1. 婚活パーティー検索 >
  2. 婚活のコツ >
  3. 結婚に踏み切れない男女の理由まとめ!踏み切れない状況を早急に対処する方法
最終更新日: 2021-06-14

結婚に踏み切れない男女の理由まとめ!踏み切れない状況を早急に対処する方法

交際が順調だとしても、結婚に踏み出せないという人もいます。本記事では、結婚に踏み切れない理由を男女別に解説していきます。交際期間が長くなると、結婚を考えなければとプレッシャーに感じてしまいますよね。結婚に踏み切れない状況を解消する方法も紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね!

結婚に踏み切れない悩みを持つ人は最終的にどうなる?

結婚は生涯を共にするパートナーとしての責任が伴うため、様々な理由から踏み切れない場合が多いです。

交際が順調だとしても、結婚して家庭を築くとなると「相手を幸せにできるのか」「家庭を築く覚悟を持てるのか」などと、しり込みしてしまいやすいですよね。

交際相手がいるにも関わらず、いつまでも結婚に対する考えをうやむやにしてしまうと最悪、別れを宣告されてしまうこともあるので注意しましょう。

まずは、結婚に踏み切れない人の理由について解説します。
踏み切れないと悩みを持つ人におすすめの対処法も紹介しますので、あわせて参考にしてくださいね!

また、どうしても結婚に踏み切れない場合は、以下のマッチングアプリ結婚相談所で理想の相手を探すのがおすすめです。

さっそくおすすめマッチングアプリ・結婚相談所をチェック!

↑目次に戻る

【男性】結婚に踏み切れない6つの理由

結婚に対して幸せなイメージもあれば、ネガティブに感じる部分もありますよね。

交際期間が長くなってくると結婚に対する意識が高まるものの、簡単には踏み切れない男性特有の理由があるのです。

はじめに、男性が感じる結婚に踏み切れない理由について解説していきます!

お金がなくて不安

不景気が影響し、低収入の男性も現代では増えています。

長く勤めても昇給しにくかったり、ボーナスが支給されない年があったりと収入面に不安を感じている人は珍しくはありません。

現代では共働き世帯が増えているとはいえ、結婚前に安定した年収を得たいと感じるものです。

男性は金銭面に不安があると、結婚に対して臆してしまいやすくなりますね。

自由な時間がなくなるのが嫌

結婚して自由な時間が減ることが理由で、踏み切れない男性もいます。

趣味を楽しんだり友人と飲みに行ったりと、自分の好きに時間を使いたい気持ちが強いと家庭を築く覚悟をするのに時間がかかるのです。

結婚したら、必然的に休日は家族の時間と捉えられてしまいがち。
共働きで家事を分担するとなると、自分の時間は独身に比べて少なくなります。

収入も家族のお金となるので、自分の好きには使えません

生活が制限されることに対する受け入れができず、結婚に踏み切れない男性も多いのです!

彼女以外にすてきな人がいるかもしれない

交際はうまくいっていても、結婚を考えると彼女とはピンとこないという場合もあります。

「他にもっと理想的な相手がいるかもしれない」「結婚となるとわがままな性格がひっかかる」など、本当に彼女で良いのか迷ってしまうのです!

婚活市場では年齢が若いほど成婚率が高く、モテる傾向にあります。
今後出会うかわからない他の女性に目を向けて前進できないままでいると、彼女に愛想をつかされ結婚のチャンスを逃してしまいかねません。

今の相手としっかり向き合い、懸念点があるなら結婚しないという考えもありますよ。

男性も女性も良い人ほど先に結婚していくので、現状に向き合わずにいると婚期を逃してしまうリスクがあるので注意しましょう。

転職・転勤する可能性がある

転職・転勤する可能性がある場合も、結婚に踏み切れない状況のひとつです。

仕事で人間関係や収入面に悩んでいるときには、転職を考えてしまいがちですよね。

不景気なご時世なので、現職より安定した職場が見つかるかはわかりません。
仕事に対して不安定な状態でいる間は、誰かを養うことに対して責任が持てないと感じてしまうのです。

また、転勤の可能性がある場合も、彼女が付いてきてくれるのかわからず不安になりがち。
結婚後に単身赴任となると、遠距離によってすれ違いが生じるリスクもあります。

環境が変わる可能性があるうちは、結婚に対して躊躇しやすくなってしまうのです!

家族を養う自信がない

結婚に伴い、家族を養う覚悟をプレッシャーに感じる人は多い傾向にあります。

夫婦2人だけの生活なら養う覚悟が持てても、子どもが生まれたらさらに金銭的に負担がのしかかります。
将来を見据えると、男性にとって経済力があるかどうかは結婚に至る大きなポイントとなるのです!

男性としてのプライドや結婚に対する真摯な想いから、養う自信が持てないと簡単には結婚に踏み切れません。

元々結婚願望がない

彼女のことは好きだけど、元々結婚願望がない男性もなかにはいます。

「離婚するかもしれない」「豹変するかもしれない」と結婚に対して良いイメージが描けない人は、現状のままの関係に心地よさを感じてしまうのです!

育った環境の異なる女性と、生活を共にする自信がない男性もいます。

価値観をすり合わせられるのか不安を感じたまま結婚するよりも、現状の距離感で過ごしていたいと感じている場合はなかなか踏み切れません。

↑目次に戻る

【女性】結婚に踏み切れない6つの理由

女性には妊娠・出産があるので早めに結婚をしたいと考える人がいる一方で、いつまでもパートナーを決められずに迷っている人もいます。

結婚に踏み切れる・踏み切れないの差は、どのような理由から生まれるのでしょうか。

ここからは、女性が結婚に踏み切れない理由について解説していきます!

家事・育児に自信がない

結婚すると、女性には家事・育児の責任がのしかかります。

恋愛では「楽しい」「幸せ」というポジティブな感情で満たされていられたものの、結婚となると大変なこともつきもの。

とくに一人暮らし経験がない場合、未経験な家事や育児をきちんとこなせるのか漠然と不安に感じてしまいやすくなります。

彼氏が家事や育児に協力的なイメージができないと、なかなか結婚に踏み切ることができません。

本当に彼でよいのかわからない

彼氏の性格に問題を感じている場合、結婚してうまくやっていけるのか不安になってしまいます。

近年離婚原因として、「DV」や「モラハラ」はよく聞く話です。

「喧嘩の時に彼氏が豹変する」「過剰なほどの束縛がある」などと不安要素が強い場合、愛情があったとしても結婚に躊躇してしまいます!

彼氏の経済力がなくて心配

彼氏に経済力がない場合「頼りない」「苦労しそう」と感じてしまいやすく、結婚に踏み切る勇気がでません。

夫婦2人の時は協力して働けば何とかなったとしても、妊娠・出産で働けない時期を考えると金銭面がネックになってしまいます。

金銭的に余裕がないと、喧嘩も増えてしまいがち。
お金のことで苦労する生活が目に見えていると、結婚に対する迷いを消すことができないのです!

仕事と家庭の両立ができるか不安

現代では、共働きとなる夫婦は珍しくありません。

働くのには不満はなくとも、仕事をしながら家事・育児の負担がのしかかることに不安や負担を感じる女性はほとんどです。

フルタイムで働くにも関わらず、彼氏から家事分担の提案がされないと「自分だけが負担が大きい」と結婚に対してネガティブになってしまいます。

仕事と家庭の両立に対する不安が強いと、結婚に躊躇してしまうのです!

他にすてきな人がいるかもしれない

女性は結婚に安定を求める傾向が強いです。
彼氏が頼りなかったり価値観が合わない部分が多かったりなどの不満があると、他の男性に目がいってしまうことがあります。

「もっと包容力のある男性が良い」「結婚観がより合う男性がいるのではないか」と、結婚に迷いを感じてしまうのです。

あまり高望みをしてしまうと、別れては付き合ってを繰り返してしまいかねません。

結婚相手に求める譲れない条件をしっかりと考えて、相手と向き合っていきましょう!

彼氏が結婚後に豹変するのが怖い

元彼や元旦那がDVやモラハラ、過度な束縛といった苦労した過去があると、無意識に男性にトラウマを感じてしまいます。

特にバツイチやシングルマザーに多いのが、「結婚後に彼氏が豹変した」「子どもが生まれてから関係が変わった」という経験ですね。

過去の恋愛や結婚生活のつらい記憶が消えずに、結婚に対して良いイメージが描けず怖くなってしまうのです!

↑目次に戻る

結婚に踏み切れない状況を解消する方法

どちらか一方に結婚願望がある場合、結婚に踏み切れないでいる状況はとてもつらいものですよね。

時間だけが過ぎていき、将来に対する話が進まない現状に関係がぎくしゃくしてしまいます。

将来に対する温度差が大きくなると、悩むことに「疲れた」「つらい」といつしか別れを考えはじめてしまいやすくなるのです。

別れを選択する前に、これから紹介する結婚に踏み切れない状況を解消する方法を試してみましょう!

相手に踏み切れない理由を話す

結婚に踏み切れない理由を話すことが、解決に繋がる近道です。

結婚の話をもちかけても煮え切らない返答しか得られないと、相手は理由がわからずただ不安が増すばかり。

関係が進展しない現状に不満や焦りが募り、喧嘩が増えてしまいかねません。

踏み切れない理由を話すことで相手の気持ちも聞け、解決に向けた話し合いができますよ!

お互いに妥協するポイントを見つける

結婚に踏み切れない理由に対し、妥協点を見つけましょう。

例えば彼氏が自由がほしいと感じている場合、「好きに過ごせる日は月何回」と決めるのも手です。

彼女が仕事と家事の両立が不安なら、家事分担だけでなく時折外食を取り入れるのもおすすめ。

お互いが無理なく妥協できるポイントが見つかると、結婚に前向きになれますよ!

結婚をポジティブに考える

人間は不安要素があると、ネガティブに物事をとらえやすくなってしまいます。

相手の短所ばかりに目がいってしまうと、結婚に対する不安は増す一方です。

誰と付き合っても、人それぞれ長所があれば短所もあるものですよね。

ポジティブに考える癖をつけ、相手の良い面を見て視野を変えましょう!

同棲をする

お互いが一人暮らしで、まだ相手のことを深くわかっていないのなら同棲がおすすめです。

毎日同じ部屋で生活すると、相手の生活スタイルや価値観が見えてきます。

疑似結婚生活のようなものなので、相手の本質が知れると結婚に対する具体的なイメージが湧きますよ!

ただし同棲期間が長期になりすぎると元も子もないので、期限を設定しておくようにしましょう。
また、同棲においては苦手分野を補えるかどうかが重要となります。

共同生活においては相手の苦手分野を補い、役割分担ができることがカギとなる。

関係が深まるにつれ、正反対の「相補性」が重要になってくるのである。

現代では絶対に結婚しなければならないという世間からの圧力が減った分、するもしないも本人の自由となった。

共同生活においては、苦手分野を補えるようなパートナーを見つけることが大事。

引用元: www.amazon.co.jp

書籍名:男女がうまくいく 心理学事典
著者:齊藤勇
出版社:朝日新聞出版
出版年月日:2020/2/7

こちらの書籍では、男女の恋愛について学べるので、気になる人はぜひご覧ください。

どうしても踏み切れないなら別れという選択肢もある

結婚に踏み切れない状況を解消する方法を試しても決断できないのなら、別れるのもひとつの選択肢。

上記の方法を試したけれど踏み切れない場合、相性が合わない可能性が高いです。

解消法を試してもだめなら、最終手段として見切りをつけて気持ちを切り替えましょう!

↑目次に戻る

どうしても結婚に踏み切れないなら理想の相手を探そう!

交際相手と価値観や相性が合わない場合、いくら解決しようとしても結婚に踏み切れないものです。

理想の相手と出会えれば、自然と結婚に対する考えが変わる可能性があります。

日常で出会いの機会がない人は、婚活サービスで効率的に探すと良いですよ!
ここでは効率的に婚活を行えるサービスをいくつか紹介しますね。

婚活向けのマッチングアプリを利用する

出会いのきっかけとして、マッチングアプリを利用している人は多くいます。

日常での出会いの数が大幅にアップするので、理想の相手とも巡り合いやすくなりますよ!

ここからは、婚活におすすめのマッチングアプリを紹介します。

Paris(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数1,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代〜30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

アプリを無料ダウンロードする

Pairs(ペアーズ)は、会員数1,000万人以上を誇るマッチングアプリです。

毎日約8,000人が登録する人気の高いマッチングアプリなので、多くの異性から自分に合う人を探したい方におすすめですね。

条件検索機能の項目数が多いので、好みの条件に絞って探せますよ!

マッチング前に人柄やフィーリングを確かめたい人は、新機能「コミュニティチャット」がおすすめです。
コミュニティ内で、より価値観の合う相手を探すことができます

多くの異性から自分に合う人を探したい場合は、Pairs(ペアーズ)を利用してみましょう。


↓Pairs(ペアーズ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

Pairs(ペアーズ)の記事はこちらから。

マリッシュ

マリッシュ

マリッシュ

  • 真面目な出会いを探す女性・男性を応援する婚活アプリ
  • 再婚・シングルマザーにもおすすめ
  • アクティブユーザーの年齢層は40代が中心
  • 安心安全に利用ができるよう24時間有人でパトロールをしている
  • 連絡先を交換せずに通話が可能

↓詳しくはこちら↓

マリッシュ をインストールする

マリッシュは、相手の一面を知れるシステムが充実しているマッチングアプリです。

30代〜40代の婚活目的の男女が多く利用されています。
マリッシュには声プロフィールがあるため、話し方から人柄をイメージできますね

マッチング後にはメッセージだけでなく、音声通話機能もあるので実際に会話もできますよ!
また、バツイチやシングルへのサポートが充実しているのも大きな特徴です。

マリッシュについてもっと知りたい人は、以下の記事をご覧ください。


↓マリッシュのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
マリッシュ を使ってみる!

マリッシュの記事はこちらから。

早めの結婚をしたいなら結婚相談所を利用する

短期間で結婚相手を探したいのなら、結婚相談所で出会いを探してみましょう。

結婚を見据えてお見合いができるので、価値観が合うと先を見据えた交際へ発展しやすいメリットがあります。

「メッセージ交換が苦手」「会話を盛り上げるのが苦手」などと悩みを感じている人もいますよね。
結婚相談所では、アドバイザーのサポートも得られるので心強いですよ!

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

  • 登録料10,780円、月会費13,200円
  • 1カ月無料体験プランあり
  • 条件から相手を紹介してもらう形式
  • 専任コンシェルジュによるサポート
  • デートの日時・場所調整をしてくれる
  • オンライン動画講座見放題

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

エン婚活エージェントは、圧倒的な低価格が魅力の結婚相談所です。

コスパや婚活サービス総合満足度など、№1の実績があります。

来店不要で婚活を進められるので、自分のペースで活動したい人にもおすすめですよ。
オンライン講座「自分磨き学習機能」も利用しながら、婚活スキルを高めて成婚を目指すことも可能!

コスパよくマイペースで本気の婚活をしたいなら、エン婚活エージェントを利用してみましょう。


↓エン婚活エージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
エン婚活エージェント の無料資料請求をする!

エン婚活エージェントの記事はこちらから。

パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は65.6%
  • 2017年度は3,264人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

パートナーエージェントは、成婚実績№1を誇る結婚相談所です。

コンシェルジュ同士が連携して気になる会員との関係を後押しするなどのサポートが手厚いこともあり、1年以内の交際率は93.1%と高い結果を導いています。

活動履歴からタイプの異性の特徴をAIが学習し、高確率で条件が一致する会員を紹介してくれるAIマッチングも魅力的!

成婚率重視の人は、コンシェルジュと二人三脚で進められるパートナーエージェントがおすすめです。
パートナーエージェントの詳細については以下の記事をご覧ください。


↓パートナーエージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
パートナーエージェント の無料資料請求をする!

パートナーエージェントの記事はこちらから。

公開日:


タグ:
婚活のコツ

記事に関するお問い合わせ

「婚活のコツ」に関する記事

婚活のコツについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

逆プロポーズを年上彼氏にしたい!おすすめの言葉やタイミング・やり方まとめ
逆プロポーズを年上彼氏にしたい!おすすめの言葉やタイミング・やり方まとめ
代理婚活とは?お見合いするデメリットや親から勧められた時の対処法
代理婚活とは?お見合いするデメリットや親から勧められた時の対処法
逆プロポーズしたら断られた!失敗談から学ぶ男性心理とその後の対応まとめ
逆プロポーズしたら断られた!失敗談から学ぶ男性心理とその後の対応まとめ
彼女にプロポーズを断られた理由とは?その後の行動・選択肢まとめ
彼女にプロポーズを断られた理由とは?その後の行動・選択肢まとめ
婚活で「身の程を知れ」と言われる人の特徴と原因とは?男性・女性の高望み条件
婚活で「身の程を知れ」と言われる人の特徴と原因とは?男性・女性の高望み条件

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

42歳の独身女性でも結婚を諦めない!40代の婚活事情や成功体験談を完全網羅
42歳の独身女性でも結婚を諦めない!40代の婚活事情や成功体験談を完全網羅
女性美容師は結婚できない?結婚が早い職業なのに結婚が遅い時の原因とは
女性美容師は結婚できない?結婚が早い職業なのに結婚が遅い時の原因とは
41歳からの婚活は遅くない!41歳独身女性が今すぐ婚活サービスに登録するべき理由
41歳からの婚活は遅くない!41歳独身女性が今すぐ婚活サービスに登録するべき理由
婚活で「女余り」が起きてるのは本当?男性不足になる理由と嘘の真偽まとめ
婚活で「女余り」が起きてるのは本当?男性不足になる理由と嘘の真偽まとめ
MR(製薬会社勤務)と結婚したい人におすすめの出会い方は?結婚相手に選ばれる方法
MR(製薬会社勤務)と結婚したい人におすすめの出会い方は?結婚相手に選ばれる方法

婚活のコツの人気の記事

「婚活のコツ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら

Twitter