしてみると良いでしょう。

↑目次に戻る

お見合い相手から返事が来ないときの対処法

お見合い相手から返事がこないと、気持ちを切り替えることが難しいですよね。

どんな返事であっても、答えを出してもらうことであなた自身の気持ちの整理ができます。

返事待ちのまま放置せずに、返事が来ないときの対処法を実行してみましょう。

仲人に返事がないことを相談する

お見合いの返事がこないとき、相手に直接催促をするのはNGです。

まずは仲人に返事がこないことを相談しましょう。

仲人は、紹介をするためだけに存在しているわけではありません。

お見合いから交際や結婚に至るまで、また上手くいかないときにはフォローすることも仲人の役目です。

「申し訳ない...」と思わずに、困ったことは仲人に相談してください。

仲人は責任を持って返事を伝えてくれるでしょう。

ほかにもお見合いを検討する

待っている時間を無駄にしないために、次のお見合いに進むことも大切です。

まずお見合いの返事のマナーは翌日ということを考慮したうえで、自分の中で待つ日数を決めておきましょう。

目安は一週間です。

お見合いから7日間が経過しても返事がないのであれば、ほかにもお見合いを検討してください。

ネガティブにならず前向きに考える

返事がこないと、どうしても気持ちがネガティブになってしまいがち。
相手は脈なしだと考えてしまい、お見合いをすることに自信を無くしてしまうでしょう。

しかし返事がこないときでも前向きに考えてください。

  • 仕事が忙しいのかも
  • 相性が悪いのかも
  • 運命の相手ではなかったかも
  • タイミングが悪かったのかも

どんな結果であっても、原因があなた自身にあるわけではありません。
ネガティブにならずにお見合いを続けてください。

自分磨きで高める

返事がこないときこそ、自分磨きをして高めていくときです。
もう少し何かできることがあると信じて、次のお見合いに向けて自分を向上させてください。

自分磨きで高めることができれば、自ずと自信がつきます。

よりポジティブにお見合いを進めていくこともできるでしょう!

↑目次に戻る

返す側はどう?お見合いの返事に迷ったときの解決策

お見合いの返事は、自分がする側でもありますよね。
交際へ進むということは、結婚を前提としたお付き合いとなるので、返事をするのも悩むでしょう。

返事を返すとき、迷っても後回しにしてはいけません。
しっかり考えて、誠意をもって相手に伝えるようにしてください。

ここからは、お見合いの返事に迷ったときの解決策を紹介します。

相手がどう思うかではなく自分がどうしたいか考える

お見合いの返事をするとき、相手の気持ちを考えてしまう人もいます。
とくに自分が断られた経験がある場合、その辛さを知っているからこそ断ることに抵抗を感じてしまうかもしれません。

しかしお見合いの返事は、自分がどうしたいかを優先して考えましょう。

相手に同情をして曖昧な返事をするのは、相手のためにもなりません。
将来を見据え考えて、しっかりじ返事をしてください。

仲人や周囲の人に相談する

もし自分だけで答えが出ないのであれば、仲人や周囲の人に相談してみましょう。
客観的な意見をもらうことで見えてくることもあります。

とくに仲人は、あなたのことも相手のことも知っています。
お互いの性格や意見などを考慮したうえで、的確なアドバイスをくれるでしょう。

とはいえ、最終的に決断をするのはあなた自身
です。
仲人や周囲の人の意見を参考にしたうえで、自分がどうしたいのかをよく考えて責任を持って返事をするようにしてくださいね。

返事を返す期限を決める

返事に悩んでしまうと、そのまま数日が経過してしまいます。
考えても答えが出せずに悩んでしまうでしょう。

しかし最初にお伝えしたように、お見合いの返事は次の日にするのがマナーです。
あなたが考えている時間、相手は返事を待って身動きがとれないかもしれません。

そこで返事をする期限を決めて考えてください。
次の日に返事ができないのであれば、長くて一週間程度を目安として、あらかじめ仲人にも返事をする期日を伝えます。

期限があることで、相手としっかり向き合いながら心の整理ができるようになるのです。
返事を先延ばしにしないようにしましょう。

↑目次に戻る

お見合いの返事はいつまでに?返事を出すタイミングと内容例文集

実際に返事をするとなると、タイミングや文例について悩むでしょう。

ここから、

  • 返事がOKのケース
  • 返事がNGのケース

それぞれ紹介します。
例文を参考にして、相手に誠意と感謝を忘れずに返事をするようにしてください。

OKの返事はすぐにでも伝えよう

最初に、お見合いの返事がOKである場合をご紹介します。
あなたの決意が固まっているのであれば、当日に仲人に返事をしましょう。
良い返事は早いに越したことはありません。

返事は仲人へ電話で直接伝えます。

もし当日の夜遅い時間であれば一度メールをして、あらためて次の日に電話をするようにしてください。

相手に安心と信頼が与えられる

なぜOKの返事は当日が良いのかというと、相手に安心と信頼を与えることができるからです。

お見合いをして数日経過してしまうと、相手は何か事情があるのかと色々考えてしまいます。

  • 「ほかのお見合いをしているのかも?」
  • 「誰かと迷っている?」
  • 「悩ませることあったかな?」

不信感まで抱いてしまうかもしれません。
お見合いの当日に返事をすることは、相手へ本気であることを伝えられます!
より早い返事を心掛けてください。

OKの場合の例文

OKの場合は仲人に電話で、その旨を伝えます。

「本日は素敵な方とのお見合いさせていただき、ありがとうございます。
ぜひ交際に進みたいと思っております。
〇〇さんの真面目で誠実な人柄が伝わり、私自身も真剣に将来を考えることができました」

まずは仲人に感謝の言葉を忘れないようにしてください。

そして、

  • 交際に進みたいこと
  • どのようなポイントが良かったのか・決め手

など一言を添えると好印象です。

NG自分の気持ちに整理がついたときに

NGの場合であっても、返事は早いに越したことはありません。
もし決意が固まっているのであれば、すぐに返事をしましょう。

しかし、自分の気持ちに整理がついていないまま返事を出すと後悔することになります。

悩んでいるのであれば、返事の期日を伸ばしてもらい、ギリギリまで悩んで返事を出してください。

お断りの場合の例文

お見合いの返事がNGの場合は、より言葉を選んで誠意を持って返事をする必要があります。

「この度は素敵な方を紹介していただき、ありがとうございました。
大変申し訳ありませんが、今回のお話は遠慮させていただきたく思います。
素敵な方でしたが、結婚後の考え方などに相違を感じてしまいました。
こちらの勝手で大変申し訳ございません。
今後ともよろしくお願いいたします」

このように仲人への感謝と敬意を伝えたうえで、丁重に断ります。
また断る理由は決して相手のせいにはしないことが肝心です。
紹介した仲人へもしっかりの配慮したうえで断ってください。

断り方のマナーについては、下記の記事を参考になります。

↑目次に戻る

返事の悩みも徹底サポート!おすすめの結婚相談所3選

では最後に、お見合いのサポートも徹底している結婚相談所をご紹介します。
ぜひ利用を検討してください!

魅力的なサポートの「エン婚活エージェント」

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

  • 登録料10,780円、月会費13,200円
  • 1カ月無料体験プランあり
  • 条件から相手を紹介してもらう形式
  • 専任コンシェルジュによるサポート
  • デートの日時・場所調整をしてくれる
  • オンライン動画講座見放題

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

エン婚活エージェント」は「エン・ジャパン」グループが運営する結婚相談所です。

来店不要のオンライン型結婚相談所なので、忙しくて婚活を進められない方にもおすすめ!
登録はもちろん、お見合いもオンラインで完結できますよ。

  • 初期費用は他社の1/10
  • 年間費用は他社の半額以下

と圧倒的低価格ながら、専任のコンシェルジュが手厚くサポートしてくれます。
毎月6名以上の紹介が保証されているほか、3か月以内にコンタクトが無かった場合の全額返金保障もついているので、安心して入会できるでしょう。

↓エン婚活エージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
エン婚活エージェント の無料資料請求をする!

成婚率の高い「パートナーエージェント」

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は63.8%
  • 2017年度は3,264人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ
  • 成婚率
  • お見合い件数

で選ぶなら「パートナーエージェント」がおすすめ。

お見合い件数は年間30万件を超えますよ!
成婚コンシェルジュがお見合いに関するアドバイスもしてくれるので、不安な事や分からないことは何でも相談しましょう。

他社結婚相談所の成婚率が平均10%前後なのに対し、パートナーエージェントの成婚率は27.0%と圧倒的な数字を誇っています。

↓パートナーエージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
パートナーエージェント の無料資料請求をする!

会員数が豊富な「IBJメンバーズ」

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

  • 業界最大級の約60,000名の会員数
  • 厳正な入会審査により圧倒的に質の高い出会いを実現
  • 7つの出会い方で自分に合った活動ができる
  • 交際中からプロポーズまでサポート
  • 少人数専任制で会員一人ひとりにきめ細やかにサポート

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ
  • 会員数の多さ
  • 会員の質の高さ

が揃っているのが「IBJメンバーズ」への入会がおすすめです。

「株式会社IBJ」が運営しており、会員数は国内最大級の65,000人を超えます!
成婚を、
会員同士がお互いに結婚すると決めること

と定義し、専任カウンセラーが手厚いサポートをしてくれます。
男女とも年収・学歴などハイスペックが多く、質の高い出会いに期待できるでしょう。

他社と計算方法が異なるもの、成婚率は50.8%を誇っています!

IBJメンバーズでは「オンラインお見合い」に力を入れています。
2020年3月のお見合い成立件数は35,360件を数えました。
IBJメンバーズにはどのような会員が活動しているのか気になる人は、以下の記事がおすすめです。

↓IBJメンバーズの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
IBJメンバーズ の無料資料請求をする!

最終更新日: 2020-07-28

タグ:
お見合い

記事に関するお問い合わせ

「お見合い」に関する記事

お見合いについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

こんな人はお断り!お見合いで断られる本当の理由と失敗しないための対処法
こんな人はお断り!お見合いで断られる本当の理由と失敗しないための対処法
お見合い後の3回目デートは「告白」タイミング!おすすめのデート場所・コツ
お見合い後の3回目デートは「告白」タイミング!おすすめのデート場所・コツ
無料でお見合いはできる?婚活アプリ・婚活パーティー・結婚相談所の3つを調査
無料でお見合いはできる?婚活アプリ・婚活パーティー・結婚相談所の3つを調査
美人なのにお断り?美人女性がお見合いで断られる7つの理由
美人なのにお断り?美人女性がお見合いで断られる7つの理由
お見合い結婚の相手の決め手がわからない!恋愛結婚の決め手と比較して解説
お見合い結婚の相手の決め手がわからない!恋愛結婚の決め手と比較して解説

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

結婚できないことを友達に相談されるのはなぜ?パーフェクトな対処法まとめ
結婚できないことを友達に相談されるのはなぜ?パーフェクトな対処法まとめ
結婚できない運命や宿命を変えたい!自分で運命を切り開いて幸せになる方法
結婚できない運命や宿命を変えたい!自分で運命を切り開いて幸せになる方法
弁護士と結婚したい!おすすめの出会い方とメリット・デメリットまとめ
弁護士と結婚したい!おすすめの出会い方とメリット・デメリットまとめ
今すぐ結婚したい人限定!1年以内に結婚するための3つの方法
今すぐ結婚したい人限定!1年以内に結婚するための3つの方法
【無料でもできる】結婚相手占いのおすすめ6選!婚活に有効活用する方法
【無料でもできる】結婚相手占いのおすすめ6選!婚活に有効活用する方法

お見合いの人気の記事

「お見合い」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら