1. 婚活パーティー検索 >
  2. 婚活のコツ >
  3. 婚活で同時進行中から一人を選べない…複数人から交際・結婚相手を決める方法

婚活で同時進行中から一人を選べない…複数人から交際・結婚相手を決める方法

婚活中に複数人に同時にアプローチされ、どちらを選んだらいいか悩んでいる人はいませんか?好意を持ってもらえるのは嬉しい反面、重要な決断に迫られるのは辛いですよね。そこでこの記事では、同時にアプローチされた場合にどう選ぶべきか、また、後悔しない方法などをご紹介します。

誰がいいのかわからない?婚活で同時進行中の相手を選べないときの対処法

婚活のコツ 誰がいいのかわからない?婚活で同時進行中の相手を選べないときの対処法

婚活中は二人以上の異性と同時進行でお見合いやデート、連絡を取り合う機会が多いです。

これは決して悪いことではなく、婚活においてはごく一般的なことです。

婚活では同時進行もOK?アリナシ見極めの基準は「デート」と「体の関係」も併せてご覧ください。

しかしその先に関係を進めたり、本格的に結婚や交際を考える際には相手を一人に絞る必要があります。

もし、二人から同時にアプローチされたらどうするか?

当然、悩みますよね。
結婚に直結するため、判断を見誤って後悔したくないと誰もが思うことでしょう。

今回の記事では、同時にアプローチされ相手を選べない場合の対処法について詳しく解説していきます。

結婚相手の決め手ランキングやエピソードなどをまとめた記事もあるので、併せて参考にしてみてください。

どうしても一人に絞れないなら同時進行を続ける

どうしても絞れない場合は、まだ判断できる材料が少ないからかもしれません。
その場合は、もう少し今と同じ関係で同時進行を続けるのも手です。

上述したように、婚活において同時進行で複数の人と会うのは悪いことではないので、決めきれない場合は、もう少し相手を知ってから結論を出しても問題ありません

婚活婚約や正式な交際に至らなければ、二股扱いにはならないので、安心してください。

ただし、これはお見合いやアプリなどの婚活の話。
通常のお付き合いにおいて、二股や、彼女・彼氏と呼べる存在を複数作ったりするのはもちろんNGなので一緒にしないよう気を付けましょう。

相手のことをもっとよく知ろうとしてみる

相手をもっとよく知ろうという意識も重要です。
どんな人なのかよく知らないことも迷いの原因につながります。

迷っている相手それぞれと話す時間を増やしたりして、相手をもっと知るよう積極的に行動しましょう

特に、複数の相手に同じ質問をしたり同じ話題を振って、回答の違いを見比べると分かりやすいです。

相手をよく知らない中で決断を早まってしまうと、結婚に至らず破局したり、結婚できたとしても離婚に繋がる可能性もあります。

このタイミングで相手をよく知ることは、ただ一人に絞るためではなく結婚の成功にもかかっているので、ないがしろにしなようにしましょう。

希望条件を再考してみる

希望条件を改めて整理してみるのもヒントに繋がります。

  • 自分が結婚に対してどんな希望を持っているのか
  • 結婚生活で重要視したいのは何か
  • 結婚相手に最も求めているのは何か

などを再考し、どちらの相手がより希望に合うかで決めると、後悔しにくいです。

また、妥協できる点とできない点についても整理するとより分かりやすいです。
ほんの少しの妥協で幸福度が変わるケースもあるので、今一度自分の希望条件や妥協点を考えてみましょう。

幸せな結婚を果たすための正しい妥協についてまとめている記事もあるので、併せて参考にしてみてください。

条件抜きで考えてみる

条件で選べない場合は、一度条件抜きで考えてみましょう。

  • どちらの人と会えなくなると寂しいか
  • 気を遣わずに過ごせるのはどちらか

といったように、感情や性格の相性といった条件以外の面で選ぶのがポイントです。

結婚はゴールではなく、この先長い期間共に過ごすもの。
条件だけではなく、こうした感情や性格の相性もとても重要になります。

譲れない条件が少ない人程、条件だけでは選べないケースが見受けられるので、共に時間を過ごす中で居心地の良い相手を見極めていきましょう。

後悔しない選択ができるよう、失敗しない結婚相手の選び方についての記事もあるので、ぜひこちらも参考にしてみてください。

↑目次に戻る

婚活で相手を選べない時に起こるデメリット・注意点

婚活で相手を選べない場合の対処法の紹介では、もう少し時間をかけることが大事だとお伝えしました。

しかしあまり悠長にはしていられません。
長引けば長引く程、あなたに対する印象が悪くなったり、相手が他の異性と関係を進めたりといった可能性も出てきます。

時間にシビアな婚活では、進展が得られないままずるずると関係を続けるのは好ましい状況ではありません。

アプローチした側の立場であればなおさらで、いつ返事がもらえるかも分からない状態を続けるのは難しいでしょう。

相手があってこその婚活なので、自分の状況だけではなく、相手の婚活背景も考えておく必要があります
ここでは、婚活で相手を選べない時に起こるデメリット・注意点についてご紹介します。

不誠実だと思われてしまう

まずはあなたの印象が悪くなってしまうパターンです。
決断が長引けば長引く程、不誠実な人と思われます

アプローチするきっかけとしては、ただ一方的に相手をいいなと思うケースが多いでしょう。

しかし中には、お見合いやデート中の雰囲気が良かった、つまり「自分だけではなく相手も印象が良かったのではないか」と感じてアプローチに至るケースも多いです。

そんな中、答えを保留にされることで「あんなにいい感じの雰囲気を醸しだいておいて保留なんて思わせぶりな人だな」と思う人もいます。

相手が別の人と交際してしまい逆に断られる

アプローチしてもすぐにいい回答がもらえなかった場合、新たな出会いに目を向ける人は多いです。
そのため、自分の答えが出た頃には、相手の人は既に他の異性と交際していて逆に断られるケースも。

婚活はお金も時間もかかります。
そのため、出会いに貪欲で、早く最高のパートナーを見つけたいと考えている人程、次に目を向けがちです。

  • 「回答を待つ時間がもったいない」
  • 「同じ気持ちではないのであれば運命の相手ではなかっだのだろう」

などと一つの出会いに執着せずに、タイミングを重視します。

「せっかく答えを出したのに断られるなんて…」と憤りを感じる人もいるかもしれません。
しかし決して簡単に乗り換えたわけではなく、常に前を向いて活動しているため、タイミングを重視して潔く切り替えているだけなのです。

↑目次に戻る

いつまでなら迷っていい?目安の期間

時間をかけて相手を見極める必要があるものの、決断に時間をかけられない…。
ではいつまでなら迷っていいのか、と思いますよね。

そこでこの章では、目安の期間について解説していきます。
婚活サービスによって一般的なルールが異なるので、それぞれのマナーを覚えておきましょう。

マッチングアプリ・婚活パーティーで知り合った場合

マッチングアプリや婚活パーティー等で知り合った人であれば、3~5回目のデートで告白する人が多いので、そのあたりを越えると時間がかかっている印象を受けやすいです。

なお、アプリを使っている中で「いいね」するかどうか迷う人も多いでしょう。
しかしその時点では会えるかどうかも分からないので、迷う必要はありません。

この段階は、出会いのチャンスやきっかけ作りという目的が主なので、あまり深いことは気にせず、積極的にいいねをしていきましょう。

結婚相談所を通して知り合った場合

結婚相談所の場合、お見合い後のOK・NGは一週間以内に返事するのが一般的なので、その期間内に仮交際をするか決めるのが望ましいです。

ただ、その時点では正式な交際にはならないため、その後につなげるためにも少しでも好意的に思ったらその日のうちにOKを出すことをおすすめします。

なお、仮交際後は3か月以内に本交際(お付き合い)をするか決めますが、この期間内は迷っても大丈夫ですよ。

ただし「回答保留期間=相手に対する好意」とも言えるので、引き伸ばすメリットはなく、早めに決断するに越したことはありません。

↑目次に戻る

どちらの結婚相手を選んでも後悔するかはあなた次第

最終的には、どちらの結婚相手を選んでも後悔するかどうかはあなた次第であることを念頭に置いておきましょう。

「どちらか決められない」というのは言い方を換えれば「どちらと結婚してもOK」と思っているということです。

どちらを選んだとしても、長い結婚生活の中には悪い時はやってきます。
その時に「あの人にしとけばよかった」などと後悔する人もいますが、選んだ相手ではなく、あなたの気の持ち方や考え方次第なのです。

  • 結婚すると決めたのも自分
  • 相手を選んだのも自分
  • 結婚生活を幸せに過ごすために工夫するのも自分

といったように、全て自分の決断であり、自分の考え方次第で未来は変えられます。

↑目次に戻る

婚活で決め手に欠けるなら新たな出会いを探すのもアリ

どうしてもアプローチを受けた人の中で決められないという場合は、新たな出会いに目を向けるのも手です。

アプローチされた人から選ばなければいけないわけではありません。
もしかするとどの人も、あなたにとっては結婚したいと思えなかっただけかかもしれないのです。

「この中だったらこの人かな」ではなく「この人と結婚したい」と思える人に出会うまで婚活を続けるというのも、幸せな結婚を果たすためには大事な考え方になります。

この章では、自分に合う新しい出会いを探すのにおすすめな婚活方法をご紹介します。

婚活アプリで理想の男性・女性を探す

まずは「婚活アプリ・マッチングアプリ」で理想の異性を探す方法です。
今まで婚活アプリを使っていなかった人には、兼用使いとしておすすめします。

アプリなら忙しい合間にもスマホを使える環境であればいつでも相手探しができるため、手軽に婚活できるのがメリットです。

マッチングアプリは、利用者全員が結婚の意思を持っているわけではありません。
利用目的や結婚意思が確認できるプロフィールのアプリを選ぶことで、効率良く探せますよね。

料金も比較的リーズナブルな価格設定のものが多いので、他の婚活サービスで活動している人にとっても、兼用しやすいでしょう。

既にアプリを使っている人も、同じアプリで新たな出会いを探したり、複数のアプリを利用するといった方法もおすすめです。

おすすめは「マッチドットコム」

マッチドットコム

マッチドットコム

  • 日本最大級のマッチングサービス
  • 登録は無料でできる
  • 7割以上が真剣に結婚相手を求めるユーザー
  • 本人確認が厳格の為安心して利用できる

↓詳しくはこちら↓

マッチドットコム をインストールする

アプリの中でも特におすすめなのは「マッチドットコム」です。
数あるマッチングアプリの中でも、

  • 会員の年齢層は30代がメイン
  • 7割以上の会員が真剣に婚活している

といったように、婚活に適したアプリとなっています。

特におすすめな特徴が「デイリーマッチ」という、プロフィール等から相性が良いと判断された人を、毎日10人程度紹介してくれるサービスです。

本人確認なども徹底しているので、安心して利用できます。

マッチドットコムについて詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてください。

↓マッチドットコムのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
マッチドットコム を使ってみる!

結婚相談所で理想の男性・女性を探す

本格的に結婚相手を見つけたい人は「結婚相談所」の利用がおすすめです。
結婚相談所に登録している人は皆、結婚の意思が明確なので、出会ってから結婚に対する温度感が違ったということもありません。

ほとんどの相談所が、身分証のみならず独身証明書や収入証明書の提示を必須としているので、身元の安全性も高いです。

  • プロ目線で相性の良い人を見つけてくれる
  • 様々なアドバイスがもらえる
  • 交際までサポートしてもらえる

など幅広くサポートを受けられるのが相談所の強みで、一人での婚活に不安を感じている人に向いてます。

おすすめは「エン婚活エージェント」

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

  • 登録料10,780円、月会費13,200円
  • 1カ月無料体験プランあり
  • 条件から相手を紹介してもらう形式
  • 専任コンシェルジュによるサポート
  • デートの日時・場所調整をしてくれる
  • オンライン動画講座見放題

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

結婚相談所というと料金が高く手を出せないでいた人も多いでしょう。
そんな人に特におすすめなのが「エン婚活エージェント」です。

エン婚活エージェントは、来店不要で活動できるオンライン完結型の相談所。
普段忙しい方でも利用しやすいですよ。

  • 初期費用は他社の約1/10
  • 年間費用は他社の半分以下

といったように業界でもトップレベルのコストパフォーマンスを実現しています!

「会員の年齢層は30代がメイン」「1年以内の成婚率は97.2%」など結婚を真剣に考えている層の利用が多く、確実に結婚したい人に適した相談所です。

エン婚活エージェントについて詳しく知りたい人は、こちらの記事を参考にしてみてください。

↓エン婚活エージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
エン婚活エージェント の無料資料請求をする!

↑目次に戻る

婚活で相手を選べないときのまとめ

婚活で複数人からアプローチを受けたのに相手を選べないという悩みは解決できたでしょうか。
この記事のポイントを改めてまとめます。

  • このタイミングではまだ迷っても大丈夫
  • 積極的に相手をよく知る努力が大事
  • 時間をかけすぎると印象が悪くなったり、相手が交際に発展してしまうことも
  • 決めきれない=理想の相手ではないかもしれないので新しい出会いも視野に入れる

一生を左右する相手を選ぶのですから、迷う時期があって当然です。
しかし相手があってこその婚活はタイミングもとても重要
早い段階から相手をよく知るように意識し、適したタイミングで決断できるよう活動していきましょう!

最終更新日: 2020-09-26

タグ:
婚活のコツ

記事に関するお問い合わせ

「婚活のコツ」に関する記事

婚活のコツについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

新聞記者の彼と結婚したい!多忙な彼に結婚したいと思わせるためにすべきこと
新聞記者の彼と結婚したい!多忙な彼に結婚したいと思わせるためにすべきこと
婚活業界の高嶺の花?女医の婚活事情とおすすめの婚活サービス5選
婚活業界の高嶺の花?女医の婚活事情とおすすめの婚活サービス5選
薬剤師と結婚したい人必見!安定・高収入・社会的地位の高い薬剤師との結婚方法
薬剤師と結婚したい人必見!安定・高収入・社会的地位の高い薬剤師との結婚方法
獣医との結婚は難関!結婚相手として人気の理由と出会える場所
獣医との結婚は難関!結婚相手として人気の理由と出会える場所
弁護士なのに婚活がうまくいかない?難しい原因・婚活成功ポイントを伝授
弁護士なのに婚活がうまくいかない?難しい原因・婚活成功ポイントを伝授

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

一級建築士が結婚できない時の4つの原因!結婚するための4つのポイント
一級建築士が結婚できない時の4つの原因!結婚するための4つのポイント
モテる職業のCA(客室乗務員)の結婚事情を解説!意外と結婚できない人の問題とは
モテる職業のCA(客室乗務員)の結婚事情を解説!意外と結婚できない人の問題とは
バツなし・初婚の50代独身男性が結婚する方法!婚活を成功させるコツとは
バツなし・初婚の50代独身男性が結婚する方法!婚活を成功させるコツとは
婚活パーティーで連絡先交換をするタイミングと成功するコツまとめ
婚活パーティーで連絡先交換をするタイミングと成功するコツまとめ
ネット婚活に潜む危険人物に要注意!実際にあったトラブルと安全な利用方法まとめ
ネット婚活に潜む危険人物に要注意!実際にあったトラブルと安全な利用方法まとめ

婚活のコツの人気の記事

「婚活のコツ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら