1. トップ >
  2. 占い >
  3. ENFJ(主人公)と相性がいい性格のMBTIタイプ|
最終更新日: 2024-06-20

ENFJ(主人公)と相性がいい性格のMBTIタイプ|

※本ページでは一部広告が含まれている場合があります。

ENFJ(主人公)と相性がいい性格とは?恋愛の相性抜群のMBTIタイプ

ENFJ(主人公)は、16パーソナリティの中でも特に人たらしな性格として知られています。

ENFJは社交的で感受性が強く、他者の感情やニーズを敏感に察知する能力に長けています。
人間関係を何よりも大切にし、周囲の人々を巻き込みながらリーダーシップを発揮して物事を進められるタイプです。

また相手の立場に立って物事を考え、思いやりと優しさを持って接することができるのも大きな魅力です。
自分の感情をコントロールすることが上手で、相手の感情に合わせて柔軟に対応できる点も特徴として挙げられます。

ENFJの性格をわかりやすく解説すると、「調和を重んじる」「人々を導く」「感情豊か」といったキーワードが当てはまります。

今回はENFJと相性がいいMBTIタイプについて解説していくので、ぜひ最後までご覧ください!

ENFJと相性いい人のタイプ

ENFJと相性がいいのは、ENFJの社交的で感受性の強い性格を理解し受け入れられる人です。
またENFJが率先して物事を進めていく姿勢を尊重し、サポートできる人も相性がいいです。

ENFJと相性いい人のタイプを、以下の表にまとめました。

ENFJと相性いい人のタイプ
ISTJ(管理者)
INTJ(建築家)
ENFJ(主人公)
ESTP(起業家)

これらのタイプはENFJの特性を理解し、足りない部分を補完することができます
お互いの強みを活かし合うことで、力強いパートナーシップを築ける相性です。

ENFJと相性悪い人のタイプ

ENFJと最悪の相性と言えるのは、ENFJの感受性の強さや社交性を理解できないタイプの人です。
ENFJの主導権を握ろうとする姿勢に反発を感じる人も、基本的には合わないです。

ENFJと相性悪い人のタイプは、以下の通りです。

ENFJと相性悪い人のタイプ
ISTP(巨匠)
INTP(論理学者)
INFJ(提唱者)
ESFP(エンターテイナー)

これらのタイプとENFJはお互いの特性を理解し合うことが難しく、ストレスを感じやすい関係性になりがちです。

ただしお互いを尊重し歩み寄ろうとする姿勢があれば、違いを乗り越えて良好な関係性を築くことも不可能ではありません!

↑目次に戻る

ENFJの恋愛や結婚の相性ランキング

ENFJは、恋愛においてモテるタイプの代表格です。
恋人を大切にし相手の感情を汲み取ってサポートすることができるため、異性から高い人気を誇ります。

特にENFJ女性は、母性的な優しさと包容力で男性を魅了します。
一方ENFJ男性は頼りがいのある頼もしいパートナーとして、女性から支持されやすいです。

ここからは、ENFJの恋愛や結婚の相性をランキング形式で解説していきます。

1位:ENFJとISTJの相性:お互いの長所を活かせる安定した関係性

ENFJとISTJ(管理者)はENFJの社交性・感受性の強さと、ISTJの現実的で責任感の強い管理者的資質で補完し合える関係性です。
ISTJの安定志向とENFJの対人スキルが組み合わさることで、強固な絆で結ばれます。

ENFJは、ISTJの秩序だった思考と行動力に安心感を抱きます。
一方ISTJは、ENFJの華やかさと社交性に魅力を感じることが多いです。

またお互いの長所を活かしながら、安定した関係を築くことができる組み合わせと言えます。

ISTJの相性ランキングを知りたい人は、こちらの記事をご覧ください!

2位:ENFJとINTJの相性:お互いの強みを活かせるパワーカップル

ENFJとINTJ(建築家)は、感情と論理のバランスが取れた関係性を築けます。
INTJの戦略的思考とENFJの実行力が合わさることで、理想的な未来を築いていくことができます。

ENFJはINTJの知的好奇心と独創性に惹かれ、INTJはENFJの人を巻き込む力と行動力に魅力を感じることが多いです。

そのことからお互いの強みを活かしながら、周囲から憧れられるパワーカップルになれる可能性が高い組み合わせと言えます。

こちらの記事ではINTJと相性のいいMBTIタイプを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

3位:ENFJとENFJの相性:お互い支え合える関係性

ENFJとENFJは同じENFJ同士のため価値観や考え方が似ており、お互いを深く理解し合える関係性です。
一緒にいると会話が弾み、楽しい時間を過ごせます。

ただしENFJはENFJ-TとENFJ-Aに分かれており、それぞれの性格の違いに注意が必要です。
ENFJ-Tは感情的で共感力が高く、ENFJ-Aは行動的で決断力があります。

この違いを理解し、お互いの個性を尊重し合うことが大切です。

基本的にENFJとENFJはお互いの感情を共有し、支え合える関係性を築きやすい組み合わせです。
ただし似た者同士なので、客観的な視点を持つことも忘れないようにしましょう!

4位:ENFJとESTPの相性:情熱的で刺激的な関係性

ENFJとESTP(起業家)はENFJの人を巻き込む力とESTPの行動力が組み合わさることで、情熱的で刺激的な関係性を築けます。
ENFJはESTPの行動力と正直さに惹かれ、ESTPはENFJの人を引っ張る力と包容力に魅力を感じることが多いです。

2人の情熱が合わさることで、ダイナミックで充実した関係性を築くことができます。

ただし時には、ENFJの慎重さとESTPの衝動的な面がぶつかることもあります。
そのような時はお互いのペースを理解し、受け入れることが大切です。

こちらの記事ではESTPと性格がぴったり合うMBTIタイプを紹介しているので、併せてご覧ください。

5位:ENFJとINFPの相性:感受性が強くお互いを思いやれる関係性

ENFJとINFP(仲介者)は、お互いの感受性の強さを理解し合える関係性です。
2人とも感情豊かで相手の気持ちを汲み取れるため、深い絆で結ばれやすいです。

ENFJはINFPの優しさと創造性に惹かれ、INFPはENFJの思いやりと行動力に魅力を感じます。
その結果お互いを思いやり、支え合える関係性を築くことができる組み合わせです。

ただし、ENFJの社交性とINFPの内向性がぶつかることも考えられます。
意見が対立した時は、お互いのニーズを理解し尊重し合うことが大切です!

6位:ENFJとENTJの相性:お互いを高め合えるが、ぶつかることもある関係性

ENFJとENTJ(指揮官)は、どちらもリーダーシップを発揮する関係性です。
お互いの強みを活かし合うことで、理想的な未来を築いていくことができます。

ENFJはENTJの決断力と実行力に惹かれ、ENTJはENFJの人を巻き込む力と感受性の強さに魅力を感じることから切磋琢磨し合える関係性を築ける組み合わせです。

ただしENFJとENTJは、どちらも主導権を握りたがる傾向にあります
時にはお互いの意見がぶつかり合うこともあるため、建設的な議論を心がけ相手に歩み寄るようにしましょう。

こちらの記事ではENTJと相性がいいMBTIタイプを紹介しているので、気になる方は参考にしてみてください。

7位:ENFJとESFJの相性:安定した関係性を築ける

ENFJとESFJ(領事官)は、人間関係を何よりも大切にする点が共通しています

お互いの協調性の高さが組み合わさることで、周囲との調和を保ちながら安定した関係を築くことができる組み合わせです。

ENFJはESFJの世話好きな面と実直さに惹かれ、ESFJはENFJのカリスマ性と包容力に魅力を感じることが多いです。
この組み合わせでは人間関係を大切にする気持ちが通じ合うため、落ち着いた関係性を築くことができます。

ただし、ENFJとESFJはどちらも自分の意見を通そうとする面があります。
お互いの意見を尊重し合い、相手に歩み寄る姿勢を忘れないようにしましょう!

8位:ENFJとISFJの相性:お互いを支え合える関係性だが刺激は少ない

ENFJとISFJ(擁護者)は、相手に対する思いやりと献身的な姿勢が共通しています
そのことからお互いを支え合い、安定した関係性を築くことができる組み合わせです。

ENFJはISFJの優しさと家庭的な面に惹かれ、ISFJはENFJの面倒見の良さと行動力に魅力を感じることが多いです。

この組み合わせではお互いを思いやり、支え合える関係性を築くことができます。
ただしENFJとISFJは関係性が安定している反面、「刺激が少ない」と感じることもあります。

いい関係性を維持するためには、定期的に新しいことに挑戦し楽しみを見つけることも大切です。

9位:ENFJとESTJの相性:お互いのペースの違いに戸惑うことも

ENFJとESTJ(幹部)は、ENFJの柔軟性とESTJの厳格さがぶつかり合う関係性です。
価値観の違いから、お互いのペースの違いに戸惑うことも少なくありません。

ENFJはESTJの責任感の強さと実行力に惹かれ、ESTJはENFJの社交性と調整力に魅力を感じることが多いです。
タイプが違うのでお互いの強みを理解し、活かし合うことが重要な組み合わせと言えます。

またESTJの融通の利かない面に、ENFJが窮屈さを感じることもあります。
すれ違いが発生したらお互いのペースを尊重し合い、相手の意見も聞き入れるようにしましょう!

10位:ENFJとENFPの相性:楽しい時間を共有できるが緊張感に欠ける

ENFJとENFP(広報運動家)は社交的で創造的なENFPのおかげで楽しい時間を過ごせますが、緊張感に欠ける面もある組み合わせです。

ENFJはENFPの創造性とポジティブさに惹かれ、ENFPはENFJの人を引っ張る力と共感力に魅力を感じることが多いです。
この組み合わせは基本的に、お互いの可能性を引き出し合うことができます。

ただしENFJとENFPはどちらも人に合わせる傾向が強いため、お互いに遠慮してしまうことも少なくありません。
お付き合いを続けるためには、率直に意見を言い合える関係性を築くことが大切です。

11位:ENFJとENTPの相性:知的好奇心は満たせるが安定感に欠ける

ENFJとENTP(討論者)はENFJの調和重視の姿勢と、ENTPの議論好きな姿勢がぶつかり合う可能性が高いです。
知的好奇心は満たせますが、安定感には欠ける組み合わせと言えます。

ENFJはENTPの柔軟な思考と独創性に惹かれ、ENTPはENFJの社交性と行動力に魅力を感じることが多いです。
基本的には、お互いの強みを活かし合える関係性を築くことができます。

ただしENTPの終わりのない議論に、ENFJが疲れてしまうことも珍しくありません。
お互いのペースを理解し、尊重し合うことを意識するのがおすすめです。

こちらの記事ではENTPと相性のいいMBTIタイプを解説しているので、併せてご覧ください。

12位:ENFJとISFPの相性:感性を共有できるが生き方の違いに悩むことも

ENFJとISFP(冒険家)はお互いの感受性の強さは理解し合えますが、生き方の違いに悩むこともある組み合わせです。

ENFJはISFPの自由奔放さと芸術的センスに惹かれ、ISFPはENFJの包容力と行動力に魅力を感じます。
基本的にはお互いの感性を共有し、刺激し合える関係性を築くことが可能です。

ただしISFPの自由奔放さを、ENFJが「理解しがたい」と感じることも少なくありません。
時間をかけてお互いの性格を理解し、受け入れることが大きなポイントです。

こちらの記事ではISFPと相性のいいMBTIタイプを解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

13位:ENFJとESFPの相性:一緒にいて楽しいが深い理解は得にくい

ENFJとESFP(エンターテイナー)は、ENFJの計画性の高さとESFPの自由奔放さがぶつかり合う関係性です。
一緒にいて楽しさはありますが、深い理解は得にくい組み合わせと言えます。

ENFJはESFPの明るさと行動力に惹かれ、一方のESFPはENFJの社交性と感受性の強さに魅力を感じることが多いため、楽しい時間を共有することができます。

ただしESFPの計画性の無さに、ENFJがストレスを感じることも多いです。
そのような時にはお互いのペースの違いを理解し受け入れることで、いい関係性を維持することができます!

14位:ENFJとINTPの相性:知的な会話は弾むが温度差を感じることも

ENFJとINTP(論理学者)は、ENFJの感情重視の性格とINTPの理論重視の性格がぶつかり合う関係性です。
知的な会話は弾みますが、お互いの温度差を感じることも珍しくありません。

ENFJはINTPの知的好奇心と合理性に惹かれ、INTPはENFJの社交性と感受性の強さに魅力を感じることで、お互いの知識を共有し刺激し合える関係性を築くことができます。

ただしINTPの感情表現の少なさに、ENFJが物足りなさを感じることもあります。
この組み合わせではお互いの特性を理解し、思っていることを素直に伝え合うことが大切です。

こちらの記事ではINTPの性格や恋愛傾向、相性いい・悪いMBTIを解説しているので、併せてご覧ください。

15位:ENFJとINFJの相性:似た者同士の関係性だが深い理解は得にくい

ENFJとINFJ(提唱者)はお互いに感受性が強く直感的に物事を捉える似た者同士ですが、意外と深い理解は得にくい組み合わせと言えます。

ENFJはINFJの洞察力と共感力に惹かれ、INFJはENFJの社交性とリーダーシップに魅力を感じることが多いです。
お互いの感性を共有することで、理解し合うことができます。

ただしENFJとINFJは、どちらも感情的になりやすい一面があります。
お互いに感情をコントロールし、冷静に話し合うことを心がけましょう

また似た者同士なので、客観的な視点を持つことも忘れてはいけません。

こちらの記事ではINFJと相性がいい性格のMBTIタイプを解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

16位:ENFJとISTPの相性:お互いの理解が得られにくい関係性

ENFJとISTP(巨匠)は、ENFJの感受性の強さとISTPの合理性がぶつかり合う最悪の組み合わせと言えます。
お互いの理解を得にくく、歩み寄ることが難しい関係性です。

ENFJはISTPの独立心と実践力に惹かれ、ISTPはENFJの社交性と行動力に一定の魅力を感じることがあります。
しかし根本的な価値観の違いから、関係性を築くことは容易ではありません。

ISTPの感情表現の少なさにENFJが不満を感じたり、ENFJの感情的な面にISTPが圧倒されたりとお互いにストレスを感じやすいです。

ENFJとISTPが良好な関係を築くためには、お互いの違いを受け入れ歩み寄る姿勢を持つ必要があります
相手の価値観を理解しようと努力し、必要に応じて第三者の意見を取り入れることも視野に入れておきましょう。

↑目次に戻る

ENFJと相性のいい友達のMBTIタイプ

ENFJは社交的で感受性が強く、友情を大切にする傾向にあります。

ここからは、ENFJと相性いい・悪い友達のMBTIタイプについて解説していきます!

ENFJと相性いいMBTIタイプ

ENFJと友達として相性がいいのは、似たような性格で相手の感情を理解できるタイプです。

ここでは、ENFJと相性いい友達のMBTIタイプを見ていきましょう。

ENFP(広報運動家)

ENFPは創造的で、エネルギッシュな性格の持ち主です。
ENFJとENFPは社交性と創造性を共有できるため、一緒にいると楽しい時間を過ごせます

またお互いの感受性の強さを理解し合えるので、深い友情を築ける組み合わせと言えます。

ENFPのアイデアにENFJが実行力を加えることで、2人の友情はより刺激的で充実したものになる可能性が高いです。

お互いを高め合える、最高のパートナーシップを期待できます!

INFP(仲介者)

INFPは理想主義で、共感力が高いタイプです。
ENFJとINFPはお互いの感情を理解し合えるため、心の通った友情を築ける組み合わせと言えます。

またINFPの創造性とENFJの実行力を組み合わせることで、素晴らしいアイデアを実現できる可能性が高いです。

INFPは人間関係の深層を見抜く洞察力が優れているので、ENFJの悩みを聞いてアドバイスをくれる頼もしい存在になります。

この組み合わせでは、お互いの個性を尊重し合い美しい友情を築けます。

ESFJ(領事官)

ESFJは思いやりがあり、協調性が高いタイプです。
ENFJとESFJは人間関係を大切にする点で気が合うため、深い友情を築けます

またお互いの主導権を尊重し合えるので、対等な関係性を保つことができます。
ESFJの細やかな気配りとENFJの大局観を組み合わせることで、どんな困難も乗り越えられる強い絆を築ける可能性が高いです!

そのことからお互いを支え合う、理想的な友人関係を期待できる組み合わせと言えます。

ENFJと相性悪いMBTIタイプ

ENFJと友達として相性の悪いMBTIタイプは、人の感情を理解することが難しく意見がぶつかることが多いタイプです。

ここでは、ENFJと相性悪い友達のMBTIタイプを紹介していきます。

ISTP(巨匠)

ISTPは現実的かつ、合理的なタイプです。
ENFJの感受性の豊かさとISTPの論理的思考がぶつかり合うことが多いため、お互いを理解するためには多大な努力が必要です!

またISTPの感情表現の少なさを、ENFJが物足りなく感じることも少なくありません。

ISTPは独立心が強く、ENFJの社交性や協調性を好まない傾向にあります。
そのような価値観の違いから、深い友情を築くのは難しい組み合わせです。

INTP(論理学者)

INTPは分析的で、理論重視のタイプです。
ENFJの感情重視の姿勢とINTPの論理的思考が合わないため、価値観の違いから衝突が起こりやすい組み合わせと言えます。

またINTPの社交性の低さに、ENFJが不満を感じる可能性もあります。

INTPは感情的な話し合いを好まないので、ENFJとの意思疎通がうまくいかないことも少なくありません。
この組み合わせでは、お互いの特性を理解するのに多くの時間と努力が必要です。

ENTJ(指揮官)

ENTJは、リーダーシップを発揮するのが得意なタイプです。
ENFJとENTJはどちらも主導権を握ろうとする傾向があるため、衝突が起こりやすい組み合わせと言えます。

またENTJの率直な物言いが、ENFJを傷つけてしまうことも少なくありません。

ENTJは感情的な配慮よりも、目標達成を優先することが多いです。
そのことからENFJの人間関係重視の姿勢とは、なじみにくい部分があります。

そのため意見が衝突することが多く、一緒にいると疲れやすい組み合わせです。

↑目次に戻る

ENFJに向いている職業とは?仕事の相性

ENFJは相手の感情に寄り添い成長をサポートするのが得意なタイプなため、人と関わる仕事が向いています

ここからは、ENFJと相性いい職業と相性悪い職業について解説していきます!

ENFJと相性いい職業

ENFJは感情を何よりも大切にする性格のため、人と関わる仕事が特に向いています

ここでは、ENFJと相性いい職業を解説していきます。

教師・講師

ENFJは知識を伝えるのが上手で、生徒の可能性を引き出すことができます。
その性質から生徒一人ひとりと向き合い、成長をサポートする教師や講師などの職業に適しています。

ENFJの持つ感受性と共感力は、生徒との信頼関係を築く上で大きな強みになる可能性が高いです。

またENFJのリーダーシップ能力は、クラス運営にも活かすことができます

カウンセラー・セラピスト

ENFJは共感力が高く他者の悩みに寄り添うことができるため、カウンセラーやセラピストに向いています。
クライアントの心の奥底にある感情を汲み取り、適切なアドバイスを行うことができます。

ENFJの温かみのある対応はクライアントの心を開かせ、問題解決へと導くことも可能です!

営業職

ENFJは人当たりが良く、よい人間関係を築くのが得意です。
顧客のニーズを汲み取り適切な提案をすることができるため、営業職でも力を発揮できます。

ENFJの持つ説得力と親しみやすさは、顧客との信頼関係を築く上で大きな武器になることが多いです。

またENFJのチームワーク力は、営業チームをまとめる上でも役立ちます。

人事担当

ENFJは人材育成に長けており、社員の可能性を引き出すことができます。

人事担当として社員一人ひとりと向き合い成長をサポートすることで、組織全体の発展に貢献できる可能性が高いです。

ENFJの持つコミュニケーション能力は、社員との面談や評価のフィードバックの場面で発揮されることが多いです。

またENFJの協調性の高さは、社内の人間関係を円滑にする上でも重要な役割を果たします

ENFJと相性悪い職業

ENFJは論理的思考を必要とする仕事や、単調な作業は性格的に合わないと言えます。

ここでは、ENFJと相性悪い職業について解説していきます。

データアナリスト

ENFJは感情を重視するタイプなので、データや数字を扱う仕事は苦手です。

論理的思考を必要とするデータアナリストは、ENFJの性格に向いていません。
ENFJは人間関係に重きを置くため、コンピューターと向き合う孤独な作業に耐えられない可能性が高いです。

またENFJの直感的な判断が、データ分析の足かせになってしまうことも少なくありません。

工場の現場作業

ENFJは人間関係を大切にするタイプなので、機械相手の単調な作業は向いていません

コミュニケーションが少ない工場の現場作業は、ENFJにとってストレスを感じやすい職業だと言えます。

ENFJは変化を好むタイプであり、毎日同じ作業の繰り返しだと苦痛を感じることが多いです。
またENFJの創造力や想像力を活かす機会が少ないことも、この職業の難点です。

プログラマー

ENFJは、抽象的な概念を扱うのが苦手な傾向にあります。
論理的思考と細かい作業が求められるプログラマーは、ENFJの性格と合いません。

ENFJは人との関わりを重視するため、コンピューターと向き合う孤独な作業はストレスを感じる可能性が高いです。

またENFJの直感的な判断が、プログラミングの論理的な思考プロセスを妨げてしまうことも考えられます。

研究職

ENFJは社交性が高く、人間関係を大切にするタイプです。
1人で黙々と研究に没頭することは、ENFJにとって苦痛になるケースが多いです。

ENFJは外向的なコミュニケーションを好むため、研究室での孤独な作業は耐えがたいものになります。

またENFJの直感的な判断が、研究に必要な客観的な視点を損ねてしまうことも少なくありません。

↑目次に戻る

ENFJと相性のよい有名人や芸能人

ここからは、ENFJと相性のよい有名人や芸能人を紹介していきます。

日本人だけではなく、韓国アイドルからも例を挙げました。

ENFJと相性のよい有名人や芸能人

  • ISTJ:ソンフン(ENHYPEN)
  • INTJ:新垣結衣(女優)
  • INTJ:ウジ(SEVENTEEN)
  • ENFJ:橋本環奈(女優)
  • ENTJ:GACKT(シンガーソングライター・俳優)

ENFJとこれらのタイプの組み合わせは、お互いの長所を活かし合える理想的な関係性と言えます。

ただしこれはあくまで一般論であり、個人差も大きいことを忘れないようにしましょう。

↑目次に戻る

ENFJの恋愛や相性診断におすすめ電話占い2選

ENFJが恋愛で悩んだ時や相手との相性を知りたい時には、電話占い占い師に相談することがおすすめです。

ここでは、ENFJの恋愛や相性診断におすすめの電話占いを2つ紹介します。

おすすめ電話占い「ヴェルニ」

ヴェルニ

  • 創業から19年経つ老舗の電話占いサイト
  • 在籍占い師は1,200名以上
  • 全国の占い師に通話料金無料で相談することができる
  • 新規登録で初回最大10分無料!

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページはこちら

電話占いヴェルニは、創業20年の老舗の電話占いサービスです。

占い師が約1,200名在籍しており、恋愛経験豊富な占い師も多いためENFJの恋愛の悩みにも親身になって寄り添ってくれます。

また相手との相性や将来の可能性についても鑑定してくれるので、ENFJが恋愛で迷った時におすすめです。

こちらの記事では、電話占い「ヴェルニ」の口コミを紹介しています。
気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

↓電話占いヴェルニの公式サイトはこちら↓

\電話占い/
電話占いヴェルニ を使ってみる!

おすすめ電話占い「カリス」

カリス

  • 占い師200名以上が在籍している電話占いサイト
  • 恋愛や仕事など幅広い悩みに対応している
  • 鑑定件数は200万件以上
  • 初回は最大10分の無料電話鑑定が可能
  • 提供元:ティファレト

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページはこちら
(提供元:ティファレト)

電話占いカリスは、200万件以上の鑑定実績を誇る電話占いサービスです。

占い師のレベルが高く、「的確なアドバイスをもらえる」と評判です。
ENFJが恋愛で抱える悩みを、経験豊富な占い師が解決へと導いてくれます。

また相性診断や将来予測など、多角的な視点から鑑定してもらえるのも魅力の1つです。
24時間営業なので、好きなタイミングで相談することができます。

こちらの記事では電話占い「カリス」の特徴や料金・使い方について解説しているため、併せてご覧ください。

↓電話占いカリスの利用はこちら↓

\電話占いサービス/
電話占いカリス を使ってみる!
(提供元:ティファレト)

↑目次に戻る

ENFJにピッタリな恋人が見つかる人気のマッチングアプリ2選

ENFJが自分に合う人と出会えずに悩んでいるなら、沢山の人の中から選べるマッチングアプリで出会いを探すのがおすすめです。

ここでは、ENFJにピッタリな恋人が見つかる人気のマッチングアプリを2つ紹介します。

こちらの記事でも真剣度が高いマッチングアプリを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数2,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代~30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


Pairs(ペアーズ)は、国内最大級の会員数を誇るマッチングアプリです。

検索機能のほかに「マイタグ」や「ペアーズクエスチョン」など出会いに繋げるための機能が充実しており、ENFJと相性のいい相手を見つけやすいのが特徴です。

またコミュニケーションツールも充実しているので、ENFJが得意とする人間関係構築がしやすい環境が整っています。

こちらの記事では、Pairs(ペアーズ)の6つのメリットと出会い方のコツについて解説しています。
気になる方は、併せてご覧ください。

↓Pairs(ペアーズ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

タップル

タップル

  • 気軽な恋人探し向けのマッチングアプリ
  • 毎日7,000人が登録しており、累計マッチング数6億組突破
  • 完全匿名で利用可能で、利用中のSNSに投稿されることもないので安心
  • 18歳から20代前半の利用者が過半数
  • 男性は2,234円/月~、女性は完全無料で利用できる

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


タップルは「気軽な恋人探し向けのマッチングアプリ」として、若い世代に人気のマッチングアプリです。

相性診断機能があり、ENFJにピッタリな相手を探しやすいことが大きな魅力です。

またタップルはコミュニケーションが活発なアプリとしても知られており、コミュニケーションを得意とするENFJが輝ける環境が整っています

こちらの記事ではタップルでマッチング率を上げるコツやタップルの評判をまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

↓タップルのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
タップル を使ってみる!

↑目次に戻る

ENFJの相性まとめ

今回は、ENFJと相性がいい性格のMBTIタイプについて解説しました。
本記事のまとめは、以下の通りです。

まとめ

  • ENFJは社交的で感受性が強く、人間関係を大切にするタイプ
  • 相性のいい相手は、ENFJの感受性の強さを理解し受け入れられる人
  • 恋愛では感情豊かなENFJの特性を活かせる相手と相性がいい
  • 友情では、ENFJの社交性と感受性を理解し共有できる相手といい関係を築ける
  • 相性のいい職業は人と関わる仕事(教師・カウンセラー・営業職など)
  • 相性の悪い職業は、孤独な作業や論理的思考を必要とする仕事(データアナリスト・工場の現場作業など)
  • 相性のよい有名人としては、ソンフン(ISTJ)・GACKT(ENTJ)などが挙げられる
  • ENFJが恋愛で悩んだ時は、電話占いサービスを活用するのがおすすめ
  • ENFJが自分に合う恋人を探すなら、マッチングアプリがおすすめ

ENFJはリーダーシップを発揮し、人を巻き込んでいく力に長けています。

ENFJが最も輝けるのは、人間関係を大切にできる環境です。
そこで自分の強みを存分に発揮することで、周囲の人々と良好な関係を築いていくことができます。

自分の性格と向き合い相性のいい相手を見つけることが、ENFJの幸せな人生につながります

タグ:
出会い 片思い

記事に関するお問い合わせ

恋愛・婚活の悩みを相談したい方へ!

Lineトーク占い

LINE占いでは「占い」だけではなく、恋愛や結婚に関する「人生相談」もLINEから気軽にできます。
「当たった!」「気が楽になった!」「解決策が見つかった!」という口コミも多数!
ぜひお試しください。

「出会い」に関する記事

出会いについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

ISTP(巨匠)と相性がいいMBTIタイプは?性格から恋愛相性を解説
ISTP(巨匠)と相性がいいMBTIタイプは?性格から恋愛相性を解説
ESFP(エンターテイナー)と相性いいMBTIタイプは?性格から恋愛相性を診断!
ESFP(エンターテイナー)と相性いいMBTIタイプは?性格から恋愛相性を診断!
ESFJ(領事官)と相性いいMBTIタイプとは?性格や恋愛傾向から解説
ESFJ(領事官)と相性いいMBTIタイプとは?性格や恋愛傾向から解説
好きじゃない人と付き合うのはアリ?結末や付き合う心理・みんなの本音を調査
好きじゃない人と付き合うのはアリ?結末や付き合う心理・みんなの本音を調査
ISTJ(管理者)と相性いいMBTIタイプ|性格がぴったりの恋愛相性ランキング
ISTJ(管理者)と相性いいMBTIタイプ|性格がぴったりの恋愛相性ランキング

「占い」に関する記事

占いの記事は他にも多数!

エンジェルナンバー44の意味と前兆|恋愛やツインレイ・仕事へのメッセージを解説
エンジェルナンバー44の意味と前兆|恋愛やツインレイ・仕事へのメッセージを解説
エンジェルナンバー33は願いを叶える最強の数字!意味や前兆・天使からのメッセージ
エンジェルナンバー33は願いを叶える最強の数字!意味や前兆・天使からのメッセージ
エンジェルナンバー1818の意味や前兆とは?恋愛とツインレイ・仕事の未来を解説
エンジェルナンバー1818の意味や前兆とは?恋愛とツインレイ・仕事の未来を解説
エンジェルナンバー77の意味や前兆|恋愛やツインレイ・仕事についても解説
エンジェルナンバー77の意味や前兆|恋愛やツインレイ・仕事についても解説
ENFJ(主人公)と相性がいい性格のMBTIタイプ|
ENFJ(主人公)と相性がいい性格のMBTIタイプ|