1. トップ >
  2. 恋愛・マッチングアプリ >
  3. Omiaiとwithを徹底比較!恋活と婚活におすすめマッチングアプリを発表
最終更新日: 2024-04-21

Omiaiとwithを徹底比較!恋活と婚活におすすめマッチングアプリを発表

※本ページでは一部広告が含まれている場合があります。

マッチングアプリのOmiaiとwithはどっちがおすすめ?

マッチングアプリでの出会い探しについて考え、「Omiaiwithだったらどっちを使うのが正解なんだろう?」と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

Omiaiとwithは優良アプリなのでどちらを使うのもありですが、おすすめ度に関してはその人の目的や年齢などによって異なります
そこで本記事ではOmiaiとwithが気になっている人に向けて、それぞれの違いやどんな人に向いているかなどを紹介していきます!

早く結婚したい!真剣婚活ならOmiaiがおすすめ

Omiai

  • 累計会員数は900万人突破 ※2023年2月時点
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • お互いがFacebookアカウントで登録している場合は、相手の検索結果に表示されません
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 登録は無料でできる
  • 利用料は月3.900円(1ヶ月プラン) ※クレジットカード決済が一番安くおすすめ!

↓詳しくはこちら↓

Omiai 公式ホームページ

早く結婚したい人には、Omiaiがおすすめです。

Omiaiの会員は、男女ともに将来を見据えたお付き合いを希望している人が多いです。
「遊びたい」「気楽なお付き合いがしたい」などカジュアルな出会いを求めている人とは遭遇しにくいので、効率的に結婚相手探しを進められます。

恋人が欲しい!恋活ならwithがおすすめ

with

  • 名前はイニシャルで表示され、Facebookにも反映されないため安心
  • 24時間365日、スタッフにより監視サポートがある
  • テレビ番組、雑誌に取材された実績アリ
  • 男性は月3,600円~、女性は無料で利用できる

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


「結婚はまだ考えていないけど恋人を作りたい」といった人には、withがおすすめです。

withは、真面目な恋活を目的とする会員が高い割合を占めています。
遊び相手を探していたり「すぐに結婚したい」と考えていたりする人は少ないので、恋人を作りたい男女にうってつけの環境です。

↑目次に戻る

マッチングアプリのOmiaiとwithの違いを徹底比較!

ここでは、Omiaiとwithの違いを比較していきます。

それぞれのポイントを押さえて、どちらが自分に合うかを正確に見極めましょう!

会員数の違い

基本的にマッチングアプリは、会員数が多い方が好みの相手と出会いやすくなります。

なぜなら、会員数が多ければその分出会える異性のタイプも広がるからです。
それを踏まえたうえで、下記の見出しではOmiaiとwithの会員数の違いを紹介していきます。

Omiaiの会員数

Omiaiの累計会員数は、2023年2月時点で900万人超えです。

この会員数は、数あるマッチングアプリの中でもかなり多い部類に入ります。
つまり色々なタイプの異性と出会えるチャンスがあるため、Omiaiは自身が理想とする相手を見つけられる可能性が高いアプリです!

withの会員数

withの累計会員数は、2024年1月に1,000万人を突破しています。

調査のタイミングが異なるため一概には言えませんが、公式の発表だけで見れば会員数はwithの方が100万人多いです。
またサービス開始から13年目のOmiaiに対してwithはまだ10年目なので、そのことも考慮すると人気度はwithに軍配が上がります。

男女の年齢層の違い

一般的に人は、世代によって考え方・価値観が微妙に異なります。
年齢が近い人ほど互いを理解しやすく良い関係を築きやすいので、マッチングアプリで出会い探しを行う際は同世代の利用者が多い環境を選ぶのが適切です!

ここでは、Omiaiとwithを利用している男性・女性の年齢層について解説していきます。

Omiaiの年齢層

Omiai利用者の年齢層は、男女ともに20代〜30代が中心です。
大まかな割合で示すと、以下のようになっています。

Omiaiの年齢層 男性 女性
18歳〜20代 41% 48%
30代 45% 43%
40代 12% 7%
50代以降 2% 2%

利用者は学生よりも、アラサーの社会人が多いです。

Omiaiの女性会員の年齢層・職業については、こちらの記事で詳しく触れています。

Omiaiの男性会員の年齢層・年収について具体的に知りたい場合は、こちらの記事をご覧ください。

withの年齢層

withの利用者は、20代の若者が多くを占めています
年齢別の割合を、以下にまとめました。

withの年齢層 男性 女性
18歳〜20代 68% 75%
30代 20% 19%
40代 10% 5%
50代以降 2% 1%

学生や20代前半の社会人も多数登録しているため、withの年齢層はOmiaiより少し若めです!

利用目的の違い

マッチングアプリの場合、それぞれメインの利用者の目的が違います。

恋人探しだけを目的にしている人・結婚したい人・遊び相手を見つけたい人など、用途は様々です。
適当にアプリを選ぶと「会えない」「考えが合わない」といった問題に悩まされやすくなるため、ここではOmiaiとwithの利用目的について紹介していきます。

Omiaiの利用目的

Omiaiの利用者の目的は、主に婚活です。

本格的に結婚相手を探している人が多いため、プロフィール・メッセージ・デートのやり取りからも相応の真剣さが見受けられます。
友達作りや相手の体などを目的にしている人は参入しにくい雰囲気なので、婚活には最適な環境です!

withの利用目的

withの利用者の主な目的は、恋活です。

withは20代前半の割合が高いこともあり、気軽にお付き合いできる相手を求めている会員が多いです。
気軽といっても真面目で誠実な人が中心なので、軽すぎず重すぎない環境下で恋人探しを進められます。

利用料金の違い

前提として、withとOmiaiはどちらも女性無料・男性有料のアプリです。
男性が本格的に利用する場合は、月額料金プランへの加入が必要となっています。

ここでは、Omiaiとwithの利用料金の違いを見ていきましょう!

Omiaiの料金プラン

Omiaiの通常料金プランは、以下の通りです。

Omiaiの料金プラン 概要
1ヶ月 3,900円〜/月
3ヶ月 3,267円〜/月
(一括9,800円)
6ヶ月 2,467円〜/月
(一括14,800円)
12ヶ月 1,900円〜/月
(一括22,800円)

上記から分かる通りOmiaiの有料会員になるには最低3,900円が必要で、長いプランほど1ヶ月あたりの費用が安くなる仕組みになっています。
マッチングアプリ全体における月額料金の相場は4,000円前後なので、Omiaiの価格設定は普通レベルです。

Omiaiの料金について詳細を知りたい場合には、こちらの記事をご覧ください。

withの料金プラン

withの通常料金プランは、下記の通りです。

withの料金プラン 概要
1ヶ月 3,600円〜/月
3ヶ月 3,000円〜/月
(一括9,000円)
6ヶ月 2,217円〜/月
(一括13,300円)
12ヶ月 1,833円〜/月
(一括22,000円)
1週間
(21歳以下限定)
1,400円〜

上記のようにwithの月額料金は3,600円〜なので、価格だけで見ればOmiaiより300円安く済みます。
21歳以下であれば1,400円の1週間プランでお試し利用することもできるため、経済的に余裕がない学生も気軽に利用しやすいです!

withの料金を詳しく知りたい場合は、こちらの記事を参考にしてみてください。

機能や特徴の違い

ここでは、Omiaiとwithの機能・特徴の違いについて解説していきます。

それぞれ大きく異なる強みを持つため、これから紹介するポイントはしっかり押さえましょう。

Omiaiの機能や特徴

Omiaiには、検索条件機能というものが搭載されています。

検索条件機能では、「年齢」「身長」「休日」などの項目を使って異性を探すことが可能です。
また異性のリストをいいねが多い順・ログイン順などに並べ替えたり、フリーワードで相手を検索できたりもします!

このように色々な角度から相手探しを進められるため、自分の希望に合う異性もすぐに見つけやすい環境です。

Omiaiの検索機能については、こちらの記事で深掘りしています。

withの機能や特徴

withの代表的な機能は、相性診断です。
相性診断の心理テストを受けると、AIがあなたの人となりを分析してそれに合った異性の一覧を表示してくれます。

その他にも趣味カード機能で共通の趣味を持つ異性とつながることもできるため、withは性格的な相性が良い相手との出会いを叶えやすいです。

身バレ防止対策の違い

次に、Omiaiとwithの身バレ防止対策の違いを紹介していきます。

知人や兄弟などに利用バレしたくない気持ちがある人は、ぜひ参考にしてみてください!

Omiaiの身バレ防止対策

Omiaiでは、無料で自身のプロフィールの公開範囲を設定することが可能です。

プロフィールの公開範囲設定を非公開にした場合、いいねした異性かマッチング済みの異性以外はこちらの存在を認識できなくなります
自分が「関わりたい」と思った異性だけにプロフィールを公開できるので、Omiaiでは身バレの心配がありません。

Omiaiでプロフィール・写真・足跡を非公開にする方法については、こちらの記事で紹介しています。

withの身バレ防止対策

withもOmiaiと同じように、プロフィールの公開範囲を設定できる「プライベートモード」という機能を搭載しています。

ただしプライベートモードは有料オプションの「VIPオプション」に加入しないと使用できないため、利用のハードルは高いです。
無料の範囲での身バレ防止対策としては、下記のものが挙げられます。

身バレ防止対策

  • プロフィール名設定:イニシャル・ニックネームをOKにしている
  • ブロック:ブロックした相手がこちらのプロフィールを閲覧できなくなる
  • Facebook連携登録:Facebookの友達にwithを利用していることをバレないようにできる

安全性の違い

Omiaiとwithは、どちらも「株式会社エニトグループ」が提供しています。
株式会社エニトグループは結婚支援事業として神奈川県と連携協定を結んでいる会社なので、社会的信頼性が高いです!

ここでは、Omiaiとwithの具体的な安全対策について紹介していきます。

Omiaiの特徴

Omiaiでは運営による本人確認審査を受けないと、異性とメッセージのやり取りを行えないようになっています。

良い意味で簡単に利用できない仕組みになっているため、未成年・業者・冷やかしなど悪質ユーザーとの遭遇率はかなり低めです。
さらに24時間体制の監視や取り締まり・通報システムの導入などの安全対策も行っているので、ネット恋愛に不安がある人でも安心して利用できます。

withの特徴

withで行っている安全対策は、以下の通りです。

安全対策

  • 運営による24時間体制のアプリ内パトロール
  • 悪質ユーザーの利用停止
  • 違反報告機能の導入
  • 本人確認の義務化

同じ企業が運営していることもあり、安全対策に関してはOmiaiと同様の内容となっています。

業者やサクラの有無の違い

続いては、Omiaiとwithの業者やサクラの有無について紹介していきます。

ヤリモク・メシモク・パパ活など恋愛への真剣度が低い人の有無にも触れていくので、ユーザーの質が気になる人はぜひ参考にしてみてください!

Omiaiの業者やサクラ

Omiaiに、サクラはいません。

一般的にサクラは、会員数のカサ増しやポイント課金を煽る目的で雇われる存在です。
Omiaiの場合人気が高く月額制なので、「サクラはいない」と判断できます。

一方業者・パパ活・ヤリモクなどについては、運営側でも見極め切れないため少数存在します。
とはいえOmiaiは婚活目的で利用する人が多いのと先述の安全対策をしていることから、迷惑ユーザーの参入率自体は低めです。

Omiaiに潜む要注意人物の特徴について知りたい場合は、こちらの記事をご覧ください。

withiの業者やサクラ

withも人気度が高く月額制の料金システムを導入しているアプリなので、サクラはいません。

Omiai同様に複数の安全対策をしているため、業者・パパ活・ヤリモクなどの迷惑ユーザーに関してもあまり参入してこない傾向にあります。
ただし恋活目的で使われることが多いwithは、婚活目的の利用者が中心のOmiaiと比べて利用の敷居が少し低いです。

そのため迷惑ユーザーと遭遇する確率を考えると、「Omiaiよりwithの方が高い」と捉えられます。

「withにサクラ・業者はいるか」について詳しく知りたい場合には、こちらの記事が最適です。

↑目次に戻る

マッチングアプリのOmiaiとwithの口コミ評判もチェック!

ここでは、Omiaiとwithの口コミ評判を紹介していきます。

利用者からの声を聞いて、それぞれのアプリの質・実態を見極めましょう!

Omiaiの口コミ評判

まずご紹介するのは、Omiaiを利用した人の口コミです。

使い始めて一ヶ月足らずでアイドル並みにかわいい年下の女の子と出会うことができました!

引用元: apps.apple.com

オススメできる点は真剣交際を求めてる人が多い20代の男女が利用しているアプリで、変な人とはマッチングしたことがないということですね。

引用元: apps.apple.com

3ヶ月課金しましたが、マッチングは恐ろしいほどせず。

引用元: apps.apple.com

本人確認とかはちゃんとあったので、業者とかサクラとかがいる心配はないと思います。名前もちゃんと匿名で利用できるので身バレの心配もありませんね。あと実際に利用してみて思ったのは、予想以上に真面目に恋活、婚活しているっていうユーザーが多いと感じました。やはりアプリ名が「オミアイ」なだけありますね(笑)

引用元: apps.apple.com

この他にも、

口コミ

  • 「誠実な人が多い」
  • 「可愛い子がたくさんいる」
  • 「素敵な人と出会えて今ではとても幸せ」

などの口コミが見受けられました。
全体的には、利用者の真剣度の高さとルックスの良さを評価する声が多かったです。

Omiai(オミアイ)の口コミに関しては、こちらの記事でより深く触れています。

withの口コミ評判

withの口コミは、下記の通りです。

ウィズの大きな特徴は、心理学や統計学に基づいた心理テストや性格診断で少しでも相性がいいであろう人と繋がりやすいということですね。
マッチングから実際の出会いまで、しっかりとサポートしてくれます。

引用元: apps.apple.com

使いたての私でもすぐに慣れることの出来た親切なつくりに全体がなっていましたし、ちゃんと真面目に出会いたい人が使える機能が揃っているな、と感じたので、使い出してすぐに感じた不安や心配は、杞憂に終わりました。

会員数もそれなりにいますが、そこまで変な人にも冷やかし目的な感覚の人にも今のところ遭っていないので、このアプリでなら、上手く使えば婚活も成功できそうだと思いました。

引用元: apps.apple.com

こんなに一緒に居たいと思える人に出会えるなんて思いませんでした。
今後同棲する予定です。

引用元: apps.apple.com

1ヶ月くらいで今の相手と出会えました。
タイミングが良かったのもありますが、今では毎日が幸せです。

引用元: apps.apple.com

その他の意見としては、

口コミ

  • 「お互いの価値観がしっかり合うことを確認して出会うことができるから良かった」
  • 「マッチングのハードルが高くて出会いにくい」
  • 「真面目な出会いを求めている人が多かった」

などが挙げられます。
利用者からは、相性が良い・気が合う相手に出会いやすいことが特に高く評価されていました。

withの評判を具体的に知りたい場合は、こちらの記事を参考にしてみてください。

↑目次に戻る

マッチングアプリのOmiaiとwithの併用はおすすめ?

先述の通り、Omiaiとwithは年齢層や利用目的が違います。
とはいえどちらも会員数が多く真剣にパートナーを探している人向けなので、併用することで出会いのチャンスを広げることが可能です。

併用する際の注意点としては、同じ写真やプロフィール文を使わないことが挙げられます。
同じ写真やプロフィール文を使用していると同じく併用している人に見つかりやすくなり、使い回していることによって「真剣度が低い」と思われてしまうことも考えられます。

併用する場合でも、写真やプロフィール文はそれぞれのアプリの目的・利用者層に合わせて変えるようにしましょう!

↑目次に戻る

マッチングアプリのwithがOmiaiを買収!統合による影響はある?

2022年11月にwithがOmiaiを買収し、ホールディングス体制に移行しました。
この統合によって、利用者にもたらされる影響は特にありません

むしろそれぞれのアプリのノウハウがサービスに反映されやすくなるため、使いやすさ・出会いやすさがより向上することが期待できます。
運営側が会員数の拡大とサービスの満足度向上を重視しているので、益々利用者も増えていく可能性が高いです。

↑目次に戻る

素敵な出会いがあると人気のおすすめマッチングアプリ3選

Omiaiもwithも非常に人気の高いマッチングアプリですが、その他にもおすすめの優良アプリはあります

ここでは素敵な出会いを探せるおすすめマッチングアプリを、3つ紹介していきます。
こちらの記事では真剣度の高いマッチングアプリをまとめて紹介しているので、併せてご覧ください。

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数2,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代~30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


Pairs(ペアーズ)は、20代~30代の利用者が多い大型マッチングアプリです。
日本最大級の規模を誇り、利用率がNo.1となっています。

メインとなっている利用者の年齢は若いものの、真剣に出会いを探している人が多いです。
AIレコメンドやペアーズクエスチョンなど、相性の良い相手が見つかりやすくなる機能も整っています。

プロフィールに設定できる項目も多いので、ぜひ気軽に恋活をはじめてみてください。

こちらの記事では、Pairs(ペアーズ)とOmiaiを徹底比較しています。

withと比較したい人には、こちらの記事がおすすめです。

↓Pairs(ペアーズ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

タップル

タップル

  • 気軽な恋人探し向けのマッチングアプリ
  • 毎日7,000人が登録しており、累計マッチング数6億組突破
  • 完全匿名で利用可能で、利用中のSNSに投稿されることもないので安心
  • 18歳から20代前半の利用者が過半数
  • 男性は2,234円/月~、女性は完全無料で利用できる

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


タップルは、20歳前後の利用者が多いマッチングアプリです。
気軽に恋人を探している人が中心で、1ヶ月で約10,000人以上のカップルが誕生しています。

タップルは好きなことやデートプランなどをきっかけに出会いを探せるアプリなので、早い段階で意気投合できる相手も見つかりやすいです。
使い方も非常に簡単で、マッチングしている人の数は毎日40万組以上となっています。

実名を公開せずに利用できるため、身バレしたくない人にもおすすめです。

タップルとwithの特徴を見比べたい人は、こちらの記事を参考にしてみてください。

↓タップルのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
タップル を使ってみる!

カップリンク

カップリンク

  • 街コンジャパンと提携しているマッチングアプリ
  • 利用者の7割以上が結婚相手を求めて活動している
  • オンラインだけでなく、オフラインのイベントでも出会いを探せる
  • 相性診断の結果に合わせて相性の良い相手を紹介してくれる

↓詳しくはこちら↓

カップリンク をインストールする

カップリンクは、オンラインだけでなくオフラインでも出会いを増やしていきたい人におすすめのマッチングアプリです。

最大の特徴は、街コン情報サイト「machicon JAPAN」と提携していること!
アプリ内で、自分の希望に合う街コンを検索することもできます。

もちろんマッチングアプリとしての機能も充実しており、相性診断やAIのおすすめ機能などを活用して出会いを探すことが可能です。
公的身分証明書の確認が済んでいないとメッセージを利用できないため、安心して出会いを探せる環境になっています。

カップリンクについての詳細が気になる人は、こちらの記事をご覧ください。

↓カップリンクのインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
カップリンク を使ってみる!

↑目次に戻る

マッチングアプリのOmiaiとwithの違いまとめ

今回は、Omiaiとwithの違いについて解説しました。
本記事の重要ポイントは、下記の通りです。

まとめ

  • 婚活目的の人にはOmiai・恋活目的の人にはwithがおすすめ
  • 会員数は、Omiaiは900万人超え・withは1,000万人超え
  • 年齢層は、Omiaiは20代〜30代・withは20代が中心
  • 利用目的は、Omiaiは結婚相手探し・ withは恋人探しが多い
  • 基本プランの利用料金は、Omiaiは月額3,900円〜・withは3,600円〜
  • 出会いに役立つ機能としては、Omiaiなら検索条件機能・ withなら相性診断機能が挙げられる
  • アプリ上での身バレを防ぐためには、Omiaiではプロフィールの公開範囲設定を非公開にする・withではプロフィール名を匿名登録する方法がある
  • 安全面においてはOmiaiもwithも、24時間の監視体制・悪質ユーザーの利用停止・通報機能の導入・本人確認の義務化など同様の対策を行っている
  • サクラはOmiaiにもwithにもいないが、業者・パパ活・ヤリモクに関しては少数存在する

Omiaiとwithどちらを使うべきかは、その人の目的・希望などによって異なります。
ぜひ本記事を活用してOmiaiとwithの特性を理解し、今後自分に合った環境で効率良く出会い探しを進めましょう!

タグ:
Omiai マッチングアプリ with

記事に関するお問い合わせ

恋愛・婚活の悩みを相談したい方へ!

Lineトーク占い

LINE占いでは「占い」だけではなく、恋愛や結婚に関する「人生相談」もLINEから気軽にできます。
「当たった!」「気が楽になった!」「解決策が見つかった!」という口コミも多数!
ぜひお試しください。

「マッチングアプリ」に関する記事

マッチングアプリについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

童貞はマッチングアプリで卒業できる?恋愛初心者が彼女を作る6つの方法
童貞はマッチングアプリで卒業できる?恋愛初心者が彼女を作る6つの方法
デブでもマッチングアプリで出会うには?モテる人の特徴と恋人を見つける5つのコツ
デブでもマッチングアプリで出会うには?モテる人の特徴と恋人を見つける5つのコツ
マッチングアプリ「バンブル」で国際恋愛できる?5つの特徴と口コミ評判・使い方
マッチングアプリ「バンブル」で国際恋愛できる?5つの特徴と口コミ評判・使い方
マッチングアプリの美男次女は拾い画?プロフィール写真のなりすましを見抜く方法
マッチングアプリの美男次女は拾い画?プロフィール写真のなりすましを見抜く方法
マッチングアプリでいいねこない6つの理由|マッチングのコツは写真と足あと!
マッチングアプリでいいねこない6つの理由|マッチングのコツは写真と足あと!

「恋愛・マッチングアプリ」に関する記事

恋愛・マッチングアプリの記事は他にも多数!

【直接取材】アールベルアンジェ名古屋の魅力に迫る!人気プランや口コミをご紹介
【直接取材】アールベルアンジェ名古屋の魅力に迫る!人気プランや口コミをご紹介
タップルで同性の友達や出会いは探せる?同性との出会いにおすすめマッチングアプリ
タップルで同性の友達や出会いは探せる?同性との出会いにおすすめマッチングアプリ
Tinderにはイケメンが多いのはなぜ?写真を見分けて本当のイケメンと出会う方法
Tinderにはイケメンが多いのはなぜ?写真を見分けて本当のイケメンと出会う方法
恋人とパートナーの違いはただの恋愛か結婚相手?彼女をパートナーと呼ぶ男性心理
恋人とパートナーの違いはただの恋愛か結婚相手?彼女をパートナーと呼ぶ男性心理
医者と出会える6つの方法とコツ|婚活するならマッチングアプリもおすすめ
医者と出会える6つの方法とコツ|婚活するならマッチングアプリもおすすめ

「マッチングアプリ」に関するキーワード

キーワードから記事を探す