1. 婚活パーティー検索 >
  2. 婚活のコツ >
  3. 秘書の婚活事情とは?しっかり者の秘書と結婚するメリット・注意点
最終更新日: 2021-05-27

秘書の婚活事情とは?しっかり者の秘書と結婚するメリット・注意点

多忙な会社の社長や役員をサポートする職業である秘書。いつも笑顔で幅広い業務をテキパキとこなしている姿に、「こんな人と結婚できたらなぁ」と憧れを抱いている人も多いのではないでしょうか?この記事ではそんなしっかり者の秘書との結婚について、詳しく解説していきますよ!

秘書の仕事について

結婚をイメージした時にサポート力が高く対応力もある秘書は、結婚相手としてとても魅力的ですよね。
今回の記事では秘書と結婚したい人に向けて、秘書の結婚事情や結婚におけるメリット・デメリットを紹介します。

テキパキと仕事をこなす姿が印象的な秘書ですが、そもそもどういった仕事内容なのか気になりますよね。
まずは、秘書の仕事内容から見ていきましょう!

秘書は、

  • 企業の役員
  • 政治家
  • 弁護士
  • 大学教授

など各界の多忙な重要人物をサポートする職業です。

  • スケジュール管理
  • 電話・来客対応
  • 資料作成
  • 慶弔関連
  • お中元、お歳暮の手配

など、担当に就いた人物や部署の業務が円滑に進むよう、環境を整えるのが大きな役割になります。

また企業や業種によっては、もっと具体的な業務に踏み込んでサポートや助言を求められるケースも少なくありません。
そのため、担当に就く人と同じくらいの専門知識や経営マネジメント力を備えている秘書も多いですよ。

秘書の種類

一言で「秘書」と言っても、様々な業種があり特徴も違うのです!
ここでは、主な秘書の種類と簡単な特徴をご紹介します。

種類 特徴
役員秘書 企業のトップである社長や役員をサポートする秘書を指す。
担当役員のスケジュール管理や会議・出張、慶事の手配など、役員の身の回りに関する幅広い業務を行う。
世間一般的には「秘書」と言うと、この役員秘書がイメージされることが多い。
学者秘書 企業のトップである社長や役員をサポートする秘書を指す。
担当役員のスケジュール管理や会議・出張、慶事の手配など、役員の身の回りに関する幅広い業務を行う。
世間一般的には「秘書」と言うと、この役員秘書がイメージされることが多い。
議員秘書 国会議員をサポートするスタッフを総称して「議員秘書」と言う。
選挙など政治活動のサポートから身の回りの雑用まで、議員の片腕となって裏方作業をするのが仕事。
医療秘書 医療事務の仕事に加えて、院長や医局などの秘書として仕事をする人たちを「医療秘書」と言う。
主な仕事は医師のスケジュール管理や出張・会議の手配、学会の準備などがメイン。
弁護士秘書 弁護士事務所で弁護士をサポートするのが「弁護士秘書」。
一般的には事務処理を行うのが主な仕事だが、弁護士を目指して勉強中の人が務めることも多く、リーガルアシスタントと呼ばれる法律に関する事務を行う職業を兼任するケースもある。

秘書の平均年収

続いて、秘書の平均年収にまつわる調査結果をご紹介します。

秘書として働く約500人を対象とした調査では、

  • 年収「301~500万円」が最も多く45.5%
  • 次いで「501~700万円」が24.1%
  • その次が「701~1,000万円」が14.5%

との結果が出ています。

>> 「こちら秘書室」独自調査!秘書の年収・貯金額、ランチ事情や海外旅行は?  秘書500人を徹底調査

このデータは1次資料ではありませんが、秘書は比較的女性が多い職業で実施にこの調査対象のほとんどが女性です。
そのため、一般会社員の女性の平均給与232.9万円、全体平均給料349.7万円と比べても年収が高い職種であることが分かりますね!

ただし秘書は就業時間が不規則になるケースが多く残業も多いため、残業代を含む年収になっている場合が多いですよ。

秘書の働き方

業界やサポートする人の働き方に左右されるため一概には言えませんが、多忙な人物や部署のサポートをする立場である秘書は、一般的には拘束時間が長く就業時間も不規則になりがちです。

急を要する業務で勤務時間外に来る連絡にも迅速に対応している秘書も少なくありませんが、どんな時でも颯爽と業務をこなします!

秘書は依頼された業務をこなすだけでなく自分が担当する人を成功に導くことが自分の役割と考えているため、常に全力でサポートする姿勢でいるのです。

秘書は異動・転勤が多いの?

秘書は、異動も転勤も多くはありません。
しかし業種や人にもよりますが、出張への同行はよくありますよ。

出張先での会議のサポートや挨拶回りといった業務はもちろんですが、細かいところでもサポート力を発揮するのが秘書です!
出張先までの移動時間・移動手段を始め、現地の情報も事前に把握しておき、予定外のことが起きても臨機応変に対応できるようにしています。

秘書は美人やイケメンが多いの?

秘書と聞くと、何となく美人やイケメンが多いイメージがありますよね。
しかし実際は、元から顔立ちが整っている美男美女よりも、自分の印象に気を配っている人が多いのです!

秘書は社長や医師・弁護士といった印象が重要な立場の人物と接する機会が多いため、外見には特に気を遣っています。
また担当に就く人物と行動を共にすることが多く、自分の印象がそのままその人物のイメージにつながることを理解しているので、マナーや品のある立ち居振る舞いも意識しているのです。

そうした日々の努力や意識が、「綺麗」「かっこいい」といった秘書のイメージにつながっているのです。

↑目次に戻る

秘書の婚活事情

職業柄ハイスペックな異性と関わることが多い秘書には、出会いが豊富なイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?
ここからは、気になる秘書の婚活事情について見ていきましょう!

結婚が早くて既婚者が多い

平成27年度の就業別・職業別にみた婚姻数の調査結果では、秘書が含まれる「事務職」は、男性はトップ5入りしている程度ですが、女性の場合は1・2位を争う程、既婚者の割合が高くなっています。

>> 厚生労働省「平成27年度人口動態職業・産業別統計の概況」

この「事務職」には秘書以外も含まれているものの、多忙なイメージのある秘書は意外にも既婚者が多く、結婚できずにいる人は少ないのです!

弁護士や医局秘書などは例外

既婚者が多いのは、主に社長や会社の役員秘書に限られます。
法律事務所や医局、国会議員などの秘書は忙しさが違うため、なかなか婚活するのが難しい傾向です。

そのため秘書の中でも、弁護士秘書や医療秘書には独身者が多くなっていますよ

上司との恋愛はない

社長と秘書が結婚する展開は恋愛漫画やドラマではよく見られますが、現実的にはほとんど起こり得ません。

仕事柄、従事する上司や役員の配偶者・取引先といった関係者の顔を把握しているため、そもそも恋愛対象に入りにくいのです!

中には、自身に従事していた秘書と結婚したサイバーエージェントの藤田社長のように恋愛・結婚に発展することもありますが、非常に稀なケースですよ。

↑目次に戻る

人気の理由を徹底解剖!秘書と結婚するメリット

婚活市場で人気の高い秘書ですが、なぜ人気なのか、その理由が気になりますよね。
ここでは、秘書と結婚した場合のメリットをご紹介します!

礼儀やマナーが良い

秘書と結婚するメリットとしてまず挙げられるのが、礼儀やマナーが良い点です。
仕事柄、社会の中で立場のある人と接する機会が多い秘書は、礼儀やマナーが特に重要視されます。

礼儀やマナーは仕事の時だけ気を付ければいいものではなく日頃の習慣が現れるものなので、プライベートでも礼儀やマナーをわきまえている人がほとんどです。

  • お礼を言えない
  • 敬語が使えない
  • 音を立てながら食べる

などのマナーがなっていない人は、いくら美人やイケメンでも結婚相手には選びたくないですよね!
その点、秘書は礼儀やマナーがしっかりしているので、魅力的に映りやすいのです。

世間体が良い

礼儀やマナーがしっかりしている秘書は世間体も良いので、両親や友達に紹介する時も恥ずかしくありません

特に両親からすると、結婚相手の立ち居振る舞いは気になるもの。
いくら自分の子供が決めた相手とは言え、愛想がなく態度も悪い人のことは受け入れにくいですよね。

日頃から目上の人と接する機会が多い秘書は、両親世代にも良い印象を与えやすいので、安心して紹介できますよ!

スケジュール管理に優れている

秘書にとって重要な仕事の1つでもあるスケジュール管理能力は、結婚生活においてもメリットになります。

秘書のスケジュール管理は、ただ空いてる時間に予定を入れるだけではなく、

  • プロジェクト全体を俯瞰したり逆算したりしている
  • 従事する人の思考やルーティンの癖を見ながら調整
  • 急な変更にも臨機応変に対応

など様々なことを考慮して管理する能力があります。

自分や相手のスケジュールはもちろん、自己管理やリスク回避能力、柔軟性もあり、全般的に管理能力が優れているのです。
この能力は何が起こるか分からない結婚生活においても非常に心強く、安心感につながりますよ!

場合によっては高収入

弁護士や法律事務所など専門的で難易度が高い業界での秘書であれば、高収入が期待できます。
特に女性にとっては、結婚相手となる人の収入が高いと安心ですよね!

また女性の役員秘書も先ほど述べた通り、一般的な会社員の女性と比較すると高めの収入になるので、金銭的に余裕があるケースが多いですよ。

↑目次に戻る

秘書と結婚する際のデメリット

結婚相手としてメリットの多い秘書ですが、デメリットもあることを頭に入れておきましょう。
もちろん職場や人によるので秘書全員に当てはまるものではないですが、可能性の1つとして認識しておくことが大事ですよ!

家を不在にすることもある

業種や従事する人の忙しさによりますが、出張が多かったり長時間拘束されやすかったりするため、家を不在にすることも多いです。

  • 毎日晩御飯は一緒に食べたい
  • 夜は会話やスキンシップをたくさんしたい
  • 休日は絶対に一緒に過ごしたい

といった理想がある人にとっては現実とのギャップを感じることになり、せっかく結婚できたとしても離婚につながりかねません!

特に女性は寂しがり屋な性格で恋愛依存体質な人も多いので、出張や業務拘束時間について事前にきちんと確認しておきましょう。

急に仕事が入る可能性がある

秘書は業務終了後や休日であっても、急に仕事が入る可能性もあります。

しかも自分のミスや対応漏れによるものよりも、サポートする人の都合による場合がほとんど。
いくら自分の仕事を完璧にこなしていたとしても起こり得るため、全てサポートする人次第なのです。

サポートする人と二人三脚で仕事をしているようなものなので秘書にとっては当たり前のことですが、勤務時間外の仕事が理解できない人にとっては「自分は大事にされてない」と感じることもあるでしょう。

秘書とパートナーになるからには、その状況を理解して応援する気持ちが大切になりますよ!

プライベートでも管理される

職業柄スケジュール管理が習慣になっているため、プライベートでも予定をガチガチに固められるケースも考えられます。

  • 行き当たりばったりが嫌い
  • 時間を有効に使いたいと考えている
  • 相手のスケジュールは把握しておかないと落ち着かない

など、自然と仕事並みの時間管理になってしまうのです。

仕事であれば心強いですが、休日は適当にのんびり過ごしたい人にとっては、息苦しさを感じてしまう可能性もありますね……!

ただし秘書全員に当てはまわけではなく本人の性格によって分かれるので、休日の過ごし方や人となりを把握してから関係を進めましょう。

↑目次に戻る

秘書と結婚したい!秘書と結婚する4つのポイント

秘書について詳しく知ることができ結婚したい気持ちがより強くなったものの、どうしたら秘書と結婚できるのか分からない人も多いのではないでしょうか?

ここからは秘書と結婚するポイントをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

婚活サービスを利用する

秘書と結婚するにはまず出会わないことには始まりませんが、日常生活で秘書と出会う機会はそう多くはありませんよね。

そこで婚活サイトや結婚相談所などの、婚活サービスを利用することをおすすめします。
秘書の異性に絞って探すこともできるため、効率良く出会いを探せますよ!

特におすすめの婚活サービスを2つご紹介するので、ぜひ検討してみてくださいね。

マッチングアプリについては、こちらの記事も参考になりますよ。


結婚相談所について詳しく知りたい人には、こちらの記事がおすすめです。


マッチングアプリ「Omiai」

Omiai

Omiai

  • 累計会員数は600万人突破
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • お互いがFacebookアカウントで登録している場合は、相手の検索結果に表示されません
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 利用料は月1,950円(12ヶ月プラン)から、登録は無料でできる

↓詳しくはこちら↓

Omiai をインストールする



まずおすすめなのは、マッチングアプリのOmiaiです。
マッチングアプリと聞くと「恋人探しに利用するものじゃないの?」と思う人も多いですが、このOmiaiは男女共に結婚を意識した真剣な利用者が多いのです!

プロフィールに「結婚を見据えた相手を探している」といった記載もあるので、安心して出会いを探せますよ。

マッチングアプリは、スマホがあればいつでもどこでも相手を探せるのがメリットで、実際に利用している秘書も多いです。
職業検索で秘書の異性を探せるので、効率良く婚活できます。

Omiaiは

  • 24時間365日の監視体制
  • Facebook連携
  • イニシャル表示による身バレ対策

など安心して活動できる環境が整っているので、ぜひ気軽に登録してみてくださいね。

Omiaiについては、こちらの記事にまとめてありますよ。

↓Omiaiのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Omiai を使ってみる!

結婚相談所「パートナーエージェント」

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は65.6%
  • 2017年度は3,264人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

早く本気で結婚したい人には、結婚相談所のパートナーエージェントがおすすめ。

結婚相談所はマッチングアプリと比べると費用はかかりますが、その分会員の本気度が高かったりプロのサポートを受けられたりと、よりスムーズに婚活を進められるメリットがあるのです!

特にこのパートナーエージェントは、数ある結婚相談所の中でもサポート力の高さに定評があり、成婚率No.1の実績を誇っています。

ただやみくもに秘書の異性を探すのではなく、内面や価値観を見てよりあなたに合うパートナー探しをしてくれるので、幸せな結婚を叶えやすいですよ。

パートナーエージェントについては、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

↓パートナーエージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
パートナーエージェント を使ってみる!

秘書の仕事について理解する

先述した通り秘書は立場上、プライベートでも仕事を持ち込む可能性があります。

そのため、

  • 「仕事とプライベートははっきり区別すべき」
  • 「プライベートでも仕事するなんて信じられない」

といった考えの人は、秘書との結婚生活は難しいでしょう。

秘書の仕事に誇りをもって働いているパートナーを、理解して応援する気持ちが何よりも大事になりますよ!

ちょっと変わったデートが◎

秘書を相手にするとデートは高級店しか選択肢がないようなイメージを持ってしまいますが、実はその逆をつくことがポイントなのです!

会食や上司との付き合いによって、日頃から高級店や高級ホテルなどに行くことが多い秘書。
そのためプライベートのデートでは大衆向けのお店やアウトドアなど、一味違うプランの方が新鮮に感じます。

もちろん相手の好みも重要なのでどういったものが苦手かは把握しておく必要がありますが、秘書が普段経験しないようなデートプランを考えて一緒に楽しみましょう!

かなりの親密度にならない限りはNGなお店だけ聞いて、あとは自分で決めてしまう事を強くオススメします。

なぜなら、相手に意見を求めすぎると頼りない人だと思われてしまうからです。

これは多くの男性が勘違いをしています。

それも当然です。
女性は皆、口を揃えて優しい人が好きと言います。
しかし、この優しさを勘違いすると逆にモテなくなってしまうのです。

引用元: www.amazon.co.jp
  • 『イケメンはモテない 確実に好きな人の「特別な存在」になるたった1つの方法』
  • 著者:仮メンタリストえる
  • 発行年月日:2019/10/30
  • 出版社:KADOKAWA

仕事でもプライベートでも向上心を持つ

秘書は日頃から社長や医者、弁護士などのハイステータスな人と仕事をしているため、目が肥えている人が多いです。

秘書自身も向上心があるケースがほとんどで、結婚相手となるパートナーに対しての理想も高い傾向にあります。
そのため、仕事でもプライベートでも目標や向上心を持っている人に惹かれやすいです。

目標をもって過ごしている人は目が輝いていて楽しそうなので、とても魅力的に見えますよ。
職業やステータスに自身がなくても大丈夫なので、まずは小さな目標を持ち、自分の人生を楽しむことから始めましょう!

↑目次に戻る

まとめ

今回は秘書の結婚事情や結婚するメリットについて、紹介しました。
最後に重要なポイントをまとめるので、ぜひもう一度確認してみてくださいね。

  • 秘書は会社や各界の重要人物をサポートする仕事
  • 役員秘書、医療秘書、弁護士秘書など秘書にも種類がある
  • 秘書の年収は他の業種と比べて高い傾向にあるが、就業時間が不規則で残業が多い
  • 外見が整っている人が多いイメージがあるが、元から整っているより最大限外見に気を遣っている人が多い
  • 秘書は多忙だが以外にも既婚者が多く、ドラマで見るような上司との恋愛はほとんどない
  • 秘書と結婚するメリットとしては、礼儀やマナーが良いため世間体が良いことやスケジュール管理に優れている点が挙げられる
  • デメリットは、多忙なため不在が多く急な仕事も入りやすい点
  • 秘書と出会うためには、婚活サービスの利用がおすすめ
  • 秘書と結婚するためには、秘書の仕事を理解し自分も向上心を持つことが大切

魅力的な点の多い秘書ですが、仕事に対して高い意識を持っているからこそそれを理解できないと、良い関係を続けていくことが難しくなってしまいます。

婚活サービスで秘書との出会いを探しながら、自分自身も向上心を持って素敵な結婚を目指してくださいね!

公開日:


タグ:
職業 婚活のコツ

記事に関するお問い合わせ

「婚活のコツ」に関する記事

婚活のコツについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

「親が無年金だと結婚できない」と言われる3つの理由と今からできる解決策
「親が無年金だと結婚できない」と言われる3つの理由と今からできる解決策
結婚相談所で人気のある女性の特徴9つ!容姿のレベルがすべてではない理由
結婚相談所で人気のある女性の特徴9つ!容姿のレベルがすべてではない理由
福岡・博多美人でも結婚できないのは何故?福岡女性の未婚率から紐解く婚活事情
福岡・博多美人でも結婚できないのは何故?福岡女性の未婚率から紐解く婚活事情
港区女子が結婚できないと言われる4つの理由!ハイスペ男性と幸せになる方法とは
港区女子が結婚できないと言われる4つの理由!ハイスペ男性と幸せになる方法とは
年収450万以上の女性と結婚できる?高収入の女性の特徴と婚活成功ポイント
年収450万以上の女性と結婚できる?高収入の女性の特徴と婚活成功ポイント

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

結婚できない女性に共通する容姿とは?髪型・メイク・服装・外見を比較
結婚できない女性に共通する容姿とは?髪型・メイク・服装・外見を比較
結婚を先延ばしにする彼は何を考えているの?先延ばしにされる6つの理由と対策まとめ
結婚を先延ばしにする彼は何を考えているの?先延ばしにされる6つの理由と対策まとめ
結婚に踏み切れない男女の理由まとめ!踏み切れない状況を早急に対処する方法
結婚に踏み切れない男女の理由まとめ!踏み切れない状況を早急に対処する方法
観葉植物好きの男性は婚活でモテる!結婚できない人におすすめの婚活モテグッズ
観葉植物好きの男性は婚活でモテる!結婚できない人におすすめの婚活モテグッズ
男性看護師が結婚できないと思われるの何故?実際はモテる理由まとめ
男性看護師が結婚できないと思われるの何故?実際はモテる理由まとめ

婚活のコツの人気の記事

「婚活のコツ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら

Twitter