1. トップ >
  2. 恋愛・マッチングアプリ >
  3. 付き合ってないのに毎日LINE(ライン)がくるのがうざい!男性心理と終わらせ方
最終更新日: 2023-09-27

付き合ってないのに毎日LINE(ライン)がくるのがうざい!男性心理と終わらせ方

※本ページでは一部広告が含まれている場合があります。

付き合ってないのに毎日LINE(ライン)がくるのはなぜ?男性心理とは

付き合ってない男性から毎日LINE(ライン)がきたら、どういう意図があるのか気になりますよね。

気になっている男性だったら、「私のことどう思ってるんだろう?」「ただの女友達なのかな」と悩みは尽きません。

反対に恋愛感情のない相手とのLINE(ライン)は、「正直めんどくさいから終わらせたい」と思ってしまいますが、関係が気まずくなってしまうことが懸念されます。

そんなあなたのために、本記事では付き合っていない男性と毎日LINE(ライン)が続く理由と、連絡の終わらせ方について紹介します!

本記事がおすすめな人

  • 付き合っていない男性とのLINE(ライン)を終わらせたい
  • 毎日LINE(ライン)してくる男性が何を考えているのか知りたい
  • 付き合っていない男性との毎日のLINE(ライン)を終わらせる方法を知りたい

マッチングアプリで知り合った相手と毎日のLINE(ライン)していて、脈ありか知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

山本さん

男性からのしつこいLINE(ライン)に困っている、だらだらLINE(ライン)するのが辛い女性におすすめの記事です。

あなたに好意がある

男性はLINE(ライン)を連絡手段として捉えている人が多いので、なんとも思っていない女性と毎日LINE(ライン)することは考えられません。
あなたに好意や興味があって、連絡を取りたいと思っています。
あなたがどんな人なのか知りたいと思っているので会話がはずめば、仲が深まるチャンスです!

女性にモテたい

中には女性と毎日LINE(ライン)できることが嬉しい男性もいます。
モテたいと思っている男性は、女性とのLINE(ライン)で心を満たし、あわよくばデートのチャンスを狙っています。

このタイプの男性は、他にもいろんな女性と連絡を取っているでしょう。
気になる彼が多くの女性と連絡を取っていると気づいたら要注意です。

寂しい

暇で寂しさを感じている男性は、女性とLINE(ライン)することで人恋しさを埋めようとしています。
その日の出来事やどうでも良い話をLINE(ライン)で聞いてもらうことで、寂しさを誤魔化せるからです。

女性は一般的に男性よりもレスが早い人が多く、暇を持て余した男性はレスの早さを求めています。
あなたが返信の早いタイプで、彼からの返事もすぐにくる場合はこのパターンに当てはまるでしょう。

単純に楽しい

あなたとのやりとりが「楽しい」と感じていて、LINE(ライン)が続いている場合もあります。

話題に困らずどんどん話が展開していったり、彼の方から積極的に話題を振ってくれたりする場合はあなたとの会話を楽しんでくれています。

相手に好意があるのであれば、自分から会話を盛り上げてデートの約束を取り付けてみましょう!

やめたいけれどやめ時がわからない

本当はもうLINE(ライン)をやめたいと思っていても、連絡のやめ時が分からない男性もいます。
あなたから会話が切れるのを待っている可能性もあります。

特に話題もなく、彼から話題が振られることもないのになんとなくズルズル続いてしまっている場合は、ただやめ時が分からず続けているだけです。
お互いに話題がないなら、無理に続けない方が良いでしょう。

返信するのが礼儀

連絡がくれば返すことが礼儀だと思っていて、自分から返事を切ることはしない男性もいます。

あなたが年上である場合や職場の上司など、上下関係があるときに多いです。話題が尽きて要件がない場合でも、礼儀なので自分から終わらせることはしないです。

特に話題が盛り上がっているわけでもないのに続くLINE(ライン)や、無理矢理感のある返信が続く場合は注意してください。

↑目次に戻る

付き合ってないのに毎日届くうざい・めんどくさいLINE(ライン)

付き合っていない男性から、用もないのに毎日連絡がくるとだんだん重荷に感じてしまうでしょう。
どうにかかわそうにも会話を続けようとしたり、デートしたいような口ぶりだったり、困ってしまうことが少なくありません。

男性からきがちな「めんどくさいLINE(ライン)」を紹介するので、当てはまるものがないかチェックして適切な連絡の終わらせ方の参考にしましょう。

毎日おはようやおやすみのラインがくる

毎日の挨拶は彼氏であれば幸せに感じますが、付き合ってもない男性から続くのははっきり言って面倒に感じてしまいます。

女性が彼氏にされて嬉しいことは、誰にされても嬉しいわけではありません!
毎日おはよう・おやすみのLINE(ライン)がくると、「彼氏でもないのに何?」と感じる女性がほとんどです。

返事が早すぎる

返事があまりにも早すぎて、送った瞬間に既読がつくようなことが続くと、「めんどくさい」と感じることが多いです。

仕事の連絡が迅速なのは大切なことですが、付き合ってない男性とのLINE(ライン)の返事が早すぎるのは好ましいことではありません。

あまりに早い返事は、連絡を催促されているように感じたり、「何度も返事を返さなくてはいけない」と負担になったりします。

連絡ペースが極端に合わなければ、相性が悪いと思わざるを得ません。

返事を催促してくる

返事を返すペースは人それぞれです。
特に付き合ってない男性の急ぎではない連絡は、見ていてもいったんスルーすることも少なくありません。

そんな時に「何してるの?」「返事してー!」などの追いLINE(ライン)は、女性からすると「うざい」と感じてしまいます。
まだ返事をしていないのに何度も連絡がくれば余計に返したくなくなったり、めんどくさく感じたりしてしまいます。

しつこく誘ってくる

LINE(ライン)で食事や会う約束を持ちかけられたとき、女性は遠回しに「今は忙しい」と断ることもあります。
そんなLINE(ライン)の後に「いつなら行けるの?」としつこい誘いは「うざい」と感じても仕方ありません!

女性は、気になる男性からのお誘いだったら断るにしても別日を提案したり、忙しい時期が終わる目安を伝えたりと完全に断ることはしません。

逆に曖昧に日にちを先延ばしにする場合は遠回しのお断りの意味です。

今何をしているか聞いてくる

「今何してるの?」というLINE(ライン)は、返事に困ります。女性は自分の予定について、付き合っていない男性とは話したくない人が多いです。

何をしているかしつこく聞かれたり、毎日予定を聞かれたりすると「あなたには関係ないでしょ」「放っておいて」とイライラしてしまうでしょう。
しつこすぎるLINE(ライン)は嫌いな女性がほとんどです。

好意をアピールしてくる

こちらの気持ちも同じであれば嬉しいことですが、まだ気持ちが高まっていないときにあまりにも好きアピールされると困ってしまいます。

押されすぎると引いてしまう女性は多くいます。女性の気持ちを全く察してくれない男性には惹かれません。

いろんな情報を添付してくる

基本的に女性は付き合っていない相手の細かい情報には興味がありません。バイトのシフト表や趣味の動画、自撮り写真などの多くの情報の添付は女性からすると「うざい」とか感じることが多いです。

興味のない情報に対しては反応に困ります。趣味が同じ人や話の流れでの多少の画像送信は良いアクセントになりますが、多すぎるとめんどくさく感じる女性が多いです。

彼氏のように振る舞ってくる

彼氏でもない相手に彼氏面されると「どういうつもりなの!?」と感じます。「家に着いたら教えて」「どこ行ってたの?」「誰と遊んでたの?」という過度な詮索はめんどくさいです。

2人で出かけたときや、食事した後の家路に着くまでの連絡にときめくこともありますが、一緒にいない日にくる連絡は返すのがおっくうになります。

女性に対する心配は彼氏の特権です。

どうでもいい報告をしてくる

自分の行動をいちいち報告してくるLINE(ライン)も、めんどくさいです。
彼氏でもない人の「お風呂入ってくる」や「ごはん食べてくる」などの報告には、興味がありません。

特に用もないのにlineがきて嬉しいのは彼氏と気になる人限定です。
細かく自分の行動を教えてくる連絡は、大きな負担になります。

長文を送ってくる

LINE(ライン)はメールと違って簡単な短文を気軽にやり取りできることがメリットです。
実際にテンポの良い会話をしている人がほとんどなので、長文がくると読む気が失せてしまいます。

真剣な話なら良いですが、付き合っていない男性から興味のない話が長文できたらめんどくさいです。
LINE(ライン)の文量は自分と同じくらいの男性が、相性が良いと感じます。

↑目次に戻る

付き合ってないのに毎日LINE(ライン)が続くのがうざい!距離を置く対処法

興味がない男性から毎日くるLINE(ライン)がめんどくさいと感じている人は多いです。

気まずくならずに距離を置く方法をご紹介するので、毎日のLINE(ライン)をやめたいと思っている方は参考にしてみてください。

既読スルーで済ませる

既読をつければ、連絡を確認したことは伝えられます。
既読スルーすることで、「もうこのやり取りは終わった」ということを意思表示しましょう。

未読のままでいると、これからまだ返事が返ってくると期待されてしまうこともあります。
話のキリがいいところで既読をつけて終わりにしてしまうのが、手っ取り早い方法です。

ダラダラ続きそうならスタンプで終わらせる

ダラダラ続くLINE(ライン)の終わらせ方に困っている人は、スタンプだけ送ることをおすすめします。
一般的に、特に意味のないスタンプは会話が終わりだと思っている人は多いです。

スタンプを送ってもスタンプで返ってきたり、メッセージが返ってきたりして相手がLINE(ライン)を続けようとしてくる場合は、無視してしまっても構いません。

スタンプがきた場合はこちらから既読をつけて終わりにしましょう。

メッセージがきた場合もキリがよければ既読スルーしてしまうか、夜になったら「おやすみ」と言って終わりにすると自然にLINE(ライン)を切ることができます。

素っ気ない返事をする

話が盛り上がったりあなたが彼の求める反応をしたり、LINE(ライン)が彼にとって楽しければなかなか終わりません。
質問にだけ短く回答したり、長文のLINE(ライン)がきても一言で返信したりするなど素っ気ない態度を取りましょう。

彼が素っ気ない態度を察してくれれば、しつこいLINE(ライン)は終わります。

すぐに既読をつけない

すぐに返事を返してしまうと、LINE(ライン)がしたくて返事を待っていると思われてしまいます。
早い返信は1日に何度もやり取りをしなくてはいけないことにもつながるので、すぐに見なくても良いです。

通知で連絡がきているのに気づいても、しばらく放置しましょう。
あなたと連絡ペースが合わないことに気づいたら、彼の気持ちも少し離れます。

返したくない時は無理に返さなくて大丈夫です!

はっきり気持ちを伝える

しつこい彼には、はっきりとLINE(ライン)を終わりにすることを伝えましょう。
「忙しいからもうLINE(ライン)できない」とキッパリ言えば、相手もしつこくできません。

彼からのアピールを受けている場合、好きな人や恋人がいるとはっきり伝えることも効果的です。
毎日続くLINE(ライン)が迷惑に思われていると気づかない男性も多いので、はっきり伝えてしまった方が誤解もなく終わりにできます。

しかし今後も良好な関係を続けたいときはきつすぎない言い方にするよう注意してください。

やらなくてはならないことがあると理由を告げる

具体的に「この日までの課題に追われている」「仕事が繁忙期で残業続きなんだ」などという理由を伝えれば、穏便にLINE(ライン)を終わりにできます。

期限を伝えるとその日を過ぎてからLINE(ライン)やお誘いがくることもあるので、一時的にLINE(ライン)を返したくない相手に1番おすすめの方法です。

仕事の関係がある相手や今後も関わりのある相手で、冷たい態度を取ることができないというときに使ってみてください。

山本さん

男性はLINE(ライン)を続けることを礼儀だと感じている傾向もあるので、「LINE(ライン)は業務連絡のように思っています」や「あまり長いやり取りは得意じゃないです」と、言葉を選びながら伝えてみましょう。

↑目次に戻る

新しい出会いを探しているあなたにおすすめのマッチングアプリ

毎日のLINE(ライン)も苦痛ではなく楽しく感じられる男性との出会いを探していませんか?
そんな人におすすめのマッチングアプリをご紹介します!

マッチングアプリでは会う前にメッセージでやりとりするため、連絡がうざいと感じないかやペースが自分と合っているかも確認することができます。

真剣な恋人探しにおすすめのマッチングアプリについてまとめた記事も、併せてご覧ください。

おすすめマッチングアプリ①Omiai

Omiai(オミアイ)

  • 累計会員数は900万人突破 ※2023年2月時点
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • お互いがFacebookアカウントで登録している場合は、相手の検索結果に表示されません
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 登録は無料でできる
  • 利用料は月3.900円(1ヶ月プラン) ※クレジットカード決済が一番安くおすすめ!

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


Omiai(オミアイ)累計会員数が900万人(2023年2月時点)を超え出会いが多く、恋人探しにピッタリです。
運営による監視も十分なため、安心して利用できます。

また20〜30代の社会人で、結婚を視野に入れて恋人探しをしている人が多く、真剣に交際できる相手を探したい人に特におすすめできるアプリです。

アプリ内でビデオ通話ができるので、デート前に相手との相性を確かめることもできます!

Omiai(オミアイ)について詳しく知りたい方は、こちらの記事も併せてご覧ください。

↓Omiai(オミアイ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Omiai(オミアイ) を使ってみる!

おすすめマッチングアプリ②Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数2,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代〜30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページ


Pairs(ペアーズ)は、累計会員数が2,000万人を超え様々な方との出会いが期待できます。
恋人に対する条件を絞り込むこともできるので、理想の相手を見つけやすいです!

Pairs(ペアーズ)の最大の特徴である「コミュニティ機能」では、趣味や価値観が合う相手と出会うことができます。

Pairs(ペアーズ)について詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

↓Pairs(ペアーズ)のインストールはこちら↓

\恋活・婚活アプリ/
Pairs(ペアーズ) を使ってみる!

↑目次に戻る

相手の気持ちを知りたいなら電話占いが人気

相手が何を考えているのか知りたいときは、電話占いを活用してみましょう!
電話占いはスマホ1つで、全国の腕利きの占い師に本格的に占ってもらうことができます。

相手は自分に好意があるのか、自分と連絡を取ることを楽しいと感じているのかなど、恋愛の気になることはなんでも相談可能です。

おすすめの電話占いについてまとめた記事も併せてご覧ください。

おすすめ占い①電話占いカリス

電話占い カリス

  • 占い師200名以上が在籍している電話占いサイト
  • 恋愛や仕事など幅広い悩みに対応している
  • 鑑定件数は200万件以上
  • 初回は最大10分の無料電話鑑定が可能
  • 株式会社ティファレト運営(親会社は上場企業の東京通信)

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページはこちら
(提供元:ティファレト)

電話占いカリスは、当たると話題の電話占いです。
鑑定数は200万件を超え、リピーターも多くいます!

どの占い師に相談すれば良いか迷っている方は、サイト内のランキングや口コミを参照してみましょう。

鑑定の雰囲気や得意の占術からも絞り込むことができるので、満足のいく鑑定を受けられる可能性が高いです。

電話占いカリスで人気の先生についてまとめた記事も、併せてご覧ください。

↓電話占いカリスの公式HPはこちら↓

\電話占い/
電話占いカリス で占ってもらう!
(提供元:ティファレト)

おすすめ占い②電話占いヴェルニ

電話占いヴェルニ

  • 創業から18年経つ老舗の電話占いサイト
  • 在籍占い師は1,000名以上
  • 全国の占い師に通話料金無料で相談することができる
  • 新規登録で初回最大4,000円分(最大20分)無料!

↓詳しくはこちら↓

公式ホームページはこちら

電話占いヴェルニは創業18年を誇る、信頼と安心を兼ね備えた電話占いサイトです。

人柄・鑑定力ともに優れた占い師が1,000名以上も在籍しており、いつでも満足度の高い鑑定が受けられます。
恋愛占いが得意な先生もいるので、気になる男性心理も詳しく教えてくれるでしょう。

対面占い館と提携していることもあり、有名な対面占い師にも占ってもらうことも可能です。

電話占いの他にもメール占いも受けられるので、じっくりと悩みを整理したい人はメールで占ってもらうのが良いでしょう。

初回は4,000円分無料で占ってもらうこともできるので、まずはお試しで悩みを相談してみてください!

電話占いヴェルニについて詳しく知りたい方は、こちらの記事も併せてご覧ください。

↓電話占いヴェルニの公式HPはこちら↓

\電話占い/
電話占いヴェルニ で占ってもらう!

↑目次に戻る

まとめ

付き合っていない男性とのLINE(ライン)が続く理由と、終わらせ方をご紹介しました!
本記事を振り返って重要なポイントを下記にまとめました。

まとめ

  • 毎日LINE(ライン)してくる男性はあなたに好意がある可能性がある
  • やめ時がわからずにただ返しているだけの可能性もある
  • 会話が続くときはキリの良いところで既読スルーしてもOK
  • スタンプを送って会話を終わらせるのがおすすめ
  • 素っ気ない態度を取るときはその後の関係が気まずくならないように気をつける
  • 新しい出会いを探すならマッチングアプリがおすすめ

好きではない相手からのLINE(ライン)が負担になるのであれば、無理に続ける必要はありません。

好きではない人に気を使うよりも、自分の気持ちや時間を大切にしましょう。

恋人が欲しいときは、マッチングアプリがおすすめです。
たくさんの出会いの中から連絡のペースが合う相手を見つけられます。

タグ:
女性向け記事 LINE(ライン)のコツ

記事に関するお問い合わせ

恋愛・婚活の悩みを相談したい方へ!

Lineトーク占い

LINE占いでは「占い」だけではなく、恋愛や結婚に関する「人生相談」もLINEから気軽にできます。
「当たった!」「気が楽になった!」「解決策が見つかった!」という口コミも多数!
ぜひお試しください。

「LINE(ライン)のコツ」に関する記事

LINE(ライン)のコツについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

付き合ってない男性から追いライン!相手の心理や嫌な時の対処法を紹介
付き合ってない男性から追いライン!相手の心理や嫌な時の対処法を紹介
LINE(ライン)をブロックされたか確認したい!相手にバレないおすすめ方法
LINE(ライン)をブロックされたか確認したい!相手にバレないおすすめ方法
振られた後でも諦めたくない!復縁・再告白したい時のLINE(ライン)の送り方
振られた後でも諦めたくない!復縁・再告白したい時のLINE(ライン)の送り方
振られた後なのにLINE(ライン)が続くのはなぜ?相手の心理と対処法まとめ
振られた後なのにLINE(ライン)が続くのはなぜ?相手の心理と対処法まとめ
片思い相手へのLINE頻度はどのくらいがいい?好きな人へのベストなアプローチ法
片思い相手へのLINE頻度はどのくらいがいい?好きな人へのベストなアプローチ法

「恋愛・マッチングアプリ」に関する記事

恋愛・マッチングアプリの記事は他にも多数!

【直接取材】アールベルアンジェ名古屋の魅力に迫る!人気プランや口コミをご紹介
【直接取材】アールベルアンジェ名古屋の魅力に迫る!人気プランや口コミをご紹介
タップルで同性の友達や出会いは探せる?同性との出会いにおすすめマッチングアプリ
タップルで同性の友達や出会いは探せる?同性との出会いにおすすめマッチングアプリ
Tinderにはイケメンが多いのはなぜ?写真を見分けて本当のイケメンと出会う方法
Tinderにはイケメンが多いのはなぜ?写真を見分けて本当のイケメンと出会う方法
恋人とパートナーの違いはただの恋愛か結婚相手?彼女をパートナーと呼ぶ男性心理
恋人とパートナーの違いはただの恋愛か結婚相手?彼女をパートナーと呼ぶ男性心理
医者と出会える6つの方法とコツ|婚活するならマッチングアプリもおすすめ
医者と出会える6つの方法とコツ|婚活するならマッチングアプリもおすすめ