1. 婚活パーティー検索 >
  2. 婚活のコツ >
  3. 職業 >
  4. 看護師は結婚できない?結婚相手にしない方が良いと言われる理由と婚活成功のコツ

看護師は結婚できない?結婚相手にしない方が良いと言われる理由と婚活成功のコツ

看護師は病気や障害のある人のケアに携わる、尊敬されることの多い職業です。一方で職業のイメージから、結婚相手としては躊躇われてしまうこともあります。今回は、躊躇われてしまう原因や看護師と結婚するメリット、結婚相手として多い職業をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

「看護師は結婚できない」なんてない!結婚相手人気職業の看護師

総務省の「年齢別未婚率・有配偶率」によると、看護師は結婚率が低いことがわかります。

引用元: www.mhlw.go.jp

社会全体で見ると、男女ともに未婚率が有配偶率を下回るのは30~34歳時点です。

引用元: www.ipss.go.jp

しかし婚活市場において看護師は人気があるため、結婚できる可能性は決して低くありません!

ではどのような理由から、「看護師を結婚相手にしない方が良い」と言われてしまうのでしょうか?
まずは看護師の仕事内容から説明していきますね。

↑目次に戻る

看護師の仕事内容や年収

看護師の仕事内容は以下の通りです。

  • 診察補助
  • 入院患者の状態観察
  • 入院患者の日常生活動作(食事・排泄・整容・入浴)の介助
  • 手術時に医師をサポートする

このように看護師の仕事は、診察補助や入院患者のサポートなど多岐に渡ります。
手術時には医師に必要な器具を渡したり、患者の状態が安定しているかをチェックしたりするのも、看護師の重要な役目です。

多くの役割を担っていることからも、多忙な職業であることがわかりますね。

看護師は勤務形態が不規則

看護師は職場によって、2交代制もしくは3交代制での勤務となります。

勤務時間
2交代制 日勤:8:00~17:00
夜勤:16:30~9:00(休憩2~3時間含む)

3交代制
日勤:8:30~17:00
準夜勤:16:30~0:30
深夜勤:0:00~9:00

2交代制は日勤・夜勤、3交代制は日勤・準夜勤・深夜勤に分かれます。
2交代制の夜勤は労働時間が長い分、休憩時間が多いことが特徴です。

夜勤の次の日は休みになることが多く、看護師はこのような不規則な勤務形態で働いています。

看護師の年収

正看護師の年収を、表にまとめてみました!
賃金構造基本統計調査の職種別賃金額によると、正看護師の年ごとの年収は以下の通りです。

年収
平成25年 4,278,300円
平成26年 4,329,000円
平成27年 4,381,100円

引用元:賃金構造基本統計調査の職種別賃金額

年ごとに比較してみると、年々看護師の年収がアップしていることがわかりますね。

↑目次に戻る

看護師との結婚はやめとけ?結婚する4つのデメリット

「看護師との結婚は大変そう」なイメージを抱いている人も多くいます。

どのようなデメリットが、結婚においてマイナスなイメージを与えてしまうのでしょうか?
主な4つのデメリットをご紹介します。

時間が不規則で土日祝日も休みはない

看護師は、勤務時間も休日も不規則となります。
先ほどお伝えした通り基本的にシフト制で、2交代制もしくは3交代制の勤務形態です。

激務なうえ勤務時間が定まっていないので、疲労も溜まりやすくなります。
現在コロナ禍でさらに忙しいので、休日は休養で終わってしまうことも。

土日祝日も勤務となるので、予定が立てづらいことが恋愛・結婚におけるデメリットになってしまいます。

気が強い人が多い

看護師は気が強いというイメージも、結婚相手として懸念されてしまう原因の1つです。

医療の現場ではリスクを防ぐため、

  • 患者の様子や後輩への指示など正確に伝える
  • 疑問や感じたことを曖昧にしない

このようなことを日頃から心がけています。
その結果として思ったことを正確に伝えるコミュニケーション能力や、リスク回避能力が高い人が多いのです。

職場外でも言動がストレートなので、「気が強い」と感じられやすくなります。

家事は参加できるが任せることはできない

看護師は仕事がハードなので、結婚しても家事全般ができるとは限りません。
共働きの場合は、家事においてパートナーの協力が不可欠です。

そのため専業主婦を希望する人や共働きでも家事全般を任せたいと思っている人には、結婚を躊躇われてしまいます。

医師というハイステータスに囲まれている

看護師は日頃から、医師というハイステータスな職種と関わっています。
そのため経歴や年収などのスペックを比較されてしまうのではないかと、懸念されてしまうのです。

敷居が高いイメージがあり、「恋愛対象として見てもらえなそう」と思ってしまう人もいるでしょう。

↑目次に戻る

看護師と結婚してよかった!魅力的なメリット3つ

看護師との結婚にはデメリットもありますが、もちろんメリットもあります。
中には「看護師との結婚は勝ち組」とイメージを抱いている人もいることでしょう。

ここからは、看護師の結婚相手が「結婚してよかった」と感じているメリットを解説します。

収入が安定している

看護師は国家資格を取得しているため、収入が安定しています。

さらに以下のような、様々な勤務手当もあります。

  • 認定看護手当
  • 夜勤手当
  • オンコール勤務手当
  • 役職手当
  • 危険手当など

認定看護手当は、認定看護師の資格を取得するともらえる手当です。
救急看護や緩和ケアなど、様々な分野の認定看護師資格がありますよ。

高齢者施設や訪問看護ステーションに多く見られる手当で、勤務時間外でもオンコール専用の携帯に連絡がきたら、すぐに出勤しなければなりません。

このように所有している資格や職場での働き方に応じて、手当も充実していますよ!

仕事に復帰しやすい

看護師は人手不足のため、転職や産後に復職しやすいこともメリットです。
そのため「マイホームを購入したい」「子供の学費がかかる」など、ライフスタイルが変わっても状況に合わせて働くことができます!

高齢者の割合が今後も増加傾向であることからも、引き続き需要の高い職業といえるでしょう。

体調管理をしてくれる

看護師は医療の知識があるので、プロの視点で体調管理をしてくれる安心感があります。
急な体調不良でも、病院へ行った方が良いのか適切な判断をしてくれるでしょう。

健康は一生のことなので、体調面で気になることがある時に結婚相手に相談できるのは大きなメリットですよ!

↑目次に戻る

看護師が選ぶ結婚相手はどんな人?選ばれる職業とNG職業

ここからは、看護師はどのような人と結婚する傾向にあるのかを解説します。
価値観が合わない可能性が高いNG職業もご紹介するので、参考にしてみてくださいね。

結婚相手は士業が多い

看護師の結婚相手は、士業が多い傾向にあります。

  • 理学療法士
  • 作業療法士
  • 臨床工学技士
  • 栄養士
  • 救命救急士
  • 消防士
  • 建築士
  • 弁護士
  • 公認会計士
  • 税理士

士業は、専門分野を極めている国家資格。
努力して資格を取得した過程が看護師との共通点となり、意気投合しやすいのです。

消防士や救急救命士

消防士や救命救急士は病院に出入りすることが多い職業なので、出会う機会も多いといえます。
仕事をする姿を見ているうちに、好意を抱くようになることも珍しくありません。

また携わっている分野が同じで仕事の悩みや気持ちを理解しやすいことからも、距離を縮めやすいといえるでしょう。

公認会計士や税理士

公認会計士や税理士は、経理のスペシャリスト。
地方の小さいクリニックでは、公認会計士や税理士が病院の経理を担当することがあります。

意外と接点がある職業なので、恋愛につながる出会いになることも多いのです。

看護師同士での結婚も多い

士業のほかに、看護師同士の結婚も多く見られます。
男性看護師は年々増加しており、お互いの働きぶりを見たり仕事の悩みを相談したりしているうちに、好意を抱くようになった人もいますよ。

同じ空間で勤務しているので、人柄が分かりやすいメリットがあります。

NG職業は医者や一流のエリート社員

看護師と合わない可能性が高い職業として、医者やエリート社員が挙げられます。

医者はモテる職業の1つです。
医者の中には、看護師を遊び相手として見ている人も多いので注意しましょう。

一流エリート社員は高収入なので、共働きよりも結婚相手に専業主婦を望む傾向があります。

そのため結婚後も看護師を続けたい人とは、価値観が合いにくいのです。

↑目次に戻る

看護師と結婚するなら婚活サービスがおすすめ!

看護師は出会いが少なく忙しい職業なので、ネット婚活サービスを利用している人も多くいます。
ネット婚活サービスには、

  • 結婚相談所
  • 婚活パーティー
  • マッチングアプリ

などタイプの違うサービスがあるので、自分に合ったものを選ぶのがおすすめですよ!

結婚を見据えて出会いたい人は、パートナーエージェントがおすすめです。
気軽に出会いたいのなら、マリッシュやシャンクレールを利用してみましょう。

また素敵な出会いから良い関係を築いていくためには、男女の違いを理解することも必要です!
こちらの書籍では、男女の違いを具体的に示しながら良いパートナー関係を作るコツを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

同じ日本語を使っているから、自分の言いたいことが伝わっていると思っていますが、その捉え方は実は単語レベルで、男女で大きく違うのです。

引用元: www.amazon.co.jp
  • 『だからモメる! これで解決! 男女の会話答え合わせ辞典』
  • 著者:男女のすれ違い検証委員会
  • 発行年月日:2020/2/21
  • 出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン

結婚相談所なら「パートナーエージェント」

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は63.8%
  • 2017年度は3,264人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

パートナーエージェントは、コンシェルジュのサポートが手厚いことで定評のある結婚相談所です。

成婚率№1の実績もあり、活動開始から1年以内に65.6%の会員が成婚退会をしていますよ。

入会から交際までの期間は、平均2.5ヶ月!

相手のコンシェルジュと連携してサポートをしてくれるので、短期間で成婚に結び付く可能性も高まります。
短期間でパートナーを見つけたい人は、パートナーエージェントに登録してみてはいかがでしょうか。

↓パートナーエージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
パートナーエージェント を使ってみる!

婚活パーティーなら「シャンクレール」

シャンクレール

シャンクレール

  • 累計参加者数450万人以上を誇る
  • 婚活パーティー他、街コンや合コンも開催している
  • 全国主要都市80ヵ所で365日パーティーを実施
  • 年会費・月額費は無料

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

シャンクレールは、月間動員数5万人以上婚活パーティーサイトです。

カップル率48%と高い数字からも、良い出会いへの期待が高まりますね。
以下の条件を指定して、自分に合ったパーティーを探すことができますよ。

  • 開催されるエリア
  • 開催される曜日や時間帯
  • 相手の年齢
  • カテゴリ

「オンライン婚活」「初心者おすすめ」「平日休み中心」などのカテゴリも指定できます。
婚活パーティーが未経験の方も参加しやすい環境なので、ぜひ検討してみてくださいね!

婚活パーティーについては、こちらの記事にまとめてありますよ。


↓シャンクレールの公式サイトはこちら↓

\婚活パーティー/
シャンクレール を使ってみる!

手軽に出会える婚活アプリなら「マリッシュ」

マリッシュ

マリッシュ

  • 真面目な出会いを探す女性・男性を応援する婚活アプリ
  • 再婚・シングルマザーにもおすすめ
  • アクティブユーザーの年齢層は40代が中心
  • 安心安全に利用ができるよう24時間有人でパトロールをしている
  • 連絡先を交換せずに通話が可能

↓詳しくはこちら↓

マリッシュ をインストールする

マリッシュは、累計マッチング数200万件を突破したマッチングアプリです。
条件検索機能のほかに、同じ趣味嗜好の人と出会いやすいグループ検索もあります。

動画プロフィールや音声通話機能もあるので、出会う前に人柄を知りやすいのが魅力です。
この音声通話機能は、電話番号を相手に知られることなくアプリ内で完結するので、安心して利用できますよ!

まだ結婚に焦っていない方は、マッチングアプリで気軽にパートナーを探すところから始めてみましょう!

↓マリッシュのインストールはこちら↓

\婚活・恋活/
マリッシュ を使ってみる!

↑目次に戻る

まとめ

今回は看護師が結婚相手として躊躇われてしまう理由や、結婚するメリットをご紹介しました!
最後にもう一度、ポイントを確認してみてくださいね。

  • 看護師が結婚できない理由として、忙しさや職業柄気が強そうなイメージが挙げられる
  • しかし安定した収入や体調管理など、看護師ならではの結婚するメリットもある
  • 結婚相手には士業が多い
  • 看護師と結婚したいなら、自分に合った婚活サービスを利用するのがおすすめ

看護師は休みが不規則で忙しい仕事ですが、結婚相手として魅力的な素質の多い職業でもあることが分かりました。

ぜひ婚活サービスを利用して、看護師との素敵な出会いを見つけてくださいね!

最終更新日: 2021-03-11

タグ:
職業 婚活のコツ

記事に関するお問い合わせ

「職業」に関する記事

職業についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

消防士と結婚したい!結婚後のリアルな生活とおすすめの出会う方法3つ
消防士と結婚したい!結婚後のリアルな生活とおすすめの出会う方法3つ
歯医者で働く歯科医と結婚したい!歯科医に選ばれる人や結婚できる人の特徴
歯医者で働く歯科医と結婚したい!歯科医に選ばれる人や結婚できる人の特徴
商社マンと結婚したい!チャラいと噂の商社マンとの結婚生活とは
商社マンと結婚したい!チャラいと噂の商社マンとの結婚生活とは
郵便局員は結婚できない?難しいと思われる理由と結婚するためにできること
郵便局員は結婚できない?難しいと思われる理由と結婚するためにできること
一級建築士が結婚できない時の4つの原因!結婚するための4つのポイント
一級建築士が結婚できない時の4つの原因!結婚するための4つのポイント

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

男性の結婚平均年齢は31歳!焦らず確実な婚活方法で幸せを掴むには?
男性の結婚平均年齢は31歳!焦らず確実な婚活方法で幸せを掴むには?
障がい者のおすすめの出会い方・結婚するための方法まとめ
障がい者のおすすめの出会い方・結婚するための方法まとめ
年収750万の男性と結婚するのは難しい?婚活で希望の結婚相手と出会う6つの方法
年収750万の男性と結婚するのは難しい?婚活で希望の結婚相手と出会う6つの方法
年収1,000万の男性と結婚できる確率は?婚活で高収入の相手と出会う6つの方法
年収1,000万の男性と結婚できる確率は?婚活で高収入の相手と出会う6つの方法
年収800万の男性との結婚は高望み?800万稼ぐ男性の割合と婚活の6つのコツ
年収800万の男性との結婚は高望み?800万稼ぐ男性の割合と婚活の6つのコツ

職業の人気の記事

「職業」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら