1. 婚活パーティー検索 >
  2. 婚活のコツ >
  3. 【失敗談付き】結婚に焦りは厳禁!あなたが焦る理由と解消法

【失敗談付き】結婚に焦りは厳禁!あなたが焦る理由と解消法

加齢や結婚ラッシュ等、様々な事から結婚に焦りを感じている人は多くいます。焦る気持ちが大きくなると、冷静に交際相手を見極める事ができなくなってしまう事も。今回は、結婚に対して焦りを感じる理由と対処法をご紹介します。焦って結婚して失敗してしまった体験談も併せて参考にしてくださいね!

結婚に焦り出す年齢はいつから?

パートナーエージェントが25~39歳の男女1900人を対象とした「都会と地方の結婚事情の違い」に関するアンケート調査では、都会に住んでいる人の45.6%が結婚に焦りを感じたことがあると答えています。

・都会では25~29歳が52.6%20~24歳が17.1%
・地方(都市部)では25~29歳が53.3%30~34歳が23.3%
・地方(農村部)では25~29歳が43.2%30~34歳が29.5%
72.3%が、20代後半までに感じている

引用元: www.p-a.jp

また、都会と地方別での結婚に焦りを感じ始めた時期もまとめました。

居住する地域によっても違いがあり、地方より都会の方が早い段階で焦りを感じやすい傾向にある事が分かりますね。

次に、現在の平均初婚年齢を見てみましょう。

東京は、男性は32.12歳、女性は30.62歳。

初婚年齢が若い宮崎県では、男性は29.61歳、女性は28.82歳

引用元: www.p-a.jp

という統計が出ています。

平均初婚年齢である20代後半~30代前半で未婚の場合に、多くの人が結婚に対して焦りを感じているのです。

今回は、結婚に焦りを感じる理由と対処法をご紹介します!

20代後半から結婚に焦り出す人が増える傾向にある

結婚適齢期が近づく20代後半から、焦り出す人が増える傾向にあります。

特に女性は出産の問題があるので、28歳・29歳となると焦りが増してしまうのです。

アラサーと呼ばれる27歳から33歳もしくは34歳となると、「異性から食事やデートに誘われる機会が激減した」と感じる人も多いです。

30代になると両親や親戚から結婚を急かされる事もあります。
30歳・31歳になっても交際相手がいないとなると、この際結婚できるのか不安は強くなるばかり。

30代後半から40代となると、婚活市場では成婚率が大幅に下がります。

アラフォーと呼ばれる35歳から44歳となると、同世代は既婚者が多く出会いの数が少なくなってしまいますよ。

20代前半は逆に焦りすぎな可能性も

20代前半でも結婚に焦りを感じる人がいます。

  • 若い父親・母親になりたい
  • 就職せず、専業主婦になりたい
  • 早く結婚して落ち着きたい

学生の場合結婚に踏み切る事は少ないですが、卒業が間近になると結婚を意識する人もいるのです。

例えば大学生生活が最後の22歳になると、「付き合っている相手と結婚して卒業後は就職せずに専業主婦として彼を支えたい」と考える人もいます。

ですが男性側は経済力が安定しないと、結婚に踏み出す勇気が出ないもの。
一方が結婚を意識していても、現実的に難しい場合も多いのです。

24歳・25歳となると20代後半に差し掛かるので、結婚を見据えて交際が出来る相手を探すようになります。
社会人となると学生時代と違い、出会いの機会が少ないので焦りを感じやすいのです。

結婚をしたい気持ちがあっても、現実的には難しい場合に焦りを感じてしまいます。

ですが婚活市場では20代はモテる年代なので、過度に焦る必要はありませんよ!

↑目次に戻る

焦りで結婚するのは禁物!焦って結婚して失敗・後悔した人の体験談

結婚に対する焦りから、相手を深く見極める事が出来ずに結婚すると後悔してしまう事になり兼ねません。

この先の長い人生を共に歩んでいくパートナーだからこそ、自分との相性や相手の人柄を見極めなければ幸せにはなれないのです。

Yahoo知恵袋には、焦りから結婚に踏み切り後悔している人の声が多く寄せられています。

焦って結婚した旦那とは育ちが違いすぎてイライラが止まらない。

一回り年上の旦那と一昨年結婚しました。

親に反対され、駆け落ち同然の結婚でした。

しかし、今になって大後悔しているバカな私の悩みを聞いて下さい。

私の実家は、教育熱心な家庭です。
両親共に国立大で、私は中学から大学までストレートの私立に入りました。

旦那は大学時代に知り合ったのですが、高卒で、学はあまりないのですが、とにかく優しくて暖かくて、
今までにいなかったタイプだったので惹かれました。

好きだったらそんなの関係ない!と、若さ故に、暴走してしまいました。

しかし、今冷静に旦那を見て、毎日悲しくなります。

育った生活環境が違い過ぎて、行動にイライラします。

お互いの価値観の相違や相手の人柄は、結婚生活を営む上でとても重要な要素です。

交際中は、「相手に対する愛情さえあれば何でも乗り越えられる」と思う事もあります。

同棲や結婚をして同じ空間で生活を共にした時に、相手の価値観や生活スタイル等が深く見えてくるものです。

結婚に対する焦りがあると、相手の悪い面に目が向かなくなってしまいがちなので気をつけましょう!

新婚ですが結婚を後悔、離婚したいです。

彼は高収入のサラリーマン、お金では不自由はありません。

普通の優しい人だと思います。

私は年齢的な焦りで彼と結婚をしましたが、彼のことを愛していません。

好きでも嫌いでもないですが、性生活の相性は最悪です。

一緒にいると生き辛く本気で笑うことはありません。

お金と割り切って生活するには自分の人生あまりにも寂しく、離婚して好きな人と結婚しやり直したいです。

彼との未来を想像できず憧れだった結婚は絶望で、彼との子供も欲しいとは思いません。

相手の人柄が良くても愛情を感じられない人と結婚してしまうと、性生活が苦痛に感じる人が多いのです。

結婚となると子づくりの問題は避けては通れないもの。
愛情を感じられない相手との子どもを望む気にもなれなくなってしまいますよ!

20代前半女です。

結婚したことを後悔しています。

結婚は早いほうがいい、出産して早めに育児を終わらせたほうがいいという言葉に踊らされ、早く結婚したのはいいものの、後悔しています。

私には子供はいませんが、周りの友人たちは勉強や趣味、仕事におしゃれに海外旅行に皆楽しそうです。

「○○は旦那さんがいるから」と、気を使わせてしまって最近では遊びに誘われることもなくなりました。

前までは家でご飯を作って旦那さんのご飯を作って待っているのが女の幸せと思っていましたが、今は独身に戻りたい気持ちもあります。

20代前半は友人と遊んだり趣味を楽しんだりと、自分の時間を大切にしたい年代です。
独身の人の方が多い年代でもあります。

自分の気持ちで決めた結婚でなければ、周囲の友達を見ると羨ましく感じてしまうのです。

周囲に結婚を急かされたとしても、自分の結婚したいと思うタイミングを大切にしましょう!

↑目次に戻る

なぜ不安になる?結婚できないことに焦りがでる7つの理由

ここからは結婚に対してなぜ焦りを感じてしまうのか、不安になりやすい7つの理由を解説します。

あらかじめ7つの理由を理解しておくと、当てはまる状況となった時に結婚に対して焦らないよう気をつけることができますよ!

周りの人が妊娠・出産ラッシュになったとき

妊娠・出産ラッシュとなると、女性は焦りを感じやすくなります。

特に30代の「年齢的に出産に焦りを感じ始める時期」とあわせてラッシュとなると、より結婚に対して焦りますよね。

「高齢出産になる前に子供が欲しい」という気持ちが強くなると、結婚相手に妥協してしまう事もあるので注意しましょう!

友達や知人の結婚式に参加したとき

同級生の友人の結婚式が増えてくると、自分も結婚してもおかしくない年齢になった事を実感し、焦りを感じやすくなります。

なかでも親友が結婚するとなると、置いていかれたような気持ちになってしまうもの。
社会人になると同期や同僚等、結婚式に出席する機会も増えます。

幸せそうな新郎新婦の姿を見ると羨ましくも感じ、「早く幸せな結婚がしたい」と憧れが強まるばかり。

それと同時に、結婚できない事が「負け組」のように感じてしまうのです。

男性女性共に、結婚に対して焦る理由として多く見られます。

元カレや元カノの結婚

元彼や元カノが結婚することを知った時には、更に焦りが大きくなります。

たとえ未練がなくとも一度好きになった相手が結婚するというのは、複雑な気持ちになりますよね。

自分が結婚していない場合、

  • 先を越された
  • 幸せそうで羨ましい

このように自分と比較して感じてしまいます。

昔付き合っていた人が幸せな人生を歩んでいると想像すると、独り身である事に寂しさが押し寄せてくるのです。

世間体や周囲からプレッシャーを感じる

30代を過ぎると、周囲から結婚の話題を振られる機会が多くなっていきます。

  • 収入が安定してきた
  • 結婚適齢期に差し掛かった
  • 妊娠・出産の問題がある

このような理由から、両親や親戚から結婚を勧められるようになるのです。

結婚適齢期になっても結婚していないと、世間の目も気になりますよね。

「性格に問題があって結婚できないのでは?」と見られそうで、結婚を焦ってしまいやすいのです。

独身の友達が減ってきた

未婚の友達が減るごとに結婚に対する焦りが増していきます。

既婚者の友達が増えると、自然と休日に遊べる友達は減ります。
友達は家族との時間を過ごしているのに自分は一人。

自分だけ取り残されたような寂しさを感じ、「このまま独り身だったら」と不安が募っていってしまうのです。

「一人でいる寂しさや不安をかき消したい!」という想いが強いと、結婚に対する焦りが強まってしまいますよ。

同棲している彼女や彼氏に結婚を意識された

今付き合っている人がいる場合、同棲している相手から結婚を意識されて焦りを感じたというケースが多いです。

同棲期間が長くなると、「そろそろ将来の事をきちんと考えなければ」と自然に結婚に対して意識が向きやすくなります。

同棲してみて彼女との結婚がイメージでき、彼氏の方から結婚を意識されたという人もいますよ!

その反面ずるずると同棲期間だけが長くなってしまうと、女性はいつになってもプロポーズされる気配がない事に不安を感じやすくなります。

彼氏ありの人の中には、同棲期間が増すにつれて結婚に対する焦りを感じている人が多いのです。

遠距離や転職による環境が変わった

転勤による遠距離や転職等、環境が変わる事が結婚に対して焦りを感じるきっかけになる場合もあります。

転勤となると職場の近くに引っ越す場合も多く、それを機に交際相手との結婚に踏み出そうかと焦りやすくなるのです。

一方、転職では給料が下がる事もあるので、男性としては勇気のいる選択です。
築き上げた仕事の経験を捨ててまでの転職は、結婚前にはあまりしないもの。

付き合っている人が転職した場合、

  • 結婚を見据えた交際ではないのか不安になる
  • 新しい環境でタイプの異性が居ないかと心配になる

このような気持ちになり、結婚に焦りを感じやすくなります。

恋人と別れたor離婚をした

恋人と別れたり離婚をした後は、理由がどうあれ喪失感を抱きます。

今後出会いがあるか分からず、幸せな結婚を考えられる相手との縁があるのか不安も感じます。

バツイチとなると悪いイメージを抱かれやすく、結婚が縁遠くなってしまいやすいのです。

そのような状況で次の交際相手が出来た時、「この人を逃したら次は無いかもしれない」という気持ちになり、結婚を焦ってしまうのです。

将来に対して不安を感じた

年齢を重ねるごとに、将来を想像すると一人で居る事に不安を感じるようになります。

  • 経済力に対する不安
  • パートナーや子どものいない生活の寂しさ
  • 老後に対する不安

家族が居るというのは、心の拠り所が出来る事でもあります。

出会いがない状況だと、将来を考えた時に家庭を築けるのか不安を感じて焦ってしまいますよね。

↑目次に戻る

結婚の焦りは禁物!今すぐ実践できる焦りの対処法

結婚に焦りを感じた時は、これから紹介する対処法を試してみましょう!

焦りから結婚を決めてしまっては、

  • 相手と価値観が合わなかった
  • 相手に愛情を感じない
  • 相手と会話したり顔を合わせるのがしんどい
  • 結婚生活が辛い

このように幸せな結婚生活を送れなくなってしまう可能性が高いのです。

それに結婚に焦っていても良い出会いが無いと、気分が滅入ったりイライラしてしまいます。

過度なストレスが積み重なると、うつ病になってしまう可能性もあります。
精神的に病んでしまうと、更に婚期が遠のいてしまいますよ。

これからご紹介する解消法を実践し、最良のパートナーを見つけてくださいね!

出会いを見つけるために行動する

結婚するためには、出会いを掴むために行動する事が大切です。

同じ日常を繰り返していては、出会いのない状況は変えられません。

  • 友人に紹介してもらう
  • 合コンに参加する
  • 新しい習い事を始める
  • 結婚相談所で婚活する

このように、異性と知り合う機会を積極的に作るようにしましょう。

どこで出会いを探せば良いのか悩んでいる人は、下記の記事を参考にしてくださいね!

出会いを探しながら読書をする習慣をつけるのもプラスになります。
心が穏やかになったり、人生を変える名言に出会える等のメリットがありますよ。

コミュニケーションスキルを高める方法等、婚活する上で役立つ知識の詰まった本もおすすめです。

何に対して焦りを感じているのか書き出す

結婚に対する焦りを感じたら、自分の気持ちを整理する時間を作りましょう。

何に対して焦りを感じているのか書き出す事で、不安を可視化できて自分の気持ちに向き合いやすくなるのでおすすめです。

不安やストレスは吐き出す事で、ネガティブな気持ちを発散できます。

焦りの原因を詳細に理解出来ると、解決策も明確になりますよ!

焦りを感じて疲れたら休むのも大事

婚活していると上手くいかない事もありますよね。

  • 合コンに参加しても出会いを掴めない
  • デートが盛り上がらなかった
  • 好意を抱いていた相手から連絡が途絶えた
  • 失恋した

婚活が行き詰まるとますます結婚に焦りを感じたり、疲労やストレスが溜まります。

疲れやストレスを溜め込むのは逆効果です。
結婚に対して何も考えず、リフレッシュして休む事も時には大事ですよ!

占いや結婚診断で自己分析をする

よく当たると評判の占いや結婚診断で、自己分析をしてみるのも新たな発見に繋がりますよ!

  • 性格
  • 恋愛傾向
  • 結婚相手におすすめな相手の特徴

自分の性格や恋愛傾向を客観的に見つめ直す事で、マイナス面を改善しようとするきっかけになります。

自分磨きにも繋がりますよ!

婚活に活用できるおすすめの占いは下記の記事を参考にしてくださいね!

信頼できる人に不安を聞いてもらう

自分の事を良く知る、信頼できる人に不安を聞いてもらう事もおすすめです。

第三者に話を聞いてもらい共感してもらうだけでも、気持ちが軽くなります。

信頼できる人だから、素直に意見が聞きやすい点もメリット。
冷静な意見も聞け、気持ちの切り替えがしやすくなりますよ!

結婚条件のハードルや相手に対して妥協する

結婚を考えられる相手に出会えない場合、気づかぬうちに結婚相手に求める条件が厳しくなっている可能性があります。

もう一度、結婚相手に望む条件を考え直してみましょう。

  • どのような夫婦になりたいか
  • どのような家庭を築きたいか
  • 譲れない条件は何か

全てが理想通りなパートナーを見つけるのは難しく、結婚には妥協も必要ですよ。

結婚相手に妥協してもOKなポイントを知りたい人は、下記の記事を参考にしてくださいね!

↑目次に戻る

結婚の焦りは結婚相談所の専門家に解決してもらうのがおすすめ!

「結婚に焦りは禁物」と考えていても、年齢を重ねたり周りに既婚者が増えると結婚を焦る人も多いです。

特にアラフォーや40代になると「このまま一人なのではないか」と将来に不安を感じることもあるでしょう。

結婚への焦りを感じたら結婚相談所で専門家に相談するのがおすすめです。

婚活のプロが手厚くサポートをしてくれるので、焦りを感じている人でも安心して活動ができますよ!

婚活のプロがそろう「エン婚活エージェント」

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

  • 登録料10,780円、月会費13,200円
  • 1カ月無料体験プランあり
  • 条件から相手を紹介してもらう形式
  • 専任コンシェルジュによるサポート
  • デートの日時・場所調整をしてくれる
  • オンライン動画講座見放題

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

エン婚活エージェントは、来店不要のオンライン型結婚相談所です。

毎月6名以上の相手を紹介してくれる他、専任のコンシェルジュが婚活のアドバイスをしてくれるので活動サポートもしっかりしています。

悩みや不安があれば電話やメールでいつでも相談することができるので、無理なく婚活できることも人気の理由です。

  • 入会費が一般的な結婚相談所の1/10
  • 成婚料やお見合い料がかからない

低価格で利用できるのでコスパ良く活動したい人におすすめです!

詳しくご紹介した記事も併せてご覧ください。

↓エン婚活エージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
エン婚活エージェント を使ってみる!

成婚率の高い「パートナーエージェント」

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は63.8%
  • 2017年度は3,264人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

パートナーエージェントは、高い実績やサービスの良さが人気の結婚相談所です。

業界トップの成婚率の高さが魅力で、男女問わず高い満足度を誇っています。

成婚コンシェルジュを中心にイベントコーディネーター、サービスデスクなど様々な専門家がチームとなって婚活をサポートしてくれます。

  • 確実に成婚したい
  • コンシェルジュにアドバイスを貰いたい
  • 婚活の知識がなくて不安

と考えている方におすすめです!

パートナーエージェントについて詳しくはこちらをご覧ください。

↓パートナーエージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
パートナーエージェント を使ってみる!

会員数が多く出会いが豊富な「IBJメンバーズ」

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

  • 業界最大級の約60,000名の会員数
  • 厳正な入会審査により圧倒的に質の高い出会いを実現
  • 7つの出会い方で自分に合った活動ができる
  • 交際中からプロポーズまでサポート
  • 少人数専任制で会員一人ひとりにきめ細やかにサポート

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

業界最大級の会員数を誇るのがIBJメンバーズです。

結婚相談所において会員数は重要なので、約60,000名から理想の相手を探すことができるのは嬉しいポイントですよね。

活動プランニングからプロポーズサポートまで、カウンセラーがしっかりとサポートしてくれるので確実に婚活ができます。

IBJメンバーズについて詳しくご紹介した記事も併せてご覧ください。

↓IBJメンバーズの公式サイトこちら↓

\結婚相談所/
IBJメンバーズ を使ってみる!

↑目次に戻る

まとめ

結婚に焦り出す理由についてまとめましたが、いかがでしたか?

最後に本記事の内容を簡単にまとめます。

  • 結婚に焦り出すのは20代後半が多い
  • 焦り出す理由は周囲からの影響が強い
  • 出会いを見つけるためには積極的な行動が大事
  • 自分で解決できない場合は結婚相談所がおすすめ

周囲の結婚ラッシュやプレッシャーから結婚に対して焦りを感じる人は多いです。

しかし焦って結婚するのはあまりおすすめしません!

自分のペースで婚活を進めることが大事ですよ。
なかなか上手くいかない場合は結婚相談所に登録するのも手段の一つです。

最終更新日: 2020-09-04

タグ:
婚活のコツ

記事に関するお問い合わせ

「婚活のコツ」に関する記事

婚活のコツについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

婚活で同時進行中から一人を選べない…複数人から交際・結婚相手を決める方法
婚活で同時進行中から一人を選べない…複数人から交際・結婚相手を決める方法
婚活で年下男性を希望するのは無謀?年下男性と結婚する年上女性の6つの特徴
婚活で年下男性を希望するのは無謀?年下男性と結婚する年上女性の6つの特徴
婚活が難しいと悩む男性必読!上手くいかない人の特徴と理想の女性に出会うコツ
婚活が難しいと悩む男性必読!上手くいかない人の特徴と理想の女性に出会うコツ
結婚と恋愛のハッキリとした5つの違い|本気で結婚するなら結婚相談所がおすすめ
結婚と恋愛のハッキリとした5つの違い|本気で結婚するなら結婚相談所がおすすめ
婚活市場が売れ残りではない本当の理由|売れ残りになる人に共通する5つの特徴
婚活市場が売れ残りではない本当の理由|売れ残りになる人に共通する5つの特徴

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

24歳で結婚はまだ早い?若い年齢で結婚した理由とメリット・デメリット
24歳で結婚はまだ早い?若い年齢で結婚した理由とメリット・デメリット
女性の婚活写真のうまくいく撮り方とは?5つのポイントとおすすめスタジオまとめ
女性の婚活写真のうまくいく撮り方とは?5つのポイントとおすすめスタジオまとめ
男性の婚活写真の6つのポイントとは?女性に好印象なおすすめの服装・撮り方
男性の婚活写真の6つのポイントとは?女性に好印象なおすすめの服装・撮り方
婚活に疲れたけど結婚したい!疲れる理由・婚活疲れを乗り越え結婚する方法を紹介
婚活に疲れたけど結婚したい!疲れる理由・婚活疲れを乗り越え結婚する方法を紹介
婚活がめんどくさい男女必見!しんどいと苦痛に感じる理由や前向きになれる6つの方法
婚活がめんどくさい男女必見!しんどいと苦痛に感じる理由や前向きになれる6つの方法

婚活のコツの人気の記事

「婚活のコツ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら