1. 婚活パーティー検索 >
  2. 婚活のコツ >
  3. 6分で分かる!独身証明書の取得方法・使用目的・取得例のまとめ

6分で分かる!独身証明書の取得方法・使用目的・取得例のまとめ

婚活をしていると見かけることが多い「独身証明書」という言葉。自動的に配布されるものではないので、取得の手続きをしなければ手に入りません。そこで今回は、婚活で必要となる独身証明書について、使用目的や取得方法を紹介していきます。独身証明書の完全ガイドとなっているので、ぜひ参考にしてくださいね!

結婚相談所の登録で必要な「独身証明書」とは?使用目的や使い道

独身証明書とは、現在独身であることを証明する書類です。
正式名称は「独身証明書(結婚情報サービス・結婚相談業者提出証明書)」と言います。

独身証明書は、結婚情報サービス・結婚相談業者に提出する場合に限り発行するものです。
基本的には、本籍地の役所の市民課もしくは区民課の窓口で発行が可能です。

本記事では、独身証明書の取得方法や使用目的について詳しく解説していきます。
婚活をしている方はぜひ参考にしてくださいね!

既婚者が独身であることを偽るのを防ぐ

独身証明書の利用目的は、既婚者が独身であると偽ることを防ぐためです。

公的書類で独身である証明を提示することで、婚活サービスや相手に対しての信頼を得ることができますよ!

独身証明書の提示が不要の場合、既婚者が独身だと偽って婚活サービスを悪用して、実際に被害が発生しているケースも多々あります。

被害を防ぎ、安心して婚活サービスを利用するためにも独身証明書は必要なものなのです。

独身証明書はいつから必要になったの?

1990年代には、外国で国際結婚の手続きをするときに「独身であることの証明」を求められることが多くありました。

独身証明書は元々、日本大使館や領事館で外国人向けに発行していたものです。

昔は結婚相談所に入会するときは、独身の証明として戸籍抄本の提示が必要でした。
しかし戸籍抄本は情報が多いため、プライバシーの配慮に欠けてしまいますよね。

情報量を抑えた書面のニーズが高まり、独身証明書を発行する市区町村が増えたのです!

大手婚活サービスでは提出必須

婚活サービスの中には、まだ独身証明書の提出が義務でないところも多くあります。
しかし大手婚活サービスは、独身証明書の提出が必須です!

上記の婚活サービスでは、独身証明書の提出が義務付けられています。
提出を手間に感じることもありますが、利用者の悪用を防ぐためにも大切なことですよ。

婚活アプリで必要な場合も

気軽に婚活できることで利用者が増えているマッチングアプリ
誰でもスマホ1つで簡単に婚活できるからこそ、悪用している人がいるのも事実です。

婚活アプリを安心して利用するために、アプリでも独身証明書の提出が必要になるケースも増えています。

独身証明書の提出が必須であるアプリは、既婚者でありながら出会いを求めて登録している悪質な利用者を排除することができるのです。

任意で提出できるアプリもあり、証明書提出済みの人を絞り込んで検索することもできます。

信頼できる人と安心して出会いたい場合は、「各種証明書の提出」についての項目を確認してみてくださいね!

独身証明書の記載内容

発行する場所でフォーマットは多少異なりますが、独身証明書の記載内容に大きな違いはありません。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 本籍地
  • 区役所の印鑑

上記の項目が記されています。

その他に、「~上記の者が婚姻するに当たり、民法第732条(重婚の禁止)の規定に抵触しないことを証明する」という内容の記載もあるでしょう。

以前提出していた戸籍抄本の場合は、両親の名前や死亡日などまで表示されていました。
独身証明書は婚活に必要な事項に絞っているため、利用しやすい証明書であると言えますね!

↑目次に戻る

独身証明書の取得方法は2種類!取り方の流れや必要書類を解説

独身証明書は、本籍地の役所で取得が可能です。
役所の市民課、もしくは区民課の窓口で発行してもらえます。

独身証明書の取得方法は、

  • 市役所の窓口に行く
  • 郵送にて取り寄せる

の2通りです。

それぞれ取得に必要なものや申請書の記入方法など細かく説明していくので、どこでどのように申請するのかわからない方は確認してくださいね!

1,市役所の窓口に行く

独身証明書は、本籍がある役所の窓口で申請と受け取りが可能です。
一番簡単な取得方法なので、本籍地周辺に住んでいるのであれば直接役所に行くとスムーズですよ!

  • ①役所の独身証明書を申請できる市民課もしくは区民課の窓口に行く
  • ②窓口で申請書を受け取り、項目に沿って必要事項を記入
  • ③記入した申請書と必要書類を提出して発行を待つ

即日受け取りができるかは役所によって異なるので、事前に電話で確認しておくと良いでしょう。

役所の営業時間は、基本的に平日9時~17時までとなっています。
都市部では土日も営業していることもあるので、平日仕事をしている人は調べてみてくださいね。

区役所に行く場合に必要な書類

区役所に取得に行く場合は、あらかじめ必要な書類を用意しておきましょう!

必要なものは、

  • 請求書
  • 身分証明書(本人確認書類)
  • 手数料

の3点です。

請求書は、結婚情報サービス・結婚相談業者から入手してください。
業者から入手できない場合は、各区戸籍課で請求書を受け取って記入する必要があります。

身分証明書は、

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

など、顔つきの書類が必要です。
顔つき証明書がない場合は健康保険証や年金手帳など、本人確認書類を複数点持参しましょう。

手数料は、定額小為替または現金書留で対応となります。
1通あたり300円ほどが一般的な料金です。

2,郵送にて取り寄せる

直接役所での受け取りが難しい人は、郵送で取り寄せることも可能です。
郵送での取り寄せの流れは以下の通りです。

  • ①本籍地の確認をする
  • ②役所に電話をして必要な書類を確認
  • ③必要書類をポストに投函したら、独身証明書の到着を待つ

最初に、家族に聞いたり住民票を取得するなどの方法で本籍地を確認して、本籍地の役所の住所や連絡先を調べます。

役所に電話をする際は、郵送先の住所と担当課も聞いておくとスムーズですよ!
送付してから証明書が届くまでの期間は、おおよそ1週間ほどです。

郵送の場合に必要な書類

郵送の場合は、必要書類を不足なく送付する必要があります。
各役所によって異なることもあるので、事前に確認してくださいね!

以下は必要となる書類です。

  • 独身証明申請書
  • 請求書
  • 身分証明書
  • 手数料
  • 返信用封筒

独身証明申請書は取得に必要となる申請書で、本籍地の役所からダウンロードすることができます。

請求書は、婚活サービスで発行しているものです。
身分証明書は、本人確認書類として

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 顔写真付きの住民基本台帳カード

のコピーを同封しましょう。
パスポートの場合は住所が確認できないので、その他の書類も必要になります。

手数料は、独身証明書の発行手数料が300円ほどかかるので、郵便局やゆうちょ銀行で「定額小為替」を購入して同封します。

返信用封筒は書類を返信してもらうものです。
封筒に自分の住所と氏名を記載して、84円切手を貼ります。

郵送の方が手続きに必要な書類が多いので、不足のないように事前に確認しながら送付するようにしてくださいね!

使用目的の書き方例

独身証明書の申請書は、各役所でダウンロードが可能です。
それぞれ記入例などもあるので、漏れがないように確認してから郵送しましょう。

申請書には、自治体によって申請理由として使用目的を書く項目もあります。

  • 結婚相談業者・結婚情報サービスに提出のため
  • 結婚相談所に入会するため

など、使用目的は具体的に必要とする理由をしっかり書けば問題ありません。
独身証明書を必要とする人の多くが同じ理由となるので安心してくださいね!

代理人が取得する場合

独身証明書を取得する時間がなく、本人以外が代わりに申請する場合もあります。

代理人が取得する場合は、必要書類に委任状が追加されます。
委任状は各役所のホームページからダウンロードしましょう。

委任状の主な内容は、

  • 委任者の氏名・住所・生年月日
  • 押印
  • 委任事項(独身証明書)
  • 代理人の氏名・住所

などです。
委任状は請求者が全て記入してください。

委任状と代理人の本人確認書類が揃っていれば、役所の窓口で独身証明書の申請と受け取りをすることができますよ!

外国人の独身証明書は大使館で取得可能

独身証明書と似ている書類に、婚姻要件具備証明書というものがあります。

婚姻要件具備証明書は、日本人と外国人が国際結婚をするときに、婚姻要件を満たしていることを証明するための書類です。

外国人が結婚相談所に入会するときには、この婚姻要件具備証明書の提出が必要となります。

国によって法務局、在外日本大使館・領事館など申請できる場所や名称が異なるでしょう。
事前に詳細を確認してから申請や手続きをしてくださいね!

取得には、

  • 戸籍謄本
  • パスポート
  • 確認書類

の提出が必須です。
中国であれば、居民身分証・居民戸口簿が求められます。

↑目次に戻る

横浜市の独身証明書の取得例について

各役所によって独身証明書の取得方法に多少の違いがありますが、基本的には大きく異なることはありません。

ここでは、横浜市の独身証明書の取得例を紹介しますね!

請求できるのは、横浜市内に本籍がある人のみです。
市内各区役所で請求が可能で、行政サービスコーナーでの請求や電子申請はできません。

横浜市内各区役所の営業時間は以下の通りです。

  • 平日:午前8時45分〜午後5時
  • 第2・第4土曜日のみ:午前9時〜正午まで

横浜市の独身証明書取得に必要なものは、

  • 結婚相談業者・各区戸籍課から取得した請求書
  • 本人確認書類(運転免許証・パスポート・マイナンバーカード)
  • 代理人のみ委任状
  • 手数料(1通300円)

です。

上記の必要なものを請求先の区役所窓口へ持参してください。

郵送の場合は、上記に加えて返信封筒と手数料は定額小為替または現金書留にして送付します。
送付先は、横浜市郵送請求事務センターです。

↑目次に戻る

独身証明書を取得する際の注意点

独身証明書は簡単に取得ができるものですが、公的な証明書であるために規制や規則もあるのです。

書類や記載に不備があれば、申請に時間がかかるだけでなく、取得ができないケースもあるでしょう。

そこでここからは、独身証明書を取得する際に注意するべきことをお伝えします。
ぜひ参考にして、正しくスムーズに取得ができるようにしてくださいね!

本籍地以外の自治体では取得できない

独身証明書は本籍地での取得は可能ですが、本籍地以外の自治体では取得できません。

郵送で取得するときも、戸籍に記載されている住所に送付されます。
本籍地を移していない場合、記載の住所に独身証明書が届いてしまうことになりますよ!

本籍地が遠い、もしくは両親に知られたくない場合には、先に現在の住所に移してから取得してくださいね。

営業時間や手数料の金額は自治体によって異なる

営業時間や手数料は自治体によって異なるので、事前にホームページなどで確認する必要があります。

一般的には平日(月曜日~金曜日)9時~17時で営業している自治体が多いです。
自治体によっては、土曜日午前中のみ営業しているところもあります。

最近では時間短縮をしている自治体もあるので、通常より早く終業していることもあるでしょう。

手数料は200~400円ほどと大きな差はありませんが、自治体によって金額が異なります。
過不足がないように事前に確認してくださいね!

発行時間・郵送日数がかかる

独身証明書の発行時間や郵送日数も自治体によって異なります。

直接役所に受け取りに行く場合は、即日取得できるところが多いです。
ただし発行までに時間を要するので、時間に余裕を持って行くと良いでしょう。

郵送での取得の場合は約1週間ほどで、時期によってはさらに日数がかかることもあるので余裕を持って提出してくださいね!

オンラインや電話での取得について

独身証明書は、電話での取得はできません。
ただ、オンライン申請できるサービスがあるのでぜひ利用してみましょう!

オンライン申請では、24時間いつでも独身証明書の申請が可能です。
全国の自治体に対応しており、通常5営業日程度で自宅に届きます。

申請は手持ちのスマートフォンから必要事項を入力するだけで、1通3,080円(税込)と別途定額小為替代500円がかかります。

オンライン申請は、「郵送請求」という請求の仕組みです。
フォームに入力した内容で代理会社が書類作成し、対象の自治体に必要物の郵送を行っています。

各自治体の封筒で届きますが、通常「独身証明書」の記載はないので家族に知られる心配もないですよ。

独身証明の有効期限は3ヶ月

独身証明書の有効期限は、取得日から3ヶ月間です。
3ヶ月経過してから結婚相談所を変える場合、再度独身証明書の取得が必要になります。

期日が過ぎている書類は提出をしても無効となってしまうので、取得日と提出日をしっかりと確認するようにしましょう!

独身証明書の偽造はばれる

独身証明書には区役所の印鑑が押印されているので、偽造をしようとしてもばれてしまいます。

また公式書類であるため、偽造をすれば公文書偽造となります。
立派な犯罪行為なので、きちんと手順を踏んで役所で取得してくださいね!

↑目次に戻る

独身証明書に関するQ&A

独身証明書を初めて取得する場合、手続きや内容についてわからないことも多いですよね。
また周囲に気軽に聞ける内容でもないため、取得に手間取ってしまうものです。

ここでは、独身証明書に関するQ&Aを紹介していきます。
よくある質問を集めているので参考にしてくださいね!

独身証明書を発行するのが恥ずかしいのでバレるのを防ぎたい

A:申請や発行に関して、個人情報は保護されるのでバレることはありません。

ただし実家に郵送される場合、家族に見つかってしまう可能性があります。
郵送の受け取りの場合は、バレないように注意する必要がありますよ!

結婚歴や離婚歴は記載される?

A:記載される内容は先述した通りで、結婚歴に関して書かれることはありません。
バツイチの人でも、結婚歴や離婚歴の記載はされないので安心してくださいね!

独身証明書が不要でも結婚相談所は利用できる?

A:独身証明書がなければ原則利用はできません。

ただ、中には独身証明書が不要な結婚相談所・婚活サービスもあります。
不要である分リスクはあると考えましょう。

「ここの結婚相談所不要だから楽でいいな」と安易に選ぶと、既婚者が独身だと偽っている可能性もあるので注意してくださいね!

自治体で取得方法は異なる?

A:現住所のある地域によって取得方法が異なるケースがあります。
営業時間や手数料・必要書類などは、各自治体によって様々でしょう。

最初にホームページで詳細を確認するようにしてくださいね!

請求書の書き方や記入例が知りたい

A:地方自治体によって書き方が異なる場合がありますが、基本項目は以下の通りです。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 本籍住所
  • 戸籍筆頭者名
  • 使用目的

使用目的は悪用を防ぐためのものなので、「結婚相談所利用のため」と正直に記載するようにしましょう。

自治体のホームページに記入例が出ていることもあるので、事前に確認して漏れがないようにしてくださいね!

↑目次に戻る

独身証明書提出必須の結婚相談所3選

先述した通り、結婚相談所の中には独身証明書の提出が必須ではない場所もあります。
しかし、安全に出会いを探すなら独身証明書が必要なものを選びましょう1

ここからは、信頼できる結婚相談所を3つご紹介します。

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

  • 登録料10,780円、月会費13,200円
  • 1カ月無料体験プランあり
  • 条件から相手を紹介してもらう形式
  • 専任コンシェルジュによるサポート
  • デートの日時・場所調整をしてくれる
  • オンライン動画講座見放題

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

エン婚活エージェントは、来店不要のオンライン型結婚相談所です。

  • 入会費は一般的な結婚相談所の1/10
  • 年会費用は他社の半額以下
  • お見合い料・成婚料がかからない
  • 成婚までに平均活動期間は6.7ヶ月

と、短期間でコスパ良く活動できるのが特徴です。

有能なコンシェルジュが多いと評判でしっかりとしたサポートを受けることができるので、成婚者の90%が1年以内の成婚を実現しています。

忙しくて時間が取れない方や、自分のペースで婚活したい方におすすめですよ!
さらに詳しくはこちらの記事も併せてご覧ください。

↓エン婚活エージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
エン婚活エージェント の無料資料請求をする!

パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は65.6%
  • 2016年度は3,476人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

パートナーエージェントは全国に多くの会員を抱え、高い成婚率を誇る結婚相談所です。

  • 成婚率業界No.1
  • 活動から1年以内の成婚率65.6%
  • 入会から1年以内の交際率93.1%
  • 入会から交際まで平均2.5ヶ月

と、短期間で結果を出すことができます。

専任のコンシェルジュが、あなたの理想やお見合いのフィードバックを通してより精度の高いサポートを提供してくれますよ!

ファッションや髪型などのアドバイスも受けれるので、婚活しながら自分磨きも可能です。

さらに詳しく知りたい方は、こちらの記事も併せてご覧ください。

↓パートナーエージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
パートナーエージェント の無料資料請求をする!

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

  • 業界最大級の約60,000名の会員数
  • 厳正な入会審査により圧倒的に質の高い出会いを実現
  • 7つの出会い方で自分に合った活動ができる
  • 交際中からプロポーズまでサポート
  • 少人数専任制で会員一人ひとりにきめ細やかにサポート

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

IBJメンバーズは、会員数が65,000人を超える業界最大級の結婚相談所です。
会員が多いため出会いの数も豊富にあり、より理想の相手に出会いやすくなります。

カウンセラーのサポートが手厚く、

  • 活動プランニング
  • お見合い調整
  • お見合いフィードバック
  • 交際中サポート
  • プロポーズサポート

と、活動開始から成婚までスムーズに活動できます。

出会いの方法もAIマッチングや紹介、パーティーなど様々なので、自分に合った方法で理想の相手に出会うことができますよ!

成婚後のウェディング準備や、ライフプランニングのアドバイスを受けることができるのも嬉しいポイントです。

IBJメンバーズについては、こちらの記事をご覧ください。

↓IBJメンバーズの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
IBJメンバーズ の無料資料請求をする!

↑目次に戻る

まとめ

本記事では、独身証明書の取得方法や使用目的を解説しました。

  • 独身証明書とは独身であることを証明する書類
  • 大手の婚活サービスでは提出が必須になっている
  • 独身証明書は本籍地のある役所で取得できる
  • 窓口で申請する方法と郵送で申請する方法がある
  • 自治体によって書類や料金が異なるのでHPで確認する
  • 必要書類が揃っていれば代理人が申請・取得することも可能
  • 外国人は大使館で取得可能
  • オンラインで申請できるサービスもある
  • 独身証明書の有効期限は3ヶ月
  • 安全に婚活するなら独身証明書の提出が必須の結婚相談所を選ぶ

婚活サービスを利用するなら独身証明書は欠かせません。
ぜひ参考にして、スムーズに取得してくださいね!

最終更新日: 2021-01-29

タグ:
婚活のコツ

記事に関するお問い合わせ

「婚活のコツ」に関する記事

婚活のコツについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

安定職業の銀行員と結婚したい!出会い方と求められる条件やメリット・デメリット
安定職業の銀行員と結婚したい!出会い方と求められる条件やメリット・デメリット
新聞記者の彼と結婚したい!多忙な彼に結婚したいと思わせるためにすべきこと
新聞記者の彼と結婚したい!多忙な彼に結婚したいと思わせるためにすべきこと
婚活業界の高嶺の花?女医の婚活事情とおすすめの婚活サービス5選
婚活業界の高嶺の花?女医の婚活事情とおすすめの婚活サービス5選
薬剤師と結婚したい人必見!安定・高収入・社会的地位の高い薬剤師との結婚方法
薬剤師と結婚したい人必見!安定・高収入・社会的地位の高い薬剤師との結婚方法
獣医との結婚は難関!結婚相手として人気の理由と出会える場所
獣医との結婚は難関!結婚相手として人気の理由と出会える場所

「結婚相談所」に関する記事

結婚相談所の記事は他にも多数!

6分で分かる!独身証明書の取得方法・使用目的・取得例のまとめ
6分で分かる!独身証明書の取得方法・使用目的・取得例のまとめ
サンマリエの口コミ・評判まとめ!みんなの評価から見えたサンマリエがおすすめな人
サンマリエの口コミ・評判まとめ!みんなの評価から見えたサンマリエがおすすめな人
お見合い結婚の流れ完全網羅!ゴールインするまでの平均期間は約半年
お見合い結婚の流れ完全網羅!ゴールインするまでの平均期間は約半年
結婚相談所でかかる料金・費用ってどのくらい?内訳・相場と大手相談所の料金比較
結婚相談所でかかる料金・費用ってどのくらい?内訳・相場と大手相談所の料金比較
サンマリエの料金が高いのはなぜ?4つの料金体系・プランとおすすめな人
サンマリエの料金が高いのはなぜ?4つの料金体系・プランとおすすめな人

婚活のコツの人気の記事

「婚活のコツ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら