1. トップ >
  2. 恋愛・マッチングアプリ >
  3. ハイスペ・高学歴と出会えるおすすめマッチングアプリはこれ!高学歴男子・女子との出会い方
最終更新日: 2023-09-27

ハイスペ・高学歴と出会えるおすすめマッチングアプリはこれ!高学歴男子・女子との出会い方

※本ページでは一部広告が含まれている場合があります。

マッチングアプリユーザーの年収・学歴をチェック

本記事では、高学歴男性・高学歴女子などハイスペ男女と出会えるマッチングアプリを紹介します。
その前に、マッチングアプリユーザーの年収・学歴の平均値を把握しておきましょう。

会員数No.1の王道アプリ「Pairs(ペアーズ)」のデータを基に年収・学歴を割り出しています。
是非参考にしてください!

⇒ハイスペ男女に出会えるマッチングアプリをさっそくチェックする!

年収は400~600万が一番多い

収入に関しては、検索条件で金額を絞って探すことができるので、高収入の人がどれぐらいるのか想定することができます。

ただしPairs(ペアーズ)で検索した場合、9,999人以上の人数は表示されません。

そのため収入に関する細かい人数は分かりませんが、200万円~600万円の人が最も多いと思われます。

ちなみに「国税庁 平成30年分民間給与実態統計調査結果について ハ 平均給与」によると、男性の平均給与は545万円、女性は293万円なので、概ね平均給与と同じボリュームだといえるでしょう。

マッチングアプリ会員の学歴は「大卒」がほとんど

学歴の割合は「大学卒」が最多で、

  • 「高校卒」
  • 「短大/専門学校/高専卒」
  • 「その他」
  • 「大学院卒」

と続きます。

学歴は「高校卒」「大学卒」など絞って検索できますが、詳しい出身校まで検索できません。
ただし詳細プロフィールに「学校名」という項目があるので、相手が設定していれば分かるようになっています!

コミュニティーには、

  • 学校
  • 会社・団体
  • 職業・資格
  • 研究・学問
  • ビジネス・経済

など多くのカテゴリーがあります。
高収入・高学歴がいそうなカテゴリーを探せば、ハイスペの人を見つけられる可能性が高いです。

年収・学歴はプロフィールから確認できる

年収や学歴は相手のプロフィールから確認できます。

学歴や収入などに自信がない場合は書かないこともありますが、高学歴の男女の場合はアピールポイントになり、書かない理由はないので高確率で記入されています!

「年収○万円以上が良い」といった条件がある場合は、必ずチェックしておきましょう。

↑目次に戻る

ハイスペ男子・高学歴女子と出会えるおすすめマッチングアプリ

高学歴男子・高学歴女子と出会いたい!」と考えている方は多くいます。
高学歴の人は将来的に年収800万~1,000万円と高収入になる可能性が高いためです。

しかし高学歴の人だけを探し出すのはかなり難しいため、マッチングアプリ選びに気をつける必要があります。
そこでここからは、高学歴の人と出会えるおすすめのマッチングアプリを紹介します!

高学歴の人と出会いたい方は是非参考にしてください。

おすすめのマッチングアプリランキングは、以下の記事で男女別に紹介しています。

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ぺアーズ)

  • 会員数2,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代~30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


マッチングアプリ Pairs(ペアーズ)
マッチングアプリ Pairs(ペアーズ)

おすすめマッチングアプリの1つ目は「Pairs(ペアーズ)」です。
累計会員数は1,500万人超えで、マッチングアプリの中ではトップクラスの会員数です。

母数が多いほど高学歴の人との出会いを探しやすくなります。
プロフィールに大学名を記入する欄があるため、どこの大学の人か判別することも可能です!

Pairs(ペアーズ)にはコミュニティというシステムがあります。
中には大学名のコミュニティもあり、偏差値が高い大学のコミュニティに所属することで相手を探すことができます。

大学生も多く使っておりプロフィールに大学名を記入している人もいるため、高学歴の人を探したい方にとって、とても使いやすいマッチングアプリです。

高学歴を見つける方法

マッチングアプリ 高学歴を見つける方法

Pairs(ペアーズ)では「さがす」内の虫眼鏡マークをタップすることで、検索条件を設定できます。
プロフィールの「年収」と「学歴」でそれぞれ高年収・高学歴にしぼった検索が可能です。

上で説明したように、コミュニティから高学歴を見つけることもできます!

口コミ・評判

マッチングアプリ 口コミ評判
出典: twitter.com

どちらと付き合うか悩む 28歳OLです。 2人から告白され、どちらと付き合うか悩んでいます。 1人目は、会社のもと同期です。 外見と雰囲気がすごくタイプです。 しかし、転職してしまい、収入が安定しないのと、学歴が普通です。はっきり言ってしまうと、マーチより下なのが気になります。 2人目は、ペアーズ で知り合いました。 外見と雰囲気はあまりタイプでありませんが、大企業勤め、高学歴、旧帝大の出身です。

出会えないときや、おかしな人に引っかかる時もあるけど、出会い系アプリの中では最も良心的です。有料会員になって月1~2人とコンスタントに出会えました。半年ほどでパートナーを見つけました。 女性は無料で、絶対数が少ないという非対称は気になりますね。男は苦労すると思います。

引用元: play.google.com

Pairs(ペアーズ)の上手な使い方を知りたい人は、下記の記事もご覧ください。

↓Paris(ペアーズ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

ユーブライド

youbride(ユーブライド)

  • IBJグループが運営し、累計会員数は200万人以上の実績
  • 24時間のサポート体制で、安心・安全に利用できる
  • 利用者の半数以上が、約3~6カ月の期間でパートナーを見つけている
  • 1ヶ月2,400円のお得プランもある
  • 年会費・成婚料は無料

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


マッチングアプリ ユーブライド
マッチングアプリ ユーブライド

2つ目に紹介するのは「ユーブライド」です。ユーブライドは気軽な出会いではなく、婚活や真剣な交際相手を探す人が多いマッチングアプリです。

真面目に婚活をしている人が多いため、プロフィールに大学名を書いている人も少なくありません。

自己紹介文で書いてなくてもプロフィールに大学名を記入する欄があるため、特定の大学の人を探しやすいですよ。

結婚を視野に入れた交際をしたい方は、ユーブライドがおすすめです!

高学歴を見つける方法

マッチングアプリ 高学歴を見つける方法
マッチングアプリ 高学歴を見つける方法

ユーブライドも同様に「検索」内の虫眼鏡マークをタップして、検索条件を設定します。
基本プロフィール内に「年収」、詳細検索内に「学歴」の設定項目があるので、それぞれ設定しておきましょう!

フリーワード検索もできるので、特定の大学出身の人を探したい場合は大学名でフリーワード検索するのがおすすめです。

口コミ・評判

ちゃんとした人が多くて、遊び目的の人が少ない分、真剣交際を希望していた私には都合のいいアプリでした。リアルで、合コンとか相席屋とかいくより、よほどいい方と知り合えると思います。

引用元: play.google.com

本当こんな簡単でいいのかな(笑)いくらでも楽しむことができるアプリだと思います。他と比べて会いやすいのは確かなので、これからも使い続けようと思います!

引用元: play.google.com

↓ユーブライドのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
ユーブライド を使ってみる!

いきなりデート

いきなりデート

  • デート先行型のマッチングサービス
  • マッチング成立後、日程調整とお店を予約すればお相手とデート可能
  • デートのレストランは運営が全てセッティングしてくれる
  • 毎月30人以上にアプローチできる

↓詳しくはこちら↓

いきなりデート 公式ホームページ


マッチングアプリ いきなりデート

いきなりデート」は、ハイスペ男女が集まっている婚活・恋活アプリです。
厳しい入会審査を突破しないと利用できないため、男女ともにハイスペが多くなっています!

男女別の審査基準は以下の通りです。

男性の審査基準 女性の審査基準
・MARCHや関関同立、及びそれに準ずる国立大卒以上の学歴
・一流企業の会社員、士業、経営者国家公務員などの業種
・デートに相応しい容姿の方
・真剣にパートナーを探している方
・デートに相応しい容姿の方
・真剣にパートナーを探している方

いきなりデートでは都合の良い日時を選択して、デートを募集することができます。
アプローチしてくれた中から気になる相手を選び、あとはデート楽しむだけなので効率良く出会えると評判です。

デートで使うお店の手配も運営が行ってくれるため、メッセージのやりとりが面倒な人でも簡単に利用できます。

高学歴を見つける方法

マッチングアプリ 高学歴を見つける方法

いきなりデートで高学歴のお相手を見つけるなら、「さがす」機能を使いましょう。

トップページの右上にある虫眼鏡マークをタップした後、検索条件を設定する画面に移ります。
検索項目の中にある「学歴」で条件を選択すると、希望のお相手が簡単に見つかります!

口コミ・評判

登録するとすぐにマッチングしてくれるのが良いです。デートの場所や曜日も細かく設定出来るので、具体的なプランが立てやすいのも高ポイントになります。

引用元: play.google.com

アイコンが分かりやすく操作方法も複雑ではなく使いやすかったです。審査があり最初は戸惑いましたが冷やかしなどの防止にも繋がり逆に安心しました。お店の紹介もありそれを見るだけでも楽しめます。

引用元: play.google.com

デートすることが前提なので実際に会いやすく、会ってみないとわからないと考えている私にとってはまどろっこしいやり取りが少なく済むので合っていると思いました。

引用元: play.google.com

完全審査制ということもあり、「高学歴の人と出会えた」「会員の真剣度が高い思う」などの声が見つかりました!
いきなりデートを使うには自身も審査を突破する必要がありますが、審査基準を満たしている人はぜひ登録してみてください。

いきなりデートの評判や使い方などは、下記の記事でも詳しくまとめています。

↓いきなりデートのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
いきなりデート を使ってみる!

Dine(ダイン)

Dine(ダイン)

  • 「会うこと」にフォーカスしたデーティングアプリ
  • コンセプトは「100回のメールよりも、1回のデートを」
  • ファーストデートに最適なお店のみ掲載
  • 毎日定時におすすめの相手とその人が行きたいお店を紹介してくれる
  • 忙しい人でもスキマ時間に活動が可能

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


マッチングアプリ Dine(ダイン)

3つ目のおすすめマッチングアプリは「Dine(ダイン)」です。

Dine(ダイン)はデートをすることに重点を置いたマッチングアプリで、おしゃれなデートをしたいユーザーが多いです。

主に代官山・表参道・恵比寿が活動圏の人が多く、中には高学歴・高収入の人もいます。

Dine(ダイン)ではマッチングと同時にデートに行くお店、日程調整が行われるので簡単にデートに行くことができます!

高学歴・高収入の人とデートをしたい方は、Dine(ダイン)がおすすめです。

口コミ・評判

マッチングアプリ 口コミ評判
出典: twitter.com

初めてすぐマッチングして何人か会えました! 話も早く出会いやすいと思います! 無料期間で出会ってみてください!

引用元: play.google.com

最高です。すぐデートいけるんで。メッセージやりとりの時点でお互いめんどくさくなってしまって結局行けない事がたくさんあったんですけど、これは最初からデート行く前提で話しかぽんぽん決まるので。 デート行けてない人はプロフ写真をもっとよくすると行けるようになりますよ。

引用元: play.google.com

↓Dine(ダイン)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Dine(ダイン) を使ってみる!

with(ウィズ)

with(ウィズ)

  • 名前はイニシャルで表示され、Facebookにも反映されないため安心
  • 24時間365日、スタッフにより監視サポートがある
  • テレビ番組、雑誌に取材された実績アリ
  • 男性は月3,600円~、女性は無料で利用できる

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


マッチングアプリ with(ウィズ)

続いて紹介するマッチングアプリが「with(ウィズ)」です。with(ウィズ)は若いユーザー層が多く、現役の大学生もたくさんいます。

大学に関する「好みカード」を利用することで、現役大学生や大学卒の会員が簡単に見つけられるのもポイントです。

心理テストでおすすめの相手を表示してくれるので、アプローチする相手をなかなか決められない方にもぴったりです!

高学歴を見つける方法

マッチングアプリ 高学歴を見つける方法

with(ウィズ)では「検索条件を設定する」からお相手の絞り込みができます。
「学歴」「年収」欄があるので、それぞれ設定してください。

VIPオプションに契約することで、フリーワード検索もできますよ!

口コミ・評判

マッチングアプリ 口コミ評判
出典: twitter.com

真面目な人がどのアプリよりも多くて良い。相性診断が便利。画面が見やすい。foryou機能で通常検索に引っ掛かっていなかった人を発見できて良い。メイン写真は顔写真にしないといけないのでプロフィールページを見る手間がかからなくて良い。

引用元: play.google.com

性格診断とか色々と設定したり診断したりできるし、自己紹介文も悩まなくていいように定型文にそって書けば、素敵な印象になります。 あとは自分次第、相手の本気度、タイミングだと思います。

引用元: play.google.com

↓with(ウィズ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
with(ウィズ) を使ってみる!

Omiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)

  • 累計会員数は900万人突破 ※2023年2月時点
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • お互いがFacebookアカウントで登録している場合は、相手の検索結果に表示されません
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 登録は無料でできる
  • 利用料は月3.900円(1ヶ月プラン) ※クレジットカード決済が一番安くおすすめ!

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


マッチングアプリ Omiai(オミアイ)

おすすめマッチングアプリ5つ目は「Omiai(オミアイ)」です。

Omiai(オミアイ)は真剣に恋活をする人が多くプロフィールに大学名を記入する欄があるため、高学歴の異性と真剣にお付き合いしやすくなっています。

誠実な会員が多いことで評判なので、真面目な交際相手探しにはピッタリなマッチングアプリです!

遊びではなく結婚も視野に入れた交際をしたい方は、Omiai(オミアイ)を利用してみましょう。

高学歴を見つける方法

マッチングアプリ 高学歴を見つける方法

Omiai(オミアイ)も虫眼鏡マークをタップして、検索条件を設定してください。
こだわり条件内に「学歴」「年収」の設定項目があります!

フリーワードでも絞り込めるので、大学名で検索することも可能です。

口コミ・評判

マッチングアプリ 口コミ評判
出典: twitter.com

マッチングアプリ初めて使ってみました 無料で試せるのが魅力ですね。それに数 の多さにびっくりしました。良い相手が 見つかれば良いなあと思います

引用元: play.google.com

とても優秀な出会い探しのマッチングアプリだと思います。自分の条件に合った人を探しやすくなっているし、広告を沢山入れているのか、他の同類のアプリより圧倒的にユーザーが多い気がします。やっぱり気になった人にメッセージを送って返ってくると嬉しいものですねー!何人かと実際にお会いできた経験もありますし、今後もここで婚活頑張りたいと思います。

引用元: play.google.com

↓Omiai(オミアイ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Omiai(オミアイ) を使ってみる!

↑目次に戻る

高学歴同士で出会いたい!高学歴限定マッチングアプリ「ブライトマッチ」とは

ブライトマッチ

  • 高学歴限定マッチングアプリ
  • 男性は24~45歳、女性は24~39歳が登録できる
  • 男性会員の9割が東大・京大・一橋・早慶卒
  • おすすめの異性と自動でマッチング

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

マッチングアプリの中には高学歴限定のマッチングアプリもあります!

それがブライトマッチです。
ここからは、ブライドマッチについて詳しく解説していきます。

ハイスペ男子・ハイスペ女子だけOK!入会には運営からの審査がある

ブライトマッチは誰でも登録できるわけではありません。
入会する際の審査に通過する必要があります。

高学歴かどうかの審査に受かった人だけが登録できるため、間違いなくハイスぺ男子・ハイスぺ女子しかいません。

年齢

ブライドマッチでは年齢も審査します。

他のマッチングアプリでは年齢を詐称するユーザーもいますがブライトマッチは厳格な審査をするため、年齢を偽装することはできません。

入会できる対象大学

ブライトマッチでは、登録できる対象大学が明確に決まっています。その一部を紹介しますね。

  • 北海道大学
  • 東北大学
  • 東京大学
  • 名古屋大学
  • 大阪大学
  • 京都大学
  • 九州大学
  • 東京工業大学
  • 一橋大学
  • 筑波大学
  • 神戸大学
  • 慶応義塾大学
  • 早稲田大学

全国の有名大学出身者は登録することができます。
男性と女性では対象の大学が違うため、登録する際はブライトマッチのホームページで確認しましょう!

Facebook審査

ブライトマッチに登録する際はFacebookが必要です。Facebookを利用していない方は登録することができません。

ブライトマッチに登録したい方はFacebookに登録してから、ブライトマッチの審査に申し込みましょう!

検索システムではなく運営側がお互いを紹介する

一般的なマッチングアプリは条件を設定し、自分で検索して相手を探します。
しかしブライトマッチには検索システムがありません。

運営側が自分に合った異性をお互いに紹介することで自動でマッチングします。マッチング後はデート候補地を設定してからメッセージに移りますよ。

紹介基準

ブライトマッチが公開している紹介基準をまとめました。

  • Facebookの友達以外であること
  • 勤務先の会社以外であること
  • 男性の年齢が、女性の年齢の-2~+5歳(目安)であること

これらの条件を満たした相手とマッチングするようになっていますよ!
年齢層もちょうどよく、知り合いにマッチングしないように運営が選ぶシステムです。

男性・女性の月額料金

続いて、ブライトマッチの利用料金について表を使って紹介します!
まずは男性の料金プランについて紹介しますね。

プラン 料金
月1人紹介 月額4,980円
月3人紹介 月額8,940円
月5人紹介 月額12,000円

より多い人数を紹介してくれるプランの方が、1人紹介分の料金は安くなります。
じっくり相手を探したい方は、紹介してくれる人数が多いプランを選びましょう。

続いて女性の料金プランについて紹介します。

プラン 料金
加入月(月3人以上紹介) 0円
翌月以降(月3人以上紹介) 月額2,980円

女性は加入した月は無料で相手を紹介してくれます。翌月以降は月額2,980円かかりますが、1か月で3人以上の紹介は必ず保証されているので安心です。

↑目次に戻る

ブライトマッチはこんな人にはおすすめできない

ブライトマッチは確実に高学歴とマッチングできるのが良い点ですが、普通のマッチングアプリと特徴が異なるため「使いにくい」と感じる人もいます。

ここでは、ブライトマッチをおすすめできない人について解説します。

①すぐにメッセージのやり取りがしたい人

ブライトマッチは一般的なマッチングアプリと異なり、メッセージのやり取りまでに時間がかかります。
通常のアプリの場合は

お互いにいいね

マッチング

とスムーズですが、ブライトマッチの場合

審査

運営による紹介

デート調整

マッチング

とメッセージまでの工程が長く、ハードルが高くなっているのです。
ブライトマッチは、すぐにメッセージのやり取りをしたい人に向いていません。

②東京周辺に住んでいない人

ブライトマッチはマッチングと同時にデートの調整をしますが、デート候補エリアは都内近辺のため東京周辺に住んでいない人には向いていません。

地方に住んでいる人やメッセージのやり取りを重視したい人は、記事上部で紹介したマッチングアプリの利用がおすすめですよ!

↑目次に戻る

ハイスペ男子と女子に出会えるマッチングアプリの選び方

マッチングアプリには、ハイスペックな人を探しやすいシステムが整っています。
検索条件を設定できるため、

  • 趣味
  • ルックス
  • 学歴
  • 収入

が良い人を簡単に見つけることができるからです。

ではどのようなマッチングアプリが、ハイスペの人に出会いやすいのでしょうか?
ここからは、ハイスペ男子や高学歴女子と出会えるマッチングアプリの選び方を解説しますね。

完全無料・ポイント制のマッチングアプリは使わない

無料につられて使いたくなってしまいますが、危ないアプリが多いため使ってはいけません!

完全無料・ポイント制のマッチングアプリが危険につながる理由は以下のとおりです。

  • 法律を守っていない
  • 業者やサクラ・キャッシュバッカーが多数存在する
  • 利用者の多くが不純な目的で利用している

日本ではインターネット上で出会いを提供する場合は、インターネット異性紹介事業の届け出を警察にする必要があります。
届出をしていないアプリは法律を守っていないので、利用するのは控えてくださいね。

サクラとは運営側が雇ったニセ会員のことです。

キャッシュバッカーは、男性の返信に応じて運営側からもらえるポイントが目的の会員になります。
ポイントが溜まると現金や商品券と交換できる仕組みになっています。

サクラやキャッシュバッカーは、男性を誘うようなメッセージを送って課金を促そうとするのです。

危険なアプリを利用している人のなかには、

  • 割り切った関係
  • 夜のお店の営業
  • ただの暇つぶし

といったユーザーがいます。

あらゆる被害を被る可能性があるので、完全無料・ポイント制のマッチングアプリは使わないようにしましょう!

完全無料のマッチングアプリについては、以下の記事で詳しく解説しています。

出会える母数が多い=会員数が多いアプリ

会員数が多いマッチングアプリは、検索対象になる人数が多いということになります。
会員数が多ければ多いほど、会員の幅も広くなり色々な人との出会いが期待できます。

つまり出会える母数が多いほど、自分が希望するタイプの相手とマッチングできる可能性が高くなるのです。

とはいえ、いくら登録会員数が多くても、マッチングできるのはそのとき利用している相手に限られます。
つまり、実際にマッチングできるのは全会員なかの一握りということですね。

会員数が多いマッチングアプリが知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

審査制マッチングアプリもおすすめ

先ほど紹介したブライトマッチ以外にもpipiやVIPといった審査制マッチングアプリがあります。

審査を通過するまで利用することはできませんが、レベルの高い会員しかいないのでその分信頼性が高くなっています。

審査制マッチングアプリはハイスペ男子やルックスの良い女子が集まっているので、上質な出会いを見つけたい人におすすめですよ!

年齢確認・本人確認・収入証明がある

多くのマッチングアプリでは、年齢確認・本人確認が義務化しています。

マッチングアプリのなかには収入証明(源泉徴収・納税証明書・確定申告書)や、学歴証明(卒業証明書)をUPできるものもあり、自分の信頼度を上げるために役立っています。

反対にいえば、収入証明や学歴証明の内容でハイスペの人か判断できるということですね!

嘘の年収を書いている男性はいる?徹底調査!

結婚や婚約を前提にアプリを使っている女性は、男性の年収を重視する傾向にあります。
ここが嘘だとメッセージのやりとりなど時間の無駄になってしましいます。

今回シッテクではマッチングアプリ利用経験のある男性を対象に「年収」について調査しました。

マッチングアプリ 嘘の年収を書いている男性はいる?徹底調査!
マッチングアプリ 嘘の年収を書いている男性はいる?徹底調査!

調査の結果を見ると男性の4人に3人が本当の年収を記載していることがわかります。
年収を盛っている男性は約17%で、年収を少なく記載している人も約10%ほどいました。

年齢別で見てみると20代や30代の男性は実際の年収を記載している割合が高いです。
また50代は年収を盛っている割合が高いですが、少なく記載している割合も高くなっています。

実際の年収を記載する利用として

  • 本当の年収を記入することで嘘偽りない自分を知ってもらいたいから
  • 偽った年収を記入して後々バレて問題になるのが嫌だから

など真剣に出会いを求めている人は、実際の年収を記載する傾向があるようです。

詳しい結果についてはプレスリリースをご確認ください!

引用元:年収、どれくらい盛ってる?マッチングアプリの嘘とリアルな収入事情。男性利用者239名にアンケート

↑目次に戻る

怪しい?高学歴・ハイスペ男子と女子を偽る人の特徴と見分け方

現実の出会いと同じく、マッチングアプリにも悪質ユーザーがいます。
では悪質ユーザーに騙されないためには、どのようにすれば良いのでしょうか?

ここでは、本物の高学歴男子・女子かどうかを見分ける方法を紹介しますね。

こちらの記事も参考にしてください。

性的行為が目的のヤリモク・既婚者

マッチングアプリには、性的行為が目的のヤリモク(の既婚者)という悪質ユーザーが存在します。
以下のヤリモク特徴を参考にして見分けるようにしてください。

①自己紹介文が短い
②プロフィール項目があまり埋まっていない
③結婚に関する情報欄が未記入
④アプローチが上手
⑤メッセージのやり取りが上手い
⑥夜に連絡が取りにくい
⑦すぐに会いたがる
⑧実際に会う話を拒否すると連絡が少なくなる
⑨平日の夜に会いたがる
⑩家に行かせてくれない

①~⑩は最初にアプリ内で見つけてから出会うまでの段階順になっています。
いずれかの段階で「おかしいな?」と思う節があったら注意しましょう!

ヤリモクや既婚者の見分け方は、こちらの記事で詳しく解説しています。

ビジネス目的の業者

マッチングアプリには、主にお金儲けを目的とする悪質ユーザーがいます。
お金目的のユーザーは「業者」と呼ばれ、主に以下の目的でマッチングアプリを利用しているのです。

  • ネットワークビジネス・マルチ商法の勧誘
  • 別サイトへの誘導
  • 宗教の勧誘
  • 風俗への誘導

ネットワークビジネスやマルチ商法は、既存会員が新規会員を誘い、その新規会員がさらに別の会員を勧誘する販売形態のことです。
販売員のピラミッドの頂点にいる者が儲かる仕組みになっているので、悪質なシステムになっています。

別サイトへの誘導は、その先のサイトで金銭の支払いや個人情報の入力を求められることがありますよ。

宗教の勧誘は一概にお金目的とはいえませんが、宗教の勧誘には注意しましょう!

風俗への誘導は、男性を風俗サイトへ誘導して利用を煽ります。

以下の記事ではマッチングアプリにいる業者の特徴を解説しているので、併せてご覧ください。

業者の特徴・見分け方

マッチングアプリにいる業者の特徴は以下のとおりです。

  • プロフィール写真がイケメン・美女
  • 会話が噛み合わない
  • マッチング後すぐにLINE(ライン)交換を誘う
  • ブログや別サイトで連絡しようと誘う
  • 突然QRコード・URLを送ってくる
  • LINE(ライン)交換後すぐマッチングアプリを退会した
  • すぐ会おうと誘う
  • 短時間で頻繁に会おうと誘う
  • 仕事やお金について聞いてくる
  • 仕事があいまい・抽象的
  • お金持ち・交友関係の広さをアピールしてくる
  • 第三者に会わせようとする・セミナーに誘ってくる

魅力的な話には何か裏があるものです。
上記の項目に当てはまることがあったら、危険なので距離を置くようにしょう!

↑目次に戻る

高学歴女子・高学歴男子と出会えるマッチングアプリまとめ

最後に本記事の内容をまとめました。

  • マッチングアプリユーザーの平均年収は400万円〜600万円で、学歴は「大卒」がほとんど
  • ハイスペ(高学歴男性・高学歴女子)と出会えるおすすめのマッチングアプリは「Pairs(ペアーズ)」「ユーブライド」「いきなりデート」「Dine」「with(ウィズ)」「Omiai(オミアイ)」
  • 高学歴限定マッチングアプリ「ブライトマッチ」は運営からの審査があり安心だが、メッセージを楽しみたい人や東京周辺に住んでいない人には向いていない
  • ハイスペと出会うために「完全無料・ポイント制のマッチングアプリは使わない」「会員数が多いアプリを選ぶ」「年齢確認・本人確認・収入証明があるアプリを選ぶ」などが大事
  • ハイスペ男子・ハイスペ女子を偽るヤリモクや既婚者、業者には十分注意する

遊び友達が欲しいのか、真剣に恋をしたいのかでも選ぶべきマッチングアプリが変わってきます。
高学歴と出会えるアプリの中でも、自分に合ったものを見つけましょう。

自分の学歴に自信があり東京周辺に住んでいる人は、高学歴限定のブライトマッチがおすすめです!

タグ:
マッチングアプリ 攻略

記事に関するお問い合わせ

恋愛・婚活の悩みを相談したい方へ!

Lineトーク占い

LINE占いでは「占い」だけではなく、恋愛や結婚に関する「人生相談」もLINEから気軽にできます。
「当たった!」「気が楽になった!」「解決策が見つかった!」という口コミも多数!
ぜひお試しください。

「マッチングアプリ」に関する記事

マッチングアプリについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

童貞はマッチングアプリで卒業できる?恋愛初心者が彼女を作る6つの方法
童貞はマッチングアプリで卒業できる?恋愛初心者が彼女を作る6つの方法
デブでもマッチングアプリで出会うには?モテる人の特徴と恋人を見つける5つのコツ
デブでもマッチングアプリで出会うには?モテる人の特徴と恋人を見つける5つのコツ
Omiaiとwithを徹底比較!恋活と婚活におすすめマッチングアプリを発表
Omiaiとwithを徹底比較!恋活と婚活におすすめマッチングアプリを発表
マッチングアプリ「バンブル」で国際恋愛できる?5つの特徴と口コミ評判・使い方
マッチングアプリ「バンブル」で国際恋愛できる?5つの特徴と口コミ評判・使い方
マッチングアプリの美男次女は拾い画?プロフィール写真のなりすましを見抜く方法
マッチングアプリの美男次女は拾い画?プロフィール写真のなりすましを見抜く方法

「恋愛・マッチングアプリ」に関する記事

恋愛・マッチングアプリの記事は他にも多数!

【直接取材】アールベルアンジェ名古屋の魅力に迫る!人気プランや口コミをご紹介
【直接取材】アールベルアンジェ名古屋の魅力に迫る!人気プランや口コミをご紹介
タップルで同性の友達や出会いは探せる?同性との出会いにおすすめマッチングアプリ
タップルで同性の友達や出会いは探せる?同性との出会いにおすすめマッチングアプリ
Tinderにはイケメンが多いのはなぜ?写真を見分けて本当のイケメンと出会う方法
Tinderにはイケメンが多いのはなぜ?写真を見分けて本当のイケメンと出会う方法
恋人とパートナーの違いはただの恋愛か結婚相手?彼女をパートナーと呼ぶ男性心理
恋人とパートナーの違いはただの恋愛か結婚相手?彼女をパートナーと呼ぶ男性心理
医者と出会える6つの方法とコツ|婚活するならマッチングアプリもおすすめ
医者と出会える6つの方法とコツ|婚活するならマッチングアプリもおすすめ

「マッチングアプリ」に関するキーワード

キーワードから記事を探す