1. 婚活パーティー検索 >
  2. 婚活のコツ >
  3. 「親が無年金だと結婚できない」と言われる3つの理由と今からできる解決策
最終更新日: 2021-06-22

「親が無年金だと結婚できない」と言われる3つの理由と今からできる解決策

親が無年金の場合、恋人から結婚を躊躇されてしまう可能性があります。経済的な負担が予想されるため大変なのは事実ですが、親が無年金だからといって必ずしも結婚できないわけではありませんよ!この記事では、「親が無年金だと結婚できない」と言われる3つの理由と結婚するための5つの対策をお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

無年金の高齢者の現状

恋人と結婚の話になった時に、親が無年金であることを理由に結婚自体を不安視されてしまうケースがあります。
しかし無年金になってしまった背景には、

  • 自営業をしていた
  • 母子家庭で年金を払う余裕がなかった

など、やむを得ない理由がある場合が多いのです。

そこで今回は「親が無年金だと結婚できない」と言われる理由や、結婚するためのポイントを紹介します!

まずは、無年金の高齢者の実態から見ていきましょう。

無年金者数は42万人

親世代で無年金となると、非常に珍しいことだと感じる人も多いですよね。
しかし厚生労働省が公表した「無年金・低年金の状況等について」によると、平成19年4月1日時点での65歳以上の無年金者数は、最大で42万人と推計されています!

さらに今後保険料を納付しても、年金を受給できない60〜64歳も31万人いると推計されているため、無年金者数は今後も増えていく可能性が高いのです。

>> 厚生労働省・社会保障審議会「無年金・低年金の状況等について」

老後生活に対する意識

無年金者は、老後の生活に対してどのような意識を持っているのでしょうか?

第8回社会保障審議会年金部会の資料「国民年金の未加入・未納対策」によると、保険料を納付している人としていない人では、老後の生活設計に対する意識が大きく異なることがわかりましたよ。
以下の表をご覧ください。

公的年金 自分で働く 特に考えていない
納付者 55.0% 13.6% 9.2%
未納者 18.6% 23.3% 22.6%

参照元:https://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/09/s0910-2c.html

このように未納者は老後の生活設計について「特に考えていない」と答えた人の割合が、納付者と比べて多いことがわかりますね!

無年金なことに加えて何らかの経済的な対策もしていないとなると、子世代に負担がかかる可能性は高いですよね。

↑目次に戻る

親が無年金だと結婚できない?世間からの厳しい意見

「親が無年金だと結婚できない」と言われることがありますが、それは本当なのでしょうか?
ここからは、世間からの厳しい意見を見てみましょう。

自分の経済力あるいは理解のあるパートナーの協力を得て、親の支援をしていく家庭もあります。
うまくいくケースもありますが、親が無年金だと残念ながら結婚に難色を示されることもあるのです!

「結婚」とは、「運命の人」と一生をともにする、なんてファンタジーめいたものではありません。
「自分がどういう人生を歩みたいのか」という長期ビジョンを描いたうえで、じゃあ「自分に必要な人はどんな人だろう」と考えていく作業が、結婚までの道筋です。
その道は、「運命」の「う」の字もないリアルな世界とも言えます。

引用元: www.amazon.co.jp
  • 『結婚したい女子のためのハンティング・レッスン』
  • 著者:川崎 貴子
  • 発行年月日:2015/11/20
  • 出版社:総合法令出版

親が無年金で結婚できないと言われた人の体験談

まず、親が無年金で「結婚できない」と言われた人の体験談をご紹介します。

婚活のコツ 親が無年金で結婚できないと言われた人の体験談
出典:twitter.com

このように自分の親が無年金であることを理由に、婚約者の親族から結婚を反対された人がいます。

将来、無年金である義理の両親の世話をしなければならないことを考えると、心配した婚約者の親族が結婚を反対するのも納得ですね……。

婚活のコツ 親が無年金で結婚できないと言われた人の体験談
出典:twitter.com

「親が無年金無貯金だと、お付き合いはしてもらえても結婚は考えてもらえない」との意見もありました。
そのような状況から、恋人を作ることさえ躊躇ってしまう人もいるのです。

たしかに無年金の親がいると親の分まで生活費を賄わなければならず、結婚後の生活で使えるお金が少なくなってしまいます
そのような状況では、恋人に「結婚は考えられない」と言われるのもやむを得ませんよね……。

無収入の親が居る男の結婚は問題ですか? 自分は32才。
26才の彼女が居ます。

彼女に結婚を申し込んだところ将来に不安があると渋られています。

自分の母親は68才で、無収入です。
年金はありません。
今は自分が母と一緒に暮らして生活費をまかなっています。

結婚したら母と3人で暮らそうと思っているのですが、彼女はそんな生活は辛すぎるというのです。

苦労はかけないと言っても信じてくれません。

こちらの無年金の母親と生活している男性は、彼女に「将来が不安」と言われ結婚を躊躇されていました。

「無年金・無収入の義理の母親と一緒に暮らしていく」と考えると、金銭面や精神面で不安を覚えるのも無理はありませんよね。

相手の親が無年金で結婚できないと思う人の意見

次に、相手の親が無年金で「結婚できない」と思う人の意見をご紹介します。

婚活のコツ 相手の親が無年金で結婚できないと思う人の意見
出典:twitter.com

結婚するときは気持ちが盛り上がっていて、結婚相手の親族についてあまり深く考えていないカップルもいますよね。

しかし結婚後は相手の親族が自分の親族にも影響を及ぼすので、「結婚相手の親が無年金で貯金なしは危険」と考える人もいるのです。

婚活のコツ 相手の親が無年金で結婚できないと思う人の意見
出典:twitter.com

「結婚相手の親の老後プランは、結婚後の生活への影響が大きい」との意見もあります。

相手の親が

  • 結婚後の同居の可能性
  • 経済面の対策

についてどのように考えているかによって、自分たちの結婚生活にも大きな影響があるのは間違いありません。
どうしても不安なら、結婚前に結婚相手の親の年金事情を確認しておくと良いですよ。

あなたが子供を産んだとして、教育資金で1千万はとんでいきます。

それにマイホームや自分達の老後資金…
家族仲良く暮らしていきたいけど実際は無年金の義母の介護でお金も時間も自分の時間もとんでいく…

私なら今わかってよかった、と笑顔で指輪返します。

結婚なんてあなたがお母さん捨ててくれないと無理。
ってさよならします。


男はみんなマザコン。

そして金銭感覚は治らないし、払ってない年金はどうやったって貰えない。

愛だけじゃ、結婚は出来ないんですよね。

このように

  • 「相手の親が無年金だと介護にお金も時間もかかる」
  • 「払ってない年金はもらえないし、愛だけでは結婚できない」

との厳しい意見もありました。

親が無年金の場合には、自分たち夫婦や子どもの生活費が削られてしまう可能性が高いことを頭に入れておく必要がありますよ!

↑目次に戻る

親が無年金だと辛い?結婚できないと言われる3つの理由

ここで、「親が無年金だと結婚できない」と言われる具体的な理由を説明します。
その理由は、以下の3つです。

  • 経済的な負担が大きい
  • 介護によって自分たちの時間が減る
  • 介護疲れによるストレス

1つずつ順番に解説しますね!

経済的な負担が大きい

親が無年金で「結婚できない」と言われる理由として、経済的な負担が大きいことが1番に挙げられます。

親の介護をする場合、一体どれぐらいの費用がかかるのでしょうか?

公益財団法人生命保険文化センターの調査によると、介護費用のうち、住宅の改修や介護用ベッドの購入など一時的にかかる費用は、平均で69万円でした。
また公的な介護保険サービスの自己負担額も含め月々にかかる費用は、1ヶ月あたり平均で7.8万円となっています。

>> 公益財団法人 生命保険文化センター「平成30年度 生命保険に関する全国実態調査」

このように、親の介護には高額な費用がかかるのです。
親が無年金の場合、介護費用に加えて食費や衣服費などの生活費も負担する必要がありますよね!

無年金の親を支えるのは経済的な負担が大きいので、「結婚できない」と言われる大きな理由となっているのです。

自分たちの老後や子育ての資金に当てられない

無年金の親の介護費用や生活費を負担する場合、よほどの高収入でもない限り夫婦の収入を自分たちの老後や子育ての資金に当てることができません。

「子どもを大学に進学させたい」と考えても、経済的な問題で断念しなければならない可能性もありますよ。
また自分たちの老後の生活に必要なお金を貯金できず、将来子どもに負担をかけてしまうことも懸念されるのです。

介護によって自分たちの時間が減る

介護によって自分たちの時間が減ることも、「親が無年金だと結婚できない」と言われる理由の1つです。

厚生労働省が実施した「平成28年国民生活基礎調査」によると、同居する主な介護者の介護時間は、要介護度が

  • 要支援1
  • 要支援2
  • 要介護1
  • 要介護2

なら、「必要なときに手をかす程度」です。
一方で要介護度が「要介護3」以上の場合、ほとんど終日介護が必要になります。

>> 厚生労働省「平成28年国民生活基礎調査」

親の要介護度が上がれば上がるほど、介護に必要な時間が増えるのです。
それに伴い、自分たちの時間はどんどん減ってしまいますよね。

親が無年金の場合、親を介護施設に預ける費用を工面できなければ自宅で親の介護をしなければなりません。
介護費用の負担に加え自分たちの時間も削られてしまうので、結婚後の将来を不安視する人がいるのです。

介護疲れによるストレス

「親が無年金だと結婚できない」と言われる理由の3つ目は、介護疲れによるストレスです。

無年金の親を介護する場合、介護費用を負担しなければならない上に介護によって自分たちの時間が減ってしまうことをお伝えしましたね。
そのような生活でストレスが蓄積すると、介護している本人が「介護うつ」になってしまうこともあるのです。

結婚後無年金の親の生活を支えるのには、お金も時間もかかります。
精神的にも参ってしまう可能性が高いため、「親が無年金だと結婚できない」と言われているのです。

↑目次に戻る

親が無年金の時にスムーズに結婚するための対策

次に、親が無年金でもスムーズに結婚するための対策をご紹介します。
その対策は、以下の5つです。

  • 自分のライフプランを見直す
  • 若いうちから資金を貯める
  • 親と老後生活に関する話し合いをする
  • パートナーと今後について話し合う
  • 国の生活補助制度を利用する

対策を取ることで将来に対する不安を軽減し、幸せな結婚へと繋げましょう!

自分のライフプランを見直す

親が無年金でもスムーズに結婚するための対策の1つ目として、自分のライフプランを見直すことが挙げられます。

ライフプランとは、人生の設計図のようなものです。
自分のライフプランを見直して、老後資金や教育資金・住宅資金として必要な金額を明確にしましょう!

たとえば結婚後に

  • どのようなライフイベントがあるのか
  • どれぐらい資金が必要なのか

を紙に書き出してみるのがおすすめです。

親が無年金の場合、親の生活費や介護費用を負担しなければなりません
それを考慮した上で、自分たち夫婦のライフプランを見直してみてくださいね。

若いうちから資金を貯める

若いうちから資金を貯めることも、親が無年金でもスムーズに結婚するための対策の1つです。

早い段階から給料の良い職場に転職したり隙間時間に副業したりして収入を増やし、将来に備えておきましょう!
計画を立てて資金を貯めておけば、無年金の親を支えながら結婚生活を維持することもできますよね。

収入を増やすことに加え、可能な範囲で節約して若いうちから資金を貯めておけば、親が無年金でも結婚は可能ですよ。

親と老後生活に関する話し合いをする

親が無年金の場合には、親と老後生活に関する話し合いをすることもスムーズな結婚に繋がります。

幸せな結婚生活を送るためには、自分たち夫婦だけで抱え込まずに

  • 体力が続く限り長く働いてもらう
  • できるだけ貯金をする

など、親にも協力してもらうことが大切ですよ!

また介護サービスの自己負担額を減らすために、「世帯分離」をする方法もあります。
世帯分離とは、親と子どもの世帯を別々にすることです。

介護サービスの自己負担額は、世帯全員の収入に応じて変わってきます。
自己負担額を減らしたい場合は、住民税非課税世帯である必要があるのです。

世帯分離をして所得の基準を落とせば介護サービスの自己負担額が減るので、介護にかかる負担の軽減に繋がりますよ。

世帯分離をするのかどうかも含めて、親と老後の生活についてしっかり話し合ってみてくださいね。

パートナーと今後について話し合う

親が無年金の場合には、パートナーと今後について話し合うことも重要です。

パートナーの理解なくして、無年金の親との生活は成り立ちませんよね。

  • 自宅で介護をするのか
  • 施設に預ける費用を用意するのか

など、将来親の介護が必要になった場合について、結婚前からしっかりパートナーと話し合っておくことが大切ですよ!

また

  • 子どもの教育資金はどうするのか
  • マイホームは建てるのか

のように、自分たちの生活についても結婚前に十分話し合っておきましょう。

国の生活補助制度を利用する

親が無年金な場合には、国の生活補助制度を利用することも検討してみましょう。

ここでは以下の2つの制度について解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 高額介護サービス費制度
  • 生活保護

国の生活補助制度を上手に利用すれば、自分たちだけで問題を抱え込まずにすみますよ!

高額介護サービス費制度

高額介護サービス費制度とは、以下のような制度です。

  • 介護サービスを利用するにあたり、1ヶ月で支払った自己負担額が「負担限度額」を超えた場合、超えた分を払い戻してもらえる制度

また介護サービスの負担限度額は、世帯全員が住民税非課税の場合、月額24,600円となっています。

>> 厚生労働省「介護・高齢者福祉」

高額介護サービス費制度を活用すれば、介護費用を減らすことが可能です。

制度の対象になる場合には市区町村から通知が届くことが多いですが、すべての市区町村が通知を送ってくれるわけではありません。

この制度の利用を申請する場合には、市区町村の役所に行きましょう。
申請する際に介護サービス利用時の領収書が必要になりますので、忘れず持参してくださいね。

また介護サービスの利用から2年経過すると対象外となってしまうので、自己負担が高額になってきたらなるべく早く申請を済ませてくださいね。

生活保護

生活保護の内容は、以下の通りです。

  • 生活に困窮している場合、その程度に応じて必要な保護を行い、健康で文化的な最低限度の生活を保障する制度

生活保護を利用したい場合には、都道府県や市の福祉事務所に申請してくださいね。

>> 厚生労働省「生活保護制度」

生活保護を受給できれば、日常生活に必要な費用だけではなく医療や介護サービスの費用も支給してもらえます
そのため、無年金の親を支えている子どもの金銭的な負担を大幅に減らすことができるのです。

ただし生活保護には様々な受給要件があり、申請しても承認されない可能性があるので注意してくださいね。

↑目次に戻る

相性・考え方が合う人と出会えるおすすめの婚活方法

最後に、相性や考え方が合う人と出会えるおすすめの婚活方法をお伝えします。
おすすめの婚活方法は、以下の2つです。

  • 婚活向けマッチングアプリ
  • 結婚相談所

「親が無年金だから」と結婚を諦めずに、相性の良い相手を探してみてくださいね

婚活向けマッチングアプリ

マッチングアプリでは、あまり費用をかけずに気軽に婚活を始めることができますよ。
おすすめの婚活向けマッチングアプリは、以下の2つです。

  • マリッシュ
  • Pairs(ペアーズ)

それぞれのアプリの特徴を解説しますね!

真面目に活動している人が多いマッチングアプリについては、こちらの記事をご覧くださいね。

マリッシュ

マリッシュ

マリッシュ

  • 真面目な出会いを探す女性を応援する婚活アプリ
  • 再婚・シングルマザー向けの優遇プログラムを用意している
  • アクティブユーザーの年齢層がが他の婚活アプリと比べて高い
  • 安心安全に利用ができるよう24時間有人サービスとパトロールをしている
  • 連絡先を交換せずに通話が可能

↓詳しくはこちら↓

マリッシュ をインストールする

累計マッチング数が200万件を突破している恋活・婚活マッチングアプリが、マリッシュです。
マリッシュは、30代を中心としたユーザーに利用されていますよ。

全ての会員に毎日「いいね!」がプレゼントされるので、「いいね!」を異性に積極的に送り、出会いの数を増やしましょう。

「声プロフ」機能があることも、マリッシュの特徴の1つです。
自分の声を録音してプロフィールに載せておけば、相手にアピールすることができますよ。

相手の声も聞けるので、実際に会う前に相手の雰囲気を知ることが可能です!

またマリッシュには、再婚者やシンママ・シンパパはポイント増量となる優遇プログラムがあります。
該当する場合はぜひ活用して、出会いに繋げてくださいね。

以下の記事では、マリッシュで出会いを見つけるためにやるべきことを詳しく解説していますよ。

↓マリッシュのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
マリッシュ を使ってみる!

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数1,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代〜30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

アプリを無料ダウンロードする



Pairs(ペアーズ)の会員数は累計で1,000万人を超えており、業界最多を誇っています!

男女合計で毎日約8,000人が新規登録していることも、注目ポイントです。
出会いの数が豊富なので、数多くの異性の中から相性の良い相手を探したい人にはPairs(ペアーズ)をおすすめしますよ。

Pairs(ペアーズ)は、以下のような細かい条件を設定して相手を検索できるのが特徴です。

  • 年齢
  • 居住地
  • 結婚への意思はあるのか
  • お酒は飲むのか

また「海外旅行好き」や「趣味はカフェ巡り」など数多くのコミュニティが存在し、誰でも自由に入ることができます。
コミュニティをうまく活用し、共通の趣味を持つ気の合う異性を探しましょう

Pairs(ペアーズ)でのデートの誘い方に関しては、以下の記事を参考にしてみてくださいね。

↓Pairs(ペアーズ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

結婚相談所

本気で「結婚したい」と考えているなら、結婚相談所を利用するのが近道です!
ただし比較的費用が高いので、資金的に余裕がある人向けとなっていますよ。

今回紹介するおすすめの結婚相談所は、以下の2つです。

  • エン婚活エージェント
  • パートナーエージェント

まずは結婚相談所について知りたい人は、こちらの記事が参考になりますよ。


エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

  • 登録料10,780円、月会費13,200円
  • 1カ月無料体験プランあり
  • 条件から相手を紹介してもらう形式
  • 専任コンシェルジュによるサポート
  • デートの日時・場所調整をしてくれる
  • オンライン動画講座見放題

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

エン婚活エージェントは、登録はもちろん、お見合いの実施までオンラインで完結できることが特徴の結婚相談所です。
日本トレンドリサーチが実施した「婚活サービス満足度ランキング2020」では、お客様満足度No.1となっていますよ!

会員1人1人に専任のコンシェルジュがつき、電話やメールで相談にのってもらえるのがエン婚活エージェントの強みです。
婚活中には不安や悩みがつきものですが、専任のコンシェルジュにいつでも相談できるので、初めての婚活でも安心して活動できますね。

エン婚活エージェントで必要な費用は

  • 入会金:税込で10,780円
  • 月会費:税込で14,300円

のみです。

他の結婚相談所に比べてリーズナブルな価格で婚活できるのも、エン婚活エージェントのメリットですよ。
登録後3ヶ月経過しても出会いがなかった場合には、登録料と3ヶ月分の月会費を返金してもらえる「全額返金保証」制度も用意されています。

「自分磨き」や「パートナーシップ磨き」などのオンライン講座も、会員は見放題ですよ。

エン婚活エージェントの特徴や評判に関しては、以下の記事を参考にしてみてくださいね。

↓エン婚活エージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
エン婚活エージェント を使ってみる!

パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は65.6%
  • 2017年度は3,264人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

業界No.1の成婚率を誇る結婚相談所が、パートナーエージェントです。
他の大手結婚相談所2社の平均成婚率が約12.0%なのに対して、パートナーエージェントの成婚率は約27.0%なので、非常に高いことがわかりますね!

パートナーエージェントで活動を開始してから1年以内に成婚した人は、65.6%でした。
また入会から1年以内の交際率は93.1%となっており、多くの会員が異性と出会えていますよ。

コネクトシップに加入しているパートナーエージェントでは、他の結婚相談所に登録している会員も紹介してもらえるので、出会いの数が豊富です。

また専任の成婚コンシェルジュが1人1人に合わせて婚活計画を立て、お見合いをセッティングしてくれます。
お見合い後はしっかりと振り返りをしてくれるので、安心ですね。

登録してから3ヶ月以内に異性との出会いを見つけられなかった場合は、登録料を返金してもらえる「出会い保証制度」もありますよ。

パートナーエージェントの評判や特徴については、以下の記事で詳しく解説しています。

↓パートナーエージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
パートナーエージェント を使ってみる!

↑目次に戻る

まとめ

今回は親が無年金だと結婚できないと言われる理由や、結婚するための対策についてお伝えしました。
ここで、お伝えした内容を振り返ってみましょう。

  • 平成19年4月1日時点での65歳以上の無年金者数は、最大で42万人と推計されている
  • 年金未納者は老後の生活設計について「特に考えていない」人の割合が、納付者と比べて多い
  • 「親が無年金だと結婚できない」と言われる理由は、経済的な負担が大きい上に介護で自分たちの時間が減り、ストレスが蓄積しやすいから
  • 親が無年金でもスムーズに結婚するための対策としては、自分のライフプランの見直しを行い若いうちから資金を貯めることや親やパートナーと老後の生活に関してしっかり話し合うこと、国の生活補助制度を利用することなどが挙げられる
  • 相性や考え方が合う人と出会えるおすすめの婚活方法は、婚活向けマッチングアプリや結婚相談所

親が無年金であっても、結婚を諦める必要はありません
スムーズに結婚するためには、老後の生活に関して親やパートナーとしっかり話し合う機会を持つのがおすすめですよ。

困ったときは行政の支援もあるので、夫婦だけで無理に抱え込まないでくださいね!

公開日:


タグ:
婚活のコツ

記事に関するお問い合わせ

「婚活のコツ」に関する記事

婚活のコツについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

結婚に向いていない男の10の特徴・共通点まとめ!後悔しない結婚生活を送る方法とは
結婚に向いていない男の10の特徴・共通点まとめ!後悔しない結婚生活を送る方法とは
クリスチャンはノンクリスチャンと結婚できない?難しいと言われる4つの理由
クリスチャンはノンクリスチャンと結婚できない?難しいと言われる4つの理由
結婚しない人生は後悔する?後悔しない生き方と後悔している人の7つの理由
結婚しない人生は後悔する?後悔しない生き方と後悔している人の7つの理由
結婚相談所で人気のある女性の特徴9つ!容姿のレベルがすべてではない理由
結婚相談所で人気のある女性の特徴9つ!容姿のレベルがすべてではない理由
福岡・博多美人でも結婚できないのは何故?福岡女性の未婚率から紐解く婚活事情
福岡・博多美人でも結婚できないのは何故?福岡女性の未婚率から紐解く婚活事情

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

バツイチ同士の結婚をおすすめしない?懸念される理由とうまくいくためのポイント
バツイチ同士の結婚をおすすめしない?懸念される理由とうまくいくためのポイント
【男女別】結婚しない方が幸せかもしれない人の特徴と実際の体験談
【男女別】結婚しない方が幸せかもしれない人の特徴と実際の体験談
「親が無年金だと結婚できない」と言われる3つの理由と今からできる解決策
「親が無年金だと結婚できない」と言われる3つの理由と今からできる解決策
結婚できない女性に共通する容姿とは?髪型・メイク・服装・外見を比較
結婚できない女性に共通する容姿とは?髪型・メイク・服装・外見を比較
港区女子が結婚できないと言われる4つの理由!ハイスペ男性と幸せになる方法とは
港区女子が結婚できないと言われる4つの理由!ハイスペ男性と幸せになる方法とは

婚活のコツの人気の記事

「婚活のコツ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら

Twitter