1. トップ >
  2. 恋愛・マッチングアプリ >
  3. マッチングアプリ >
  4. マッチングアプリの年収は嘘ばかり?男性の年収の嘘を見抜く6つのコツ
最終更新日: 2021-07-28

マッチングアプリの年収は嘘ばかり?男性の年収の嘘を見抜く6つのコツ

マッチングアプリ出会いを探す上で、相手の年収は重要な要素になります。しかし、多くのマッチングアプリでは嘘の年収を書くことができてしまうのです!そこで本記事では、男性の年収の嘘を見抜くコツについて紹介します。マッチングアプリで年収を重視した出会いを探したい方は参考にしてくださいね。

マッチングアプリの男性の年収は噓ばかりってホント?

マッチングアプリには高収入の男性がいますが、全員が本当のことを言っているとは限りません。

女性に対して見栄を張るために、嘘の収入をプロフィールに書いていることがありますよ!

本記事では、男性の年収の嘘を見抜くコツについて紹介します。

また、年収証明を提出できる真剣なマッチングアプリを利用したいなら、以下のアプリがおすすめです。

さっそくおすすめマッチングアプリをチェック!

ほとんどのマッチングアプリには年収証明が不必要

マッチングアプリを運営するには、利用者が18歳以上かどうかを確認する義務があります。

しかし、年収の証明は行う必要がないため、簡単に嘘をつくことができてしまいますよ。

収入証明できるマッチングアプリもありますが、ほとんどは不必要なため嘘の年収を書けることを覚えておきましょう!

年収1,000万などハイスペ男性は嘘の可能性が高い

マッチングアプリの利用者で、最も多い年齢層は20代の大学生・社会人です。

dodaエージェントサービスに登録した人の平均年収データによると、20代男性の平均年収は371万円、1,000万円を超えている人は男女合わせて0.2%とかなり少ないですね。

30代であっても平均が484万円のため、年収が1,000万円を超えている人はほとんどいないことがわかります。

もちろん、実際に年収1,000万円を超える人も存在しますが、年収の幅を1ランクUPしてサバを読んでいる人はかなり多いと考えましょう。

年収は高い方がモテる!平均より多い人は嘘が増える

「モテたい!」と考えている人ほど、マッチングアプリで年収を盛ってしまうことが多いです。

男性の各年代の平均収入よりも100~200万円多い場合は、嘘の可能性があると考えておきましょう。

年代 年収
20代 371万円
30代 484万円
40代 573万円
50代以上 661万円

※引用元:dodaエージェントサービスに登録した人の平均年収データ

こちらが各年代の平均収入なので、これを目安に申告している年収が多い方なのかを判断してくださいね。

将来のことを考えて、結婚相手に経済的な豊かさを求める女性は多い。

しかし、高収入男性との結婚は競争率が高いと言える。

引用元: www.amazon.co.jp

書籍名:男女がうまくいく 心理学事典
著者:齊藤勇
出版社:朝日新聞出版
出版年月日:2020/2/7

本書では、男女の恋愛について解説しているので、気になる人はぜひお読みください。

年収を盛る理由①遊び目的の可能性

年収を盛る理由の1つとして、遊び目的でマッチングアプリを利用していることが挙げられます。

真面目に出会いを探している場合、後々年収の嘘がバレたらトラブルに発展してしまう可能性もあるので正直に書きますよね。

しかし遊び目的であれば、嘘がバレたとしても「次の人を探せばいい」と考えているため、女性から人気が高い嘘の年収を記入するのです。

年収を盛る理由②絞り込み検索数が多い

真剣に恋活や婚活をしている女性の中には、絞り込み条件で「年収」を指定する人も多くいます。

女性が検索をかける際、低収入の場合は条件から外される可能性が高いので男性は年収を盛ってしまうのです。

「年収が低くて全然マッチングしない」「出会いの数を増やしたい」と考えている男性に当てはまるケースですね。

年収を低くする男性も存在する

本当は高収入にもかかわらず、あえて低く年収を記載している男性も存在しますよ!

確かに年収が高い方がアプローチされる機会が増えますが、その分お金目当ての女性と出会いやすくなります。

あえて低く年収を申告しているかどうかを判断することは難しいので、収入以外の面でどんな人かを知ることが重要ですね。

↑目次に戻る

マッチングアプリの年収の嘘を見抜く6つのコツ

マッチングアプリで嘘の収入を書いている男性のことは、あまり信用できないですよね。

そこで次は、マッチングアプリで年収の嘘を見抜くコツを6つ紹介します!

平均年収と比べたときに少しでも怪しいと感じたら、これらの方法でチェックしてみてくださいね。

【1】会社名や業種から調べる

マッチングアプリの年収の嘘を見抜くのに最もわかりやすい確認方法は、会社名や業種から調べる方法です。
業種と会社の規模さえわかれば、おおよその年収をネットで調べることができますよ!

大体の年収がわかれば、申告している収入が嘘かどうかを判断できます。

プロフィールに会社や業種が書いていない場合は、メッセージのやりとりでさりげなく聞いてみましょう!

【2】趣味や写真から推測する

趣味やプロフィール写真も年収を確認する大きな手掛かりになります。
高収入の人だった場合、趣味や持ち物にもお金がかかっていることが多いです。

ただし、あからさまにお金持ちアピールをしている男性は嘘の可能性が高いため、注意してくださいね!

プロフィールだけでは判断できなかった場合は、メッセージでお金の使い道について聞いてみるのがおすすめです。

【3】デート費用が割り勘かどうかを確認する

マッチングアプリのプロフィールには、デート費用を割り勘にするかどうかを選択することができます。

もし高収入の人であれば、「男性が全て払う」の項目を選択していることが多いです。

年収1,000万円と書いているにもかかわらず、デート費用が割り勘だった場合は嘘の可能性が高いため、注意しましょう!

【4】仕事内容を聞いてみる

既に相手の男性とマッチングして、メッセージのやりとりをしている場合は仕事内容について聞いてみましょう。

男性は一般的に仕事の話をしたがる人が多いため、こちらから聞いてあげると快く話してくれる可能性が高いです。

もしあからさまに話を変えようとした場合は、嘘の収入・仕事であると疑った方が良いですね!

仕事内容について詳しく話してくれるかどうかも、重要なチェックポイントになります。

【5】デートの服装やお店をチェック

実際に会ったときは、服装やデートで行くお店をチェックするのが効果的です。
高収入の男性であれば、初めて会った女性との出会いを大事にしてお金を使ってくれることが多いですよ!

他にも持ち物やお金の使い方をチェックして、申告している収入が本当かどうかを判断できます。

ただし、高収入だからと言って全てが高級であるわけではないので、判断材料の一つとして考えましょう。

【6】家の場所や家賃を尋ねる

実際に会うことができれば、どのあたりに住んでいるのかも話しやすいですよ!

住んでいるエリアが家賃が高そうな場所かどうかをチェックすれば、年収の噓も判断しやすくなります。

エリアだけではなく、どんな家に住んでいるかも判断材料になるので、さりげなく聞いてみましょう!

家賃の目安はだいたい収入の1/3〜1/4なので、家賃を直接聞きづらい場合はエリアと間取りを聞けば月収・年収の推測がつきますね。

ただし、最初は住んでいる場所を教えたくない男性もいるため、歯切れが悪くても嘘をついているとは限りません。

↑目次に戻る

マッチングアプリで男性が年収を書かない理由

マッチングアプリで、そもそも年収を記載していない男性は珍しくありません。
女性からすると「怪しい」「どうして?」と思いがちですが、記載しないのには何かしらの理由があります。

  • 低収入がバレたくない
  • お金目当ての女性が嫌
  • もっと信頼できるようになってから伝えたい

収入はステータスになりますが、場合によっては出会いの妨げにもなり得ますよ!
そのため、年収を書いていないからと言って、男性を遠ざけるのはもったいないです。

年収を書かない女性もいる

男性だけではなく、年収を記載しない女性も多いですよ!
どんな女性が年収を書かないのか、傾向や特徴をまとめました。

  • 高収入の女性
  • 低収入の女性
  • フリーター
  • 周りに言いにくい仕事の女性

女性も男性と同じく、「お金目当てで近寄られるのは嫌だ」と考えていることが多いです!

男性は女性よりも収入を重要視していない人が多いため、必ずしも記載する必要があるわけではありません。

マッチングアプリで年収を聞く方法

もしプロフィールに年収やお金に関する情報が書いていなかった場合、さりげなくメッセージで聞いてみるのも良いですよ!

しかし、いきなり年収を聞いてしまうと、相手に嫌われてしまう可能性が高いです。

相手を不快にさせずに年収を聞く方法やタイミングをまとめました。

  • 仕事の話の流れで聞く
  • 自分の収入から打ち明ける
  • デートの話で相手を気遣って聞く

これらの方法を使ったとしても、「〇〇万円です」と具体的に答えてもらうことはほとんどありません。

具体的な金額を知ろうとして深く追求してしまうと、印象が悪くなるので注意しましょう。

↑目次に戻る

年収に嘘が付けない年収証明が必要なおすすめマッチングアプリ

マッチングアプリのプロフィールで、嘘の年収を書くのはとても簡単にできてしまいます。

しかし、中には年収証明が必要なマッチングアプリもありますよ!
次は年収に嘘がつけないマッチングアプリを紹介します。

嘘偽りがない相手の年収を知りたい方は、これらのマッチングアプリから自分に合ったものを選んでくださいね!

おすすめマッチングアプリ①マリッシュ

マリッシュ

マリッシュ

  • 真面目な出会いを探す女性・男性を応援する婚活アプリ
  • 再婚・シングルマザーにもおすすめ
  • アクティブユーザーの年齢層は40代が中心
  • 安心安全に利用ができるよう24時間有人でパトロールをしている
  • 連絡先を交換せずに通話が可能

↓詳しくはこちら↓

マリッシュ をインストールする



マリッシュ累計200万件のマッチング数を誇るマッチングアプリです。
バツイチやシンママ・シンパパなど、なかなか出会いが見つかりにくいユーザーを優遇していますよ!

年齢層も他のマッチングアプリよりも高めで、結婚を視野に入れた出会いを探したい方におすすめできます。

また、マリッシュには声プロフィールといった機能があり、事前に相手の声を確認することが可能です。
真剣婚活をしたい場合は、マリッシュを利用してみましょう。

マリッシュについて、もっと詳しい情報をまとめている記事があるので、こちらも参考にしてくださいね!


↓マリッシュのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
マリッシュ を使ってみる!

マリッシュの記事はこちらから。

年収を確認する方法

 マッチングアプリ 年収を確認する方法

マリッシュはプロフィールを見ることで、年収証明されているかどうかを簡単に確認できますよ!

年収の項目の横に「証明済」のマークがあれば、書かれている収入に嘘はありません。

証明されていない場合は「未証明」と書かれているので、相手の収入が気になる方はこのマークを確認してみてくださいね。

おすすめマッチングアプリ②Match(マッチドットコム)

Match(マッチドットコム)

Match(マッチドットコム)

  • 30~40代がメインの婚活向けマッチングアプリ
  • 登録は無料でできる
  • 6割以上が真剣に結婚相手を求めている
  • 本人確認が厳格の為安心して利用できる

↓詳しくはこちら↓

Match(マッチドットコム) をインストールする



Match(マッチドットコム)は結婚を前提とした出会いを探しやすいマッチングサービスです。
年齢層は30~40代が多く、ユーザーの約6割以上が長期的なパートナーを探す目的で利用していますよ!

「チャットだけじゃ相手のことがわからない!」という方は、テレビ電話を利用してZOOM感覚で会話することもできます。
Match(マッチドットコム)には年収証明以外にも、「独身」「勤務先」といった7つの公的書類の提出を行えますね。

身分が保証されている会員が多いので、真剣な出会いを求めているならぜひご利用ください!
Match(マッチドットコム)についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事も一緒に参考にしてくださいね。


↓Match(マッチドットコム)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Match(マッチドットコム) を使ってみる!

Match(マッチドットコム)の記事はこちらから。

年収を確認する方法

 マッチングアプリ 年収を確認する方法

Match(マッチドットコム)はプロフィールの上の方に、提出された書類が表示されていますよ!

その中に収入証明がある人は、すでに書類を提出しており、嘘のない年収だと判断することができます。

ただし、アプリ版では年収が見れないため、Web版にアクセスする必要があることに注意しましょう。

おすすめマッチングアプリ③Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数1,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代〜30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

Pairs(ペアーズ) をインストールする



Pairs(ペアーズ)はマッチングの中でも大手のアプリです。
年収証明はありませんが、会員の規模が多いため、高収入や誠実な人との出会いも期待できますよ!

Pairs(ペアーズ)では設定できる条件が充実しており、自分と共通点のある相手を探しやすいシステムになっています。
24時間365日体制の監視システムもあるため、安全な出会い探しが可能ですよ。

また、マッチングアプリとは別のPairs(ペアーズ)エンゲージというオンラインの結婚相談所もあります。
こちらは年収証明があるので、どうしても相手の収入を知りたい方はPairs(ペアーズ)エンゲージを利用してみましょう!

Pairs(ペアーズ)の口コミについて気になる方は、こちらの記事も一緒に参考にしてください。


↓Pairs(ペアーズ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

Pairs(ペアーズ)の記事はこちらから。

オンライン結婚相談所「Pairs(ペアーズ)エンゲージ」もおすすめ

Pairs(ペアーズ)エンゲージ

Pairs(ペアーズ)エンゲージ

  • 国内NO.1マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」が作ったオンライン結婚相談所
  • 1年以内に結婚したい人のために、気軽な婚活体験を提供する
  • 毎月最大30名のお相手候補を紹介
  • 専属の結婚コンシェルジュに24時間相談可能

↓詳しくはこちら↓

Pairs(ペアーズ)エンゲージに登録してみる

「真剣に結婚相手を見つけたい」「年収に嘘偽りがない人と出会いたい」と考えている方には、オンライン結婚相談所Pairs(ペアーズ)エンゲージがおすすめです。

来店不要のオンライン完結型なので、忙しい方や自分のペースで婚活したい方にもぴったりですよ!

Pairs(ペアーズ)エンゲージは収入証明書を提出できるので、年収を偽っていない人との誠実な出会いが期待できます。

  • 費用は一般的な結婚相談所の半額以下
  • 会員は平均4ヶ月で成婚退会している
  • 毎月20名紹介

などの特徴があり、コスパが良いのも魅力です。

プロの婚活コンシェルジュに24時間いつでもオンラインで相談ができるので、初めての婚活で不安や悩みがある方でも安心して活動できますね。

Pairs(ペアーズ)エンゲージについては、以下の記事で詳しく解説しています。

↓Pairs(ペアーズ)エンゲージの公式サイトはこちら↓

\結婚相談所/
Pairs(ペアーズ)エンゲージ を使ってみる!

↑目次に戻る

マッチングアプリの年収は嘘かのまとめ

今回は、マッチングアプリの年収は嘘ばかりかどうかについて解説しました。
最後に本記事の内容をまとめです。

  • ほとんどのマッチングアプリには年収証明が不必要
  • 年収1,000万などハイスペ男性は嘘の可能性が高い
  • 平均より年収が高い場合は嘘の可能性が高くなる
  • 年収をあえて低く書く人もいる
  • マッチングアプリの年収の噓を見抜くコツは「会社名や業種から調べる」「趣味や写真から調べる」「デート費用が割り勘かどうかを確認する」「仕事内容を聞いてみる」「デートの服装やお店をチェック」「家の場所を尋ねる」ことが挙げられる
  • 「低収入がバレたくない」「お金目当ての女性が嫌」などの理由から年収を書かない男性もいる
  • 年収を知りたい場合は仕事やデートの話の流れで聞く
  • 年収証明が必要なマッチングアプリなら「マリッシュ」「Match(マッチドットコム)」がおすすめ
  • Pairs(ペアーズ)は会員の規模が多く、高収入の人との出会いも期待できる
  • 結婚相手を探すなら「Pairs(ペアーズ)エンゲージ」がおすすめ

年収が高い人と出会いたいと考えている女性は多いですが、実際に見つけるのは至難の業です。

年収証明があるマッチングアプリを利用したり、嘘を見抜く努力をしたりすることで出会う確率を上げることはできますよ!

高収入の男性と出会いたい方は、本記事で紹介した内容を実践してみてくださいね。

タグ:
出会い

記事に関するお問い合わせ

恋愛・婚活の悩みを相談したい方へ!

Lineトーク占い

LINEトーク占いではいわゆる「占い」だけではなく、恋愛や結婚に関する「人生相談」もLINEから気軽にできます。
「当たった!」「気が楽になった!」「解決策が見つかった!」という口コミも多数!
ぜひお試しください。

「マッチングアプリ」に関する記事

マッチングアプリについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

千葉の友達作りにおすすめ!人気アプリ・サークルと友達探しのコツまとめ
千葉の友達作りにおすすめ!人気アプリ・サークルと友達探しのコツまとめ
友達作りTalk(トーク)で友達が作れない4つの理由とおすすめアプリ2選
友達作りTalk(トーク)で友達が作れない4つの理由とおすすめアプリ2選
地元の友達探しにはジモティーよりマッチングアプリ!趣味友達もみつかるおすすめ5選
地元の友達探しにはジモティーよりマッチングアプリ!趣味友達もみつかるおすすめ5選
マッチングアプリでずっとオンラインの人の心理・目的とは?要注意人物かの見極め方
マッチングアプリでずっとオンラインの人の心理・目的とは?要注意人物かの見極め方
何歳から使える?マッチングアプリに年齢制限はある?年齢制限がないサイトの注意点
何歳から使える?マッチングアプリに年齢制限はある?年齢制限がないサイトの注意点

「恋愛・マッチングアプリ」に関する記事

恋愛・マッチングアプリの記事は他にも多数!

既婚者とのLINE(ライン)交換の断り方は?聞いてくる男性心理と好意の見分け方
既婚者とのLINE(ライン)交換の断り方は?聞いてくる男性心理と好意の見分け方
男友達に嫉妬されるのはなぜ?付き合ってないのに嫉妬する5つの心理
男友達に嫉妬されるのはなぜ?付き合ってないのに嫉妬する5つの心理
下心のない男友達はいないって本当?安心できる下心のない男友達の作り方
下心のない男友達はいないって本当?安心できる下心のない男友達の作り方
既婚者との両思いは空気でわかる!お互いの好意を感じる6つのサインと4つのリスク
既婚者との両思いは空気でわかる!お互いの好意を感じる6つのサインと4つのリスク
既婚者と二人で会うのは恋愛感情が無くてもダメ?サシ飲みやデートに誘う男性心理
既婚者と二人で会うのは恋愛感情が無くてもダメ?サシ飲みやデートに誘う男性心理

「マッチングアプリ」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

おすすめマッチングアプリランキング
デートスポット特集

おすすめマッチングアプリ

人気の記事

人気のキーワード

専門家一覧

LINE@

LINE@はこちら

Twitter