1. 婚活・恋活 >
  2. 婚活の悩み >
  3. 婚活のコツ >
  4. 【婚活】と【年収】の正しい関係って?カシコク年収を割り切る方法!

【婚活】と【年収】の正しい関係って?カシコク年収を割り切る方法!

結婚するなら「相手の年収は高い方がいい」と思う人は少なくないはず。しかし、それだけを考えて婚活をすると思わぬ事態に陥ることも…!?今回は年収と婚活のバランスをご紹介します。

年収にこだわると婚活地獄一直線!!

婚活のコツ 年収にこだわると婚活地獄一直線!!

結婚をするなら、高収入な人がいい!
そういう条件を挙げる人って、実はとても多いです。

相手が高収入なら自分が頑張って働かなくてもいいし、生活にゆとりが出ます。
優雅な主婦生活を夢見る気持ちも分かります。

ただし、年収にこだわり過ぎるのは絶対NG!
なぜなら、結婚相手の条件に妥協せず高望みしていると幸せな結婚からどんどん遠ざかってしまう結果になってしまうから。

それはまさに、婚活地獄!
もしあなたがアラサーならなおさら、婚活地獄の深みにはまる可能性大です!

婚活地獄とは…?

すぐに相手が見つかった人は、婚活を地獄とは思いません。
問題は、中々相手を見つけられない人です。

相手に求める条件を下げられない
→いい人と出会えない
→他の方法ならいけるかもと、いろいろな婚活に手をつける
→それでもなかなか出会えない
→婚活が長引いていて、今更条件を落としたくない

こんな負のループに陥ってしまうのが婚活地獄です。

実際に婚活地獄に陥った人の体験談

20代なら800万以上と言ってもまぁ許される
30代前半なら美人限定で許される
それ以降だとアドバイザーからも鼻で笑われる

それが昨今の婚活市場です

引用元: girlschannel.net

とてもシビア、といえる婚活市場ですね。

「鼻で笑われる」...希望年収にも年齢制限があるのでしょうか。

年齢が何歳であれ、結婚にとって本当に大切な「中身」の部分にこだわることが幸せだと思うのですがいかがでしょうか?

婚活、相手の年収について。

地方在住31歳、短大卒の女です。

29歳の時に、長くお付き合いした結婚の意志がなかった彼と別れ、婚活を始めました。

何人かと知り合いましたが、今は一人の方と 結婚を前提にお付き合い・5ヶ月 前から同棲しています。

お相手は33歳、正社員なのですが、昨日初めて彼の給料明細を見て唖然としました。

私は2年前に転職したばかりなのですが、その私とあまり差のない金額でした。
彼は高卒、勤続15年目で、会社も地元の中小企業ですが、ここまで少ないなんて、、、と驚きを隠せません。
額面で300程です。

婚活をして、男性に対して、見た目は全くと言っていいほど気にして選びませんでした。
結婚の意志があり、安定した収入と、妊娠を望む私の年齢を受け入れてくれる人、です。

彼の勤務先は、地元では誰もが知るようなグループ企業の一つで、それだけで安心してしまっていました。

婚活をしていた当時、もう一人知り合った大卒の35歳の方がいました。
地元の大企業に努める営業職の方で、とても気に入ってくださって、忙しい中時間を作ってくれ、何度もデートしました。
でも数年に一度は必ず移動・転勤がある、という事で、私の気持ちが萎えてしまい、やんわりとお断りしました。

今考えると、転勤も所詮地元で、他の都道府県に行くわけでもなく、年収も確実にあちらの方が高かったと思います。
そう思うと、相手選びを間違ってしまった、と思ってしまいます。

引用元: oshiete.goo.ne.jp

30代前半の女性の体験談です。
地獄というほどではないですが、結婚の意思は強く、出会いと別れを繰り返してきているようです。
今お付き合いしている彼の収入を見て愕然としてしまったとのこと。

結婚の意思がある、妊娠を望むこの方の年齢を受け入れてくれているのですから、充分幸せではないでしょうか?

お金のことで迷っている印象を受けます。

40歳目前、独身友達数名が、婚活していますが、ここ数年、彼氏もいなく、焦っています

結婚相談所でのお見合いパーティー(?)では、女性陣が、わりと普通なのに、男性陣が全員ハゲ、全員チビなどの、女性陣のレベルとは全くそぐわない人しか紹介されない!!と怒っています。

結婚相談所、某有名なところだそうで、金返せと言っています。

しかし私から見て、友人は、全く魅力がないです。

元々理想高めでしたが、もう40目前なのだから、自分の価値も下がっていることに気付かず、いい男がいないと嘆いています。

もう聞き飽きました。
デブだのハゲだのチビだの、自分は何様と思っているのか?
自分の学歴の無さを棚に上げて、肩書きにこだわり、自分の不美人さに気付かず、メンクイ。

結婚相手の収入は、800万は最低必要と言い、いつまでそんなに高飛車なのか?
いいと思った人が自営業だったからやめた。

私は25歳で同じ年の彼氏と結婚し、子供もいて、収入は500万位、特にイケメンの旦那ではありませんが、普通に不自由なく暮らしています。
私も旦那も学歴は並みです。

いつになったら気付くのか、幸せはすぐそこにあるものではないのですか?

この話は、書かれた方の友人数名の、婚活の様子ですね。

この話を書かれた本人から見て、友人には全く魅力がない、とありますが実際はどうなのでしょうか?
高飛車過ぎる印象は確かに受けます。

高望みし過ぎて相手の悪いことばかり愚痴る人生と、本当に気の合う相手と結婚し普通に不自由なく暮らせている。
どちらが本当に幸せでしょうか。

↑目次に戻る

年収500万は低い?婚活女性達の大きな誤解とは

婚活のコツ 年収500万は低い?婚活女性達の大きな誤解とは

「年収500万円」と聞いたら、あなたはどう思いますか?
実は「500万円なんて低い!」と考える女性がほとんど。

でも、その考えこそがとっても危険!
まずは、現実を受け止める必要がありそうです。

女性の希望年収と年収分布にはズレがある

婚活のコツ 女性の希望年収と年収分布にはズレがある

上記のアンケートを見て分かる通り、女性は男性に対して年収500万円以上を望んでいる人が3割以上います。
また、700万円以上の高収入を望む人も2割弱いることが分かります。

全体で考えると、500万円以上の収入を求めている人が全体の約半数ということになります。

でも、女性の理想は現実と少しずれがあるのが事実です。
実際年収500万円以上の男性は、20~30代ではなかなか多くありません。
このずれが、婚活を難しくしてしまっているのです。

ただし、理想と現実は別、と考える女性も意外と多め。
婚活戦略をきちんと立てていて、現実を知っている人は、あまり高い収入を求めないのかもしれません。

年齢別の平均年収

婚活のコツ 年齢別の平均年収

上記表を見て分かる通り、女性が希望する「年収500万円以上」の男性は、20代、30代では難しいことが分かります。

40代になると平均年収が500万円を超えてくるので、若くして年収500万円以上の方を見つけるのが難しくなくなってくるでしょう。

また、年収700万円以上の人は、40~50代がほとんど。
30代以下で年収700万円以上の人を希望してしまうと、理想の相手と出会うのはかなり難しくなってしまいます。

さらに、年収800~900万円になってくると、男性側の希望条件に変化が。
実は、年収800~900万円の男性は、20代の女性を希望している人が多いです。

自分が20代なら高収入男性をゲットできる可能性もありますが、30代以上の場合かなり難しくなってきそうです。

高収入の職業とは

婚活のコツ 高収入の職業とは
出典:doda.jp

上位2つが金融系の職業となりました。

金融分野はとても忙しいことで有名ですが、その分比例して収入も高いです。
また、金銭感覚が優れていて知識も豊富なので、家計の管理もきちっとしてもらえそうですね。

他には、専門職がランクイン。

手に職を持っていると万が一転職となった時も仕事が見つかりやすいため、結婚しても安心です。

他に知られているのが医者、弁護士、会計士などのお仕事です。
ただし、いずれの仕事もかなり忙しく、基本仕事中心の生活になってしまうため、そこを理解できるかどうかが大切です。

40代~50代は年収もバツイチ率もアップ!

婚活のコツ 40代~50代は年収もバツイチ率もアップ!

40~50代の男性は、平均して年収がアップしてきます。
ただしもう一つアップすることもあります。

それが、バツイチ率。

20~30代の男性はバツイチの人の方が圧倒的に少ないですが、40~50代となると事情が変わります。

ある結婚相談所では、会員の約7割がバツイチの方です!

バツイチにこだわらなければ、希望年収の男性を見つけられる可能性も高くなります。
どうしても無理!という理由がなければ、視野を広げてバツイチ男性も候補に考えてもいいかもしれません。

↑目次に戻る

年収とモテ度は比例するの?

婚活のコツ 年収とモテ度は比例するの?

高収入男性は、確実にモテるのでしょうか?
年収とモテ度は比例するように思われがちですが、実はそうとは限らないです。

結婚相談所婚活パーティーなどに、年収1,000万円の男性が参加しているというのが揺るぎない証拠です。

なぜ年収が高いのにモテないのでしょうか?
それは、年収が高いのと仕事が忙しいのは比例するからです。

仕事が忙しいと、家事や育児への積極的な協力を期待することは、残念ながらほぼ不可能です。
「イクメン」という言葉が浸透している現在、男性にも育児を協力してほしいと思う女性は少なくありません。
そのため、仕事重視になってしまいがちな高収入の男性は、結婚候補にならないのです。

また、収入が高い金融業界などは男性が多めです。
そのため、女性との出会いがないというのも、モテない理由の一つです。

忙しい男性の場合、プライベートで婚活をしている暇もありません。
職場での出会いがない限り、モテることもほぼないのです。

↑目次に戻る

高収入男性をつかまえる方法とは

婚活のコツ 高収入男性をつかまえる方法とは

それでも高収入の男性と結婚したい!
そんな人は、効率よく婚活をすることがポイントです。

ここでは、高収入男性をつかまえる方法をご紹介します。

少しでも早く婚活を始める

まずは、1日でも早く婚活を始めましょう。
高収入男性をつかまえたいなら、少しでも若い方が確実に有利です。

まだ結婚はいいかな、なんて考えていると気付いたら結婚適齢期を逃してしまいます。

また、早くから婚活を始められれば、その分出会える男性の数も増えます。
たくさんの男性と出会うことが出来れば選択肢も広がりますし、どんな男性がいいのか自分でも明確になってきます。

とにかく1日でも早く、「今日が一番若い」ということを頭に入れて婚活を始めましょう!

婚活を始めるのに適した年齢を知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

年上の男性も結婚・恋愛対象に

高収入を狙うなら、20~30代の男性より年上の男性も視野に入れて婚活をしましょう。

若くて高収入の人を狙うとかなり限られてしまいますが、年上の男性ならそこそこいるはずです。

視野を広げて婚活をすることが、高収入の男性をゲットする近道になりそうです!

年上彼氏の作り方をより詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

高収入の男性を育てる?

収入が人並みであるなら、その男性を高収入の男性に育てる、という考え方も!
ちょっと難しくなり自分も勉強が必要ですが、それが可能になるのが投資です。

投資が上手でうまく資産を増やすことができれば、収入は希望以下でも資産は希望以上という嬉しい結果になる可能性があります。

そのためには、自分もある程度投資について勉強しておくといいでしょう。

年収にこだわるなら顔や身長の条件は下げるべき

婚活のコツ 年収にこだわるなら顔や身長の条件は下げるべき

第一条件が年収なら、他の条件は絶対に下げるべきです。

例えば、イケメン男子や高身長男子などルックスも重視している人。
高収入でルックスもいいなんて理想的な男性は、現実には何人いるでしょうか。

いたとしても確実にモテて女性を選び放題なので、競争率はかなり高くなります。
自分の男性を落とすテクニックにとても自信があったり、20代前半で若さをアピールできる人は良いですが、そうでない人はやめておいた方が無難です。

それより、多少ルックスが劣っていても、年収が希望に合う男性を見つけた方が現実的です!

一番おすすめの方法は年収にこだわらないこと!!

なにより一番オススメなのは、年収ばかりを重視しないことです。

年収で相手を選んだ場合、勤め先の会社が倒産したり、相手がやりたいことをやりたいと言って転職をしたりして収入が大幅に減ってしまった時、そのまま相手のことを好きでいられるでしょうか?
年収で選んでしまうと、なかなかそれは難しくなってしまいます。

年収より大切なのは、相手の性格や価値観です。
例え年収が希望以下でも、性格がとても自分に合っていたり、価値観が一緒だったりしたら、一緒にいてもとても居心地がいいでしょう。

逆に、年収はいいけど性格や価値観が自分と合わないと、長い人生をずっと一緒に過ごすのがだんだん大変になってきてしまいます。

↑目次に戻る

本当のことは書かない?婚活での年収は水増しされている

婚活のコツ 本当のことは書かない?婚活での年収は水増しされている

ちなみに年収に関する注意点に、水増しがあります。

婚活する際にほとんどのサービスで記入が義務付けられる収入欄。
しかし、その収入欄の情報は正しいとは限りません!

水増しをされている可能性があるのです。
ここから、年収表記のからくりをご紹介します。

表示年収は『嘘』『サバよみ』がある?

結婚相談所の場合、会員になる際に所得証明書を提出する義務がある会社が多いため、年収の水増しは基本的にできません。

しかし、婚活サイトやアプリの場合、年収は自己申告制のため、実際の年収より盛って記入することが出来てしまいます。

また、自営業者の場合、収入欄に「所得」ではなく、会社の売り上げを含む「収入」を記入する人もいます。
売上を含む「収入」に騙されて相手を選んだけど、実際手元に入ってくる金額は思っていた金額とは全然違う、なんてことになり兼ねません。

だからこそ、年収だけ見て相手を選ぶのはNG!
嘘の申告に騙されないようにすることも大切ですが、年収だけにとらわれず、中身を重視して相手を選ぶようにした方がいいでしょう。

ボーナスや貯金額が気になるときの上手な聞き方

一番いい方法は、資産運用の話題を振ってみることです。

ある程度貯金がある人なら運用をしている人も多いので、資産運用の話題に乗ってくれば貯金額は問題ないと考えていいでしょう。

ただし、貯金は多少あっても運用には保守的な考え方を持つ人もいるので、そこは会話の流れから見極めることが大切です。

また、ボーナスに関しては、前回のボーナスの使い道を聞いてみるのがオススメ!
その際のポイントは、「自分へのご褒美に○○を買った」「奮発して××へ旅行してきた」と、まずは自然な流れで自分の話からすることです。

いきなり相手にボーナスの使い道を聞いてしまうと「この人はお金目当てかな?」と相手に疑われてしまう危険性があるので、最初に自分のボーナスの話をしてから相手に質問してみるのが良いでしょう。

ある程度会話が盛り上がってきて、話の流れで聞けそうなタイミングが合った時に聞くのが大切です。

手取りと額面の違いを知って資産を把握する方法

相手の収入を気にする上でまず知っておきたいのが、手取りと額面の違い。
「額面」とは、残業代や各種手当、交通費などを加えた、給与明細に記載されているお金の合計金額のことです。

「手取り」とは、額面から税金(所得税、住民税)や健康保険料や年金保険料などを差し引いたお金のことで実際に手元に残るお金のことです。

まずはこの「額面」と「手取り」の違いを知ったうえで、相手の年収を見るようにしましょう。
その上で、相手に質問するときは、「手取り」の年収を聞くことです!

額面上の年収を聞いても、実際使える額とは異なるのであまり参考になりません。
手取り年収をきちんと知っていれば、もし相手と結婚したときに「こんなはずじゃなかった」ということも防げるはずです。

十分にお気を付けください。

↑目次に戻る

おすすめの婚活方法

婚活のコツ おすすめの婚活方法

婚活にはいろいろな方法があります。
いくつかご紹介しますので、自分に合った婚活方法を見つけましょう!

最もおすすめなのは結婚相談所

本気で結婚をしたいなら、おすすめは「結婚相談所です
一番の理由は「全員、結婚に本気だから」です。
会員に限らずスタッフも、です。
結婚相談所には遊び半分の人が入ってくる余地はないわけです。

お相手は全員、あなたと同じように結婚に対して真剣な人たちばかりです。
また、婚活に関して不安なことや分からないことは専門知識を勉強したスタッフが親身になって相談に乗ったり、アドバイスをしてくれます。

結婚に辿り着きやすい環境になることは言うまでもありません。
結婚に本気で取り組みたいなら、結婚相談所が一番おすすめです。

パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェント

・「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
・2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
・活動開始から1年以内に成婚した会員は65.6%
・2016年度は3,476人が成婚した実績あり

公式ホームページ

パートナーエージェントは業界トップクラスの成婚率を誇る結婚相談所です。

「1年以内の成婚を目指す!」をキャッチフレーズに、専用のコンシェルジュが1人ひとりにつき、万全のサポート体制で成婚へ導きます。
豊富なデータに基づく婚活設計により、自分だけの婚活プランが設計されます。

ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンター

  • 専任のコーディネーターがサポート
  • 初期費用、成婚料、活動費用なし
  • 1ヶ月以内のデート成立80%
  • 無料相談会あり
公式ホームページ

ゼクシィ縁結びカウンターは、リクルートが発行する結婚情報誌ゼクシィが作った2018年オリコン顧客満足度1位の結婚相談所です。
有名なので安心感があり、多くの人が利用する婚活サービスです。

入会金3万円、月額費9,000円~、成婚料0円という格安の料金設定なので、他の結婚相談所よりも気軽に入会することができます。
出会える人数を増やしたい人は、月会費を上乗せすることで、会える人数を増やせるプランが用意されているのも魅力です。

少しハードルを下げたい人には婚活サイト

婚活にはもちろん真剣に取り組みたいけど、そこまでお金などは出したくない、あくまで自分ペースで婚活を勧めたい方には「婚活サイト」がおすすめです。
婚活サイトがどんどん増えてきました。
婚活に有効なサービスもたくさんあるのでチェックをしてみてください。

ブライダルネット

ブライダルネット

ブライダルネット

・メッセージ交換や日記投稿ができるのは本人証明を提出したメンバー限定
有料会員のみ写真を見られるのでプライバシー観念の面でも安心
・毎月20,000人がカップル成立
・日記やコミュニティで趣味や人柄がわかる

公式ホームページ

BridalNet(ブライダルネット)の運営元であるIBJは、婚活関連事業15年以上の実績があり、東証一部上場なので安心。
毎月20,000人がカップル成立しています。
評価や満足度は口コミでも非常に高く、会員の質も定評があります。

「高収入限定」の婚活パーティー

婚活パーティー」は、いろんな方とお話ができて交流の機会が生まれますが、明確に目的を設定して参加しないと自己紹介をし合って終わりになってしまい、婚活の意味がなくなってしまいます。
パーティーを実りのあるものにするには、自分から交流していく姿勢が大切です。

パーティーは行動力や積極性がある方におすすめです。

一口に婚活パーティーといっても内容は多種多様です。
もし、高収入な方と知り合いたいなら、高収入の方限定のパーティーがあります。

プレミアムステイタス

プレミアムステイタス

プレミアムステイタス

  • 大手企業や経営者、公務員などビジネスエリート向けの婚活パーティや街コンを開催
  • 開催地は銀座や丸の内、梅田や本町などビジネス街が中心
  • 容姿端麗の男女限定など、ハイクラスな条件のイベントあり
  • 男性で最も多い年齢層は30~40代、女性は20代~30代
公式ホームページはこちら

ハイステイタス男性を対象とした立食形式中心の恋活・婚活パーティーを行う街コンブランドPREMIUM STATUSPARTY(プレミアムステイタスパーティー)
大手企業・公務員・医師・経営者・自衛隊員等の方、20代30代のOL・看護師・美容系等で品のある方が参加しているのが特徴です。

年収を限定したパーティーを開催するなど、目的を明確にした婚活ができるので、高収入男性を狙うならピッタリです。

↑目次に戻る

【参考婚活ブログ】人のフリ見てわがフリ直そう

婚活のコツ 【参考婚活ブログ】人のフリ見てわがフリ直そう

アラサーひとえの婚活ブログ

32歳独身。

婚活中のアラサー女。

基本はとても大人しい性格だが、調子に乗ると毒を吐くため女性からは好かれるが男性は引いてしまう人が多数。

引用元: blog.livedoor.jp

32歳独身、婚活中の女性のブログです。
婚活パーティーや街コン、ネット婚活など積極的に活動されています。

お相手の年収もしっかり気にしているようで、比較的年収の高い人&年齢が近い人を狙っているよう。
失敗談も書かれているので、自分の婚活の際の参考になりますよ。

↑目次に戻る

まとめ

婚活のコツ まとめ
  • 年収500万円以上の男性はなかなかいない(みつけるなら40代以上)
  • 自分が20代なら高収入男性と結婚できる可能性も上がる(30代以上だとハードルが高い)
  • 婚活で相手の収入を聞き出したいならテクニックが必要
  • 年収をごまかしている場合もあるので注意が必要
  • 高収入男性と結婚したいなら早くから婚活を始める必要あり
  • 婚活の方法は色々あるので自分に合った方法を見つけるのが一番

高収入の男性は憧れますよね。
でも、収入は果たして一番大切なことでしょうか。
自分のライフバランスに見合った収入は必要ですが、それ以上は求めなくても幸せな結婚は案外できるものです。

収入より「相手の中身」が一番大切、ということを忘れずに、婚活を頑張りましょうね。

最終更新日: 2018-08-03

タグ:
婚活のコツ 年上彼氏 アラサー女性

記事に関するお問い合わせ

「婚活のコツ」に関する記事

婚活のコツについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【体験談】結婚できる人とできない人の違いはココ!「謙虚な姿勢」で婚活に臨もう
【体験談】結婚できる人とできない人の違いはココ!「謙虚な姿勢」で婚活に臨もう
【口コミ多数】彼氏が結婚したくないのはなぜ?女性に伝わらない男性の特徴と本音
【口コミ多数】彼氏が結婚したくないのはなぜ?女性に伝わらない男性の特徴と本音
【体験談】28歳婚活女性が証言!婚活(街コン)で出会った男性の怖くて気持ち悪い話
【体験談】28歳婚活女性が証言!婚活(街コン)で出会った男性の怖くて気持ち悪い話
【体験談】実録!婚活中アラサー女性が語る合コンでの「非常識」男性との出会い...
【体験談】実録!婚活中アラサー女性が語る合コンでの「非常識」男性との出会い...
【体験談】婚活漫画を読んで決意!26歳オタク女性が運命の出会いから結婚できた理由
【体験談】婚活漫画を読んで決意!26歳オタク女性が運命の出会いから結婚できた理由

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

【口コミ付き】男女別結婚したい年齢ランキング!女性は早くて男性が遅いのはなぜ?
【口コミ付き】男女別結婚したい年齢ランキング!女性は早くて男性が遅いのはなぜ?
【口コミ】結婚したい相手を学生のうちに探すべき4つの理由と体験談をご紹介!
【口コミ】結婚したい相手を学生のうちに探すべき4つの理由と体験談をご紹介!
結婚したい職業ランキング第1位「公務員」の魅力とは?おすすめの出会いの方法を紹介
結婚したい職業ランキング第1位「公務員」の魅力とは?おすすめの出会いの方法を紹介
結婚したい・したくない派の意見をまとめてみた!男女の結婚観を徹底調査
結婚したい・したくない派の意見をまとめてみた!男女の結婚観を徹底調査
仕事に疲れたから結婚したいってあり?専業主婦になりたい女性が知っておくべきこと
仕事に疲れたから結婚したいってあり?専業主婦になりたい女性が知っておくべきこと

婚活のコツの人気の記事

「婚活のコツ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

地域の結婚相談所を探す