1. 婚活パーティー検索 >
  2. 婚活のコツ >
  3. 婚活で出遭ってしまった結婚詐欺の実例まとめ!手口の特徴・見分け方とは?

婚活で出遭ってしまった結婚詐欺の実例まとめ!手口の特徴・見分け方とは?

婚活をするにあたって、結婚詐欺に遭ってしまうことを不安に思っている、という人は多いのではないでしょうか。ニュースで結婚詐欺師が捕まったと報道されることもあり、決して無視はできない問題です。そこで、この記事では結婚詐欺の実態や、詐欺師の特徴・見分け方などについてまとめました。結婚詐欺について知りたい、また、詐欺に遭うのを防ぎたい、という人はぜひ参考にしてください。

目次

婚活は結婚詐欺が怖い?結婚・恋愛詐欺には要注意!

婚活のコツ 婚活は結婚詐欺が怖い?結婚恋愛詐欺には要注意!

結婚詐欺について聞いたことはあるけれど、実際どれぐらい頻繁に起こっているのか、またどんな人が詐欺に合っているのか、あまりよく知らないという人は多いと思います。
そこで、まずは結婚詐欺の実態を探っていきましょう。

相談件数・認知件数は少なくはない

3年前に警視庁が発表したデータによると、特殊詐欺の認知件数は年間約18,000件です。
もちろん、結婚詐欺だけに限った数値ではありませんが、認知されていない事件もあることを考えると、少なくはない数字でしょう。

また、国民生活センターへの相談件数も、結婚詐欺ではなく、「結婚相手紹介サービス」に関する相談件数としてまとめられているので、明確な数字は分かりません。
ですが、一定数の相談者がいるということは、実際に起こっている、また起こり得る事件だということです。

国民生活センターの情報を見ると、著しく増加しているという訳ではありませんが、一定の件数の相談があるため、常に危険が伴うという認識は持っておくようにしましょう。

女性被害者が多いが男性被害者もいる

結婚詐欺の被害者は、どちらかというと女性の方が多くなっていますが、近年では男性の被害者も増えてきています。

特に、恋愛経験がなく婚活に焦ってしまっている人は、冷静かつ正しい判断ができず、男女共に詐欺に遭いやすい傾向があります。

また、詐欺師のターゲットになりやすい、年収が高い人も注意が必要です。
もし相手から高額のお金を要求されるようなことがあれば、一人で決断せず、家族や信頼のおける友人に相談するようにしましょう。

婚活アプリや婚活パーティーで遭遇することも

結婚詐欺師は、婚活アプリや婚活パーティーに出現することもよくあります。

婚活アプリや婚活パーティの中には、偽名で登録や参加ができるものがあるので、相手の素性がよく分からない可能性があります。
連絡手段はLINEのIDぐらいしか知らず、気が付いた時には詐欺に巻き込まれていた、ということもあるので、注意が必要です。

不安な方は、入会審査があるため危険が少ない結婚相談所を使うようにしましょう。

↑目次に戻る

【体験談付き】婚活で注意したい詐欺師の手口・詐欺の例

それでは、結婚詐欺師たちは実際どのような口実であなたに近づいてくるのでしょうか。

ここからは、具体的な手口を実話・実例付きで紹介していきます。

お金の要求・援助を頼まれる

結婚詐欺に当たるでしょうか?

経済力の問題から離婚に踏み切れず家庭内別居、別居を長年していましたが昨年離婚しました。

きっかけは、私の子供も含め一緒になりたいという彼と出会い、
1年ほどたったときに妊娠が発覚したからです。

一緒になりたいから離婚してほしい子供も生んでほしいと言われて離婚を進めました。

しかし、彼は私にはバツイチと言っていたのですが、離婚が成立しておらず彼の家族から連絡が来ました。

そのような不安定な状況で私は流産してしまい、彼は離婚話がなかなか進まず、そこから半年以上たちました。

私は、彼の趣味の借金を40万円肩代わりしていて、独身になってからもさらに40万円の借金が発覚し彼の家族にもばれて『借金があると養育費や慰謝料がきちんと払われるか(奥さんが)不安に思って離婚の話が進まない』ということだったので、彼との生活が早く来るのならとさらに40万円貸しました。

計80万円です。

彼は、離婚したいと言っていますが、今も奥さんと生活しています。

時々話し合いをしているようですが、離婚の話はなかなか進まないようです。

お金の要求や何かしらの援助を頼まれるパターンは、よく見られる手口のうちの一つです。

  • 病気の治療費が必要
  • 離婚した妻との子の学費が必要
  • 会社の倒産が原因で生活費がない
  • 結婚のための共同貯金を要求

上記のケースは特によく見られるので、注意しましょう。
お金を渡してしまった後は全く連絡が取れなくなってしまうことが多く、渡したお金を取り戻すのは難しくなります。

マンション購入や不動産投資を持ちかけられる

結婚→不動産購入?

結婚を考えている人がいますが、最近になり彼がまたとない不動産を紹介されたのでぜひ一緒に見てほしいといわれみてきました。

確かにとても気に入りましたが、彼はローンのシュミレーションをしたら少し厳しいので私の両親が二千万ほど助けてくれないかといってきました。

私としてはまだ結婚自体本決まりにしたわけでもないのに、そんな話をまだ両親にも紹介してない段階から言われるのはちょっと驚きました。

彼としては、そんな物件はもう二度とでないからこのチャンスを逃したくないし、早く入籍しようと迫ってきます。

出した分の名義は私になるので両親にとっても投資として考えてもらえれば、とか、最初からすべて彼の名義だと将来的に税金が大変だから少しは私名義にしておいたほうがいいんだ、とか、ファイナンシャルプランナーの資格を持ち銀行員である彼はすべて計算づくだということなんですが。


うちの両親がお金をいくら援助できるかなどわからないし、私としてはその不動産購入にいきなり乗っかるのは恐いんじゃないか。

と不安です。

またとない物件で結婚生活がスタートできたらそれは最高だから逃したくはないという気持ちと、なんだかいきなり現実的なお金の話がバンバンでてきてちょっと恐ろしくなっています。
金額も一億を超えるので。


結婚前に、マンション購入や不動産投資を持ちかけられた場合も注意が必要です。

万が一引っ掛かってしまうと、結婚詐欺だけでもかなりの精神的な苦痛が伴う上に、経済的にも追い込まれてしまいます。
例え新居に対する相談であったとしても、金額が高額な場合は詐欺の可能性を疑うようにしましょう。

セミナーに誘われる

近年増えてきているのが、マッチングアプリや婚活パーティで知り合い、デートした人からマルチ商法のセミナーに誘われるというケースです。

出会って間もない頃に声をかけられるパターンが多いようですが、中には数ヶ月から半年後に誘われたという人もいます。

一緒にいる期間が長くなると、関係を終わらせるのは簡単ではありません。
マルチ商法は、一度のめりこんでしまうと辞めるのが非常に難しいと言われているので、結婚相手としてはおすすめできませんよ。
従って、出来る限り早く縁を切ってしまう方がいいでしょう。

肉体関係を持ち、その後連絡がとれない

若い男は、ヤリモクでしたね。

最初は、普通に何回かデートして勘違いさせられました。

体関係になってから、半年くらいで、いきなり一方的に
もうーいいわ、、てヒドイ事言われLINEブロックされました。

身体の関係を持つことが目的、いわゆるヤリモクで近づいてくる詐欺師も多いです。

中には既婚者が紛れていることもあり、マッチングアプリや婚活パーティで知り合った人が実は既婚者だった、という体験談は後を絶ちません。

  • デートがいつも室内やホテル
  • 週末は連絡が取れなくなる

という場合はヤリモクや既婚者であることを疑ってみましょう。

ハワイやウクライナなどに住む外国人との出会いを斡旋するサイトも危険

大阪に本部のある一般社団法人「日本ウクライナ結婚支援協会」を相手取り、東京地裁に民事訴訟を起こしているのが、茨城県在住の自営業の男性(57)だ。
訴状によれば、彼は一昨年2月に入会。
2年間に亘り会費や諸経費等で3275万325円もの大金を払ったが協会に騙された、として代表を名乗る日本人男性(51)に返還を求めている。

引用元: note.com

グローバル化が進むにつれて、外国人と出会うことのできる婚活サービスを使う人は増えてきています。

特に、

  • 女性の憧れの地であるハワイ
  • 世界一美女が多いと言われているウクライナ
  • 同じく美女が多い隣国のロシア

こういった国の相手と出会えるエージェントが人気で、利用している人は多くいます。

ただ、全てのエージェントが安全な出会いを提供している訳ではありません。

外国人の中には、最初から金銭の援助や詐欺をする目的で登録している人がいます。

実際、国民生活センターには

「結婚相談所で紹介された外国人女性と現地で結婚式をしたが、女性は来日せず次々とお金を請求された」

という相談も寄せられています。
外国人との出会いに特化したエージェントにも、危険なものがあることを覚えておきましょう。

婚活詐欺で逮捕!ニュースになった事件

実際に婚活詐欺を働いた被疑者が逮捕になった事件もいくつかあります。
それぞれどんな手口でどんな詐欺師なのかや、被害額などを紹介していきます。

聖子ちゃんカットの山辺容疑者

「つなぎ融資の女王」とまで称され、松田聖子風のヘアスタイルが特徴的な山辺節子容疑者は、世間にインパクトを与えた詐欺師のうちの一人です。

「大企業が資金繰りに困った際のつなぎ融資」という架空の投資話等を持ちかけ、被害総額は25億円以上とも言われています。

山辺容疑者は逮捕時60代でしたが、自分の年齢を38歳と偽り、露出の多い服装をして男性に近づいていたようです。
小さな時から男性にモテて、これまでもたくさんの男性に助けられてきたと語っているので、男性の心理をよく理解し、利用する能力に長けていたのだと思われます。

ハイヤー運転手の小川容疑者

小川容疑者は、婚活アプリで出会った女性の財布から金銭を抜き取ったことで逮捕された結婚詐欺師です。

当時50代だった小川容疑者ですが、自身を39歳と偽り、複数の婚活アプリに登録して活動していたとされています。

年齢だけではなく職業も偽っており、アプリでは大手銀行の行員を名乗っていましたが、実際はハイヤーの運転手でした。

独身を偽っていましたが、実は妻と高層マンションに同居していたことが明らかになり、世間を騒がせました。

厚労省職員を語った田中容疑者

結婚する意志がないのに、好意に乗じて約120万円を当時の交際相手から騙し取ったのが田中容疑者です。

田中容疑者は、被害に遭った女性と婚活パーティで知り合い、結婚する意志がないにも関わらず結婚を前提で交際を始めました。
その際自分の職業を派遣社員から厚労省の職員だと偽り、交際を続けていたようです。

交際中は、「空き巣に入られて生活費がない」、「韓国で入院した」などと嘘を言って、当時の交際相手の女性に現金を繰り返し要求していたと報告されています。
この女性が不審に思って警察署に相談したことで、事件が発覚しました。

↑目次に戻る

結婚詐欺師の特徴とは?見分け方・テクニックまとめ

詐欺の事例を見て、改めて「結婚詐欺には絶対に遭いたくない」と感じた人は多いと思います。
そこで、ここからは結婚詐欺師の細かい特徴や、見分け方などについて解説していきます。

詐欺師は理想の結婚相手を偽装している

詐欺師は、世間一般で理想の結婚相手とされる人物であるかのように偽装することが多いです。

高収入の仕事をしていると嘘をついたり、高価な物を身に付け金銭的に安定していることをアピールします。
女性であれば、山辺容疑者のように服装やメイクで年齢を偽装する人も多くいるようです。

自分のことをとても愛してくれている、と錯覚させるような巧みな話術やテクニックを持っているので、注意するようにしましょう。

結婚に前向きな姿勢をちらつかせる

詐欺師は、「あなたと結婚したい」と思っていることを頻繁にアピールし、結婚に前向きであることをちらつかせます。

これは、あなたが離れて行かないようにするために行っていることで、後々金銭を要求するための策略です。
こういった場合、大抵の詐欺師は「結婚しよう」などと口では言うものの、実際には何も行動しないことが多いです。

従って、結婚を前提にして付き合ったにも関わらず、結婚指輪や結納などの具体的な話が長期間決まらない場合は、結婚詐欺を一度疑うようにしましょう。

写真を撮りたがらない

詐欺師たちは、基本的に自分が写真に写ることを執拗に嫌がります。

これは写真が原因で詐欺後に身バレしてしまうことを恐れているためで、詐欺師たちの防衛策の一つです。

出会ってから暫く経つにも関わらず、

  • 相手の写真を撮らせてくれない
  • ツーショットの写真を一緒に撮ってくれない

こういった場合は詐欺を疑うようにしましょう。

貯金や年収を訪ねてくる

ほとんどの結婚詐欺師は、相手から金銭を巻き上げることを目的にしているので、相手の年収や資産には非常に敏感です。

付き合って日が浅いのにあなたの資産をさりげなく聞いてきたり、会社名や仕事の内容を詳しく聞いてくる場合は、詐欺の可能性を疑いましょう。

あなたの仕事内容については執拗に聞いてくるものの、自分のこととなるとはっきりしたことを話さない場合も注意が必要です。

家族に紹介してくれない

結婚前提で付き合っているのに、いつまでも家を教えてくれない、また、家族に紹介してくれない、という場合も詐欺の可能性が高くなります。

詐欺師は、自分の個人情報に繋がることは隠しておきたいので、これらのことを聞いても曖昧にしか答えません。
架空の情報を伝えることもあるので、話の辻褄が合っているかどうかはしっかりと確認するようにしましょう。

疑わしい場合は相手の名前を調査しよう

詐欺師は大抵の場合偽名を使って活動しています
従って、相手が結婚詐欺師かどうか疑わしい場合は、名前を調査してみるのがおすすめです。

例えばSNSで名前を検索することや、相手の会社名を知っているのであればホームページを見てみるのも一つの手です。
自分の力でどうしても分からない場合は、興信所を使うのもありでしょう。

↑目次に戻る

婚活で詐欺にあってしまった場合の対処法

それでも結婚詐欺に遭ってしまったという場合は、どうすればいいのでしょうか。

まず、証拠を残しておくために、相手とのやり取りはすべて残しておきましょう。
LINEのチャット画面をスクショしたり、通話履歴を残しておいたりすると、あなたが実際に詐欺に遭ったことを立証しやすくなります。

その上で、法律の専門家である弁護士の所に相談に行きましょう。
特に、結婚詐欺に強い弁護士を選べば、あなたの強い味方となってくれるはずです。

↑目次に戻る

安心して婚活するなら結婚相談所がおすすめ

安心して婚活を進めるなら、「結婚相談所」の利用がおすすめです。

入会の際に本人確認が徹底しているので、詐欺被害に遭う可能性が極端に少ないです。
婚活のプロがサポートしてくれるので、短期間で結婚することも可能ですよ!
ここで、おすすめ結婚相談所を2つご紹介します。

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

  • 登録料10,780円、月会費13,200円
  • 1カ月無料体験プランあり
  • 条件から相手を紹介してもらう形式
  • 専任コンシェルジュによるサポート
  • デートの日時・場所調整をしてくれる
  • オンライン動画講座見放題

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

エン婚活エージェント」は、「お客様満足度№1」を受賞した結婚相談所です。

オンライン型結婚相談所なので来店する必要がありません。
忙しい方にも使用しやすいです。

他社と費用を比較すると、

  • 初期費用は1/10
  • 年間費用は半額以下

圧倒的低価格なので、利用を検討しやすいですよ!
コスパ重視なら、エン婚活エージェントがおすすめです。

↓エン婚活エージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
エン婚活エージェント の無料資料請求をする!

パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は63.8%
  • 2017年度は3,264人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

パートナーエージェント」は成婚率№1で有名な結婚相談所。

他社の成婚率が平均10%前後なのに対し、パートナーエージェントの成婚率は27%を誇ります!

成婚コンシェルジュが入会から成婚退会まで手厚くサポートしてくれるので、初めて結婚相談所を利用する方にもぴったりです。

実績、サポートの充実度ならパートナーエージェントで間違いありません!

↓パートナーエージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
パートナーエージェント の無料資料請求をする!

【注意】詐欺まがいの結婚相談所もある

大手結婚相談所をはじめ、ほとんど結婚相談所では結婚詐欺に遭う危険性は低いです。

ただ稀に、詐欺まがいの結婚相談所も存在するので注意しましょう。

  • WEBページがなく、連盟にも一切加盟していない
  • クーリングオフについて明記されていない
  • 妙に馴れ馴れしいスタッフがいる
  • 親に連絡をするなど個人情報が守られていない

こういった相談所には注意してください。
下記の記事も参考になるので、目を通してくださいね。

詐欺の口コミを鵜呑みにするのはやめよう

先ほど紹介した他にも、

  • ゼクシィ系列の結婚相談所・アプリ
  • エクシオなどの婚活パーティー

などの大手や「エキサイト婚活」などの婚活サイト、豊富なメディア実績を誇る「マリーミー」などもおすすめです。

当然口コミなどもチェックするものですが、中には詐欺の口コミも含まれるので注意してください。

自分が出合えなかったから詐欺だ」と決めつける内容も存在します。
口コミを参考にしつつ、無料体験などで実際に目にしてみることがおすすめですよ。

↑目次に戻る

婚活するならお金以外の詐欺にも気を付けて!

婚活していく中で遭遇する可能性があるのは、お金の詐欺だけではありません。

  • 写真詐欺
  • 年収詐欺
  • 既婚者
  • マルチ勧誘の業者の遭遇
  • 美人局

こういった類の詐欺にも十分注意しましょう。

↑目次に戻る

結婚詐欺に遭った人のブログを見る

結婚詐欺に遭ったからといって、いきなり弁護士に相談に行くのは気が引ける、という人は、まずは詐欺に遭った人の体験談を載せているブログを見てみましょう。

実際に詐欺に遭った人のブログには、対処法や解決策が載っていることは多く、役に立つ情報が見つかるはずです。
また、自分と似た体験をした人の話を聞くことで、心が軽くなる場合もあります。

結婚詐欺の体験談を載せているブログを3つ紹介するので、ぜひ参考にしてください。

アラフォー婚活ブログ

婚活に関する体験談を読むことができるブログですが、「結婚詐欺かも」という怪しい男性とのやりとりは要注目です。

その他、婚活の様子について見ることができますよ!

>> アラフォー婚活ブログ

国際結婚詐欺にあいまして〜オットだった人はアフガニスタン人

文字通り、国際結婚詐欺に遭ってしまった女性のブログです。
ブログを始められた当初はアフガニスタンの夫とのやりとりが綴られていましたが、だんだん相手の様子がおかしいことに気づき、その後詐欺だと発覚。
1年後にようやく離婚が成立しました。

生々しい内容ですが、それだけに活きる知識であることに間違いないので、ぜひご覧ください。

>> 国際結婚詐欺にあいまして〜オットだった人はアフガニスタン人

婚活結婚しました

こちらのサイトの「婚活サイトで出会った彼氏が結婚詐欺師でした。
まんまと騙された手口を公開します」
という記事では、管理人の結子さんの実体験が綴られています。

某婚活サイトで出会った、難関士業の男性。
結婚の話もほぼ決まっていたある日に、突然姿を消しました。
数日後、警察から電話がかかってきて、彼が結婚詐欺師だったことを知ったのです。
(その男性は逮捕されました)

こちらも生々しいですが、結婚詐欺の被害を未然に防ぐために役立つ体験談です。
ぜひご覧ください。

>> 婚活サイトで出会った彼氏が結婚詐欺師でした。
まんまと騙された手口を公開します

↑目次に戻る

婚活と詐欺のまとめ

結婚詐欺の実例や手口、詐欺師の見分け方などについて解説しましたが、いかがでしたでしょうか。
結婚詐欺は怖いですが、しっかり相手を見定め対策することで、防げる可能性はあります。

本記事で紹介した内容をもう一度確認してみましょう。

  • 婚活アプリ、婚活パーティにも詐欺師がいることがある
  • お金を要求されたり、不動産の購入を持ち掛けられたりした場合は要注意
  • 肉体関係だけを求める人には要注意
  • 外国人と出会える婚活エージェントにも危険なものがある
  • 個人情報を開示しない人には要注意
  • 万が一結婚詐欺に遭った場合は、記録を残し弁護士に相談する

結婚詐欺師に注意し、安全に婚活を進めましょう。

最終更新日: 2020-09-17

タグ:
婚活のコツ

記事に関するお問い合わせ

「婚活のコツ」に関する記事

婚活のコツについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

婚活で同時進行中から一人を選べない…複数人から交際・結婚相手を決める方法
婚活で同時進行中から一人を選べない…複数人から交際・結婚相手を決める方法
婚活で年下男性を希望するのは無謀?年下男性と結婚する年上女性の6つの特徴
婚活で年下男性を希望するのは無謀?年下男性と結婚する年上女性の6つの特徴
婚活が難しいと悩む男性必読!上手くいかない人の特徴と理想の女性に出会うコツ
婚活が難しいと悩む男性必読!上手くいかない人の特徴と理想の女性に出会うコツ
結婚と恋愛のハッキリとした5つの違い|本気で結婚するなら結婚相談所がおすすめ
結婚と恋愛のハッキリとした5つの違い|本気で結婚するなら結婚相談所がおすすめ
婚活市場が売れ残りではない本当の理由|売れ残りになる人に共通する5つの特徴
婚活市場が売れ残りではない本当の理由|売れ残りになる人に共通する5つの特徴

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

24歳で結婚はまだ早い?若い年齢で結婚した理由とメリット・デメリット
24歳で結婚はまだ早い?若い年齢で結婚した理由とメリット・デメリット
女性の婚活写真のうまくいく撮り方とは?5つのポイントとおすすめスタジオまとめ
女性の婚活写真のうまくいく撮り方とは?5つのポイントとおすすめスタジオまとめ
男性の婚活写真の6つのポイントとは?女性に好印象なおすすめの服装・撮り方
男性の婚活写真の6つのポイントとは?女性に好印象なおすすめの服装・撮り方
婚活に疲れたけど結婚したい!疲れる理由・婚活疲れを乗り越え結婚する方法を紹介
婚活に疲れたけど結婚したい!疲れる理由・婚活疲れを乗り越え結婚する方法を紹介
婚活がめんどくさい男女必見!しんどいと苦痛に感じる理由や前向きになれる6つの方法
婚活がめんどくさい男女必見!しんどいと苦痛に感じる理由や前向きになれる6つの方法

婚活のコツの人気の記事

「婚活のコツ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら