1. 婚活・恋活 >
  2. マッチングアプリ >
  3. マッチングアプリで使える15の話題!メッセージ・デートの会話に困らないコツまとめ

マッチングアプリで使える15の話題!メッセージ・デートの会話に困らないコツまとめ

マッチングアプリなどのネットでの出会いで困ってしまうのが話題がないことや広げ方がわからないということ…。でも実は話のタネはたくさん転がっていたりするんです!会話の広げ方もコツがあります。そこでこの記事では話題の振り方広げ方について解説しちゃいます!

目次

マッチングアプリで話題に困る!会話を盛り上げるためにはどうすれば良い??

マッチングアプリ マッチングアプリで話題に困る!会話を盛り上げるためにはどうすれば良い??

出会いのツールとして普及しているのが「マッチングアプリ」です。

マッチングアプリでは、

  • マッチングした後
  • 実際に会ってデート

このときに「会話」をして、お互いについて知る必要があります。

まだ実際に会ったことない相手ですから、

  • 「マッチングしたけど、どう会話を進めたらいいのだろう…?」
  • 「話題の振り方がわからない!」

と感じる方も多いかと思います。

そこで今回は、困ったときに使える話題の振り方についてご紹介していきます!

デートを成功させ交際につなげるため、ぜひ参考にしてください。

マッチングアプリの流れについては、こちらの記事が大変参考になります。
併せてお読みください。

会話のネタがそこに!まずはプロフィールを熟読すべし

まず会話のネタとして着目するべきなのが、「プロフィール」です。
プロフィールには、会話のネタにできるものがたくさんあります。

例えば「アニメ好き」とプロフィールに書いてある人なら、

  • アニメ何を見ているのか?
  • 今期の話題のアニメについて

など聞いてみたりするのがいいでしょう!
そこからどんどん話を盛り上げることができたりするので、ぜひプロフィールをよく見てみましょう。

色々な会話の中で共通点を探して行こう

プロフィールからネタを探す際に、大事なのが共通点を探していくことです。

全く知らない人でも、1つ共通点があればそれだけで親近感が湧き、打ち解けやすくなるものです。

好きなものを始め、出身地や居住地など、自分自身と相手に共通する点はないかチェックしましょう。

話題がなくなった?なくなる前に初デートができるようにしよう

いくら共通点を探せば会話がしやすくなるとはいっても、いつか話題がなくなってしまうもの。

話すことが無くなり連絡を取らないようになってしまうと、出会える可能性が低くなってしまうので、話題がなくなる前にデートの約束をしましょう!

↑目次に戻る

【例文付き】マッチングアプリのメッセージ・デートに使える15の話題

マッチングアプリ 【例文付き】マッチングアプリのメッセージデートに使える15の話題

ではここから、マッチングアプリでの会話の話題の振り方やデートに使える話題を15個ご紹介していきます!
LINE(ライン)やメール、電話などでぜひ使ってみてください。

1. 趣味

趣味は初めて出会う相手と会話を続けていく上で、欠かせない必須の話題です。
共通の趣味を見つけると、その後の展開に非常に繋げやすいです。

マッチングアプリには、趣味を記入する部分が必ずあります。
忘れずに記入しましょう。

私:「趣味のところに、ロックが好きってあるんだけど、具体的にどんなアーティストが好きなの?」
相手:「〇〇の主題歌を歌って△△ってグループ!」
私:「へぇ!あのグループ自分も好き!」

このように、会話の中で好きなアーティストを聞き出し、「今度ライブ行こう!」と誘えばかなりの高確率でデートが実現しますよ!

2. 仕事

相手が男性の場合、「仕事のことについて聞く」というのも話題の振り方の一つの手です。
というのも、男性は自分のことを話したがるもの。
特に年収が高い男性は、相手によく見られるため仕事について多く話したいので、

私:「〇〇さんってコンサルタントなんですね!コンサルってすっごい大変だと思うんですけど…どのくらい大変なんですか?」
相手:「そうですね…大体…」
私:「うわぁ、そんなに…!すごいなぁ」

という感じで話を振ってみてはいかがでしょうか?
その時、「褒める」のがポイントです。

特に男性に対しては意識的に褒めてみてくださいね。

3. 大学のサークル

マッチングアプリは幅広い年代の人が登録をしており、大学生がマッチングアプリを利用していることもあります。

マッチングアプリで大学生に話題を振りたいときは、大学生活に関することについて聞くのがおすすめです。

たとえば、サークル活動はその人の趣味を反映していることが多いです。

私:「大学ではどんなサークルに入ってるの?」
相手:「フットサルをやってます」
私:「結構、アウトドアが好きな感じですか?」
相手:「はい、どちらかと言えばアウトドアがいいかなぁって!」

このように相手のアウトドア、インドアなどの好みが把握できるのが強み。
今後のデートプランの参考になるので聞いてみましょう。

4. 好きな食べ物・お酒

好きな食べ物やお酒などは、ぜひ話してほしい話題です!

相手の回答によって、デートプランなどが大きく変わります

相手がイタリアン好きならイタリアンのお店を、相手が日本酒好きなら日本酒の美味しいお店等を紹介するといいでしょう。

5. 出身地、地元の話題

地方出身の相手に対してオススメなのが、出身地や地元の話題です。

出身地に関することは、相手も話してくれやすいですよ。

ただ話題がずれていたり、浅すぎる知識だったりすると、不快感を与えてしまう可能性もあるので予め調べておきましょう。

  • 名産品
  • 観光地
  • 方言
  • 映画やドラマの舞台

こういった点をおさえておきましょう!

6. 普段遊んでいる場所

  • 普段どんなところで遊ぶのか
  • どんな街に訪れるのか?
  • 足を運ぶお店はどこか?

をさり気なく聞いてみるのも良いでしょう!

もし「渋谷で遊ぶことが多い」と相手が言ったら、渋谷でデートをすれば喜んでくれる可能性が高くなります。

相手の行動範囲・行動パターンをリサーチしつつデートの計画をしましょう。

7. 普段の休日の過ごし方

「休日の過ごし方」は鉄板な話題です!

デートプランに関わることなので、ぜひ聞き出してみましょう。
ポイントは、相手がインドアかアウトドアかを把握することです。

インドアで読書が好きなのに、無理にスポーツ施設などに連れて行ったら相手からの印象は良くないでしょう。

逆にアウトドア派におしゃれな本が読める所を案内しても、相手は本なんて読まないのですから、デートプランとしては無しです。

休日プランを聞くだけでなく、そこから発展させることが大切。

8. 直近の休日の過ごし方

頻繁に連絡を取り合う仲になったら、「直近の話題」に移ってみるといいでしょう。

「普段何やってる?」から「昨日何した?」レベルまで持っていけたら、仲が深まった証拠でしょう。

先程ご紹介したしょうに、休日の過ごし方は相手の趣味などを反映していることが多いで、直近の休日の過ごし方を聞いてみましょう。

9. プロフィールの写真の場所やシチュエーションを聞く

マッチングアプリでは、写真を何枚か登録することができます。
写真は、自分がどんな人なのかを紹介するため登録できるものです。

相手のプロフィールに、風景写真などが登録されていることがあるので、詳しく聞いてみるのも一つの手です。

写真を撮影した場所やエピソードなどから話がふくらみ、デートに流ことも考えられます。

10. 相手の好きなもの・ことのおすすめを聞く

ジャンルを問わず、相手の好きなものなどを聞いてみましょう。

最初にお話したように、相手と自分の共通点などを見つけるのがポイント。

好きなジャンルに関することなら、いくらでも話せるのが人間。
質問すれば、たくさん話してくれること間違いなしですよ!

ポイントはしっかり聞いてあげながら適度に質問を挟み、話しを続けることです。

すぐ話を切ったりしないでくださいね。

11. 旬のニュース

趣味などを聞くだけでは、どこかで話題が尽きてしまいます。
話題に困った時には、旬のニュース・話題を話してみると良いですよ。

たとえばオリンピックやワールドカップなど、共有しやすいイベントなどを話題にすると、一緒に盛り上がることできたりするのでオススメです。

自分:「この間のサッカーの試合熱かったね!!」
相手:「確かに!私思わず立ち上がって、そこそこ!って叫んじゃった(笑)」
自分:「僕も(笑)」

というように、誰もが話せる旬な話題を振りましょう。

12. 写真を送る

LINE(ライン)などを交換した後に、写真などを送ってみるのもオススメです。

特に自撮り写真はLINE(ライン)交換できるくらい信頼できる相手に送りましょう。

もしマッチングアプリなどで送る場合は、食べ物の写真などがオススメ。
そこからお店などの話題になり、デートにつなげたりすることができます。

13. 今日のできごと

メッセージ交換の頻度が高くなってきた相手には、今日の出来事などを送ってみるのも一つの手です。

自分から送るのもいいのですが、あまりにも自分のことを送り続けると相手からドン引きされます。

ポイントは、自分から相手の今日の出来事を聞くことです。

14. テレビ番組・YouTubeの動画について

「チャンネル」や「番組」の話もおすすめの話題です。
特にオススメなのがYoutubeのチャンネルに関するテーマ。

20代の相手は、好きなYoutuberがいることが多いです。
好きなYoutuberや好きな番組などは話題にしやすいので、ぜひ試してみてください。

15. 天気、季節について

今日の出来事に近いですが、天気や季節についての話題も話しやすいです。

たとえば、

自分:「今日暑くない…?」
相手:「すっごい暑い…」
自分:「熱中症気をつけてね…!」

など会話の始まり、とっかかりとしても用いやすい話題です。

また相手の体調に気を使うこともできるので、さりげなく優しさをアピールできるのでオススメですよ!

↑目次に戻る

返信率激減!初めて会う前にしてはいけない5つの話題

マッチングアプリ 返信率激減!初めて会う前にしてはいけない5つの話題

ここまでデートなどに誘いやすいなどの観点から、マッチングアプリでのオススメの話題の振り方について15個ご紹介してきました。

逆に、あまり好ましくないメッセージの送り方もあります。

ここからは、初めて会う人に対して送るべきでない話題についてご紹介していきたいと思います。

1.住んでいる場所・地域

まだマッチングしてから日が浅い時に、住んでいる場所などといった個人情報を聞くのはNGです。
「どこに住んでるの?」などと聞くと、「ヤリモクか?」と警戒されてしまいます。

プライベートのことについては、もう少し仲が良くなってから話すようにしましょう。

もし活動範囲を知りたいときには、相手の勤務地やよく行く場所などを聞いてみると、検討がつけやすいですよ。

2.プロフィールに書いてあることをそのまま聞く

プロフィールを読めばわかるような話題の振り方はNGです。

たとえば相手のプロフィールにゲームが好きと書いている場合に「ゲームが好きなんですか?」と聞くのはあまり印象がよくありません。

プロフィールを読んで、一段掘り下げるような話題の振り方が大事ですよ。

  • どんなゲームが好きなのか?
  • このゲーム知ってる?

といったように、話題が広がるような振り方を心がけましょう。

3.下ネタ

下ネタはあまり振らないようにしましょう。
女性が相手の場合、特にNGです。

相手が男性でも、下ネタばかり話す女性は引いてしまいます。

下ネタのような話題は気心の知れた仲になるまで振らないようにしましょう。

4.嫌いなものの話

嫌いなものの話はもってのほか。
まだ会ったこと無い人との「なんで嫌いなの?」という会話はただの拷問に過ぎません。

嫌いだと言われたら、逆に何が好きなのかを聞いてみると吉。
好きなものであればいくらでも話せるので、ぜひ試してみてください。

5.過去の恋愛について

過去の恋愛について話すのはあまり好ましくありません。

思わず「地雷」を踏みかねないからです。

実際に会った時に、マッチングアプリを利用している理由として過去の恋愛に触れるというのはいいかもしれません。
マッチングアプリ上でメッセージ交換をしている段階で過去の恋愛に触れるのは好ましくないので控えましょう。

↑目次に戻る

話題の広げ方・会話の続け方のコツ

マッチングアプリ 話題の広げ方会話の続け方のコツ

これまで、メッセージ交換をするにあたってオススメの話題の振り方と、やめたほうがいいNGな話題の振り方についてご紹介しました。

では実際に話題を広げるにはどうしたらいいのでしょうか?
個々からは話題の広げ方、会話を続けていく方法についてご紹介します。
 

1.フォローアップクエスチョン

モテる人の話し方として、フォローアップクエスチョンという話し方があります。
フォローアップクエスチョンとは、相手が言ったことに対してフォローアップしていく形で質問していくような話の広げ方です。

相手:「最近美味しいお店見つけたの」
私:「どこにあるお店なの?」
相手:「赤坂にあるお店!」
私:「赤坂って高級なお店がたくさんあるイメージだなぁ。
フレンチ?イタリアン?」
相手:「そうだね…でもすっごいお得なお店なの!日本料理店だよ!手頃の価格ですっごい美味しい!」

というように、相手の話に質問していくように話していくテクニックです。

2.自分の話しより相手の話しを聞くこと

自分の話をするより、相手の話を聞きましょう!

人は自分の話を聞いて理解してくれることに対して快感を覚えます。

相手からしてみれば、自分の話をよく聞いてくれる理解者だというイメージを持つので、ぜひ実践をしてみましょう。

3.疑問系を使う

フォローアップのもう一つのポイントとして、疑問形を使うのがおすすめです。

「相手が話しやすい土台を作ってあげること」つまり、疑問系で質問してあげると相手は気持ちよく話せるのでオススメです。

積極的に質問を挟みましょう。

4.上手な話題の変え方・切り替えは前の話題に反応してから!

上手な話題の変え方としては、前の話題に触れつつ変えることです。
ぶつ切りにしてはいけません。

関係のない話に突然変わってしまったら、相手は戸惑います。

相手が気持ちよく会話続けられるように、前の会話の内容に触れつつ話題を変えていくと、上手く切り替えることができますよ。

↑目次に戻る

メッセージが続かない時に見直すべきポイント

これまでメッセージ交換の話題について触れてきました。

話題の他にも、

  • 男性からメッセージを送ってあげる
  • 2通目以降は、なるべく早く返信する
  • 仕事が終わる時間を考慮して返信する
  • メッセージの頻度は相手に合わせる

など、メッセージ交換をするコツはいくつかあります。
より詳しい解説はこちらの記事をご覧ください。

↑目次に戻る

早速メッセージしてみよう!おすすめのマッチングアプリ

メッセージに使える話題を紹介させていただきました。
ではここから、おすすめのマッチングアプリをご紹介します。

マッチングを成功させ、メッセージの交換を目指しましょう!

もっと多くのマッチングアプリを比較するなら、こちらの記事がおすすめです。
是非お読み下さい。

Omiai

Omiai

Omiai

  • 累計会員数は400万人突破
  • 名前はイニシャルで表示され、実名が載ることはない
  • Facebookを利用して登録するが、投稿や友達には一切表示されないので安心
  • 24時間365日の厳重な監視体制あり
  • 利用料は月1,950円(12ヶ月プラン)から、登録は無料でできる

↓詳しくはこちら↓

Omiai をインストールする



累計会員数400万人突破!日本最大級のマッチングアプリが「Omiai」です。

Omiaiの特徴は、結婚を見据えて真剣に恋活を行う男女が多いということです。
そのため、マッチング後のメッセージのやりとりや実際のデートも、自ずと質が高いものになります。

毎日、40,000組がマッチングを成立させていますよ!

Omiaiの無料会員登録を行う

Omiaiについてもっと詳しく知るなら、こちらの記事がおすすめです。

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)

  • 会員数1,000万人以上の日本最大級の人気マッチングアプリ
  • 合計マッチング数は4,300万人以上
  • 20代〜30代が中心
  • 恋活にも婚活にもおすすめ

↓詳しくはこちら↓

Pairs(ペアーズ) をインストールする



会員数1,000万人突破!国内利用率No,1のマッチングアプリが「Pairs(ペアーズ)」です。

様々な年代の男女が登録しており、検索機能も豊富なので初心者の方にもおすすめのマッチングアプリです!

「コミュニティ機能」も充実しているので、メッセージの話題も見つかりやすいですよ!

ペアーズの無料会員登録を行う

ペアーズについてさらに詳しく見るなら、下記の記事がおすすめです。



with

with

with

  • 名前はイニシャルで表示され、Facebookにも反映されないため安心
  • 24時間365日、スタッフにより監視サポートがある
  • テレビ番組、雑誌に取材された実績アリ
  • 男性は月3,400円~、女性は無料で利用できる

↓詳しくはこちら↓

with をインストールする



メンタリスト・DaiGo監修のマッチングアプリが「with」です。

心理学に基づいたイベントなども人気で、他のマッチングアプリにはないオリジナル機能も充実しています。

「秘密の質問」もあるので、メッセージの話題には困りませんよ!

withの無料会員登録を行う

下記の記事では、withについて詳しく解説されているので是非お読み下さい。

↑目次に戻る

メッセージいらずのマッチングアプリもおすすめ!

数あるマッチングアプリの中には、「メッセージ要らず」のものも存在します。

メッセージのやりとりより、「出会うこと」にフォーカスしたマッチングアプリをご紹介するので参考にしてください。

Dine(ダイン)

Dine(ダイン)

Dine(ダイン)

  • 「会うこと」にフォーカスしたデーティングアプリ
  • コンセプトは「100回のメールよりも、1回のデートを」
  • ファーストデートに最適なお店のみ掲載
  • 毎日定時におすすめの相手とその人が行きたいお店を紹介してくれる
  • 忙しい人でもスキマ時間に活動が可能

↓詳しくはこちら↓

Dine(ダイン) をインストールする



「100回のメールより、1回のデートを」 というコンセプトのもと、実際に会うことにフォーカスしているマッチングアプリが「dine(ダイン)」です。

マッチングした時点で、おすすめのお店が表示されるのでスムーズにデートすることができます!

他マッチングアプリに比べ、メッセージのやりとりはとても少ないです。
メッセージのやりとりが面倒な方は、dine(ダイン)を利用しましょう!

dine(ダイン)の無料会員登録を行う

dine(ダイン)について詳しく見たい方は、こちらの記事がおすすめです。


↑目次に戻る

まとめ

  • 会話のネタはプロフィールから!
  • 共通点を探すのがポイント
  • 話題が無くなる前にデートに誘う
  • おすすめの話題は「趣味」「仕事」「大学のサークル」「好きな食べ物」「出身地」「普段遊んでいる場所」「休日の過ごし方」「直近の休みの予定」「プロフィール写真の話」「相手の好きなことについて」「旬のニュース」「写真を送る」「ニュース」「番組・YouTubeについて」「天気」などがおすすめ
  • 会う前にしないほうが良い会話は「住んでいる地域」「プロフィールに書いてあることをそのまま聞く」「下ネタ」「嫌いなものの話」「過去の恋愛」など
  • 話題を変えるには「フォローアップクエスチョン」「相手の話を聞く」「疑問系を使う」「前の話に触れる」などを意識する
  • おすすめマッチングアプリは「Omiai」「ペアーズ」「with」
  • メッセージいらずのマッチングアプリは「dine(ダイン)」がおすすめ

いかがでしたか?
今回は、マッチングアプリでの話題の振り方・会話の広げ方についてご紹介していきました。

デートにつなげるため、交際に発展させるためにも会話はとても重要で、そのために話題がどうしても必要になります。
今回の記事を参考に、メッセージのやりとりを成功させてください!

最終更新日: 2019-07-02

タグ:
マッチングアプリ 攻略

記事に関するお問い合わせ

「マッチングアプリ」に関する記事

マッチングアプリについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

もはや主流!「ネットを使った出会い」の方法とメリット・デメリット
もはや主流!「ネットを使った出会い」の方法とメリット・デメリット
【完全攻略】Facebookを出会いに活用する方法〜アプリからグループ機能まで〜
【完全攻略】Facebookを出会いに活用する方法〜アプリからグループ機能まで〜
マッチングアプリあるある50選!「写真と実物が違う・トイレで写真撮りがち」
マッチングアプリあるある50選!「写真と実物が違う・トイレで写真撮りがち」
マッチングアプリで敬語からタメ口に変えるタイミングは?自然にタメ口をやめる方法
マッチングアプリで敬語からタメ口に変えるタイミングは?自然にタメ口をやめる方法
【厳選】地方・田舎で出会えるマッチングアプリはこれ!おすすめの選び方まとめ
【厳選】地方・田舎で出会えるマッチングアプリはこれ!おすすめの選び方まとめ

「マッチングアプリ」に関する記事

マッチングアプリの記事は他にも多数!

【実は高評価!】恋活・婚活アプリ「マリッシュ」の評判・口コミまとめ【2ch】
【実は高評価!】恋活・婚活アプリ「マリッシュ」の評判・口コミまとめ【2ch】
タップル誕生の成立中とは?マッチング後の相手とうまくいくためのポイントまとめ
タップル誕生の成立中とは?マッチング後の相手とうまくいくためのポイントまとめ
もしかして既読スルー?タップル誕生で既読を確認する方法とメッセージのコツ
もしかして既読スルー?タップル誕生で既読を確認する方法とメッセージのコツ
登録~マッチングまで徹底解説!恋活・婚活マッチングアプリ「マリッシュ」の使い方
登録~マッチングまで徹底解説!恋活・婚活マッチングアプリ「マリッシュ」の使い方
【男性向け】男性がマリッシュで「いいね」をたくさん貰うためのプロフィール作成術
【男性向け】男性がマリッシュで「いいね」をたくさん貰うためのプロフィール作成術

「マッチングアプリ」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

おすすめマッチングアプリランキング

おすすめマッチングアプリ

人気の記事

恋愛会議で人気の記事を集めました

人気のキーワード

今恋愛会議で話題のキーワードを集めました。

LINE@

LINE@はこちら