1. トップ >
  2. 恋愛・マッチングアプリ >
  3. 街コンのキャンセルの方法を解説!返金・キャンセル料はどうなるの?
最終更新日: 2023-09-27

街コンのキャンセルの方法を解説!返金・キャンセル料はどうなるの?

※本ページでは一部広告が含まれている場合があります。

街コンをキャンセルするとキャンセル料が発生する

街コンは基本的に自己都合でキャンセルできますが、タイミングによってはキャンセル料が発生します。

キャンセル料金やキャンセル料が発生するタイミングは運営会社・イベントなどで大きく異なりますが、「21日前」や「4日前」「1週間前」ならキャンセル料は発生しないケースが多いです。

しかし、街コン開催日に近づくにつれて「料金の50%」がキャンセル料として発生し、当日や前日なら「料金の100%」を請求される恐れもあるので気を付けてください。

参加費を支払済みの場合は返金される

街コンの参加費が支払い済みの場合は、キャンセル料を引いた額が返金されます。
例えば、参加費が4,000円の場合は「キャンセル料50%」の街コンをキャンセルした際は、2,000円が返ってくるわけです。

参加費を支払っていない場合は、キャンセル料を運営会社に直接振り込まなければなりません。
支払いを拒み続けていると法的な手続きを取られる恐れがあるので気を付けてください。

当日ドタキャンや無断キャンセルは返金なし

当日ドタキャンや無断キャンセルの場合は、ほとんどの街コンで参加費の返金はありません。
キャンセルをしてしまうと席に空きができてしまうので、運営会社のみならず参加者にも迷惑をかけてしまいます。

街コンに参加する際は、キャンセルにならないようスケジュールに余裕を持っておいてください。
どうしてもキャンセルすることになった場合は、諦めてキャンセル料を支払いましょう。

早めにキャンセルしても返金がない街コンもある

街コンによっては違う街コンへのスライドクーポンなどで対応する場合もあります。
街コンに参加する際には、事前にキャンセルポリシーなどを確認しておきましょう。

返金がない街コンに関しては、どれだけ迫っても対応してくれません。
利用規約に「スライドやクーポンで対応する」と書かれている場合は、その案内に従って行動してくださいね。

無料の街コンでもキャンセル料は発生する

参加費無料の場合でも、キャンセルするとキャンセル料が発生するケースがあります。
利用規約に「キャンセル料が発生する」と書かれていれば、参加費無料でもキャンセル料が優先されるためです。

「利用規約なんで読んでない!」と主張しても筋は通りません。
ドタキャンしてしまう可能性が少しでもあるなら、早めにスケジュールを調整するかあらかじめキャンセルしておきましょう。

申込前に利用規約を確認しよう

これまで説明してきたとおり、「利用規約を確認すること」が街コンにおいてはもっとも大切です。
キャンセルについては利用規約に記載してあるので、予約前に確認しておきましょう。

キャンセルの部分に関してだけじゃなく、利用規約に一通り目を通しておくのがおすすめです。
万が一トラブルが起きたときに身を守ることができます!

↑目次に戻る

街コンのキャンセル料を払わないとどうなる?

中にはキャンセル料の支払いに納得できない方もいるでしょう。

そこで、ここでは街コンのキャンセルを支払わないとどうなるかについて説明します。

運営会社から催促の電話がくる

街コンに申し込む際は、個人情報も知られているので督促の電話がかかってきます。
「知らない電話番号だから」といって無視をしないようにしましょう。

電話に出るとキャンセル料の支払いについて案内を説明されます。
口頭で料金や振込口座を教えてくれる場合もあるので、メモを取れる準備をしておくのがおすすめです。

同会社の街コンに参加できなくなる

キャンセル料支払いの督促も無視し続けていれば「ブラックリスト」に登録されてしまい同会社の街コンに参加できなくなる可能性があります。

この場合は諦めて他の街コンに参加するかマッチングアプリを使うかなど、別の婚活方法を試してください。
街コンに参加できなくなった場合、「どうして参加できないのか」といった問い合わせには答えてくれないことが多いです。

無視を続けると裁判沙汰になる危険もある

小額なので実際に裁判を起こされる可能性は低いですが、ゼロとは言えません。
「支払いを拒んだ」というのは、法律的にいう「債務不履行」に該当するからです。

最悪の場合として「起訴する」といった内容の通知が自宅に届きます。
それさえも無視していれば、「強制執行」として弁護士などが取り立てに来るケースもあるので気を付けてくださいね!

↑目次に戻る

街コンのキャンセルの仕方や返金方法例

街コンは一般的に、会員ページからメールや電話などでキャンセルできます。

ここでは参考までに大手街コン会社のキャンセル方法を解説します。

KOIKOI(こいこい)

KOIKOI(こいこい)の場合キャンセルはメールか電話で手続きができます。

「開催日まで1週間以内のキャンセル」の場合は100%キャンセル料が発生します。「開催日まで1週間以内」でない状態でキャンセルする場合は、参加費が返金されます。

参加費の返金は2週間ぐらい時間がかかってしまうので注意してくださいね。

街コンジャパン

街コンジャパンの場合、こちらの流れでキャンセルできます。

①街コンジャパンにログインする
②画面右上の「チケット」をタップ
③キャンセルしたいイベントの「チケット詳細」をタップ
④「このチケットをキャンセルする」をタップ
⑤チェックを入れ、「キャンセルする」をタップ
⑥「上記の内容に同意してキャンセルする」をタップ

街コンジャパンのアプリであるカップリンクからはイベントのキャンセルができないので注意してくださいね!

キャンセル料の詳細はこちらです。

  • 販売開始~21日前:購入価格の20%
  • 20日前~11日前:購入価格の50%
  • 10日前~当日:購入価格の100%

街コンジャパンにログインできない場合は、システムエラーなどの可能性があるので運営に問い合わせしてみてください。

フリーパスを使って予約した場合

街コンジャパンでは、対象のイベントが参加し放題になる「婚活フリーパス」が用意されています!

フリーパスを使って予約した際、キャンセルするとパスが使用停止になる場合がありますよ返金はされないので気を付けてください。

↑目次に戻る

街コンをキャンセルするときのポイント

今まで説明してきたように、街コンのキャンセルにはさまざまなデメリットがあります。

ここでは、できる限り損をしないためにキャンセルするときのポイントを紹介します。

キャンセル待ちの人もいる!早めにキャンセルしよう

キャンセル待ちをしている人もいますので、行けないことが分かり次第早めに連絡するようにしましょう。
早めに連絡することによって参加者に迷惑をかけることもありませんし、キャンセル料を支払うリスクも減らせます。

キャンセルの可能性がある場合は別の日に変更するのが賢明です。
街コンは定期的に開催されているのでその日じゃなくても充分素敵な人に出会える可能性はありますよ。

当日キャンセルなら電話で連絡

メールやサイト経由では確認に時間がかかることもあるので、電話の方が確実に伝えられます。
電話をしたからといって、しつこくキャンセルを拒まれたり理由を聞かれたりすることはありません。

「キャンセルしたいのですが」とストレートに切り出せば、あとは事務的に処理してくれますよ!

↑目次に戻る

街コンのキャンセルは迷惑行為!できるだけ避けよう

キャンセルすると新たに募集が必要だったり男女比に差が出て会社の評判が下がったりしてしまいます。

発生した料理や飲み物代も無駄になってしまうので、会社側にとっては「迷惑行為」に他なりません!

参加者にも迷惑がかかる

他の申し込みがなかったり当日ドタキャンで募集の余裕がなかったりすると、男女比が変わってしまいます。
特に少人数街コンの場合はあぶれる人が出てしまいますよ。

最悪の場合、男女比が偏ってカップル成立しないケースもあります。
このような事態にさせないためにも、街コンのキャンセルはできる限り控えましょう。

↑目次に戻る

街コンが向いていないならおすすめはマッチングアプリ

街コンが向いていないと感じるならマッチングアプリがおすすめ<です。
マッチングアプリはいつでもどこでも相手を探せるので、スケジュールに余裕がない忙しい方でも安心です。

マッチングアプリによって会員層や年齢層、特徴、機能などが違います。
自分に合ったものを使わないとなかなか出会えないので気を付けてくださいね!

ここでは、出会いやすいおすすめのマッチングアプリを2つ紹介します。

Omiai

Omiai

  • 累計会員数は900万人突破 ※2023年2月時点
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • お互いがFacebookアカウントで登録している場合は、相手の検索結果に表示されません
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 登録は無料でできる
  • 利用料は月3.900円(1ヶ月プラン) ※クレジットカード決済が一番安くおすすめ!

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


Omiai(オミアイ)は累計会員数が900万人(※2023年2月時点)を超えた大人気マッチングアプリです!

マッチドットコムと比べると全体の年齢層は低めで20~30代がメインになっています。だからといって、会員の結婚意識が低いわけではありません。

Omiaiでは誠実な会員が多いという特徴があります。そのため真面目な出会いが期待できますよ!

マッチングまでの過程がシンプルなのでアプリ初心者でもすぐに使いこなせるでしょう。

↓Omiai(オミアイ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Omiai(オミアイ) を使ってみる!

マッチドットコム

マッチドットコム

  • 日本最大級のマッチングサービス
  • 登録は無料でできる
  • 7割以上が真剣に結婚相手を求めるユーザー
  • 本人確認が厳格の為安心して利用できる

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


マッチドットコムは真剣に結婚を考えている方におすすめです。

マッチングアプリがブームになる前から運営されており、年齢層が高く、会員も結婚を意識していますよ!

マッチドットコムではお相手が検索できる機能が充実しており、簡単に理想の相手が見つかります。
また、「本人証明」「勤務先証明」などの証明書が7つまで提出できます。そのため身元が保証された会員が多く、安心して出会えるのが魅力ですよ!

↓マッチドットコムのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
マッチドットコム を使ってみる!

↑目次に戻る

街コンのキャンセルについてまとめ

街コンのキャンセルについて紹介してきましたが、いかがでしたか?
最後に本記事の内容をまとめます。

  • 街コンではタイミングによってキャンセル料が発生する
  • キャンセル料の支払いを拒むと、それ以降街コンに参加できなくなる可能性がある
  • 当日キャンセルは他の会員に迷惑がかかる
  • 忙しい方にはマッチングアプリがおすすめ
  • 特にマッチドットコムとOmiaiは出会いやすい

街コンではキャンセルをすると運営や他の会員に迷惑が掛かってしまうので、なるべくキャンセルはしないように心がけましょう!

やむを得ずにキャンセルをしなければならなくなった場合は、早めに連絡をすることが大切です。

タグ:
出会い

記事に関するお問い合わせ

恋愛・婚活の悩みを相談したい方へ!

Lineトーク占い

LINE占いでは「占い」だけではなく、恋愛や結婚に関する「人生相談」もLINEから気軽にできます。
「当たった!」「気が楽になった!」「解決策が見つかった!」という口コミも多数!
ぜひお試しください。

「出会い」に関する記事

出会いについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

医者と出会える6つの方法とコツ|婚活するならマッチングアプリもおすすめ
医者と出会える6つの方法とコツ|婚活するならマッチングアプリもおすすめ
INFP(仲介者)と相性のいいMBTIタイプとは?性格や恋愛傾向から解説
INFP(仲介者)と相性のいいMBTIタイプとは?性格や恋愛傾向から解説
結婚を焦り出す年齢と心理とは?焦ると婚活を失敗する理由と対処法
結婚を焦り出す年齢と心理とは?焦ると婚活を失敗する理由と対処法
結婚相手の選び方とは?婚活で重要な9つの条件と男女別の決め手
結婚相手の選び方とは?婚活で重要な9つの条件と男女別の決め手
結婚相手に求める9つの条件|婚活で結婚できないときの妥協点
結婚相手に求める9つの条件|婚活で結婚できないときの妥協点

「恋愛・マッチングアプリ」に関する記事

恋愛・マッチングアプリの記事は他にも多数!

【直接取材】アールベルアンジェ名古屋の魅力に迫る!人気プランや口コミをご紹介
【直接取材】アールベルアンジェ名古屋の魅力に迫る!人気プランや口コミをご紹介
タップルで同性の友達や出会いは探せる?同性との出会いにおすすめマッチングアプリ
タップルで同性の友達や出会いは探せる?同性との出会いにおすすめマッチングアプリ
Tinderにはイケメンが多いのはなぜ?写真を見分けて本当のイケメンと出会う方法
Tinderにはイケメンが多いのはなぜ?写真を見分けて本当のイケメンと出会う方法
恋人とパートナーの違いはただの恋愛か結婚相手?彼女をパートナーと呼ぶ男性心理
恋人とパートナーの違いはただの恋愛か結婚相手?彼女をパートナーと呼ぶ男性心理
彼女から連絡ないときの男心とは?喧嘩後の心理や不安な彼氏への対処法も解説
彼女から連絡ないときの男心とは?喧嘩後の心理や不安な彼氏への対処法も解説