1. 婚活パーティー検索 >
  2. 婚活のコツ >
  3. 女性向け >
  4. 24歳で結婚はまだ早い?若い年齢で結婚した理由とメリット・デメリット

24歳で結婚はまだ早い?若い年齢で結婚した理由とメリット・デメリット

小さい頃から夢見ていた「お嫁さん」。24歳で結婚したいと考える女性もいるでしょう。しかし周囲は独身ばかりで、現代の傾向として「24歳での結婚は早い」と言われることもありますよね。実際に24歳という年齢での結婚は早いのでしょうか。今回は若い年齢で結婚を悩む女性へのアドバイスをお伝えするので、ぜひ参考にしてください!

24歳で結婚は早すぎる年ではない?

女性が24歳で結婚するのは早すぎるのでしょうか?
24歳というと成人になり4年が経過、大学を出た人であれば社会人になって2年目ですね。

おそらく周囲の同年代を見ても独身の人が多いでしょう。
まだ結婚や出産を経験している友人が少ないので、なかなか意見を聞くことも難しいかもしれません。

ここで平均初婚年齢について確認していきます。

平均初婚年齢は、長期的にみると夫、妻と
もに上昇を続け、晩婚化が進行している。

2018年で、夫が31.1歳、妻が29.4歳となって
おり、1985年と比較すると、夫は2.9歳、妻
は3.9歳上昇している。

引用元: www8.cao.go.jp

上記は内閣府の「令和2年度の少子化社会対策白書」の引用です。

初婚年齢の平均が男性31.1歳、そして女性29.4歳となっています。
晩婚化が進んでいることで、30代以降に結婚する人の割合が増えているのです。
そのため24歳での結婚率は低いといえます。

しかし統計は一般的な平均であり、地域によっては24歳での結婚は早すぎる年齢でははありません。

結果として、24歳での結婚は割合としては少ないけれど必ずしも早すぎるというわけではないということです。

下記の記事にも目を通してみてください。

実際結婚した人はいる?若くして結婚した人の口コミをチェック

自分の周囲に24歳で結婚した人がいないと、「とても稀なケース」であるように感じてしまいますよね。

しかし実際には、24歳で結婚している人は多数いるのです。

ここからは、自身や周囲で早く結婚した人の口コミを紹介します。

私も24歳女性です。

早くはないと思います。

私の周りではすでに結婚している人もいますし、私の会社自体早くに結婚する男性が多いので珍しく感じません。

21歳とかで結婚した人もいました。

  • 24歳で結婚した、あと一年で結婚10年目になる
  • 19歳から交際したお相手と4年遠距離恋愛して、1年同棲した後に結婚した
  • 21歳で結婚する人もいたので、早いということはない

世の中を見渡せば、24歳で結婚することは決して珍しいケースではないことが分かりますよね。

↑目次に戻る

【男女別】みんなが結婚を決めた理由

24歳での結婚は、一般的には早いとされます。
友人や同僚など、同じ年齢の人から結婚の影響を受けることも少ない年齢です。

それでも結婚を決めることができた人は、どのような理由からなのでしょうか。

結婚願望や結婚に対する意識は男女でも大きな差があります。
そこで男女別に24歳で結婚を決めた理由を紹介するので参考にしてくださいね。

「男女別結婚したい年齢ランキング」も参考になります。
下記からどうぞ。

【男性】24歳で結婚を意識したタイミング

男性は女性よりも結婚に対して慎重に考えるものです。
彼女が結婚を望んでいても、彼氏の方が決意できないパターンは多いでしょう。

男性の軸は仕事であるため、結婚への意識は仕事に左右されます。
24歳といえば、社会人2年目という人が多いですよね。

少し仕事にも慣れてきた頃で、心にも生活にも余裕が出てきます。
そうすると将来の自分のことを考えるようになるのです。
そのとき彼女がいれば、結婚することも意識するでしょう。

また入社して数年たち、転勤や異動などの辞令が出ることもあります。
彼女と遠距離恋愛になってしまうことになったとき、初めて結婚を意識するようになるのです。

真面目な男性であれば、24歳でもしっかり結婚のことを考えます。

「若い」「早い」と決めつけずに話し合ってみると良いでしょう。

【女性】24歳で結婚を決めた理由

女性が24歳で結婚を決める理由は、彼氏との出会いや付き合いの年数によるものが多いです。
長く付き合っていれば、それだけ結婚を意識するようになります。

  • お互いの信頼関係
  • 経済的な安心
  • それぞれの家族との良好な関係

女性の場合は、上記の3つのポイントをクリアしている彼氏であれば結婚を決めることができます。

結婚を意識・決意することに早い遅いはなく、条件が整っていれば結婚を決めることができるでしょう。

↑目次に戻る

24歳の若さで結婚するメリット

24歳という「若い」年齢で結婚することには、多数のメリットがあります。

  • 2人の生活を楽しんでから妊活できる
  • 子供が生まれても体力がある
  • 親が若いから子育てを手伝ってもらえる

子どもを望む人にとっては、若い年齢での結婚はメリットだらけだといえますね。
家事や育児をするにも体力があり、一緒に手探りしながら成長することができます。

金銭目でのメリットも多いですよ。

  • 2人で貯金ができる
  • 給与によって転職ができる
  • 目標を決めてマイホームを買える

全体的に人生設計にゆとりがあるので、先の目標に向けて動き出すことができるのです。

さらに女性は婚活市場から早いうちに脱出できることも、大きなメリットであるといえるでしょう。

↑目次に戻る

若い年で結婚するときに多い4つの不安・悩み

現実として、24歳で結婚している女性は多数います。
決して早すぎるということはないでしょう。

しかし平均と比較すると確かに早めではあります。
そのため若い年齢で結婚する苦労や悩みがあるのも事実です。

ここからは、若い年齢で結婚するときに多い4つの不安・悩みを紹介します。
24歳での結婚を考えている人は、参考にして検討してみましょう。

親に「早すぎる」と反対された

24歳で結婚することに「早すぎる」と親が反対することがあります。

大卒の場合は就職して2年目です。
仕事にもやっと慣れてきた頃に結婚をすることで、娘が苦労するのではないかと心配するのも無理はありません。
親としてはもう少し慎重に相手を選び、生活が安定した頃に結婚してほしいと思います。
また娘が早くにお嫁にいってしまうことに寂しさもあるでしょう。

24歳は立派な大人。
でも親からすれば、いくつになっても可愛い娘。

どうしても周囲と比較してしまい、平均より早くても遅くても心配するのが親心だといえるでしょう。

年収が低い・貯金(お金)がない

24歳であれば、一般的にはまだ年収が低く、貯金がない人の方が多いです。
しかし結婚はお金がかかるもの。

  • 婚約
  • 結婚式
  • ハネムーン
  • 引越し
  • 新生活

これらにかかるお金は相場で450万円ほどです。
もちろん節約をしたり、ご祝儀でもらえるお金もありますが、出費がかさむことに違いはありません。

さらに24歳で結婚すれば、すぐに妊娠・出産する可能性もあります。
子供が生まれれば、さらに出費も増えていくでしょう。

産休・育休を取得して仕事を続けることはできますが、やはり仕事と育児の両立は大変です。

「結婚・出産の費用が足りるのか」「普通の暮らしを維持できるのか」という不安が出てくるのです。

後から後悔したり離婚しないか

若いときは「好き」という強い気持ちがあれば、勢いで結婚しようと考えることができます。
中には、付き合って半年ほどの早い期間で結婚するカップルもいるでしょう。

しかし若い年齢で結婚したカップルの離婚率は高い傾向があります。
そのため自分の判断が間違っていて、将来離婚するのではないかと不安を感じてしまうのです。

特に女性は、結婚を機に辞める必要があるかもしれません。
とくに看護師・警察官など夜勤がある仕事に就いている場合は、退職や転職をする人も多くいます。

好きな仕事をしていたのに志半ばでフリーター・無職・パートになると、虚無感が出てきてしまうこともあるでしょう。

今は女性もキャリアアップを目指す時代です。
結婚して自分のキャリアを失うことに、いつか後悔するときがくるかもしれません。

「後悔しない選択」をすることも、結婚と仕事を天秤にかけることも、とても難しいことです。
だからこそ24歳という年齢での結婚には、不安と悩みが付きまとうのでしょう。

相手と適齢期が違う

結婚を意識するタイミングや価値観は、男女でも差があることをお伝えしましたね。
この結婚適齢期が男女で異なることで悩みを抱える女性も多いです。

彼氏が同い年や年下の場合。
自分は結婚を視野に入れて付き合っていたのに、相手は結婚をまるで意識していないこともあります。
彼のタイミングを待っていれば、結婚は遅くなるでしょう。

年の差カップルであれば、結婚への意識が合致する場合もあります。
たとえば24歳の女性と34歳の男性であれば、同じ気持ちで結婚と向き合うことができるでしょう。
しかし年齢差が大きいと親が将来を心配して反対することもあります。

このような男女の年齢差と適齢期の違いによる悩みや不安が24歳の結婚には多いのです。

女性が20代から婚活するメリット・デメリットを詳しく見るなら、下記の記事が参考になります。

↑目次に戻る

【まとめ】若くてもなんとかなる!結婚したいなら直感を信じて

24歳は若くて選択肢がたくさんある年齢なので、今結婚をすることに悩んでしまうでしょう。
しかし2年もすると友達の結婚ラッシュがきて、途端に焦り始めるものです。

そのとき結婚をしない選択を後悔しても、もう24歳に戻ることはできません。
結婚に不安や悩みがあるのは、何歳になっても同じです。

結婚したいなら、自分の直感を信じて行動してください。

また現在相手がいないのであれば、婚活も視野に入れて動きましょう。

24歳であれば婚活市場でも若いので、出会いも豊富です!
若いからこそ将来のことを考え、動き出すことをおすすめします。

無料で始められる婚活サイト・マッチングアプリも役に立ちますよ。

20代で結婚できる人・できない人の違いはこちらからご覧下さい。

一人で婚活するのが不安という方は「結婚相談所」の利用を検討しましょう。

婚活のプロが手厚くサポートしてくれますよ!

最後におすすめの結婚相談所をご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

コスパ最強の『エン婚活エージェント』

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント

  • 登録料10,780円、月会費13,200円
  • 1カ月無料体験プランあり
  • 条件から相手を紹介してもらう形式
  • 専任コンシェルジュによるサポート
  • デートの日時・場所調整をしてくれる
  • オンライン動画講座見放題

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

エン婚活エージェント」は、来店不要のオンライン結婚相談所です。
登録からお見合いの実施まで、すべてオンラインで完結。
圧倒的な低価格設定で、1年以内の成婚を目指します。

  • 待っていると相手を紹介してくれる
  • 専任コンシェルジュによるサポートあり
  • 独身証明書100%提出

オンラインでも安心して出会えるシステムが充実しています。
顧客満足度№1の実績もある信頼性の高い結婚相談所です。

まだ若くて婚活にかける費用がない人でも、エン婚活エージェントは年間費用が他社の半分以下となっています。

真剣に婚活したいけれど、時間もお金もかけれない若い女性に人気です。


↓エン婚活エージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
エン婚活エージェント の無料資料請求をする!

手厚いサポートの『パートナーエージェント』

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は63.8%
  • 2017年度は3,264人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

「婚活は初めてで右も左もわからない」「恋愛も得意ではない」という人におすすめなのは、手厚いサポートが魅力の「パートナーエージェント」です。

  • 成婚率№1
  • 圧倒的なコンシェルジュサービス
  • 希望条件&自分磨きの最適化

婚活初心者で自信がない人でも、充実したサポートによってしっかり成果を出すことができるのです。

短期間で結婚することも可能ですよ。

日本最大級の5万人を超える会員ネットワークがあり、経験豊富なコンシェルジュの紹介から最先端のAIまで、自分に合ったスタイルが選べます。

↓パートナーエージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
パートナーエージェント の無料資料請求をする!

業界最大手の『IBJメンバーズ』

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

  • 業界最大級の約60,000名の会員数
  • 厳正な入会審査により圧倒的に質の高い出会いを実現
  • 7つの出会い方で自分に合った活動ができる
  • 交際中からプロポーズまでサポート
  • 少人数専任制で会員一人ひとりにきめ細やかにサポート

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

本気で結婚相手を探すのであれば、業界最大手の「IBJメンバーズ」がおすすめです。
登録会員数は業界№1の65,000人
多くの会員の中から理想の出会いを叶えることができます!

さらにIBJメンバーズは成婚率の高さも魅力です。
51.5%の成婚率は、結婚相談所の中でも驚異の数字だといえるでしょう。
カウンセラーがしっかりサポートしてくれるので、初めての婚活でも安心です。
若い年代で確実に結婚したい人はぜひ検討してみてください!

↓IBJメンバーズの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
IBJメンバーズ の無料資料請求をする!

↑目次に戻る

まとめ

今回は24歳で結婚したいけど迷っている女性の方への記事でした。
平均初婚年齢などはあくまで参考程度にとどめ、本当に結婚したいと思うなら結婚するべきですよ!
もちろんお相手としっかり話し合ったうえで決断しましょう。
若い年齢での結婚には多くのメリットがあります。
本文を参考に、素敵な結婚をしてくださいね!

最終更新日: 2020-10-03

タグ:
婚活のコツ 女性向け

記事に関するお問い合わせ

「女性向け」に関する記事

女性向けについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

難しい...女性の婚活がうまくいかない6つの理由と今からできる対策方法
難しい...女性の婚活がうまくいかない6つの理由と今からできる対策方法
結婚できないのは理想が高い・我が強いのが理由かも!未婚女性に共通する11個のこと
結婚できないのは理想が高い・我が強いのが理由かも!未婚女性に共通する11個のこと
女性が結婚したいと思う9つの心理!結婚を意識したときに取る行動
女性が結婚したいと思う9つの心理!結婚を意識したときに取る行動
結婚したいと女性から伝えるのはあり?逆プロポーズの注意点とベストなタイミングとは
結婚したいと女性から伝えるのはあり?逆プロポーズの注意点とベストなタイミングとは
シングルマザーにおすすめの婚活方法とは?シングルマザーの婚活に大切なポイント
シングルマザーにおすすめの婚活方法とは?シングルマザーの婚活に大切なポイント

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

日本のお見合い結婚の割合は5.5%!お見合い結婚にしかないメリットとは
日本のお見合い結婚の割合は5.5%!お見合い結婚にしかないメリットとは
婚活4回目のデートで進展なしは要注意?告白しない男性・女性心理とは
婚活4回目のデートで進展なしは要注意?告白しない男性・女性心理とは
貧乏だから結婚できないは考えすぎ!収入が少なくても今すぐやるべき3つのこと
貧乏だから結婚できないは考えすぎ!収入が少なくても今すぐやるべき3つのこと
【項目別】婚活市場で女性に求められる男性の条件|あなたはいくつ当てはまる?
【項目別】婚活市場で女性に求められる男性の条件|あなたはいくつ当てはまる?
婚活で高望みしがちな男性の6つの特徴!上手くいかない原因「高望み」の基準とは
婚活で高望みしがちな男性の6つの特徴!上手くいかない原因「高望み」の基準とは

女性向けの人気の記事

「女性向け」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら