1. 婚活パーティー検索 >
  2. 婚活のコツ >
  3. 年収800万の男性との結婚は高望み?800万稼ぐ男性の割合と婚活の6つのコツ

年収800万の男性との結婚は高望み?800万稼ぐ男性の割合と婚活の6つのコツ

結婚相手に年収の高さを求める女性は多いですよね。中でも年収800万円の男性は「高収入」に分類され、女性から人気があります。年収800万円の男性と結婚するためには、一体どうすれば良いのでしょうか?本記事では、年収800万円稼ぐ男性の割合や婚活のコツ6つをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

年収800万の男性との結婚は高望み?30代での割合は4.5%

年収800万円の男性と結婚したいと思うのは、果たして現実的なのでしょうか?
転職・求人サイトdodaの調査結果によると、婚活市場におけるメインターゲットでもある30代男性の平均年収は、484万円です。

理想とする800万円以上稼ぐ男性の割合は4.5%なので、全体から見てかなりの少数派と言えますよね。
この4.5%の中には既婚者も含まれるので、年収800万円の未婚男性はさらに少ないのです。

>> doda「平均年収ランキング(年代別・年齢別の年収情報)」

ちなみに30代男性のうち30歳〜34歳の平均年収は500万円以下で、35歳から500万円代に突入します!
そもそも800万円近く稼げる男性は少ないので、年収800万円の男性との結婚は高望みと言われても仕方がありません。

年収800万稼げる仕事や企業

年収800万円稼げる男性は数少ないことがわかりましたが、実際どのような職業に就いている男性が該当するのでしょうか?

実際に年収800万円稼げる職業や業界・企業の例は、こちらです。

  • 大手金融系
  • 製薬会社のMRや研究職
  • 大手インフラ系
  • 情報通信系

まず大手金融系は、安定して高収入を得られると言われています。
メガバンク系や地方銀行、証券会社などは特に手堅く、営業職はインセンティブが設けられている場合が多いので、より稼げていると言えるでしょう。

製薬会社のMRや研究職は、医療を支えるために欠かせない職業です。
専門的な知識がいるため忙しい日々を送っている人がほとんどですが、見合った高収入を得られていますよ。

大手インフラ系は、日常生活に不可欠なものですよね!
誰もが生きていくために必要なものなので、今後も傾くことなく順調に稼げるでしょう。

情報通信系は時代の流れとともにニーズが変わっていきますが、日々進化し続けるものです。
人々の暮らしを支える貴重な仕事なので、収入は良いですが比較的勤務はハードだと言われていますよ。

年収800万でモテるのに結婚できない男性とは

年収800万円稼げる男性は、かなりスペックが高いと言えるでしょう。
声をかける女性も多くどの場面でもモテるイメージがありますが、それでも結婚に至らない男性もいます。

これだけの年収があっても結婚できない男性は、以下の特徴に当てはまる可能性が高いですよ!

  • 理想が高すぎる
  • プライドが高い
  • 人と合わせられない
  • 1人の生活を手放したくない

このような特徴に当てはまると、いくら魅力的な収入でも結婚は遠のいてしまいます。

↑目次に戻る

年収800万の男性と結婚いたい!婚活の6つのコツ

年収800万円の男性はそもそも母数が少なく、条件に当てはまったとしてもスムーズに結婚できる相手とは限りません。
しかし、諦めないでくださいね!

年収800万円の男性と結婚できる婚活のコツがあるので、ぜひ覚えておきましょう。

【1】結婚相談所や婚活パーティーで婚活しよう

普通に日々を過ごしているだけでは、年収800万円の男性とはまず出会えません。
そのため、まずは自分からアクションを起こしましょう。

すぐに始められて効率が良いのは、結婚相談所の利用や婚活パーティーへの参加です。
条件を絞って探すこともできるので、利用すれば普通に過ごしているときよりも出会いの確率は確実にアップしますよ!

年収800万円の男性と結婚相談所については、こちらも参考にしてみてくださいね。

【2】年齢層の見直しや再婚も視野に入れよう

大前提として、年収800万円の男性と結婚したい女性はたくさんいます!
ライバルが多いため、どうしても競争率が高くなってしまうのは仕方ありませんよね。

そのため条件をいくらか緩めた方が、結婚できる可能性を上げることができますよ。
例えば、

  • 年齢は40代中盤まで視野に入れてみる
  • 再婚者でも受け入れてみる

など条件を緩めることで、少しでも母数を増やしていくのが良いでしょう。

結婚相手の条件については、こちらの記事も参考になりますよ。


【3】家事能力を身に着けよう

年収800万円を稼げるほどの男性ですから、普段は仕事で大忙しです。
家に帰っても自分のことをやるのに精一杯なので、例え共働きであっても女性に家事をしてほしいのが本音と言えるでしょう。

パッと料理が作れたり短い時間で部屋を綺麗にできたりといった家事能力の高さは、年収800万円の男性にとって魅力的です。
自分が大変なときにパートナーが家事をして支えてくれるのは、ありがたいと感じるものですよ。

【4】経済的に自立しよう

年収800万円もあれば、正直女性が働かなくても十分生活していけますよね。
しかしいくら年収が高くても、一生安定した生活が送れる保証はないのです。

実際に年収800万円稼ぐ男性は、自由に使えるお金が減ることを嫌だと思っている可能性も高いです。
もしくは、「自分1人だけで家族を養えるのか」心配に思っている場合もありますよ。

そのためいくら稼げているからと言って、経済的負担を全て男性に背負わせるのは良くありません。

例えば病気や倒産などで仕事がなくなってしまったときには、収入が一気に減ってしまいますよね。
経済的に依存していると、金の切れ目が縁の切れ目と言うように仕事がなくなったことが離婚の引き金となる可能性も否定できません。

万が一の事態にも対応できるよう、女性側も経済的に自立していると安心感を与えられますよ!

【5】自分磨きに力を入れよう

年収800万円の男性と結婚したい女性は、非常に多いです。
数多くの女性の中から選ばれるためには、内面と外見ともに素敵な女性である必要がありますよね。

ライバルの女性達も自分が選ばれるために内面と外面を磨き上げているので、自分磨きをしっかり行いましょう!

年収800万円の男性が求める女性像は、以下の通りです。

  • 経済的に依存しない
  • 仕事に理解がある
  • 一通りの家事をこなせる
  • 気遣いができる

他にも仕事への理解や気遣い、そして家事能力も必要です。
年収800万円の男性は仕事に対するウェイトが重いので、求めることが多少多くなる可能性も理解しておきましょう。

またこちらの書籍では、自分磨きをする際に大切な考え方や婚活の具体的なテクニックを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

だからこそ、夫や彼氏といった男の価値で自分を引き上げるのではなく、“自分の価値”で勝負していただきたいのです。

引用元: www.amazon.co.jp
  • 『結婚したい女子のためのハンティング・レッスン』
  • 著者:川崎 貴子
  • 発行年月日:2015/11/20
  • 出版社:総合法令出版

【6】相手のお金で贅沢しようとしない

当たり前ですが、男性のお金で贅沢しようとする姿勢はNGです。
お金目当てで近づかれて嬉しい男性はいませんし、自分ではなくお金が目的と思われるので嫌われてしまう可能性が高いですよ!

具体的にはデートで彼氏の財布をあてにしたり、見栄を張るために明らかにお金がかかりそうな結婚式場を選んだりといった行動をとると、お金目当てだと思われます。

稼いでいる男性だからこそ女性の金銭的な欲には敏感に気づくので、間違っても相手のお金で贅沢しようと考えるのは止めましょう。

↑目次に戻る

年収800万の男性と結婚したい女性が知っておきべき3つのこと

ここまで婚活のコツ6つをご紹介しましたが、次は「年収800万円の男性と結婚する際に知っておくべきこと」をお伝えしますね。

後になって「こんなはずじゃなかった……」とガッカリしないためにも、どんなことを心得ておけば良いかきちんと知っておきましょう!

【1】手取り額や税金・生活レベル

年収800万円稼ぐと言っても、800万円がそっくりそのまま収入になるわけではありません。
所得税などの税金がかかるので、実際の手取りは800万円よりも低くなりますよね。

年収800万円から住民税や所得税などの税金を引くと、手取りは約593万円です。
手取りとなるとおおよそ200万円ほどの差が出るので、月収に換算するとひと月あたり約66万円になります。

仮に家賃を月15〜20万円とし月々の保険料を約3万円とすると、毎月18〜23万円かかる計算です。
それでも余裕のある生活ができると言えるでしょう!

こちらの記事では、婚活と年収の関係についてまとめていますよ。

【2】子供のために貯金するなら共働き

年収800万円なら、余裕のある生活を送れることがわかりましたね。
しかし子供の将来のことを考慮すると、共働きをして貯金をしていくのが現実的です。

子供の人数にもよりますが、一定の生活レベルを維持して暮らすのであれば共働きの必要があると思っておきましょう!

【3】男性は若い女性と結婚したい

実際年収800万円稼ぐ30〜40代男性は、20代の女性と結婚したいと思っている人が多い傾向にあります。
残念ながら30代女性よりも20代女性の需要の方が高いので、年齢が上がるにつれて対象外になる可能性が大きいのです。

100%不利なわけではありませんが、20代女性の方が圧倒的に人気が高いことを認識しておきましょう!

↑目次に戻る

年収800万の男性との出会いにおすすめ結婚相談所3選

普通に生活していても、年収800万円の男性と出会える可能性はそう高くありません。
まずは、年収800万円の男性と出会える機会を作る必要がありますよ。

結婚相談所は結婚願望がある年収800万円の男性も利用しており、プロの力を借りながら効率良く婚活を進めることができるのでおすすめです!
様々な結婚相談所がありますが、今回はその中でも特におすすめの3選をご紹介しますね。

【1】エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

  • 登録料10,780円、月会費13,200円
  • 1カ月無料体験プランあり
  • 条件から相手を紹介してもらう形式
  • 専任コンシェルジュによるサポート
  • デートの日時・場所調整をしてくれる
  • オンライン動画講座見放題

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

オンライン型結婚相談所のエン婚活エージェントは、スマホさえあればいつでもどこでも婚活ができます。
結婚相談所と言うと店舗まで足を運ばなければいけないイメージがありますが、エン婚活エージェントは全ての工程をオンラインで完結可能です。

日々仕事で忙しい年収800万円の男性も利用しやすい結婚相談所なので、押さえておいた方が良いでしょう。

また店舗を持たないため、費用が安い点も魅力的です。
低価格なうえに、コンシェルジュの手厚いサポートを受けながら婚活を進められますよ!

↓エン婚活エージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
エン婚活エージェント を使ってみる!

【2】パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は65.6%
  • 2017年度は3,264人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

結婚相談所の中でも特に高い成婚率を誇るのが、パートナーエージェントです。
成婚率業界No.1と言われ、活動開始後1年以内に交際した人は93.1%、成婚した人は65.6%で、入会した人の半数以上が1年以内に成婚しています。

パートナーエージェントは、婚活のエキスパートたちによる充実したサポートが魅力です。
一人ひとりに合った方法で結婚までのアドバイスをしてくれるので、年収800万円の男性と結婚するためのサポートもしっかりとしてもらえますよ!

↓パートナーエージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
パートナーエージェント を使ってみる!

【3】IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

  • 業界最大級の約60,000名の会員数
  • 厳正な入会審査により圧倒的に質の高い出会いを実現
  • 7つの出会い方で自分に合った活動ができる
  • 交際中からプロポーズまでサポート
  • 少人数専任制で会員一人ひとりにきめ細やかにサポート

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

IBJメンバーズは、高収入の男性が多いと評判の結婚相談所です。
実際に男性会員の84.2%が年収500万円以上、61.9%が年収600万円以上と、ハイステータス男性が多く登録していますよ。

高収入な男性が多いため、結果として年収800万円の男性の割合も高いです。
結婚相談所の中でも大手なので、サービス内容にも定評があり安心して利用できますよ。

サポートは少人数専任制で、専任カウンセラーがヒアリングを行ったうえで理想の男性を紹介してくれるシステムです。
入会後87%の人が3ヶ月以内に交際をスタートしている実績もあるので、安心して婚活を進められますよ!

↓IBJメンバーズの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
IBJメンバーズ を使ってみる!

↑目次に戻る

年収800万の男性と結婚する方法まとめ

今回は年収800万円の男性との結婚について、ご紹介しました。
最後に、本記事のポイントを振り返ってみましょう。

  • 30代で年収800万の男性は全体の4.5%と非常に少ない
  • 年収800万稼げる職業には、金融関係やMRなどが挙げられる
  • 年収800万でも結婚できない男性には、何らかの問題がある可能性が高い
  • 婚活のコツとしては、収入以外の条件緩和や家事能力、経済的自立、自分磨きなどを心得ておく必要がある
  • 年収800万の男性と出会うためには、結婚相談所を利用するのがおすすめ

年収800万円の男性との結婚は狭き門と言えますが、可能性はゼロではありません。
今回ご紹介した内容を参考に行動を起こせば出会いに繋がるので、ぜひ今から動き始めましょう!

まずは結婚相談所に登録するところから、始めてみてくださいね。

最終更新日: 2021-04-04

タグ:
婚活のコツ 女性向け

記事に関するお問い合わせ

「婚活のコツ」に関する記事

婚活のコツについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

障がい者のおすすめの出会い方・結婚するための方法まとめ
障がい者のおすすめの出会い方・結婚するための方法まとめ
年収750万の男性と結婚するのは難しい?婚活で希望の結婚相手と出会う6つの方法
年収750万の男性と結婚するのは難しい?婚活で希望の結婚相手と出会う6つの方法
年収1,000万の男性と結婚できる確率は?婚活で高収入の相手と出会う6つの方法
年収1,000万の男性と結婚できる確率は?婚活で高収入の相手と出会う6つの方法
年収600万の男性と結婚したい!婚活で結婚相手に選ばれる6つの方法
年収600万の男性と結婚したい!婚活で結婚相手に選ばれる6つの方法
結婚しても大丈夫?気を付けたいバツ2男性の特徴と注意点まとめ
結婚しても大丈夫?気を付けたいバツ2男性の特徴と注意点まとめ

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

男性の結婚平均年齢は31歳!焦らず確実な婚活方法で幸せを掴むには?
男性の結婚平均年齢は31歳!焦らず確実な婚活方法で幸せを掴むには?
年収800万の男性との結婚は高望み?800万稼ぐ男性の割合と婚活の6つのコツ
年収800万の男性との結婚は高望み?800万稼ぐ男性の割合と婚活の6つのコツ
スピード婚でも幸せ!メリットや長期交際と比較してわかったこと
スピード婚でも幸せ!メリットや長期交際と比較してわかったこと
45歳の女性はもう結婚できないなんて嘘!結婚につながるおすすめの出会い方
45歳の女性はもう結婚できないなんて嘘!結婚につながるおすすめの出会い方
家事手伝いの女性の婚活は難しい?専業主婦OKの独身男性と結婚する6つの方法
家事手伝いの女性の婚活は難しい?専業主婦OKの独身男性と結婚する6つの方法

婚活のコツの人気の記事

「婚活のコツ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら