1. 婚活パーティー検索 >
  2. 婚活のコツ >
  3. 年収400万の男性とは結婚できない?年収400万の男性が意外と好条件な理由を解説

年収400万の男性とは結婚できない?年収400万の男性が意外と好条件な理由を解説

婚活中の女性で、年収400万の男性と結婚生活を送れるのかについて知りたい人は多いのではないでしょうか。高年収の人は出会う機会がないし、低年収すぎる人は将来が心配なため、400万ぐらいの人の実態は気になるところだと思います。そこでこの記事では、口コミなどを参考に年収400万の人と結婚できるのかについて解説してみました。記事の後半では毎月の収支例などについても紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

年収400万は好条件!データから見る年代別平均年収

結婚する際に欠かせないのが「お金・収入」です。
婚活女性にとっては、相手男性の年収を把握しておきたいですよね。
相手男性の条件として「年収400万円以上」を挙げる女性が多いです。

国税庁の平成30年の調査によると、年収400万円以上500万円以下の男性は全体の17.8%となっています。

決して一握りの人だけが年収400万円台という訳ではないので、条件に合う男性を探すのはそこまで難しくないと言えるでしょう。

今回の記事では、年収400万円台の男性と結婚するポイントや実際の生活シュミレーションを見ていきます。

年収を含め、理想の男性と効率よく出会うならマッチングアプリを活用するのがおすすめです。

以上のマッチングアプリは真剣に出会いを探している男性が多いですよ!
検索機能もあるので、理想の男性も見つかりやすくなっています。

また、「婚活」と「年収」について解説している下記の記事も併せてご覧ください!

20代なら高め、30代なら平均的、40代以上は少なめ

国税庁の調査によると、

  • 20代の平均年収は約340万円
  • 30代の平均年収は約490万円
  • 40代の平均年収は約600万円

です。
従って年収400万は20代なら高め、30代ならおおよそ平均、40代以上だと少なめであると言えます。

婚活市場にいる男性が30歳~35歳前後であることを考えると、年収400万円台の男性は決して悪い条件ではありませんね。

女性が結婚相手に求める平均年収は約400万

多くの女性が結婚相手に求める年収は、最低でも300万円~400万円となっています。
これぐらいあれば夫婦共働きなら生活していけると考える人が多く、結婚することは十分可能です。

実際、20代後半~30代前半の男性の平均年収が300万円台から400万円台のため、女性が旦那に求める年収の条件に合う人は多くなります。

下記記事では男女別の結婚相手に対する理想の年収や、年代別で見る男女の平均年収などを紹介しています。
ぜひ合わせて参考にしてみてください。

↑目次に戻る

年収400万の男性と結婚した女性のリアルな意見

年収400万の男性との結婚が好条件だとは分かっていても、実際に生活していけるのか気になる人は多いと思います。
そこで、年収400万の男性と結婚した人のリアルな口コミを集めてみました。

うちの夫、今37歳で年収は490万円くらいでしょうか。

大阪市近郊に住んでいて、夫は大阪市で働いています。

2014年に結婚したので、32歳当時は確かまだ300万円代
後半だか、400万円代前半だか、そんなところだったかと。

たしか34歳くらいの時に昇進して今の年収になったかと。

自分が働いていて、年収400万はありましたし、退職直前では
500万くらいあったので、特に結婚に心配はありませんでした。

共稼ぎ時代に貯金しまくって3000万くらいあるので、あまり心配はないです。

夫は趣味といえば読書と貯金だし、私もお金のかかる趣味はなく
質素に生活しています。

28歳です。
旦那収入のみて245万くらい。
小学生2人の子持ち。
家購入。
車2台。

地方じゃこんなもの

引用元: girlschannel.net
  • 年収は490万ほどで、共稼ぎ時代に貯金しまくったので不安なし、質素に生活している
  • 子供二人、家購入し、車も2台購入。
    旦那収入のみで245万円で生活できている

このように、年収400万円台でも生活できているという声がありました。

一方で、「年収400万円では難しい」という声もあります。

夫が精神病んで休職、共働き世帯年収800万→片働き400万に。

子供1人。

確かに、最低限は生活できる。

でも最初からこれで、今後増える未来がないのであれば、
子供のための学費とかを貯めるのは難しい。

引用元: girlschannel.net

30代夫婦です
夫年収400万
私年収250万、第一子妊娠中です
結婚式、新婚旅行で貯金をほぼ使ってしまいました。

そんななか先日、新築を建てようと
土地探しをしていた所お互い納得した土地が見つかり
売れてしまう前に
土地の購入を決めました。

住宅ローンの審査は4000万まで一応は通りました。

おそらくお家は3000万くらいかかると思います。

ですが、まとまった貯金がないまま
購入した事、
私がこれから産休に入り収入が
変わるかもしれないのでどうなるか
少し不安に思ったり。

  • 年収が800万から400万へ。
    子供一人ということで最低限生活はできるが、貯金などは難しい
  • 夫は年収400万で私は250万。
    まとまったお金が無い中、家を購入したので将来少し不安

様々な事情によって、400万円の年収では将来が不安だという夫婦も多いようです。

↑目次に戻る

年収400万円ってどんな暮らし?手取りと毎月の内訳を紹介

年収400万円の男性と結婚できることは分かったけれど、「毎月のリアルな収支が気になる」という女性は多いのではないでしょうか。
ここからは年収400万円の男性と結婚した場合の手取りと毎月の出費の平均的な内訳を解説していきます。

  • 夫婦のみの場合
  • 夫婦と子ども一人の場合

2パターンに分けて紹介するので、ぜひ参考にしてください。

年収400万の毎月の手取りは約20万円程度

年収400万円の人の毎月の手取り金額は、だいたい20万円前後です。
ここにボーナスが約60~80万円ほどプラスされ、1年間の収入の合計は400万円ほど。
なおボーナスがない人の場合は月々の給与がもう少し上がり、手取り金額が30万円程度になります。

年収400万の月の内訳【夫婦のみの場合】

夫婦のみ、夫の収入だけで暮らす場合、手取り金額の20万円を元に生活することになります。

あくまで参考になりますが、夫婦の生活費の内訳は、

  • 家賃が平均約70,000円
  • 光熱費が約15,000円
  • 食費約45,000円
  • 通信費約15,000円
  • 交際費約45,000円

合計約190,000円が月々の平均の出費となります。

独身であれば手取り20万円でも暮らしていけるでしょう。
ただ夫婦の場合、夫の収入だけでは貯金は難しいかもしれません。
妻がパートや正社員として稼いだ分は全て貯金に回せるので、共働きであれば問題はなさそうです。

年収400万の月の内訳【夫婦、子ども一人の場合】

次に、夫婦と子供一人の場合の生活費の内訳を見ていってみましょう。

総務省の家計調査をもとに生活費の内訳を見ていきます。

  • 家賃:約90,000円
  • 光熱費:約23,000円
  • 食費:約77,000円
  • 通信費:約15,000円
  • 交際費:約56,000円

上記に「子育てに関わる費用」もプラスされます。

  • 子どもの教育費:約10,000円
  • 交通費:約7,000円
  • 消耗品代:約12,000円

合計約30万円が月ごとの平均出費となります。
やはり子どもに関する経費が増えることで夫の収入だけでは生活が少し難しですね。
年収400万円の人と結婚して子どもを育てる場合は、共働きであることが望ましいと言えます。

都市部・地方でかかる費用は違ってくる

生活費の内、家賃や交通費は都市部か地方のどちらに住むかで異なってきます。

都市部に住んでいる方が家賃や交通費が多くかかる傾向にありますよ。
しかし一方で地方だと安い反面、移動の際は車を所有しなければ厳しい面もあります。

最近ではテレワークで仕事をしている人も多いため、生活費を押さえたいなら地方に引っ越すのも選択肢として視野に入れるのがおすすめです!

↑目次に戻る

年収400万の男性と結婚!充実した暮らしを送るためのポイント

しっかりとしたお相手を選びお互い協力すれば、年収400万円の人との結婚生活は決して無理のあるものではありません!

年収400万円の人と充実した暮らしをするためのポイントについて解説するので、ぜひ参考にしてください。

年収だけで結婚を決めない

結婚相手を選ぶ際、高年収ではないからといって、条件が悪い相手と決めつけてはいけません。
たとえ年収が少し低くても、中身が素敵な人や尊敬できる部分がある相手を選ぶことで、幸せな結婚生活を送ることができます。

一方で、年収が良くても魅力がない相手と結婚してしまうと、後々一緒にいることを苦痛に感じてしまう可能性があります。
年収ありきで結婚相手を決めることは控え、年収が少し低くても人として魅力がある相手を選ぶようにしましょう。

結婚を遠ざける「高望み」にも注意してください。
こちらの記事が参考になります。

幸せな家庭を築くためにはお互いの価値観が重要

幸せな家庭を築くためには、お互いの価値観が一致していることがとても重要です。
特にお金に対する価値観が違うと揉めてしまうことが多く、高収入だけど金遣いの荒い人などには注意してください。

たとえ収入が低くても夫婦で協力すれば貯蓄することはできるので、金銭感覚や価値観の合う相手を選ぶようにしましょう。

夫婦でお金に対する認識を合わせるのが大事

結婚をするなら、夫婦でお金に対する価値観を合わせるのが効果的です!

たとえ同じ言葉であっても、男女で捉え方が異なることはよくあるのです。

例えば「年収」という言葉においては、

  • 女性:安心するための要素
  • 男性:その人の価値そのもの

と捉えており、男女で認識が異なることがわかります。

とはいえ男性にとって年収が非常にデリケートなテーマであることは女性も理解しておきましょう。

気軽な気持ちで他人の年収を話題にしたり、ましてや夫と比較したりすることは厳禁。

夫の年収への不満を口にすれば、人格を否定されたくらいのショックを受けてしまいます。

引用元: www.amazon.co.jp
  • 『だからモメる!これで解決!男女の会話答え合わせ辞典』
  • 著者:男女のすれ違い検証委員会
  • 発行年月日:2020/2/21
  • 出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン

以上の書籍でも言葉に対する男女の捉え方の違いを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

今後トラブルに発展しないようにするには、事前に年収やお金の認識を一致させておくことが大切ですよ。
もしお互いにお金に対する認識が違っていた場合、まずはお互いを理解し合うことを意識してみてくださいね。

家庭のキャッシュフローをお互いに把握する

幸せな結婚生活を送るためには、家庭内のキャッシュフローをお互いに把握することが大切です。

年収が400万円なのは、決して高収入であるとは言えません。
毎月の収支を確認した上で、何にどれくらいのお金を使うかなど、しっかりと夫婦でよく話し合うようにしましょう。

また貯金に関してもいつまでにどれくらいの金額を貯めたいかなど、お互いに目標を共有するのがおすすめです。

男性の収入に頼らず共働きも考える

経済的な面でさらに余裕を持ちたいのであれば、夫婦共働きをすることを検討しましょう。

年収400万の人の手取り金額は前述した通りで、ボーナスを考えれば貯金はできるものの、十分な貯蓄ができる訳ではありません。
特に子どもができると一気に出費が増えるため、少しでも収入を増やせるよう女性側も協力するようにしましょう。

年収400万の女性は結婚できない?比較などはNG

年収が400万円の女性は仕事とプライベートのバランスをとることが難しく、結婚できないケースが多いですよ。

もし共働きをする際は、しっかりと生活リズムを見直して仕事一辺倒にならないように注意しましょう!

また、男性にとって「年収の話題」はとてもデリケートなもの。
女性は軽い気持ちではなく、慎重に年収の話をすることが大切ですよ。

共働きの場合も、年収の比較をするのは避けておくのがベターです。

↑目次に戻る

年収400万の男性と結婚できないと悩んでいる人は結婚相談所がおすすめ!

年収400万の男性を選びたいけれど、どこで出会えるのかが分からない人は多いのではないでしょうか。
このように悩んでいる人には、結婚相談所の利用がおすすめです。

結婚相談所なら事前に会員の年収を公開しているため、自分が望む年収の男性を紹介してもらうことができます。
また、婚活パーティやマッチングアプリのようにサクラや業者がいないため、安全に婚活を進めることが可能です。

ここからはおすすめの結婚相談所を紹介しますので、ぜひ参考にしてください!

こちらは男性向け記事ですが、参考になるでしょう。

成婚率の高い「パートナーエージェント」

パートナーエージェント

パートナーエージェント

  • 「結婚したくても、できない人をゼロに」が目標
  • 2017年度、結婚相談所の顧客満足度No.1を獲得
  • 活動開始から1年以内に成婚した会員は63.8%
  • 2017年度は3,264人が成婚した実績あり

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

パートナーエージェント」は、27.0%という高い成婚率を誇り、手厚いサポートが特徴の結婚相談所です。

自分専用のチームがお相手紹介から予定調整まで全て行ってくれるので、婚活に慣れていない人や忙しい人にもおすすめ!
「Uバリュー」という20代向けの割引プランがあり、婚活資金が十分でない20代の人でも低価格で利用することができます。

パートナーエージェントに関する詳しい情報は下記記事でも紹介しています。

↓パートナーエージェントの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
パートナーエージェント の無料資料請求をする!

コスパを抑えて婚活するなら「Pairs(ペアーズ)エンゲージ」

Pairs(ペアーズ)エンゲージ

Pairs(ペアーズ)エンゲージ

  • 国内NO.1マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」が作ったオンライン結婚相談所
  • 1年以内に結婚したい人のために、気軽な婚活体験を提供する
  • 毎月最大30名のお相手候補を紹介
  • 専属の結婚コンシェルジュに24時間相談可能

↓詳しくはこちら↓

ペアーズエンゲージに登録してみる

Pairs(ペアーズ)エンゲージ」は、1年以内に成婚したい人におすすめなオンライン型結婚相談所です。

紹介してくれる異性は業界最多クラスで、その数は毎月30名。
短期間で多くの異性を紹介してくれるので、1年以内の成婚が目指せるのです!

気軽に始められるよう、料金もリーズナブルなのが嬉しいポイントですよ。
月9,800円で利用でき、費用は入会費とプラン料金しか発生しません!

コンシェルジュには24時間相談できるようになっているので、自分のペースで活動できます。

下記記事ではPairs(ペアーズ)エンゲージの魅力や料金を詳しく紹介しているので、ぜひご覧ください!

↓Pairs(ペアーズ)エンゲージの公式サイトはこちら↓

\オンライン結婚相談所/
Pairs(ペアーズ)エンゲージ を使ってみる!

会員の質を重視するなら「IBJメンバーズ」

IBJメンバーズ

IBJメンバーズ

  • 業界最大級の約60,000名の会員数
  • 厳正な入会審査により圧倒的に質の高い出会いを実現
  • 7つの出会い方で自分に合った活動ができる
  • 交際中からプロポーズまでサポート
  • 少人数専任制で会員一人ひとりにきめ細やかにサポート

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ

IBJメンバーズ」は、約65,000名という業界最大級の会員数を誇る結婚相談所です。

入会資格を設けているため会員の質が高い点も特徴の一つ。
男性は大卒で年収400万円以上でないと入会できません。

他にも、カウンセラーによるサポート体制が強いのも魅力で、活動へのアドバイスや自己PR文の添削などのサポートが充実。
手厚いサポートの成果は数字にしっかり表れており、入会後3ヶ月以内にお見合いまで発展する会員は約95%です。

結婚相談所を利用したいけど結果が出るか不安な人や、質の高い会員と出会いたい人はIBJメンバーズを検討してみましょう。

下記記事では、IBJメンバーズの概要や詳しい料金体系を紹介しています。

↓IBJメンバーズの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
IBJメンバーズ の無料資料請求をする!

↑目次に戻る

効率よく出会いを探すならマッチングアプリもおすすめ

もし結婚相談所の利用が難しいなら、マッチングアプリを使って婚活をするのもおすすめです!

マッチングアプリなら空き時間を使って異性が探せるので、結婚相談所よりも効率的に活動できますよ。
また、女性は無料で利用できることが多く、費用も節約できます。

ここでは婚活に向いているマッチングアプリを紹介するので、ぜひ検討してみてくださいね!

Match(マッチドットコム)

Match(マッチドットコム)

Match(マッチドットコム)

  • 30~40代がメインの婚活向けマッチングアプリ
  • 登録は無料でできる
  • 6割以上が真剣に結婚相手を求めている
  • 本人確認が厳格の為安心して利用できる

↓詳しくはこちら↓

Match(マッチドットコム) をインストールする



まず初めに紹介するのが「 Match(マッチドットコム)」です。

Match(マッチドットコム)は30~40代がメインに活動しているマッチングアプリで、出会いへの真剣度が高いのが特徴です!
ユーザーの6割以上が結婚を視野に入れており、真剣婚活にぴったりですよ。

任意で公的書類の提出も可能なので、身元が保証された会員が多くいます。
また、24時間365日で有人での監視も行っており、常に安心して利用できるの嬉しいポイントです!

Match(マッチドットコム)の評判について詳しく知るなら、以下の記事もおすすめです。
ぜひ併せてご覧ください!

↓ Match(マッチドットコム)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Match(マッチドットコム) を使ってみる!

Omiai

Omiai

Omiai

  • 累計会員数は600万人突破
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • お互いがFacebookアカウントで登録している場合は、相手の検索結果に表示されません
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 利用料は月1,950円(12ヶ月プラン)から、登録は無料でできる

↓詳しくはこちら↓

Omiai をインストールする



次に紹介するのが「Omiai(オミアイ)」です。

Omiaiは20~30代が中心に登録をしているマッチングアプリで、男女ともに誠実な人多いですよ!
累計会員数は2020年10月時点で600万人を突破し、理想の男性も見つかりやすくなっています。

Omiaiでは検索機能で絞れる条件も豊富で、相手の年収も設定することもできます。

操作は気になる人に「いいね!」を送るだけなので、マッチングアプリ初心者でもすぐに使いこなせますよ!

↓Omiai(オミアイ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Omiai(オミアイ) を使ってみる!

↑目次に戻る

年収400万の男性との結婚まとめ

今回は、年収400万円の男性との結婚について解説してきました。
各々の事情によって異なるものの、共働き前提なら問題なく結婚できますね。

現在は働き方も多様化してきており、共働きもしやすい環境が整っています。

今回の記事を参考にしながら、婚活を成功させてくださいね!

最終更新日: 2021-02-10

タグ:
婚活のコツ 女性向け

記事に関するお問い合わせ

「婚活のコツ」に関する記事

婚活のコツについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

新聞記者の彼と結婚したい!多忙な彼に結婚したいと思わせるためにすべきこと
新聞記者の彼と結婚したい!多忙な彼に結婚したいと思わせるためにすべきこと
婚活業界の高嶺の花?女医の婚活事情とおすすめの婚活サービス5選
婚活業界の高嶺の花?女医の婚活事情とおすすめの婚活サービス5選
薬剤師と結婚したい人必見!安定・高収入・社会的地位の高い薬剤師との結婚方法
薬剤師と結婚したい人必見!安定・高収入・社会的地位の高い薬剤師との結婚方法
獣医との結婚は難関!結婚相手として人気の理由と出会える場所
獣医との結婚は難関!結婚相手として人気の理由と出会える場所
弁護士なのに婚活がうまくいかない?難しい原因・婚活成功ポイントを伝授
弁護士なのに婚活がうまくいかない?難しい原因・婚活成功ポイントを伝授

「婚活の悩み」に関する記事

婚活の悩みの記事は他にも多数!

一級建築士が結婚できない時の4つの原因!結婚するための4つのポイント
一級建築士が結婚できない時の4つの原因!結婚するための4つのポイント
モテる職業のCA(客室乗務員)の結婚事情を解説!意外と結婚できない人の問題とは
モテる職業のCA(客室乗務員)の結婚事情を解説!意外と結婚できない人の問題とは
バツなし・初婚の50代独身男性が結婚する方法!婚活を成功させるコツとは
バツなし・初婚の50代独身男性が結婚する方法!婚活を成功させるコツとは
婚活パーティーで連絡先交換をするタイミングと成功するコツまとめ
婚活パーティーで連絡先交換をするタイミングと成功するコツまとめ
ネット婚活に潜む危険人物に要注意!実際にあったトラブルと安全な利用方法まとめ
ネット婚活に潜む危険人物に要注意!実際にあったトラブルと安全な利用方法まとめ

婚活のコツの人気の記事

「婚活のコツ」で人気の記事を集めました

人気の記事

婚活会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今婚活会議で話題のキーワードを集めました。

地域の結婚相談所を探す

LINE@

LINE@はこちら