1. 婚活パーティー検索 >
  2. 婚活のコツ >
  3. 結婚しない彼氏は見切りをつけて次に進むべき?後悔しない見切りの付け方まとめ
最終更新日: 2021-06-01

結婚しない彼氏は見切りをつけて次に進むべき?後悔しない見切りの付け方まとめ

交際期間が長くなってきたにも関わらず、プロポーズをされる気配がないと不安になってしまいますよね。結婚を考えてくれているのか、なぜ将来の話が出ないのかと悩んでいる人もいるのではないでしょうか?今回は結婚しない彼氏の心理・理由を、状況別・年齢別に解説します。見切りをつけるタイミングについても紹介しますので、併せて参考にしてみてくださいね!

付き合って結構経つのに結婚しない彼氏・男性は何を考えてるの?

長い間交際をしているのに結婚の話題が出ないと、不安を感じてしまいますよね。
女性は出産のこともあるので、結婚を「若いうちにしたい」と考えている人も多いでしょう。

中には「このまま付き合っていても結婚できるのか分からないから」と、別れを選択する人もいますよ。

そこで今回は、結婚しない彼氏の心理・理由を状況と年齢別に解説します!
見切りをつける前にやっておくべきことも併せて紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

↑目次に戻る

【状況別】結婚しない彼氏の心理・理由

仲は良いのに彼氏の口から将来の話が出ないと、「そもそも結婚する気はあるの?」と不信感が増してしまいますよね。
彼氏に対する愛情があるとはいえ、先の見えない不安から悩みを抱えてしまう人も多いのです。

はじめに結婚しない彼氏の心理・理由を状況別に解説しますので、ぜひ自分の状況と照らし合わせてみてくださいね!

一般的なカップルの場合

一般的なカップルの場合、彼氏は結婚に踏み切る覚悟ができていないことが多いです。
主な理由としては、

  • 「家族を養う自信がない」
  • 「仕事に集中したい」
  • 「自由でいたい」

等が挙げられます。

交際は順調なもののまだ結婚に対して気持ちが向いていないので、交際期間が長くなるばかり。
これは、結婚願望があまりない男性にも多く見られるパターンですよ!

同棲中のカップルの場合

同棲中のカップルの場合は、結婚をする意思はあるものの覚悟がまだできていないことが多いです。

生活を共にすると、性格や考え方、長所だけでなく短所も見えてきますよね。
育った環境の違う男女だからこそ、合わない部分もあるでしょう。

彼氏は結婚を意識してはいるものの、結婚したい自分の気持ちに確信が持てず迷っている状態なのです。

結婚は、

  • 相手を幸せにする
  • 家庭を支える

等の責任が伴いますよね。
覚悟が足りない状態では、なかなか踏み出せないのです。

その答えは、結婚は、「落ち度がない」という理由で踏み切れるものではないからです。
共働きになるとしても、どちらか片方が責任を持って“経済”を担当するケースが多く、その責任者になるのは、多くが殿方。
というよりも、殿方側がそのつもりでいることがほとんどです。

女性側が、「私も働くし、そんな責任感じなくてもいいのに!養ってくれなくていいのに!」と思っているかいないかは、あまり関係がありません。

つまり、殿方にとって、結婚は一生モノの投資感覚で臨むものなのです。

引用元: www.amazon.co.jp
  • 『結婚したい女子のためのハンティング・レッスン』
  • 著者:川崎 貴子
  • 発行年月日:2015/11/20
  • 出版社:総合法令出版

シングルマザーの場合

シングルマザーの場合には子どものことも考えなければならないので、結婚に踏み出すまでに時間がかかります
責任感のある男性ほど、

  • 「子どもを育てられるか」
  • 「子どもは再婚にどう感じているのか」

等、様々な点で不安が生じるのです。

バツイチ子持ちだと、男性側の両親に反対されてしまう可能性もありますよね。
子育てへの覚悟だけでなく、両親や子どもの理解が得られなければ結婚を決意できないのです!

バツイチの場合

男性がバツイチの場合、「結婚したらまたうまくいかなくなるのではないか」と漠然とした不安を抱えている可能性もありますよ。
交際中には見えなかった相手の一面を、結婚してから知ることはよくあるものです。

価値観の不一致があった場合乗り越えていけるのか、離婚経験があるからこそ不安視してしまうのです。

彼女を本当に幸せにできるのか自信が持てずに、結婚に踏み出せない人も多くいますよ!

転勤する彼氏の場合

転勤の多い会社に勤めている彼氏の場合、1つの場所に長く居住することができません。
彼女が仕事にやりがいを感じており「結婚後も同じ職場で働きたい」と考えていると、転勤があれば単身赴任となってしまいます。

また子どもが学校へ通うようになると、転校か単身赴任かを選択しなければなりませんよね!
単身赴任で家族と離れて暮らすとなると、接する機会が減るためすれ違いが増えてしまう可能性が高まります。

近くにいない環境でも愛情が長続きするのかと不安にもなり、結婚に踏み出せないのです。

↑目次に戻る

【年齢別】結婚しない彼氏の心理・理由

一口に「結婚しない彼氏」と言っても、

  • 仕事に不慣れな20代
  • やりがいを感じ始める30代
  • 責任職に就く40代

等、年齢によって状況が変化するため、結婚をためらう理由も異なります!
また結婚には覚悟が伴うので、経済的・精神的に余裕がない時期にはなかなか踏み切れません。

ここからは、結婚しない彼氏の心理・理由を年齢別に解説しますね。

20代の彼氏の場合

20代の彼氏の場合、結婚することで時間やお金が自由に使えなくなるとネガティブなイメージを抱きがちです。

20代前半だと大学生から社会人になり、仕事に慣れようと一生懸命な時期にあたりますよね!
20代後半も仕事に慣れてきたとはいえ、成果をあげようとやはり仕事に集中している時期なのです。

  • 「仕事に集中したい」
  • 「経済的に余裕がない」
  • 「自由がほしい」

のような理由から、結婚をためらう傾向がありますよ!

30代の彼氏の場合

30代になると20代で結婚願望が無かった人でも、周りに既婚者が増えることにより将来に意識が向きやすくなります。

  • 「やすらげる家庭がほしい」
  • 「子どもがほしい」

等と、結婚に対してプラスの感情が出てくるのです。

仲の良い彼女がいるにも関わらず将来の話が出ない場合、プロポーズのタイミングがつかめていないだけのケースもありますよ。

ただし30代後半になると1人の生活に慣れてしまい、結婚に興味がなくなってしまう人もいます。
彼女がいる幸せな現状に満足しており、「結婚をして責任を負いたくない」と考えている可能性もあるので注意しましょう。

40代の彼氏の場合

40代男性は結婚の意思がある場合には、早い段階でプロポーズをする傾向がありますよ!
経済力がある年代なので、20代・30代よりも結婚に踏み切りやすいのです。

長期間交際しているのにプロポーズされない場合、結婚する気がない可能性も考えてみてくださいね!
結婚の話題を振ってもはぐらかされてしまうのは、「あなたとの将来を考えていないから」とも考えられるのです。

↑目次に戻る

結婚しない彼氏に見切りをつけるタイミング

女性が結婚を望んでいる場合には、将来に対する考えの見えない男性の態度に戸惑ってしまうこともありますよね。
先の見えない恋愛に、辛さや寂しさを感じることもあるでしょう。

ここからはどのタイミングで彼氏に見切りをつけるべきなのか解説していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

結婚しないと宣言された

はっきりと「結婚しない」と言われた場合、その言葉通り結婚の可能性は低いです。

  • 喧嘩が多くて疲れた
  • 素を見たら冷めた

等、結婚しない結論に至った理由は様々ですが、彼女との関係は良好でも結婚願望が元々低い人もいます。

いずれにせよ「結婚しない」と断言されてしまうとプロポーズされる可能性は低いので、どうしても結婚したいのなら見切りをつけることも大切ですよ!

結婚したいことを伝えて半年経って何もアクションがない

まずは結婚したい気持ちを、正直に彼氏に打ち明けてみましょう。
伝えた時に真剣に聞いてくれているのかどうかも、重要な見極めポイントです!

目線を逸らしたりはぐらかそうとしたりする言動が見られた場合、彼氏には結婚する意思がない可能性があります。
結婚したい気持ちを伝えてから半年経っても結婚に対するリアクションがない場合には、勇気を出して見切りをつけましょう。

彼氏・彼女の年齢の区切り

一般的に、30歳になると20歳の頃よりも結婚に対する意識は高まりますよね。
また30歳よりも40歳となると、結婚をより現実的に考えるようになる人が多いですよ。

結婚のタイミングと年齢には強い関係性があるとされています。
そこで区切りの良い30歳や40歳のタイミングで、結婚する意思があるのかを確かめてみるのもおすすめです。

それでも結婚に踏み切れない彼氏であれば、見切りをつけて他の男性を探した方が現実的ですよ!

「◯年後」と期間を設けたタイミング

彼氏に「〇年付き合っても結婚しなければ別れる」と、期限を告げるのも有効です。
あなたを「逃したくない」と感じていれば、その期限までに貯金をしたり覚悟を決めたりと結婚に向けて行動しますよね。

期限が来ても行動に移さない彼氏ならば、付き合いを継続しても婚期が遠のくばかりなので見切りをつけましょう!

↑目次に戻る

後悔しない!見切りをつける前にやっておくべき4つのこと

結婚の可能性が低いとしても、好きだからこそ見切りをつけられない女性も多いでしょう。

「もしかしたら彼氏の気持ちが変わって、結婚できるかもしれない」とわずかな望みに期待し、離れられないのも当然です。

しかし結婚したい気持ちがあったのに婚期を逃してしまい生涯未婚となってしまったら、人生計画まで変わってしまいかねませんよ。

これから解説する「見切りをつける前にやっておくべきこと」を実践し、後悔のない選択をしてくださいね!

逆プロポーズをする

女性から逆プロポーズをし、彼氏の返事を踏まえて気持ちの整理をするのも1つの手です。
彼氏に真剣な想いを伝え、それでもはっきりとした答えがもらえない場合は「結婚は難しい」と言えます。

  • 「昇給したら考える」
  • 「まだ自信がない」

等といつまでに結婚できるのか分からないような答えの場合も、見切りをつけるタイミングですよ!

女性は妊娠・出産があるので、いつまでも結婚を先延ばしにはできません。
長く付き合っているにも関わらず自分の気持ちを優先する彼氏なのであれば、別れを選んだ方が幸せになれるのではないでしょうか?

結婚しない理由について本音で話し合う

結婚しない理由を聞き、本音で話し合うことも後悔しないためには重要です。

生活費に対する不安がある場合には、共働きで家計を支える意思を示すと彼氏の気持ちを軽くできますよ。
懸念点が価値観の違いの場合は、お互いに歩み寄れるのかじっくり考えてみましょう。

経済面や仕事の問題でどうしてもすぐには結婚できない理由がある時には、結婚したい気持ちを無理に押し付けないようにしてくださいね!

彼氏に選択してもらう

将来の話をしてもはぐらかされてしまう人は、彼氏に結婚するのかしないのかを決めてもらいましょう。

この際には「いつまでに結婚したいか」も伝えた上で、結婚の意思があるのかどうかを確認するのがおすすめです。

  • どの辺りに住みたいか
  • 結婚後は共働きが良いか

等、彼氏の結婚観も聞き出してみてくださいね!

期限を設けて待つ

結婚しないのに別れない彼氏の場合、いつを目安に結婚を目指すのか彼氏に決めてもらいましょう。
目標を設定することにより、貯金をしたり住居を見つけたりと結婚に向けて行動しやすくなりますよ!

彼氏も期限が定まることで、結婚に対する意識が高まる可能性があります。

また目標とする日にちが決まっていれば、女性側も漠然とした不安を抱えずに待てますよね。

周囲のアドバイスをもらう

友人知人に相談し、客観的かつ冷静な意見をもらうのもおすすめです。
情や結婚したい気持ちが強いと、冷静に彼氏を見極められなくなってしまいますよね。

  • 大切な話に向き合ってくれないと結婚してからも苦労する
  • 主張ばかりで歩み寄る気持ちがない

等、第三者から聞いて初めて気づくこともあるのです。

また「当たる」と噂の結婚相手占いを受けるのも、思わぬヒントが得られる可能性があります。
生まれ持った性質から相手との相性を占えるので、将来を考える上で参考になりますよ!

電話やチャットで気軽に相談・占いができるものもあるため、気になるものを見つけて相談してみるのも手です。

以下の記事では結婚相手占いのおすすめ6選を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

↑目次に戻る

見切りをつけず、うまく結婚に持ち込む方法

彼氏が結婚を考えていないとしても、どうしても別れたくない場合には最終手段としてこれから紹介する方法を試してみてくださいね!

良い方法ばかりとは言えませんが、うまくいけば結婚に進める可能性がありますよ。

事実婚を提案する

仲は良いのに結婚をしてくれない場合、事実婚を提案してみるのも1つの手です。

事実婚は婚姻届けを提出しないため、夫婦別姓やお互いの両親・親戚と姻族関係にならない等のメリットがあります!
仮に別れることになったとしても、婚姻届けを提出していないので離婚歴がつくリスクがありませんよ。

実家に連れていく

彼氏を実家に連れて行き両親に合わせるのも、結婚のきっかけになる場合があります。

結婚すると相手の両親との付き合いが密になることから、うまくやっていけるか不安を感じている男性もいます。
しかし実際に会って楽しく会話ができると、結婚に対するハードルが下がるのです!

両親から結婚するように促してもらうのも、結婚を意識させる方法の1つです。

妊娠・できちゃった婚はリスクがある

できちゃった婚も結婚を意識させるきっかけになりますが、シングルマザーとなるリスクもあるので注意が必要です。

結婚に踏み切れない理由が金銭面の場合、妊娠によってさらに不安を与えてしまいかねません。
その結果子どもの認知はしてくれても、結婚しない選択をする男性もいますよ!

↑目次に戻る

結婚しない彼氏に見切りをつけて次に進むことが一番おすすめ

ここまで結婚しない彼氏の心理や見切りをつける前にやるべきことなどを解説してきましたが、何をしても彼氏の態度や気持ちが変わらない場合もありますよね。

そんな時には早めに見切りをつけて、結婚につながる出会いを探すことがおすすめです!
出会いを自ら積極的に探すことで可能性を広げることができるので、これから紹介する出会いの方法をぜひ活用してみてくださいね。

マッチングアプリを利用する

今すぐ結婚したいわけではない人やじっくり関係を深めていきたい人におすすめなのが、マッチングアプリです。

中には、真剣な出会いを求めて利用している人が多いマッチングアプリもあります!
たくさんの人の中から条件を絞って相手を探すことができるので、希望に合った人を見つけやすい点が大きなメリットですよ。

真剣度の高いマッチングアプリについては、こちらの記事をご覧くださいね。

Match(マッチドットコム)

Match(マッチドットコム)

Match(マッチドットコム)

  • 30~40代がメインの婚活向けマッチングアプリ
  • 登録は無料でできる
  • 6割以上が真剣に結婚相手を求めている
  • 本人確認が厳格の為安心して利用できる

↓詳しくはこちら↓

Match(マッチドットコム) をインストールする



Match(マッチドットコム)は、30~40代を中心に人気のマッチングアプリです。

登録自体は無料なので、気軽に始めることができます。
ただしメッセージの送信には男女ともに課金が必要になっており、その分真剣な婚活目的で利用している人が多いですよ!

メッセージのやり取りは会員同士が直接行えるため、共通の話題があれば早い段階で仲良くなれる環境が整っています。
Match(マッチドットコム)では本人確認が厳格に行われているので、安心して利用してみてくださいね。

↓Match(マッチドットコム)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Match(マッチドットコム) を使ってみる!

マリッシュ

マリッシュ

マリッシュ

  • 真面目な出会いを探す女性を応援する婚活アプリ
  • 再婚・シングルマザー向けの優遇プログラムを用意している
  • アクティブユーザーの年齢層がが他の婚活アプリと比べて高い
  • 安心安全に利用ができるよう24時間有人サービスとパトロールをしている
  • 連絡先を交換せずに通話が可能

↓詳しくはこちら↓

マリッシュ をインストールする

マリッシュは、幅広い世代に利用されているマッチングアプリで、アクティブユーザーの年齢層が比較的高めなことが特徴です。

マリッシュの一番の魅力としては、シングルマザーの再婚や中年婚などその人の状況に合わせた婚活をサポートしている点が挙げられます。
だからこそ、真剣に結婚相手を探している人も多いですよ!

出会った相手と連絡先を交換せずにアプリ上で通話することもできるので、事前に相性の良い人を見極めることができますね。
24時間の有人サポートとアプリ内のパトロールをしているため、利用する上での安心感がありますよ。

↓マリッシュのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
マリッシュ を使ってみる!

結婚相談所を利用する

少しでも早く結婚したい人や確実に結婚したい人には、結婚相談所がおすすめです。

結婚相談所ではプロのサポートを得ながら、効率良く着実に婚活を進めることができますよ!
成婚までのスピード感が早い点も、結婚相談所の特徴です。

結婚相談所について知りたい人は、こちらの記事が参考になりますよ。

パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は65.6%
  • 2017年度は3,264人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

パートナーエージェントは、成婚率業界NO.1の結婚相談所です。

活動を開始してから1年以内に、65.6%もの会員が成婚している実績があります。
結果を出すことにこだわりを持っており、専任コンシェルジュの非常に手厚いサポートも人気の理由ですよ。

1人1人に合わせた婚活設計をしてもらえるので、何から始めたら良いか分からない婚活初心者でも安心して活動できます。
価値観を軸に相手を紹介してもらえることも、効率良く成婚を目指せるポイントです。

↓パートナーエージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
パートナーエージェント を使ってみる!

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

  • 登録料10,780円、月会費13,200円
  • 1カ月無料体験プランあり
  • 条件から相手を紹介してもらう形式
  • 専任コンシェルジュによるサポート
  • デートの日時・場所調整をしてくれる
  • オンライン動画講座見放題

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

エン婚活エージェントは、オンライン完結型の結婚相談所です。
面談や相手の紹介もすべてオンラインで行うことができ、来店の必要はありません。

一般的な結婚相談所に比べて価格もリーズナブルなので、結婚相談所に初めて登録する人やとりあえず試してみたい人におすすめです!

低価格だからと言ってサービスがそれなりなわけではなく、専任コンシェルジュにしっかりサポートしてもらえますよ。
価格とサービスの両方を兼ね備えているため、利用者の満足度もとても高いことが特徴です。

忙しくてなかなか婚活に時間を割けない人も隙間時間に活動できるので、ぜひ気軽に登録してみてくださいね。

↓エン婚活エージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
エン婚活エージェント を使ってみる!

↑目次に戻る

まとめ

今回は、結婚しない彼氏の心理や見切りをつけるポイントについて紹介しました。
最後にもう一度、ポイントを確認しておきましょう。

  • 結婚しない彼氏の心理としては、覚悟ができていないことや不安を抱えていることが考えられる
  • 20代の彼氏は結婚について前向きでないことが多く、40代でプロポーズしてこないのはそもそも結婚願望がない可能性が高い
  • 見切りをつけるか見極めるには、期限を決めると良い
  • 見切りをつける前に、逆プロポーズや本音での話し合い、周囲の意見を取り入れてみる価値はある
  • 見切りをつけず結婚に持ち込むには、事実婚の提案や家族への紹介も1つの手
  • できちゃった婚はリスクが高いので、注意が必要
  • 何をしてもダメなら早めに見切りをつけて、マッチングアプリや結婚相談所で新しい相手を探すのがおすすめ

嫌いになったわけでもないのに別れを選ぶのは、簡単なことではありませんよね。
しかし幸せを手に入れるためには、見切りをつけて次に進んだ方が良い場合もありますよ。

どちらを選んでも後悔しないために、しっかりと冷静に見極めてくださいね!

公開日:


タグ:
婚活のコツ 女性向け

記事に関するお問い合わせ

「婚活のコツ」に関する記事

婚活のコツについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

「親が無年金だと結婚できない」と言われる3つの理由と今からできる解決策
「親が無年金だと結婚できない」と言われる3つの理由と今からできる解決策
結婚相談所で人気のある女性の特徴9つ!容姿のレベルがすべてではない理由
結婚相談所で人気のある女性の特徴9つ!容姿のレベルがすべてではない理由
福岡・博多美人でも結婚できないのは何故?福岡女性の未婚率から紐解く婚活事情
福岡・博多美人でも結婚できないのは何故?福岡女性の未婚率から紐解く婚活事情
港区女子が結婚できないと言われる4つの理由!ハイスペ男性と幸せになる方法とは
港区女子が結婚できないと言われる4つの理由!ハイスペ男性と幸せになる方法とは
年収450万以上の女性と結婚できる?高収入の女性の特徴と婚活成功ポイント
年収450万以上の女性と結婚できる?高収入の女性の特徴と婚活成功ポイント

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

結婚できない女性に共通する容姿とは?髪型・メイク・服装・外見を比較
結婚できない女性に共通する容姿とは?髪型・メイク・服装・外見を比較
結婚を先延ばしにする彼は何を考えているの?先延ばしにされる6つの理由と対策まとめ
結婚を先延ばしにする彼は何を考えているの?先延ばしにされる6つの理由と対策まとめ
結婚に踏み切れない男女の理由まとめ!踏み切れない状況を早急に対処する方法
結婚に踏み切れない男女の理由まとめ!踏み切れない状況を早急に対処する方法
観葉植物好きの男性は婚活でモテる!結婚できない人におすすめの婚活モテグッズ
観葉植物好きの男性は婚活でモテる!結婚できない人におすすめの婚活モテグッズ
男性看護師が結婚できないと思われるの何故?実際はモテる理由まとめ
男性看護師が結婚できないと思われるの何故?実際はモテる理由まとめ

婚活のコツの人気の記事

「婚活のコツ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら

Twitter